AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

以前家のリフォームをしたのですが、請求書に明細が書かれていませんでした。どの木材にいくらとか扉がいくらとか何もわかりませんでした。
見積書には詳しく書かれていたので、見積書より安くしようと思い安い材料を選びました。部屋の扉、クローゼットの扉、床の板や照明をなくすなどです。
明らかに見積もり前とは価格は違うはずなのに明細など何もありませんでした。リフォームというのはこういう物なんでしょうか?
親が支払いなどしているので、安くなっている物もあるからおかしいと言ってもらいました。しかし、相手は安くなっている物もあるけどかなり値引いてると言われたそうです。知り合いの会社だから強く言えないということで諦めましたが、普通はどうなのでしょうか?
今更どうこうするつもりはありませんが、ただずっと疑問に思っていることなので質問させていただきました。
どなたか暇な時にでも回答ください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

建築・不動産アドバイザーをしている者です。



>見積書より安くしようと思い安い材料を選びました。
 部屋の扉、クローゼットの扉、床の板や照明をなくすなどです。

最初にリフォーム会社からもらった見積額が高かったので
仕様を変更し、見積金額をお下げになったということですね。
その後、変更後の再見積書が発行され、内容が問題なければ
増改築工事請負契約の締結になります。
契約書には最終見積書、仕様書が添付されています。
このような正規の手続きを踏んでいれば、
後日、第三者によって工事内容のチェックも容易に行えます。

>請求書に明細が書かれていませんでした。

請求書には通常、概算工事明細(工事内容別の小計の一覧)くらいしか添付されないと思います。
詳細見積もりは前段でご説明した契約前、契約書添付段階で出ておりますので、
通常、請求段階では省略される場合が多いと思います。

>親が支払いなどしているので、安くなっている物もあるからおかしいと言ってもらいました。
しかし、相手は安くなっている物もあるけどかなり値引いてると言われたそうです。

普通、見積書の記載内容にメーカー、品番、売り値(または定価)があり、
それに対して今回いくら値引きしたかが書かれているものです。
そうでないといくらぐらいサービスしてもらったかの判断が、
素人の方ではできないと思いますね。

終わった後で言うのもなんですが、親戚や知り合いの工務店でしてもらった方の
工事後のクレームが多く寄せられています。
手続きがなあなあになる。細かい注文が言えない。
費用を負けてもらってのであとからクレームを言いにくい。など、
施主側のストレスも多いようです。
工務店側も、身内や知り合いから頼まれると一般客以上に値引きをしなければならない。
だけど、損をしてまでやりたくない。イコールどこかで手順の省略、
ということが多いんでしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても参考になりました。
普通は変更後の最終見積書が発行されるのですね。
確か、見積書は最初の一度だけしか発行されませんでした。
最後に全部の明細をもらえるとばかり思っていたのでこちらから請求するべきでした。
頼んでいないことまで勝手にしてしまうような会社でしたのでリフォーム中ストレスがすごかったです。古くさいカーテンレールをかってに取り付けたり、施工ミスもあったりであまりいい思いがありません。
これからは知り合いには頼みません。なんだか愚痴っぽくなってしまいましたが、回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/27 14:24

請求書に明細は通常無い。



欲しい場合 明細を送ってくださいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/27 14:15

知り合いの方なのであまり強く言えないのは解りますがお金を支払う以上はビジネスですからきちっと納得できるように明細は頂いたほうが良いと思います。

一部の心無い業者さんがこのような事をおろそかにしていると建築業全体が悪徳の様に見られてしまいます。
私の会社ではお客さんに変更・追加事項は打ち合わせのたびに金額(上代と値引き率)を明確にして手間も何人掛かるか等説明して承認して頂いています。また業者さんへの支払いも承認された金額の15%引きとか
取り決めをしっかりしていればみんな気持ちよく仕事も出来るし良い物が出来ます。後ろめたい仕事や過度に儲けようなどと考えると不信感をうみ一番大事な信頼関係を失うことになります。
と私は思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知り合いの会社とはいえ、かなりいい加減な会社でした。
というか担当の人がいい加減な人でした。

これからこういう工事のときには知り合いには頼まないことにしました。
回答ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2008/03/27 14:14

工事中に契約内容から変更する場合は、都度変更金額を確認する必要があります。

途中の変更で減額や増額の清算をするかどうかはその時に明確にしなければいけません。自動的に安くしてくれるというものではないのです。
たまたま安くなっただろうという事ですが、逆の場合もあります。そうすると今度は業者がだんまりでなく施主がだんまりを決め込みできるだけ追加を払わないようにする可能性もあります。また、施主が減額変更したつもりでも現実に工事原価が下がらないこともあります。ですから、内容変更時に仕様の変更だけなのか、金額変更も発生するのかきちんとしておくべきでした。
特に取り決めに変更がなければ、契約どおりに支払われるので、金額だけかいてあるのは普通です。リフォームだからと限った事ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その都度確認する必要があったのですね。
リフォーム会社が知らせてくれるとばかり思っておりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/27 14:10

請求書は金額だけで詳細は書きません。



工事中に変更が発生すれば都度調整します。
減になるのは業者としては嫌なので、途中施主が何も言わないのをいいことに請求書提出段階までダンマリを決め込んだんでしょう。

請求書の前に金額の増減を示した清算見積りをやりとりしてもいいようなケースだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

請求書に明細は書かないのですね。
普通はその都度調整するものなのですね。
知識不足でした。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/27 14:03

Q、請求書は明細は書かれない?


A、あまり書かないと思います。

「最終見積り書の金額=請求書金額」ですから・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

請求書に明細は書かないのですね。
見積書ははじめの一度しかもらっていません・・・
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/27 14:01

請求明細付けてくれ、でいいのでは。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにそうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/27 14:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリフォームの見積書と請求書の金額の違い

先日業者にリフォームをしてもらいました。
その分の請求書が届いたのですが、見積書よりも4万円ほど高くなっていました。
見積書と比べると、クロスの張替えの部分でLDK壁50m2→60m2、LDK天井25m2→35m2、あと寝室も壁と天井合わせて10m2クロスの使用量が増えていました。
何回も家に来て打ち合わせをしたうえでの見積書なのに、請求書通りの金額を払う必要があるのでしょうか?業者からは、クロスを貼った状況で金額が変わるという説明は一切受けていません。
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2、3さんのコメントだと払う方向の内容ですが、この場合は払う必要はありません。

新築の場合でも壁、床、屋根面積等の見積もりは材料の取り回しや壁、床の出角、入り角、段差などによって発生する「無駄(余剰分)」を含めて算出するものです。
その「余剰分」が計算より少なくても見積もり通り払う羽目になる事はありますが、見積もりの数字を上回る事は有りません。
というか、有ったら業者の恥です。単に業者の見積もりミスです。
「追加の工事が無ければ」事情の説明を求めて下さい。

また、補足になりますが、
本来は下調べで想定される下地材の交換も見越して見積もるか、No.6の方のか書かれているようにその都度相談するものです。

どちらにしても追加される旨を一切されていないわけですから追加は払わないのが当たり前です。

以前TVの法律相談番組でも弁護士がそのように回答されていました。

Q見積書と請求書の金額が違いすぎる場合の支払いは?

今月、庭の垣根を業者に依頼して建ててもらいました。
事前の見積もりでは約17万円で、3日後に工事の依頼をしました。
工事が終わり、昨日届いた請求書を見ると、約30万円の金額が!
見積額と請求額に13万円もの開きがあるのです。
このような場合でも30万円支払わなければならないのでしょうか。
※工事を依頼した時は、金額の話は全くなく、工事中も追加でお金がかかるというような事も一切言われませんでした。
※この業者は以前にも1回使っており、その時は見積と請求額がほぼ同じだったので信用していました。

Aベストアンサー

工事業です。
ウチでは、見積りで足が出たりしても絶対に余分には払ってはもらえませんし、払うお客もいません。
私も、見積りとはそういうものだと認識しています。
実際、やってみないと判らない、最低現このくらい~という見積りもありますが、そういう場合はお客様に十分お話するか、見積もり書にはっきりと明記します。
また、工事途中で問題が発生して余計お金が掛かるなどの場合はよくあります、その場合、やはりお客様(決定権のある人)と相談して方法を決めます。
工事業の場合はそういうのが常識かと思います。
今回、正式な見積もり書で何の話も無く、請求金額が違うというなら論外でしょう。
見積り金額のみの支払いでいいと思います。
また、業者に説明する義務があると思います。

念のため、誰か他の人が業者から何か話を聞いていたとかがあるかないか確認しておきましょう、いいかげんな業者だと、近くにいた人に話しをしてOKをもらった、などと認識する場合もあるます。
  

Q「一式」という見積書の単位

よく見積書に一式¥○○○○円とありますよね。頂いた見積書に6式とありました。単価に6を掛けた数字が金額欄に記入されています。単位としての式ってことですよね。一式はすべてという事で一式だと思うのですが、2式、3式っていう使い方してもいいものですか?。単位ならば「組」とか「セット」の方が良いと思うのですが・・・
この6式という使い方って正しいですか?

Aベストアンサー

 こんにちは。

 「式」とは「ひとそろい」と言う意味で使われていますから、「2式」でしたら「ふたそろい」と言うことになりますね。語感としては変に思いますが、間違いではないです。

Q家のリフォーム。見積書を見てください。

こんにちは。
家のリフォームで、見積書を作成して頂きましたが、
今回、家のリフォームは初めてで、
何が安くして頂けるか分からなく、
大変、申し訳ありませんが、分かられる所があれば、
是非とも、アドバイスをお願い致します。

今回は、お風呂はボイラーだったので、
エコキュートという給湯器(お風呂はかえません)設置。
それに、
トイレ(床もかえてもらい、壁はかえません。
トイレ本体をまるごとかえます)
それと、1Fの玄関から
お風呂へ続く1本の長い床をかえてもらおうと思います。

※見積書にかいてあったものをそのまま書かせてもらい、
まるなげな感じで質問させてもらいますが、
大変、申し訳ありません。<(_ _)>


1:エコキュート工事
 
 CUF-37ML1 ボイスリモコン(Bタイプ)
 定価¥755.000→259200

 器具設置 給水、給湯配管切替工事¥78000

 電気配線切替工事¥95400
 200V専用回路 九電申請(電化ナイト)
 運搬、産廃処分費¥8000
-------------------------------------------------
エコキュート費用(機械+工事費=¥440.600)
-------------------------------------------------

2:玄関ホール床工事

  ホール床ニューカラーフロアー材12.5mm
  2坪×¥15000(単価)=¥30.000

  リフォーム上がり框×1本=¥15.000

  大工工事手間×1式=¥38000
--------------------------------------------------
玄関ホール床工事費用 ¥83000
--------------------------------------------------

3:トイレ改装工事

  既存便器撤去、処分¥14.500
  床下地調整工事¥18.000
  CFシート張り¥12.000

  INAXベーシア便器、手洗い付き、壁リモコンタイプ
  B3G(便器BC-B10SU+タンクDT-B283GU)
  ¥6.5000

  取付工事¥30.000
--------------------------------------------------
トイレ改装工事費用 ¥139.000
--------------------------------------------------

4:その他

  諸経費¥70.300
  
  

こんにちは。
家のリフォームで、見積書を作成して頂きましたが、
今回、家のリフォームは初めてで、
何が安くして頂けるか分からなく、
大変、申し訳ありませんが、分かられる所があれば、
是非とも、アドバイスをお願い致します。

今回は、お風呂はボイラーだったので、
エコキュートという給湯器(お風呂はかえません)設置。
それに、
トイレ(床もかえてもらい、壁はかえません。
トイレ本体をまるごとかえます)
それと、1Fの玄関から
お風呂へ続く1本の長い床をかえてもらおうと思います。

※見積書に...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。

大手ハウスメーカー(HM)の価格は市中の五割アップが相場です。
使用製品(商品)は市中に流通する物なので、商品価格+工事費+会社利益が総合計になります。
よって、セキスイだから使う商品が優れてることになりません。
工事も同様で、工事屋はセキスイだからと特に念入りにすることはありません。

エコキュートは電気業界が悪知恵を働かせて作った代物で、ユーザーはそれに乗せられただけのこと。
今後、ますます上がる電気料金を考慮すればエコキュートを選択した方々は後悔するのは明らか。

トイレの床は一日あれば根太組からの交換は可能です。
そこに要する費用は材料で5千円ほど+大工工賃2万円で可能。
たいした工事ではありません。

リモコンは洗浄便座を利用する時に使うもの。
それ以外で使うことはありません。

諸経費とは・・・・・
一般的には工事を遂行するために必要な経費で、今回仮に電気工事が必要であれば、それは「電気工事」として計上されます。
通常は、直接的に計上するものではなく、「運搬費」、「残材処分」、「通信費」、「現場経費」等が算出されて金額に表されます。
それが具体的には一般的に1割ほどですが、会社によってはそれ以上が計上されたりします。

床材はメーカーと商品名を尋ね、そのカタログ価格から割引率が分かります。
あくどい会社はカタログ価格そのものを見積価格とします。
今は20%引きは当たり前で、30~40%引きでも利益は出るので、頑張って交渉されますように。。。

No.3です。

大手ハウスメーカー(HM)の価格は市中の五割アップが相場です。
使用製品(商品)は市中に流通する物なので、商品価格+工事費+会社利益が総合計になります。
よって、セキスイだから使う商品が優れてることになりません。
工事も同様で、工事屋はセキスイだからと特に念入りにすることはありません。

エコキュートは電気業界が悪知恵を働かせて作った代物で、ユーザーはそれに乗せられただけのこと。
今後、ますます上がる電気料金を考慮すればエコキュートを選択した方々は後悔するのは明らか...続きを読む

Q人工(にんく)について

工事の見積を業者からとったのですが、単位がm(メートル)などではなく人工(にんく)で記載されていました。普通、1人工あたりの金額はどのようにして決めるものなのでしょうか?見積書の項目によっては、『0.33人工×単価(一人工)』と、なっています。
分かりやすく説明していただけると助かります。お願いします。

Aベストアンサー

>1人工あたりの金額はどのように?

簡単に、
『一人の人が一日労働するのに、会社としてどのぐらいの原価になるか』です。
0.33人工というのは、8時間(通常の1人工)の1/3ということで、約2時間40分の作業ということを表します。

単価/人工は会社の規模で間接経費がまったく違うため、大きく変化します。
小さな会社ほど、工事面積当たりで計算した方が有利な傾向にあります。

大雑把に言えば、設計・管理¥30000
        一般技術者¥20000~24000
        実務者  ¥15000~18000
ぐらいになっているのかな?
(業種によっても違いますので、かなり大雑把です)

Q大工さんの手間代高くないですか!?

公務店で、新築木造二階建ての見積もりを出してもらったのですが、大工さんの手間代が、m23万となっていました。
平均で、坪あたり4~5万程度だと聞いた事がありましたので、m23万だと、坪9万になります。かなり高いと思うのですが?どうなんでしょうか?
値引き交渉をしたところ、坪数が狭いと単価が上がる、うちの大工は、そのへんの建売りの大工と違って、耐震金物もしっかり付けるし、腕が違うと、交渉に応じてくれませんでした。
耐震金物はしっかり付けて当たり前だと思いますし、大工さんの腕で、単価がそんなに違うものなのでしょうか?
見積もり書には、大工手伝い手間でm22千円とも書いてありました。

ちなみに、23坪 78m2の家です。 

Aベストアンサー

注文木造戸建ての正しい見積もりは、柱、梁など、形状を1本、1本
細かく書いて
ひのき、まつ、米松とか、国産、産地東濃とか、カナダとか、等級、こぶし、3面とか、きちんと書いて、寸法も、1本づつかいて、最後に、トータルで、ひのき、何石で、単価×石数と書いて、手間、現地何人工、加工場何人工、って書くのですが、この見積もり作業だけで、経費として30万円くらい、かかってしまいます。で。経験から、一式見積もりというものを出してきて、明細は出さないというか、大工が明細をだして、請負師が、5%経費をかけるとかならいいですが、ここで、25%とかかけちゃうと、お客さんには、見せられないので、一式となるのです。

で、こういう1本づつの見積もりは、最近は、見ませんが、社寺建築になると、梁1本、500万円とかの世界ですと、出さないと、訳がわからなくなっちゃいますね。

で、原木調達とかですと、原木いくら、ヘリコプター輸送費いくら、割付代、製材代、トラック輸送費、乾燥代などとかかれます。

まあ、材木屋さんにある小物ですと、こういう見積もりは、少ないですが、社寺木造になると、長尺物といって、規格外なので、原木製材になるか、輸入になります。現在は、カナダが、多いです。台湾は太いものは、輸出禁止ですので。

注文木造戸建ての正しい見積もりは、柱、梁など、形状を1本、1本
細かく書いて
ひのき、まつ、米松とか、国産、産地東濃とか、カナダとか、等級、こぶし、3面とか、きちんと書いて、寸法も、1本づつかいて、最後に、トータルで、ひのき、何石で、単価×石数と書いて、手間、現地何人工、加工場何人工、って書くのですが、この見積もり作業だけで、経費として30万円くらい、かかってしまいます。で。経験から、一式見積もりというものを出してきて、明細は出さないというか、大工が明細をだして、請負師が、...続きを読む

Qフォトビューアーでjpgの複数写真を1枚に印刷するには

二つのjpgファイルがあります。
これをWindows フォトビューアーを使い、1枚の紙に印刷する方法を教えて下さい。

jpgの一方をダブルクリックすると、Windows フォトビューアーが自動起動します。
ここで印刷(P)-印刷(P)を選ぶと、1枚の紙にいくつの写真を配置するかを選べます。
1枚目を左半分に配置したとき、右側に2枚目を配置するにはどうしたらよいでしょうか?

なお、フォトビューアーはWindows8.1に付属のもので、バージョンは不明です。

Aベストアンサー

[Windows フォトビューアー]だと、表示されている画像のみしか印刷が
できないと思いますよ。

[印刷]から選べる複数配置できるレイアウトは、同じ画像を複数枚指定
(部数指定)したときの配置であって、[Windows フォトビューアー]で
順番に表示したものを印刷するものではありません。
[画像の印刷]ダイアログで右下にある[各画像の部数]で指定したときの
部数で割り振られる枚数ですから。(同じ画像を2部/枚なら問題なし)

複数写真を1枚に印刷するなら[Windows フォトビューアー]で開かずに、
エクスプローラーの[共有]タブをクリックし、複数の写真を選択状態に
して[印刷]を指定してください。
同じ[画像の印刷]ダイアログが出ますが、この手順なら選択した写真で
複数枚指定ができるようになります。
http://dekiru.net/article/5606/


人気Q&Aランキング