【初月無料キャンペーン中】gooドクター

私もあまり管理が行き届くほうではないのですが、妻がしょっちゅう冷蔵庫の中に入れている食材を腐らせてしまいます。
この前は、食べるのを忘れていた梨が腐ってしまいジュースになっていました。
このような無駄を省きたいのですが、仕事が忙しく私が全部管理するわけにはいきません。

私が今考えているのは、三つあります。

1.毎日買い物をして、その日に使い切る>不経済
2.毎週デジカメで写真に撮っておき、古くなったものを妻に伝える>言うと喧嘩になる
3.冷蔵庫の前にホワイトボードを張っておき、今入っているものを書き出すようにする>面倒くさがって妻はしません

このアイデアを実現するための改善策でも、新しい方法でもどうすれば食材を腐らせずに生活ができるかお知恵をお借りしたいと思います。
皆様が心がけていること、ご経験などを踏まえご回答をお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (8件)

皆さんに同感です。


1.理想的ですが、現実的ではありませんね。
2.そりゃ喧嘩になりますよ。あなたが台所を仕切るというのでなければ。週一くらいはあなたが買い物から料理、後片付けまでするようにすれば聞いてくれるかもしれません。
3.そもそも買い物に行く前に冷蔵庫に何が入っているか確かめてから行く、というのは新妻の心得、みたいな所だと思いますが。これができてればそもそもホワイトボードなんて必要ないですよね。かえって面倒だし。

奥様は、食材を腐らせることに抵抗が少ない方なのでしょうか?
冷蔵庫に入れてさえいれば大丈夫、という感覚ではないでしょうか(うちは夫がそうです)。私は食材を腐らせることが何よりも嫌なタイプなので、滅多にしません。無理やりにでも食べさせます(笑)。
腐らせるのがもったいない、というのはもちろんですが
>梨が腐ってしまいジュースになっていました。
のように、腐敗したものが冷蔵庫に入っていること自体が嫌です。他のものまで悪くなるように思います(冷蔵庫の中でも菌は生きられるんですよ)。暑い時期は特に、家族の健康を預かっているわけですから、神経質になります。

今あるもので、何ができるか。という応用力が主婦には必要だと思いますが、奥様はいかがでしょうか。
場合によっては八宝菜が六宝菜や十宝菜になったっていいんです。
違うけど似ているもの(大雑把に「葉野菜」としたらほうれん草もキャベツも青梗菜も同じ、と考える)は重複しないようにする。キャベツがなくても青梗菜だって野菜炒めはできます。「あるものを使い切る」という目標を立てて料理する=あるもので献立を考えて、足りないものだけ買い足す、似ているものは代用する=ことを心がけるようにしてください。本当に必要なものしか買わない習慣を身につけることです。
料理法をいろいろ試してみるのもお勧めです。毎日煮物だと飽きるし、違う料理法なら同じ食材が続いても目先が変わって食べられますよ。
ちなみにうちの夫はかぼちゃの煮物が嫌いで食べないのでソテーにします。先日は皮をきんぴらにしたら「おいしい、もうないの」とペロッと食べてしまいました。
失礼ながら奥様はあまり家事を楽しんでらっしゃらないのではないでしょうか。料理に制限はありませんし、ゲームのように楽しみながらやったほうがいいですよ。

ご主人の立場からとしては、
1.食費で倹約を持ちかけるのはいかがでしょうか。月々いくら、と決めて浮いた分で外食とか。そういうご褒美的なものを設定するとやる気になってくれたりしませんか?
2.買い物に行く日を○曜日、と決める。○曜日までに冷蔵庫の中身を使い切るつもりで料理する。
3.定期的に冷蔵庫の掃除をする、というのも考えましたがあまり奥様にとって魅力ないでしょうね…(是非やってほしいですが)。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

詳しいご回答をありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2008/09/11 21:55

要は、その人の資質なんで(苦笑)



4.保存出来る食品以外は使い切りましょう。

乾物や冷凍食品を中心にすれば可能です。
(あと、野菜は煮物とかにしておく)
本当は、買い物の時点で計画性をもって購入が
基本なんだけど、出来ない人に強いても無駄。

…衝動買いが多そうな奥さんですね。
    • good
    • 3

はじめまして



食材の管理に関してですが、基本的にはメニューの予定(”こんなものが食べたい”などの希望を提案したりしながら)を一緒に考え、もし3日以内に使いきらないようであれば、加熱・加工をしたり、さらに冷凍をしたり、生でも冷凍が利くものものは小分け冷凍をするというのが食材を無駄にしない方法かと思います。
    • good
    • 0

空腹時に買い物をすると、誰でも、つい、買い込みすぎる傾向があると思います。


軽いおやつを口に入れたあと、お買い物・・・。

意気込みが空回りしている状態なのでは?
足が、速くて、むずかしい食材に手を出してしまう・・・?
レパートリー不足?

「お米は、八十八回手をかけて作ってるんだよ」的なしつけを受けてきていない?
罪悪感がない?
家庭菜園を始めて、苦労の一端を味わってみては?
    • good
    • 4

すみません。

そこまでひどくはないですが、痛む直前までほっておく傾向のある者です。

まずご提案の3案ですが、それをするならご自分でしてください。はっきり言ってそこまで管理したいんならあなたがやってよと言われても仕方がないくらい、奥様には不快な提案だと思います。

一番いいのは、特に野菜庫は野菜や果物同士が重ならない程度にしか物を入れないことです。見えない→使わないというパターン、ありませんでしょうか。
奥さまは使うのが得意な野菜と不得意な野菜がありませんか?
これも腐らす原因だと思います。不得意なものは買いすぎないようにしましょう。なんなら、不得意なものが食卓に出てきた時に、まだ使い残しがあるかを質問者様がチェックされ、気にされるのもいいかと思います。
後は小ネギ、ニラなどは買ってきたら刻んで冷凍庫へ。
日持ちがしない野菜は一週間で使える量しか買わない。
野菜によって向いた保存方法があるので、そこも気をつける(通常、保冷が必要な野菜はビニル袋に入れてあるだけでモヤシ以外は一週間くらいは保つと思います)。
果物は質問者様が剥いて差し上げてはどうでしょう。

割と微妙な段階はもったいないので腐ると安心して捨ててしまう主婦もいますので、「それまでは…」と置かれていることもあります。難しいところです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
確かに、うちの妻は腐っても冷蔵庫に入れたままです。
ごみの日までは外に出しているとにおいが出るから嫌なそうです。
この前、間違って腐りかけた食材でチャーハンを作ってしまいました。
食べた後に気づいたのですが、そんなに気にしなくてもよかったみたいです。
ご意見ごもっともですね。私も出来るだけロスが出ないように心がけます。

お礼日時:2008/09/11 21:58

私もそういう傾向があって、お金の問題もですけど、食べ物を捨てると罰が当たりそうで。

解消法は、残り物だけで料理をする日を作る、です。
場合によっては、肉がひとつもなかったりもしますが、何とか工夫して食べられるものを作りました。これは、半分、知的ゲームのような感じになって、全部使い切ると、爽快というか、普段ならやらない組み合わせの新メニューが出来るきっかけにもなりました。
義務となると億劫ですが、チャレンジなら楽しいですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
なるほど、すばらしいアイデアですね!
参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/09/08 23:19

冷蔵庫の中を整理整頓する癖をつければいいと思います。


・腐り易いもの、腐りにくいものに分ける。
目線より高い位置の物は、中身が見にくく忘れやすくなり腐らせ易いと思います。
ですので、腐り易いものは目線より下。それ以外を上。
こんな感じでうちはやってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
なるほど、見やすいところに腐りやすいものを置いておくと言うことですね。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/09/08 23:21

 私も、どれも嫌だな…。



 1週間のうち、何度買い物に行き、どの程度の量を買い込むのでしょうか?
 毎日使う分だけ購入と言っても、使いきれるわけもなく、腐っていくことになると思いますよ。その量が減るかどうか。
 逆に、買い物に行く日を限定することで、冷蔵庫の中を片付けようとするし。

 最近、スーパーで買い物袋をもらえなくなり、エコバック持参で買い物に行くようになりました。このエコバックで持って帰られるだけしか購入できないとなると、無駄な買い物が減りました。
 いくらでも袋がもらえるとなると、果物とかおいしそうだと思えば買ってしまう(いつ食べるかなどは考えない)。けど、エコバックに入らなければ諦めるしかない。

 あとは、野菜の保管の仕方について勉強するとか。
 キャベツなどは1ヶ月くらいは持ちますよ。

 それから、よく腐らせるモノに傾向がないですか?
 私は、使う予定はないけど、キュウリ3本○円というので3本購入して、1本腐らせるというパターンが多いですね。
 他に、1ヶ月くらいは消費期限があるからと大量買いして使わないとか(漬物とか忘れることがある)、いつか使うだろうと思って使わないとか(ソーセージとか、いつの間にか期限切れなんてあるかな)があると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
うちは、いつ食べるのか決まっていない果物が多いです。
傾向を分析して減らせるところから減らしていきます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/09/08 23:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング