プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

普段ダイエット生活(らしきもの?)をしている22歳の♀です。
いわゆる置き換えの食事制限と、毎日の運動(ジョグ&ウォークなど)をしています。
普段はお腹が空いても我慢出来ますし、家族が普通の食事を摂ってる横で、1人寂しくダイエット食を食べても何も感じません。
ですが多い時は週に1度程度、激しい過食に襲われます。
今日もその気があり、昼食を食べ終わって30分もしない内にパンを食べてしまいました。

朝食は普通なのですが、昼食までの間にチョコ菓子を1袋、お昼も普段絶対にしない満腹まで食べる、15時には炭水化物系の間食(ケーキやヒドイ時は菓子パンなど)を取る、夕食はしっかり普通食、寝る前にも菓子パンを食べる…などです。
翌日体重計に乗った時に、とても罪悪感に襲われますし、明日からまた頑張ろう!と思うのですが、最悪の場合これが2、3日続きます。

過食は止められるのでしょうか?
生理前などの身体的な要因もあるかとは思いますが、ストレスなども関係していますよね?

こんな私に何かアドバイスを頂けたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (9件)

ごく普通の食事で5キロ痩せました。


質問者様がどのくらいの体型で、何キロくらい落としたいのかによって
アドバイスは変わってきますが、ダイエットの失敗で一番多いのが
リバウンドです。
質問者様も、短期間ですが、一週間頑張って続けてきたダイエット生活が、一日二日の過食でリバウンドしてしまうんですよね?
私も同じ経験を何度もしてきました。

でもね、次の事を半年~1年守れば、ゆっくりですが無理に我慢せず痩せる事は出来ますよ。

●ちゃんと3食食べる。満腹にせず腹8分目でやめる。
●夜ご飯の後は絶対に何も食べない。歯を磨いてしまう。
●お菓子やパンやケーキなど、甘い物が食べたくなったら、明るいうちに食べる。夜は甘いものを食べない。
●甘い物を食べた日は、ご飯の量を少なくする。チョット運動する。
●何より、たまには食べたいものを我慢しないで食べる!

堅い意思があったわけじゃないけれど、こういうダイエットを続けたら
半年チョットで5キロ痩せましたよ。
いかに余計な間食や過食をしてきたかって感じですが・・・。
食べたい物を我慢すると、ストレスになり必ずと言ってよい程リバウンドをします。
食べたい物を我慢するのではなく、食べる時間を考えるんです。
私はこの方法で、間食をしなくなった分、3食のご飯の時間がとても待ち遠しくなりました(笑)
    • good
    • 6

摂食障害の第一歩です。


このまま続けば、過食症・拒食症になってしまいますよ。

メニューを見る限り、もともと甘いものが好きなのでそれを必死にガマンしているのだと思いますが、
ダイエット中でも多少は甘いものを食べても大丈夫ですので、一日1個などと量を決めて甘いものを無理せず食べたらいかがですか?

甘いものをセーブし過ぎると、どうなるかと言いますと…

甘いものが食べたくて食べたくてたまらないのに、無理やりガマン→
その結果、欲求が爆発して一気にまとめ食い→
心が罪悪感でいっぱいになリ、まとめ食い分をクリアしようと
更に厳しいダイエットを始める→
そしてまた甘いものが食べたくなるが無理やりガマン→
…というように、見事にループにはまります。

もはや、ストレスとかのレベルではなくなりつつあります。
早めにダイエットから足を洗うか、心療内科に行かれたほうがいいでしょう。
    • good
    • 5

当たり前の事です。


体は必要な栄養素を欲求しますから、置き換えなどしているうちは過食欲求は止まりません。炭水化物を抜けば脳が糖質を必要としますから過食欲求が蓄積されて我慢してない様に感じてもいつかはそれが爆発して菓子パンや甘い物を大量に欲しがります。
3食バランスの良い食事を摂取すれば過食欲求がなくなります。
炭水化物、脂質、たんぱく質を必要量摂り、それ以上は摂取しない。
    • good
    • 2

凄くその気持ち、分かりますよ!



多分、心に空虚感みたいなのがあってそれを食べ物でうめようとしていませんか?私はそんな感じです~

ストレスが大きくかかわっていると思います。
食べ物で埋めようとするんじゃなくて、歯磨きとか趣味をなさったらいかがでしょうか?

私もあなたのような感じなので一緒に頑張りましょう♪
    • good
    • 0

昔ダイエットしていたときに思ったのですが


毎日食事制限をしていると、ストレスが溜まります。
私は月~金までを、ダイエットのため頑張って
土、日は、好きなものを好きなだけ食べました。
最初の5日で3kg落としても、土日で2kg増やし、結局1週間で1kgしか減量できませんでした。
でも、ストレスが溜まらないので、長く続けることができます。
そうやってなんだかんだいいながら、9kg減量できましたよ。

短期ダイエットは、リバウンドも早いです。
気長に1年後を楽しみに気楽に頑張ってみましょうね。
    • good
    • 6

敢えて厳しい現実を叩きつけます。



激しい過食に襲われるのもストレスを溜め込むのもあなた自身が自分で自分にやってることです。ただただ本能の赴くままに行動しているに過ぎません。非常に悪い言い方ですが、人を殺してみたいから刺しちゃうみたいな、そんな考え方と同じで、食べたいから我慢することもしようとせず食べちゃって太ってショックを受けた事がストレス溜まったと思い込み、さらにその悪循環が繰り返され、どうしようもない状況におちていくのです。少なからずその間は自身で気づいているのだから、必要以上に今食べてると感じた時点で食い物を吐き出し、食いかけを捨てれば済む事です。そんな簡単な事くらいできますよね。まさかとは思いますが、お金が無くて過食に襲われたら近くのコンビニの商品をその場で開けてむしゃぶりつく事はないですよね?なければ、これも我慢のひとつですから、他であっても我慢できるはずです。しちゃうのであれば、別次元の問題かと思われます。

こういった異常行動を来たすには勿論原因があります。それは間違った知識での減量をしているからです。必要未満に食べなければ痩せるという誤った考えが、脂肪を落とさずちょっと食べるだけで太ることにつながっています。私が言うのもなんですが、ネットの情報や女性雑誌の痩せる広告を100%信じ込み、本当はどうなのか?と根本となる学問には一切手を出さないところに大きな矛盾点があります。ダイエット中です、と言う人の大半は根本的なここが間違ってます。ダイエットという言葉に痩せるという意味が無い事を知らずに言っているのだから馬鹿としか言いようがありません。

食べずに体重は軽くなってもお腹の肉は減るどころか増えます。
    • good
    • 3

「週に1度しか過食しない」のならば、気にしなくていいと思います。


逆に、「この日は気にしないで食べる日」ってしてみてもいいのではないでしょうか。
たまには、息抜きも必要ですよ^^

ちなみに、質問者さんの書かれている内容。
ちっとも過食だと思わないです。

ワタシは、週に1度と言わず、ほぼ毎日、2500kcal以上食べています。
朝からピザ&ステーキ。カレーとてんぷらを食べた後に、ベッドでスナック菓子&チーズ1箱・・・。
焼肉タベホの次の日に昼しゃぶしゃぶタベホ&夜すき焼き。とか。
あまりひどいのが続くと、ちょっと太ってきますが、さほど気にせず、これといったダイエットもしていません。

でも、低カロリーの生活が続いていると、ちょっとした事で肉が付いてしまうものですよね。
過食してしまうのが怖かったら、おからとか蒟蒻とかキャベツとか、低カロリーのものを常備しておいて、それをうんざりするくらい食べるって言うのも有りかもしれないですよ。
ガマンしてしまうのは、絶対に良くないと思います。
    • good
    • 0

私にもそんな時期がありました。


私の場合は吐くために食べていたような感じでしたが…。
特別な事はしませんでしたが今は全くしなくなりました。
過食していた時期は、痩せている人が好きっていう方と
お付き合いしていた事もあって、すごく無理してました。
今の主人は太っても痩せてもそのままでいいという人なので
体型の事を気にしなくなったら過食もしなくなったし体重の
増減もなくなりました。(むしろ痩せた^^)
ストレスで食べ過ぎてしまうくらいなら、ダイエットなんて
しなくてもいいんですよ!
と今なら言えます。
    • good
    • 3

要因は色々あると思いますが。



私の場合は、「無理すると長続きしない!」と思っているので
ある程度は許しています。
ただ、私の場合、暴飲暴食に走る場合「食べる」という行為をしたいだけなことが多いので、お菓子や揚げ物、など高カロリーのものではなく、こんにゃく畑とかインスタントのフォーとかなるべくカロリーが少なそうなものを暴飲暴食対策(笑)に買い置きしておき、そこから食べるようにしました。
あまり量を買い込んでおくと、あるだけ食べてしまうので、適度に。

あと罰金箱を作っておいて、暴飲暴食してしまったときは、そこに自分で暴食具合によって罰金を入れました。
ある程度の目標がクリアしたら、ストレス発散用に使っちゃったりしてました。(食べ物以外で)
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング