【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

フランス語で「育む(はぐくむ)」という意味の単語を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

一般的には



elever とか nourir あたりでしょう
目的語によって、その他変化してきます

(綴り字記号は、省略です)

以上
    • good
    • 1

はじめまして。



1.フランス語の「育む」にあたる動詞は、目的語によってさまざまな動詞が考えられます。

例:
elever un enfant「子供を育てる」
nourrir un bebe「赤ん坊を育てる」
former ses eleves「生徒を教育する」
cultiver des cereales「穀物を栽培する」
couvrir ses petits de ses ailes「鳥が雛を育てる」
proteger ses petits sous ses ailes「同上」

2.また、友情、愛情、信頼、といった「相手との関係を育む」のニュアンスなら、「育む」の意味を婉曲にとらえ、
renforcer(原義)「強化する」
developper(原義)「発達させる」
などもよく使われます。

例:
renforder nos amities
「友情の絆を強める」

3.以上のように、「育む」は文脈や目的によって、適切な動詞や表現がありますので、その都度適切に判断する必要があります。

ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
子供、ベビーを育てる という意味で知りたかったので
大変参考になりました。

お礼日時:2008/02/24 11:12

その他には couvrer, cultiver, former, proteger など

    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんあるんですね。
ありがとうございました!!

お礼日時:2008/02/24 11:13

No1 です



スペルミス修正です

正:nourrir 
誤:nourir

他に、cultiverもありでしょう
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイタリア語で光というのは・・・

イタリア語で「光」「透明な光」「柔らかい光」「魂」「静かなる心」という言葉を教えてください。
もしよければそのような系統の言葉でなにかこころに響くようなよい言葉があれば教えてください。

Aベストアンサー

 
  イタリア語で、「光」に当たる言葉は、luce(ルーチェ, f)とlume(ルーメ, m)の二つが代表的にあります。luce はラテン語の lux から来ていて、「光、輝き、電灯」などの意味で、「夜のルーチェたち」というと、「星」のことになります。他方、lume は、ラテン語の lumen から来ていて、「光、明かり、輝くもの、灯火」で、luce と同じような意味です。luce の方が辞書的には用例が多いです。(キリストは、ラテン語の Credo で、「光からの光 Lumen de Lumine」と言われ、この場合、lumen です。しかし、「ルクス, lux」の光も一般的です)。音の響きのよう方を選ばれることです。luce がやはりいいと思います。
 
  「透明な光」は、「透明な」という形容詞を光に付ければよいのです。普通、traspar[e]nte(トラスパレンテ, [e] は、eの上に左から下への斜め線=弱アクセントが付いています) という形容詞があります。chiaro(チアロ)というのも、「明るい、澄んだ、透明な、清らかな」という意味の形容詞です。定冠詞を付けると(不要なら外せば問題ありません):
 
  la luce traspar[e]nte(ラ・ルーチェ・トラスパレンテ)
  il lume traspar[e]nte(イル・ルーメ・トラスパレンテ)
 
  la luce chiara(ラ・ルーチェ・チアラ)
  il lume chiaro(イル・ルーメ・チアロ)
 
  「柔らかい光」は、「柔らかい」という形容詞ですが、t[e]nue(テヌエ, [e] は弱アクセント,luce tenue かすかな光), gentile(ジェンティーレ)は、人の性質などに使い、英語の gentle に対応しますが、光や音にも使えます。「柔らかい、薄い、細い、かすかな」などの意味です。mite(ミーテ)は英語の mild に対応し、人柄などについて言い、気候にもいいますが、「柔らかい光」には少し合わないでしょう。d[o]lce(ドルチェ, [o] は、右から左に下がる小さな斜め線=強アクセントをoに付ける)は、「甘美な、甘い」という意味がメインで、「優しい、柔らかい、穏和な」などの意味があります。m[o]lle(モッレ, [o] は強アクセント)は、「濡れている、手ざわりが柔らかな、もろい、弱い」で、「柔らかい光」に適しているかどうか分かりません。光の「感じ」で選ぶことができます。mite は少し合わないと思いますが、それ以外は、違ったニュアンスで「柔らかい光」です。光に「硬さ・柔らかさ」などないので、「光がまぶし過ぎない、強過ぎない、快い」というような感じでしょう。
 
  以上の形容詞は、前が女性名詞、男性名詞に関係せず、形が変化しません。好きな形容詞で、言葉を造ってください。
 
  la luce tenue(ラ・ルーチェ・テヌエ)
  il lume tenue(イル・ルーメ・テヌエ)
   ……
 
  「魂」は、anima(アニマ, f)は、一般的な「霊魂、魂」です。psiche(プシケ, f)は、「霊魂、精神」で、神話に出てくるプシュケーのことですが、普通名詞もあります。
 
  「静かなる心」は、「静かな心、平静な心」でしょう。「心」は、cu[o]re(クオーレ, [o] は弱アクセント, m)で、これは英語の heart とほとんど同じ意味です。ラテン語の cor が語源ででフランスの coeur と同じ派生語です。
 
  「静かな」は、心ですから、「平静」でしょうし、そうなら、calmo(a) という形容詞になります。calmo(カルモ,女性名詞に付く場合は、calma カルマ)は、天候と人の心の「平静さ」に用います。「落ち着いた」というような意味です。
 
  il cu[o]re calomo(イル・クオーレ・カルモ)
  

 
  イタリア語で、「光」に当たる言葉は、luce(ルーチェ, f)とlume(ルーメ, m)の二つが代表的にあります。luce はラテン語の lux から来ていて、「光、輝き、電灯」などの意味で、「夜のルーチェたち」というと、「星」のことになります。他方、lume は、ラテン語の lumen から来ていて、「光、明かり、輝くもの、灯火」で、luce と同じような意味です。luce の方が辞書的には用例が多いです。(キリストは、ラテン語の Credo で、「光からの光 Lumen de Lumine」と言われ、この場合、lumen です。しかし...続きを読む

Q「出会いに感謝」という英語を教えてください。

結婚式の印刷物に「出会いに感謝」という一文を英語で入れたいのですが、誰か教えていただけませんか??
意味合い的には、彼に会えたことに感謝している・みんな(上司や同僚・友人)に会えたことに感謝しているといった内容です。
”Thank you for an encounter.” で伝わりますか??
誰か英語お得意な方、宜しくお願いします!!

Aベストアンサー

はじめまして。

感謝の直接の目的語をchance「機会・偶然」、luck「幸運」、lucky chance「幸運な偶然」、happy chance「幸せな偶然」などとすればいかかでしょう。the chance to see youで「あなたに会えた偶然」という偶然性を出すことができます。

Thank youもいいですが、Thanks、Lots of thanksと、名詞にもとれる表現もシンプルで、言いたいことは十分伝わると思います。

in a lifetime「一生のうちに」など添えると「人生の出会い」というニュアンスが出せるかも知れません。

また「一期一会」=a once-in-a-lifetime chanceという名詞を使うのも一案です。

以上をふまえて例文は
Thanks for the chance to see you in a lifetime.
Thanks a lot for the luck to know you.
Thanks for the happy chance to see you.
Thanks for a once-in-a-lifetime chance to see you.
Thank you for the lucky chance to meet you.

などなど、フィーリングの合うものを組み合わせてはいかがでしょう。
以上ご参考までに。

はじめまして。

感謝の直接の目的語をchance「機会・偶然」、luck「幸運」、lucky chance「幸運な偶然」、happy chance「幸せな偶然」などとすればいかかでしょう。the chance to see youで「あなたに会えた偶然」という偶然性を出すことができます。

Thank youもいいですが、Thanks、Lots of thanksと、名詞にもとれる表現もシンプルで、言いたいことは十分伝わると思います。

in a lifetime「一生のうちに」など添えると「人生の出会い」というニュアンスが出せるかも知れません。

また「一期一会」...続きを読む

Q幸せのひととき・・・名前にできる響きのいい外国語!

こんばんは。

◆幸せのひととき
◆幸せな空間
◆ささいな幸せ

上記の言葉の訳、
もしくは似たような意味を表す言い回しをご存知の方いらっしゃいませんか?

フランス語でもスペイン語でも
何語でもかまいません。
かわいくて響きがよければ造語でも全然オッケーです♪


ただ、ブランド名にしたいので、できれば覚えやすく、短めの言葉希望です。


現在、卒業研究でアロマランプを制作しておりまして、そのブランド名がなかなか決まらなくてとても困っています(>_<)

いろいろな翻訳サイトで訳しては見たものの
長かったり、音があまりきれいではなかったりで、なかなか気に入ったものを見つけられませんでした;;


どなたかご協力していただけたら幸いです。
どうかよろしくお願いします!

Aベストアンサー

フランス語です。


幸せのひととき bon moment(ボンモマン)、moment heureux(モマンウルー)

幸せな空間   espace heureux(エスパスウルー)

ささいな幸せ  petit bonheur(プティボヌール)


などいかがでしょうか。


人気Q&Aランキング