あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

大学卒業時に貰った卒業証書を、誤って捨ててしまいました・・・。
賞状のような立派な物なので再発行出来ないと思うのですが
就職等に必要なのは「卒業証明書」ですよね?
この二つは違うものと聞いたのですが
卒業証書が無ければ困るという事はあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 pocapocoさん こんばんは



 まずpocapocoさんの間違えを訂正しますね。小学校~高校までの卒業時に渡される証書は「卒業証書」です。しかし大学の学部卒業時に渡されるのは「学位記」と言います。大学の学部を卒業すれば、卒業した学部名の付いた「○○学士」と言う学位を授与されます。したがって小学校~高校までの卒業と言う単に「卒業しました」とは違って「学士」と言う学位が授与されるので、「卒業証書」ではなくて「学位記」と言います。

 ところで「学位記」は大切なものなので、就職先では余程の事がない限り「持って来る様に・・・・」とは言いません。多くの就職先では、大学に請求すれば発行する「卒業証明書」または「四年間の成績証明書」のどちらかで通用します。
 したがってある意味「学位記」はなくて困るものではありません。しかし再発行はたぶんしないでしょう「学位記」ですから、即刻探されると良いですね。ある意味「飾り」」的な意味合いがありますから、無くて困るものではないのですけど・・・・。

 私の場合は 「学士」の「学位記」と「修士」の「学位記」は大切に保管してあります。銀行の貸金庫にでも入れておきたい気分です。その位私にとっては大切です。

 以上何かの参考になれば幸いです。
    • good
    • 16

私なんか博士の学位記を無くしてしまいました。

(爆、泣く)
学位証明書を飾る訳にはいかないしなー。
でも、鍼灸治療所じゃ無いから良いか。
    • good
    • 14

わたしも卒業式に出席しなかったので卒業証書をもらっていません。

後に大学に問い合わせてみましたが、賞状は再び発行してもらえないものだそうで、渋々諦めました。実家には「卒業証明書」が額に入られて飾ってあります。。。それを見ると虚しいのですが、「本物」は卒業証明書であり賞状はただの飾りものと割り切っています。実際その通りで、賞状なんて持ち出して就職等に使うなんて事、聞いた事がありません。受理されないでしょう。
    • good
    • 5

卒業証書はいわば「装飾用」と考えた方がいいと思います。

「はく」を付けるためのもの?とも言えますね。よく医院の待合室などに、卒業証書が飾られているのを目にしますが、資格などが要求される職業の場合、信用を高めるために卒業証書を飾るわけですね。でも、それ以上の用途はないように思います。もっとも、捨ててしまったということで、「思い出」という点ではちょっと残念ですけれど・・・

というわけで、実用性はほとんどないです。卒業した証拠は学校にいつまでも残りますし、実際、何かの時に提出するのは、卒業証明書や成績証明書ですよね。もちろん、何らかの事情があって卒業証明書を取るのに時間がかかるという場合、代わりに卒業証書を見せるというケースも無くはないですが、あくまで「最後の手段」であって、滅多にありません。

ちなみに私、大学の卒業式に出ず、そのまま卒業証書も受け取らないままでおります・・・ それで何も困ったことはありません。こういう人もいるのでご安心を。
    • good
    • 4

卒業証書は貰って以来、見たことがありません。


したがって困ることはありません。
卒業証明書は国家試験ほか各種検定に求められることがあります。
(実務経験とかが必要な場合)
その都度、学校に連絡して送ってもらいます。
    • good
    • 5

卒業証書は無くても大丈夫です。


使い道はどこかに飾るくらいじゃないでしょうか。

おっしゃるとおり就職などに必要なのは卒業証明書です。
こちらは何回も発行してもらえます。(普通は有料)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卒業証明書とは卒業証書のことを言いますか?

転職で卒業証明書の準備をしなければならないのですが、卒業証明書とは、学校卒業の際に頂いた卒業証書又は卒業証書(賞状のような厚紙のもので学校印が)の事を言いますか?
これらの証書はありますが、証明書とは別途学校に発行して頂いて提出するものなのでしょうか?
分かる方アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

卒業証明書と卒業証書は別物です。
卒業された学校の事務局に行けば

平成(昭和?)○○年3月31日に本校○○科を卒業したことを証明する。

みたいな文面が書かれた証明書を発行してくれます。

Q提出書類の卒業証書(写し)について

先日、内定を頂いたところから内定通知と共に書類の提出を求める文書が届きました。
その必要書類の中で

・卒業証明書(写し)または卒業証書(写し)

というのがありました。
卒業証明書は大学の就職課に問い合わせれば発行して貰えると思うのですが、卒業証書の写しを提出する場合は、卒業式の時に貰った卒業証書をコンビニでコピーして提出すればよいのでしょうか?
私は既卒で大学から離れたところに住んでいるので、卒業証書のコピーでいいのであれば、そちらで済ませたいと思っています。

Aベストアンサー

結論から言えば,下記(1)(2)のうちどちらかを提出すれば構いません。

(1)卒業式でもらった,又は出身大学に請求して取り寄せた卒業証明書
 の原本(又はそれをコピーしたもの)を1枚
(2)卒業式でもらった卒業証書(学校によっては学位記という)の
 コピーしたものを1枚

コピーは,1枚10円のコンビニでA4版で写せば大丈夫です。

ちなみに,市町村の窓口で手数料を払って取得する住民票は,
正式には「住民票の写し」であって,あれが原本ではありません。
市町村で管理している「住民票」のデータを証明書の様式に転載
して,それを証明しているものであって,「住民票の写し」は
コピーのことではありません。

Q小・中・高の卒業証書は捨てても大丈夫か

小・中・高校時代の卒業証書を捨てても問題ないでしょうか。

卒業証書はその学校を卒業したという証なので、
取っておく必要があるのかもと思ったりしています。
しかし、きっと捨てても問題ないですよね。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 高校の卒業証書は、置いといたほうがいいと思います。以前、資格取得のための受験資格に、高卒以上という、項目があり、それの証明書の提示を求められたことがあります。証明書は、卒業した、学校で発行してくれますが、卒業証書があれば、それが、証明書ですから。今は、資格なんて取らないと思っていても、将来、取ろうと思ったときにもし、上記のような項目があれば、必要になると思います。 

Q卒業証書の紛失(母校が廃校)

今回再就職するにあたり短大の卒業証書が必要なのですが、
9年ほど前に火事で焼けてしまいました。

今回再就職先で卒業証書の提示を求められています。

証書は再発行できると聞いたことがあるのですが、
母校は数年前に廃校になっています。

どうしても証書が必要なのですが…どうすればよいのでしょうか。
また、もし証書が無理な場合、自分の学歴を証明できる手段など
あれば教えてください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2072756.html
こんな過去質があります。

Q学歴詐称はいつばれる?

私は履歴書に中卒なのに高卒と書いて学歴詐称をしました。
今までアルバイトのような仕事をしていたのですが、1ヶ月前に販売会社に社員として入社しました。
その為、夫の扶養から外れて社会保険に加入しました。本社から保険証はもう届いたのですが、まだ履歴書と年金手帳が戻って来ていないです。それと昨日やっと前の会社から離職票が届いたので、今日会社に提出しました。
やっぱり調べたりするのでしょうか?他の質問を見せて頂いたら何ヶ月もたってからばれてしまったということもあるようですが・・・私は他県から来ているので友達や知り合いからばれるということはないです。
どのようにして会社側は学歴がわかるのでしょうか?
どのようにして調べるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

「学歴詐称は絶対ダメです」と言いたいのですが、
やってしまったものは元に戻せませんよね。では回答...。

 先ず、学歴詐称も経歴詐称も規定違反(夜のバイト等)も会社にバレる理由の「ダントツ1位」は本人です。
 意外に思うかも知れませんが、本人が、仲の良い同僚にそれとなく言ってしまったり、同じ会社の人ではない安心感からか取引業者に言ってしまったり、とかです。調べられてバレる可能性なんて、その10分の一です。

 御参考になれば嬉しいです。
(P.S. その高校の校歌ぐらいは、歌えないとまずいヨ)

Q廃校後の卒業証明

周囲の人間に聞いても、実際に経験したものがいなく、こちらに質問させていただきます。
1993年に地方の短期大学を卒業したのですが、
来年以降4年制の大学に編入して勉強を再開したいと考えております。そこで、編入制度の案内などを見たのですが、卒業した短大の卒業証明が必要との事で困っています。タイトルにもあるように私の卒業した短大は2004年にある問題から廃校になってしまい、卒業証明を発行してくれるところが無いということです。このような場合、どこかの機関が引き継いで卒業証明発行等の業務を行っているのでしょうか。
また、ある問題というのは全国ニュースにもなったような事なので、そのような学校の卒業者は受け入れてもらえないのではないかと心配です。もちろん、かなりブランクがあるので、編入までの道のりは遠いと思うのですが、せっかく卒業したのに、それを証明してくれるところが無いというのは・・・。誰かご存知の方おりましたら教えてください。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

編入であれば、単位修得証明書なども必要にならないでしょうか?
そのあたりもあわせて、まずは、提出先の大学に相談してはいかがでしょう。

そうでなければ、各都道府県に私立大学(私立学校)を管轄する部門(県によって違いますが、私学振興課とか学術振興課といった名前が多い)があるので、そこに聞いてみるのもよいと思います。

在学していた大学が問題を起こしたのは、質問者さんの責任でないのですし、
編入先の大学もきっと理解してくれると思いますよ。

Q大学卒業後の証明書の発行について

大学卒業後の証明書の発行(卒業証明書など)について、お聞きします。

大学に証明書を発行してもらうときに、申請書の欄に書く「必要な理由」について困っています。

というのも、自分の親戚が「おまえ、本当に大学出たのか?」とか、言いがかりつけるからです。
自分はいいんですけど、両親までに迷惑がかかるのが申し訳ないです。
卒業したときの写真とか見せても、信用してもらえず、最後の手段なのですが、必要な理由の欄に「親戚に見せるため」とは書いたらだめですよね?
何か良い「理由」はないでしょうか?

それでは、よい「理由」がありましたら、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

学部の卒業証明書、院の修了証(学位証明書含む)の「理由欄は」意味ありませんので「就職活動」と書いておけば構いません。
事務の方はどうせ書いて有りさえすれば、中身は詮索しません。そんな暇な事務室は存在しません。

Q卒業証明書と卒業証書の違い

 大学院受験するのですが、卒業証明書を提出のこととかいてあるのですが、卒業証明書は卒業証書とは違うのですか?卒業証書を印刷してだすものではないですよね?

Aベストアンサー

卒業証明書は、大学の事務局で発行してもらうものです。卒業証書とは違います。コピーしても駄目です。

えっと、例えば、病院で保険証のコピーを受け付けてくれないことを考えてください。保険証は、受診後返還してくれますが、卒業証書のような大事なものを受験時に提出して、返ってこなかった場合、大変なことになりますよね。ですので、卒業証明書を出してね、ということです。

受験、頑張ってください。

Q"卒業"と"修了"の違いは?

タイトルそのままなのですが、
"卒業"と"修了"違いはなんなのでしょうか?

広辞苑によると、下記のようになっていました。
 "卒業":1つの業を終える事。学校の全課程を履修しおえる事。
 "修了":一定の課業を修めおえる事。

一般の学校以外ですと、"修了"が使用されることが多いような気もします。

卒業の方が修了よりもいっぱいの授業数を受ける事は分かるのですが、
厳密にはどのようになっているのでしょうか?

Aベストアンサー

もしも、同一の答えがあれば、ご容赦を

 大学は、所定の単位(普通130単位程度)を取得すれば、学士(現在は、学位になっています)として、卒業します。すなわち、単位数が卒業に必要な単位を超えると、学士として「卒業」させます。

 大学院は、博士課程前期(修士)と博士課程後期(博士)があります)。大学院でも、授業(人数が少なく、ゼミに近い)や理系ならその上に実験など、所定の単位(30単位程度)が、修了のために必要です。
 これらの単位を取得して、なおかつ、修士論文または博士論文の審査に合格して、初めて修士号、博士号の学位がとれ、「修士」「博士」を名乗れるのです。

 修士に関しては、修了者は、修士論文の審査もほぼパスできます。指導教員か面子にかけても、とれるように指導します。
 博士については、所定の単位をとっても、博士号はスンナリ取れません。理系はともかく、文系は、ほとんど取れなかったのです。理系の教員は、ほとんど博士号を持っていますが、文系では教授でも、持っていない人は、少なくありません(若い人はともかく、40才以上の文系の博士は貴重品です)。
 その時代は、『そんなに簡単には、取らせないぞ』という風潮があったのです。ですから、大学院後期課程(博士)で、授業などの単位は取得し、修了として、院を終えるというのが一般的でした。指導教員も、敢えて、取らそうとはせず、「研究が完成したら、もってきなさい」程度でした。

 すなわち、大学院後期課程(博士)修了とは、所定の単位は取得しているので、これ以上大学院生として在籍はできません、ということになります。文系の場合は、社会も、修了者の学力や研究能力は、大学院レベルである、として待遇しました。
 理系は、博士号を持っていないと、一人前の研究者として扱ってもらえません。
 
 大学の卒業生は、必ず「学士」という学位があります。大学院生は、前期課程の2年、後期課程の3年で、所定の単位を取得しても、「修士」「博士」の学位論文が合格しない場合(合格させなかった場合)も少なくないので、「修了」と区別するのだとか。

 もしも、終了時に取れた場合は、履歴書に、2005年 大学院後期課程修了(学位取得)など、付け加えて明らかにします。最近は、「取得させるように」という文部科学省の指導があります。

もしも、同一の答えがあれば、ご容赦を

 大学は、所定の単位(普通130単位程度)を取得すれば、学士(現在は、学位になっています)として、卒業します。すなわち、単位数が卒業に必要な単位を超えると、学士として「卒業」させます。

 大学院は、博士課程前期(修士)と博士課程後期(博士)があります)。大学院でも、授業(人数が少なく、ゼミに近い)や理系ならその上に実験など、所定の単位(30単位程度)が、修了のために必要です。
 これらの単位を取得して、なおかつ、修士論文または博士論文の審査に合格し...続きを読む

Q卒業証明書の有効期限に法的根拠はありますか?

現在、社会人向け大学院の入試事務を担当しています。本校の場合、入学願書とあわせて大学の卒業証明書を添付してもらいますが、願書上では「発行3か月以内のもの」と定められています。よく質問される内容としては、「なぜ3か月以内のものでないとだめなのか?」といった類です。以前このサイトのQAで『先方の学校の指示にあわせる方がよい』といった回答がありましたが、お恥ずかしいことながら、厳密な意味で法的根拠があるのか、ないのか、いくら調べてもわかりません。根拠は民法?それとも「有印公文書偽造」であれば刑法? 上司も明確な回答を持ち合わせていません。入学願書を受け付ける側として、受講希望者に丁寧な回答をする上でも、法的根拠を説明できるようにしたいのですが・・・。どなたかご存知ありませんか?

Aベストアンサー

これは私が人に聞いた話なのですが、ずっと昔からの名残だそうです。

昔は、戦中戦後の混乱で学校内に卒業生の記録が十分に残っていないことも多かったそうですが、それをいいことに、古くて確認が取れないような頃の卒業証明書を(偽造して)使用し、「学校側で記録を紛失したので、新しいものは発行してもらえない」などということをする人がいたそうです。

いわゆる学歴詐称ですが、こういうことを予防的になくすために、取得して間もないものを提出するようにしている学校が多いとのことでした。
じゃあ、実際に記録がない人はどうするんだとか、いろいろ問題はあるように思うのですが、とりあえず私の知る範囲ということで。


人気Q&Aランキング