海外のホテルの朝食(バッフェ)のときいつも疑問なのですが
オムレツを作ってもらうとき、具を全部入れてほしい場合
なんていうのですか。
AllなのかEverytingなのか…。
初歩的な質問ですみませんが教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

Everythingはじつは「全部」ではなく、「どれをとっても」って意味なんですよ。


「ある集団の中から無作為にどの1ヶを取り出しても成り立つ」って時に使うのがevery~(~thing,~where,~day,~one, etc.)なので、「ある集団に含まれるもの全部」って時には使いません。

「全部入りオムレツ」なら Put all of them in, please. でしょうね、やっぱり。
    • good
    • 1

★alamoana★と申します。



以下のような言い方もあります:

"What would you like in your omelet - bacon, sausages, cheese?"
"The (whole) works."(全部入れてください)

"I would like omelet with the works."
((具を)全部入れたオムレツをください)

この,"the works"は決まり文句です。

また,トッピングのようなものなら,以下のような言い方もあります:

"I want my omelet all dressed."
(オムレツは,「全部入り」にしてください)

以上は,アメリカ英語を基本にしていますが,
他の国でも通用すると思います。
ご参考になれば,幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

簡単な単語の奥深い意味に改めて驚きです。
Workでいいとは想像もしていませんでした。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2001/03/03 17:13

質問からは離れますが、sesameさんの補足を見て思い出しました。



How are you? に対して I'm fine Thank you. And you? とは一般的に言いませんよね。 友人、知人どうしであれば How are you? に対し Good!! And you? とかが良く使われますよね。

日本語でも、学校の国語の時間に習う言いまわしと日常での会話は異なりますよね。

choruさん、話しが脱線して申し訳ありませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

初歩的な質問に、こんなに話が広がるなんてびっくりです。
日本語を学びにくる外国人も、テキストと日常会話のギャップに悩んでいるのかも
しれませんねえ。

お礼日時:2001/02/23 22:18

そっかー、everythingって日常会話ではかなり柔軟な使われ方をするんですね。


とても勉強になりました!>aloha63様、pen2san様

No.128441で書いたのはかつて先生に教わったことなので、典型的な学校英語の解釈だったのだと思います。
失礼しました。

回答でもないのに書き込んですみません。
いいかげんなことを書いて、そのまま知らんぷりするのはしのびなかったので…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

辞書を引いてみるとevery~のつく単語のもとの意味はおっしゃる通り、「どれをとっても」であることに気づきました。単純にeverythingイコール「全部」と訳すのはいけないことですね。勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/23 22:03

all でも everything でも意味は通用すると思います。

 但し、allの場合は発音の方が大切じゃないでしょうか?(オールじゃなくてホールに近い発音)。

また、日本語でも、「全部入れてください。」じゃなくて「全部ね。」とか「全部」とかと言う言い方の方が普通ですよね。 と言う事は英語の場合もウジャウジャ言うよりAll please. とかの方が相手に伝わりやすいと思います。特に発音に自信の無い場合ほど簡潔明瞭に言った方が正しく相手に伝わります。(これは経験則です。)Pleaeは付けた方が無難です。

また、自分の前に受取った人が幸いにも自分と同じものであるならばsameでも通じますよ。

学校の英語じゃないので「これが正しい言い方」と言うのは無いと思います。つまり相手にうまく伝われば(かつ、相手に嫌な思いをさせない言いまわしであれば)何でもよいのじゃないでしょうか? むしろスラングを覚えてスラングで言った方がうまく通じますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ホールに近い発音なんですね。発音してみるとなんだか英語らしくなりうれしくなりました。
確かに簡潔に相手に意思を伝えることの方が大事ですね。納得です。ありがとう
ございました。

お礼日時:2001/02/23 21:48

先程の回答の補足ですが、


やはり、everything の方が、より一般的で、お店でもよく耳にします。
    • good
    • 1

all でも everything でも、OK です。



具を入れてもらう時は、
put everything in it / put all of those in it

ハンバーガーのトッピングを全部乗せる時は、
put everything on it / put all of those in it

ただ、目の前にその物がある時は、all というと、それが大量にあっても、それ全部を入れると取られかねません。(全部入れたい時は、もちろん all と言わないと入れてくれません。)
こういう時は、everything と言えば、たとえそれが大量にあっても、
それひとつひとつ全部の種類を入れるという意味なので、より良いでしょう。

ウエイターやウエイトレスが口頭で何があるか言ってくれた時は、
どちらでもOK です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じような意味であっても、それぞれの単語のもつニュアンスは違いますね。
次回からは自信を持って使えそうです。(すっきりしました!)
状況にあった言い方(使い分け)を教えてくださりありがとうございました。

お礼日時:2001/02/23 21:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカ人の「オムレツ」へのこだわりを英語で

 こんにちは。先日、旅行先のホテルでビュッフェの朝食をとっていました。オムレツをその場で焼いてくれるサービスがあったのですが、アメリカ人らしき方が、焼き方や材料をかなり詳しく伝えてるようでした。私は昨年ハワイに行ったとき、オムレツの焼き方や具財を聞かれたのですが、何をどう伝えていいのかわからず、オムレツをキャンセルしたという経験があります。
 そこで質問なのですが、オムレツの英語でのオーダーの仕方(例:「焼き加減は少しだけ半熟で。トマトとジャガイモを入れて欲しい。チーズは入れないで」など)を教えてください。

Aベストアンサー

色々言い方はあると思いますが、ご質問者様の状況下で私なら
"Could you make it a little soft-cooked? And tomato and potato, too."

ここで勝手にチーズを入れようとしたら
"Oh, Excuse me. I don't like cheese."

オムレツのどうしますか?と聞かれているのですから"...tomato and potato."まで言えばいいでしょう。それが一番聞き手にも分かりやすくシンプルです。万が一、その店オリジナルで無条件に使う(入れる)ことが予想されるもの(バター、チーズも?)ならこう聞いてはどうでしょう。

"Is there any butter(/cheese) on the omelet?"
「オムレツにバター(チーズ)は使われてますか」
Yesなら
"Could I have it without butter(/cheese)?"
「バター(チーズ)なしでお願いできます?」

補足ですが、上記のような場面でなく普通のレストランでオムレツをオーダーし、自分好みに調理してもらうなら、ウェイターに
"I'd like a little soft-cooked omelet with small pieces of tomato and potato,(and WITHOUT cheese)."

参考になれば幸いです。

色々言い方はあると思いますが、ご質問者様の状況下で私なら
"Could you make it a little soft-cooked? And tomato and potato, too."

ここで勝手にチーズを入れようとしたら
"Oh, Excuse me. I don't like cheese."

オムレツのどうしますか?と聞かれているのですから"...tomato and potato."まで言えばいいでしょう。それが一番聞き手にも分かりやすくシンプルです。万が一、その店オリジナルで無条件に使う(入れる)ことが予想されるもの(バター、チーズも?)ならこう聞いてはどうでしょう。

"I...続きを読む

Qテラス席は英語で?

 英語でレストランの川沿いにあるテラス席を予約したいのですが、
テラス席は  a terrace seat で良いのですかねぇ・・・。
 

Aベストアンサー

こんにちは。レストランのテラス席やそこで食事することは
outdoor seatingとか、outdoor diningという表現が一般的で広く使われるんじゃないかな。

Patioでも通じますよ。レストランや一般家庭だと、
店や家の外の、食事をしたりくつろいだりするのに舗装されたスペースを、patioというので、英語を話すレストランのスタッフで、
川に面したテラス席を持つ店なら、patioとかriverside patioで大丈夫と思います。

テラスでも大丈夫。テラス席に座れますか?は
Do you have outside seats ? May I dine at outside on the terrace / patio ?
などといいますよね。

QI will be ~ingのニュアンスと使い方を教えてください!

英文法についてわからないことがあります。

1.I will be starting to practice Judo soon.
2.I will be coming to Tokyo in March.

上記の2つ文は、メル友の外国人からきたメールにあったものなのですが、
I will be ~ingという表現法がよくわかりません。
「~するつもりだ、しようと思う」という意味でしょうか?

未来の予定を表す表現は、以下のものがあると習いました。

* I will ~ 今やろうと決めたこと 例)I'll go .
* I am going to ~確実ではないけど、やるつもりの事
例)I'm going to have dinner with him tonight.
* I am ~ing 確実にやると分かっている事 
例)I'm doing my homework after supper.

「I will be ~ing」は上記3つとニュアンス、使用状況等、どういう違いがあるのでしょうか?

何卒よろしくお願い致します。

英文法についてわからないことがあります。

1.I will be starting to practice Judo soon.
2.I will be coming to Tokyo in March.

上記の2つ文は、メル友の外国人からきたメールにあったものなのですが、
I will be ~ingという表現法がよくわかりません。
「~するつもりだ、しようと思う」という意味でしょうか?

未来の予定を表す表現は、以下のものがあると習いました。

* I will ~ 今やろうと決めたこと 例)I'll go .
* I am going to ~確実ではないけど、やるつもりの事
例)...続きを読む

Aベストアンサー

この will be ~ing の形は「未来進行形」と呼ばれ、ニュアンスとしては「(事の成り行きとして)~することになるだろう」という感じです。はっきりとした意志や意図を表明するのではなく、「これからの事の成り行きで、そういうことになるだろう」というふうに、たとえ自分自身のことであってもちょっとぼかして述べたいときによく使われます。たとえば、「明日彼と会う約束をしたわけではないけれど、明日彼はここに来ることになっているから、明日彼と会ったときにそのことを話しておきます」と言いたいような場合だったら、I'll be seeing him tomorrow, so I'll tell him about it. と表現することができます。

Q英語で「個数」「件数」は?

質問は単純です。
英語で「個数」や「件数」をなんというか、です。

とりあえず、思いついたのは、numberでした。
たとえば、「りんごの個数」は"a number of apples"ですか?
でも、"a number of"は「いくつかの」という意味ですよね。

「データの件数」は"a number of data"でしょうか?

私は英語はほとんど出来ませんが、numberは「個数」というよりも「番号」という意味であるような気がしてなりません。

Aベストアンサー

>「個数」や「件数」をなんというか、です。
>とりあえず、思いついたのは、numberでした。
意外に思われるかもしれまんせんが、語の選択はnumberであっています、と思います。

>「りんごの個数」
the number of (the) apples

>「データの件数」
the number of (the) data

>numberは「個数」というよりも「番号」という意味であるような気がしてなりません。
実は、昔、私も、「個数や件数はなんていうのかな、え、number? え、本当?」と、奇異に感じたことを、思い出しました。

Qフォトジェニックって?

よく、フォトジェニックな被写体とか、
フォトジェニックな写真とか聞くのですが、
そもそも「フォトジェニック」ってなんなんでしょうか?
英語なのでしょうか?一応辞書を引いてみたのですが
載っていなかったので、和製英語?とも思ったりしていますが、webでいろいろ検索してみても
やはり明確な意味が分かりませんでした。

私は特に写真を趣味とはしていませんが、
綺麗な写真は好きですし、動物などを
携帯で撮ってブログに載せたりします。
やはりその際に間違った言葉を使うのも
どうかと思うので、
「フォトジェニック」という言葉の
正確な意味を、またどういう使い方?が
正しいのかをどなたかご教授ください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

PHOTOGENIC

写真に適する。写真向きの。写真写りのよい。

ですかね。

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Q~の名前で予約している者ですが

 よく、日本の飲み屋やレストランで、
お店に入って、「Aの名前で予約している者ですが」と言います。
幹事のAだけでなく、幹事以外のBも使えるますが、
英語では、何と表現したらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

このような状況では、

We have a reservation under Aと言う表現を使います。 面白いことにこの表現はお客もレストランも使える表現なんですね。

たとえばこの表現をして何かの理由でAの名前が見つからないけど、電話での予約なので聞き取れなかったか、Sorry we do not have a reservation under that name but we have one under H. Could it be this? と言うような返答が帰ってくるかもしれませんね。 AとHのちょっとした違いですね。

予約した人であれば、I/We made a reservation under my name A.と言う表現も出来ます。 

これは、reserveと言う表現よりもreservationと言う表現を好むからなのですね。 reserveと言うとなんかえらそうぶっているフィーリングが出てきがちなのです。 

ですから、英語を知っている人とか実際に使っている人はreservationと言う単語を使って文章を作るわけです。

これでいかがでしょうか? 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

このような状況では、

We have a reservation under Aと言う表現を使います。 面白いことにこの表現はお客もレストランも使える表現なんですね。

たとえばこの表現をして何かの理由でAの名前が見つからないけど、電話での予約なので聞き取れなかったか、Sorry we do not have a reservation under that name but we have one under H. Could it be this? と言うような返答が帰ってくるかもしれませんね。 AとHのちょっとした違い...続きを読む

Q極少量の生理がとまりません・・・

元々量は多いほうだったのに、今回の生理は茶褐色の(生理の終わりかけのような)ものでダラダラ9日続いています。量は物凄く少なく、おりものシートを1日中交換なしでも大丈夫なくらいです。

気になって婦人科を受診し、内診・エコーをしてもらいましたが特に異常なし。子宮ガン健診も先月しましたが異常なし。

先生はストレスやこの暑さのせいでしょう、と言われたのですが・・・。こんなことは初めてのなので心配しています。ちなみに周期的にも生理だと思うんです。基礎体温を測っていればよかったのですが、仕事の関係で不規則な生活なので正しく検温できず測ってません。

いつごろまで様子をみていたらいいのでしょうか・・・。また同じようなことがあった方、いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

こんにちは。

排卵が上手く起こらないために内膜の剥離がスッキリいかないのが原因だと思いますが、それをすぐに更年期と結びつける必要はないと思いますよ。若くてもこういうことは珍しくないので。
婦人科で投薬はなかったのですか?なかったとしたらちょっと...様子を見る必要はないですので、別の病院に行かれた方が(^_^;) 「子宮ガン検診は済みで異常なしだった」と仰れば内診もしないかもしれません。
このような時は、ピルを1週間程度服用して中止すると数日でまとまった出血が起こりますので、それで内膜をスッキリ剥離して新しい周期に速やかに移行させます(いわゆる「リセット」ですね)。

Qキリンは英語で?

キリンって英語でなんて言いますか?
ジュラフ?

Aベストアンサー

英語では giraffe です。以下のURLを参考にしてみてください。

  http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=giraffe&stype=1&dtype=1

カタカナ英語にすれば、「ジラフ」ですが、実際の発音は「ジェラフ」または「ジェラーフ」が近いかと思います。

Qこれ2つ下さい。

これ2つ下さい。


http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6124916.html
屋台やレストランで、これ下さい。は

I'll take it
I'll buy this one
I'll have this.

であると、回答を頂きました。
それでは、これ2つ下さい。
は何と言えば良いのでしょうか?

I'll take it two.
I'll buy two this one
I'll have this two.

で良いのでしょうか?
文法的に意味不明な気がしますが、
正しい用法を教えて頂けますでしょうか?

Aベストアンサー

私は"Can I have two for this?"とか"Can I get two?"をいつも使っていますが問題なく通じているのでこれでも良いと思います。


人気Q&Aランキング