忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

文章が下手でも優秀なプログラマはいるのでしょうか。
僕はプログラマですが、映画の感想や本の感想すら書けません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

プログラムと文章(感想文)は全く別物です。


安心してください。
但し、余りにも文章力がなさ過ぎると、プログラムも簡潔に書けないかも。
    • good
    • 1

ほぼほぼ答えは出ていますが、pgはしょせん大工です。


美しい技巧を凝らす職人は必ずしも法に精通している訳ではありますまい。

仕事の上での「優秀」を論じるのであれば文章力は必要でしょうけどね。
pgの仕事はコーディングだけではありません。
それは大工も同じことでしょう。体力や効率を知らないで仕事が出来るはずありません。
    • good
    • 0

質問に対する直接の回答ではありませんが、プログラマもそこそこの技術が身に付き、知名度が上がってくると、書籍や論文などを書く機会も出てきます。

そうなるとさすがに、限られた読み手を対象とした仕様書や報告書などを書くのとは異なる文章力が要求されます。
    • good
    • 0

何を文章力と定義するかわかりませんが、仕事上の文章力とは適切に相手に伝えることです。

映画の感想を書くというのは、文章力のうちの表現力ですのであまり関係がないと思います。しかし文章力においては、プログラマも一種の文章なので、相関関係はあるかもしれません。

貴方の指す優秀なプログラマとはどういう人物でしょうか。誰もが読みやすく書き直しやすいプログラマでしょうか。お金になる技術を持っているプログラマでしょうか。ひとをアッといわせるプログラムをつくれる人でしょうか。言葉の定義が曖昧で伝わりません。
    • good
    • 0

何を持って優秀とするかにもよると思います。


仕事と関係なく「プログラミングの天才」という人物を優秀というなら、
万人には分からないような文章を書く人もいておかしくないと思います。

また、技術はあれど口下手/説明下手という人は見かけたりしますが、
それは仕事上は優秀といえるのかどうか疑問が残ります。

文章(仕様書や実務文など)がかけないと仕事にならないのが普通なので、
お仕事でやってる優秀な人は文章もかけるでしょう。
あまり文章は書きたがらないという人もいたりはしますが、
書けばやはりそれなりのモノが出てきます。

「感想文」を書くのは学校くらい、子供の情操教育などが目的なのではないでしょうか。
# 現実にどの程度、目的に役立っているかは別として。
プログラマに必要な文章とは毛色が違うかと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング