痔になりやすい生活習慣とは?

農地を農転し、駐車場する計画を進めています。
農転に伴う費用(登記、仲介費用等)は必要経費になると考えますが、整地(アスファルト舗装または砂利引き)、ゲート、フェンス費用、側溝工事費用、照明工事は必要経費に該当しますか?
それとも資産扱いで減価償却費用で毎年償却すべきでしょうか?この場合の適用設備と耐用年数はなんのカテゴリーになるのでしょうか?
どなたかアドバイスください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

駐車場の減価償却費

    • good
    • 26

補足につきお答えします。


アスファルト舗装の場合の耐用年数は10年です。
採石など砂利敷きの場合の耐用年数は15年です。
先の資料より
今回の計画は、何も無い新地に駐車場を造る計画です。
建物がある場合と一緒の考えは、出来ません。
資産を分けなければならない物としては、照明工事費くらいでしょう。
先の資料より耐用年数は、建物付属設備の照明設備を参考とすれば15年です。
駐車場として機能させる場合、ゲート、フェンス費用、側溝工事費用は一緒ですね。
砂利敷きの場合は、分離せずに一括耐用年数15年で会計した方が簡単に、正確に会計できるでしょう。
アスファルトの場合は、照明工事費だけ15年で会計して、その他は10年で良いと思います。
如何しても分からない場合は、税務署さんに聞けば教えてくれます。
ただで教えてくれます。
会計士さんや税理士さんに聞くと相談料をとられます。
ご参考まで
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しいアドバイスありがとうございます。
これですっきりしました。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/02/13 19:09

もう少し詳細に検討すべきだと思う。


土地の用途転換に伴う支出は土地勘定で処理する場合もあるし、ゲートやフェンス・証明設備は分けて計上すべきでしょう。
全部合算してというのは無理があると思う。
    • good
    • 1

今回の質問の場合


整地(アスファルト舗装または砂利引き)、ゲート、フェンス費用、側溝工事費用、照明工事は、合算して駐車場整備代として資産扱いで減価償却します。
耐用年数は、下記より10年
http://www.yokkaichi-hojinkai.or.jp/gennkasyouky …
ご参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
添付の資料から駐車場整備費用は「舗装道路及び舗装路面」の用途で細目は「アスファルト敷または木れんが敷のもの」として耐用年数10年としての理解でよろしいのでしょうか?
「砂利引き」の場合は資料より耐用年数15年とすべきなのでしょうか?

お礼日時:2008/02/12 19:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建物の解体・取り壊し費用の科目名を教えて下さい。

表題の通りですが、
色々な例を調べていますと3通りあります。
1)解体・取り壊した建物の除却損に含める。
2)取り壊した後に改めて新築し建物の取得原価に含める。
3)修理費等の費用として処理する。

税理士の例題解答では
1と2が出てきます。
実務的には3もあるようです。

その使い分けを教えていただけませんか。
特に2について
解体された建物と新築された建物との関与の程度なのかな
とも思うのですが、いかがでしょう。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。

なるほど…問題を見た限り、回答が「除却損」となるポイントは…。

「老朽化したため、取り壊し」

の、一点のみです。

「老朽化したため、取り壊し」ということは、「既存の建物には資産価値が無い(評価額0円)」と解釈できます。
この「価値が無い資産」を帳簿から外す(処分する)行為は「固定資産の廃棄」と位置づけられ、処分時に発生した損失は費用に計上することができる…とされています。
故に、取り壊し後に新規に建物を取得する場合であっても、回答は「除却損」ということになります。

いやいや、なかなか良くできた例題ですね。
取引日付や経過日数は、おそらく減価償却費の算定や月数按分の算出。
それと「引っかけ」の意味もありそうです。

この例題のように、簿記の試験問題には余計な情報が含まれていることが多く、全体を見すぎてしまうと逆に訳が分からなくなってしまいます。
回答のポイントは、だいたい一つか二つですので、それを見極めることが重要になります。

以上、参考になれば幸いです。
長文、駄文ご容赦ください。

Q駐車場経営の必要経費について

初めまして。
私は会社員の男性ですが教えて戴きたいことがあります。
今度、住宅ローンで月極駐車場を購入し貸し出します。駐車場の年間収入が40万円弱位ありそうなので不動産所得として確定申告をすることになると思いますが、その際の必要経費として次のもので認められない物はありますか??

・駐車場に設置している自販機の為だけに契約している電気代。
・駐車場代金を徴収してもらっている方への謝礼金。
・駐車場が20キロ程離れた所にあるのでその管理をしている嫁さんの車のガソリン代、駐車場代・保険代、車検代など按分したもの。
・管理するためのパソコン
・舗装・白線・街灯・通路整備など
・外灯の電気代
・広告宣伝費
・備品・文房具など
・住宅ローンの利息

又,疑問に思うのですが一般的によく「税金で持っていかれるより無理してでも経費で落したほうがマシだよ!って」言う人の話を聞きますがあれってよく意味がわかりません。結局とくに必要ないものを無理して使えばその分費用が発生する訳ですから利益が減り損すると思うのですが・・・まだ税金で引かれて残ったお金で好きなものに使ったほうが良いと思うのですが・・どう言うことなのでしょうか??素人なので良くわかりません。
 私の場合、無理して経費を計上し20万円以下にして不動産所得の申告をしない方が良いのか、それとも最小限に経費を計上したほうが良いのか、それとも20万円まではいかないものの最大限に経費を計上したほうが良いのかどれが良いのでしょうか?どなたか教えて戴けないでしょうか???

初めまして。
私は会社員の男性ですが教えて戴きたいことがあります。
今度、住宅ローンで月極駐車場を購入し貸し出します。駐車場の年間収入が40万円弱位ありそうなので不動産所得として確定申告をすることになると思いますが、その際の必要経費として次のもので認められない物はありますか??

・駐車場に設置している自販機の為だけに契約している電気代。
・駐車場代金を徴収してもらっている方への謝礼金。
・駐車場が20キロ程離れた所にあるのでその管理をしている嫁さんの車のガソリン代、駐車場代...続きを読む

Aベストアンサー

個人的な見解としては、
>・駐車場に設置している自販機の為だけに契約している電気代。
その自動販売機の収入に対する経費の為、不動産の賃貸にかかる経費としては控除できない。

>・駐車場代金を徴収してもらっている方への謝礼金。
管理手数料として、全額経費となる。

>・駐車場が20キロ程離れた所にあるのでその管理をしている嫁さんの車のガソリン代、駐車場代・保険代、車検代など按分したもの。
その車両の業務にかかる部分の割合は、走行距離等で按分する方法もありますが、その手間を考えると個人的には、全額経費としたくない。

>・管理するためのパソコン
上記、車両と同じように全額は無理で、業務にかかる部分の割合として考えると、たいした金額にはならないかと。

>・舗装・白線・街灯・通路整備など
全額、業務のように供されますので、経費となりますが、金額により固定資産として資産計上し、減価償却として経費にするか、消耗品費として経費になります。
まあ、白色申告ですと10万円未満が全額消耗品費等として経費となりますが、舗装等を考えると固定資産計上して、減価償却として経費かと思われますが。
青色申告ですと固定資産の計上基準が30万円以上なら固定資産で30万円未満なら、消耗品費となります。

>・外灯の電気代
全額経費となります。

>・広告宣伝費
全額経費となります。

>・備品・文房具など
その、駐車場の賃貸に関するものは全額経費。
基本的には、不動産賃貸だと難しいと思われます。

>・住宅ローンの利息
あくまでも、その駐車場を設置するために借りたお金の利息分が経費となります。

あと一般的には、その駐車場にかかる、固定資産税・都市計画税が経費となります。

>「税金で持っていかれるより無理してでも経費で落したほうがマシだよ!って」
の部分ですが、いくら税金でも、正しく申告をしていれば、(まあ、利息や罰金の税金がかからなければと言う意味です)所得税37%、住民税13%が最高で、あとかかったとしても事業税5%な訳ですから、手元には45%(難しく計算すると事業税は翌年の経費となりますので、実効税率ですと変わってきますが、省略させて頂きます)は残りますので無理に経費を使う必要はないのでおっしゃるとおりだと思います。

個人的には、青色申告の届出をして、青色申告特別控除10万円を使って、毎年申告されたほうが、いいような気もしますが。

個人的な見解としては、
>・駐車場に設置している自販機の為だけに契約している電気代。
その自動販売機の収入に対する経費の為、不動産の賃貸にかかる経費としては控除できない。

>・駐車場代金を徴収してもらっている方への謝礼金。
管理手数料として、全額経費となる。

>・駐車場が20キロ程離れた所にあるのでその管理をしている嫁さんの車のガソリン代、駐車場代・保険代、車検代など按分したもの。
その車両の業務にかかる部分の割合は、走行距離等で按分する方法もありますが、その手間を考える...続きを読む

Q駐車場収入の確定申告

現在会社員ですが、
7月から個人の所有の土地を整地し、駐車場として近所の人に貸しています。
その賃料の収入は月5万円程度で、
今年は12月までの6ヶ月で30万ほどです。

また土地を整地する際に、コンクリートブロック塀に10万程度。
解体・整地費用(砂利転圧仕上げ)に20万ほど掛かっています。

経費などを差し引き収入が20万以内であれば、
確定申告不要という過去のQ&Aを見ましたが、
駐車場収入の確定申告自体は不要となりますでしょうか?
また土地の固定資産税も経費で含められますか?

またべつに今年に自宅を新築し、
住宅ローン減税の初年度の申請するんですが、
ローン減税で控除される所得税にこの駐車場収入も含まれるものなんでしょうか?
(現在の会社給与の所得税では、
 控除枠一杯の20万まで使うことは無く数万分使えず余っちゃってます)

Aベストアンサー

>ということは、駐車場収入も申告しないとダメなんですね。
はい、確定申告をする以上は申告しなければなりません。

20万以下申告不要というのはあくまでその程度のことで確定申告して税務署の事務を増やさないでくれという意味に過ぎませんので、確定申告するのであればその特例をもうけた意味がないので申告しなければならなくなります。

>収入額の証拠というものはどういったものを提出すればいいんでしょうか?
特に決まったものはありませんし、提出はしません。
振り込みであれば通帳のコピーをとって保管すればよいです。

何にしても帳簿は用意して記帳するようにしてください。これらは5年間保管し、税務署から求められたら提示する必要がありますので。

>駐車場賃貸の契約書か何か必要でしょうか?
必要ありません。

>また固定資産税というのは、経営は7月からですが1年分まとめて経費に含められるのでしょうか?

経営を始めた時からが経費として計上できるものです。

Q耐用年数

工場で駐車場を造りました。といっても、主に草の生えていたところを整地した程度で、土の駐車場です(20台ほど駐車できます 費用80万円ぐらい)。
この場合、経理科目は構築物だと思いますが、耐用年数は何年ぐらいになるのでしょうか。耐用年数表で妥当なものが見当たりません。
ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

関係しそうな耐用年数通達は次のとおりです。

(舗装道路)
2-3-10 別表第一の「構築物」に掲げる「舗装道路」とは、道路の舗装部分をいうのであるが、法人が舗装のための路盤部分を含めて償却している場合には、これを認める。

(舗装路面)
2-3-11 別表第一の「構築物」に掲げる「舗装路面」とは、道路以外の地面の舗装の部分をいう。したがって、工場の構内、作業広場、飛行場の滑走路(オーバーラン及びショルダーを含む。)、誘導路、エプロン等の舗装部分が、これに該当する。この場合、2-3-10の取扱いは、「舗装路面」の償却についても準用する。

(ビチューマルス敷のもの)
2-3-12 別表第一の「構築物」に掲げる「舗装道路及び舗装路面」の「ビチューマルス敷のもの」とは、道路又は地面を舗装する場合に基礎工事を全く行わないで、砕石とアスファルト乳剤類とを材料としてこれを地面に直接舗装したものをいう。

(砂利道)
2-3-13 表面に砂利、砕石等を敷設した砂利道又は砂利路面については、別表第一の「構築物」の「舗装道路及び舗装路面」に掲げる「石敷のもの」の耐用年数を適用する。(昭55年直法2-8「一」により改正)


上記の2-3-10により、駐車場のための整地ということであれば全額を構築物として償却できると考えます。
雑種地を宅地転換するために整地したというようなものなら、土地の取得価額に加えます。
通常は土だけの駐車場といっても水はけ等を考慮して若干の砂利が入るので、上記の2-3-13に該当し耐用年数15年です。

関係しそうな耐用年数通達は次のとおりです。

(舗装道路)
2-3-10 別表第一の「構築物」に掲げる「舗装道路」とは、道路の舗装部分をいうのであるが、法人が舗装のための路盤部分を含めて償却している場合には、これを認める。

(舗装路面)
2-3-11 別表第一の「構築物」に掲げる「舗装路面」とは、道路以外の地面の舗装の部分をいう。したがって、工場の構内、作業広場、飛行場の滑走路(オーバーラン及びショルダーを含む。)、誘導路、エプロン等の舗装部分が、これに該当する。この場合、2-3...続きを読む

Q会社の所有している緑地を整地して駐車場として活用します。

会社の所有している緑地を整地して駐車場として活用します。
砂利をひく程度で、費用は100万以内です。
勘定科目は修繕費でよいのでしょうか。

Aベストアンサー

耐用年数通達に次のように書かれています。

2-3-13 表面に砂利、砕石等を敷設した砂利道又は砂利路面については、別表第一の「構築物」の「舗装道路及び舗装路面」に掲げる「石敷のもの」の耐用年数を適用する。(昭55年直法2-8「一」により改正)

従って構築物として資産計上し、耐用年数は15年です。

Q住んでいた家を解体して駐車場にしたときの解体費

個人事業で小規模の不動産賃貸業しています。
住んでいた家が古くなったので、駐車場だったところに家を建てて、そちらに住む予定です。

現在住んでいる家を解体して、駐車場にするのですが、今、住んでいる家の解体費130万円を経費にできないかと考えています。駐車場作るための整備費用50万円に含めて、駐車場 構築物 180万円にすると、金額が大きくなりすぎるでしょうか?

(今度できる駐車場は入る会社が決まっていて、月12万円です)

Aベストアンサー

No.1です。

No.3様のご回答で、回答が「YES」「NO」の二つに割れましたので、再度回答させていただきます。

【結論】
(1)取り壊し費用、(2)家の未償却残高、どちらも「家事費」に該当し、必要経費に計上できません。

【解説】
このケース、法人なら何の問題もなく「損金」でOKです。
ところが、個人の場合は、もっている資産が「事業用」「単なる個人資産」の両方があります。

支出についても、「事業・業務のため」「生活の為」「事業・業務と生活の両方にまたがる」ということになります。

で、解体費用については、取壊す前の利用状況と、取壊した後の利用状況で区分し、判断しています。
 
 建替前      建替後

 事業用  ⇒  事業用 ・・・ 必要経費
 家事用  ⇒  事業用 ・・・ 家事費 
 事業用  ⇒  家事用 ・・・ 家事費

と、いうように、今回の解体費用は、

「家庭用に使っていた物(建物)の後片付けだから、家事費です。その土地を事業用に使っているのは、きれいになった後ですよ。」

ということのようです。

正直言うと、私個人としては

 家事用 ⇒ 家事用

のみを家事費とし、その他はすべて事業用でいいと思いますが、少なくとも現状の取り扱いは、上記のとおりです。


【参考資料】

 ◆ 建物を建替える場合に発生する費用の会計処理

 http://www.manekineko.ne.jp/hy1950/tatemono%20tatekae.html


【追伸】
 No.3 hata79様 いつもお世話になっております。
 今回は、へたれ な回答ですみません。

 でも、これで修正・更正 多いですので、 
 自分が本件納税者じゃないと、ケンカできないな。
 思いっきり理論武装して守ってくるテーマだと思います。

 他の方には、ケンカをお勧めできないです。

No.1です。

No.3様のご回答で、回答が「YES」「NO」の二つに割れましたので、再度回答させていただきます。

【結論】
(1)取り壊し費用、(2)家の未償却残高、どちらも「家事費」に該当し、必要経費に計上できません。

【解説】
このケース、法人なら何の問題もなく「損金」でOKです。
ところが、個人の場合は、もっている資産が「事業用」「単なる個人資産」の両方があります。

支出についても、「事業・業務のため」「生活の為」「事業・業務と生活の両方にまたがる」ということになります。

で、解体費用...続きを読む

Q駐車場用アスファルト舗装の費用は?

ある事情があって約50坪(162.8平方メートル)の土地を駐車場にするため、舗装してもらうことになりました。工務店に見積もってもらったところ、@4000*162.8=651200円という見積もりがでましたが、予想外の高さに困惑しています。

まず駐車場と言う目的の場合、アスファルトの厚さはどのくらい必要でしょうか。
次に、この厚みがあった場合、単価4000円というのが妥当でしょうか。

工務店に問い合わせればいいのですが、ある事情のため安易に何度も問い合わせできないので、事前に目安を知っておきたいのでお聞きします。

また、残土処分と言うことで@5000*26.8立方メートル=134000円と言われたのですが、こちらも相場がわかりません。こちらについてもご存じでしたらお願いします。
フェンスやライン工事などについてはいろいろ調べて納得できたのですが、アスファルトと残土処理の情報が見つかりませんでした。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず確認したいのですが、経費込みの税抜き金額ですね。
そうだと仮定しますと、標準的な料金だと思います。
普通は、直接工事費の0.5から0.7諸経費を必要とします。
つまり4000/1.5~1.7が、実際に必要な材料代と工費(直接工事費)になります。

また舗装厚は、大型車両が入らないのでしたら、アスファルト3cm、再生砕石(RC-40)10cmで充分でしょう。(砕石は地盤が良ければ不要。)

残土処分は地域によりますので、一概に高い安いは言えません。最近は産業廃棄物に対する規制が厳しいので、きちんと処理するにはそれなりの金額がかかります。逆にあまりにも安い金額をいう業者は、不法投棄する可能性があります。

地域の相場をお調べになりたいのでしたら、市町村の建設課に、お近くの残土処分場をお尋ねになると良いと思います。相場も教えてもらえるかもしれません。

また見積もりは単純に円/m2ではなく、その作業内容ごとに作成してもらいましょう。(業者は面倒なのでいやがるかもしれませんが・・)

例えば舗装の場合
地盤整形-下層路盤(砕石)-プライムコート散布(一般にいうコールタール)-舗設(舗装)

残土処分の場合
掘削積み込み-ダンプ運搬-処分費

まず確認したいのですが、経費込みの税抜き金額ですね。
そうだと仮定しますと、標準的な料金だと思います。
普通は、直接工事費の0.5から0.7諸経費を必要とします。
つまり4000/1.5~1.7が、実際に必要な材料代と工費(直接工事費)になります。

また舗装厚は、大型車両が入らないのでしたら、アスファルト3cm、再生砕石(RC-40)10cmで充分でしょう。(砕石は地盤が良ければ不要。)

残土処分は地域によりますので、一概に高い安いは言えません。最近は産業廃棄物に対する規制が厳しいので、きちんと処理...続きを読む

Q耐用年数は何年がいいでしょうか?

工場敷地と一般道との境目が、傾斜になっていて5メートルぐらいの傾斜があります。
その傾斜の部分は、当社の所有地なのですが、特に整備していないため、雑草がめちゃくちゃよく育ってしまい草刈りのコストがかかっていました。
そこで、対策として、とりあえず厚さ3~5cmぐらいのセメントを全面に吹き付けて、草が生えないようにしました。ちなみに、傾斜があるので、斜面にかなあみを張って、その上にセメントを流し込んですごく「てきとう(おおざっぱ)」に草が生えないようにならした程度です。
この場合、耐用年数は何年がいいでしょうか?
耐用年数表などで説明して頂けるとさらにうれしいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1.土地の造成、改良のために行われる判断されれば「土地」の取得費に算入します。

2.土地に定着するものとして判断されれば「構築物」になります。

構築物の場合、耐用年数は現況によって違います。
(1)舗装道路・路面 コンクリート等 15年
(2)へい コンクリート造 15年
(3)防壁のために行う擁壁工事等 30年
詳しくは下記サイトをご覧ください。

参考URL:http://www.m-net.ne.jp/~k-web/genkasyokyaku/genka-kotikubutu.htm

Qサラリーマンの小規模駐車場収入と確定申告

一昨年父親が亡くなり家屋と土地を相続しました。
昨年3月家を解体し更地にして4台分を貸すことになりました。
1台8000円、計32000円/月です。
昨年だけですと4月~12月の9ヶ月、288000円が雑収入です。
昨年はまだ家屋が建っている状態での固定資産税・都市計画税でしたので
年額約59000円でした。
サラリーマンで他に収入がなければ20万円まで申告する必要がないというのは
ここのウェブでわかるのですが、固定資産税が必要経費として認められるという
情報もあって、そうなると微妙な計算になります。
当然私は確定申告の必要はないサラリーマン(年収2000万円以下)ですが
わずらわしい確定申告を避けた場合、どのような問題が生じるものでしょうか。
また今年の4月からは土地の評価が変わる(宅地から雑種地)ため
固定資産税・都市計画税が3倍以上の20万円/年となることがわかっています。
年間フルの駐車場収入は384000円ですので、問題なくなると思っています。
上記の考え方に問題はありますでしょうか。

Aベストアンサー

No.3です。

>収入が20万円を超過したら自動的に確定申告をしなければなりませんよ、ということですね。
そのとおりです。
「所得(収入から経費を引いた額)」が20万円を超えたら申告が必要です。

>所得の記入欄はわかったのですが固定資産税の記入欄がわかりませんでした。
それは、申告書ではなく別の書類「収支内訳書」に記入し、申告書と合わせて提出します。
申告書は、「収入」と経費を引いた「所得」を記入します。

参考
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2011/pdf/32.pdf

QU字型側溝の耐用年数

駐車場の賃貸をするため、土地にアスファルト舗装をして、その横に水はけをよくするためU字型の側溝を作りました。
アスファルトの耐用年数は15年ですが、U字型側溝の耐用年数は何年なのでしょう?

Aベストアンサー

下記のようになります。

駐車場のアスファルト舗装
舗装道路及び舗装路面 アスファルト敷又は木れんが敷のもの 10年

U字型側溝
コンクリート造又はコンクリートブロック造のもの(前掲のものを除く) 下水道、飼育場及びへい 15年

参考URL:http://www.rakucyaku.com/Koujien/I/I010000/I010300


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング