【初月無料キャンペーン中】gooドクター

3日程前、普段は床材だけ変えているジャンガリアンのケージを
まるごと水洗いして、日干ししました

それから何故か異常に毛繕いをするようになり、
起きてる間中ずーーーっと毛繕いというか、体中をかいています。
寝ようとしてもかゆいのかすぐに起きて毛繕いをしてしまい、
なかなか寝付けないようで可哀相です

ケージを洗っている間、何年も前に飼っていたハムスターの
古いケージにいれておきました。
これがいけなかったのでしょうか?
その古いケージにはもちろん軽く水洗いしてからいれました。

それとも、現在のケージを日干ししたのがいけなかったのでしょうか?

それと、このような場合は特別なことをしなくても
しばらくすれば痒みは治まってくれますか??

gooドクター

A 回答 (1件)

こんばんは。


質問者様がどれほど知識をお持ちかわからなかったため、基本的な内容も含ませて頂きます。
既にご存知の内容がありましたら申し訳ございません。

まず、3日間もハムスターがいつもと違う行動をとっている場合には何か原因があると考えた方が良いです。
可能であれば、次回からはネットに書き込むのではなく動物病院を受診して下さい。
ハムスターは病気の進行が早いので、手遅れになる場合があります。
以上を踏まえた上で先をお読みください。

毛繕いとありますが、前足を使って顔洗いのような仕草をしたり、全身の手入れをしている様子でしょうか?
それとも、後ろ足を使って腰周りや顔周辺をかいている状態でしょうか?

ハムスターにとって大掃除の後は自分のにおいが消えて後は落ち着かないものなので、ヒゲや耳、体中の手入れ(毛繕い)をいつもより長く行うことはあります。
体の器官をメンテナンスし、慣れない環境で何か起こった時にすぐ反応できるようにする為です。

しかし、後ろ足で体中をかく行為だけを長時間繰り返す場合には下記のような理由が考えられます。

1)ダニなどに感染した

古いケージ内に存在してダニが寄生した。
⇒早急にケージ及び飼育用品を熱湯消毒し、床材もすべて交換します。

2)アレルギー

掃除の際に、使用していた床材を変更しませんでしたか?
特に針葉樹のチップはアレルギーを引き起こすことがあります。
⇒床材を広葉樹のチップ、または紙製のものなどに変更し、様子を見る。

3)ストレス
急な環境の変化でストレスから皮膚炎を引き起こしている。
⇒お世話は必要最低限にし、そっとしておく。

いずれのケースも、悪化すると毛が抜け落ちる(ハゲる)などの症状が現れます。
繰り返しになりますが、原因がわからないようでしたら動物病院を受診して下さい。

なお、一般的な飼育方法としてはケージの大掃除を1ヶ月に1度は行った方が良いとされています。
次回よりご検討下さい。
    • good
    • 8

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング