4月17日はQueenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

私は今心療内科で抗不安剤を処方されています。
抗不安剤をテスト勉強してるときに飲むと、落ち着くのですが
ぽわーとした感じになってあんまり脳が働いてない感じがするのです。抗不安剤を飲むと勉強の記憶力とか集中力は低下するのでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。


医学の経験はありませんが、服用経験者です。

私の場合はかなり低下しましたよ。
副作用としても、例えばこれ(コンスタン、ソラナックス)
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1124023 …
には明記してありますね。

そういう副作用の少ない(ご自分にあった)お薬を処方してもらうよう、
お医者さんとよく相談されるといいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やっぱり薬によって記憶力は低下するのですね。
抗不安剤はそういう副作用がつきものなんでしょうかね^^;

一度医者に薬について相談してみたいと思います。

お礼日時:2008/04/05 18:37

どんな薬でも、服用量にもよりますが、


抗不安剤でしたら、車の運転を控えるように言われることがあると思います。

ということは、過度な緊張感がなくなるのは病気にとっていいですが、
集中力は確実に落ちるって言っているのと同じことだと思います。

お医者さんに処方について相談してみるのが、
既に出ているように確実そうですね^^
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに・・・緊張感がなくなるということは
集中力も落ちるっていうことですよね。
薬飲まなくても大丈夫そうなときは飲まないようにしようかな・・・
医師にも相談してみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/05 18:59

抗不安薬には筋肉の弛緩作用があるものが多いので、必然的に「ぼんやり」します。

集中力や記憶力も落ちます。

緊張状態から抜け出すためのものですので、服用するのであれば勉強は一旦中止したほうが効果的かと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
抗不安剤は筋肉の弛緩作用もあるのですね。
服用すると記憶力や集中力が落ちるのなら
やはり勉強中に飲むのはあまりよくないのかもしれませんね;;
テストでいい点数をとりたいですし…

ちょっと苦しくても飲むの我慢してがんばったほうがいいんですかね?^^;

お礼日時:2008/04/05 18:51

どれどころか、軽症患者には、抗不安剤デパスを0.5mg投与するだけで、不眠が解消されてしまうことすら多々あります…



抗不安剤の副作用に眠気があるのは避けがたいところです。体質によっても薬との相性は違いますので、いくつか試してみて、納得のいくものを探すしかないでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
薬の合う合わないはやっぱり重要なんですね。
参考になりました。

お礼日時:2008/04/05 18:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

デパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

たいした精神的不安ではないということですよね?

辛い人は1~2錠では効かないんですよね?

Aベストアンサー

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうしても増える。
そうなると飲む量も多くなる。
長期連用すると依存の副作用が現れる可能性も高くなります。

私はデパスのジェネリック薬を頓服で使っています。
あまりにも精神的不安が強い時だけに使います。
デパスは薬の切れ際がハッキリ判るので
切れた際、不快感や不穏が出てくることが有ります。

精神的不安が長く続く時は、同じ高力価で中時間作用のワイパックスを使います。
作用時間が12~14時間位です。
等価換算表ではデパス1.5g=ワイパックス1mgで同力価(量が少ない方が強い)ですが
眠気や筋弛緩作用の副作用が強くありません。
デパスに比べると効きがマイルドな感じで
効いてるのか切れてるのか、あまり感じませんので重宝しています。

余談ですが、デパスは日本で創薬された坑不安薬(旧吉富製薬)で
確かアメリカ・カナダでは販売未承認のはずです。
海外ではサプリ並みという事はないと思います。

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうして...続きを読む

Qうつ病の薬で頭の回転と気分がスッキリし、やる気が出るものはないのでしょうか?

仕事が最近変わり、仕事場の人間関係で精神的ストレスが酷く軽度のうつ病になりました。
一番の悩みが信じられない単純ミスを連発してしまい(以前の職場では人よりミスをしない方でした)その事でさらに人間関係がギクシャクしてしまってます。
先生に相談したところワイパックス錠0.5を処方されましたが、それを飲んで仕事に行くとボーっとしてしまって、テキパキ動けません。
もっと頭の回転と気分がスッキリして、やる気が出てヨッシ!と気合が入るようなお薬はないものでしょうか?
先生に相談したところ、「うつ病の薬は全般ボーっとしてだるくなります」と言われました。きっと心を落ち着かせる為だと思うのですが、だるくて家から出たくなくなります。これでは逆効果です。。。
何か他に良いお薬があれば教えて下さい。
先生に相談して処方してもうかと思っています。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは

>先生に相談したところワイパックス錠0.5を処方されましたが
服用されてる薬はこれだけですか?
ワイパックスは向精神薬の坑不安剤と言うカテゴリーの薬で
緊張や不安の症状を改善する向精神薬です。

私の服用歴はトリプタノール・アモキサン(三環系)
→パキシル(SSRI)→トレドミン(SNRI)→中枢神経賦活剤
→パキシル(SSRI)→レメロン錠(NaSSA)です。

坑不安剤は飲み始めの頃、眠気やボォーとなる症状がでます。
ある一定の期間服用していると慣れ(耐性?)を生じて
そのような症状はなくなります。
それと同時に薬が効かなくなることもあります。

うつ病に伴う不安やイライラの改善に坑うつ剤と併用で
処方されるケースが多く見られます。
作用は強、作動時間は中時間のタイプの坑不安剤です。
私はワイパックスは効果が有りませんでした。
同じ作用は強 作動時間は短時間のデパスは効きが感じられました。

>もっと頭の回転と気分がスッキリして、やる気が出てヨッシ!と気合が入るようなお薬はないものでしょうか?
坑うつ剤は気分を晴れやかにして、抑うつを改善する目的の薬です。
現在は気分を晴れやかにするセロトニンだけでなく
興奮や緊張等に関連するノルアドレナリンのどちらにも
作用するタイプの坑うつ剤も発売されていますが(トレドミン、レメロン錠)
質問者さんの希望するような状態にはならないと思います。

そのような高揚感や意欲が感じられるのは、中枢神経賦活剤と呼ばれる
興奮剤位でしょう。
以前、難治・遷延性うつ病に商品名リタリンで上記のタイプの
薬がありましたが、対症療法に過ぎず、効果は一時的なものでした。
その反面、依存性と耐性の副作用があり、社会的問題にうつ病の
適用除外となりました。
確かに飲みだした頃は、やる気・意欲と言うか
高揚感バリバリでしたが、飲み続けるうちに
効果がうすれ、感じなくなりました。
耐性が出たんでしょうね。

現在、これよりは効能が弱いですが、同じ働きをするペリモン錠
(商品名ベタナミン)はまだ、うつ病の適用処方が認められています。
肝機能障害の副作用が見られ、海外では死亡例も確認されています。
まともなメンヘルの医師は、患者が処方を希望しても処方してくれないと思います。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179023.html

せいぜい、気軽に入手しやすいのはカフェインです。
効力は上記の薬と比べると非常に弱いですが、中枢神経賦活剤です。
コンビニ辺りでカフェイン200mg・180mg配合のドリンクが売られています。
坑うつ剤よりシャキり感がでるかもしれません。
ワイパックス等の坑不安剤とは効能が全く逆ですので
両方飲んでは意味がなくなります。

あとは坑うつ剤と第三世代の非定型精神病薬ドパミン・システムスタビライザーの併用です。
ドーパミンはやる気・意欲に関連すると言われています。
坑うつ効果が強化されます。
用いている精神科医が多いと聞きます。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179045.html

ドラックフリークが使って、頭がシャープになると言っている
脳循環代謝改善薬の坑うつ剤との併用はどうでしょう。
うつ病になるとセロトニンの減少の他に、
前頭部の血流低下も起こります。
脳循環代謝改善薬は脳内の血流改善やエネルギー代謝を助けますから
頭の回転がよくなるかもしれません。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se21/se2190021.html

最後に、主治医から意味のない「やる気・意欲」は出ない。
目的、目標、挑戦等の動機付けが、「やる気・意欲」を引き起こすと聞かされました。

こんばんは

>先生に相談したところワイパックス錠0.5を処方されましたが
服用されてる薬はこれだけですか?
ワイパックスは向精神薬の坑不安剤と言うカテゴリーの薬で
緊張や不安の症状を改善する向精神薬です。

私の服用歴はトリプタノール・アモキサン(三環系)
→パキシル(SSRI)→トレドミン(SNRI)→中枢神経賦活剤
→パキシル(SSRI)→レメロン錠(NaSSA)です。

坑不安剤は飲み始めの頃、眠気やボォーとなる症状がでます。
ある一定の期間服用していると慣れ(耐性?)を生じて
そのような症状...続きを読む

Q精神安定剤を飲みつつ仕事をされている方

このストレスの多い現在、会社での上司や部下との関係などで悩んでいる方も多いと思います。そこで、精神安定剤を飲み仕事をされている方にお聞きしたいと思います。

きっかけ、現在飲んでいる薬、服用暦はどのようでしょうか?
私の場合は…無神経な上司の言動で発症、パキシル、ソラナックス、最近になってプリンペランを服用しています(パキシルで胃が荒れるため)

ストレスを貯めないよう、心がけている事も教えて頂だければ幸いです。

Aベストアンサー

今45歳ですがもう8年間、安定剤や眠剤のお世話になっています。発症のきっかけは20台後半から労働組合の専従書記長などを経験し、30台半ばには普通の会社で言うなら取締役的な役職に就いて、プレーイングマネージャーとして毎日の長時間残業、休日返上の仕事?を続けたため、体力的にも精神的にも疲労がピークに達し、眠れないから酒に走ると言う悪循環で、最後は出勤不能状態に陥りました。初期の段階できちんとした治療が受けられれば、もっと早くに復職できたのでしょうが、勤め先が内科の病院のため、院長に受診していたのが結果的には逆効果となり、精神科に受診するまで3ヶ月間、ほとんど出勤不能のまま経過し、院長がさじを投げてくれて、やっと精神科への受診となりました。
そこで、さらに休職3ヶ月という診断とかなりきつい抗うつ剤、安定剤、眠剤が投与されました。なんとか復職しリハビリ勤務に回されましたが、少しして上部団体へ出向。そこでもうまくいかず、帰ってきていくつかの職場を転々としました。かなり状態は改善はされましたが、残業が続いたり、きつい仕事が続くと症状が悪化したりの繰り返しでしたね。昨年はアルコール専門クリニックにも通うなど、新しい挑戦?もしましたが、8年目にしてやっと落ち着いてきたかな?という感じです。
でも、慢性的な不眠と時折現れる不安感などの症状は今でもありますし、なんとかきつい仕事と、それに付随した活動を土日を含めて、やりくりしています。
以前は、隣県の関連病院の精神科クリニックに通っていましたが、今は近所の心療内科にお世話になっています。
一時、精神科を中断して、うちの内科医(パート医)に、薬を指名して、安定剤と眠剤を処方してもらっていた時期が半年前くらいまでありましたが、何の検査をしても正常だけれど、身体的症状が多くてやはりきちんと受診して、きちんと専門医に状態を話して、投薬してもらうスタイルに変えてから、自分で自分をコントロールする術がかなり身に付いて来た様に思います。まあ波があるので今は、非情に安定した時期でもあるのですが。
今はジプロキサとソラナックス+デパス(頓服)、睡眠薬はマイスリー、ロヒプノール、ベンザリンです。
一番きついのは不眠ですが。大体、2~3時間で中途覚醒しますし、眠りが浅く、夢ばかりみています。でももう慣れましたね。あまり身体をいたわりすぎると、余計眠れなくなるので、適度な疲れ(過度もよくありますが)や適度なストレスはあったほうがいいですね。
その中でも比較的服用の浅いマイスリーは私にとっては画期的な眠剤で、寝つきの悪さを一気に解消してくれました。確か8年前にはなかった薬ですし、医師に短期型の入眠剤を処方してもらえるように、きちんと症状を伝えてなかったのが悪かったかなとも思っています。
まあ8年間、様々な薬を体験しましたが、薬が病気を治してくれるわけではありませんし(あくまでも症状を緩和してくれるもの)、対症療法でしかありませんので、仕事のサイクルと自分の身体の状態をできるだけ客観的に把握し、無理しなければいけない時の対処法や、比較的楽な時期に必要な休養を取ること、興味が持てるものがあれば積極的にアプローチすることなど、週、月、年単位で先を読んで、生活のサイクルを体調に合わせる、もしくは体調を生活サイクルに合わせていくようにうまく自分自身をコントロール出来るようになるのが一番かなと思っています。それが出来なくて病気になる人がたくさんいるのは承知していますが、長年、お付き合いしてきたからそういう視野にも立てるようになったんだと思います。
もちろん病気ですから、早期発見・早期治療の原則はありますし、好んで長期的にお付き合いしなくてもいい方は、またバリバリ仕事すればいいと思いますが、結構、再発率は高いですし、調子が良くなってきても、たとえ10分の診察で、無駄話をするだけでも、2週間に1回の診察が私にとっては、まだまだ有意義な10分間だと思って、心療内科に通っています。
ぐだぐだと書きましたが、参考になるでしょうか?

今45歳ですがもう8年間、安定剤や眠剤のお世話になっています。発症のきっかけは20台後半から労働組合の専従書記長などを経験し、30台半ばには普通の会社で言うなら取締役的な役職に就いて、プレーイングマネージャーとして毎日の長時間残業、休日返上の仕事?を続けたため、体力的にも精神的にも疲労がピークに達し、眠れないから酒に走ると言う悪循環で、最後は出勤不能状態に陥りました。初期の段階できちんとした治療が受けられれば、もっと早くに復職できたのでしょうが、勤め先が内科の病院のため、...続きを読む

Q向精神薬・精神安定剤は脳に悪影響がありますか?

質問させて頂きます。
現在、精神安定剤や向精神薬と呼ばれるものを服用しています。
数年来に渡り、様々な薬を服用してきて、やっとこれというものが見つかった次第です。
しかし、明らかに頭が悪くなったというか、勉強的な面で成果を今までのように出せなくなった感覚があります。
またこれを主治医に相談したところ、一時的な薬理による記憶力低下等はあり得るが脳自体にダメージは無いとの事でした。
また同年程度、一日3箱近くの喫煙をしています。
この要素から可能性を考えるに、これは経年による脳の劣化、喫煙による劣化、薬物による劣化が考えられると思いますが、どれが一番深刻なダメージでしょうか。
また、私の主治医の様に、一切のダメージは無いと答える方も居れば、薬物によるダメージはあるという見解も散見されます。
正直、今後も「精神病」というものと向き合っていかなければならない身としては、脳へのダメージは避けたい所存です。
薬によるダメージはあるのでしょうか。それとも喫煙、経年による可能性が高いのでしょうか。
様々なご意見お聞かせ願います。

Aベストアンサー

65歳まで喫煙と向精神薬の服用をしていました。今は喫煙を止めましたが。

喫煙、薬のどちらもダメージを与えたりしません。

向精神薬には痴呆症の予防の効果もあります。と勝手に信じていますが。

身体を動かさない時間を有効に使うために、次の一念法を遣って見て下さい。
◎・名刺大の白い紙に、5~10ミリ大の●を描いて、それを10秒間凝視します。
瞼を閉じたら●が○に反転するくらいに強く凝視します。
残像が消えそうに成るまでまぶたを閉じて、又凝視をします。
これを何回でも行って下さい。
●の大きさを三ミリ、一ミリと小さくしても反転した○が見える様なら、
座禅の『無の境地』になったのと同じ効果が得られます。
神経症やうつ病の改善に効果があります。やる気も起きて来ますから、ぜひ試して下さい。

集中力と記憶力を高める方法ですので、試してはいかがですか。

Qうつ病が治るきっかけってありましたか?経験者の方のお話聞きたいです!

友達にうつ病の人がいるのですが、もう1年半くらいになるのですが、なかなか治りません。。。少し元気になったかと思っても、またすぐに落ち込んでしまったり。。。何かきっかけがあれば治ると、うつ病経験者の知り合いが言っていました。何かきっかけがあって、パッてよくなるものなのか、それともジワジワ治っていくのかとか、私には全くわかりません。経験者の方の、これがきっかけでうつ病に勝った等のお話を聞かせてくださいm(_ _)mよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試しましたが、光療法が少し睡眠を楽にしてくれました。
下記のサイトにいろいろと情報が出ております。うつ病のかたが
実際に光療法をやられた結果がでているので参考になります。
効果はいろいろみたいですが。

http://sleep.lighttherapy.jp/
http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

でも、私の場合、浮き沈みの激しいうつ病の回復時期に、
散歩と併せて光療法行うことによって、徐々に生活リズムを
整えることができたと実感しています。調子が良い時に
使用するとさらに調子が良くなる感じでした。

少しでも参考になれば。

参考URL:http://sleep.lighttherapy.jp/,http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試し...続きを読む

Q精神安定剤を飲んでいる有名人

以前、新聞で桂ざこばさんが
「精神安定剤を服用している」と発言されてました。
文脈からおそらくベンゾジアゼピン系の
抗不安薬かと思われましたが、
同様の薬を飲んでいる私は強く勇気付けられました。

このように、有名人で精神安定剤を飲まれている方の
お話を聞きたいです。

Aベストアンサー

薬を飲んでるかどうか知りませんが、ビートたけしが、チックという神経症だと、精神科医に聞いたことがあります。首をやたらチョコ、チョコと、振ります。その状態が多いときは、神経が過敏になってると言ってました。最近は減ったように思います。治ったかもしれません。でもその医師いわく、彼は、偉い、自分の神経症をも、笑いのねたにしている。とのことです。芸能活動の人は、かなり多いと思います。その医師も(精神科医)ですが、少し、吃音です。僕も、神経症です。
医師は、もう、子供のころのように、吃音を気にしなくなった、堂々としゃべって、医師として、頑張っていくといって、いい先生です。
何かに、人生で、つまずいたりしたとき、それをカテに、自分を成長させてるようで、尊敬してます。話がそれて、すみません。

Qソラナックス服用で物忘れの症状がでることはありますか?

ソラナックスを服用後、物忘れのひどさに悩んでいます。

医師からは、不安になった時だけ飲むよう言われており、ペース的には週1~3回くらい服用しています。
不安な気持ちがなくなるので穏やかに過ごせるのはよいのですが
大事なことまですっかり忘れてしまうことも多くあり、ときに、日常生活に支障をきたすこともあります。
メモを書くなどいろいろ工夫もしてみましたが…
メモの場所がわからなくなったり、メモを見るということさえ思いつかないこともあります。
こんなことあり得ない!と、呆然としてしまうこともしばしばです。

知人に同じ薬を服用している人が2人いますが、その人達も「忘れっぽくなった」と言っていました。

医師からは「物忘れはしないと思う」と言われました。
物忘れの前例など、ご存じの方、是非教えてください。
ソラナックスのみの服用です。

Aベストアンサー

はじめまして

ソラナックス服用の経験はありませんし、医師や薬剤師でもない立場からのアドバイスです。

ソラナックスの用途や「不安になった時だけ飲むよう言われており」から見て、chixxxxさんがストレス等による症状をお持ちだと察します。

ストレスの症状がひどくなった場合には、「記憶力の低下」が起こることがあります。私自身も経験しました。
仕事の打ち合わせなどで、わざわざメモしなくても絶対に忘れないようなことまで、記憶からスッポリ抜け落ちたことがあります。
お医者さんに聞いたら、「ストレスによって“頭が疲れた状態”になっている」と説明してくれました。

ですから、薬の副作用ではなく、ストレスの症状の可能性もあると思います。

Q神経系の病気と記憶力低下の関係

少し前から思考の鈍さと、記憶力の低下を自覚するようになりました。
思考を深く落とそうとしても、何かにさえぎられるような感覚で思考が停止して、
さっきまで何を考えていたのかも分からなくなったり、本を読んでも内容が頭に入って来ず、
簡単な本の内容が覚えられないなど記憶力の低下に自分自身で苛立っているような状況です。

人の話を聞いていても、数秒ほど前の内容が抜けてしまったりして何度も聞き返したりしてしまう時もあります。

私は、2年前に鬱のような症状を自覚して、神経内科を受診して、自律神経失調症と診断されました。
その後、3ヶ月間の休職を経て退職に至り、実家に戻って転職しました。

主治医が何となく信用できなくて、2度病院を変えて今年の初めあたりまで精神科にかかり、
ジェイゾロフト、レキソタン、コンスタンとレンドルミンを服用していました。(服用する薬も色々変わりました)
その病院の主治医が高圧的な態度で接してくる人だったのですが、
(病院内部でも評価が悪かったようですが、院長でした)
ついに今年の初めあたりから病院にどうしても行く気がなくなってしまいました。


そのころから、病院に行くのをやめて、処方された薬を少しずつ服用する量を減らして、
1ヶ月ほどかけて断薬してしまいました。
もちろん、勝手に断薬をするのはいけないと重々承知でしたが、
それまでに2度病院を変えた経緯もあって、通院も完全にやめてしまいました。


2年も経過していつまでも鬱状態を言い訳にして色々なことから逃げているように感じてしまう自分自身、
あるいは周囲の他人にそう思われているのではと思う自分の状況も嫌だったし、
新しい趣味を始めてみたり、本やインターネットを使って色んなことを勉強したりすることで、
積極的にその状況から抜け出そうとしました。
焦りのようなものがあったのは確かだと思いますが、
もちろん、本来ならばそれも医師のアドバイスの下でやるべきだとは重々承知しています。


今まで薬を飲まずにいたのですが、気分も悪くなかったし、少し寝つきが悪い日があっても、
眠れてはいましたので、大丈夫だと思っていました。


しかし、少し前からの記憶力低下の自覚から自分自身への苛立ちを募らせている折、
神経系の病気が原因で海馬が萎縮し、それによって記憶力の低下が認められたケースがあったという記事を読みました。
SSRIの服用によって海馬がいくらか元の体積に戻ったケースもあったようですが、
例えば、私の海馬が多少なり萎縮していたとして、SSRIの服用を医師の指導なしに中断したことによって
現在の海馬の体積が通常の体積より少なくなっている可能性はありますか?

いずれにしても精密検査をしてみないと分からないとは思いますが、その場合、
受診科目は「精神科」ではなくて「神経科」でよいのでしょうか?

初期の頃のような不安感というようなものは近頃ほとんど感じないし、精神的な面はほとんど落ち着いていると思います。
感情が希薄になったとは周囲から言われることもしばしばですが…。

ただ、記憶力や、思考停止(集中困難?)に関しては仕事を続けていく、
あるいはこれから技能を伸ばしていくことに関して非常に重要なことですので、
不安を感じています。

冗長でまとまりのない質問になってしまいましたが、何かアドバイスがあればご助言いただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

少し前から思考の鈍さと、記憶力の低下を自覚するようになりました。
思考を深く落とそうとしても、何かにさえぎられるような感覚で思考が停止して、
さっきまで何を考えていたのかも分からなくなったり、本を読んでも内容が頭に入って来ず、
簡単な本の内容が覚えられないなど記憶力の低下に自分自身で苛立っているような状況です。

人の話を聞いていても、数秒ほど前の内容が抜けてしまったりして何度も聞き返したりしてしまう時もあります。

私は、2年前に鬱のような症状を自覚して、神経内科を受診し...続きを読む

Aベストアンサー

強度のストレス下にいつづけると海馬が減少することは証明されています。

生死のストレスにさらされ続けた多くのベトナム帰還兵の脳、海馬が減少していたことは有名ですし、
最近だとイラク帰還兵の多くがアルツハイマーやうつ病などの精神疾患にかかっていることも報道されています。

質問文で仰られている通り、うつ病も強いストレスを伴いますから海馬を代表としたストレスに弱い脳の部位がいくらか損傷を受けていると考えられています。(今のところ仮説ですが)

海馬の脳細胞は再生することも知られており、時間をかけて回復するようですが、これは外見上の回復であって記憶機能まで回復しているのかどうかの検証には現在の医療技術では至っていません。

うつ病が寛解した人、寛解後に何年も再発させずに上手にストレスコントロールをしてる人の体験談を調べても、どうしても記憶力や思考スピードは健康だった頃のレベルまで完全には戻らないようです。ただ、ある程度までなら時間をかけて回復可能です。必要な時間は平均すると年単位です。
また、一度うつ病にかかってしまうとストレスに脆弱になりますから、脳機能の回復中にストレスを感じると回復を妨げたり損傷を受けたりしてリバウンドするリスクが高いです。

可能な限りストレスフリーなリラックス状態を保ちつつ、ゆっくり記憶や計算などの知的活動の練習を落ち着いてやっていくのがいいと考えられます。

強度のストレス下にいつづけると海馬が減少することは証明されています。

生死のストレスにさらされ続けた多くのベトナム帰還兵の脳、海馬が減少していたことは有名ですし、
最近だとイラク帰還兵の多くがアルツハイマーやうつ病などの精神疾患にかかっていることも報道されています。

質問文で仰られている通り、うつ病も強いストレスを伴いますから海馬を代表としたストレスに弱い脳の部位がいくらか損傷を受けていると考えられています。(今のところ仮説ですが)

海馬の脳細胞は再生することも知ら...続きを読む

Q薬を飲んでから効果が切れた時の状態がしんどいです

神経症で通院中です。
メンタルよりも身体症状がちょっとしんどいです。

症状は不眠、頭痛、浅い過呼吸、手の震え(たまに)等があります。
その中で特に困っているのは頭痛です。

嫌な事があったりしてストレスがかかった時には必ず頭痛がする事に気付くようになりました。
あとは、ストレスを感じない時でも薬の効果が切れた時には頭痛がするようになったと感じているのです。

主にカウンセリングメインでの治療を行っている為、薬の量は少ないです。
朝にレキソタン2mg、寝る前にデパス0.5の処方です。これを毎日服用しています。

以前心身共に具合が良くなった事で薬を飲み忘れるようになり、気付いてもま~いいかでやりすごしていた時がありました。そうしたら体調がすぐれなくなり何だろう?と思ったところ、薬をまたきちんと飲む事により体調が良くなった事で離脱症状だと気付きました。

それからは毎日きちんと薬を服用しておりますが、それでも最近は薬の効果が切れた頃に体調が悪くなるという状態が続いています。主に頭痛なのですが。

現在精神的に安定している事から医師には減薬してもいいと言われています。
でも、薬を飲まないと頭痛でしんどいんです。
精神薬の副作用や離脱症状は人それぞれですが、私は頭痛がもろに出るようで後頭部の頭痛から首の後ろ、背中全体までがズーンと重くなります。

薬を飲まないでいるとそのようになり、薬を飲むと治まります。
なので薬によるものだと思っているのですが・・・

これは減薬する人が通らなければならない離脱症状の道のりなのでしょうか?
薬を減らしたらしんどいのは脱精神薬には避けて通れないものですか?
離脱症状がなくなるまでにはそれなりの時間がかかる(2~3ヵ月?)とどこかで見たような気がします。しんどいけどそういうものなのでしょうか。

薬と一生お付き合いするつもりはないので、そういうものなら2~3ヵ月耐えないとなぁと思っています。
減薬や薬断ちした経験がないので経験された方がいらっしゃいましたら教えて頂けますでしょうか。

神経症で通院中です。
メンタルよりも身体症状がちょっとしんどいです。

症状は不眠、頭痛、浅い過呼吸、手の震え(たまに)等があります。
その中で特に困っているのは頭痛です。

嫌な事があったりしてストレスがかかった時には必ず頭痛がする事に気付くようになりました。
あとは、ストレスを感じない時でも薬の効果が切れた時には頭痛がするようになったと感じているのです。

主にカウンセリングメインでの治療を行っている為、薬の量は少ないです。
朝にレキソタン2mg、寝る前にデパス0.5の処方です。...続きを読む

Aベストアンサー

ANO.2です。

確かに薬って難しいところがありますよね。
頭痛一つとっても、抗不安薬の副作用でも頭痛は起きますし、頭痛を和らげるために抗不安薬を投与することもあります。
私の場合、高血圧を抑えるために抗不安薬を飲んでみてはと言われた事があります。

まず頭痛ですが、心因性以外の可能性は無いんですよね。
普通は血液検査や心電図、CT、血圧などを検査して、問題がなければメンタルの問題となります。

(1) 抗不安薬が合っていない。
確かに3か月間問題がなければ不一致とは言いきれませんが、神経症、PTSDでしたよね。
抗不安薬は神経症に効果があります。ですが、
うつ病の代表的な症状に
睡眠障害、頭痛、疲れやすさ・気力の減退などがあります。
朝体調が悪く、夕方改善するのもうつ病の典型的な症状です。
こう考えれば、神経症だけかどうかも考えた方が良いのかもしれません。

(2) 薬の量が少なく、症状が悪化している。
メンタルと薬は難しいもので、薬を口に含んだだけで症状が治まる人がいると主治医から効いた事があります。
一般的に投薬は少ない量から始まって、1週間単位で量を増やしてゆき、適量を探っていきますよね。
1ヶ月くらい改善がなければ、別の薬を初めからやり直します。

でも先生によっては初めから数種類の薬を一度に投与して、そこからいらない薬を省いていく先生もいます。
これは先生が悪いのではなく、方法はいろいろあると考えた方が良いのではないかと個人的には思います。

そんな意味で、時間に余裕があれば、セカンドも視野に入れては如何でしょうか。

一日も早く改善することを祈ってます。

ANO.2です。

確かに薬って難しいところがありますよね。
頭痛一つとっても、抗不安薬の副作用でも頭痛は起きますし、頭痛を和らげるために抗不安薬を投与することもあります。
私の場合、高血圧を抑えるために抗不安薬を飲んでみてはと言われた事があります。

まず頭痛ですが、心因性以外の可能性は無いんですよね。
普通は血液検査や心電図、CT、血圧などを検査して、問題がなければメンタルの問題となります。

(1) 抗不安薬が合っていない。
確かに3か月間問題がなければ不一致とは言いきれませんが、...続きを読む

Q深刻です。記憶障害があります。

3年ぐらい前から不眠症になり、睡眠薬なしでは眠れない状態になりました。
その後、うつ病になり、会社も休職しました。

色々な抗うつ薬を試しましたが、症状は良くなったり、悪くなったり、の繰り返しでした。
デパスやパキシルなどの抗不安薬も飲んでいます。

睡眠薬の量も増えました。

深刻なのが、記憶力が極端に落ちていることです。
親しかった人の名前や、自分の家の電話番号が考えても考えても出てこなかったり、
過去に起きたこと(病気やどこかに出かけたこと)なども忘れていることが多いです。

事実を確認すると、「あ、そういえば」という感じで思い出します。

家族には「同じこと何度言わせるの!」としょっちゅう言われ、疎ましがられています。


睡眠薬や抗うつ薬、抗不安薬の長期服用で、こうした記憶障害はおきるのでしょうか?

主治医の精神科の先生は「なんとも言えない」と言っています。
脳のMRIや脳波検査はしましたが、脳波検査で「睡眠障害」の所見が出ただけです。

どなたか、アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。
私も鬱状態治療を数年続けております。
経験から少しだけ書かせて頂きます。
的を射ていなければ、読み飛ばし下さい。

通院と休養を始めて暫く経った頃(初めの一番酷い鬱の状態が若干治まった頃)から集中力の欠如や物覚えの悪さが出て来て、日常生活で「軽い健忘?」と思う事がありましたが酷く困ると言う事はなかったので放っておきました。
話の内容がよく判らない、読書が出来ない、見聞きした事や行動した事を忘れるが確認すれば思い出せる程度でした。
自分では鬱の症状と薬の副作用(どこかでそんな情報を見た様に記憶しているのですが、あてにならない記憶なので信用しないで下さい…)、若しくは余り頭を使わない生活だったので記憶や感覚が鈍っているのだと思っていたので、医師には一切相談しませんでした。

最近、体力的には問題がないのでアルバイトをしているのですが、日常生活とは異なる行動や責任が必要となり、事実を確認しても全く覚えていない事すら多々あるので、物忘れでの失敗や自分以外に迷惑を掛けたりする事が出て来て、やっと医師に相談をしました。


医師に相談した内容は、「物忘れ」についてではなく「集中力の回復法」についてなのですが。
列挙します。

・人と会話をする、無理なら日記を付ける
→言葉は使わないと忘れる、と言われました

・体力を付ける
→その他、丹田に力が入る様に、と言われました

・簡単な計算を繰り返す、時間を決めて行う(百マス計算等)
→鬱の回復プログラム等でも使う、と言ってました

・前頭葉に刺激を与える
→五感を使う(料理をする、楽器を弾く)、一度に二つ以上の動きを組み合わせた体操(痴呆予防の体操を紹介されました)、毎日マンネリの生活をしない、色んな事に興味を持つ

多分、鬱で休養生活をした方でしたら、結構当て嵌まるのでは??と思うのですが。
ただ、鬱の状態は酷い場合には記憶力や集中力と言った事柄以前に、体力や鬱の症状の回復に関して先に取り組んだ方が宜しい様に思います。

若干でもご参考になる点がありましたら幸いです。

こんばんは。
私も鬱状態治療を数年続けております。
経験から少しだけ書かせて頂きます。
的を射ていなければ、読み飛ばし下さい。

通院と休養を始めて暫く経った頃(初めの一番酷い鬱の状態が若干治まった頃)から集中力の欠如や物覚えの悪さが出て来て、日常生活で「軽い健忘?」と思う事がありましたが酷く困ると言う事はなかったので放っておきました。
話の内容がよく判らない、読書が出来ない、見聞きした事や行動した事を忘れるが確認すれば思い出せる程度でした。
自分では鬱の症状と薬の副作用...続きを読む


人気Q&Aランキング