ドーピングについてのレポートを作成しています。
薬物ドーピング剤行為隠蔽のために利尿剤を使用すると聞きましたが、利尿剤も国際オリンピック委員会の禁止薬物に含まれています。利尿剤は検査でひっかからないのですか?できるとすればどのように認知するのですか?その他の禁止薬物模検出方法も教えていただけたら幸いです。
                     admireboss

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一般的にドーピングと言うと、試合の時に薬を飲んで


パワーアップしている、と思われがちですが、
それだけではなく、大会のはるか前、準備期間中からの
ドーピングと言うのも行われています。
例えば、ベン・ジョンソンが使用したアナボリック・ステロイド。
あれなんかは、『筋肉増強剤』と呼ばれている事から、
あれを飲むと筋肉ムキムキになって、限界以上の力が出る
魔法の薬の様に思われていましたが、実際にはそうではなく、
あれを飲んでハードトレーニングする事で、通常よりも
筋肉の成長の効果が上がる、と言う物なのだそうです。
もし、トレーニング中にドーピングをしていたとして、
試合の後のチェックでひっかかってしまっては意味がありませんから、
試合前には、尿から反応が出ない様にしておかなければなりません。
例えば、普通にしていると、1ヶ月で反応が出なくなる薬を使用していた場合、
試合の1ヶ月前に服用をやめて、試合にそなえなければなりません。
それが、利尿剤を用いる事で、反応が消えるまでの期間を短縮できるとしたら、
例えば、試合の2週間前まで服用しても間に合うかも知れません。
あるいは、1ヶ月前にやめたのに、体質の問題などで、
試合直前になっても、反応が残ってしまっている、
と言う事もあるかも知れません。そうなると、試合直前まで
大量の水と利尿剤を飲んで、薬を追い出さなければなりません。
と言った理由で、利尿剤を使用していると言う事は、
ドーピングをしている可能性が高い、と言う事で、
利尿剤もドーピングリストに含まれているのではないでしょうか?
つまり、利尿剤でドーピングチェックにひっかかってしまうと言う事は、
ドーピングのスケジュール調整のミスだと言えるのではないでしょうか?

ただ、ここで『ドーピング』の定義についてなのですが、
日本人は『ドーピング=薬をやる事』だと思っていて、
スポーツ選手が薬をやっていると、『悪』になってしまいますが、
実際にはそうではなく、『ドーピング=禁止薬物リストに
載っている薬物を規定量以上やる事=ドーピングチェックにひっかかる事』
なのであって、仮に、飲むだけでパワーが2倍にアップする薬があったとしても、
それがリストに載っていない薬であれば、いくら飲んでもドーピングはない、
と言うのが、欧米辺りでの考え方なのだそうです。
ですから、もし、リストに載っていない利尿剤があれば・・・。
と言う事になりますね。

その他のドーピングですが、一時期、血液ドーピングと言うのもありました。
これは、事前に自分の血液を抜いてストックしておき、
試合直前にまた自分の身体に輸血してやる事で、
体内の赤血球の量を増やして、酸素の運搬効率を上げてやると言うものでした
(多分、輸血するのは赤血球だけだと思います)。
要は、通常であれば、高地トレーニングなどで、時間をかけてやっている事を
短時間で終わらせる為の方法です。ただこれも、そんな不自然な事をすれば、
身体を壊す事にも繋がりますし、やはりイカン!と言う事で禁止されたハズです。
多分、血液検査を行えば、赤血球の量が異常に多いんだと思います。
また、最近ではEPOと言うのもあります。
確かこれも、血液中の酸素に関わる物だったと思いますが、
これは、元々人間の血液に含まれているホルモンだかなんだかで、
ドーピングかどうかの判断が難しいところです。
一応、ドーピングとされる基準値は決められていますが、
その数値を超えた場合、本当にドーピングによるものなのか、
それとも、本人の体質によるものなのか、曖昧なところです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変わかりやすい回答をありがとうございました。結局のところ試合1ヶ月くらい前まではすべての選手がそのような薬を服用している可能性があるにのですね。とても勉強になりました。

お礼日時:2001/02/26 22:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q健康食品と医薬品論争!!!! 私は健康オタクの医薬品信者である。 私に良い健康食品があると大手飲料メ

健康食品と医薬品論争!!!!


私は健康オタクの医薬品信者である。

私に良い健康食品があると大手飲料メーカーが売っている健康食品を私に勧めて来た。

私は「本当に聞くなら医薬品として売るであろう。製薬会社は医薬品として開発したが、思ったほど効果が認められないものを健康食品として売る。よって本当に効くなら医薬品として売るはずである。医薬品と認められれば3割負担が適用されて売上が大きくなる。だから10割負担の健康食品として売らずに本当に効くなら医薬品登録をする」

と言ったら、健康オタクの健康食品信者は「医薬品と登録するには時間とお金が掛かるから効果が高くても健康食品で売る」と主張してくる。

どちらが正しいですか?

健康食品で効くなら医薬品として売るでしょ?

違いますか?

ちなみに健康食品はカルピスのL-21かなんかの乳酸菌サプリメントです。アレルギーを抑えるそうです。

カルピスくらいの大資本なら本当に効果があるなら医薬品認定受けますよね?

効果が薄いから健康食品のサプリメントとして売っているのでは?

どちらが正しいか教えてください。

健康食品と医薬品論争!!!!


私は健康オタクの医薬品信者である。

私に良い健康食品があると大手飲料メーカーが売っている健康食品を私に勧めて来た。

私は「本当に聞くなら医薬品として売るであろう。製薬会社は医薬品として開発したが、思ったほど効果が認められないものを健康食品として売る。よって本当に効くなら医薬品として売るはずである。医薬品と認められれば3割負担が適用されて売上が大きくなる。だから10割負担の健康食品として売らずに本当に効くなら医薬品登録をする」

と言ったら、健康オ...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問から、前者です。
本当に医薬品に値する効果があれば、医薬品申請することにより医療機関や市販などで量販できます。
お金が掛かっても、医薬品と認められればすぐに採算がとれるのです。
医薬品を目指して開発したが認められなかったので、高価な健康食品として販売するしかないのです。

関連して、海外では「スマートドラッグ」等の記憶力増進薬が以前から販売されています。
我が国でも、いくつかの製薬会社が医薬品として発売したのですが、国の審査により「医薬品の基準を満たす効果なし」と判断されたため、販売中止になったことがありました。
この例では、健康な人の記憶力をよりベターに保つ程度の弱い作用はあったのですが、病気による記憶障害への効果は認められなかったのです。

ご参考まで。

Q睡眠導入剤と精神安定剤について。

質問させてください。個人差もあると思いますが、この中で、効果が強いと思う睡眠導入剤何でしょうか?
1.フルにトラゼパム系
2.二トラゼパム系
3.クワゼパム系
4.ハロキサゾラム系
自分は、この系統の薬を処方されましたが、どれも中途覚醒し、熟睡できませんでした。主治医から、精神安定剤に代えてみますか?と聞かれていますが、睡眠導入剤より熟睡できる精神安定剤ってあるのですか?
一応試してみるつもりです。皆さんからの回答から、効果が強い睡眠導入剤と主治医が薦める精神安定剤の併用が可能かも尋ねてみるつもりでいます。回答よろしくお願い致します!

Aベストアンサー

脳の活動を抑えれば熟睡できる可能性はあります

Q医薬品に詳しい方に質問

私のやっている仕事は、薬局へのピッキング作業をしています。医薬品、食品や化粧品、雑貨などがあります。

その中で、医薬品があり分類として、会社には一般的な医薬品の商品も置いてありますが、他に「医薬一類」「劇薬」というものがあります。

これは普通に売られている医薬品とはまた違うんですよね?どういう薬品を指すのでしょうか。「医薬一類」と「劇薬」は特別にビニール袋に入れて、仕分けしています。
普通の医薬品とどのように違うのか詳しく教えてください!

Aベストアンサー

第一類の医薬品は、副作用のリスクが第二類や第三類よりも高いことから、薬剤師が必ず顧客と対面して販売しなければならないOTC薬(一般用医薬品)です。
劇薬は、白地に赤枠、赤字で品名及び「劇」の文字の表示が必要です。また、劇薬は、他の医薬品等と区別して、貯蔵・陳列する必要があります。なお、劇薬は、毒薬のように、特に鍵のかかる場所に保管する必要はありません。

Qおすすめの精神安定剤・抗鬱剤

人に嫌われるのが怖くて仕方がありません。
特に「うざい」という言葉を言われると1,2時間はそのことしか考えられなくなり、それからしばらく言われたことをひきずってしまいます(1か月くらいはたまに思い出してしまう)。
あと「かっこいい」とか「もてるでしょ」とか言われると、かっこよくしていなければ自分は必要とされないのではないかとか思って、真剣に整形とかしたくなってきます。そろそろ化粧くらいには手をだしてしまいそうです。
嫌われるのが怖く、他人に認めてもらわなければ心の安定が保てないので、本当は誰かに依存して、その人のいうことに従って一生その人に嫌われずに過ごしたいです。しかし、ただ相手のいうことをきいているだけじゃ、いつか飽きられる捨てられるので、そうもいかない。どうすればこんな自分をだれかが好きになってくれるのだろうかと思っています。だから人一倍気をつかいながら(そのクセに大して人からは好かれない)生活しています。
特に好きな人に対しては、嫌われたくない、好かれたいという思いがとても強くなるため、その人に冗談かなんかでウザいよって言われたら(昨日のこと)、精神状態が不安定になり、ますます相手の迷惑になるような行為をしようとして、とめられました(ゆうて大したことしようとしてないけど、自分的にはこのせいでますます嫌われたのではと不安に)。



はい。
今大学1年なんですが、小中高でいじめられたことはないし、むしろみんなから好かれていたと自覚しています。しかしそれは、ただみんなに気を遣って・・・。書くの疲れたのでやめますね。

とりあえず言いたいことは、市販の精神安定剤か抗鬱剤はありませんか?
日常生活では、中高と同様に大学でも友達はいますし、絶対誰にも嫌われていないし、順風満帆ではありませんが、うまくすごしています。夏休みも友達と遊ぶ予定でいっぱいです(俺は普通にいい人で見た目もさわやかな風に自分を仕立てあげているから第一印象はよく友達もできる)。しかし、それだけ。外面しかよくないので、おもしろいことも言えないので、一緒にいても楽しませられないので、相手に嫌われる前に、嫌われて距離を置かれる前に、自分から少し距離をおいて、自分に飽きたらすぐに自分から逃げられるようにしています。
それでも、昨日のように好きな人に「ウザい」とか言われると、いろいろせき止めていたものが出てきて、すごく誰かに本当の自分を言いたくなって、危うく相手に自分の考え方とか全部話そうとしてしまいます。

こんな自分が嫌いで、もっと新しい自分になりたいです。その方法として精神安定剤と抗鬱剤を思いつきました。
うちの父も抗鬱剤を少しだけ飲んでいました。うちの父は言葉の暴力がひどい人で、手は絶対に出しませんが、母はいつもかわいそうでした。それを助けられない自分はいつも母が泣いて一人になってから母に謝りにいくだけでした。


話が何度もずれてすいません。
解答よろしくおねがいします。

人に嫌われるのが怖くて仕方がありません。
特に「うざい」という言葉を言われると1,2時間はそのことしか考えられなくなり、それからしばらく言われたことをひきずってしまいます(1か月くらいはたまに思い出してしまう)。
あと「かっこいい」とか「もてるでしょ」とか言われると、かっこよくしていなければ自分は必要とされないのではないかとか思って、真剣に整形とかしたくなってきます。そろそろ化粧くらいには手をだしてしまいそうです。
嫌われるのが怖く、他人に認めてもらわなければ心の安定が保てない...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのような40歳くらいの大学生に効くのは、ユンケル黄帝液。

Q毒劇物は医薬品なの?

常識的な質問で恥ずかしいのですが、毒物、劇物も医薬品なのですか?
麻薬は医薬品ですが、毒劇物も医薬品の一部とみなされるのか
医薬品という概念の中に毒劇物も含まれているのですか?
わかる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

中高年です。

製薬会社で品質管理をしていた退職者です。(自己都合ですよ)

薬によっては、麻薬を原料とするもの、猛毒を原料とするものは少なからずありますよ、倍散混合して、他の原料等と混ぜ薄めることにより毒薬→劇薬に緩和させて混合させているもの等もあります。

しかし、体調に影響を及ぼす-健康被害(副作用別途)は当然、発生させないということは絶対的に立証されなければ厚生労働署や都道府県の薬務課が承認できません。
しかし、病気の元となる殺菌には・・・・・・理解できますね。
後、麻薬は抗精神約に多いです、内服薬は消化吸収なので効果が若干薄れますが、注射剤も結構使ってますよ!注射剤は直接血管(静脈など)に投与するので、医師の判断が必要です。
しかし、こんな薬が儲かるのですよ!(よく効きますから)

何が言いたいかというと、医薬品の安全性は保証されるべきですが、続けていることによる、依存症-つまり麻薬との因果と直接簡結させるのには無理がありますが、人の心理面に対しては近いものもありますね、注意しましょうね。
そんなもの、生命関連品とかいいながら、薬に対して本音はいえません。
勿論、副作用はあります。

又、貴方のご質問については、医薬用劇物はありますが、ほとんどは医薬部外でしょう、毒物は聞いたことがありません、(試験には毒物等・シアンとかよく使います)

中高年です。

製薬会社で品質管理をしていた退職者です。(自己都合ですよ)

薬によっては、麻薬を原料とするもの、猛毒を原料とするものは少なからずありますよ、倍散混合して、他の原料等と混ぜ薄めることにより毒薬→劇薬に緩和させて混合させているもの等もあります。

しかし、体調に影響を及ぼす-健康被害(副作用別途)は当然、発生させないということは絶対的に立証されなければ厚生労働署や都道府県の薬務課が承認できません。
しかし、病気の元となる殺菌には・・・・・・理解できますね。
後、麻薬は抗精...続きを読む

Q薬物中毒の警察官通報(24条通報)について。

 飲酒をしている場合は警察官通報に該当しないと聞いています。

 一方で違法薬物を使用した結果、暴れている人や自傷している人は警察官通報に該当する場合もあると聞いたのですが、厳密なところでは精神障害の有無が必要になってくると思います。

 精神障害の判定が難しく、自傷他害の可能性のある薬物中毒の方は、警察官通報に該当するのでしょうか。
 該当しない場合、自傷他害の可能性のある薬物中毒の方は、どのような扱いを受けることになるのでしょうか。警察病院などの医療を受けることになるのでしょうか。二次救急の病院をあたったりするのでしょうか。

 あるいは自傷他害の可能性が低い薬物中毒の方の扱いは、警察ではどのようにされるのでしょうか。

 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 No.2です。
 自傷他害のおそれのない薬物中毒の方は、警察で調べを受けることになります。
 任意で、または令状をとって採尿など必要な鑑定を行い、反応が出て薬物使用が確認されれば逮捕・収監されます。

 ですが精神障害に該当せず飲酒の影響もなく自傷他害のおそれがない、ということはそもそも暴れたり自傷したりして通報されたりしないはずですので、挙動不審なところを職質されて薬物使用が判明、という以外、あまり表にでてこない場合が多いでしょう。
 薬物使用で検挙された者の再犯率は60%以上だとか。
 だから警察も職質して無線で照会を行い、薬物関係の前科があると判明すればかなりの確率で今も薬物をやっていると見て執拗に質問・検査するようです。

Q医療費控除対象は?第○種医薬品???

医療費控除を受けるためにそろそろリストを作成しようと・・・

ドラッグストアでの医薬品購入分も対象なのは存じてますが、これまでは「医薬品」か「医薬部外品」かで対象になるかどうかを見分けていました。

しかし今は「第3種医薬品」とかって表示されており分からなくなってしまい質問いたしました。

第1種医薬品のみ対象 とか、
第2種医薬品までは対象 など、
そういう分かりやすいものではないのでしょうか???

Aベストアンサー

「第3種」ではなく「第3類」ではないですか。
「第1類」も「第3類」も医薬品に変わりはなく、「治療用に購入した医薬品」であればすべて控除の対象です。

Qセロクエルってベンゾジアゼピン系の薬物ですか

セロクエルについて調べてみたら、ジベンゾチアゼピン系の薬物と
書いてありました。

ジベンゾチアゼピンとベンゾジアゼピンの違いは何ですか?

Aベストアンサー

セロクエルはアステラス製薬の商品名で、一般名はフマル酸クエチアピン。ジベンゾチアゼピン系の抗精神病薬です。
抗精神病薬(メジャートランキライザー)は、神経遮断薬、強力精神安定剤ともいわれ、神経細胞の受容体を遮断することで、神経細胞間の興奮の伝達を妨害します。車にたとえるとエンジンの燃料カットのような働きです。
セロクエルは、脳内のドパミン、セロトニン遮断作用を併せ持つため、第二世代の非定型抗精神病薬として、様々な精神症状に幅広く応用されています。

一方、ベンゾジアゼピン系の抗不安薬(マイナートランキライザー)は、いわゆる精神安定剤と呼ばれる種類のもので、抑制性の伝達物質であるGABAの働きを増強することで、抗不安、鎮静、催眠作用を示します。いわばブレーキのアシスト装置のような働きをします。

以上のように、ジベンゾチアゼピン、ベンゾジアゼピンは名前は似ていますが、別の系統になります。

Q医薬品添加物事典

医薬品に配合可能な成分は医薬品添加物事典に収載されているとのことですが、これは法律で決められているのですか?それとも業界の自主基準的な決まりですか?
医薬部外品の添加物も医薬品添加物事典に収載されているものしか使えませんか?

Aベストアンサー

通知で決まっていたのではないかと思います。

新指定部外品は、医薬品の前例の添加物しか添加できません。
従って、医薬品添加物事典に収載されているものしか使えません

Qなぜ精神科系って携帯禁止?

携帯没収が嫌で
携帯取り上げるくらいなら 退院させろと良い 携帯保持しましたが、
 
退院してから ネットをしたらいけないと前の先生が言いましたが
 
運転するな!携帯禁止!恋愛は妄想悪化するからNG!
って なんでもダメダメって
 
火元 はさみすら スタッフが見てる時だから、なんだが 規制ばっかりで 人間らしくないじゃないですか!
 
上の人からも携帯(ネット、メール)禁止例が出ましたが無理です
 
なんで 精神科系って人によって携帯とかダメなんですかね?  
でも 禁止されても 入院とかで取り上げられないと やめれないし
 
止めときなさい 程度ですよね

Aベストアンサー

あなたの精神に異常をきたすから携帯禁止、ネット禁止、恋愛禁止なのです。

ネットで書かれた文章を読み、あなたが冷静でいられず妄想や考えごとにより神経障害を誘発するおそれがあるとの判断です
どこの精神科に転院しても同じ措置になるでしょう

治療中なのですよ。直れば問題ないではないですか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報