建築や設備工事での諸経費の算出方法を教えて下さい。 そもそも諸経費とは何なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「請求し難いものを請求する項目」です。

 まさに?です。

 実際には、諸経費の大半は利益を指すのですが、素人の方には不明朗な印象を与える事は間違いありません。

 要するに「算出しにくい項目」というような説明になると思いますが、実際にそのような項目もある筈です。

 しかし利益を別項目で計上していない見積書の中には各項目ごとに利益を計上し、更に諸経費で利益をみて後で値切られた時の値引き分として余分に計上する業者もいるはずです。
この場合は、出精値引きという形式で、あたかも値引いたかのように見せかける悪質な例もあります。

 これは、かなりの経験者でも判りにくく、専門の見積事務所に見積書チェックするだけでも多額の費用がかかるので複数業者に見積を出させ、あい見積で業者選定する場合が多いようです。
    • good
    • 0

そういうのって、会社によって違うのでは?


また、明細書に諸経費以外に何と書いてあるかによって読み取り方も変わるでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q確定申告で、雑収入が40万円で、経費が10万円の場合は、雑収入の項目に

確定申告で、雑収入が40万円で、経費が10万円の場合は、雑収入の項目に30万円と記入して、経費の欄は空白で提出しても良いでしょうか?(自分の中で雑収入と経費を相殺して、純粋な利益の部分だけを確定申告に書くような感じです)

Aベストアンサー

所得税法第百二十条第四項で、確定申告書には「その年において不動産所得、事業所得又は山林所得を生ずべき業務を行う居住者が第一項の規定による申告書を提出する場合(当該申告書が青色申告書である場合を除く。)には、財務省令で定めるところにより、これらの所得に係るその年中の総収入金額及び必要経費の内容を記載した書類を当該申告書に添付しなければならない。」と規定しています。ですから、収入と経費を相殺してはいけないのです。

また青色申告の場合は、所得税法第百四十九条で損益計算書を添付しなければならないと規定しています。損益計算書を提出するのですから、むろん、収入と経費を相殺出来ないわけです。

ですから面倒でも収入40万円も経費10万円も両方書いてください。

Q公共建築工事の諸経費についてお伺い致します。共通仮設工事費の対象額は直

公共建築工事の諸経費についてお伺い致します。共通仮設工事費の対象額は直接工事費100%とし,その他の諸経費(現場管理費,一般管理費)の対象額からは一定の製品材料費等が控除されるのでしょうが,その控除対象材料等の種類や範囲を詳しく知りたいのです。また,各経費率の算定式等は色々な所で見ますが,上述の控除額等を考慮した全体のフロー等も教えて頂きたいのです。特に機械設備について教えて頂きたく存じます。宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

公共建築工事積算基準と積算基準の解説を読んでください。
http://www.mlit.go.jp/gobuild/kijun_touitukijyun_s_sekisan_kijyun.htm
http://www.mlit.go.jp/gobuild/kijun_touitukijyun_kyoutuuhi_sekisan.htm

http://tairyudo.com/tukan04/tukan5060.htm

Q経費項目につきまして

確定申告の際の経費項目のついてお伺いさせて頂きたいのですが、
フリーのイラストレーターをしています。
気分転換も兼ねて、カフェなど、自宅以外の場所で仕事をした時の飲食代は何という経費に含まれるのでしょうか?

以前どこかのサイトで、執筆家が旅館にこもって仕事する際の経費と同じ、と読んだ事があるのですが。。。

宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

お一人で仕事をしている場合の経費項目は、従業員を使用してる企業と同じ感覚で計上しますと、とんでもないしっぺ返しを食らいます。
収入を得る為の経費として、喫茶店で来客とコーヒーなら交際費で認められもしましょうが、一人で福利厚生費はふざけるなで、カットされるでしょう。年収の総額次第です。
『執筆家が旅館』と、貴方の場合は同一ではありませんから、飲食代を認められるケースは、限りなく0に近いです。
自腹になります。『事業主貸し』の項目です。

Q設備工事の仕事について

 今、某大学の3年で就職活動をしています。そして最近、設備工事の仕事に興味を持ってきたのですが「力仕事」ってしかイメージがありません。

これは私のイメージであります。そこで、設備工事の仕事に詳しい方いらっしゃいませんか?普段どのような仕事をしているのか教えてもらえませんか?さらに私のイメージはあっているのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

設備工事にも電機設備・給排水設備・空調設備等いろいろあります。
http://www.town.saga-ureshino.lg.jp/work/nyusatu.html

更に、職種によって、営業・設計積算・施工管理・現場作業などいろいろありますから力仕事だけではありません。
http://www.city.nagoya.jp/48zinzi/saiyo/syokusyu.htm

Q請求書の請求明細項目に”その他経費”と言う名目での本体工事費にプラス請

請求書の請求明細項目に”その他経費”と言う名目での本体工事費にプラス請求するのは変ですか。
其れは費用であって相手方(支払い側)に経費(会計用語?)と言うのは如何なものか、アドバイスお願いします。カテ違いでしたらお許し下さい。

Aベストアンサー

その他経費、諸経費とか一般的です。問題ありません。
>相手方(支払い側)に経費(会計用語?)と言うのは如何なものか
それをいうなら工事費の費も同じですよね、むしろ工事に費はつけないほうが良いと思います。
こちらからすれば工事売上であり、相手からすれば工事費用です。
諸経費の場合は工事売上とは違って、こちらが施したものではなく、立替払い的要素が含まれておりますので、こちらにとっても、相手にとっても経費で良いのではないでしょうか

Q機械設備工事の据付費率

現在、ある申請を役所に行っている中で、これから行う工事の積算を提出しなければならなくなりました。
私を始め会社に積算関係に明るい人間は一人もおらず、機械系の専門しかいない状況のため大変困っています(私は事務職です)。

これから行う工事とは、生産設備を既設の工場に据え付けると言うもので、建物を建てたり、土木の工事が入ると言うことはありません。

提出する書類には、機械設備費と据付費に加え、間接工事費を記載して総工費を示す必要があるようです。
役所に出す積算明細は、建築や土木でよく用いられているもののようですが、通常、私どもで機械設備を購入する際は、据付費は設備に込みとなっているケースも多く、またその据付費金額も明確な根拠があるわけではないのが現状です。
据付費の計算について、役所からは世間に出ている資料(単価表のようなもの)を参考にして積み上げて計算するか、率をかけて計算して出してくれ、と言われています。
実際にかかる費用を見るのはかなり大変そうなので、率をかけて計算する方法をとりたいのですが、見るべき資料が分かりません。調べた範囲では、機械設備の積算関連資料では、建物に付属の設備(空調など)が主で、工場内の生産設備についての資料は見つけられていません。

ついては、上記据付費を算出するのに必要なことや、適切な資料など教えていただきたいと思います。
上手く説明できているか分かりませんが、宜しく御願いします。

現在、ある申請を役所に行っている中で、これから行う工事の積算を提出しなければならなくなりました。
私を始め会社に積算関係に明るい人間は一人もおらず、機械系の専門しかいない状況のため大変困っています(私は事務職です)。

これから行う工事とは、生産設備を既設の工場に据え付けると言うもので、建物を建てたり、土木の工事が入ると言うことはありません。

提出する書類には、機械設備費と据付費に加え、間接工事費を記載して総工費を示す必要があるようです。
役所に出す積算明細は、建築や土...続きを読む

Aベストアンサー

NO.2です。
んーわたしでは、よくうわからないですね・・。
役所て、県です?
一式で、とおりそうですけどね。
相見積とれば。
他にも、機械納入以外工事があるんです?
たぶん、率でやるのは、ないっぽいです。

現場までの運搬費に、
取付に普通作業員*人*時間でだめなんですかね?
単価のみ、建設物価等から抜粋して・・

それか、搬入のみ基準があるのでそれでみて、
取付は、見積とし
普通作業員OR機械設備工*人*時間とするとか・・
価のみ、建設物価等から抜粋

自信ないですね・・。

Q【確定申告について質問です】不動産所得用収支内訳書、経費の項目について

不動産所得の収支内訳書、経費について前回の質問でお聞きし忘れた事について、教えてください。

現在、所有しているマンションを賃貸に出しています。
管理を不動産会社に委託するシステムを利用しており、、月々の家賃の5%を「管理報酬金」として払っています。

1.その管理報酬金は収支内訳票の経費でどの項目に入るのでしょうか?
 
2.委託システムの登録料として初回に163,000円を支払っています。
 これはどの項目でしょうか?


それらしいのは、「給料賃金」の項目なのですが、私が払っているのは給料ではないし・・・。
「雑費」でしょうか?


ご回答、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>「雑費」に全部入れて、財務署から電話が来たり証明書を求められたら、それに応えれば良いのでしょうか?

それしか方法は
ありません。

Q建築作業において作業ビテ足場にウインチ・チェーンブロック等吊り設備を固

建築作業において作業ビテ足場にウインチ・チェーンブロック等吊り設備を固定して、1トン近い重量物の吊り作業をすることは違法ではないのでしょうか?

作業架台とは違います。

労働基準局が平日ではなく休みなもので・・・・

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通のビティ足場でそこまで強度のあるものはないと思うのですが・・・。

支保工等の柱で専用に荷重を受け、ボルト穴に至るまで計算された梁の下から吊るすのはOK。

1トン以上の物を扱う場合は、ひょっとしたら工事計画書の中で届けが必要かな。

Q返金時の経費項目!?

先日イベントを行い、会計報告を作成しています。

しかしながら、一部参加者に入場料の返金が行われました。

その場合、収入欄にて対応するのでしょうか。
それとも、支出欄にて対応するのでしょうか。

入場時、一度入場料は受け取っております。
支出欄にて対応するように思いますが、経費項目が解りません。

前年度迄の経費項目としては、謝金、宿泊費、食費、雑役務費、旅費、印刷製本費、借料損料、通信運搬費、消耗品費、会議費、保険料、となっています。

どれにも該当しないように思い、調べてみましたが良く解りません。

どのように対応すべきなのでしょうか。

Aベストアンサー

No.1です。

>予定していた一部アトラクションが実施出来ず、会場エリアが縮小となりました。
>そのため、入場料として徴収していた金額を一部払い戻すコトとなりました。

となると、提供を予定していたサービスの一部がキャンセルされたのですから、入場料の返金については、やはり収入欄にて対応して収入をマイナスすべきでしょうね。

Q給排水設備工事の漏水責任

宜しくお願い致します。
建物の給排水設備工事について質問です。
工事中・完了後に建築現場監督に水圧試験の時に
立ち会いをお願いし、配管箇所で水漏れは
ないことを確認してもらいました。
しかし工事引渡後に漏水が確認された場合、
その責任というのは施工業者の責任になるのでしょうか。
それとも責任を負わなくてもよいのでしょうか。

本当は責任を負わなくてもいい、とは
思わないのですが、度重なる建設業者の
いじめがあり、ひ孫ほどの下請け業者として
とても悔しい思いがあり、
質問致しました。

かなり漠然とした質問になり
申し訳ありません。

何卒宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 「工事中・完了後に建築現場監督に水圧試験の時に立ち会いをお願いし、配管箇所で水漏れはないことを確認」してもらったが「工事引渡後に漏水が確認」されたのが事実なら、その顧客と契約を交わした元請業者が責任を負います。
 元請業者は監督責任を免れないでしょうが、その元請業者は工事を実際に施工した請け負い業者の責任を問うでしょう。自分がやった請け負い工事については責任を免れません。そのことから口実をもうけて逃げると、以降の仕事はもらえないことになります。

> 度重なる建設業者のいじめがあり、ひ孫ほどの下請け業者としてとても悔しい思いがあり、

 状況は察するに余りあります。請け負いは、請け「負け」とも言われますからねぇ。

 結局、元請から嫌な圧力を受けないためには、「品質の作りこみ」つまり、途中途中の仕事をキッチリと行い、最後に検査などしなくても結果として良い品質で仕上げるという、仕事の仕方に改善していくしかありません。検査して問題なかったとしても、それは品質保証できたことにはなりません(それは品質保証に素人の発想です)。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報