ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

イグニッションコイルに寿命はあるのでしょうか、また壊れた場合走行にどの様な支障が出ますか?エンジンはトヨタの1NZエンジンです。電気系だけは苦手です。良きアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

コイル自体は壊れないと思いますが電装トラブルでコイルがパンクして逝ったって話は聞いた事がありますが普通に乗ってる分には壊れないと思います ウチの使用年数14年のハイエースは現在38万キロですがサーモスタッドやらミッションやらあちこち壊れては直して現在も元気に頑張ってくれてますがコイルはなんでもないです


寿命が来るのはコイル本体よりもプラグコードでしょうね
    • good
    • 7

参考までに・・・



私の場合、今月始めに壊れたばかりでした。(レガシーTWターボ 平成6年 91000Km)年末に初めてプラグ交換をした以降、アイドリング時にカクン・カクンと息継ぎをするように明らかにプラグが失火しているような症状が出始め、2度程エンストしました。レガシーはイグニッションコイルが直接各プラグに接続しているタイプで、原因は、プラグ交換の際、イグニッションコイルを抜き差ししたことによるひび割れ(経年劣化による)を起こし電気がリークするようになったためでした。なお、デイーラー(スバル)曰くこんなこと意外あまり故障しないとのことでした。
 
    • good
    • 2
この回答へのお礼

余程の事がない限り故障はしにくいと解釈しました。
皆様の回答が参考になって幸いです。

お礼日時:2008/01/28 18:57

寿命もあるでしょうけど、一般的に発生するのは「故障」でしょう。



整備解説書にはコイルに接続されているカプラーの、端子抵抗値を測定する項目がありますから。

でも多少基準値からズレていても、体感する不具合はそれ程発生しません。
    • good
    • 1

イグニッションコイルに寿命はあるのでしょうか、また壊れた場合走行にどの様な支障が出ますか?



もちろん、イグニッションコイルも電装部品ですから壊れます。寿命は?使用環境や使用状況によりケースバイケースで一概にどの位持つか葉不明です(私の車日産テイアナですが新車登録して乗った日から壊れてました?多分初期不良でしょうが信じられませんでした)

走行にどのような不具合が生じますか?ははっきりエンジンが例えば私の場合6気筒のうち2気筒が死んでいてトルクが出ずに加速いてもエンジンが吹かず力も出ず高速で全く伸びずハッキリ言って3ナンバー車に660CCのエンジンを載せているような感じですね。完全に壊れると
エンジン始動不能になりますよ。

【例えばAT車でしたらDレンジで軽い上り坂で停車してブレーキを解除しても通常はクリープ現象で少しずつ前進するか、その場で止まって居るはずでしょうが?私の車の場合修理交換するまでこの状態でずるずるバックしてました。し高速走行でフル加速しても2レンジでロックしてしまい約80Kmで頭打ちしアクセルを緩めてから3.4速にシフトアップいてましたよ】

以上参考に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

エンジンが吹けなく60キロ位しか出ない?とか以前聞いた事があります。
やはりその様ですね。納得しましたありがとう御座います。

お礼日時:2008/01/25 23:18

コイルの故障はそんなに無いですよ。



壊れたら火花が飛びません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ディーラーでもごく希に故障はあると云っておりました。
回答ありがとう御座います。

お礼日時:2008/01/25 23:13

聞いたことないですねぇ。

。。
僕の 1JZ-GEは28万キロ以上走ってる上にかなり前から
"CDI"をつけている為かなりの火花を飛ばしていますが
まだコイルは大丈夫ですね~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

28万キロですか~当りハズレありそうですね
回答ありがとう御座います

お礼日時:2008/01/25 23:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイグニッションコイルの不具合

イグニッションコイルの不具合が生じると車はどうなるのでしょうか。

不具合までいかなくても、劣化するとエンジン振動が小さく生じるみたいなことはあるのでしょうか?

アクセルペダルに小さい振動があり困っていますがイグニッションコイルのせいではないかと考えています。だいたい時速60キロ前後で出やすいです。だいたいアクセルを踏んだときと離したときに生じます。

わかる方おりましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

イグニッションコイルに異常が起きて交換したことがあります。ある車種の一例、ということで。

最初は以上は全く感じられなかったのですが、エンジンとあと2つくらい警告灯が付きました。点火不良が起きて異常振動を検知、このために他のセンサーの信頼性が疑われる、ということで止めてしまうことによる警告でした。
その後、始動して間もないエンジンが冷えているときに起きるようになったのですが、はっきりとわかるような振動と異常音がありました。だいたい20~30秒くらいで収まっています。
一度か二度、走行中に置きましたがパワーが落ちて加速が遅くなる感じがありました。

警告灯が付いた時点でディーラに行ったのですが、その時点でイグニッションコイルの可能性が高い、と言われれました。症状がほぼ固定するまでは大丈夫ということで、様子を見ましたが、それまで2年くらい持ちました。
なお、イグニッションコイルの異常が発生しているとき、走行は抑えた方が良いそうです。ディーラまでなら大丈夫だけど連続走行は避けた方が良い、と言われました。参考までに。

Qイグニッションコイルの寿命

 現在 HONDA モビリオスパイク(H19、10万キロ)の
乗っているのですが、アイドリングが不安定、
加速時、通常走行時に息つきという症状が出た為
 Dラーで点検をしてもらったところ
 <イグニッションコイル>4本中1本が、
壊れている(漏電?)と言われましたので交換しました。

 高価でしたので 壊れた1本だけ交換したのですが
他の3本も時間の問題なので出来れば交換をした方がと・・・

 で、1ヵ月後 上記の症状が出たので
残りの3本を交換する事にしいました。

 Dラーに乗り方で 壊れたりするか?と
聞いた所「あります。」と言われましたが、
この乗り方とは距離の事でしょうか?

 それとも、イグニッションコイル本体に負担が
掛からないように<スパークプラグ><プラグコード>を
定期的に交換した方がいいという事でしょうか?

Aベストアンサー

車ではありませんが電子関係の仕事をしています。
一般にコイルは半永久的なものです。
しかしながら最近のIGコイルはエンジン直下(上?)にあって
高温と振動しているので、絶縁の劣化が激しいと考えられます。

乗り方というよりエンジンに負担がかかる状態が多い場合は
エンジンそのものが熱くなりますのでIGコイルもその影響も受けます。
坂道が多い、高速走行が多い、急加速、渋滞が多い、暑い地域、など
環境はさまざまです。
ディラーの方が、乗り方といってもまんざら間違いではないかと思います。

1本に障害がでれば全数交換がいいかと思います。
その車は添付の写真のようなエンジンではありませんか。
そうならプラグコードといったものはないはずです。
従ってIGコイルだけの交換です。プラグは整備手帳の指示に従って下さい。

それにしてもIGコイルは6,000円程度しますので部品だけで24,000円なので
痛い出費ですね。

Qスパークプラグが死んだら??

自動車のスパークプラグが壊れたらどうなるのでしょう?

例えば、4気筒エンジンで、一個壊れたら残りの3気筒は燃焼し続けるのでしょうか?

スパークプラグが壊れた燃焼室にも、燃料は供給され続けるだろうからまずいと思いますが…

Aベストアンサー

プラグが壊れればその気筒は爆発しません。圧縮で抵抗になるだけ。燃料も垂れ流し。たいていはエキパイや触媒で燃えちゃうけど。
4気筒で1つ死んだ場合は相当な振動が出ます。ちょっとそのまま走らせるには普通の人なら躊躇するだろうな。それでも臨時的に動かす事はできます。数kmなら我慢できるかと。
それ以上、2つとか、3気筒で1つとかだと車体を動かすだけのパワーが出ないのがほとんど。エンスト。
燃費向上のために一部気筒を停止させるエンジンもありますが、これはバルブを開放して圧縮抵抗を無くします。4気筒で2気筒止めるのがよくあるパターンですが、それでも振動が出るので不評です。あまり売れませんでした。現行車種であるかな?

Qプラグコードの不具合を見分ける方法とは?

車の回転数が安定しないので車やに見せに行きましたらその道中で調子がもどってしまいました・・・。
一応見せたところ調子が悪くなったところを見ないとなんとも言えないが、おそらくプラグコードだろうということでした。(プラグは交換して半年位しかたってないので)
。次は3日後に突然アイドリングが異常に低くなりました。
一応、アイドリング回転数をいじってみたのですがあまり効果がありません。
車やに見せに行けばよいことなのですが(笑)
一応プラグコードが原因かどうか確かめられたらなと思いました。
また、ほかに思い当たる原因などがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

プラグコードの不具合は主に断線か絶縁不良(リーク)です。
断線の診断はテスターでコードの抵抗を測定して基準値(限度値)をこえていればNGです。
また、エンジン回転中に1本ずつコードを抜く事でも判断できます。正常なコードを抜けば不調になりますが、断線のコードを抜いた場合はあまり変化が出ません。
ただ、この方法は車によっては点火装置に良くなかったり、やり方によってはしびれますので素人にはお勧め出来ません。
絶縁不良(リーク)はコードの途中から電気が逃げてしまいプラグに十分な電気が行かず失火してしまう症状です。
特に湿度の高い時に症状が出やすいです。
雨天時に不調になる場合はこの可能性もあるかも知れません。
エンジンが調子良い時に、霧吹きでプラグコードやデスビに水をかけて不調になれば絶縁が悪いかも知れません。
ただ、不調の原因は点火系以外にも考えられますので、専門家に見てもらうことをお勧めします。

Qオルタネータ故障の予兆

オルタネータ故障の予兆

10万kmを越えてオルタネータが心配になってきました。

オルタが死ぬ時は「突然」と聞きますが何か予兆はあるのでしょうか?

あれば見方(電圧?異音?)を教えてください。(月1-2回の車を動かす毎にチェックする予定です)
発電不足とオーバーチャージ それそれで。
現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

またレギュレータ故障と、ブラシ磨耗以外にも結構起こる故障はあるのでしょうか?
(この2つでほとんど、と考えて良さそうでしょうか?ブラシ磨耗が故障というのかわかりませんが、「発電できなくなる」ということで、、)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限界近くまで摩耗すると、たいていの場合は、発電したり、しなかったりの状態が暫く続くので、ときおりチャージランプが点灯するような場合は、10万kmを超している車では、ブラシの寿命を疑ってもよいでしょう。
ブラシの寿命は、2000年度以降の車はだいたい20万kmはもつのではないでしょうか。
1990年代、タクシーは年間10万km超えるので、少なくとも1年間はブラシを換えずにすむようにブラシの長さは当時から長くなっています。
一般車にも応用されています。
なお、ブラシ部に水やオイルが入ると、寿命は著しく短くなります。
エンジンルームのスチームクリーナ洗浄は要注意です。


オーバーチャージの原因の一つに、車種によっては、車両側ハーネスの不具合(接触不良)の場合があります。
この場合も、電気負荷の大小によってチャージランプが点灯したり消えたりすることがありますこと、申し添えます。

チャージランプが点灯する例としては、レクチファイア不良のケースがあります。
このケースでは発電量はかなり少なくなりますが、昼間でエアコンなしの状態では走行できます。

>現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

これは正常値です。
では、それぞれ13.0V、14.0Vなら、あるいはもう少し低い場合はどうなのか、と言えばだんだん判断できなくなりますね。
アイドリング回転数の変動、エンジンをかけてから何秒後に測定したか、バッテリ充電状態・液温などで電圧は変動するので、電圧を見て予兆をつかむのは困難だと思います。

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限...続きを読む

Q高いタイヤと安いタイヤ 性能実感

よろしくお願いします。

車は日産フーガ(3.5)。新車で購入。純正タイヤは225/55R17の東洋タイヤ製。
経年劣化によりヒビ割れ発生のため、交換。

タイヤショップに行き、同じサイズのタイヤをお願いしました。
タイヤに詳しくないので、日本かヨーロッパの有名メーカー製コンフォートタイヤであれば、その中から安い商品を選ぼうと思って行きました。

ですが、ショップの方からミシュランタイヤをゴリ推しされ、すごく高かったのですが買ってしまいました。
「Primacy HP」という製品です。

ただ静かさだけを追求した日本のコンフォートタイヤと考え方が全く違う。
欧州製高級車にも標準装着されるほど高性能。
ハンドリングも格段に良くなる。
などなど・・・。

で、実際に3000kmほど走ってみた感想ですが、たしかに少し静かになったと思います。
でも、交換前のタイヤが経年劣化で硬化していたから、当たり前だと思えるレベルです。
その他は、特に高性能を実感する事はないです・・・。
でも、安いタイヤと比べたら違いがあるんだろうなと勝手に納得。

ところが後日、同じ車に乗っている知人がタイヤ交換をしました。
スタンドで国内メーカー品であれば、一番安い物でいいよと注文したそうで。

装着したタイヤは住友ゴムの「ファルケンZIEX ZE912 」。
自分が交換する時、このタイヤもありました。値段はミシュランの半額以下でした。

全く同じ車なので、どのくらいタイヤの性能で乗り味が違ってくるのだろうかと試乗させてもらったのですが、全く違いを感じませんでした・・・。
高速も、山道も走ってみましたが、なんら相違点を実感できませんでした。

なんか、ファルケンでも良かったなぁ・・と思っている現状です。

その知人に、自分のミシュラン装着の車を試乗させたところ、「やっぱミシュランいいわぁ~!」とか言ってましたが、「何が良いの?」と質問しても、「全体的に。あと気分的に。」という抽象的な感想で・・。

同僚や友達からは「おお!ミシュラン買ったんだ!高かったでしょ!良いタイヤだよなあ!」とか、ディーラー担当者からも「いいタイヤ買いましたね!」と言われるのですが、何が良いのやらさっぱりわからないです。

自分の感覚が鈍感なだけなのかもしれないですが;;

それでタイヤの性能差というのは、どのような点から実感できるのかなど、ポイントを教えて頂きたく質問させていただきました。
よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

車は日産フーガ(3.5)。新車で購入。純正タイヤは225/55R17の東洋タイヤ製。
経年劣化によりヒビ割れ発生のため、交換。

タイヤショップに行き、同じサイズのタイヤをお願いしました。
タイヤに詳しくないので、日本かヨーロッパの有名メーカー製コンフォートタイヤであれば、その中から安い商品を選ぼうと思って行きました。

ですが、ショップの方からミシュランタイヤをゴリ推しされ、すごく高かったのですが買ってしまいました。
「Primacy HP」という製品です。

ただ静...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!

元、某タイヤメーカー系ショップ勤務の整備士です。

少々長文です。 m(_ _)m

皆様がおっしゃられているように性能差は確実に
あります!!

まず、言えるのは日本の道路が世界的に見ても
トップクラス(推そらく世界1)の舗装技術を
誇っているということです!
摩擦、回転抵抗、消音性能、排水性、対摩耗・・・
などなど、安心で快適に生活する上で必要な要素は
すべて揃っているといっても過言ではありません。

日々、そういった研究を重ねている方や補修工事を
行っている方々の賜物だと思うと本当に頭がさがります。

そういった、軽自動車から大型車まで多種多様な車が
通行する環境にマッチした路面で
タイヤの性能差を"顕著に"体感できるか?
と言うと難しいかもしれませんね。

しかし冒頭にも記しましたが性能差は確実に
ございます。

お勧めはできかねますが、どうしても性能差を
体感したければ簡単なテストをすることで体感は
できます。
しかし、安全に配慮した上で、あくまで自己責任
での実施となりますのでご注意下さい。

その方法ですが、先ず、広くて車が安全に走行できる
駐車場の様なところを探します。
くれぐれも近隣に配慮してくださいね。

次に、ご友人の方とタイヤを2本だけ
交換します。
その際、右側もしくは左側だけを交換して
左右が別々な銘柄になる様に装着します。

作業終了後、必ず安全を確認した上で走行してみて下さい。

ロードノイズのテストであれば通常の走行を行うだけで
じゅうぶん、左右差を感じられると思います。

小さな段差のある様な場所であれば、乗り心地も
比較できます。

ブレーキの性能差を確認する場合は、多少 急ブレーキぎみに
ブレーキをかけてみてください。
伝達性能の良い方を支点に車はスピン気味になります。
(本来はABSなどを強制解除した上で、路面抵抗が少ない
ウエット時などに行うと、より顕著に性能差が現れます)

加速の場合は、その逆になります。

以上が簡単なテスト方法です。

テスト後、必ず元の状態にもどして走行してください。

実は以上のテストはタイヤの開発段階や新商品のテスト
(販売店を対象としたもので一般には、なかなか参加できません)
で行われる実際のテストと同様です。

その様なテストでは、もちろんクローズコースで安全を確保
した上、計測用の機器を取り付けて行いますので、くどい様ですが、
個人で行うのは安全面の問題や、お車にあたえる影響を
考えると、お勧めはできません。

推そらく質問者様も「そこまでやる必要はない」と思われる事
でしょうが、せっかく良いお買い物をしてもフラストレーション
を抱えたままなのは、お気の毒だと思いましたので・・・

又、この質問に限らずタイヤ性能の問い合わせを多々目にしますが
回答者様の主観が大きく本当に質問者様のメリットにつながる物は
少ないのが残念です。
車業界の職に従事している者としては悲しい限りです。

ちなみに、私が勤務していたのはミシュラン(オカモト)系列の
ショップではございませんが、優秀なタイヤであることは
存じております。

長文になりました上、本来の質問の趣旨から逸れているかもしれませんが
ご参考になればと思います。

是非、素敵なカーライフを!!

こんにちは!

元、某タイヤメーカー系ショップ勤務の整備士です。

少々長文です。 m(_ _)m

皆様がおっしゃられているように性能差は確実に
あります!!

まず、言えるのは日本の道路が世界的に見ても
トップクラス(推そらく世界1)の舗装技術を
誇っているということです!
摩擦、回転抵抗、消音性能、排水性、対摩耗・・・
などなど、安心で快適に生活する上で必要な要素は
すべて揃っているといっても過言ではありません。

日々、そういった研究を重ねている方や補修工事を
行っている方々の賜物だと思う...続きを読む

Qカーエアコンのオイル補充は効果あるのでしょうか?

以前エアコン(冷房使用時)の効きが悪くなったため、ガソリンスタンドへ行ったところオイル補充で良くなると言われました。
言われるがままにオイルを補充したのですが、違いは分かりませんでした。
そもそもこのオイルはどのような効果をもたらすのでしょうか?ガスと一緒に回っているという話を聞いたこともありますが、本当にガスを補充することで冷えに貢献するのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的に冷凍機油(オイル)の補充は必要ありません。エアコンではガスと一緒に、サイクル内をオイルが流れています(コンプレッサー内部の潤滑が主な目的)が、ガス漏れなどがない限りオイルが減ることは有りませんし、コンプレッサーに異常がないかかぎり、汚れることもめったに有りません。また、単にエアコンといっても使用するコンプレッサーのタイプ(レシプロ式・ベーンローターリー式・スクロール式など)や冷媒(ガス)の種類によってオイルの種類が異なりますので、適正なオイルを使用しないと圧縮の低下やコンプレッサーの破損にもつながります。ガソリンスタンドでそこまで区別して補充しているかどうか極めて疑問です。

ガスの補充については、サイトグラスのあるものではサイトグラスで確認し、泡が見えるようであれば補充の必要がある可能性が大きいです。サイトグラスのない物ではガス量の点検が少々厄介なので、専門家(スタンドには専門家はいないでしょう)に任せたほうが良いでしょう。ガスについても少なくても多すぎても場合冷えが悪くなる原因になります。特に多すぎる場合はごく短時間で破損にいたる場合もあるので要注意ですし、少ない場合でもほとんど冷えないほど、少ない場合はコンプレッサーの焼きつきにつながる場合があります。

エアコンの効きが悪きなる原因には、その他にも色々な要因が考えられますので、一度ディーラーや電装整備工場などへ持ち込み、点検を受けることをお勧めします。ガス漏れの点検や制御系統の点検を含めて、しっかりとした点検整備を行うのは、ガソリンスタンドでは無理です。また、ガスを補充する際に、代替フロン(フロン12の代替品)の使用はお勧めできません。

基本的に冷凍機油(オイル)の補充は必要ありません。エアコンではガスと一緒に、サイクル内をオイルが流れています(コンプレッサー内部の潤滑が主な目的)が、ガス漏れなどがない限りオイルが減ることは有りませんし、コンプレッサーに異常がないかかぎり、汚れることもめったに有りません。また、単にエアコンといっても使用するコンプレッサーのタイプ(レシプロ式・ベーンローターリー式・スクロール式など)や冷媒(ガス)の種類によってオイルの種類が異なりますので、適正なオイルを使用しないと圧縮の低...続きを読む

Q失火?謎の加速不良

最近、謎の不調に悩まされているのでお知恵をお貸し下さい

主に2~3000回転くらいになるとウォン…ウォン…と2~3回エンジンの吹けが途切れその途切れに合わせて車体も前後に揺れます
しかも厄介な事に毎回必ずなるのではなく下からアクセル一定で加速して行くような時には比較的起こり難いような気がします。逆にアクセルを踏んだり戻したりしながら加速するような時にはよく起ると思います。特に2~3000回転付近でで一度アクセルオフしてから再びオンするような状況では必ずといっていいほど発症します
レブまで回したらどうなるか?とかフルブースト掛けたらどうなるか?など怖いので試していません

車は5年式180SXです
マフラー(触媒後)とエアクリ(ムキ出し)のみ交換してあります。CPUは純正です

アホなので変な説明ですが解り易く教えていただけると嬉しいです

Aベストアンサー

車種は全く違いますが・・・

よく似た状況になりました。
ホンダバラードCR-Xでした。

加速がおかしい(一定でない)。
タコメーターの針が、意に反して、時々下がる。
真空計の針も、同じように不安定。

結果は、点火系の不調でした。
詳しくは、デスビの入り口(だったと思います)コードの接続部分が
溶けたような状態でした。
コードの交換だけで修理完了でしたよ。

ただし、古い車だったので、なかなか部品が無くて・・・
とりあえずはディーラーで「プレリュード」のものを応急的に取り付けて貰って
後日また交換という段取りになりました。

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

Qエンジントラブルについて

 9年型GX100マーク2グランデ、2000ccに乗っています。エンジンの不具合で困っています。原因、修理の方法等お分かりの方がいらしたら教えていただきたいと思っています。

 状況は、(1)信号待やブレーキ時に低回転(600回転位)に下がりエンストする。主に夜間、雨天の時。必ずでは無く2、3回に1度の割合。かけ直すとすぐにかかる。(2)低速走行の時に、アイドリングが不安定になる。昼夜等問わずエンジンが温まった時、たまにおきる。(3)高速走行の時に、ノッキングらしき現象が起こる。「ドンッ、ドンッ」と、車体がぶれるほどエンジンが揺れる。ほぼ確実に起こる。排気管圧力計(プレッシャー値)が不安定になる。すべての現象時パネルの異常ランプは点いていない。以上です。

 エンジンには、アフターパーツで純正交換型エアクリーナー(TRD製)、アーシング(社外)を付けていますが、圧力計ともに純正に戻しても変わりませんでした。

 ディーラーや町修理工場に行き、スロットル系統のチェック、洗浄(ISCV含む)やバッテリー、プラグ等電気系統のチェックを行いましたが直らず、原因も解っていません。
 正直乗るのが怖くなっていますが、ずっと乗ってきた愛車で、これからもずっと乗り、一生とっておく車です。幾らかかっても直したいと思っています。ディーラーでエンジンを本格的に分解しないと解らないと言われたので、そうしたいと思っていますが、その前に出来る事はすべて試しておきたいと思って質問させていただきました。長くなり申し訳ありませんがご助力お願いいたします。

 9年型GX100マーク2グランデ、2000ccに乗っています。エンジンの不具合で困っています。原因、修理の方法等お分かりの方がいらしたら教えていただきたいと思っています。

 状況は、(1)信号待やブレーキ時に低回転(600回転位)に下がりエンストする。主に夜間、雨天の時。必ずでは無く2、3回に1度の割合。かけ直すとすぐにかかる。(2)低速走行の時に、アイドリングが不安定になる。昼夜等問わずエンジンが温まった時、たまにおきる。(3)高速走行の時に、ノッキングらしき現象が起こる。「...続きを読む

Aベストアンサー

 かなり前の事ですが、私も似たような症状にて苦労しました。二度あるのですが、一度目は燃料タンクの不具合で、走行中に燃料に空気が混ざり、瞬間のガス欠状態が起こるというもので、これはメーカーがすぐ対処してくれました。二度目は燃料ポンプの不具合によるもので、これは走行中に時々起こっていて、点検や修理でも不具合が発見出来ませんでした。エンジンが暖まってくると、アイドリングでの回転数が極端に低くなり、走行中にエンジンの回転が下がった時に、そのまま止まってしまう状況です。エンジンは、かければすぐにかかります。高速では、やはり一瞬のエンストが起こったように、ドンっと衝撃が来ます。その時は燃料ポンプのアセンブリとEFIの調整によって直りました。同じ原因でかはわかりませんが、ご参考までに・・・。早く不具合が解決出来る事を祈っております。


人気Q&Aランキング