ドーピングについてのレポートを作成しています。
薬物ドーピング剤行為隠蔽のために利尿剤を使用すると聞きましたが、利尿剤も国際オリンピック委員会の禁止薬物に含まれています。利尿剤は検査でひっかからないのですか?できるとすればどのように認知するのですか?その他の禁止薬物模検出方法も教えていただけたら幸いです。
                     admireboss

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一般的にドーピングと言うと、試合の時に薬を飲んで


パワーアップしている、と思われがちですが、
それだけではなく、大会のはるか前、準備期間中からの
ドーピングと言うのも行われています。
例えば、ベン・ジョンソンが使用したアナボリック・ステロイド。
あれなんかは、『筋肉増強剤』と呼ばれている事から、
あれを飲むと筋肉ムキムキになって、限界以上の力が出る
魔法の薬の様に思われていましたが、実際にはそうではなく、
あれを飲んでハードトレーニングする事で、通常よりも
筋肉の成長の効果が上がる、と言う物なのだそうです。
もし、トレーニング中にドーピングをしていたとして、
試合の後のチェックでひっかかってしまっては意味がありませんから、
試合前には、尿から反応が出ない様にしておかなければなりません。
例えば、普通にしていると、1ヶ月で反応が出なくなる薬を使用していた場合、
試合の1ヶ月前に服用をやめて、試合にそなえなければなりません。
それが、利尿剤を用いる事で、反応が消えるまでの期間を短縮できるとしたら、
例えば、試合の2週間前まで服用しても間に合うかも知れません。
あるいは、1ヶ月前にやめたのに、体質の問題などで、
試合直前になっても、反応が残ってしまっている、
と言う事もあるかも知れません。そうなると、試合直前まで
大量の水と利尿剤を飲んで、薬を追い出さなければなりません。
と言った理由で、利尿剤を使用していると言う事は、
ドーピングをしている可能性が高い、と言う事で、
利尿剤もドーピングリストに含まれているのではないでしょうか?
つまり、利尿剤でドーピングチェックにひっかかってしまうと言う事は、
ドーピングのスケジュール調整のミスだと言えるのではないでしょうか?

ただ、ここで『ドーピング』の定義についてなのですが、
日本人は『ドーピング=薬をやる事』だと思っていて、
スポーツ選手が薬をやっていると、『悪』になってしまいますが、
実際にはそうではなく、『ドーピング=禁止薬物リストに
載っている薬物を規定量以上やる事=ドーピングチェックにひっかかる事』
なのであって、仮に、飲むだけでパワーが2倍にアップする薬があったとしても、
それがリストに載っていない薬であれば、いくら飲んでもドーピングはない、
と言うのが、欧米辺りでの考え方なのだそうです。
ですから、もし、リストに載っていない利尿剤があれば・・・。
と言う事になりますね。

その他のドーピングですが、一時期、血液ドーピングと言うのもありました。
これは、事前に自分の血液を抜いてストックしておき、
試合直前にまた自分の身体に輸血してやる事で、
体内の赤血球の量を増やして、酸素の運搬効率を上げてやると言うものでした
(多分、輸血するのは赤血球だけだと思います)。
要は、通常であれば、高地トレーニングなどで、時間をかけてやっている事を
短時間で終わらせる為の方法です。ただこれも、そんな不自然な事をすれば、
身体を壊す事にも繋がりますし、やはりイカン!と言う事で禁止されたハズです。
多分、血液検査を行えば、赤血球の量が異常に多いんだと思います。
また、最近ではEPOと言うのもあります。
確かこれも、血液中の酸素に関わる物だったと思いますが、
これは、元々人間の血液に含まれているホルモンだかなんだかで、
ドーピングかどうかの判断が難しいところです。
一応、ドーピングとされる基準値は決められていますが、
その数値を超えた場合、本当にドーピングによるものなのか、
それとも、本人の体質によるものなのか、曖昧なところです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変わかりやすい回答をありがとうございました。結局のところ試合1ヶ月くらい前まではすべての選手がそのような薬を服用している可能性があるにのですね。とても勉強になりました。

お礼日時:2001/02/26 22:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医療費控除対象は?第○種医薬品???

医療費控除を受けるためにそろそろリストを作成しようと・・・

ドラッグストアでの医薬品購入分も対象なのは存じてますが、これまでは「医薬品」か「医薬部外品」かで対象になるかどうかを見分けていました。

しかし今は「第3種医薬品」とかって表示されており分からなくなってしまい質問いたしました。

第1種医薬品のみ対象 とか、
第2種医薬品までは対象 など、
そういう分かりやすいものではないのでしょうか???

Aベストアンサー

「第3種」ではなく「第3類」ではないですか。
「第1類」も「第3類」も医薬品に変わりはなく、「治療用に購入した医薬品」であればすべて控除の対象です。

Q人に聞くという行為 意見を求める行為

こんばんは。 私は、一つ疑問に思った事があると、その疑問が解決なり、スッキリするまで、考えます。(出来る限り)
周りからは 考えすぎだと言われますが、人に何か聞く時も、必ず自分で考えた結果、判らない場合ここでも質問させて頂いています。

しかし、聞く相手を間違えたのか、『そんな事は、自分で考えろ』 と言われた事があります。その方は全て自分で考えて解決してきていらっしゃたかとは思うのですが、人に聞く、問う、意見を求めるという行為は そのように、悪い事でしょうか。 

『自分で解決しろ、人に甘えるな』 と叱られたのですが、疑問に思ったり悩んだりした事は 人に相談せずに、自分で解決することが一番良い事なのでしょうか。(内容にもよるとも思いますが)

Aベストアンサー

こんばんは。

答え、出てるじゃないですか。

 (内容にもよるとも思いますが)

その通りです。そして、人によります。

私も貴方と似たタイプですが、突き放す人には二度と相談しません。

ただし、気を付けなければいけないのは、質問の深刻度( 温度差 )です。

貴方にとって非常に深刻でも、聞かれた側にとっては 『 何をくだらない、、、 』

となる事例もあるからです。

身に覚えはないですか? 過去にそんな解答、したことないですか?

多分、相手の方は悪気があって 『 自分で解決しろ、人に甘えるな 』と

言ったんじゃないと思います。貴方なら解決出来ると思ったからでしょう。

( ただ、単に、面倒臭いっていう場合もありますが。)

もしも私が 『 自分で解決しろ、人に甘えるな 』と言われたら、

怒って言い返しますよ。

『 分からないから聞いてるの!真剣にね! 』

結論ですが、人にモノを訪ねるのは良い事です。( 相手を選びましょう。)

悩みを、まったくの独りで解決出来る人はいません。

もし居るとしたら、その方は最終解脱者です。

この世 ( 現世 ) で修業する必要のない高貴な方です。( 仏陀? キリスト?)

こんばんは。

答え、出てるじゃないですか。

 (内容にもよるとも思いますが)

その通りです。そして、人によります。

私も貴方と似たタイプですが、突き放す人には二度と相談しません。

ただし、気を付けなければいけないのは、質問の深刻度( 温度差 )です。

貴方にとって非常に深刻でも、聞かれた側にとっては 『 何をくだらない、、、 』

となる事例もあるからです。

身に覚えはないですか? 過去にそんな解答、したことないですか?

多分、相手の方は悪気があって 『 自分で解決しろ、人...続きを読む

Q高校野球のドーピングについて

 第88回全国高校野球選手権大会は記録的なホームラン数のようです。理由は高校生の体格がよくなり特にホームランバッターでなくてもホームランが打てるようになったからだという記事を読みましたが、高校野球ではドーピング検査をしているのでしょうか?

 もちろんがんばっている高校球児を中傷するつもりはないのですが野球は自転車競技と並んで最もドーピング違反の多い競技(WADA調べ)ですし、ドーピングがないとも言い切れないので検査しているのか気になりました。
(特に最近急に強くなった高校とかあやしい)

 また高校野球でのドーピングの内情やドーピング検査に対するご意見がありましたら伺いたいと思います。

Aベストアンサー

少し考えれば分かると思います。
アメリカじゃあるまいし高校生レベルでドーピング検査などしているはずがありません。

>特に最近急に強くなった高校とかあやしい
これは特定される可能性があるので失礼極まりない言いがかりです。
高校球児は皆一生懸命頑張っています。

また、今大会はHRが多いですが、理由としては

(1)金属バットを軽々と振り回せる体格、筋肉がついた。
(2)台風の影響
(3)金属バットの質の向上
(4)連日の炎天下、投手の休み無しの連投

が挙げられます。

Q睡眠導入剤と精神安定剤について。

質問させてください。個人差もあると思いますが、この中で、効果が強いと思う睡眠導入剤何でしょうか?
1.フルにトラゼパム系
2.二トラゼパム系
3.クワゼパム系
4.ハロキサゾラム系
自分は、この系統の薬を処方されましたが、どれも中途覚醒し、熟睡できませんでした。主治医から、精神安定剤に代えてみますか?と聞かれていますが、睡眠導入剤より熟睡できる精神安定剤ってあるのですか?
一応試してみるつもりです。皆さんからの回答から、効果が強い睡眠導入剤と主治医が薦める精神安定剤の併用が可能かも尋ねてみるつもりでいます。回答よろしくお願い致します!

Aベストアンサー

脳の活動を抑えれば熟睡できる可能性はあります

Q病院での同意書について教えてください。

1、入院の同意書

2、中心静脈カテーテルの同意書

3、血液製剤投与の同意書

4、注腸バリウム検査の同意書

この中で絶対必要のものはありますか。

絶対でないのであれば、普通どの位同意書を書くケースが
あるのか教えてください。

Aベストアンサー

病院勤務です。私の職場でのお話をさせていただきます。

1、入院の同意書
病院規定の用紙があり、連帯保証人の記入も必要です。
2、中心静脈カテーテルの同意書
病院規定の用紙はありませんが、医師が必要性や副作用など説明事項を白紙の同意書に記入し、サインをもらいます。ですが、必ずという規定がないため医師の判断に任されている形です。
3、血液製剤投与の同意書
病院規定の用紙があり、副作用なども記入されています。
4、注腸バリウム検査の同意書
食事や検査前の説明用紙があるだけで同意書はありません。医師が検査の説明を行い、同意が得られたら検査を行います。

参考になるといいのですが…

Qおすすめの精神安定剤・抗鬱剤

人に嫌われるのが怖くて仕方がありません。
特に「うざい」という言葉を言われると1,2時間はそのことしか考えられなくなり、それからしばらく言われたことをひきずってしまいます(1か月くらいはたまに思い出してしまう)。
あと「かっこいい」とか「もてるでしょ」とか言われると、かっこよくしていなければ自分は必要とされないのではないかとか思って、真剣に整形とかしたくなってきます。そろそろ化粧くらいには手をだしてしまいそうです。
嫌われるのが怖く、他人に認めてもらわなければ心の安定が保てないので、本当は誰かに依存して、その人のいうことに従って一生その人に嫌われずに過ごしたいです。しかし、ただ相手のいうことをきいているだけじゃ、いつか飽きられる捨てられるので、そうもいかない。どうすればこんな自分をだれかが好きになってくれるのだろうかと思っています。だから人一倍気をつかいながら(そのクセに大して人からは好かれない)生活しています。
特に好きな人に対しては、嫌われたくない、好かれたいという思いがとても強くなるため、その人に冗談かなんかでウザいよって言われたら(昨日のこと)、精神状態が不安定になり、ますます相手の迷惑になるような行為をしようとして、とめられました(ゆうて大したことしようとしてないけど、自分的にはこのせいでますます嫌われたのではと不安に)。



はい。
今大学1年なんですが、小中高でいじめられたことはないし、むしろみんなから好かれていたと自覚しています。しかしそれは、ただみんなに気を遣って・・・。書くの疲れたのでやめますね。

とりあえず言いたいことは、市販の精神安定剤か抗鬱剤はありませんか?
日常生活では、中高と同様に大学でも友達はいますし、絶対誰にも嫌われていないし、順風満帆ではありませんが、うまくすごしています。夏休みも友達と遊ぶ予定でいっぱいです(俺は普通にいい人で見た目もさわやかな風に自分を仕立てあげているから第一印象はよく友達もできる)。しかし、それだけ。外面しかよくないので、おもしろいことも言えないので、一緒にいても楽しませられないので、相手に嫌われる前に、嫌われて距離を置かれる前に、自分から少し距離をおいて、自分に飽きたらすぐに自分から逃げられるようにしています。
それでも、昨日のように好きな人に「ウザい」とか言われると、いろいろせき止めていたものが出てきて、すごく誰かに本当の自分を言いたくなって、危うく相手に自分の考え方とか全部話そうとしてしまいます。

こんな自分が嫌いで、もっと新しい自分になりたいです。その方法として精神安定剤と抗鬱剤を思いつきました。
うちの父も抗鬱剤を少しだけ飲んでいました。うちの父は言葉の暴力がひどい人で、手は絶対に出しませんが、母はいつもかわいそうでした。それを助けられない自分はいつも母が泣いて一人になってから母に謝りにいくだけでした。


話が何度もずれてすいません。
解答よろしくおねがいします。

人に嫌われるのが怖くて仕方がありません。
特に「うざい」という言葉を言われると1,2時間はそのことしか考えられなくなり、それからしばらく言われたことをひきずってしまいます(1か月くらいはたまに思い出してしまう)。
あと「かっこいい」とか「もてるでしょ」とか言われると、かっこよくしていなければ自分は必要とされないのではないかとか思って、真剣に整形とかしたくなってきます。そろそろ化粧くらいには手をだしてしまいそうです。
嫌われるのが怖く、他人に認めてもらわなければ心の安定が保てない...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのような40歳くらいの大学生に効くのは、ユンケル黄帝液。

Q知らないうちに進行する

insidious diseaseは「知らないうちに進行する病気」という意味ですが、これをinsidiousという単語を知らない人にも分かるように言う場合、どういう英語にできますでしょうか?

とくに「知らないうちに」の部分の英語が出てきません。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

disease そのものに意識があるわけではないので、その点に注意してください。

a disease that slowly progresses without being noticed

文章にするなら、

An insidious disease is a disease that slowly progresses without being noticed.

without being noticed は without being detected としてもよいです。

Q薬物中毒の警察官通報(24条通報)について。

 飲酒をしている場合は警察官通報に該当しないと聞いています。

 一方で違法薬物を使用した結果、暴れている人や自傷している人は警察官通報に該当する場合もあると聞いたのですが、厳密なところでは精神障害の有無が必要になってくると思います。

 精神障害の判定が難しく、自傷他害の可能性のある薬物中毒の方は、警察官通報に該当するのでしょうか。
 該当しない場合、自傷他害の可能性のある薬物中毒の方は、どのような扱いを受けることになるのでしょうか。警察病院などの医療を受けることになるのでしょうか。二次救急の病院をあたったりするのでしょうか。

 あるいは自傷他害の可能性が低い薬物中毒の方の扱いは、警察ではどのようにされるのでしょうか。

 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 No.2です。
 自傷他害のおそれのない薬物中毒の方は、警察で調べを受けることになります。
 任意で、または令状をとって採尿など必要な鑑定を行い、反応が出て薬物使用が確認されれば逮捕・収監されます。

 ですが精神障害に該当せず飲酒の影響もなく自傷他害のおそれがない、ということはそもそも暴れたり自傷したりして通報されたりしないはずですので、挙動不審なところを職質されて薬物使用が判明、という以外、あまり表にでてこない場合が多いでしょう。
 薬物使用で検挙された者の再犯率は60%以上だとか。
 だから警察も職質して無線で照会を行い、薬物関係の前科があると判明すればかなりの確率で今も薬物をやっていると見て執拗に質問・検査するようです。

Q剥奪された金メダルの行方

オリンピック・ハンマー投げで、ハンガリーのアヌシュ選手がドーピング再検査に応じなかったと言うことで、金メダルが剥奪される可能性が強まったというニュースを見ました。
もし剥奪された場合は、一度アヌシュ選手が受け取った金メダルが室伏選手に授与されるのでしょうか? それとも新しい金メダルをいただけるのでしょうか?

いくら金メダルとはいえ、人によってはキスしたり、いろんな扱いをされたメダルを貰うのはいい気分ではないですね。(もちろん取った『名誉』がついてきますが)

Aベストアンサー

今日のニュースを見ていたらアヌシュ選手は雲隠れしてしまいましたね。
ソウルオリンピックの時は、男子100mでベン・ジョンソンがカールルイスに0.13秒の差をつけてゴールし、金メダルを首にしました。
その後のドーピング検査で薬物が見つかり失格、その場でメダルを取り上げられ、そのままルイスに渡されたと記憶しております。
ですから今回もアヌシュ選手が素直に返却に応じればそれが室伏に渡ると思いますが、経緯を見ますと素直に返さない可能性も高いし、日にちも経ってますから、その場合は予備メダルの可能性もあります。

http://www.naash.go.jp/muse/culture/tokyo.html

こちらの資料をあたりますと、同着の場合に備えて予備メダルも用意してあるようですから、これが室伏の手に渡る可能性も高いですね。
一応まとめてみました。

Qセロクエルってベンゾジアゼピン系の薬物ですか

セロクエルについて調べてみたら、ジベンゾチアゼピン系の薬物と
書いてありました。

ジベンゾチアゼピンとベンゾジアゼピンの違いは何ですか?

Aベストアンサー

セロクエルはアステラス製薬の商品名で、一般名はフマル酸クエチアピン。ジベンゾチアゼピン系の抗精神病薬です。
抗精神病薬(メジャートランキライザー)は、神経遮断薬、強力精神安定剤ともいわれ、神経細胞の受容体を遮断することで、神経細胞間の興奮の伝達を妨害します。車にたとえるとエンジンの燃料カットのような働きです。
セロクエルは、脳内のドパミン、セロトニン遮断作用を併せ持つため、第二世代の非定型抗精神病薬として、様々な精神症状に幅広く応用されています。

一方、ベンゾジアゼピン系の抗不安薬(マイナートランキライザー)は、いわゆる精神安定剤と呼ばれる種類のもので、抑制性の伝達物質であるGABAの働きを増強することで、抗不安、鎮静、催眠作用を示します。いわばブレーキのアシスト装置のような働きをします。

以上のように、ジベンゾチアゼピン、ベンゾジアゼピンは名前は似ていますが、別の系統になります。


人気Q&Aランキング