今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

私は、2日前にボードで手をついたときに右手の親指のつけ根を打っていまい、捻挫してしまったのですが、病院に行ったらシップ張っとけば2週間もすれば大丈夫と言われて、シップを張っていますが動かすと結構痛いし、仕事もしているので動かさないわけにもいきません。そこでギプスをしたらどうかなと思ったのですが、手首に簡単にギプスは出来るのでしょうか。また、病院に行けば捻挫でもギプスをしてほしいと言えば簡単にしてもらえるものなのでしょうか?わかるかた教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

痛んでも、医師が(信頼がおける先生だとして)不要と判断したならばそのままで良いのではないでしょうか?


下手にギプスやシーネを使うと、筋肉が落ち、関節の動きが悪くなります。その後は痛みも残る場合もありますので(1ヶ月シーネで固定していたおかげで私は1年半経った今でも左手がつけません)、シップで炎症をおさえつつ、なるべく自然になおしていった方がいいと思いますよ。
どうしても固定したいのならテーピングや、サポーターで一時的に補佐するくらいがいいのではないかと思います。

参考URL:http://www.si-sics.com/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
とりあえず、テーピングで固定してみます。
いろいろ固定する事によって弊害が出るのであればテーピングで一時的に
固定してみますので、ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/24 20:27

 捻挫でもギプス固定をすることはあります。

ただ、tez3さんが書かれているようにギプス固定の欠点は筋力の低下
関節の拘縮などの副作用がありますので、あまり安易にやるべきではありません。ただ逆に痛みが強い場合、時間の経過で痛みが引かない場合などでは、受傷直後ではわからない骨折(殆どは亀裂骨折=ヒビ)もありますから、再度受診して診断してもらう事をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事遅くなりましてすみません。
多少痛みも引いてきたのでテーピングで固定して様子をもて見ることにしました。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/28 09:31

整形外科医がいれば、「必要があれば」、してくれると思いますが、他の科の医者にはあまりしてもらわない方がよろしいかと思います。


ただ、アルフェンス・シーネという簡便な添え木のようなものであれば外科系の医師であれば誰でも出来ると思いますので、局部をあまり動かしたくないということをおっしゃっていただけば、時間外や当直時間帯でも大丈夫だろうと思います。
でも、ギプスやシーネをしてしまうと仕事に差し支えませんか?
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q足首捻挫 ギプスをしないものですか?

家族の中に、捻挫経験者がおらず、予後が分からないので教えて頂けると嬉しいです。

中2バスケ部男子、部活中に着地に失敗して左足の捻挫をしました。
素人の私にも、外くるぶしの周囲がゴルフボールを半分にしたような腫れが分かります。
くるぶし内側も見て分かるような腫がありました。
外側の腫れの方がひどいように見えます。

すぐ整形外科へ受診しました。
(近所の病院でスポーツ整形で有名で他の怪我の際も通院歴あり)
予約で無いので、担当医は選べません。

レントゲンを撮りましたが、骨折のような筋?は見られるが
骨端線の開きのようだとのことでした。
左足首の両側に見られるので骨端線の判断だそうです。
ただ、右足のレントゲンは撮っておりません。

以前、娘が肘の靭帯損傷した際も別の病院でギプス固定だったので、
ギプスをしないのですか?と先生に聞いたのですが、しなくて大丈夫。
1日2回の湿布・包帯の対応、後はアイシングをということでした。
1週間それで、様子を見て下さい、とのことでした。
もちろん、足を着けないので松葉杖を使って学校へ行っています。

家に帰りネットで検索すると、素人判断ですがギプス固定の治療の方が
多いように感じるのですが湿布をする場合と、
ギプスをする場合に基準なんかがあるのでしょうか?

固定=ギプス若しくはシーネと言う意識が私にはあるのですが違うのでしょうか?
私が包帯を巻きますが、素人の巻き方ですので、看護師のようにしっかりとは
行かないと思います。
1週間後の通院は普通でしょうか?
もちろん、3~4週間ほどかかるのだろうという認識はあります。

翌日の腫れは、まだ受傷直後との変化は、あまりありません。
次回の通院は、同じ担当医です。
ただ常勤医でなく、その曜日の午後だけ来る非常勤の先生のようです。

ちょうど1ヶ月に学校のスキー合宿もあり、部活の大きな大会もその後に控えているので
親としては、それまでにしっかり治してあげたいとは感じます。

どうも私が、その先生の言い方に納得出来ていない部分があるからの投稿になっているのは
否めませんが、一般的に湿布の対応が、どの程度標準的なものなのでしょうか。

家族の中に、捻挫経験者がおらず、予後が分からないので教えて頂けると嬉しいです。

中2バスケ部男子、部活中に着地に失敗して左足の捻挫をしました。
素人の私にも、外くるぶしの周囲がゴルフボールを半分にしたような腫れが分かります。
くるぶし内側も見て分かるような腫がありました。
外側の腫れの方がひどいように見えます。

すぐ整形外科へ受診しました。
(近所の病院でスポーツ整形で有名で他の怪我の際も通院歴あり)
予約で無いので、担当医は選べません。

レントゲンを撮りましたが、骨折のような...続きを読む

Aベストアンサー

まずみなさん勘違いしがちですが、捻挫とは靭帯損傷のことをいいます。捻挫は軽い、靭帯損傷は重症ではなく実は同じケガなのです。しかし捻挫にも受けたダメージにより以下のように分類されます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存されている
第二度:靭帯の部分断裂で場合によっては関節包の損傷、繊維の緩みがある
第三度:靭帯の完全断裂、関節包の断裂を伴う

ですから第一度では固定などの必要もありませんが、2度3度になればシーネやギプスなどそれ相応の処置が出てくるものもあります。しかしすべて固定がいいというわけではありません。固定には関節の拘縮と筋力低下という弊害が必ずあります。捻挫治療の最終段階は関節を柔らかく保ち、筋力をしっかりつけることですから、固定をしてしまうと後々大変な局面も出てくるでしょう。

靭帯のダメージの程度は簡単なものでは、靭帯を押して痛みが有るか無いかで判断します。レントゲンではストレス撮影と言って、関節にストレスをかけて関節の形を見て判断します。いまでは超音波画像診断も飛躍的な進歩を遂げており、超音波なら古傷の状態なども詳細にわかります。


納得いかないようならセカンドオピニオンを受けてみてはいかがでしょうか。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

まずみなさん勘違いしがちですが、捻挫とは靭帯損傷のことをいいます。捻挫は軽い、靭帯損傷は重症ではなく実は同じケガなのです。しかし捻挫にも受けたダメージにより以下のように分類されます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存されている
第二度:靭帯の部分断裂で場合によっては関節包の損傷、繊維の緩みがある
第三度:靭帯の完全断裂、関節包の断裂を伴う

ですから第一度では固定などの必要もありませんが、2度3度になればシーネやギプスなどそれ相応の処置が出てくるものもあります。しかしすべて...続きを読む

Qシーネとギプスの違い

シーネ固定と、ギプス固定の違いを教えてください。よく、看護婦さんがシーネ巻き変え、とか言ってますけど、どういうことなのかなぁと思いまして。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医用画像解析の研究者です。
以前病院に勤務しておりました。

シーネは、骨折の際、患部の固定を行うための添え木のことをさします。
医療では副子と呼びます。
ボール紙・木・竹・金属板・針金・ギプスなどが材料に用いられます。
一般的には、ハシゴ状の針金に包帯を巻いたラダーシーネ、アルミ板にウレタンを貼り付けたアルミシーネを多く使用しています。

ギプス(Gips)はドイツ語の「石膏」から来た言葉で、患部全体を覆います。
最近は、石膏ではなくプラスチック製を多く使用しています。
軽く、X線写真診断にも影響が少ないすぐれものです。
半分に切って蓋のようにしたギプスシャーレなんて言うのもあります。

一般に、シーネ固定は単純な骨折や捻挫、手先、足先、首、鼻など、比較的短期間の固定に用いられます。
ギプス固定は、2関節以上にまたがる固定、複雑骨折や重篤な捻挫、靭帯損傷など、長期にわたっての固定に多く用います。

Q手首の捻挫の処置

中学の娘が手首を捻挫しました。
1日湿布をはり様子をみましたが痛いらしく、翌朝外科にいきました。
レントゲンとると、骨は大丈夫で捻挫でした。

固定した方がいい。と骨折したの!?というぐらい
おおげさなギプスをしています。

湿布をはりギプスをし、包帯をまいていますが
明日から学校。
捻挫なのにこんなの嫌だ。と言います。

捻挫にテーピングをしたりするようですが、
外科ではなく接骨院にいき、ギプスをやめテーピングしてもらってもいいのでしょうか?

行った外科は一週間後にきて。と言われたけど先生がどうも合わず行きたくはないんですが…
一週間も骨折みたいなギプスは我慢できないようです

Aベストアンサー

ここに足首の捻挫を放置して後悔している人がいるんですけどw

捻挫は関節の周りにある靭帯を損傷しているので、骨折並みに治りが悪いですよ。
正しく固定して安静にしていないと治るものも治らない厄介な怪我です。

放置した結果、自分はもう何年も足首の捻挫と付き合っています。
ちょっとした段差で体重をかけた足首の角度が変わると痛みとともに、腫れが起きます。
それを手首でやったら・・・想像したくないですね。
医師の指示通り固定してすごすよう言い聞かせましょう。
朝起きて布団に手をついて体を起こしたとたんに手首を痛めるなんてしたくないですよね。きっと。

Q靭帯損傷って、どのぐらいで完治しますか?

ぐねって足首の靭帯を損傷しました。

外科に行くとX線撮影の後、
とりあえず2週間とだけ言われて足を固定され、松葉杖が貸し出されました。

1週間後、再び行くと4日後(つまり11日目)に足の装具を作れる人が来るので作った方が良いと言われました。

で、言われるまま昨日、足の装具の型取りをしたのですが、
2週間目に足の装具が出来る段取りだと2週間で治る事はありえないという事になります。

・いつぐらいに完治する見込みか?
・松葉杖を片方返せるのはいつぐらいか?
・松葉杖を両方返せるのはいつぐらいか?
・4万数千円(保険適用前)もする装具は本当に必要なのか?
・装具を利用する期間はどのぐらいなのか?
・完治の前にリハビリなどは必要になってくるのか?

これらを質問してみましたが、今はハッキリ分からないの一点張りで何も説明してくれなかったのですが、そんなものなのでしょうか?
返答できないような医者は変えた方が良いのでしょうか?
足首の靭帯損傷って、どのぐらいで完治するのでしょうか?

Aベストアンサー

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松葉杖は、ギプスを外すまで借りていて、装具になってからは返したような気がします。
靭帯が切れてしまった方が、手術ですぐ治るのにと言われましたが、ちょっとだけでもついているので、温存療法で行くと言われました。
患部の安静は長期間必要ですが、ずっとギプスを当てている訳にはいかないので、装具は必要だと思います。ただ、4万数千円する装具がどの程度のものなのかはわかりませんが、私のものは足首を覆う柔らかい素材の上に足の形に合わせたプラスチック板をかぶせて、マジックテープでとめるものでした。
それでも、装具になると仕事にも出られるようになりましたので、助かりました。
完治の前にリハビリなどは、当時はしませんでした。ただ、何ヶ月も足首を装具で固めていたので、自分の足だけで立つのがとても怖く、自宅で徐々に外している時間を長くしてそっと歩くなどして、外す日には備えました。

以上、かなり以前のことなので今の治療とは違う部分もあるかと思いますが、経験談として参考にしていただければと思います。

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松...続きを読む

Q仮病でギプスってできますか

ある学校で、運動系の部活の監督をしています。
選手が試合直前に手が痛いと訴えてきたので、やむなく棄権させて帰宅させました。
あとで調べたところ骨折だということなので、保険の適用があるため、書類の提出を保護者へ依頼しました。ところがその書類をいつまでも出してこないし、どうも本人もギプスをしていますが、自由に手が動かせるようなのです。三角巾で吊っていましたが、それもしょっちゅうはずして普通に生活しています。

追求するのもどうかと思い、そのままにしていましたが、仮病でギプスをすることってできるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

まず仮病でギプスをしているということはないと思います。
仮病でギプスをする方法としては
1.知り合いに医療関係者がいるとか?
2.道具をそろえて自宅で?(ドラマの撮影などで骨折しているシーンを撮影するときは、きっとメイクさんなどがギプスを作成するんですよね)
など考えられますが、手が痛いと棄権をしたあとで骨折と嘘までつく必要がないと思います。

骨折が治りかけたら病院でギプスを半分に切っていつでもカパッとはめたりはずしたりできるようにしてくれますよ。完治するまでギプスで完全にガッチガチというのはなかなか不便ですから(骨折した部位にもよると思いますが)

Q健康でもギブスを付けてもらうことはできますか?

骨折などしていませんが、ギブスを付けての日常の不便さをレポートにまとめたいんですが、病院に行って健康な人でもギブスを付けることは可能なんでしょうか?

もしダメな場合、どこか別の場所でつけてもらうことは可能なんでしょうか?
その場合の費用などはいくらくらいでしょうか?

くだらない質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

整形外科医院ではなく、いわゆる接骨院に相談してみてはいかがですか?
医院(医者)だと管理が厳しそうで無理かもしれませんが、
接骨院なら相談に乗ってくれる可能性はあると思いますよ。
まずはホームページを持っている所を探して、
メールで問い合わせてみてはいかがでしょうか。

Q骨折には全治何週間くらいかかるのでしょうか?

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
でも、この木曜に病院に行った時医師から注意されてしまいました。
その時、動いて腱がズレて手術になることもあると言われ、ションボリ。
仕事は事務職とはいえ、仕事に支障もあるし、何よりこの窮屈なギブスにウンザリ(笑)
気になるのが、その手術というのは、手術室で行うようなものでしょうか。
また、ギブスを外した後、リハビリとかあるのでしょうか。
すぐ歩けるようになるのでしょうか。
早く治す方法ってあるのでしょうか。
質問攻めで申し訳ありませんが、骨折のご経験のある方、なくても知識のある方、ご意見をお聞かせ下さい。

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
...続きを読む

Aベストアンサー

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。完全にズレてしまえば主治医の先生の仰るように手術しなければ「偽関節」という状態になります。手術は通常腰椎麻酔(下半身麻酔)で行います。方法は長さ2cm程度のスクリュー(ねじ釘のようなもの)で固定するか、1~2mm程度のワイヤーを2本平行に刺し、更に細いワイヤーで8の字に縛る方法があります。この手術をすればギプスをする必要はありませんが、2~3週間は体重をかけることは出来ません。次にリハビリに関してですが、現在の固定が足先からすねの中央まで固定されていれば、当然足首の動きも制限されているわけなので、ギプス除去後の「足関節・可動域訓練」というリハビリをする必要があります。ただし、除去後すぐに可動域が良好である場合はその必要はありません。
 最後に骨折全般に言えることですが、ほとんどの場合、一度骨折した骨は元の硬さに戻るには約2~3ヶ月かかると言われています。ですが、機能的な問題がなくなるのには約1~2ヶ月程度と言われています。早く骨癒合させるには、骨折部を出来るだけ動かさない(骨折部をグラつかせない)ことが原則になります。「もう少しの辛抱」と思って頑張って下さい。

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。...続きを読む

Q松葉杖は病院でレンタル?

原因不明の足の痛みのため、歩行が困難になってしまいました。
そこで、「松葉杖」を使えばいいではないか!と思いついたのですが、
どうもこれは買うものではなく病院で借りるものらしいとのこと。
今度、検査結果を聞きに行く時にレンタルを申し出ようと思うのですが、
だいたい料金はいくらくらいなのでしょうか。ご存知の方、教えてくださいませ。
なお、症状としては、右ふとももに肉離れ?こむらがえり?のような痛みがあり、鎮痛剤で抑えている状態で、何とか伝い歩きが出来ます。

Aベストアンサー

松葉杖は「医療用装具」に当たります。
車椅子やコルセット、足の不自由な方の義足…おなじ範疇です。
ですから本来は医師の処方箋に従い「購入」し「健康保険」の規約に基づいて一部の負担金以外を支給される仕組みになります。ですが、松葉杖は多くの人が一時利用ですから、病院では必要期間貸し出すことが多いんですね。

「健康保険の細則」では松葉杖の貸し出し料金に規定がありません。その結果、無償でというところが多くなっています。通院中や入院中は無償で貸し出すこと…これすらも健康保険では規定はされておらず、病院側の善意の結果です。通院後も使う場合に自分で買うのは当たり前のことです。病院もそんなにいい顔をしていたら潰れてしまいます(笑)。
しかし…レンタル料金を徴収するのが『違法』という根拠はわかりません。健康保険では自費診療と保険診療の混合診療を認めてはいませんが、治療の進展に直接影響のない容器、装具などと先進医療の一部には除外規定があるからです。またこれらの一時的装具を「診療の一部とするか否か」には色々な見解があり、統一されていません。
実際、皮膚科の塗り薬の容器など…同じ状況が見られます。
松葉杖1本といえども購入にはお金がかかるものですし、一般常識に鑑みれば本来レンタル料金を取る方が「正常な」感覚なんでしょう。50円/日の是非はわかりませんが、一律保証料500円/回(1回の入院・通院中)なんて病院も見たことがあります。

松葉杖は「医療用装具」に当たります。
車椅子やコルセット、足の不自由な方の義足…おなじ範疇です。
ですから本来は医師の処方箋に従い「購入」し「健康保険」の規約に基づいて一部の負担金以外を支給される仕組みになります。ですが、松葉杖は多くの人が一時利用ですから、病院では必要期間貸し出すことが多いんですね。

「健康保険の細則」では松葉杖の貸し出し料金に規定がありません。その結果、無償でというところが多くなっています。通院中や入院中は無償で貸し出すこと…これすらも健康保険では規定...続きを読む

Q足首の捻挫の治療

2週間前に転んで、内側に重心がかかる感じで右足首をひねりました。すごく痛くて、すぐにくるぶしが野球ボールを半分に割ったくらいの大きさに腫れました。
翌日整形外科へ行きレントゲン撮影の結果捻挫と診断され「湿布して2週間経ってもおかしければまた来院して」といわれました。

現在転んでから2週間目ですが、1週間でほぼ腫れは引いたもののまだ痛くてびっこ引いて歩いてます。座る時寝る時もいちいち足位置を決めないと痛くてつらいです。

昨日ほぼ2週間経ったので再度整形外科へ行きレントゲン撮影した所「ヒビが入っているから、2週間ギプス固定して松葉杖」といわれました。
この病院の整形外科は常勤医師がいなくて、医師が日替わりなんですけど、医師によってレントゲン診断が変わったり治療方法は変わるんでしょうか?

ここで皆さんのご意見を伺いたいのですが・・・
痛いけど今までなんとか歩いていたので、今更ギプスとか言われてもなんだか納得できないんですが、
●後になって症状が変わったり、診断が変わるってことはあるんですか?
●ギプスのような大げさなものでない他の固定方法はないですか?
●捻挫でもギプスをする事ってありますか?

怪我をしたのが初めての事なのと、最初の診断と変わるって言うのが納得しかねるので、皆さんのご意見を頂きたいです。よろしくお願いします。

2週間前に転んで、内側に重心がかかる感じで右足首をひねりました。すごく痛くて、すぐにくるぶしが野球ボールを半分に割ったくらいの大きさに腫れました。
翌日整形外科へ行きレントゲン撮影の結果捻挫と診断され「湿布して2週間経ってもおかしければまた来院して」といわれました。

現在転んでから2週間目ですが、1週間でほぼ腫れは引いたもののまだ痛くてびっこ引いて歩いてます。座る時寝る時もいちいち足位置を決めないと痛くてつらいです。

昨日ほぼ2週間経ったので再度整形外科へ行きレントゲ...続きを読む

Aベストアンサー

●レントゲンは、2回目にとって初めて骨折とわかる場合ももちろんあります。それは、レントゲンの撮影時に、ちょっとした角度が違うだけで骨折線が見えたり見えなかったりするからです。だから骨折があやしいときは、何方向も写真を撮り直しもあるぐらいです。また、初診時骨折が無くても、徐々にずれていく骨折もあります。それは最初の時にレントゲンに写らないぐらいのひびが入っており(MRIでやっとわかるような骨折)、歩いているうちにヒビは入った部分がだんだんずれていく場合です。
●軽い捻挫や骨折後のギプス固定治療後に、捻挫用の足関節装具があります。レントゲン上問題なく、装具で痛み無く歩ければ装具に変えていきます。risさんの場合、レントゲンで骨がくっついた事を確認した後に、装具に変わるでしょう。装具だと靴もはけて便利です。
 骨折に対しては、装具では固定力が弱いので、骨がくっつきにくいので最初はだいたいシーネ固定かギプス固定で、松葉杖を利用してもらう場合が多いです。
●捻挫でもギプスをすることはもちろんあります。装具、テーピングで行けない場合は、シーネ固定、ギプスを考えます。捻挫でも完全に靱帯が切れている(3)度の捻挫は、1ヶ月ほどギプス固定をすることもあります。
人それぞれ、骨折のパターンが違っており、またその人の生活状況、環境に応じて、治療が少し異なってきますが、だいたい以上のような感じです。

●レントゲンは、2回目にとって初めて骨折とわかる場合ももちろんあります。それは、レントゲンの撮影時に、ちょっとした角度が違うだけで骨折線が見えたり見えなかったりするからです。だから骨折があやしいときは、何方向も写真を撮り直しもあるぐらいです。また、初診時骨折が無くても、徐々にずれていく骨折もあります。それは最初の時にレントゲンに写らないぐらいのひびが入っており(MRIでやっとわかるような骨折)、歩いているうちにヒビは入った部分がだんだんずれていく場合です。
●軽い捻挫や骨折後の...続きを読む

Q骨折して骨が付かないままギプスを外しても大丈夫ですか?

お盆に骨折をしました。手首より5センチ上あたりの腕です。粉砕しているわけではないのでギプスだけで良いだろうと判断されました。当初病院に行ったときは全治5,6週間と言われましたが、先週病院でレントゲンで見てもらいましたが、素人の私がみても完全に離れているのにギプスを外されました。先生曰く今の状態でギプスは取りたくないが、もう1ヵ月半経ったのでこれ以上のギプスは関節が固まるからと言う事でした。あと手首付近の為ひねってしまうことで治りが遅いらしいとか。シップをたくさんもらってので貼っていますが、腫れと青じみがまだあります。このままで骨は本当に付くのでしょうか。私のような状況の場合このような処置がベストなのでしょうか。私は30歳なので治りに時間がかかることは分かりますが、骨折の経験が無いので今後の事を考えると生活にひびいてしまうのではないかと怖くて不安です。次回病院には2週間後に行きますのでその時レントゲンをとると思いますが。どなたか出来れば詳しい方、意見を宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして。私は3月に足のふくらはぎ横をポッキリと骨折しました。
自然とくっつくのを待つとの事で、最初のうちはギブスでしたが、まだくっつかないうちに包帯に切り替わりました。
包帯といっても、幅20cm長さ1mくらいの”さらし”のような布です。
しかし、寝返りを打つだけでも骨折した所がコキコキとずれるのでとても不快&不安でした。
でも、今では痛みも無く、きれいにくっつきましたよ。

腫れもすっかりなくなりました。
青じみというのは多分、出血のあとだと思いますが、その後黄色くなって消えていきます。

痛いからといって関節を動かさないのは良くないです。
リハビリですので痛くても多少無理をして動かさないと、関節が固まってしまい、それが”後遺症”になってしまうかもしれません。
動かす加減がわからなくて不安であれば、医師に相談してみたらどうでしょうか。


人気Q&Aランキング