グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

なぜ「試す行動」を取るのか知りたいです。
それは相手との距離感を知りたいから?
相手を試し、自分への愛情を確認したいから?よくわかりません。
意図的に試すのか、無意識なのかもわかりません。
症状にかかってない人であれば普通「試す行動」は取らないものですよね。

詳しい方いましたら教えて下さい。


その経緯↓
---------
親しくしている女性の知り合いがいます。
その子はACです(カミングアウトしてくれました)
元々、父親の暴力等が酷く兄弟との関係がうまく行ってない環境下で育てられたことも
話しをしてくれていました。機能不全家庭で育ったというものでしょうか。
家出同然で家を飛び出しましたから。

AC特有の症例・行動パターン等調べていくウチにその子にも重なることがあったのですが、
境界例についても調べていくとむしろそっちの方ではないか?と考えることもあります。


実は先日その子と口論になりました。
私の言い分や事実を話ししながらも、それは全く受け入れてくれず、
自分の受けた感情が優先し、「貴方のやったことは異常だ」「低レベル」
「多重人格だ」と否定しています。
確かに私も口論時、相手に理解してもらうことに必至で引き留めたりはしましたが、
その時に受けた感情が全てのようです。。。。


その後、「貴方は私が落ち込んだり、死ねば良いと思っているんでしょ」と言われました。
当然私はそんなことを「これっぽっちも思ってない」と伝えても、
「そう?あなたのとった行動は異常なんだし、酷い感情しか私には残らない。
配慮ある人間のやることとは思えない」と返される始末。

根本から信用をしてくれてない、シャットアウトしているんだなと思います。
その子は自らの感情は「0か10しかない」と認識しており、両極端な面は
都度感じていました。ものすごく信頼してくれてた所から一転、今は憤りが強く、シャットアウト同然です。

そのため、その子はACというより境界例なのかなとも感じており、
一連の行動を見ていると「試されている」のか、全否定することで自分を安らげているのか、
正直何が何だかわかりません。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

アスペルガー症候群、との診断を受けている患者です。

境界の診断を受けたことはありません。ですが、何となく自分に似ている部分がありわかるような気がしましたので…。

アスペルガーである私は、空気が読めません。相手が嫌がっているのにそのことがわからない、状況についていけないので、それに合わせた行動を取ることができないなどの特徴があります。

怒られている、注意されている雰囲気が読めないということは、受け入れられている、やさしくされている雰囲気も読めないということでもあります。

だから、やさしくされていても、愛されていても本人は苦しくて仕方がない、ということも起こります。だって、わからない方法で愛情を伝達されているんですから。

すると、愛した方は相手を恩知らずと思い、愛された方は相手を薄情者と思う結果になります。

そういう「周りに愛されているのに、頭がそれを認識しないため苦しまなければならない人」の苦しみはとても深く、同時に外からは自分勝手に見えるために問題が一層深刻になるのだと思います。

「愛されているのに延々と悲しみばかり感じなければならない」「そんな精神状態で、幸せそうな他人と付き合わなければならない」「初めはやさしくしてくれた人が誰もかれも離れていき、それを自分でどうすることもできない」「相談しようにも、『愛情をもらってもそれが見えないという苦しみ』というものはほぼ理解されず、『恩知らず』と言われることが相談前から見えている」

そんな絶望が日常であり、逃れるすべがない人がいる、ということなんだと思います。

彼女さんは、「普通でない脳を授かってしまったという地獄をわかってもらえたと思ったら裏切られた」と思っているのではないでしょうか。

自分もACではないかと疑い、直そうと工夫をしてきました。そこから考えると、「ある程度以上の症状のACは、機能不全家庭に育っておりなおかつ脳の器質的、機能的に損傷がある場合になる」もののように思えます。

自分も、その両方があって人生に問題が起きました。家庭の問題だけなら、ここまでひどくはなかったと思います。

ですから、理解にしても対応にしても「家庭がきちんとしていても普通にはならなかった人」という前提でないとだめなのではないでしょうか。
    • good
    • 22

彼女は自分が愛される価値のある人間だと感じていないので、


愛してくれるあなたのことを、おかしい、何か変だと感じるのを止められないのです。

自分でもわからなくてイライラするので、あなたに喧嘩をふっかけて話し合いぶつかりあって理解したくてもがくんです。

怒りをぶつけた後に、こんなことでは嫌われてしまうと後悔し、平常心を保つけど、でもまた不安になって怒りをぶつける、その繰り返しです。

正直わたしはこんな面倒な人間、病気だろうとなんだろうと相手にしたくありませんが、あなたがそれでも好きだというなら止めはしないです。
しかしまともな付き合いをしようと思っても、容易ではないと思います。
生い立ちはかわいそうですが、それとこれとは別ですから。
    • good
    • 18

境界性人格障害の現実というサイトがあるので参考にしてみてください。

原因、行動、症状、対応方法などが紹介されています。
    • good
    • 49

まず、気をつけてほしいことがあります。


相手の方の状態にもよりますが、もし、今後、その方が自分自身を傷つけるような言動があったときには、そのことが本気でなく「試す」行動であっても、結果的に取り返しのつかないことにもなりかねませんので、愛情ある毅然とした態度で接してください。
まずそのことをお伝えします。

そして、たとえ、攻撃的であったり、小さなことを大きく言ったり、関連のないことを関連付けて言ったりなどと、その方の受け入れがたい言動が見られたとしても、その方の状態は、一生変わらないわけではありません。その方自身の成長、また、病の癒しと回復があります。ただ、そのためには、周囲の人がその方にどれだけ思いをその方の近くにおいているかで変わっていくものです。
当事者が変わるだけでなく、周囲の人も変えられ、お互いに関係が修復し深まるからだと思います。
そういった信頼関係の深まりがあることを信じて接していくことが大切です。

しんどさを抱え、困り感のあるその方は、epictrance様の親しくされている方ということですね。家族ではないのである程度距離が取れのではないでしょうか。家族間の回復と成長を見守り、その方に対して心を近くに置きつつも、ほどよい距離で付き合われたらどうでしょうか。

ここに書くことは、家族として体験したことなので、専門的なことでもなく、epictranceさんのこととは当てはまらないことかもしれませんがご了承ください・・・
    • good
    • 1

境界性人格障もACも、それ自体は精神病を指す言葉ではありません。


生育歴に振り回されて、精神病的な傾向に陥りやすい人達を表した言葉です。
どちらも子供の内は、病的な生き辛さは自覚していないことが多いのではないかと思います。自分が住む世界が異常でも、幼い子供には日常ですから甘んじて受け入れなくてはならなかったのですから。

境界性人格障もACも、社会に対して責任を持たねばならない年齢に達する迄に、自分と周囲の人達との決定的な違いに気が付き苦しんだり、壁にぶち当たって文献を読んだり、精神科を訪れて名称が与えられた、自分が何者か気が付いたと言う人が殆どではないでしょうか。

ACというのは、機能不全の家庭に育った子供らしい子供時代を送ることが出来なかった人達のことです。これは病名ではありませんから、その人の生い立ちを表す言葉、またその生育歴を持つが故に、陥りやすい性格の傾向を表す“概念”と捉えた方が解釈しやすいと思います。
また、ACの誰もが病的になるわけではないけれど、生育歴の影響と元々の資質から境界性人格障害(境界例)や自己愛性人格障害、回避性人格障害のようなパーソナリティ障害を持つ下地を持ってしまい易いので、ACの中に境界性人格障害の人がいるのも不思議なことではありません。関連性も指摘されています。
ですので、質問者さんが親しくしている女性はACでありながら、境界性人格障害である可能性はあります。これは精神科や心療内科に行かなければ正確な診断名は付きません。


本題の“試し行為”についてですが、この行動をとるのは「愛情に飢えているから。」「人を素直に信じることが出来ないから」の二つの面が大きいと思います。
ACも境界性人格障害も人に怯えて、人からどう見られているのか、自分は人から必要とされるに足る存在なのか自身に問う傾向が強いのです。
病的な不信感を持ってしまった場合、精神が未熟だと自分に向けるのが苦痛になり、その結果、不信感を外に向けるようになります。自分を守るために、自分を正当化するために相手に激しい批判行為、激しい罰を与えることによって自分を保とうとするのです。

病的に愛情に飢えていると人を信じられず、愛を受け取った確かな記憶もないので人の愛し方が分からないのです。愛し方が分からないから人を試し、自分を決して裏切らない存在か執拗に確認する…。
その人を物のように扱う行為は相手の心を傷つけ、自分も人から信用を無くすにも拘わらず、視野の狭くなった心には人の痛みなど気付くことも出来ません。
気付いても、自分を変えることが出来ないのです。環境が変わるのが怖いのです。その行為は、それまでの自分の人生を否定すること、自分の存在否定になりかねないからです。狭い世界、狭い価値観で育った弱い心は自分が変わることよりも、人に変わることを要求してしまうのです。
自分で自分を否定するのが何よりも恐ろしいから、そんな気持ちに仕向けさせる、自分を否定する者を敵と見なしてしまうのです。
相手は助言として、愛情があるから向けた言葉も、毒や棘の悪意を持ったものと捉えてしまうのです。


彼女が行っている行為「試し」「全否定」で、彼女自身が芯から癒されることはありえないでしょう。それはそのまま彼女に返ってきてしまうからです。
ACという言葉に甘えているうちは、彼女は自分も周りも不幸にしてしまうと思います。余程の人格者か、精神科医のような知識を持った人でなければ、彼女を受け入れることは難しいと思います。

質問者さんは彼女の心の背景に理解を示しつつも、引きずられないよう強い意志を持って欲しいと思います。人の心は操れるものではないのだと、人は物ではないという態度を示していて下さい。人の心の境界線に土足で入り込むような行為を続けることは、どんな生い立ちを持っていても許される行為ではないのですから。
    • good
    • 19

アダルトチルドレンと境界性人格障害の特徴を大雑把に書くと、アダルトチルドレンは、「私が全部いけない」とかいい子ちゃんぶったり、共依存になると「私がいないとあの人がダメになってしまう。

」と過剰な自己犠牲をしたりします。境界性人格障害の特徴は、「見捨てられ恐怖」と「賞賛とこき下ろし」です。見捨てられ恐怖は、親しい人に見捨てられるのではないかと恐怖を抱き、そうならないように行動します。賞賛とこき下ろしは、その人を褒めていたかと思うと手のひらを変えた様にこき下ろします。

本題に入ってなぜ「試す」ということですが、境界性人格障害に当てはめて考えていきます。「試す」というのは本人は無意識に行っていると思います。境界性人格障害の人は、十分に受け入れられたという経験をなく成長したと思います。それで、いつも見捨てられてしまうのではないかと心に不安を抱いて生活していると思います。それで、少し受け入れられたら、「あの人はいい」となると思います。しかし、人を100%受け入れるということは難しいと思います。また、本人は「見捨てられるのではないか」という恐怖を持っているので、それが強迫神経症のように雪だるま式にどんどん膨らんでいくと思います。それが、頂点に達したときに、今までの行動の正反対のことをするのだと思います。

境界性人格障害の人とは、十分に受け入れつつもある程度の距離を保つことが必要だと思います。そうでないと共依存関係になって共倒れの危険性があります。受容しながらも距離を保つ、正反対のことを同時に行うので、言うが易行うは難しだと思いますが・・・。
    • good
    • 12

なぜ試し行為をするのか、ということに関しては人それぞれだと思いますが、まとめてしまえば「相手がどこまで自分を受け入れてくれるのか知りたい」という無意識の行動だと考えられます。


本当に愛してくれているのか、この人はありのままの私を受け入れてくれるのだろうか、信用していいのだろうか…という感情から試し行為をすることが多いようです。

経緯を読ませて頂きましたが、そもそもACというのは病名ではないので、ACであり境界例である場合も多々あります。
ACと境界例には共通する特性がありますので、どちらなのかという判断は難しいですが、ACは「自分で認識するもの」であり、境界例は医師が診断した結果の「病名」であることはお知り置きください。

また、試し行為をするのは境界例に限らずで、虐待を受けて育った子どもにも見受けられますし、ACでもそのような言動をすることもあります(しない人もいますが)。
何が原因でこうなってしまうのだろうかという不可解さはあるとは思いますが、「境界例だから」「ACだから」というレッテルを貼ったところで、お二人の関係がどうこう変わるものではないのかなと思います。
現在のお二人の関係で考えるべきは、今後共倒れにならないための付き合い方(スタンスやルール)なのではないでしょうか。
(境界例の方との付き合い方については、本やWEBで様々な参考資料が手に入りますので、ご参考になさってください。
 例え彼女が境界例でなくても、ヒントとなることは多々あると思います。)
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアダルトチルドレン?の彼女の「試し行動」への対応

彼女がおそらくACです。

・完璧主義
・自分の意見を言わない
・自己否定
・他者批判
・白か黒か
・人と親密になるのが怖い
・私と関わる時間が勿体ない 、などの発言


以上の条件に該当します。
しかし、語学堪能、利発で、8つ年上の僕よりも知識がたくさんあり、凄く魅力のある子です。

先日、命に関わる頭の怪我をして、退院直後から「体調悪い」と言って1か月音信不通にしたので、あまりに心配で学校などにも連絡した結果、実は普通に通学していた事が分かりました。

僕は怒りませんでしたし、無事でよかったとメールしたのですが未だに無視されています。
おそらく音信不通が自分の無視である事がバレて、バツが悪くなって連絡できずにいるのかもしれません。


なのでこちらも連絡は控えようと思い、メールを送りました。


彼女の行動の間違ってる部分は指摘し、
「自分の人との接し方に問題あるのは、良く分かってると思う。でもそんなんじゃお前の良い所も皆に伝わらなくなっちゃう。 誰だって人を信じるのは恐いけど、信じようとして信じてる。でもまずは人に信じられる人になるのが大切なんじゃないかな?

これまでの●●の行動は自分に甘えてるだけだよ。甘えるなら俺に甘えろ。
●●が自分と向き合う気があるなら俺も徹底的に付き合うから。
心を開くになったら連絡下さい。もう俺からは電話しないから。 」


と送りました。
昔ACだったという友達に
「見返りを求めず、全てを見透かしたような姿勢で、でも絶対にこの人は私を見捨てないって思わせてあげて」
とアドバイスをもらったので。


とか送っておきながら、本当はただ嫌われただけなんじゃないかとか、もう連絡とれないんじゃないかと思ってしまう自分がいます。

難しいですね・・・。
一度ACの恋人と距離をとった後で、相手から連絡が来たという人はいますか?

彼女がおそらくACです。

・完璧主義
・自分の意見を言わない
・自己否定
・他者批判
・白か黒か
・人と親密になるのが怖い
・私と関わる時間が勿体ない 、などの発言


以上の条件に該当します。
しかし、語学堪能、利発で、8つ年上の僕よりも知識がたくさんあり、凄く魅力のある子です。

先日、命に関わる頭の怪我をして、退院直後から「体調悪い」と言って1か月音信不通にしたので、あまりに心配で学校などにも連絡した結果、実は普通に通学していた事が分かりました。

僕は怒りませんでしたし、無事でよ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私はACで共依存です。今も自分と上手に付き合いながらたいへんな思いをして生きていっています。
ですので、彼女の気持ちもあなたの気持ちも手に取るように理解できます。
彼女はACであることは間違いないですが、ごめんなさいあなたの状態は共依存だと思います。
共依存を調べてください。そこをなんとかしないと問題ありのACを救う(救うという発想がすでに共依存的ですが/人は救うことができるのは自分だけです)ことはできません。
というより共依存のひとが一番理解しないといけないのは、自分の問題は自分がそれが問題だと意識してなんとかしなければならないと思わない限りどうにもなりません。
あなたの今の状態は、彼女の問題を自分の問題のように感じなんとかしなければとやっきになっている状態です。そうなればそうなるほど彼女はあなたから離れます。

彼女のことをおもって自分から距離を置いてあげたのでしょう?俺はいつでもお前を受け入れるともうメッセージを送ったのでしょう?
それは自分の為にしたのですか(彼女への執着)?そのときほんとうに自分が彼女のことを思ってしてあげたのでしょう?
わたしがなかなか苦しくて前に進めなかった時に、ある人から言われた言葉をあなたに教えます。
多くの本を読んでも書いてなかった事です。

自分が誰かの為と思ってしたことは、自分の為にしたことだと強く認識すること。

これにつきます。
この言葉の意味することが深く理解できた時、あなたは多くのものから自由になれます。
わかっていますか?あなたは彼女の問題にがんじがらめにされている状態だと。
今までの認知の誤りを修正するのはとにかく強く認識することが大切だと私は知りました。

あなたの文章からはそこが曖昧です。
軸が自分にあるかどうかを常に意識しなければ、動機が不純か崇高かすら解りません。自分の事であるのにです。

ACの私からあなたの文章を読むと、私を変えようとしている、といったメッセージしか伝わってきません。
彼女が言って欲しいのはその逆です。その逆をいってくれる人を彼女は探しています。最後にはその言葉には嘘偽りがないのかハートを切り開いて見せろと言いだすでしょう。そこまでしなければ人を信頼することが彼女はできません。常に失望しています。自分をわかって受け止めてくれる人は居ないと。

しかし彼女の求めるような人はどこにもいません。そしてあなたも、人の心を変えることはできないと知るべきです。
そうでないと、あなたはこの先彼女を手放せたとしても、この先常に問題のある女性ばかりを好きになるということを繰り返すことになります。
彼女はまだ若いので高飛車ですが、年を重ねるにつれだんだんと学びだします。痛い目に遭いながら彼女は自分の見せ方を学びだします。利発な彼女は多分ACであることを巧妙に隠す術を学ぶことが想像できます。ですが心は成熟していません。何をしようが100%理想の親のように受け止めてくれる人を探します。

それでも彼女にチャレンジしたいあなたはどれほど奇特な方でしょうか?自分にかかわることの問題は全てもうクリアですか?
仕事の悩み家族の悩み、コンプレックスすべてクリアーですか?
彼女の利発さは多大な努力の結果なのです。そうやって自分の役割を演じきってずっと生きてきました。
その生きざまを変えようとすることが、どれほど自分の生きざまはこうだと言える何かがないと生けないかわかりますか?
その彼女と対等に向き合える材料を一度考えてみる必要があります。

あなたが彼女に一番伝えるべきことは、彼女に変われというメッセージではなく、
あなたがどう思ったかです。
彼女が他者にしたことをいちいち指摘するのは良くありません。
彼女があなたにした数々の人としてヒドイことに対してあなたがどう感じたかを言いましょう。
それが向き合うということです。
あなた自信が、自己評価が低いため彼女と真正面から向き合えていません。上から目線も良くありません。
とてもたいへんな作業です、ですががんばってください。逃げずに。彼女を変えたいなら、貴方が変わることです。
それしかないのが真実です。

こんにちは。
私はACで共依存です。今も自分と上手に付き合いながらたいへんな思いをして生きていっています。
ですので、彼女の気持ちもあなたの気持ちも手に取るように理解できます。
彼女はACであることは間違いないですが、ごめんなさいあなたの状態は共依存だと思います。
共依存を調べてください。そこをなんとかしないと問題ありのACを救う(救うという発想がすでに共依存的ですが/人は救うことができるのは自分だけです)ことはできません。
というより共依存のひとが一番理解しないといけないのは、自分...続きを読む

Q境界性人格障害の女性の特徴は、人当たりがよかったり、話すのが得意、相手

境界性人格障害の女性の特徴は、人当たりがよかったり、話すのが得意、相手を納得させたり、怒っているのをなだめるのが得意だったりしますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

境界性人格障害の方は、人当たりのいい方は多いですが、空気が読めない(ごめんなさい、こういう言葉は嫌いなのですが…)ことが多く、そのことで周りとの関係を壊し、それを他人のせいにすることがままあります。

また、男女問わずキレイな方だったりすると、そのことでグループ内の平和を乱すことがあります。
でも、自分で悪いとは全然思っていない場合が大半だったりします。

境界性人格障害の方には、独特の引き込むような魅力的な雰囲気を持つ方も多いので、引き込まれて魔力にとらわれてしまう方も多くいらっしゃいます。
もしお友達にいらっしゃるなら、決して良くも悪くも特別扱いをせず、普通の友達として接するのが良いと思います。
誘惑されても、決してのってはいけません><

Q境界性人格障害をなおしたい

はじめまして。二十代女性です。

境界性人格障害を治す手がかりになる本や方法
病院などを教えていただきたく投稿しました。

昔からずっと自己肯定感が低く
生きづらさや恋愛での悩みなどを抱えてきました。

心理学を勉強したことから、アダルトチルドレンだとは認識していたのですが
いろいろ調べていて、おそらく境界性人格障害だと思います。
テストをすると、どこでも傾向ありと出ます。

今、恋愛をしていますが、私が不安になったり考え込んだり
感情を抑えるのが苦手なため相手を疲れさせてしまい
幾度となく別れ話が出ました。
いまは向こうも頑張ってくれていますが、自覚したことを機会に
きちんとなおしたいです。

こちらで事例が出ているような、相手を脅したり自殺未遂をしたりはしていませんが
喧嘩になると次の日まで持ち越せず夜中でも話を求める
感情が高ぶると物に当たりたくなりますが、かなり必死で堪えています。
(堪えているのはばれてます。)
何度か、夜中に家を飛び出したこともあります。

衝動のままに行動したら、おそらく本気で相手を殴ったり罵倒したり
死ぬと喚いたり、電話をし続けたり、試す行為をしたり絶対してしまいます。

相手の些細な行動から拒絶されていると感じ、どうしようもなく胸が痛く怖くなります。
喧嘩をしていても、内心は見放されるのが怖くてたまりません。
どうにかわかってほしい反動や、見放される不安で感情が湧き上がり抑えられなくなります。

人からは褒められ憧れられるような仕事をしており
友人も多く関係も良好で心も開いていますが
誰になんと言われようと自分を肯定できておらず、自信がありません。

こんな自分が嫌で嫌で、相手を苦しめるのも嫌ですし、治したいです。
ずっと生きづらさを感じて、常に悩んで苦しんで心がズキズキしている人生でした。

どうにかして治したいです。
もっと楽に心穏やかに生きたいです。

よろしくお願いします。

はじめまして。二十代女性です。

境界性人格障害を治す手がかりになる本や方法
病院などを教えていただきたく投稿しました。

昔からずっと自己肯定感が低く
生きづらさや恋愛での悩みなどを抱えてきました。

心理学を勉強したことから、アダルトチルドレンだとは認識していたのですが
いろいろ調べていて、おそらく境界性人格障害だと思います。
テストをすると、どこでも傾向ありと出ます。

今、恋愛をしていますが、私が不安になったり考え込んだり
感情を抑えるのが苦手なため相手を疲れさせてしまい
幾度...続きを読む

Aベストアンサー

元境界性人格障害の者です。


ご質問を拝読致しましたが、あなた様が境界例である可能性は極めて低い、叉は万が一そうであっても、相当軽度であり、問題視する程ではないとお見受け致しました。

まず
>いろいろ調べていて、おそらく境界性人格障害だと思います。
>テストをすると、どこでも傾向ありと出ます。

この点。

テスト と仰るのは、恐らくネット上や、書籍からではないでしょうか。

あの類の質問事項はあくまでも 可能性がある、という結果が出るように段階付けられているのが特徴です。

あなた様は、[危険な状態です、今すぐ専門家に相談を]という結果にはなった事はないのではと存じます。

>感情が高ぶると物に当たりたくなりますが、かなり必死で堪えています。

抑えられるのでしたら、境界例ではありません。
程度にもよりますが、この障害の方は、ワーっと感情が高ぶると、自己をコントロール出来なくなり周りを何らかの方法で巻き込むのが特徴です。

>衝動のままに行動したら、おそらく本気で相手を殴ったり罵倒したり
死ぬと喚いたり、電話をし続けたり、試す行為をしたり絶対してしまいます。

予想で留まれるのなら、大丈夫です。
これらの症状は文献などで調べられたのかと存じますが、
そうなるかも知れない、だけですよね。


そして最大に、私があなた様の事を境界例ではないと思う点。

>友人も多く関係も良好で心も開いていますが

境界例の方は常に他人に対する評価が揺れ動いてしまうので、対人関係が常に不安定です。
周囲の人間と上手くやれている事からも違うと思います。


じゃあなんなの?と思われるかと思われると思います。

あなた様の場合、アダルトチルドレンである可能性が高いです。

何故混同しがちかと言うと、境界例の殆どの方がアダルトチルドレンだからです。

しかしアダルトチルドレンはご存知と思いますが病気ではありません。
恐らく心療内科などへ行かれても安定剤などを処方されるだけで、あなた様の望むアプローチは受けられないと思います。

アダルトチルドレンは、過去の自分が受けた傷を癒やしてあげる事によって治ります。大丈夫です。

あなた様の中に、実年齢のあなた様と、子供の頃傷を受け癒やされないままでいる小さなあなた様が存在しているとお考え頂く事が一番解りやすいかと存じます。

カウンセリングは非常に有効です。

元境界性人格障害の者です。


ご質問を拝読致しましたが、あなた様が境界例である可能性は極めて低い、叉は万が一そうであっても、相当軽度であり、問題視する程ではないとお見受け致しました。

まず
>いろいろ調べていて、おそらく境界性人格障害だと思います。
>テストをすると、どこでも傾向ありと出ます。

この点。

テスト と仰るのは、恐らくネット上や、書籍からではないでしょうか。

あの類の質問事項はあくまでも 可能性がある、という結果が出るように段階付けられているのが特徴...続きを読む

Q境界性人格障害者との別れ方(長文です)

みなさん、こんばんは。

当方、男です。

切実に悩んでおりますので、アドバイスの程よろしくお願いします。

私には、結婚前同棲をするつもりで、数ヶ月前から賃貸物件をいくつか探しており、
やっと最終契約手前で行ったのですが、大喧嘩になり私が「こんなんだったら、一緒
に住めないから物件はキャンセルする」と言い、相手も「強い口調で私も住めるか!」と
言い「キャンセルすれば!」と言われたので、申し訳ないながらも不動産屋にはお断りの
連絡を入れました。

次に、私の親に連絡をして、「事の経緯を説明しろ」と言ってきたので、電話をし謝罪していた
最中に、いきなり発狂し出して、頭と耳元を殴られ、携帯を取り上げられそのまま床に叩きつけ
壊され、カーテンを引きちぎり、窓ガラスを叩き割ろうとしたので、後から抱え込んで押し倒しましたが
大声で叫ぶので、らちが明かないと思い私は家を飛び出して、すぐの実家に助けを求めに行きました。

そして、母親に仲裁に入ってもらい、ずっと泣いている彼女をなだめながらも2時間ほど「お前のせいで病気になった」や「半年という時間とお金はどうなるんだ!責任を取れ」や「なんで一緒に住むって
いったのに急に考えが変わるんだ」など親の前でひたすら私を責め続けてきました。

母親もうまく両方悪いところがあるなど上手くまとめ、「同棲前からこんな大喧嘩をしていては、きっと
将来続かないと思うし、今ならやり直しが利くからお互い冷静に時間を置いて考えなおしなさい」と言い
ましたが、私はこれ以上考えることができなかったので、「無理です、別れてください」と言い彼女も
「そうやっていうなら別れるしかないですね」と親の前では言いました。

ですが、2人で話したいことがあると言う理由をつけ、母親を帰らせたあとに、再び豹変しました。

今度は、うつ状態がひどくなったと言い、「吐き気がして気持ち悪い」、「首と頭が重くて捥げそう」など
と言って、「あなたのせいでこうなってるんだから責任を取ってよ」と言い出し、明け方まで看病し、
恐怖感から半落ちになってしまい、結局今まで通りの関係に戻ってしまいました。

向こうのペースにズルズル引きずりこまれ、「断った物件も再契約したい」と言って来たので連絡を
いれましたがお休みで連絡がつきませんでした。
これが後に良かったことになるのですが・・・

翌日彼女を送って行った後に、実家に立ち寄り、「やり直せるならやり直すかも」と言った瞬間に母親が
「交際も結婚も絶対に反対する」と言い、同意見の父親も交えて夜中まで話しをしました。

もちろん、私としても本心は親の前で別れると言ったのでそうしたかったのですが、反面、情けないですが
恐怖感から彼女に対して八方美人的な態度も取ってしまい間に挟まれてしまいました。

親との会話の途中に「どうなった?」等のメールが入ってきていたので、「親は大激怒してるし、
やっぱり、俺もこの先やっていけないから別れたい」とメールしたら、電話が掛かってきて大号泣
しながら「大好きだし、尽くすようにするから別れるなんて言わないで」などすがりついてきました。

が、私も心を鬼にして、今は考えられないと言い電話を終えました。

今日も朝にメールと電話があり、夜には「家にまできて待っているから少しでも逢いたい」となど
再び、電話とメールがきました。

返事は返してないのですが、気持ち悪くなってしまい、以降電話には触ってません。
サイレントにしてあるので、着信やメール音は鳴らないのですが、絶対にアプローチしてきている
はずです。

この段階で、食事はおろか睡眠もままならず、かなり神経に圧迫を感じており、私の方がうつ病に
なってしまうのではないかと思います。

先程から、同じような質問を閲覧し参考にさせてもらっておりますが、ボーダーの人と別れる場合、
私はこれ以上、音信普通を貫き通せばよいのでしょうか?

携帯電話の事を考えると、憂鬱です。
一掃、番号もアドレスも引越しもしたほうがよいでしょうか??

外出するのですら、もしかしたら待ち伏せしてるんじゃないかという恐怖感すら漂ってきました。

取りまとめの無い、文章で大変恐縮ですが、どのように対処すればよろしいでしょうか?

真剣に悩んでおりますので、いろんなご意見を伺えると大変助かります。

よろしくお願いします。

みなさん、こんばんは。

当方、男です。

切実に悩んでおりますので、アドバイスの程よろしくお願いします。

私には、結婚前同棲をするつもりで、数ヶ月前から賃貸物件をいくつか探しており、
やっと最終契約手前で行ったのですが、大喧嘩になり私が「こんなんだったら、一緒
に住めないから物件はキャンセルする」と言い、相手も「強い口調で私も住めるか!」と
言い「キャンセルすれば!」と言われたので、申し訳ないながらも不動産屋にはお断りの
連絡を入れました。

次に、私の親に連絡をして、「事の経緯...続きを読む

Aベストアンサー

彼女が病気なのは知ってても豹変してDVする女は要らないでしょう。
携帯を代えるのは簡単だけど職場を知ってるでしょう?
彼女の両親と話し合ってみたら?
彼女に別れを告げ、嫌がらせをしてくるようなら警察へ被害届を出して接近禁止にしてもらいましょう。
彼女の思い通りにしてたら貴方が、うつ病になります。

Q境界性人格障害などの特徴で、「他人をコントロールしようとする」がよくわ

境界性人格障害などの特徴で、「他人をコントロールしようとする」がよくわかりません。
境界性人格障害などの特徴で、他人を操作するとか、他人をコントロールしようとする、という説明が出てきますが、いまいち、この説明が具体的にとらえられないです。

例えば、要求が高い。「~して」と命令する。「~したい」と駄々をこねる。「~した方がいいよ」と極端なおせっかい。または、しきりたがるというイメージで良いのでしょうか。

親や大人・教師は子供を教育をしますが、その特徴「他人をコントロールしようとする」とのどのような違いがあるのでしょうか。

できれば、この「他人をコントロールしようとする」の具体的な例を教えて下さい。

Aベストアンサー

「他人を自分の支配下におこうとする」というニュアンスかと思います。

境界性人格障害の人の特徴として「見捨てられ不安」と「しがみつき依存」があげられます。
「見捨てられ不安」により、この人格障害の人は見捨てられないようにするためになりふりかまわない行動をとります。その具体的な例として自殺のそぶり、脅し、自傷行為があります(周りの注目を自分に集め、心配してもらう、見捨てられないようにしてもらうために行います)。
「しがみつき依存」とは、自分のことを愛してくれそうな人を理想化して長時間一緒にいて欲しいと要求する強い依存のことで、この依存の要求が受け入れてもらえないと、一転してその相手をひどくこき下ろします。
この2つの特徴が備わっていると、他人を自分の世界に巻き込もうとするので、結果として「他人を自分の支配下におく」=「他人をコントロールする」ことになるというイメージかと思います。

ですから「他人をコントロールしようとする」の具体的な例としては、
(1)先に挙げた自殺のそぶり(実際に死んでしまうこともあるそうです)、脅し、自傷行為
(2)しがみつき依存から生じる相手への自分本位な束縛を要求する行動
が当てはまるかと思います。

そのため、社会に適応できるための能力や行動形成、道徳を身に付けさせる目的で行われる教育行為とは根本的に異なります。

(参考文献:現代臨床精神医学 大熊輝雄 金原出版株式会社)

「他人を自分の支配下におこうとする」というニュアンスかと思います。

境界性人格障害の人の特徴として「見捨てられ不安」と「しがみつき依存」があげられます。
「見捨てられ不安」により、この人格障害の人は見捨てられないようにするためになりふりかまわない行動をとります。その具体的な例として自殺のそぶり、脅し、自傷行為があります(周りの注目を自分に集め、心配してもらう、見捨てられないようにしてもらうために行います)。
「しがみつき依存」とは、自分のことを愛してくれそうな人を理想化して...続きを読む

Q境界性人格障害の人の苦しみ

境界性人格障害の人は何か苦しいのでこのような行動をしているのでしょうが、何がそんなに苦しいのでしょうか?それが病気だとは分かっていますが、初歩的なところで考え込んでいます。

境界性人格障害だった妻と離婚しました。
元妻は感情の起伏が極端で、包丁を持ち出しては死んでやるとやっていました。
人恋しいと言っては飲み屋通い。月に10万円近くは飲み代になくなりました。
精神科に通院していましたが、薬を処方するだけで何も解決にはなりませんでした。薬だけでもかなりの量を飲んでいました。毎日眠れないと言って明日仕事がある私に深夜でも話しかけます。
こんな妻と離婚しました。皮肉なことに離婚してようやく第三者的に元妻を考えるようになりました。

元妻は42歳です。薬のせいか若いときは痩せていたのに今では若かったときの体重の2倍以上は太っています。このまま放置するのは私自身は苦しいです。離婚したと言っても住居費や生活費を渡して面倒を見ています。
何とか助けてやりバイトでもコンスタントにできるまでは面倒を見てやりたいのです。

Aベストアンサー

参考意見です。

以前、関連質問に回答した者です。
つい最近読み終えた本なのですが、精神科医の岡田尊司さんがお書きになった『母という病』(ポプラ社)をお読みになると、元奥さまの苦しみがリアルに想像できると思います。こちらの書籍はAmazonでも購入できますし、おそらく図書館でも借りることができると思います。
幼いうちに母親との安定した愛着関係を築くことが出来なかった人たちの苦しみ、その不安定さはどこからくるものなのかを、一人一人の人生にスポットを当てながら、精神医学と生物学的なレベルで解き明かすべく書かれたのが、この書籍です。

私事で申し訳ありませんが…この本を知るずっと以前のことです。
私自身が二児の母となった三十代の初め頃、重い鬱状態になりまして…。
過去もそして今も、自傷行為は一切ありませんが(ただ、小学生の頃と高校を卒業した頃に、摂食障害手前になってしまったことがあります)、その頃は何もかもが楽しめなくなり、起き上がることもままならず、自分には何の価値もなく思えて消えてなくなりたい気持ちばかりが押し寄せ、いつ終わるのかさえ分からない辛い日々を送っていました。
誰一人知り合いのいない土地へ引っ越したこと、慣れない家事と育児、父親との死別、遠く離れて住んでいる、私の父を亡くした悲しみから鬱病になってしまった母、そして仕事の心労から鬱病手前にまでなってしまった夫のことで、悩み事が次々と津波のように押し寄せて、知らず知らずのうちに過労になってしまっていたのがよくなかったようです…。

その後、とあることを切っ掛けに、私は重い鬱状態から回復できたのですが、回復して冷静に物事を考えられるようになると、私は子供を連れて里帰りなどで母と長期間過ごした後にグッタリと無気力になり、いつも寝込んでしまっていたことに気が付いたのです。
「もしかすると、私は母にとても気を使っている? 母の私たち きょうだいや孫たちとの対応の露骨な違いに、幼い子どもにさえ容赦のない母の言動に深く傷ついている?」と、それまで、どこの家にでもあることだと、疑問さえ抱かなかった母親との関係について考えるようになったのです。

驚いたことに、この本には私の体験とよく似たことが、発端から気付き、そして母親とどう向き合ったのか迄が書かれていました。
母親を愛したい、愛されているのだと信じたかった子供ほど、怒りを封じていたので、怒りを爆発させずにはいられない、そんな日が突然やって来るのだということが書かれていました。愛情を欲していた、その強さの分、怒りもまた大きくなるのだと。


私の半生は、『母という病』に登場する人たちのように壮絶ではありません。
幼い頃にしっかりと確かに愛されているのだと信じていた時期と、それほど年月を置かないある日を境に、まるで手の平を返したように突然冷たい態度を取るようになってしまった母と、どちらの顔も私は知っているので、何も疑わずに母を慕い信じていた頃の記憶を頼りに今を踏ん張れている状態です。

愛された記憶があった私でも、激しく自分を卑下したり、世を儚んだりしたことがあったのですから、幼い頃に母親から愛された記憶が一切ない、もしくは微かにしか持たない人たちの悲しみは、どれほど深く耐えがたいものなのか、この本を読んで思い知った気がしています。


この本には、父親と子の関係についてはあまり触れられてはおらず、母親に責任を求め過ぎている感を個人的に感じております(自分が母親だから余計にそう感じてしまうことは否定できませんが、同じ著者による『父という病』という本が今年の3月末頃に発売される予定なので、こちらを読むことで、そのあたりの疑問が補完できるかもしれません)。しかし、全体によく纏まっているし納得させられる事柄が多く、全部読み終えると今なお残る自分の中の問題が見えてきます。
それだけに辛いものがありますが、ご質問者ご自身も、この本を通して元奥さんのこと、そしてご自身のことが見えてくるのではないかと思うのです。

共依存ということを通して愛とは何なのだろうかと考え、そして自分が目指し求める愛の在り方を模索する。
それは、ご質問者に突きつけられている現実だと思いますが、この本を読むことで、ご質問者はご自身を許すことができるのではないかとも思うのです。

一方的に決めつけてはいけませんが、奥さんは育て直しをしてくれる方を求めているのではないでしょうか。
実母に甘えた経験がなくて、母親に添い寝をせがんだ娘さんの話が この本には載っていましたし、本では紹介されていませんでしたが、世間では女性のセラピストが赤ん坊を世話する母親のように、クライエントに接する治療法が存在します。
母親の慈愛を知らない女性には、男性パートナーだけではどうしても埋めつくせない悲しみがある、それはたった一人の力だけではどうしようもないこと。そのことを知るだけでも、ご質問者の自責の念、そして心の傷が薄れるのではないかとも思えるのです。

母親にほんの少しでも愛された記憶があるのなら、ご質問者はこの本が読めると思います。そうでない場合は辛くなるかもしれないので、無理にはお薦めできませんけれども。
ご参考になれば…。

参考意見です。

以前、関連質問に回答した者です。
つい最近読み終えた本なのですが、精神科医の岡田尊司さんがお書きになった『母という病』(ポプラ社)をお読みになると、元奥さまの苦しみがリアルに想像できると思います。こちらの書籍はAmazonでも購入できますし、おそらく図書館でも借りることができると思います。
幼いうちに母親との安定した愛着関係を築くことが出来なかった人たちの苦しみ、その不安定さはどこからくるものなのかを、一人一人の人生にスポットを当てながら、精神医学と生物学的なレベル...続きを読む

Q妻が境界性人格障害ではないか?と悩んでいます。

はじめまして。
39歳の夫です。

結婚して3年になり、先月、子供も産まれましたが妻が境界性人格障害ではないか?と悩んでいます。
妻も39歳でお互い再婚です。

結婚当初、妻とのケンカもお互いの意見の違いと思っていましたし、妻が強烈に頑固なんだということも知りました。普段おっとりした性格で、誰からも天然ボケで愛されるキャラですが、一旦怒りだすと、時間が経っても怒りは静まらず、激しいケンカに発展していました。

結婚して半年経つと、ケンカの際、妻は自殺を見せ付けるような行動を取るようになりました。
ケンカの途中でベランダに走り乗り越えようとしながら「オラー!見てろー!飛び降りるぞー!」と叫ぶこともありました。
ケンカの原因ですが妻の言い分では、全て私にあるそうです。
「私には優しくしてくれないのに、私以外の女に優しい」「メールの返信が遅い、他の子には早いのに」っと、良くある嫉妬のようなものが殆どでしたが、それ以外で自分の意見が通らない、軽く注意されると言うことでも不機嫌になり、発狂していました。
たまたま、トイレが流れていなかったので「流れていなかったよ。」というと、不機嫌になり「流れが悪いから便器を交換しろ!」というので、「まずは、できることからで流れたか確認しようね。」というと、怒りが爆発しました。これも私が妻を不安にさせたことが原因だそうです。

不機嫌になる、怒るのは良しとして自殺を見せ、発狂するまで収まらないのは異常と思い、平常時の妻とも随分話し合いましたが結果として私に改善を求めます。
私も改善するから妻にも「怒る前に一呼吸おいてね。」という話をすると「それで怒ったら、やっぱり出来なかったと攻められるから、私は約束できない。」と言います。

このようなことは、最低月に1回起こりました。

心療内科にも行きましたが、改善はしませんでした。また、神頼みで除霊もしました。
その後、妻の妊娠のため精神科での検査等は出産後ということになり、高齢出産でもあるため、結果的に、私は無職になって家事の全てをこなし、妻の為に腰と顔のマッサージをする等、全力でサポートしてきました。
出産は、妻の実家の方が安心できるだろうということで、妻と一緒に妻の実家へ出産予定日一ヶ月前から居候することにしました。
妊娠中も私は掃除、洗濯はするようにしていました。
この間も、妻が発狂し、私の荷物を玄関から投げ捨てられ家を追い出される事もありました。

勿論、私も応戦し、幾度か妻を殴ることもありました。
殴った理由は「こんな子供要らない!生まれてきても不幸だ!」と言いながら自ら腹を叩いている時や、飛び降りをしようとしたとき、「子供には父親は要らない!」と言いながら殴りかかってきたとき等です。
一度は、殴り方が悪く鼓膜を抜いてしました....

出産後、産後の肥立ちもあるので一ヶ月検診が終われば東京へ戻り、ホルモンバランス等もしっかり検査して、この異常な怒りを治そうと約束していたので、なんとか頑張っていました。

それでも子供も無事生まれたのですが、先日、夜中にやっと子供を寝かしつけ、4時間の授乳、おむつ交換まで寝ようとした時、完全に寝入ったところで起こされました。
「腰と顔のマッサージをして欲しい」と言うのです。
寝入りばなを起こされ分けも分からない状態だったのですが、腰が痛いと寝れないだろうと思い、腰のマッサージをしました。ただ、本当に眠くて体が重くて、とても顔マッサージまでは出来ないと思い、「顔マッサージは明日にしてくれない?」と言うと、不機嫌になりました。
私は、そのまま寝てしまい4時間後の授乳、おむつ交換で起きました。妻は母乳をあたえ終わると不機嫌そうに、さっさと寝てしまいました。私は、母乳で足りない分のミルクを作り、与え、オムツを交換し子供を寝かしつけました。
翌日、「昨日はゴメン、顔マッサージするか?」と言うと「嫌々なら、しなくていい!」と切り捨てられました。正直あきれました.....
妻の怒りは納まらず、東京へ戻り、この異常な病気(?)をしっかり検査する約束をあっさり破棄しました。
怒りの原因が顔マッサージというのは、理不尽ではないか?っと応戦すると「腰のマッサージの仕方に誠意が無い。また、お前が原因なんだ。私が納得するまで謝り続けろ!」と言います。
妻のご両親も、もういがみ合うしかないのら離婚して欲しい様子です。
孫も居るし、ここは私に引けという状態になりました。

結局、私は妻を最大限にサポートするため暫く無職を貫き、妻の実家での生活もし、妻の為に一切の家事もこなしたのですが、生まれたばかりの子供とも引き離され、1人東京で、愛知の病院を探しています。
妻のご両親に病院を紹介し、妻を連れて行って検査をしてもらうためです。

私も、かなりヤバイです。
子供に会いたい.....

妻が何故、ここまでひどいのか?
原因が分かれば、治療もできるし、子供とも一緒に暮らせるはずです。
いろいろネットで情報を収集していると、これは境界性人格障害ではないか?と....

妻の実家、愛知県で境界性人格障害の診断のできる病院は無いのでしょうか?

宜しくお願い致します。

はじめまして。
39歳の夫です。

結婚して3年になり、先月、子供も産まれましたが妻が境界性人格障害ではないか?と悩んでいます。
妻も39歳でお互い再婚です。

結婚当初、妻とのケンカもお互いの意見の違いと思っていましたし、妻が強烈に頑固なんだということも知りました。普段おっとりした性格で、誰からも天然ボケで愛されるキャラですが、一旦怒りだすと、時間が経っても怒りは静まらず、激しいケンカに発展していました。

結婚して半年経つと、ケンカの際、妻は自殺を見せ付けるような行動を取るようにな...続きを読む

Aベストアンサー

2度目失礼します。no.9の回答の者です。

人格障害の診断の件ですが、私の夫は自分がおかしいとは全く認めないので、病院へ連れて行くこともできません。
なので、人格障害の(うちの場合は自己愛性人格障害の疑いありです)診断は受けていません。

ただ、思春期に入った子供達が次々とおかしくなって精神科に通うことになったので、その付き添いとして精神科に行ってもらい、子供を担当している精神科医に”子供の病状を説明する”という名目で夫と20分ほど会話をしてもらい、夫の様子を観察してもらいました。
正式な診察でなかったので、医者として病名(?)を口から出すことは出来ない状況でしたが、感想として「ご主人は社会全体に対して被害感を感じる人」「離れたほうがいいでしょうね」とコメントをもらいました。

奥さんは普段とおかしくなった時の差が激しいとのことなので、自分が診察される時には絶対本当の顔を見せないんじゃないでしょうか。

主さんは診断を受けることにこだわってみえますが、診断なんて医者によって違うし、患者のその日のコンディションによっても変わります。
診断=治療スタートではないと思います。また、治療を続けるには、奥さんの自主的な意思が必要です。治療を受ける動機は「困り感」ですが、それが奥さんにあるでしょうか?

診断が必要になるのは、離婚や親権争いなど、奥さんと関係を清算する時かもしれませんね。

あと気になったのが、「悪いことをすれば叩かれる」というフレーズですが・・・。果たしてそれはそうですか?主さんにとっては体に染み付いた常識かもしれませんが、自分からの一方通行の考え方、物の見方だと私は思います。本当にそれは正しいのか、考えてみていただきたいと切に願います。

人によっても状況によっても「悪いこと」の基準は変わります。戦争で相手をたくさん殺せば勲章ものですが、平常時に1人でも殺せば殺人罪です。人間の命の重みはどちらも同じなのに。

主さんにとっての「奥さんがした悪いこと」とは、何だったのでしょうか。妊娠中のお腹を叩いたことなどですか?
確かに、胎児にとって悪いことです。普通の母親ならそんなことはできません。
しかし、奥さんにはそうせざるを得ないほどの悪いことを主さんからされたという言い分があるかもしれません。悪いことをされたから叩いたという言い分があるかもしれません。

その言い分は、境界性の人なりの・・・きっと不条理なものなんじゃないかと思います。理由のない見捨てられ感だとか、思い込みの激しい誤解や被害感、そこから生まれる本当に不条理な憎しみなどなど・・・。

悲しいかな、人格障害の人たちはその不条理な感情の渦中にいて不条理さに気付くこともできないし、抜け出すこともできないのです。奥さんにとって先に悪いことをしたのは主さんということになっているかもしれませんね。それなのに主さんから叩かれたら、もう本当に憎む対象になってなってしまうんじゃないでしょうか。

奥さんからの暴力に対して、どうしたらいいかということですが・・・私もどうしていいかわかりません。
ただ、子供の家庭内暴力の場合、親は”逃げる”のがセオリーだそうです。
そして逃げて30分ほどたったら電話で「暴力を振るわれたら逃げざるを得ない。でも安心して。1週間(期間は状況による)したら様子を見に行くから」と告げ、何か相手から要求や謝罪があっても一切とりあわず居所も告げず避難し、言葉どおりに行動するんだそうです。

主さんも奥さんとの線引きが必要かもしれませんね。奥さんの要求にどこまで従えるかが本当の愛情ではありません。主さんがあんまりにも従ってくれるので、奥さんはさらに暴走するしかなくなって、かえって可哀想です。
奥さんは主さんを振り回して自分を満足させようとしていますが、本当の満足は人の振り回しからは得られません。むなしい負のスパイラルに陥るだけです。


主さんが、本当はどうしたいのかはっきりさせるといいかもしれませんね。
子供さんのことだけが気がかりなのか、子供を育てるための必要として奥さんを見ているのか、自分が独りになることが嫌なのか、それとも本当に奥さんというパートナーを必要としているのか・・・。

それによって対処の仕方も変わってきますね。

いろんなことを推測だけで書いてしまいましたので、違っている部分も多分にあると思います。それはどうかお許しください。そして、主さんが本当に「そうだ」と思うところだけどうか参考になさってください。

長文失礼しました。どうかお元気で。

2度目失礼します。no.9の回答の者です。

人格障害の診断の件ですが、私の夫は自分がおかしいとは全く認めないので、病院へ連れて行くこともできません。
なので、人格障害の(うちの場合は自己愛性人格障害の疑いありです)診断は受けていません。

ただ、思春期に入った子供達が次々とおかしくなって精神科に通うことになったので、その付き添いとして精神科に行ってもらい、子供を担当している精神科医に”子供の病状を説明する”という名目で夫と20分ほど会話をしてもらい、夫の様子を観察してもらいました。...続きを読む

Q一生を誓った彼女との最悪の別れ、信頼関係とは…。

前回、こちらのご質問にて皆様を頼りにさせて頂いた者です。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8420886.html
皆様にご意見を頂き、心に決めてぶつかってみました結果にどうしても自分の中では折り合いがつかず、愚痴のような形の長文ですが、再び皆様に甘えさせて頂きたく思います…。

27歳♂です。3年以上連れ添った5歳年上の彼女は、境界性人格障害(鬱の一種)に程近い精神疾患を抱える女性でした。
定期的に精神科医に睡眠薬と心を落ち着かせる為の薬をもらい、毎日服用していました。
両親に虐待を受けるなど、難しい過去を持ち、疾患を持ちながら一時はしっかりと働いていましたが回りが自分の悪口を言い続けているような錯覚に襲われ5年ほど昔に自殺未遂を起こし、現在は生活保護もらいながら生活しています。

極端なさみしがり屋で甘えん坊で我儘な女性でした。
互いの自宅は電車で2時間弱かかる距離で、週2日の休日を一緒に過ごす非常に密度の濃い半同棲生活でした。くっついたり抱き合ったり、しょっちゅう歯の浮くようなセリフを言い合ったりしました。僕もまんざらではなく、倦怠期を迎えてはいましたが最後のケンカの直前まではそんな生活でした。

彼女の付き合ってきた男性は皆病気のことを理解し切れていなかったようで、初めて自分の病気を理解して受け入れてくれた、と泣いてくれたこともありました。
僕も彼女をもっと理解して支えていこうと、心理学や精神病の勉強を日々続けてきました。
互いに浮気しない一途な性格というのが自慢で、僕もずっと彼女一筋でケンカの直前まで互いに結婚を意識するほどでした。

彼女はどちらかというと引きこもり状態で、頑張ろうという意志はあるのですがそれが心の負担になり、なかなか出かけることができない。働けるようになる為の訓練所に登録しましたが、そこへの通勤もままならない状態でした。
僕も甲斐性があるほうではなく、家族経営の塾講師をパート式で続けていた為収入も多くありません。更に講師の人材も不足していて、一人で教室をまわせる人材がなく、すぐに抜けるわけにいかない状態でした。しかし彼女との将来を見据え、早くちゃんとした正社員なってほしいと言われてもめながら、良い人材を見つけ、待たせながらも新人が成長する目安のあと1年程で転職の目途がつき、それを伝えたばかりの頃でした。

精神疾患持ちの彼女は薬をもらいに行きたくても行けないことが多く、意志が弱い面も相まって薬がなくなって日を空けてしまうことがままあり、体調を崩してしまうことがありました。
つらくてつらくて動けず、自殺未遂まで起こしてしまうこともありました。
ある日「死にたい、もうダメ」という職場から距離があるため向かいつつ救急隊に連絡、ドアを破ってもらい保護してもらうという事件もあり、それに近い事態も何度もありました。


ここからが本題です。
ケンカの過程で、「好きな人ができた、あなたのことはもう好きじゃないから連絡してくるな」という一方的な連絡のみで本人は別れているつもり。しかしこれまでもそんなケースから仲直りしたことが何度もあり、浮気をしないことがポリシーの彼女の発言を信じられず、まともに話もせず理由も聞いていない状態であった為僕は別れたつもりではいませんでした。
今回も薬がとっくに切れている頃だったので、ケンカ中ながらかかりつけの精神科医に問い合わせ、もう無理やりつれていかないとまずいということを確認。何度も連絡をとろうとしても音沙汰がない状態で、ケンカ中である為ドアにもチェーンをかけられていました。事前の体調を伺うメール幾度のメールにも返信はなし、ドアの隙間から何度呼びかけても返事はなし、最悪の事態を想定し念のため用意していたカッターでチェーンを破って入りました。
すると彼女は寝起き状態で、薬は予備があったそうで体調は基本的に悪くない。その上新しい彼氏が部屋にきていたと言い珍しく部屋は小奇麗。それでも薬をもらいにいかなければならないことには違いないので、もらいに行こう、自宅まで送ったら俺も帰るよということで話をつけ、彼女が用意している間玄関で待機していましたが、その間に警察を呼ばれてしまいました。
確かにドアを破って部屋に入ったことで怖がらせてしまったことには違いないのですが、一言メールの返事や別れに関して何の話し合いもせず、けじめをつけられるようなことは一切せずの状態です。

警察官の人に事情を話しストーカー程ではないですがその一歩手前の扱い、義務とはいえ持ち物検査や身体検査などをされ、彼女が拒否したことで二度と連絡しないとの誓約書まで書かされました。
その後、彼女の部屋に置いてあった僕の荷物を持ち帰る為部屋に戻りましたが、僕に探させたくないようで触るなと言いつつ、新しい彼氏と待ち合わせていたそうで明らかに荷物が足りないまま適当に済ませ、どんな風に僕のことを話していたのか、新しい彼氏からの「そんなヤツと一緒にいつまでも一緒にいさせられるか!」という返信をわざわざ読み上げ。
ろくに荷物を受け取ることもできないまま帰ることしかできませんでした。
お互いに甘え求め合っていた2週間後の出来事です。

倦怠期ながら3年間でこれ以上ないほどの信頼関係を互いに築き、一生を誓い合った仲でした。
たったの2週間で手のひらを返すように態度が急変し、どうして築いたものを完膚なきまで全て叩き壊し冷酷に接することができるのか…。
僕にはその感覚がとてもとても信じられません。ケンカの直前までは体が動かない彼女をお風呂に入れてあげたり、「○○くん、○○くん」と甘えてくるような生活でした。
確かにドアを破ったことは初めてで怖がらせたことはやり過ぎの面もありますが、これまでも似たような事件は幾度とあり、体調を心配するメールの返事も一切なかったことから、覚悟を決めたやむなしの最終手段だと僕は思っています。
僕は悪いことをしましたが、全ては最悪の状態を避け、彼女を救う為の行動であったつもりです。
こんなに理不尽な仕打ちを受けるほどのことを僕はしてしまったのでしょうか。
3年間、ケンカはたくさんしましたが暴力を奮ったこともなく侮辱するような理不尽な責め方をしたこともありません。ずっと誠実で大切にしていたつもりです。
女性には大変失礼ですが、女性とはそんなにも短期間で、信頼関係を全て捨ててゴミを見るような目になれるものなのでしょうか。
彼女は病気のことを隠したがるため、相談していたネット友達にも端的な説明しかせず、恐らく僕が全面的な悪者または変質者にされていたことでしょう。
悔しくて悔しくて怒りも孕んだ心情の中で、しかし未だに、新しい彼氏は彼女の病気を理解し切れるのだろうか、一人で泣くようなことはないだろうか、無事に社会復帰ができるだろうか、小鳥の面倒はしっかり見られるだろうかと、心配ばかりする自分がいます。
彼女への思いが全ての原動力で、仕事を頑張り、貯金し、努力していた自分は何だったのでしょうか。
本当に僕が悪かったのでしょうか。


更に必要な情報がございましたら補足の形でお応えさせて頂きます。
長文になってしまいましたが、皆様の忌憚なきご意見をどうぞどうぞお聞かせ願えましたら幸いです…。

前回、こちらのご質問にて皆様を頼りにさせて頂いた者です。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8420886.html
皆様にご意見を頂き、心に決めてぶつかってみました結果にどうしても自分の中では折り合いがつかず、愚痴のような形の長文ですが、再び皆様に甘えさせて頂きたく思います…。

27歳♂です。3年以上連れ添った5歳年上の彼女は、境界性人格障害(鬱の一種)に程近い精神疾患を抱える女性でした。
定期的に精神科医に睡眠薬と心を落ち着かせる為の薬をもらい、毎日服用していました。
両親に虐待を受けるなど...続きを読む

Aベストアンサー

NO4です。

補足読みました。

>甘えてしまいますが、もっとご意見をお聞かせ頂けると嬉しいです。

おれの事か?!ってくらい同じ経験をしてるよ。
読んでてマジか?!って位似てる。
(違うのは病名と同棲で彼女無職、病名は伏せるけど^^;)

今思えば 自分にとって彼女が 
頑張る存在になってたんだよね。
そして 今まで一緒にいたのに いなくなった
寂しさや虚しさや 後は おれがこんなに彼女への
体調を気にしてたのに なんでそれをわかってくんないんだって思い。
なので 質問者様の気持ちは痛い程すごくわかる。

おれは 結婚の約束もしてたし
家も購入してたし 相手の親もおれの親も公認。

拘ってはいけない理由も書いておくね。

当時は 自暴自棄になって 毎日のように酒呑んで 
家には寝に帰る。。。。って生活を3ヶ月位したかな。
さすがに肝臓は悪くなるは、精神的にも おかしくなってたと思う。
職場の人に顔色悪いし 痩せたけど 何かあったか?と
心配されたよ^^;

浮かない顔や彼女の事を思ったとこでどうにもならないし
体調も精神的にも病んでると 仕事もうまくいかないし
何やっても 楽しくない。

なので おれは
彼女のために 色んな事を犠牲にしてきたと思うようにした。
・病院への通院、場合によっては入院したから 毎日の見舞い。
・友達との遊び
・彼女の我儘に付き合わないで良い。
ぜ~んぶ なくなる。
自由になる時間と金が出来る。
今までガマンしてきたことを 目一杯楽しんでやるって思うようにした。

そうすると 体調もみるみるうちに良くなるし
仕事も順調になるしw

そう思う事で自分を取り戻せたのかもしれない。

何が言いたいかというと

拘ってると 精神的にやられると 色んなとこに
ダメージが来るってこと。
サクっと忘れられる訳ないんだけどさ。

相手を悪く思って立ち直る方法も1つだし
自分の好きになった人を悪くは思えないのであれば
自分の自由な時間が出来た等と思って
先に進む事をすすめる。

そこに拘り続けてると 
仮に良い出会いがあったとしても
その出会いにも気がつかないし
相手にも良い印象を与えられないよ。
辛い時こそ笑顔だよ。

しなくてよい経験はないはず。
質問者様にとっても おれにとっても きっと
必要がある経験だったんだよ。
勿論 彼女にも・・・ね。

いつか もっと彼女が大人になった時に
質問者様の気持ちがわかってくれる事を
祈ろうよ。

そして おれのように 彼女という存在が
面倒くさいとか思わないで
次に進める事を祈ってるよ。

NO4です。

補足読みました。

>甘えてしまいますが、もっとご意見をお聞かせ頂けると嬉しいです。

おれの事か?!ってくらい同じ経験をしてるよ。
読んでてマジか?!って位似てる。
(違うのは病名と同棲で彼女無職、病名は伏せるけど^^;)

今思えば 自分にとって彼女が 
頑張る存在になってたんだよね。
そして 今まで一緒にいたのに いなくなった
寂しさや虚しさや 後は おれがこんなに彼女への
体調を気にしてたのに なんでそれをわかってくんないんだって思い。
なので 質問者様の気持ちは痛...続きを読む

Q境界例かもしれない友達と縁を切りました

長文になります。

10年来の女友達と縁を切ってしまいました。
友人のワガママや重さに耐えられなくなり、もう嫌だという気持ちで、彼女も罪悪感を感じていた為、お互い話して離れました。

前から思っていたのは彼女は境界性人格障害、ボーダーライン、境界性パーソナリティーではないかという事です。

具体的に言うと、

・外面が良く、人が良いので割とすぐ人と仲良くなるが、続かない。

・人に尽くすのが好きで、度を超して余計なお世話をして、断ったり見返りがないと文句を言ってとたんに嫌いになる。

・些細な事で思い通りにならないとすぐに怒って愚痴を言ったり責めたりする。些細な言動ですぐに嫌いになって付き合いを止めると言うのにずっと友達を続ける。

・文句や愚痴が多いが自分を変える努力は一切しない。

・過度の依存。メールの返信や絵文字の使い方などの些細な事で不信感を抱き、彼女の思い通りの事を言ったりやったりしないと「私は必要じゃないのね」と落ち込んで責めてくる。

・すぐ傷つく割には、人に対して傷つく事を平気で言う。

・情に厚く、人が泣いていたりすると自分の事のように感じて泣いてしまう


などなど…。医者ではないので分かりませんが、色々調べてみるとあまりに当てはまる事が多いです。

今まで何度となく「みんな考え方、価値観が違うのだから人は思い通りにはならない、思い通りにならないからってあなたを邪険にしている訳ではない。完璧な人間なんていない」という意味の事を彼女に言ってきました。
でも結局変わらず、もう無理だと思い離れました。


彼女は昔、自傷行為もしてた事があります。
私は一緒に病院行こう、と勧めたりもしましたが、ものすごいキレ方で責められました。
その時は「あなたに私の気持ちは分からない、分かろうともしてくれない!」とも言われました。
最近は自傷はしていません。

もしそういう病気なら、ずっと私は彼女に依存させて甘えさせ、自立するチャンスを奪ってしまっていたのかもしれないと思いました。
なんだかんだあっても、彼女の根の部分は好きだったので許してしまっていました。

今回、縁を切った事で彼女が自立してくれる可能性はあるんでしょうか?
彼女自身も病院に行った方がいいのかも…と言ってた事もありますが、以前にキレられた為その事についてはもう何も言えませんでした。
行った方がいいよ、と言えば「病気扱いされた」と傷つくのが目に見えているから。

彼女は働いていませんが、病名がつけば何か手当てが貰えたりするんでしょうか?

縁を切ってしまい、楽な気持ちにもなりました。けど本当に良かったのか、心配になっています。

よろしければアドバイスお願いいたします。

長文になります。

10年来の女友達と縁を切ってしまいました。
友人のワガママや重さに耐えられなくなり、もう嫌だという気持ちで、彼女も罪悪感を感じていた為、お互い話して離れました。

前から思っていたのは彼女は境界性人格障害、ボーダーライン、境界性パーソナリティーではないかという事です。

具体的に言うと、

・外面が良く、人が良いので割とすぐ人と仲良くなるが、続かない。

・人に尽くすのが好きで、度を超して余計なお世話をして、断ったり見返りがないと文句を言ってとたんに嫌い...続きを読む

Aベストアンサー

補足読みました。理想としては年に数回メールなどをして
近況報告できる仲になれたらいいのですが 判断が難しいところですね。
あなたが思うような障害だとしての話をしていますが
>彼女は人に必要とされない事を何よりも恐れていたので
その必要とする人は 本来友人の家族であるべきです。
このような障害 病気になる方の多くは親からの愛情が元になっていることが多いです。
親と同じ愛情を 赤の他人に求めるから無理が生じるんですね。
親に勝てる愛情はないですから。
でも 悲しいかな親からちゃんと愛情がもらえない人もいます。
そのような人たちは 愛情がもらえなかったことも踏まえて乗り越えなくてはいけないんです。
そのための治療であり カウンセリングなんですね。

姪のとき病院の先生と私が2人で面談も何度もしましたが
「治療は育てなおしだ。20年生きて来た子を育てなおすんだから
もしかしたら倍の時間がかかる人もいる。付き合う家族は大変だけど
もう一度子育てしていると思って付き合ってあげてほしい」といわれました。
20歳で病気がわかり もしかしたら直るまで40年かかるかも
姪が60になるまで 子育てをする その覚悟が必要でした。
あなたはそこまで友人に付き合えることは不可能です。
私は親族だからできることなんです。いや 親族でも厳しいです。

また しばらく我が家に住まわせていましたが、先生からの指示で
「そろそろ自分の部屋に戻るようにして 私への依存をすこしづつ
正常な距離感へ戻しましょう」と 少しづつ半年かけて
自分の部屋に戻しました。
(姪がとにかく私のことが大好きで 唯一私の言うことだけは聞く)
育てなおししながら 依存はさせないという難しい状況でした。

それから数年して 姪が妊娠し子供が生まれてから
ほぼ正常に生活もできて 友人関係も良好になりました。
子供の存在が姪を救ってくれたんだと思います。
現在はもう病院へ行ってません。
なので 友人もいつか好きな人ができたり 子供ができたりすることで
かわれるチャンスはあります。
姪は正直病気がひどかったときの友人は1人もいません。
たまに「あの時○○チャンにひどいことした 誤りたい」と
「連絡取りたいと思っても 拒否されたら怖い」ということがありますが
それも「自分がしたことだから仕方がない。今の友達はそんな風にならないように
大切にしたい。」と乗り越えてきています。
そのような日を 遠くから望んでいてくれればいいと思いますよ。
あなたは 友人からきっちり離れても大丈夫です。
安心して あなたの人生歩んでくださいね。

補足読みました。理想としては年に数回メールなどをして
近況報告できる仲になれたらいいのですが 判断が難しいところですね。
あなたが思うような障害だとしての話をしていますが
>彼女は人に必要とされない事を何よりも恐れていたので
その必要とする人は 本来友人の家族であるべきです。
このような障害 病気になる方の多くは親からの愛情が元になっていることが多いです。
親と同じ愛情を 赤の他人に求めるから無理が生じるんですね。
親に勝てる愛情はないですから。
でも 悲しいかな親からち...続きを読む

Q境界性人格障害の恋人との付き合い方、割り切り方

自分に境界性人格障害の恋人がいた、友人がいた、または抱える本人。あるいは知り合いにそんな人たちがいたという方々を中心にご意見を伺いたいです。
もちろん、そんな経験はないけれどこうしたほうがいいんじゃない?という方もご意見下さいましたら嬉しいです。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8423310.html?&status=true&errcode=&msg=&qid=8423310
上記のような経験をしました。
掲示板の皆様にたくさんアドバイスを頂き、少しずつ考えられるようになってきました。
しかし、納得し切れない自分、振り切れない自分がずっと残っています。

言ってしまえば、互いに依存していたのかもしれません。
しかし恋愛なんてそんなものだ、いいじゃないかという割り切った自分がいて、常日頃感謝し続けてくれていた彼女、もし自分が見捨ててしまえば彼女はずっと独りなんだなという思いから覚悟を決めていたつもりでした。
境界性人格障害の人たちは常に0か100か。白か黒か。わかっていたつもりで甘かったのでしょう。

でも理屈ではわかっているつもりでも、同じことばかり考えてしまいます。
あの3年間は何だったのか。積み上げてきたそれをどうして一瞬にして叩き潰して罵倒して、平気でいられるの?と。

皆様に甘えてばかりで情けないですがどうかそこには目をつぶって、どんな経験談または知識をお持ちなのか、どうやって割り切ってきたのか・・・。
よろしければ今後の糧に、お聞かせ願えれば嬉しいです。

自分に境界性人格障害の恋人がいた、友人がいた、または抱える本人。あるいは知り合いにそんな人たちがいたという方々を中心にご意見を伺いたいです。
もちろん、そんな経験はないけれどこうしたほうがいいんじゃない?という方もご意見下さいましたら嬉しいです。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8423310.html?&status=true&errcode=&msg=&qid=8423310
上記のような経験をしました。
掲示板の皆様にたくさんアドバイスを頂き、少しずつ考えられるようになってきました。
しかし、納得し切れない自分、振り切れない...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのような経験はありませんが、あなたの文章を読んでみると、あなたは彼女のことを考えれば考えるほど納得できないことだと思います。だから、彼女のことを考えるのはやめましょうよ。彼女は病気なんですよ。彼女のことは事故だったんです。彼女のことを思い出せば出すほどあなたは傷つくと思いますし、なんの解決になりません。仕事に趣味に、あらたな出会いをみつけていきましょう。時間はかかると思いますが、きっと元気になれますよ。彼女はあなたのすべてではありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング