ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

ご回答者さん こんにちは。 

公務員試験について質問します。 

先日、最終面接と健康診断が済み結果待ちなのですが、
電話があり「再検査項目があるので、再度受診するように」
と言われました。 

(1)「通常の健康診断」による再検査は
「よっぽど数値が悪い」ことだと思うのですが、
「採用試験の健康診断」も同様で「よっぽど数値が悪い」
ということなのでしょうか?
それとも、「採用試験」のため厳しい基準になっているのでしょうか?

(2)面接結果以外の再検査の数値次第で不合格に
なるものなのでしょうか?
基準値の範囲外だとすべて不合格なのか、
ほんの少し範囲外だったらOKなのでしょうか?

※一応、再検査に向け節制中(ムダな努力?)です。笑

以上、ご存知の方がいらっしゃればお教えください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

完治の見込みがなく、業務に耐えることができないこと以外は合格になります。

    • good
    • 8
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

「~できない場合は不合格」でなく、
「~できない以外は合格」と心使い頂き、
痛み入ります。笑

お礼日時:2008/01/17 12:09

大学時代の同級生が、正に同じ状況でした。


彼は大学の健康診断でも常に同じ項目で引っかかっていたので、採用試験だから特に基準が厳しいということはないと思いますよ。
再検査前日に水を大量に飲み、検査結果を±にしたそうです(確か尿検査の糖か蛋白の値が+だったはず)
-で無くとも無事に合格したので、質問者さんもそのまま節制を続けパスしてください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

「節制を続けパスしてください」との
優しいお言葉、痛み入ります。笑

お礼日時:2008/01/17 12:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公務員採用試験の健康診断について 公務員試験経験者の方、または会社の人事の方、歓迎です。

おはようございます。
質問が2つありますので、宜しくお願いします。

1 私は、公務員志望者ですが、募集案内を見てみると、公務員採用試験は、民間企業と比較して健康診断を採用側で行うことが多いように感じます。公務員試験経験者の方、または内情を知っている方にお聞きします。大学で発行してもらう健康診断書を提出するところってありましたか?

2 私は、大学で健康診断を受けてきました。項目の中に喫煙はするか?というものがあり、私は正直に、はい、を選択肢しました。
また、疾病暦の項目もあり、正直に、アトピー性皮膚炎、とここも正直に書きました。私はとにかく素直に申告したほうが良いとおもったのでそのように記入しましたが、後ほど父親から、
「そんなことを正直に書くのは馬鹿だ。大体喫煙している人、太っているやつ、厄介な疾病を持っている人は採用しないよ。表向きは関係ないと言っているだけだ。世間は冷たいよ。会社はとにかく健康な人間しかほしくないんだから。」
といわれました。わたしは父親の言うことはそういえばそうだなと物凄く後悔していますが、みなさんはどうお感じになったでしょうか?特に人事の方の意見を聞きたいです。

2の父親の説明が本当なら、大学発行の健康診断書は提出したくないと思っています。近くの内科医で新たに診断書を書いてもらいたいと思います。ただ、公務員の採用側が健康診断を行っているのだったら、そのときには喫煙暦や傷病等は申告しなければいいので、問題ないわけですが、もし大学発行の健康診断書の提出を求められたらどうしようと思い、1の質問をさせていただきました。

以上2点よろしくお願いします。

おはようございます。
質問が2つありますので、宜しくお願いします。

1 私は、公務員志望者ですが、募集案内を見てみると、公務員採用試験は、民間企業と比較して健康診断を採用側で行うことが多いように感じます。公務員試験経験者の方、または内情を知っている方にお聞きします。大学で発行してもらう健康診断書を提出するところってありましたか?

2 私は、大学で健康診断を受けてきました。項目の中に喫煙はするか?というものがあり、私は正直に、はい、を選択肢しました。
また、疾病暦の項目...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。他の方の回答を見て、公務員試験でもいろいろあるということを知りました。
私の友人に公務員がいますが、筆記試験に合格して面接を受ける前に保健所かどこかで健康診断を受けたそうです。日時指定があって、人事担当らしき人が最初に説明をして、全員が順番に受けたので時間がかかって大変だったと言っていました。そのとき友人は遠方にいたので診断書の提出でいいかお尋ねしたら、それでは駄目だと言われたそうです。試験なので同じ条件でいっせいに受けてくださいということで、なるほどと思いました。
八年くらい前の、地方公務員の話です。
ですので、皆さんの回答を見るに、希望先の人事担当にお尋ねされるのがいちばん確実ではないでしょうか。

Q公務員試験の身体検査

公務員試験には、二次や三次で身体検査をするところが多いですが、
具体的には何を検査するのでしょうか?

Aベストアンサー

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412296089

このサイトに詳しく出ています。
ご覧ください。

Q公務員採用試験の健康診断は、どうして最終合格後ではないのでしょうか?

ご回答者さま こんにちは。

前回、健康診断の結果について質問したのですが、
よくよく考えると、
どうして「最終面接と同時に健康診断を実施する」のでしょうか?

「最終面接&健康診断→採用」より
「最終面接→合格→健康診断→採用」のほうが
健康診断の料金(私の場合先方持ち)もかかりません。

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらお教えください!

Aベストアンサー

Ano3です。

息子が警察官です。
おっしゃる通り、身体が適正と判断されれば、最終的に「合格」となります。再度ということは「補欠合格」ということになるのでは?

どのような公務員試験だったかわからないので満足いく回答かは??ですが あなた様の春をお祈りしております。

Q採用試験での健康診断にはどんな意味が?

現在転職活動中です。
第一志望の会社で会社説明会、筆記試験、一次面接、二次面接が終わって健康診断を受けにきてくださいという連絡があり、健康診断を受けてきました。
そしたら、その日第二志望の会社から内定の通知があり、大至急返事を欲しいと言う事で、その会社に入社するのかどうか大至急返事をしなければいけません。
第一志望の会社に問い合わせてみたところ、健康診断の結果が出てから総合的に判断しますので一週間後にはお返事できると思います。と言われました。
でも、一週間後まで返事の猶予はありません・・・
私としては健康診断まで進んだのなら第一志望の会社も見込みはあるのでは?と思いますが、健康診断で落とされる事もあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>採用試験での健康診断にはどんな意味が?

 法的には労働安全衛生規則第43条は「雇用時の健康診断」に基づくものです。目的は、労働者を雇入れた際における適正配置・入社後の健康管理に資するためのものです。

>第一志望の会社に問い合わせてみたところ、健康診断の結果が出てから総合的に判断します

 当該第一志望の会社の対応に違法性があります。

 労働安全衛生規則第43条は「雇用時の健康診断」を規定しています。当該規定は常時使用する労働者を雇い入れた際における適正配置、入社後の健康管理に役立てるために実施するものであって、採用選考時に実施することを義務づけたものではなく、また応募者の採否を決定するために実施するものではありません。
 健康診断の必要性を慎重に検討することなく、採用選考時に健康診断を実施することは、『応募者の適性と能力を判断』する上で必要のない事項を把握する可能性があり、結果として就職差別につながるおそれがあります。

 平成5年4月25日労働基準局安全衛生部労働衛生課長発行、都道府県労働基準局労働衛生主務課長宛の文書に「雇用時の健康診断の趣旨の徹底について」があります。内容は次の通りです。
 労働安全衛生規則第43条に基づく標記の健康診断については、昭和47年9月18日付け基発第601号の1「労働安全衛生規則の施行について」、平成元年8月22日付け基発第462号「労働安全衛生規則の一部を改正する省令等の施行について」等により通達されたところであるが、最近、事業者により、標記の健康診断と採用選考時の健康診断を混同している例も見受けられるので、各局において下記に留意の上、標記について遺憾のないようにされたい。
1.労働安全衛生規則第43条(雇用時の健康診断)は、採用選考時の健康診断について規定したものではないこと。
2.雇用時の健康診断は、常時使用する労働者を雇入れた際における適正配置、入社後の健康管理に資するための健康診断であること。

 お役所の内の文書なのでだいぶ堅いです。つまり労働安全衛生規則第43条(雇用時の健康診断)が求める健康診断に関し、各企業へ内定後または入社後速やかにのいずれかにて指導しなさい。また、当該健康診断の結果を持っての不採用は本人の能力・職務職場適応性等に直接関連がないので違法ですよ。と言っているのです。現実問題としてその違法性を証明するのは困難な場合が多いですが、あなたの第一志望会社が言われている「健康診断の結果が出てから総合的に判断します」は明らかに労働安全衛生規則第43条(雇用時の健康診断)の趣旨に抵触(違反)しています。

>健康診断で落とされる事もあるのでしょうか?

 前述して来ましたとおり当該健康診断の内容を持って不採用とした場合は違法です。しかしながら現実はあるでしょう。
 
 ずいぶん人事勤労的なお話になってしまいました・・・。

 さて、長くなりましたが、ではどうしたら良いかです。まず、速やかに第一志望の会社に健康診断結果書を送り、尚且つ第二志望の会社の返事を急がれている旨、正直に伝え相談するのが良いでしょう。その上で第一志望の会社の対応により新ためて考えましょう。因みに、第二志望の会社にも事情を説明し、一週間の時間を頂きたい旨相談する必要もありますね。いずれにしても、両者とも不採用では目もあてられません。
 
 第一志望の会社で考えられるケースとしては次のことが想像出来ます。
(1) 本当に健康診断の結果にて最終選考を行なう
(2) 受験者間に受験時タイムラグがあり、あなたより後に受験した応募者との選考比較のために時間稼ぎをしている

 健康診断の結果が出てから一週間も選考に時間がかかるのは明らかに不自然です。(1)では無く(2)のように思えます。

 結構厳しい選択になりそうです。やはり第ニ志望の会社に待ってもらい、尚且つ第一志望の会社に採否の結果が1日でも早くならないか相談するのが、より良い選択と思われます。
 
 良い転職が出来ることを祈ります!!

  
 

>採用試験での健康診断にはどんな意味が?

 法的には労働安全衛生規則第43条は「雇用時の健康診断」に基づくものです。目的は、労働者を雇入れた際における適正配置・入社後の健康管理に資するためのものです。

>第一志望の会社に問い合わせてみたところ、健康診断の結果が出てから総合的に判断します

 当該第一志望の会社の対応に違法性があります。

 労働安全衛生規則第43条は「雇用時の健康診断」を規定しています。当該規定は常時使用する労働者を雇い入れた際における適正配置、入社後...続きを読む

Q入社前の健康診断であまり良くない結果が。この場合採用は見送られる?

訳あって現在,夫が転職活動中です(年内で現在の会社を退職することが決まっています)。
幸いにも数社から内定をいただけそうで,そのうちの1社が「最後に健康診断を受けていただいて,
そこで問題がなければ入社の日程や,最終的な条件を詰めて契約しましょう」ということになりました。

ということで,先日病院に健康診断を受けに行き,今日結果が出ました。
結果としては,総コレステロール値が高く「高脂血症」及び「気管支拡張症」とのことでした。
先月人間ドックを受診したばかりで,その際には特に問題なし,との結果だったので
入社がかかった健診でこのような結果が出てしまい,本人は相当ショックを受けているようです。
「これであの会社は落とされる可能性が高い・・・」と落ち込んでいるのですが,本当にそうなのでしょうか?

もちろん高脂血症なんて良いモノではないし,食生活等の改善がさらに必要かと思います。
(食事には気をつけるようにはしているつもりなんですが・・・私にも責任があるかと思うと私もショックです)
気管支の方は以前からそのように判断されており,生活には支障はなく,特に治療も必要ないとのことなのですが・・・。

一般的に言って,入社時の健診でこのような診断が出てしまった場合は,採用を見送られる可能性が
高いのでしょうか?
(会社の方針等にもよるかと思いますが,一般的にはどうでしょうか)

訳あって現在,夫が転職活動中です(年内で現在の会社を退職することが決まっています)。
幸いにも数社から内定をいただけそうで,そのうちの1社が「最後に健康診断を受けていただいて,
そこで問題がなければ入社の日程や,最終的な条件を詰めて契約しましょう」ということになりました。

ということで,先日病院に健康診断を受けに行き,今日結果が出ました。
結果としては,総コレステロール値が高く「高脂血症」及び「気管支拡張症」とのことでした。
先月人間ドックを受診したばかりで,その際には...続きを読む

Aベストアンサー

まぁ、言われているように 「会社の方針等にもよる」 ので、ここでの回答は結局は気休めにしかならないと思いますが。

経験から行きますと、雇用者は被雇用者に法定の健康診断を受けさせる義務があります。採用時の健康診断の一つの目的は、雇用開始後の健康診断である疾患が発見されたとき、雇用の後発生したものであれば労災の可能性もありえますが、採用前からあった疾患であれば、労働とは関係ないことがはっきりします。

「高脂血症」 と言ってもその程度はいろいろありますし、単に総コレステロール値が高いだけでは問題になるとは思えません。現在多くの機関では、測定数値が一定値を越えていると自動的に印字することが多いので、細かい Data、所見によらずしては言えませんが、総コレステロール値が上限を越えている程度であれば、問題になりません。ちなみに前回の人間ドックの結果数値とそこに記載されている上限値を確認してください。案外上限値よりわずかに低い、と言うこともあります。となると、測定時の誤差のいたずら、と言うこともありえます。「気管支拡張症」 の程度問題でして、おそらく胸部 X-P の陰影からの判断でしょう。喫煙者では往々にして見受けられる所見です。いずれも、「要精検」 なり 「要再検」 の指示がなければ、気にしても始まりません。

通常なら問題になるような所見ではないと思います。

No. 1 の回答の中で、誤解に基づく偏見と思われる記述があるので、正しい知見を付記させてもらいます。
>健康診断って、あまりアテになりませんよね。例えばレントゲン写真が小さいために「陰がある」と再検査になったことがありますが、大病院で再検査したら「異常なし」でした。病院が再検査で儲けるために「要再検査」にする場合もあるらしいですしね。

正確な判定を行なえるにこしたことはありませんが、そのためには膨大な Cost が必要なので、一般健康診断は簡略化しています。その代わり、「真の疾患を見落とすことを避けるため、疾患でないものでも疑いが出ても仕方がない」 とのスタンスです。難しく言えば、疾患があるを "○"、疾患がないを "×" であらわすと、
検査結果 疾患
○    ○ :検査で異常、疾患あり
○    × :検査で異常だが疾患ではない (No. 1 の例です)
 × ○ :検査は正常だが疾患 [見落としになり問題です]
 ×    × :検査で正常、疾患なし
この 2 番目が増えても、3 番目がおきないようにやっているのです。

まぁ、言われているように 「会社の方針等にもよる」 ので、ここでの回答は結局は気休めにしかならないと思いますが。

経験から行きますと、雇用者は被雇用者に法定の健康診断を受けさせる義務があります。採用時の健康診断の一つの目的は、雇用開始後の健康診断である疾患が発見されたとき、雇用の後発生したものであれば労災の可能性もありえますが、採用前からあった疾患であれば、労働とは関係ないことがはっきりします。

「高脂血症」 と言ってもその程度はいろいろありますし、単に総コレステロール値...続きを読む

Q健康状態で採用拒否はされるのでしょうか?

私は現在大学4年で就職活動をしています。
今日学校で健康診断を受けました。
そして、内科検診でひっかかり「要2次検査」に
チェックされました。
中学と高校(高校はあまり覚えてませんが)でたまに
ひっかかっていて、精密検査みたいなものをたまに
受けていました。
いちおう病名らしいものはあります。
名前がよくわからないのですが、遠い記憶では
お医者さんには「正常の人と違って心臓の動きが
早くなったり遅くなったりする時がある。
でも、日常生活には全く影響ないですから、そんなに
心配しなくてもいいですよ」と言われた記憶が
あるのですが、なにせその説明を受けたのが中学の頃
だったと思うのであまり覚えていません。
実際、それ以来検査もせず、今日まで忘れてた
くらいですから…。
激しい運動もしてきましたし、バイトもしてきましたし
見た目はほんっとうに正常です。

しかし、日常生活にいくら支障がないとはいえ、
他者からみると、「心臓」だけにひいたり構えたりされ
ると思うのです。
そして、そのことで就職の採用拒否や内定取り消し
になったらどうしよう…と思うとすごい不安です。
とりあえず、診断書には「日常生活に支障はきたさない」
等をかいてもらうつもりで、人事の方にその事を
聞かれても、「心臓は他の人より少し個性があるみたい
だけど、全くもって健康である」ことをアピールする
つもりですが、それ以前に健康のことで落とされて
しまったらどうしようと思うと不安が消えません。

実際、健康のことで採用拒否や内定取り消しなどは
ありえますか?
能力以前に健康状態のことでどこも就職できなかったら…
と思うと泣けてきました。
今まで忘れてたことだけに覚悟していませんでしたので
本当に今日は気分が沈んでます。

私は現在大学4年で就職活動をしています。
今日学校で健康診断を受けました。
そして、内科検診でひっかかり「要2次検査」に
チェックされました。
中学と高校(高校はあまり覚えてませんが)でたまに
ひっかかっていて、精密検査みたいなものをたまに
受けていました。
いちおう病名らしいものはあります。
名前がよくわからないのですが、遠い記憶では
お医者さんには「正常の人と違って心臓の動きが
早くなったり遅くなったりする時がある。
でも、日常生活には全く影響ないですから、そんなに
心...続きを読む

Aベストアンサー

先天性心臓病を持つ者です。日常生活に支障をきたすものではなく、その旨健康診断書に記載がありますが、病名及び症状も同様に明記されています。先月、大学院修士過程を卒業したものの就職が決まらず、まだ就職活動続行中です。脅かすつもりはありませんが、私が昨年1月から1年強就職活動して体験した現実をお話します。

内定取り消し及び採用拒否は現実としてありえます。私は内定取り消しが1社、最終面接で「健康上の問題が理由だ」と明言されての不採用が3社あります。内定取り消しは本来むやみに行えない大きな問題なのですが、健康上の理由であると、本人の将来のためでもあるとの解釈で、取り消しがまかり通っているのが現実のようです。

お察しの通り、いきなり不採用とまではいかなくとも、面接官がひいたり構えてしまうことは経験上多数あると思います。その点でかなり突っ込んだやりとりになるのは覚悟した方が良いです。なぜ、企業がそこまで健康体にこだわるのかというと、新卒は実際誰を採用してもそれほど大きな差はなく、同レベル(もしくは自分より優秀)の健康な人はいくらでもいるからです。

健康な人が多くいる以上、病気を持つ人は必要以上に普通でない特殊な人だと見られます。日常生活には差し支えないとお伝えしてもなかなか信用してもらえず、「勤務中に心臓発作で倒れたら会社も責任取れない」と言われたことがあります。また、障害者枠でなら即採用してもよいと言われたこともあります。そこまで重症ではないのに・・・。

>健康状態のことでどこも就職できなかったら…
と思うと泣けてきました。

私は男性ですが、面接で「必死に頑張っている君に同情はするけど、会社の採用担当として君を採用することはできない。健康な人の方が会社として価値が見込めるから」と言われたときは、帰りの電車の中で半泣きした記憶が有ります。本当に悔しかったです。

最後に、宜しければ参考URLのNo.7の回答をご覧になってください。実際の面接でのやりとりの一例です。目の前が真っ暗になるようなこと書いたかもしれませんが、私はまだ就職活動続行中です。病気を持った人が本当に就職できないのか答えは出ていません。今年1年やってみてダメなら諦めようと思っています。質問者様も自分で答えを見つけてください。それが朗報であることを期待します。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=812442

先天性心臓病を持つ者です。日常生活に支障をきたすものではなく、その旨健康診断書に記載がありますが、病名及び症状も同様に明記されています。先月、大学院修士過程を卒業したものの就職が決まらず、まだ就職活動続行中です。脅かすつもりはありませんが、私が昨年1月から1年強就職活動して体験した現実をお話します。

内定取り消し及び採用拒否は現実としてありえます。私は内定取り消しが1社、最終面接で「健康上の問題が理由だ」と明言されての不採用が3社あります。内定取り消しは本来むやみに行えない...続きを読む

Q健康診断結果による採用取り消し

内定を頂いた会社で、健康診断書が必要ということで検診を受けたのですが、先日その結果が届き、総合判定Cでした。

「総合判定C、要経過観察、中性脂肪高めのため日常生活に注意した上で再検査を受けて下さい」というかたちでした。

明日から、出勤なのですが、やはりこの結果から使用期間中に採用取り消しになったりするのでしょうか?お詳しい方、ご教授下さいm(__)m

現在、26歳、男でまさかこういう結果になるとは思いませんでした。身長、176.3で体重70.5なのでそんなに太っているとは感じていなかったので。
また、中性脂肪は152で149以下を上回ってしまっています。

Aベストアンサー

 #1です。勘違いしました。これから病院からの結果を提出されるのですね。失礼しました。

 それでも、今度なすべきことは同じですし、試用期間は健康問題だけみるわけでもありませんので、それだけでいきなり採用しないという結論になるものでもありません。試用期間中に問題なしという再検査結果を出すだけで十分です。
 
 最近は医学会も政府も「予防重視」の姿勢を強く打ち出しているため、健康診断の結果は厳しくなる一方です。私の会社も毎年、6割以上は再検査ですから、そんなに心配するほどのことではないですよ。

 ただの再検査ではなくて、胃カメラを飲めとか(去年の私)、腹部エコー調査をやれ(一昨年の私)などと言われたら、ちょっと心配してください。それでも結果は問題なしでしたし、若い人なら節制すればすぐに中性脂肪などは向上するはずです。せっかくのご就職ですから、もっと前向きなことで悩みましょうよ。

Q健康診断書 結果が出るまで何日かかりますか?

国公立の病院にて健康診断を受けた場合、所定の検査を受けてから結果を頂けるまでに、おおよそ何日程度かかるものなのでしょうか。

ビザ取得のため、急遽健康診断書が必要になりました。当方地方都市に住んでおり、大きな病院は数個しかありません。これまで健康診断は会社で受けた経験しかなく、とてもお恥ずかしい質問なのですが…
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなたが検査の際に採取された、血液や尿などの検体は、病院内の検査部門で検査する場合もありますが、血液や便などは、通常は、専門の検査会社(ラボといいます)に送られて、数値が病院に戻されてきます。

通常3日から1週間で結果が返ってきます。その結果には、正常、異常の「判定」が掲載されていますが、病院でそれを再チェックするしたり、X線などの画像の判定などをして最終的にあなたの結果を「健診報告書」の形で打ち出すという手順になります。

早いところで即日、1週間くらいのところが多いのですが、あなたがサラリーマンで、受けられた検査がいわゆる「法定健診」ですと、結果は、あなたの会社の総務担当部門を通じて、産業医に送付されますので、1ヶ月以上かかる場合があります。

お急ぎでしたら、病院に直接確認されてはいかがですか?

Q採用選考時の健康診断結果による再検査指示について

現在、転職活動を実施中の者です。
転職ターゲットとする職種での勤務体制や作業強度は、ごくありふれた内勤サラリーマンとなります。
以降、特定を避けるために記述をぼかしている部分がありますことをご了承ください。

先日、転職を希望する企業一社から内定前に健康診断を受診するよう指示があり、先方提示の診断書提出の期日に合わせるため、体調不調をおして検診を受けました。
結果、検査項目で若干標準値を超えるものがあり、診断書には医師から「再検査を推奨」「就労は可能」の記載がありました。
この健康診断結果を先方へ提出したところ、再検査を受診し、次回の結果がすべて良好でない場合は雇うことができない旨の連絡がありました。

そこで疑問があるのでお尋ねします。

■指示のあった受診項目は、雇入時健康診断のものと同一でした。
 内定前に健康診断を受診させ、その結果をもって採否を判定する行為に問題は無いのでしょうか。

■医師からの総合所見で就労可能とされているものを、人事担当者の判断で健康状態を理由に就労不可とすることに妥当性があるのでしょうか。
 先方で判断をするには、診察した医師に再確認する、あるいは自社の産業医に諮る必要があるのでは無いでしょうか。

常識的判断や慣例的なものを踏まえ、先方の考えも十分に理解できますので、今回の件で先方と争うつもりはありません。
また、検査結果での不調は一過性のものとの確信もありますので、再検査の結果をもって先方の懸念はクリアするつもりです。

しかし、逆の立場(採用する側)に将来立つことも考えると、これらの行為が労働法や医師法に抵触しないのかを知っておきたいとも思います。
識者のご経験、ご見解をいただけますようお願いします。

現在、転職活動を実施中の者です。
転職ターゲットとする職種での勤務体制や作業強度は、ごくありふれた内勤サラリーマンとなります。
以降、特定を避けるために記述をぼかしている部分がありますことをご了承ください。

先日、転職を希望する企業一社から内定前に健康診断を受診するよう指示があり、先方提示の診断書提出の期日に合わせるため、体調不調をおして検診を受けました。
結果、検査項目で若干標準値を超えるものがあり、診断書には医師から「再検査を推奨」「就労は可能」の記載がありました。
この...続きを読む

Aベストアンサー

原則問題はありません。

医師の判断は、就労に問題ありませんという一般論です。
もし医師が「就労に問題あります」という診断を下したら大変です。
軽微な仕事であっても採用できないという重大なことになってしまいます。
だから、特別な持病があったりしない限りはたいてい「就労に問題ありません」の診断以外書かないのです。
再検査が必要と思われることがあっても、別にそれでNGではないですから。
これは医師の立場です。

さて採用側ですが、これとは違う目で見ます。
医師の診断は具体的に何をやらせても問題ありませんというニュアンスではありません。
たとえば8時間現場に立ちっぱなしの仕事につけられるかどうかは別の判断となります。

パイロットの仕事の場合、視力が弱いと採用はできません。
もともと免許自体がおりませんけど、免許取得後視力が落ちることもありますから。
色弱などで問題になる職種もあります。
だから、医師がNGを出さなくても健康診断の報告状態で、考慮したほうがいいと考えることはおかしくありません。

これは視点が違うのですから不自然なことではありません。
医師は、現実にその人がどういう仕事につくかを前提に診察することはありません。
あるとすれば、依頼側つまり会社から「これこれの仕事につけるのに問題ないか判断をほしい」といわれたときだけです。
その視点で見ない以上、嘘を言っているわけではありませんから医師法に抵触することはありません。

再検査の場合は明らかに、会社としてはある視点での判断を要求するでしょうね。

労働法の話にすれば、雇用するしないは雇用主の自由です。
不採用時に何が気に入らなかったかを言う義務はありません。

ですから、事前に、健康診断の情報を含めて考えることがある、と表明するのは雇用主の誠意です。

入社後に血圧が高くなったとすれば、薬をのみながらでもいたわって仕事をしてもらいます。
入社前に不整脈が見つかったら、いたわって健康をとりもどしてから再応募してくださいという気持ちになります。

この話はごく普通の話であって、おかしいことは何もないと思います。

原則問題はありません。

医師の判断は、就労に問題ありませんという一般論です。
もし医師が「就労に問題あります」という診断を下したら大変です。
軽微な仕事であっても採用できないという重大なことになってしまいます。
だから、特別な持病があったりしない限りはたいてい「就労に問題ありません」の診断以外書かないのです。
再検査が必要と思われることがあっても、別にそれでNGではないですから。
これは医師の立場です。

さて採用側ですが、これとは違う目で見ます。
医師の診断は具体的に何をやらせて...続きを読む

Q市役所試験の最終面接

数日後に、ある市役所の最終面接(3次試験)を受けることになりました。2次の合格者は、募集人員の1.5倍でした。3次の面接では、どのようなことが訊かれるのでしょうか?因みに2次では「なぜ〇〇市なのか」「民間の就職活動はしているか」「民間の手法を採り入れることをどう思うか」などを訊かれました。
その市のことについて突っ込んだ質問をされると思うのですが、自分の住んでいる市ではなく、しかし私なりにその市で働きたい理由はあり市のHPも見ているのですが、最終面接ともなると、他の受験者より優れたことを言える自信がありません。どなたか是非アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、

 2次は「落とす面接」、3次は「選ぶ面接」とお考え下さい。2次は変な答えをしなければ、減点されませんが、3次は良い答えをしないと加点されません。

 ですから、2次と同じ質問をされた時に、「その時は好印象のようだったから、同じ答えをした」ではNGです。先ずは2次の質問を良く思い出し、2次のときの返事と矛盾しない範囲で、より良い答えを考えておくべきです。突っ込んだ質問に対する対処はその後に行ってください。

 また、優れたことを言うことも大事ですが、それ以上に、誠意とか実直さとか好奇心(向上心)を面接官に感じさせる喋り方についても考えてください。

 御参考になれば幸いです。応援します。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報