ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

2年間アルバイト先の厚生年金基金に加入していましたが、妊娠を気に仕事を辞め旦那の扶養に入りました。その際に国民年金第3号被保険者資格該当通知書というものが送られてきましたがこれは『扶養に入りましたよ』というものなのでしょうか?年金はどうなりますか?たしか、仕事を辞めた場合、届け出ないと年金未納となってしまうとどこかで聞いたので・・どんな手続きが必要ですか?今、働いてはいないのですが、手続きをした事によって新たに年金を払うことになりますか?それとも、その手続きをする事によって自動的に旦那の給料から私の分も支払われるのでしょうか??全く分からないのでよろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

国民年金第3号被保険者については、既にお二方が答えられているので、私は補足程度の事を書きます。



> 2年間アルバイト先の厚生年金基金に加入していましたが
 厚生年金に加入し、且つ、基金が運用代行していたという状態ですね。
 2年間ですと、基金からは脱退一時金は受け取っていないと思われますので、その加入記録(掛け金納付実績&保険料納付実績)は、企業年金連合(旧 厚生年金基金連合会)へ引き継がれております。その為、あなたが将来の貰う老齢年金は次の様になります。
 ・老齢基礎年金
  ⇒全額
 ・老齢厚生年金
  ⇒基金加入期間を除く厚生年金の被保険者期間対応分
  ⇒基金加入期間に対応する厚生年金に対する物価スライド分
 ・企業年金からの支給
  ⇒基金加入期間に対応する老齢厚生年金[物価スライド部分を除く]
    • good
    • 0
この回答へのお礼

老齢年金というものもあるのですね・・。
本当に勉強不足で恥ずかしいです・・。
親切に教えてくださってありがとうございました!!

お礼日時:2008/07/22 21:07

厚生年金に加入していると言うことは実は国民年金にも加入しているのです、これがよく言われる2階建ての年金です。


つまり

国民年金に加入していると言うことは国民年金のみに加入している
厚生年金に加入していると言うことは厚生年金+国民年金に加入している

と言うことです。

ですから、例えば

国民年金に30年加入していた人は

老齢基礎年金(国民年金より)が30年の分

厚生年金に30年加入していた人は

老齢基礎年金(国民年金より)が30年の分+老齢厚生年金(厚生年金より)が30年の分

支給されると言うことです。
また

国民年金に10年加入していて、厚生年金には20年加入していた人ならば

老齢基礎年金(国民年金より)が30年の分+老齢厚生年金(厚生年金より)が20年の分

支給されると言うことです。

ただし国民年金に25年以上加入していないと受給できません。
つまり国民年金と厚生年金を合計して25年以上加入していればよいわけです、なぜなら前述のように厚生年金に加入していると言うことは実は国民年金にも加入しているからです。

>2年間アルバイト先の厚生年金基金に加入していましたが

厚生年金ではないのでしょうか?

>その際に国民年金第3号被保険者資格該当通知書というものが送られてきましたがこれは『扶養に入りましたよ』というものなのでしょうか

第3号被保険者と言うのは厚生年金に加入している夫(あるいは妻)に扶養されている妻(あるいは夫)は、保険料はなしで国民年金に加入できると言う制度です。

>年金はどうなりますか?

第3号被保険者になれば国民年金に加入していると言うことです。

>たしか、仕事を辞めた場合、届け出ないと年金未納となってしまうとどこかで聞いたので・・どんな手続きが必要ですか?

第3号被保険者の手続きをしていればそれで十分です。

>今、働いてはいないのですが、手続きをした事によって新たに年金を払うことになりますか?

いいえ、第3号被保険者は保険料はありません。

>それとも、その手続きをする事によって自動的に旦那の給料から私の分も支払われるのでしょうか??

繰り返しますが第3号被保険者は保険料はタダです、ですから夫の給与の金額には一切関係しません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、とてもよく理解できました!
ご親切に分かりやすい説明を本当にありがとうございました!!

お礼日時:2008/07/22 21:03

第3号被保険者資格該当通知とは、貴女は、ご主人の扶養下で、国民年金の納付は免除(ご主人の厚生年金が負担する)される様になります。


という通知です。従って、このまま、ご主人の扶養に入って、40年間経過すると、厚生年金の(報酬比例期間分)と、国民年金が支払われる
様になります。(ご主人の給与からは、貴女の年金額を控除されることはありません。その期間免除する(掛けていたことにする)ということですから安心してください。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
色んな情報が飛び交っていて何がなんだか分からない状態でパニックになってしまいました・・。勉強不足でした!!
安心できました。本当にありがとうございます!

お礼日時:2008/07/22 10:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社会保険、厚生年金の扶養手続き

社会保険、厚生年金の事で質問です。先日結婚して夫の扶養に入る手続きをしたのですが、夫の会社は結構大雑把な会社で私個人的に信用がないというか不安です。
この手続きに関してもちゃんとやってくれてるのかもわからないです。
ここで質問なのですが、
社会保険と厚生年金はセットだと思ってるのですが…。
社会保険の保険証が届いたら、社会保険も厚生年金も両方とも扶養の手続きが無事に終わったと思っていいのでしょうか?
保険証が届いたって事は社会保険の扶養の手続きは無事終わったって事ですよね?
保険証が届いても厚生年金の扶養の手続きは終わってないって事はあるのでしょうか?
また社会保険、厚生年金の手続きは夫の会社に任せてしまってるのですが、国民健康保険証は社会保険証が届いたら脱退の手続きをすること以外に何か自分で必要な手続きはありますか?


無知で恥ずかしいのですが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>…社会保険の保険証が届いたら、社会保険も厚生年金も両方とも扶養の手続きが無事に終わったと思っていいのでしょうか?

はい、問題ありません。

ただし、どんな手続きにもミスはつきものですから、心配であれば(会社ではなく)「年金事務所(日本年金機構)」にご確認下さい。

『全国の相談・手続窓口|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/section/index.jsp

---
問い合わせる際には、「(国民年金の)第3号被保険者への(種別の)変更が完了しているかどうか?」を確認してもらいます。

【仮に】、「(国民年金の)第1号被保険者のまま変わっていない」という回答の場合は手続きが完了していないことになります。

『第1号被保険者|日本年金機構』(と関連リンク)
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=152
『~年金が「2階建て」といわれる理由|厚生年金・国民年金web』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html

※なお、事業主(≒会社)経由の手続きですから、会社に届け出てすぐには処理は完了しません。
ただし、「保険証が届いた」ということですから、さすがにもう(国民年金の種別変更も)完了しているだろうと思います。(詳しくは「日本年金機構」にご確認下さい。)

ちなみに、「ねんきん定期便」でも確認はできます。

『Q.「ねんきん定期便」とは何ですか。|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/faq/detail.jsp?id=1379

>…保険証が届いたって事は社会保険の扶養の手続きは無事終わったって事ですよね?

はい、「被扶養者(ひふようしゃ)用」という保険証が手元にある場合は、「(旦那さんが加入している健康保険の)被扶養者に認定された」ということになります。(一般的には「扶養に入った」と呼ぶことも多いです。)

『公的医療保険の適用対象者―被扶養者―健康保険の場合|WEBNOTE』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/_1_69.html
『社会保険|kotobank』
http://kotobank.jp/word/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%BF%9D%E9%99%BA?dic=daijisen
>>1…医療保険・労働者災害補償保険・雇用保険・介護保険・年金保険など。
>>2…健康保険および厚生年金保険を総称した俗称…

>…保険証が届いても厚生年金の扶養の手続きは終わってないって事はあるのでしょうか?

普通はありません。

ただし、どんな手続にもミスは起こりえますので、心配ならば確認されてください。

---
ちなみに、通常の「健康保険の被扶養者」と「国民年金の第3号被保険者」に関する手続きの流れは以下のようになります。(原則として【セット】で行われます。)

○加入している健康保険が「全国健康保険協会(協会けんぽ)」の場合:旦那さん→会社→年金事務所(日本年金機構)

○加入している健康保険が「協会けんぽ」【以外】の場合:旦那さん→会社→【加入している健康保険の保険者(保険の運営者)】と「年金事務所(日本年金機構)」

あるいは、旦那さん→会社→【健康保険の保険者】→(3号の届出のみ)「年金事務所(日本年金機構)」

『国民年金第2号被保険者が、配偶者を扶養にするときの手続き|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1795
>>…【協会けんぽ以外の】健康保険(健康保険組合など)の被保険者の配偶者が被扶養者の場合は、「国民年金第3号被保険者該当(種別変更)届」のみを日本年金機構に提出してください

『自分が加入している健康保険組合がわかりません。どのように調べればよろしいですか?|けんぽれん』
http://www.kenporen.com/faq/index.shtml
※「健康保険組合」は1,400以上あります。

>…国民健康保険証は社会保険証が届いたら脱退の手続きをすること以外に何か自分で必要な手続きはありますか?

いえ、「市町村国保」については、「脱退の手続き」以外に義務付けられた手続きはありません。

『国民健康保険への加入など、届け出について|河内長野市』
http://www.city.kawachinagano.lg.jp/kakuka/kenkoutyoujyu/hokennenkin/gyoumu/hokumin_hoken/shikumi_kanyu/todokede/todokede.html
※市町村によって異なる部分があります。

*****
(備考)

「厚生年金」と「厚生年金基金」は異なる制度ですからご留意下さい。

『厚生年金基金と厚生年金って別物なの!?|All About』(更新日:2012年04月27日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/13422/

※以上、分かりにくい点があればお知らせ下さい。

*****
(参照したサイト・参考サイトなど)

『公的医療保険の分類・種類(体系)|WEBNOTE』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/_1_22.html
『あなたも入るかもしれない?協会けんぽって何|日経トレンディネット』(2008/10/02)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081001/1019299/
『健康保険(協会けんぽ)の事務と手続等|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1964
---
『[PDF] 国民年金の第3号被保険者制度のご説明』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/share/pdf/existing/new/topics/3go_kiroku/pdf/03.pdf
『被扶養者資格が遡及して取り消された(9)国民年金第3号被保険者該当申立書・扶養事実証明書』
http://ameblo.jp/personnelandlabor/entry-11322806266.html

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。

>…社会保険の保険証が届いたら、社会保険も厚生年金も両方とも扶養の手続きが無事に終わったと思っていいのでしょうか?

はい、問題ありません。

ただし、どんな手続きにもミスはつきものですから、心配であれば(会社ではなく)「年金事務所(日本年金機構)」にご確認下さい。

『全国の相談・手続窓口|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/section/index.jsp

---
問い合わせる際には、「(国民年金の)第3号被保険者への(種別の)変更が完了しているか...続きを読む

Q夫の扶養に入った後の年金・健保料の支払い

こんにちは。
この件については他の方の相談も色々拝見したのですが、いまいちピンときません。まったくの素人ですがどうか教えてください。
私は、昨年12月に結婚し、今年1月に正社員として勤めていた会社を退職。その後3月より派遣社員として勤務し、それも11月末日で終了します。現在は個人で国民年金と国民健康保険に加入しております。子供が欲しく、この仕事が終わったらしばらく夫の扶養家族に入ろうかと思っています。可能でしょうか?またその場合年金・健保等の扱いはどのようになり、かつ支払いはどのくらいの額になるのでしょうか?

Aベストアンサー

健康保険の扶養についてお答えいたします。

まず、だんなさんの健康保険証が社会保険事務所の健康保険証の場合。(だんなさんの保険証に○○社会保険事務局と記載されています。)

扶養の認定基準としては、現在の収入が年間130万円未満であることですので、月額にして108,330円未満であれば扶養になりますし、11月末で今の収入もなくなるのでそれ以降は扶養に入ることができます。

次に、だんなさんの健康保険証が健康保険組合の保険証の場合。(だんなさんの保険証に○○健康保険組合と記載されています。)

この健康保険組合の扶養認定基準は、その健康保険組合によって異なっていますので、健康保険組合に直接聞いてみたほうがよろしいでしょう。

いずれのばあいも、だんなさんの扶養となることができれば、健康保険料は支払う必要がなくなります。

また、国民年金については第3号被保険者となるので、国民年金保険料についても支払う必要がなくなります。

だんなさんの保険証が国民健康保険の場合。
国民健康保険には扶養と言う考え方がありませんので、そのまま国民健康保険に加入し、国民年金も支払う必要があります。

また、だんなさんの健康保険証が国民健康保険組合の場合は、扶養に入ることができますが、扶養一人当たり○○円と、だんなさんの収入より引かれることとなります。その国民健康保険組合によってその金額は異なっていますので、その国民健康保険組合がHPを持っているようであれば、ご覧になってください。
この場合のあなたの国民年金は、だんなさんの会社が厚生年金加入事業所であれば、あなたの収入(上記社会保険事務局の扶養認定基準内であること)によって、第3号被保険者となることができます。
厚生年金加入事業所でなく、だんなさんも国民年金であれば、あなたもそのまま国民年金に加入し、国民年金保険料を支払うこととなります。

健康保険の扶養についてお答えいたします。

まず、だんなさんの健康保険証が社会保険事務所の健康保険証の場合。(だんなさんの保険証に○○社会保険事務局と記載されています。)

扶養の認定基準としては、現在の収入が年間130万円未満であることですので、月額にして108,330円未満であれば扶養になりますし、11月末で今の収入もなくなるのでそれ以降は扶養に入ることができます。

次に、だんなさんの健康保険証が健康保険組合の保険証の場合。(だんなさんの保険証に○○健康保険組合と記載されています...続きを読む

Q厚生年金加入の会社員(夫) の扶養に入っている妻 の年金について教えてください。

夫の会社は厚生年金適用(加入?)です。
現在私は夫の扶養に入っています。

夫の年金は【国民年金(基礎年金)+厚生年金】になると思うのですが
扶養に入っている配偶者の年金は【国民年金】だけになるのでしょうか?

というのも、ねんきん定期便を見たところ、私の加入している制度は
【国民年金(第3号被保険者)】としか記載されていなかったので・・・
扶養に入っていると、私も夫と同様に【国民年金+厚生年金】となるのかと思っていましたが
そうではないのでしょうか?

夫の加入している年金制度がどのようなものでも、扶養に入っている配偶者は
国民年金のみの加入で、将来受給される年金も国民年金(基礎年金)のみになるということでしょうか?

その辺りが今ひとつよくわかりません。
もし情報に不足があれば補足いたしますので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

年金は個人単位です。

ご主人が加入している年金は「厚生年金」。質問者様が加入している年金は「国民年金」。質問者様はご主人がたまたま会社員だから年金保険料の支払いを免除されているというだけの話。健康保険のように扶養されているわけではありません。(健康保険は世帯単位)

なので、

>扶養に入っている配偶者の年金は【国民年金】だけになるのでしょうか?

20歳になってから働いたことがなければ国民年金(老齢基礎年金)だけです。もし独身のときなどに厚生年金に加入していた時期があれば、そのときの給与や働いていた期間に応じてご自身の厚生年金も上乗せになります。

年金は個人単位なのに、厚生労働省の試算では「会社員と専業主婦世帯」なんて世帯単位で表現しているのでややこしいですね。「年金はお得」と思わせるために試算結果を発表するときに小細工しているのです。

なお、他の人へのお礼に対する回答ですが、

>私の現在の年金加入状況は【国民年金のみ】ということなのですが、
>【国民年金+厚生年金】となっていなくても大丈夫なのでしょうか?

現在の加入状況は国民年金のみです。
ただし過去に仕事をしていて厚生年金に加入していた時期があるのにねんきん定期便にその記載がないがないとすれば、年金記録が消えているか、会社が誤魔化していたかのどちらかです。

年金は個人単位です。

ご主人が加入している年金は「厚生年金」。質問者様が加入している年金は「国民年金」。質問者様はご主人がたまたま会社員だから年金保険料の支払いを免除されているというだけの話。健康保険のように扶養されているわけではありません。(健康保険は世帯単位)

なので、

>扶養に入っている配偶者の年金は【国民年金】だけになるのでしょうか?

20歳になってから働いたことがなければ国民年金(老齢基礎年金)だけです。もし独身のときなどに厚生年金に加入していた時期があれ...続きを読む


人気Q&Aランキング