コンテストで次の事を英語にするとどうなりますか?
*グランプリ
*準グランプリ
*特別賞
*優秀作品

A 回答 (2件)

すみません、先ほどの回答に追加です。

「準グランプリ」は second prize と普通に「2位」としてもいいかもしれませんね。グランプリの他に「1位」「2位」「3位」「4位」・・・とたくさん続くようであれば、「準グランプリ」を「1位」と訳しても良いのでしょうが、もしそうでなくて「グランプリ」と「準グランプリ」の二つしかないようであれば、「準」の方は「2位」と訳すしかないかな、と、気がつきました。どうでしょうか?
    • good
    • 2

ニュージーランド在住の日本人です。

たとえば、以下の訳でどうでしょうか?

 グランプリ  grand prix / grand prize
 準グランプリ first prize
 特別賞    special prize
 優秀作品   honorable mention

「グランプリ」はすべての対象者の中から最優秀を選ぶというわけで、そのまま訳してよいと思うのですが、難しいのが「準グランプリ」ですね。「準」=2番目ということですが、「2番目のグランプリ」という言い方はしないように思いますし、賞の名称として「2番目」とか「副」とかつくのは、もらったほうもあまり嬉しくないのではないかと思います。隣のニュージーランド人の同僚に聞いたところ、こんな表現もあるよ、とのことでしたが・・・

 first runner-up

これは「グランプリに選ばれた人が何らかの理由でその義務を遂行できなくなったときなど、グランプリ受賞者の代わりをする最初の人」ということだそうです。でもこれだと「補欠第1号」みたいで、賞の名前としてはもうひとつですね。

そんなわけで「準グランプリ」は実際は2番目だけれども、タイトルとしては上で記したように「1番目」としてはどうだろうか? ということに落ち着きました。受賞発表前に、どんな賞があるのかをあらかじめ発表しておいたほうが、混乱を予防できるかもしれません。

それから残りの二つ。特別賞は例えば誰かの名前を冠して、「○○○○特別賞」などと言うことも多いようです。Takuya Kimura Special Prize など。それからこの prize という言葉を、award という言葉にすることも多いようですね。(×)grand award とか(×)first award という言い回しは聞かないですが。(○)Takuya Kimura Special Award は大丈夫なのに。不思議ですね。最後の「優秀作品」は「受賞にはもれたが、表彰に値する佳作」と発想しました。

いかがでしょうか? お役に立てれば幸いです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q"入選"って英語でなんて言いますか?

英語で履歴書などを書く時に、なんとか賞入選ってなんて書けば良いですか?
例えば、ディスプレイのコンテストで入選し、賞の呼び名が、奨励賞や入選の様な呼び名で1位・2位・3位という様なランク付けが無い場合は、grandprixやsecond prizeとかではないですよね?
ちなみに入選と入賞では言い方は変わりますか?あとprizeとawardではどう意味が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは、補足拝見しました。

例えば、三等賞だった、と言う表現も
I got third prize. と言いますので、
入選や入賞も I got a prize. でいいと思いますよ。
履歴書に書くのでしたら、見る相手がわかりやすいように、「~分野のコンテストで入選」の表記の方がいいと思います。~ Award というのは、そのコンテストの固有の名称だと思われます。(Oscar Award のような)

winning a prize in a display design contest and published in a specialized magazine.
(ディスプレイ・デザイン コンテストで入選し、作品が専門誌に掲載)

などはいかがでしょう? 
ディスプレイがどんなものかよく分かりませんので、
内容をハズしていたらごめんなさいね。

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

Q「私は○○株式会社のXXです。」という場合。

「私は○○株式会社のXXという者です。」というのを、

My name is ○○ of XX company. と言いたいのですが、これで合ってますでしょうか。
My name is ○○ from XX company.という人もいてるのですが、どちらが正しいのでしょうか。

My name is ○○ から言い始めたいので、それにそったアドバイスをお願い致します。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

皆さんが言うように、fromが正解でしょう。

ただし、日本語で電話などで「○○株式会社のXXと申します」というのは極めて正しい、当たり前の自己紹介の仕方ですが、英語圏では必ずしもみんなが自己紹介するときに使う表現ではないです。日本においては自分が所属している会社なり学校なりを伝えることは大事なことで、省くことは出来ないです。

My name is Michael Jackson from Motown records.
これ、間違いではありませんが、あまり聞かない紹介の仕方です。

とても自然に聞こえるのは
My name is Michael Jackson.
I am a recording engineer at Motown records.

名前をまず述べ、職業を伝えて、最後に所属する会社を述べるのが、正しい方法だと思います。文化的な違いです。

日本では苗字(所属する家)があって名前(個人)がある。
西洋では名前が先にきて、最後に苗字が来る。

同じことですね。「拙者、何々藩、誰の誰兵衛が家臣、石川五右衛門と申す」これが日本の文化、しきたりですよね。

皆さんが言うように、fromが正解でしょう。

ただし、日本語で電話などで「○○株式会社のXXと申します」というのは極めて正しい、当たり前の自己紹介の仕方ですが、英語圏では必ずしもみんなが自己紹介するときに使う表現ではないです。日本においては自分が所属している会社なり学校なりを伝えることは大事なことで、省くことは出来ないです。

My name is Michael Jackson from Motown records.
これ、間違いではありませんが、あまり聞かない紹介の仕方です。

とても自然に聞こえるのは
My name is Mic...続きを読む

Q高みを目指すって英語でなんと言うんですか??

「さらに高みを目指す」というような英語を調べているのですが、
英語はぜんぜんだめなので、どう訳していいかさっぱりわかりません!

どなたかお教えください!

Aベストアンサー

はじめまして。

1.「~を目指す」:
aim at~ing「~を目指す」
fix a target at「~に目標を定める」
try to do「~しようとする」
make efforts to「~しようと努力する」
challenge「~に挑戦する」
have an object in ~ing「~するという目標を持つ」
have the high ambition to do「~するという高い野望を抱く」

2.「高み」:
a top level「トップレベル」
a summit「頂点」
a higher standard「高水準」
exaltation「高めること・高揚」
amelioration「向上」
improvement「改善」

などの単語でフィーリングの合うものを選び、組み合わせればいいと思います。

3.「さらに高みを目指す」:
aim at exalting virtue「徳を高めることを目指す」
have the much higher ambition 「もっと高い野心を抱く」
have an object in reaching a much higher position「もっと高い地位に登りつめるよう目標を持つ」
have a higher target at「~により高い目標を持つ」

などを参考に組み合わせてみて下さい。
ご参考までに。

はじめまして。

1.「~を目指す」:
aim at~ing「~を目指す」
fix a target at「~に目標を定める」
try to do「~しようとする」
make efforts to「~しようと努力する」
challenge「~に挑戦する」
have an object in ~ing「~するという目標を持つ」
have the high ambition to do「~するという高い野望を抱く」

2.「高み」:
a top level「トップレベル」
a summit「頂点」
a higher standard「高水準」
exaltation「高めること・高揚」
amelioration「向上」
improvement「改善」...続きを読む

Q「陸上競技をします」は英語で?

自己紹介で「私は陸上競技をします」
というとき、何と言えばよいですか?
playは使えませんよね?

Aベストアンサー

No.5です。早速のお返事を有難うございます。補足質問にお答えします。

ご質問:
<ちなみに具体的に「私は砲丸投げをします」だったら、I play shot-putting.
ということでOKですか?>

1.砲丸投げはthe shot putと言い、砲丸投げの選手は、a shot-putterと言います。

2.従って、単純に
I'm a shot-putter.
「私は砲丸投げの選手だ」
でいいと思います。

3.回答5の内容の一部を訂正しますが、陸上競技のような1人でする競技には、動詞playを用いません。従って、
I play the shot put.
I'm a shot put player.
とは言わないのでご注意下さい。

*No.5の回答を急いで書いたために、うっかりミスをしてしまい失礼しました。

4.これは、a swimming player(X)→a swimmer(O)、a dance player(X)→a dancer(O)などと同じく、対人(共に競技する)相手のいない個人競技では、playという動詞は使われないのと同じです。

以上ご参考までに。

No.5です。早速のお返事を有難うございます。補足質問にお答えします。

ご質問:
<ちなみに具体的に「私は砲丸投げをします」だったら、I play shot-putting.
ということでOKですか?>

1.砲丸投げはthe shot putと言い、砲丸投げの選手は、a shot-putterと言います。

2.従って、単純に
I'm a shot-putter.
「私は砲丸投げの選手だ」
でいいと思います。

3.回答5の内容の一部を訂正しますが、陸上競技のような1人でする競技には、動詞playを用いません。従って、
I play the shot put.
...続きを読む

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html


人気Q&Aランキング