利用規約の変更について

本日、中途採用(正社員)の一次面接にいってまいりました。
人事担当者「二次面接の後に前職調査をしますので、複数連絡がつく方を今から考えておいて下さい。」

私は、そんなに信用されてないのか!?
しかも、複数・・・。
完璧疑われてる!?!?

(人事側が)見る目ありませんので確認(前職場に)します。といってるようにも、とれるのですが・・・?

一般的には、するものなのでしょうか?

因みに、小売業から小売業への転職です・・・。どちらも上場企業ではありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

日本の企業では「照会」が行われるケースは少ないようですが、海外の企業や外資系企業では、「照会」というのは当たり前のように行われています。

外資の場合は「リファレンス」と呼ばれていますが。
特に、マネジャー以上の人間を採用するような場合には、かなりの確率で行われるようですし、私の時もそうでした。
私の場合は、前職および一緒に仕事を行った人物合計3人への照会がありました。

でなんですが、日本の企業では「照会」というのは、一般的ではないと思いますが、照会自体は、違法ではないと労働基準監督署も話しているようです。但し、そのオペレーションには下記リンクにあるとおり条件がつくようです。
企業側からすれば、人材採用というのは大きなリスクを伴うものとなるだけに、事前にその辺の確認をとっておきたいということなんでしょうね。実際、履歴書や職務経歴書には、書こうと思えばどうとでも書くことができるわけですし、企業にとってはその書かれた内容の正否を確認する術が実質的にない中で、応募者からの話を信用して採用するしかないですからねー。これは冷静に考えてもリスキーなことだと思います。
下手すれば、採用した人間が前職で懲戒解雇されていたということだってあるわけですしね。

いずれにせよ、照会を行うといっているのであれば、それは拒否できないと思いますし、仮に拒否した場合には、その時点で採用不可となるでしょう。
只、前職の会社がその照会を受け入れるためには、あなたの同意が必要になるはずなので、事前に前職の担当者への事情説明等は必要になってくるでしょうね。逆に、あなたの同意なしに、あなたの個人情報に関する話を他社に行ったら、個人情報保護法違反になってくると思います。

繰り返しになりますが、日本の会社では照会は一般的とは言えないですが、応募先企業がそれを前提として求人募集しているのであれば、それはそれで応じるしかないと思います。

参考URL:http://www.nobushiro.com/blog/2008/05/post-97df. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が大変遅くなり、申し訳御座いません。
私自身も色んなサイトをみて
外資系企業では、一般的なのだという事を学習しました。

詳しくおしえて頂き、ありがとうございました!

お礼日時:2008/06/22 20:47

>二次面接の後に前職調査をしますので、複数連絡がつく方を今から考えておいて下さい。


理由を問わず、個人の連絡先を教えべきではないと思います。
個人の電話番号は教えられない事を伝え、会社の電話番号を教えては?
因みに、この様な事を言う会社に採用されても、私なら辞退する。
可能性は極めて低いが、情報流出のテストの可能性も・・・???
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

すみません・・・。そういえば、
電話番号は、職場の電話番号にして下さい。
と仰ってました。

>因みに、この様な事を言う会社に採用されても、私なら辞退する。

そうですよね・・・。
友人・知人に聞いてみたのですが、皆、口を揃えて
「おかしい」と。

もう、辞退しようかな・・・。
考えます。

お礼日時:2008/05/24 17:05

前職調査のための連絡先(個人)を、応募者本人に選ばせるということですか?



聞いたことがないです。
たとえば、意図的に懇意にしていた人の連絡先を教えて、先回りして「連絡が来るから、良く言っておいてくれ」と伝えておくこともできてしまいますよね?

いまは個人情報保護法のこともあり、そんなに軽く前職調査をするものではないはずです。
前職調査についての承諾書などに署名・捺印しましたか?
そういった手続きをせず「電話するので」などというのは非常識な企業です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>前職調査のための連絡先(個人)を、応募者本人に選ばせるということですか?

はい。そうなんです。

>たとえば、意図的に懇意にしていた人の連絡先を教えて、先回りして「連絡が来るから、良く言っておいてくれ」と伝えておくこともできてしまいますよね?

全く同じことを仰ってました。すみません。言葉が足りませんでした。

「二次面接の後に前職調査をしますので、複数連絡がつく方を今から考えておいて下さい。」続き・・・
「〇○さん(わたし)の事をよく知っていて、尚且つ、良く言ってくれそうな人を」と。


わざわざ言う事自体が、私には理解不能で・・・。


>前職調査についての承諾書などに署名・捺印しましたか?
一次の結果がまだ来てないので、まだしてないですが・・・。

お礼日時:2008/05/24 17:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q履歴書詐称をしてタクシー会社に採用されましたが‥

初めて投稿します。

 先月の末に某タクシー会社に採用され、今月の始めより普通2種の養成(養成費会社負担)で2種免許を取得しました。
 
 来週から研修(入社)に入りますが、先日入社日等の打合せの為来社した時に必要書類の提出を言われました。

 その提出書類のうち「雇用保険被保険者証」、「源泉徴収票」(入社の年に給与所得があった場合)の2点についてですが、面接時に出した自分の履歴書の職歴を本来数社あるのに1社(実際に働いていた会社)にし、しかも高校卒業~タクシー会社に面接する時まで働いているという事にしたので、どう考えても履歴書詐称が分かってしまうと思いますが、一般的な履歴書の職歴省略(例えば、半年未満の職歴を書かないとか)より酷い詐称をしてしまったと‥

 そこで質問なのですが、アルバイトだと思い、履歴書詐称で某タクシー会社に採用、2種養成を受けた後で来週から研修が始まる、そして提出書類で履歴書詐称がわかる、という状況で遅すぎるとはいえ詐称の事実を会社に話すべきでしょうか?
  
 もちろん詐称により、内定(採用)取消、2種養成費の請求は当然自分が悪いので覚悟しています。私の身内や知人たちは「わざわざ言わなくてもいいのでは?」等言ってますが、
 
 要点として、
「詐称は詐称でも一般的な履歴書詐称よりかなり酷い(悪質)」

「採用時、適当な身元保証人がいなくて一度断りの電話をしたのにも関わらず『奥さんでも』いいよ」と採用してくれた。

 よろしくお願いします。

初めて投稿します。

 先月の末に某タクシー会社に採用され、今月の始めより普通2種の養成(養成費会社負担)で2種免許を取得しました。
 
 来週から研修(入社)に入りますが、先日入社日等の打合せの為来社した時に必要書類の提出を言われました。

 その提出書類のうち「雇用保険被保険者証」、「源泉徴収票」(入社の年に給与所得があった場合)の2点についてですが、面接時に出した自分の履歴書の職歴を本来数社あるのに1社(実際に働いていた会社)にし、しかも高校卒業~タクシー会社に面接する時まで働...続きを読む

Aベストアンサー

話す意味がありません。
経歴詐称が問題となるのは、過去の経歴が採用の大きな判断理由となった場合だけです。あなたの場合、言わなかった、言っても、結果は同じだったでしょう。
また、年収が300万円程度の厳しいタクシー会社では、そんなことくらいで社員を辞めさせていたら、運転手のなり手がありません。

Q前職調査はどこまで???

再就職活動しています。

前職調査はどこまでするのでしょうか?
働いていた期間や仕事の勤務内容や実績など、調査するのでしょうか?

経験のあるかた、又や調査された方ご意見お願いします。

Aベストアンサー

普通はやらないし、採用の担当者がその職のプロであればあるほどやらないですね。
なぜやらないかというと理由は簡単です、聞いても本当のことは言わないからです。
そのことは採用のプロであればあるほどわかっているからです。
翻って考えてみれば、彼らは逆に自分が社員のことについて、他の会社から聞かれたら例えなんらのトラブルがあったとしても絶対に口には出しません、当たり障りのないことを言ってごまかします、それがプロですから。
またトラブルを他社の人に話してみても、会社のイメージダウンにはなっても、プラスになることなど一つもありませんから。
それにそんなトラブルのことを言えば自分の会社の管理が甘いと宣伝しているようなものです。
つまりいずれにせよ、自社の余計なことを他社に話すということは会社にとってマイナスになる可能性は多々あるが、プラスになる可能性はほとんどないということです、それをプロは熟知しています。
ただこれは多くの採用のプロの場合です。
その一方で少数ではありますが、中小企業などで採用専門ではなく、普段は別の仕事をやっている人がそのときだけ臨時にやる場合があります、その場合は採用のイロハを知らないために、すぐ応募者の会社に電話するというような困った発想になることがあります。
一般的にいえば通常はやらないが、一部素人の採用担当者の場合やってしまう危険性はあるということです。

普通はやらないし、採用の担当者がその職のプロであればあるほどやらないですね。
なぜやらないかというと理由は簡単です、聞いても本当のことは言わないからです。
そのことは採用のプロであればあるほどわかっているからです。
翻って考えてみれば、彼らは逆に自分が社員のことについて、他の会社から聞かれたら例えなんらのトラブルがあったとしても絶対に口には出しません、当たり障りのないことを言ってごまかします、それがプロですから。
またトラブルを他社の人に話してみても、会社のイメージダウン...続きを読む

Q前職調査は???

再就職活動しております。

二次面接で不採用になるのは、どの部分なのでしょうか?
前職調査とは、どこの会社もするのでしょうか?
するとしたら、どこまで前の会社に調査するのでしょうか?

直前の会社を2ヶ月でやめている経緯もあり、直前の会社を職歴に書かないわけにもいかず困っています。
アドバイスください。

Aベストアンサー

大手の企業ほど前職調査を行う傾向にあると思います。中小企業なら特に気にする必要はほとんどないでしょう。それに就職してからばれるより面接段階でばれて不採用になったほうがいいと思います。
社会保険でばれるとは聞いたことないけどどうなんでしょうね・・・。雇用保険や源泉徴収表でばれることはありそうですが。

Q前職調査の「やり方」

前職調査の「やり方」

電話で聞くのが一般的なのでしょうけど

調査開始!→相手の企業へ電話→「○○会社の~ですが、~を知りたい」→人事へ→理由や経由を説明→相手企業の人事の了承→過去の経歴を調べて貰う→判明→後日連絡

なんてことを日本の企業は全てやっているのですか?警察や公務員ならわかるんですが・・・
ウチの会社は大手ですが、そんな話は聞いたことないんですが・・・

具体的にはどうやって調査しているんですか?
警察でもないのに興信所へ高い金払って依頼しているんですか?
最終選考まで残しても結構な人数ですよね?全員調査して何か発覚したら落としてまた中途採用枠で探すんですか?

実際にどうやって調査しているか知ってる方、教えてください。

Aベストアンサー

昔は前の職場に電話して、前職調査する会社もありましたが、今はそのような企業は殆んどないようです。
(まあ、社名は書きませんが、某一部上場企業は今でも電話をかけて前職調査していますけどね。実際に私もその電話を受けた事があります。)

ただ、今は個人情報保護のため、普通の会社であれば、前職調査の電話があっても、退職者についての情報は話さないでしょうから、このような調査方法はあまり意味が無いかと思いますけどね。

その他の前職調査の方法としては、内定後、前職の退職証明書(もしくは、在職証明書となっている場合もありますが)の提出を求める事で、本当にその会社に在職していたか、また在職期間を確認することができます。

こちらは、合法的な方法ですし、手間もかからず確実に調べる事が出来ます。

実際にこの方法で前職調査を行っている会社もあり、特に技術職や専門職など、万が一、職歴詐称があった場合、会社が多大な損害を被る可能性が高い仕事は、退職証明書提出が義務つけられている場合が多いです。

ちなみに、私の友人は看護師ですが、転職の際には、今まで勤務した全ての病院の退職証明書の提出が必要だったそうです。

昔は前の職場に電話して、前職調査する会社もありましたが、今はそのような企業は殆んどないようです。
(まあ、社名は書きませんが、某一部上場企業は今でも電話をかけて前職調査していますけどね。実際に私もその電話を受けた事があります。)

ただ、今は個人情報保護のため、普通の会社であれば、前職調査の電話があっても、退職者についての情報は話さないでしょうから、このような調査方法はあまり意味が無いかと思いますけどね。

その他の前職調査の方法としては、内定後、前職の退職証明書(もしくは、...続きを読む

Q前職調査を実施する企業の業種

どなたかご存知でしたら教えてください。
法律事務所での事務職を希望し、就職活動中です。今までは複数社で派遣社員として働いてきました。
そこで質問なのですが、法律事務所のような個人情報を扱う業種は前職調査をすることが多いのでしょうか?もしされるとしたら、派遣先ではなく派遣元にするのでしょうか?

Aベストアンサー

元人事労務です。

法律事務所のような所は確かに個人情報を扱いますが、だからといって前職調査をするとは一概に言えません。というか聞いたことありません。(それぞれでしょうが)だとしたら、どちらかというと不慮の自体を想定して連帯保証人(印鑑証明付)の場合の方が多いかと思います。
ちなみに「本人の同意を得ている場合」は個人情報の開示は問題なく「可能」です。派遣社員であった場合は当然雇用主は派遣元ですので派遣元への確認になりますが、勤怠程度くらいしか事実上できないでしょうから、意味ないですね。

でもですね、「確認してもよろしいでしょうか?」と聞いても、実際には調査しないところが多いのも事実です。職務に詐称があれば「はい」と返事をしても、直ぐ後に「辞退させてください」と連絡が来ますから。

Q職歴詐称について

今回、いくつか職歴がありその中で勤務期間が数カ月と短期のものの1つを正社員の雇用形態から契約社員での雇用に変えて記入をしてしました。理由は正社員よりも契約社員の方が退職理由がつけやすかったことにあります。
 さらに運がいいのか悪いのか、最終面接まで進んでしましました。その為に良心の呵責に苛まれております。お聞きしたいのは、書類選考の際契約社員も正社員と同じように職歴のひとつとして考慮しておられるのか?。
また、雇用先は前職に確認をすると言うこともあるそうですが、もし職歴に何も書いてなければ確認の使用もないと思うのですが。実際に会社が社会保険への加入手続きをする時に全職歴(雇用形態等も)分かってしますものなのでしょうか。

Aベストアンサー

 採用業務の責任者をしていたことがあります。

 さて、ご質問の状況は「経歴詐称」ですね。『履歴書』という残るものに虚偽の記載をしたのは失敗だったと言えましょう。面接での質問にいきおいで「契約満了のため」と答えてしまったのとは意味合いが違って、確信犯だからです。詐称が発覚すると場合によっては内定取り消しもしくは解雇の理由となりえます。

 もし応募中の企業の採用担当者が前職に問い合わせたらその退職理由は当然尋ねますので、発覚します。しかし、採用選考中にそれをしなければ発覚しませんし、入社後に発覚することはまず無いでしょう。社会保険や雇用保険の加入の際にこれまでの職歴を調べることもできますが、その雇用形態までは分かりませんし、そもそも調べようとはしないでしょうね。

 結論として、「履歴書に虚偽の記載をしたのは良くなかったが、多分ばれないので、そのままにしておけば良い。」ということでしょう。わざわざ「契約社員ではありませんでした」などと申し出るのは愚の骨頂。誰にとっても何の得もありません。

 でも、今回の件はきちんと反省すべきです。
 自分の履歴に自信が持てないというのは、悲しいことです。短期で退職したのにはそれなりの理由があるはずなのですから、それを正しく理解してもらえるよう伝えるべきだったでしょうね。
 採用されたら、その分を挽回するくらいのつもりで仕事に励んでください。

 採用業務の責任者をしていたことがあります。

 さて、ご質問の状況は「経歴詐称」ですね。『履歴書』という残るものに虚偽の記載をしたのは失敗だったと言えましょう。面接での質問にいきおいで「契約満了のため」と答えてしまったのとは意味合いが違って、確信犯だからです。詐称が発覚すると場合によっては内定取り消しもしくは解雇の理由となりえます。

 もし応募中の企業の採用担当者が前職に問い合わせたらその退職理由は当然尋ねますので、発覚します。しかし、採用選考中にそれをしなければ発覚...続きを読む

Q他社より内定が出たため、結果を催促するのはタブー?

こんにちわ、現在転職活動中です。

結果を早く知りたかったので、「他社より内定が出ましたので、御社を第一希望と考えておりますので、なるべく早めにご返答をお願い致します。」と連絡した所、その事を伝えた2社共不採用通知が届きました。
(伝えなかった数社からは内定が。。。)

中途の場合、これを伝えてしまうと余程欲しい人材でなければ不採用にされてしまうのでしょうか?
ただ単に、たまたま不採用だっただけかもしれませんが、気になったので、人事採用担当者の方に回答を頂きたいと思います。

Aベストアンサー

上場企業で実務担当部門の管理職で、中途採用や新卒採用に関わることもあります。
また自分自身も転職経験があります。

私の場合は、他の人とは少し違います。
自分自身37歳の転職で、似たような経験しています。
年末だったと思いますが、第一志望の二次面接前の前に、第二志望の内定がありました。
無理を承知で二次志望の面接と結果を急いでもらえるかどうか交渉しましたが、年内ぎりぎりで二次面接して頂き、帰宅より早く採用内定のメールがありました。

現在は逆に採用する立場ですが、当社では採用の場合は待たせません。他社に取られるリスクを低くしたいからなのですが、全体の採用合格率自体は、転職紹介業の会社に言わせると、上場企業の中では極めて厳しい方とのことだそうです。

以前は、採用の優先順位の高い人から連絡を始めるので、どうしてもボーダーあるいは不採用の通知は、遅れがちになると人事が言っていました。
でも不採用の場合は、当事者にしてみれば、次の会社の都合もあるので、早く通知すべきとの社内の多数意見で最近、ようやく改善傾向とのことです。

少なくとも当社では結果の催促で、合否が動くことはありませんが、
相対的に不採用通知は遅れがちになるのは事実のようなので、他社も似たような状況ではないでしょうか?

ですから貴方の場合、催促したことが不採用の直接の原因とは、断定できないと思います。

上場企業で実務担当部門の管理職で、中途採用や新卒採用に関わることもあります。
また自分自身も転職経験があります。

私の場合は、他の人とは少し違います。
自分自身37歳の転職で、似たような経験しています。
年末だったと思いますが、第一志望の二次面接前の前に、第二志望の内定がありました。
無理を承知で二次志望の面接と結果を急いでもらえるかどうか交渉しましたが、年内ぎりぎりで二次面接して頂き、帰宅より早く採用内定のメールがありました。

現在は逆に採用する立場ですが、当社では採...続きを読む

Q本人に確認せず、前職調査するのはOK?

こんにちは。ご存知の方、教えてください。
現在転職活動中ですが、前 勤務先の上司から、
現在応募している会社から、私の勤務実態の確認などの
連絡があったとTELもらいました。

私としては、やましいことは全く無いので問題は無いですが、
正直、不快に思いました。せめて、私に一言、
「前勤務先に連絡しますが・・・」とあるべきではと思うのですが。

応募している会社の印象も悪くなりました。
「本人の承諾なしに、前勤務先へ実態調査をする」のは
個人情報保護法などから、OKなのでしょうか?それともNGですか?

Aベストアンサー

それはありますよ。どうでもいいのなら調べません。
ある意味では、視野に入れているということではないのかな。
本人の承諾は関係ありません。
もし、承諾をしていたんでは虚偽(打ち合わせ)がありますから、抜き打ちのマルサみたいなんのです。大手ほどそれはやりますね。
それに会社(在職中)は、あなたのことを悪く言いません。よっぽどひどくない限り。なぜなら自分の会社の信用性を疑われますから。

印象が悪くなったというけど、行きたいところなんでしょ、あなたには不服かもしれませんが、それよりも実を取りましょう。

Q前職の調査って簡単にできるもの?

職務経歴書に書いてあることが正しいかどうか、
前職調査をする、などとよく言いますが、
ふと思ったんですが、これだけ個人情報の保護が
叫ばれていても、そういうのって簡単にチェックできるもの
なんでしょうか。

Aベストアンサー

#3です。
社会保険の番号など、不明でも、名前と、住所が
一致すれば、前職の会社名を一致してるかは、
確認できるようです。
(通常は、前職に連絡すれば、いいのですが、倒産などの場合。)
それなりの手続きと、理由が必要ですが、これ自体は、
違法ではありません。
また、調査の専門も、違法性は、ないと思います。
ただ、最近(1年以内)の人以外は、前職企業も、
知らないで、通すのもあるようです。
前職企業ともめて、辞職すると、再就職になかなか、
通らなかったです。(1年ほど)、面接に言っても、
もめた詳しい原因を話してくださいなど。
(もめたことは、職務には、書いていない。)

と、いう経験からです。

Q前職調査はパートやアルバイトにはしない?

初めて質問します。友達(女性)から相談されたのですがまったく分からず、早く解決したいということなのでこちらで質問させていただきます。

友達は現在地方自治体で事務のパートをしていますが、きつい上司がいたそうで軽くうつ状態であり、
この精神状態で仕事を続けるのが困難で、今月いっぱいで辞めることにしたそうです。

しかし無収入になるわけにはいかず、現在まったく違う業界のパートかアルバイトを検討しているそうです。
デパートの売り場スタッフのパートか、大手飲食店のパートをしようと考えているそうです。

ただ彼女は、履歴書をもって面接に行った際、後日今の勤め先に前職調査(在籍確認)をされることはないのかととても心配しています。
面接はもうすぐ受けるそうですが、今の仕事は月末まで続けるので、もし前職調査の電話がかかってきたら「病気で辞めるといっていたくせに、もう次の仕事につくのか」という非難の目でみられるのではないかと危惧しているようでして・・・・・・

ネットで前職調査について調べてみると、パートやアルバイトにはしないとか、今の時代ありえないという意見がある一方で、
在籍確認するという意見もみられます。

わたしも彼女から聞いて前職調査というものの存在を知ったので、なんとも答えられないのですが、
聞いてみると今の前の仕事も別の自治体でやはりパートをしていたらしく、
転職のため辞めることを上司に告げて、後日面接を受けに行ったら、
その何日かあとに「そういえば○○市の知り合いからこの前俺に電話あってさ。君のこと知ってるかって聞いてきたよ」
と上司に言われたことがあり、過敏になっているようです。
自治体関係なら知り合いもたくさんいるだろうからそれぐらい聞くのかもしれないですけど、
今回の売り場スタッフとか飲食店のパートの場合は大丈夫じゃないのかなと思うのですが・・・

いろいろと書きましたが、前職調査有無の可能性について教えてください。よろしくお願いします。

初めて質問します。友達(女性)から相談されたのですがまったく分からず、早く解決したいということなのでこちらで質問させていただきます。

友達は現在地方自治体で事務のパートをしていますが、きつい上司がいたそうで軽くうつ状態であり、
この精神状態で仕事を続けるのが困難で、今月いっぱいで辞めることにしたそうです。

しかし無収入になるわけにはいかず、現在まったく違う業界のパートかアルバイトを検討しているそうです。
デパートの売り場スタッフのパートか、大手飲食店のパートをしようと考えて...続きを読む

Aベストアンサー

よっぽど有名企業の事務員とかお役所絡みとかじゃない限り前職調査とかはないと思いますが・・・。
どちらかというと面接で絶対といっていいほど「なぜ前の会社を辞めたんですか?」と聞かれると思います。
これをどう切り返すかになるんじゃないでしょうか。

パワハラのせい・病気のせいなんて言ったら、恐らく受かる率は愕然と落ちるでしょう…
自治体云々のは「知合いから」と言ってる辺り電話した人も「そこに知合いいるから聞いてみようか?」みたいな流れになったんじゃないかなぁと思います。
(たまたまその知合いが人事部所属とかっていう運の悪いオチだったとか)

私も前職とはまるっきり違う職でバイトをしてますが、調査はいってない気がします。
(元職場の同僚からそういったことも聞かなかったし)
他、郵便局(JP)のパート応募もしたことありますが、前職調査なしで合格しました。
(これは合格辞退しましたが)

逆に前職調査もなく次のパート(バイト)に合格したとして、デパートや飲食店のスタッフだとよっぽど元勤務地が遠いとかじゃない限り、元同僚に見られて「○○さんが××で働いてた」という情報が流れると思います…
これは結構あります。
元職場を辞めてった人で近くで働いてた人がいるんですが、「○○君、××でレジバイトしてるんだよねー」とかってすぐに情報が回ってきました。
(ちなみに元職場に近いスーパーで働いてました)

よっぽど有名企業の事務員とかお役所絡みとかじゃない限り前職調査とかはないと思いますが・・・。
どちらかというと面接で絶対といっていいほど「なぜ前の会社を辞めたんですか?」と聞かれると思います。
これをどう切り返すかになるんじゃないでしょうか。

パワハラのせい・病気のせいなんて言ったら、恐らく受かる率は愕然と落ちるでしょう…
自治体云々のは「知合いから」と言ってる辺り電話した人も「そこに知合いいるから聞いてみようか?」みたいな流れになったんじゃないかなぁと思います。
(たまたまそ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報