今日、国家公務員の問題集を買ってきました。
何とまぁ、難しいのですね。
私には、何もかもがサッパリ・・・という感じです。
こんな人は何からやっていけばいいのでしょうか?
問題集を解くことさえできないし、覚えることも
多くて何からやっていったらいいのか分かりません。
何かアドバイス教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 私は、ある県の上級公務員試験機械職およびある地方市の職員採用試験機械職、国家公務員(1)種法律職に合格し、公務員として数年勤務していた経験があります。

ですから、公務員試験に関しては、多少詳しいものと自負しております。
 まず、回答をする前に、アドバイスなのですが、ご質問内容を掲載するカテゴリーに関して、現在の「その他教育」に掲載なさるよりも、「行政」か、「その他資格取得」のカテゴリーに掲載なされた方が、より多くの人達の目に触れ、回答の数も増えるのではないかと思うのですが・・・。(←これは余談です。)

 それから話を始める前に、norikonorikoさんの、2月16日からの質問内容から推測いたしますに、お子さんの養育費用および家計の足しにするために、既にお持ちの図書館司書の資格を生かすべく、公務員試験を目指していると考えて宜しいでしょうか?
 それから、norikonorikoさんのお年に関してですが、短大を卒業されていて、結婚して4年ということから、少なくとも24歳以上の方と考えて間違いありませんか?
 とりあえず、これらのことを前提にした上でお話を進めて参りたいと思います。

 既にお判りのことと思いますが、24歳以上の方ということになりますと、(3)種試験は、郵政事務以外は受験資格が無いと思います。(郵政事務は25歳未満だったと思いました。郵政外務職員の場合は40歳くらいまで受験資格があると思いましたが、一応ここでは考慮しないことにします。)
 したがって、国家(2)種または地方上級、場合によって地方都市の職員を目指しておられるものと判断いたします。((1)種も年齢的には可能ですが、(1)種は国政の中枢を担う職員を採用するためのもので、図書館司書云々とは別次元の話になりますのでここでは考慮しないことと致します。)

 まず、私が勉強していた頃、公務員試験一般に関する総合情報誌として定評があったのは、実務教育出版の『受験ジャーナル』です。事務系職種一般に関しての合格体験記や勉強方法、科目ごとに使用した基本書の名称など、総合的な情報を仕入れるにはもってこいのものでした。
 現在でも多分書店に行けばあると思います。ただ、現役の大学生が多く買って行くので、売り切れている場合もあるかもしれません。その場合、店員さんに聞けば取り寄せてもらえると思います。

 次に、公務員試験の具体的勉強方法についてお話いたします。

 既にお判りと思いますが、公務員試験は、一般教養試験と、専門科目試験と、大きく2つの分野での点数を競う試験です。(政令指定都市の中でも、横浜市だけは専門科目試験が無く、試験は一般教養のみという話ですが、受験しやすい分、皆が狙うので競争率も激しいようです。)

 一般教養分野に関して私は、実務教育出版の、国家公務員(1)種試験受験用の一般教養テキストを購入して勉強致しました。(←書店では売られておりません。講座を申し込む必要があります。)

 一般教養分野をさらに2つに分けると、一般知識分野と一般知能分野とに分かれます。

 このうち、一般知能分野に関しては、出題されるパターンはほぼ決まっており、そのパターンさえ掴んでしまえば確実に安定的に得点することができます。そのパターンから外れた問題は出てきませんし、仮にパターンから外れた問題が出されたとしてもそんなもの誰も出来ませんから、そういう問題は捨てても構わないのです。

 次に一般知識分野に関しては、先程紹介した実務教育出版のテキストは、1科目当たり約20ページ程度にコンパクトにまとめられており、その内容を一通り全科目について把握しておけば、国家(2)種や地方上級の公務員試験においては9割近くの正解率を出すことが可能です。(←この点に関しては「経験者は語る」です。ただし、unyoさんがおっしゃっておられるように、国家(1)種試験に関して言えば、全科目万遍なくやる必要はなく、得意科目に絞って確実に全体の6割から6割5分以上の得点をあげるようにする必要があります。逆に言いますと、そういうやり方でないと(1)種試験の問題には対処できません。それに対して、国家(2)種・地方上級試験に関して言えば、基本的な問題しか出ないので、全科目を万遍なくやれば、9割近くまで確実に得点できるのです。つまり、それだけ他の人に差をつけ、確実に合格できるということです。)

 次に、専門科目についてお話いたします。
 専門科目に関しても、私は同じく実務教育出版の『専門科目別問題集(経済原論に関しては、同『経済原論の頻出問題』を購入)』を各科目ごとに購入して勉強し、それだけではわからない点を、受験ジャーナルに紹介されていた基本書と称される本を参考にして知識を身につけていきました。

 公務員試験は、知識があれば正解に達することが出来る問題ばかりです。具体的に申しますと、出題されるのは、判例があるものについては[判例の知識]、判例の無い分野に関しては[通説とされる説に関する知識]が問われるだけです。

 しかし、ここで特に注意して頂きたいのですが、法律系の学問の世界は自然科学と異なり、判例・通説・多数説・少数説・有力説など様々な説(考え方)が入り乱れ、それぞれが自らの正当性を主張しているという特殊な世界です。
 従いまして、やみくもにやたらな人の書いた専門書を買って読むと、それが判例・通説以外の説の立場から書かれていた場合には、確かにその学会内においては優れた評価を得るような学説であっても、読めば読むほど公務員試験合格からは遠のくといった結果になるおそれがあります。

 その点、上記の専門科目別問題集には、基本となる教科書に関する紹介も最初にされておりますし、また、各章の最初に、その章で勉強する内容を判例・通説の立場から非常にコンパクトに判り易く説明されているため、国家(2)種・地方上級ならば基本書などわざわざ買わなくても場合によっては十分とかもしれないと思います。

 それから、判例集も必要です。私は、憲法・行政法・民法に関しては有斐閣の別冊ジュリスト判例百選(1)・(2)をそれぞれ購入し、その他に、実務教育出版の『公務員試験に良く出る判例400』て勉強しましたが、私と同じ年に同じ(1)種法律職で合格した者の中で、「オレは、実務教育出版の『公務員試験に良く出る判例400』のみしか判例集は勉強しなかった。」と言っている者がおりましたので、それだけでも十分かもしれません。

 最後に、地方都市の市役所職員採用試験についてお話します。
 これは、先程の試験対策とはまた別の対策をとる必要があります。と言いますのも、このレベルの公務員試験の場合、基礎学力を見るのと同じくらい、いや場合によってはそれ以上に、時事(一般常識としての最近の社会の出来事に関するもの)に関する問題が出題される可能性が高く、特有の対策が必要です(stasiさんのおっしゃる「適性試験」もこの部類に属すると思います)。
 これに関しては、私が受けた時は、『受験ジャーナル』に市役所試験対策等として特集が組まれていたので、それで勉強しましたが、stasiさんのように新聞などを利用してこまめにチェックすることも有効な手段かもしれません。

 以上、長くなりましたが私なりのアドバイスをまとめてみました。ご参考になさって下さい。

 子育てをしながらの勉強では大変だと思いますが、政令指定都市ならば26歳くらいまで、国家(2)種ならば28歳まで受験資格があり、実際に上限ギリギリの年齢で合格して採用されている方も大勢おられますので頑張って下さい。
 ご健闘をお祈りいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろアドバイスいただきましてありがとうございます。
早速やってみます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/02/28 17:24

私は国家一種の受験経験のある、地方公務員です。



確かに難しいですね。的が絞りにくいというのが実感でしょうか。
とにかく幅が広いので、まずは得意分野での取りこぼしを防いで、どれだけ上積みするかが、一次試験のカギだと思います。

受験者が多くなると、二次へ進めるボーダーライン上に何百人と並ぶわけです。その上に乗っかればいいのですが、そこからわずか1点でも落ちると不合格になってしまう。そうなれば、1点落ちようが100点落ちようが極端な話同じなんですよね。

私の場合、国家一種の試験は日本語で書いてあるにもかかわらず、何が書いてあるのか分からない、という不思議な体験をさせてもらった、という感じです。(問題集とか全然やらなかった私が悪いんですが、どうしても一種を受ける人の顔と雰囲気を見たかったので・・・)

まず、手のつけやすいところを見つけましょう。そこからスタートですね。始めるまでがなかなかエンジンがかからないんですよ。でも、始めだすとすーっと行きますよ。
それと、stasiさんのいうとおり新聞や時事ニュースには詳しくなっておいたほうがいいでしょう。
二次に進んだときにも役立ちます。(面接・小論文などなど、私の場合今の職場(某市)の試験で時事問題の英訳が出ました。英語文じゃないですよ。時事問題に対する自分の意見を英語に訳すんです。)

頭の線がショートしない程度にがんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
これから頑張ってみます。
ダメでも年齢的にも来年もありますので・・・
という気もちでやってみます。

お礼日時:2001/02/28 17:25

公務員試験は、2種 3種 地方 特別職と、結構受けました。

教養試験 適性試験の範囲に限って答えると、はっきり言って、自分の雑学に対する知識の量で、合否が、決定されますので、一番効果的な方法は、新聞を読む事だと思います。出来れば、分野別に、日経、日経産業、日経金融等を、一般紙は、産経、読売等の併読をお勧めします。一度、読んだ事ある知識は、特にマークシートでは、無意識にでも、選択する確率が、かなり上がります。私はこれで、少なくとも、筆記試験は、ほとんど通りました。(問題集は、ほとんどやってません。知識を付けてから、やる物では、ないでしょうか?)公務員模試でも、上位1パーセント以内でした。ただし、毎日、1,2時間、新聞読む為に潰れました。苦笑 頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
アドバイスありがとうございました。
新聞はやっぱり一番ですね。
今までテレビ欄しか見ていませんでした。
ゆっくりと見てみます。

お礼日時:2001/02/28 17:26

こんにちは。

以前、国家公務員一種試験を受けました。
国家公務員の試験には、いくつかの科目があります。
文章理解の英文読解は、とにかく英文を読むようにしました。私は、大学受験の長文読解問題の問題集の文章を毎日一題づつ読みました。
判断・数的推理と、資料解釈は、似たような問題が見あたらないので、一種なら二種、二種なら三種の問題集を買って、そちらから練習をすると良いかもしれません。
自然、人文、社会各教養問題は、自分の専門分野は、復習を兼ねて大学の教科書を読み、専門外の科目は高校の参考書で少し詳しく解説のある物を選んで一通り読みました。
教養の全部を解くことは出来ないので、自然でも物理と生物に絞ったり、社会でも地理と世界史に絞ったりして、その分野の問題だけを確実に解けるようにした方が良いと思います。
専門の試験は、分野によるので、分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
範囲も広いのでやっぱり的をしぼって
やったほうがいいですね。
やってみます。

お礼日時:2001/02/28 17:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q官僚や中央省庁の国家公務員の特権についてですが・・

官僚や中央省庁の国家公務員の特権についてですが・・
霞ヶ関の官僚や中央官庁の国家公務員は有名ホテルの割引特権が有ると聞いたのですが本当ですか?
外務省員はT国ホテルに格安で利用できる・・というニュースを聞きましたが真意はいかに・・?
公に法律的に認められているのでしょうか?
お金を持っている人達なのだから平等に請求すべきと思うのですが・・。

Aベストアンサー

われわれ、一般の善良なる市民には分からない事だとおもいます。
自ら座っている座布団を返す事は出来ないので、他人(政治)によって
返してもらうよう願うしかないようです。
国民は官僚の絡繰りを知り得ないのですから。

Q地方公務員 中級 地方公務員 教養試験について

公務員採用試験について。

平成21年度、9月に実施される公務員採用試験を受験しようとしている高3です。
区役所から受験案内のパンフレットを入手し、今から勉強を始めようとしているのですが
教養試験というのは、級が同じであればどの地域でも共通の内容なのでしょうか?
中級が短大卒程度と書かれている参考書もあれば、高卒程度と書かれているパンフレットもあったので疑問に思いました。
地域によって教養試験のレベルが変わってくるのなら、どの参考書を購入すればいいのかも分かりませんし、非常に困っています。

自分が受けようとしている職種は中級の一般事務職で
試験内容は高校卒業程度の教養試験と作文、面接
教養試験の出題分野は
文章理解,判断推理,数的処理,資料解釈などの一般知能
国語,数学,英語等の一般知識
社会,理科等の一般知識
と書かれています。

今年の出題例は少し見れたのですが(難しくて解けませんでした)
過去問を何度も解きたいので、参考書を購入しなくてはなりません。
しかし、種類が多すぎてどれを購入すればいいのか分かりませんし
中級ならどれを購入しても同じなのか?と不安が大きくなるばかりです。
自分がこれかな?と思ったものは
どれも書名に地方公務員 中級というワードが入っているものなのですが
中級と書かれているものならどれを購入しても同じなのでしょうか?

長くなりましたが、どんな些細な事でも結構ですので
回答の方、よろしくお願いします。

公務員採用試験について。

平成21年度、9月に実施される公務員採用試験を受験しようとしている高3です。
区役所から受験案内のパンフレットを入手し、今から勉強を始めようとしているのですが
教養試験というのは、級が同じであればどの地域でも共通の内容なのでしょうか?
中級が短大卒程度と書かれている参考書もあれば、高卒程度と書かれているパンフレットもあったので疑問に思いました。
地域によって教養試験のレベルが変わってくるのなら、どの参考書を購入すればいいのかも分かりませんし、非...続きを読む

Aベストアンサー

どこの地域にも対応できますよ。そもそも公務員試験自体、全国で統一の日程です。問題作成を頼む先はほぼ同一のはずです。

Q国家公務員総合職と学部について。

国家公務員総合職と学部について。

私は、現在日本の教育について興味があり、将来文部科学省に勤めたい思っています。
そこで、進学する学部なんですが、そのまま興味のある早稲田教育学部 教育学科か、国家公務員総合職ならやはり社会科学系学部の方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

 国家公務員総合職(これまでは国家I種)の過去問を見てご覧なさい。

 圧倒的に法学分野に偏っています。結局国の仕事というのは法に基づきますからね・・・ということで法学部が圧倒的に有利です。東大法学部が国家公務員試験総合職で合格者の半数以上を占めているのはちゃんとした理由があるんです。

 さてもう一つの問題は仮に早稲田に合格して、さらに仮に総合職試験に合格しても文科省に行けるかどうかです。なぜあれだけ東大の研究予算は潤沢なのかというと、東大出身者が文科省に多いからですよ。それぐらいわかるでしょう。
 文科省の至上目的は東大の価値・ブランドを維持し高めること。なぜならそこが自分たちの古巣だから・・・というのは冗談ではありませんよ。

 「仮に」、「仮に」と二つもかなりな無理難題です。問題も見てないようでは将来性は低いですね。

 健闘を祈ります。

Q公務員試験・公務員資格がよく分かりません。

いつもお世話になっております。

タイトルの通りなのですが、公務員への道がよく分かりません。
私の頭の中では、公務員試験を受け資格を取る→各市役所での試験を突破する→採用
という教員のような感じを想像していたのですが
このような認識であっているのでしょうか?

この様な大変初歩的すぎる質問で大変申し訳ないのですが
初歩的過ぎるため、知り合いにも聞けず困っております。

市役所など何か具体例を出し、お教えいただけると幸いです。

Aベストアンサー

公務員試験を受けて取得する資格って、何でしょう?
「教員」「医師」「弁護士」などと同じように、「公務員」という職業になるための資格ですか?
だとしたら、そういう資格はありません。

質問で「市役所」を例にあげているので、それで書きますと。
「公務員試験を受けて合格する」というのが、すなわち、「市役所などで働くための試験を突破する」ことです。
公務員試験に合格すると、合格者名簿に名前が載ります。質問の中で「各市役所での試験を突破する」と書かれていますが、公務員試験のあとに各市役所ごとでの試験というのはなく、各市役所(自治体)の試験自体が公務員試験です。

「教員のような感じを想像していた」とのことですが、教員というのは学校の先生になるための資格であり、私立学校で教師をする場合も必要です。だから、公務員になるための資格とは違います。

公務員試験を受けて、何か資格が取れるとしたら、合格者名簿に載って「公務員に『採用される』資格(権利?)を持っている」という感じです。

Q共済組合年金(国家公務員)の照会先

共済組合年金(国家公務員)の照会先が不明です。(所属の共済担当はわかりますが)
国民年金のような、将来の受給額について照会できる窓口はありますでしょうか。
今の掛け金で、60歳受給でいくらもらえるとか、65歳や70歳から受給開始の場合はいくらかとか。

Aベストアンサー

国家公務員の方の年金支払機関は、国家公務員共済組合連合会となります。
http://www.kkr.or.jp/
こちらの年金部代表電話(03-3265-8141)が窓口になるかと思われます。

インターネットで年金見込額を提供する「KKR年金情報提供サービス」というのもありますが、現在はお休み中のようです。

Q公務員試験の勉強について。 スミマセン。教えてください。 私は、転職を考えておりまして、公務員試験

公務員試験の勉強について。

スミマセン。教えてください。
私は、転職を考えておりまして、公務員試験を受けようと思って、夜間に予備校に通っています。
予備校の授業が終わってから『授業でやった問題をコピーしてノートに貼り、黒板のノートを書いて清書する。』という作業を、ほぼ毎日しているのですが、コピー代がコンビニですと、白黒一枚10円と結構高いのです。
枚数が多いので結構バカになりません。
どなたか、京都市内で安くコピーできるところをご存知ないでしょうか?
また、他にも「こうしたらいいよ」っていう勉強法があれば教えていただけないでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

清書は無駄だと思うので問題を解きまくりましょう。

仕事もやっているならなおさら無駄なことをできないはずですから

Q国家公務員の彼

私は今年2月中旬より国家公務員の方とお付き合いしています。
彼は新宿区の公務員宿舎(官舎)に住んでいます。
私は彼の自宅に招かれた事はありません。デートで泊まる所はいつもホテルです。(私は実家住まいです)
付き合い始めは官舎だから私をする連れていけないのだと思っていました。同じく公務員の方が住む官舎ですから人目も気になるでしょうし。
ビジネスホテルのような所に泊まるので住所を書きますが、番地はいつもメチャクチャ。
これについては当然と思う方もいるとは思いますが、私は「住所を知られたくない」と感じました。
国家公務員という事は教えてくれても、勤め先の省庁は教えてくれません。
ですが、後に虎ノ門直結ビルで働いていると聞き、金融庁勤務とわかりました。
色々隠されている気がして、私は二番目の女かな。と感じていました。
守秘義務もあるからと、勤めていた先も教えてくれない元国家公務員の知人がいたので
あまり気に留めていませんでしたが、それにしても何かあるな。と思い、
友人が探偵的な仕事をしているので協力の下、少し調べました。

※彼には同棲中の女性がいる。※生年月日に偽りがあった。※私の憶測ではなく間違いなく金融庁勤務。※住まいもわかった。※同棲中の女性も公務員。

友人には「これ以上知っても自分が傷つくだけだよ」と言われましたが、今も嫌いになれないので知りたい事があります。

金融庁は女性と同棲していても、二番目の女を作れる程時間を持て余してるのでしょうか?
また、公務員宿舎は婚姻関係になくても同棲可能なのでしょうか?

私は諦めて忘れようと思いますが、気持ちの整理ができていなくて
今も嫌いになれない、むしろ好きなままです。

彼に仕返ししようと思う気持ちはありませんが、
せめて罪悪感感じて欲しい。

どうすれば良いでしょうか。

私は今年2月中旬より国家公務員の方とお付き合いしています。
彼は新宿区の公務員宿舎(官舎)に住んでいます。
私は彼の自宅に招かれた事はありません。デートで泊まる所はいつもホテルです。(私は実家住まいです)
付き合い始めは官舎だから私をする連れていけないのだと思っていました。同じく公務員の方が住む官舎ですから人目も気になるでしょうし。
ビジネスホテルのような所に泊まるので住所を書きますが、番地はいつもメチャクチャ。
これについては当然と思う方もいるとは思いますが、私は「住所を知られた...続きを読む

Aベストアンサー

sh10です。

何とも難しい関係ですね。
行動も、どうとも言い難いですね。ご友人の探偵さんはどのあたりまで調べられているのでしょう。事実を知らせてもらった方が気持ちの整理もつくのではないでしょうか。

因みに、借用書等は、「貸した借りていない」の問題を避けるために作成するものですので、これがないからと言って金銭の貸借がなかったということにはなりません。あなたの場合、メールのやり取りで金銭貸借を思わせる内容となっていれば証拠にはなり得ると思いますし、支払督促や少額訴訟は通常の訴訟とは異なり、面倒なものではありません。裁判所の「裁判手続き」のページを観ていただけると解ると思います。ただ、相手が「借りていない」と言い出した場合には通常訴訟へと移行するなど面倒な点はあります。恐らく、相手は争わないであろうとおもいますが。
最初はハガキで催促、それでだめなら督促等の手続がいいように思います。

「こんな人間もいるんだ」という、人生経験と割り切る努力をして次にいきましょう。おかしな人間ばかりではないですよ。
きっとその男は、どこかで自滅します。世の中、そんなに寛容ではないですし、いつまでもデタラメな考え方が通用するものでもありません。
辛いとは思いますが、事実を受け止めてください。

sh10です。

何とも難しい関係ですね。
行動も、どうとも言い難いですね。ご友人の探偵さんはどのあたりまで調べられているのでしょう。事実を知らせてもらった方が気持ちの整理もつくのではないでしょうか。

因みに、借用書等は、「貸した借りていない」の問題を避けるために作成するものですので、これがないからと言って金銭の貸借がなかったということにはなりません。あなたの場合、メールのやり取りで金銭貸借を思わせる内容となっていれば証拠にはなり得ると思いますし、支払督促や少額訴訟は通常の訴訟と...続きを読む

Q国家公務員1種試験について

キャリア官僚には教育学部出身の方もいるということを知りました。

そこで質問なのですが、教育学部では国家公務員1種試験の事務官専門試験の科目である行政、法律、経済のどれかを勉強するのでしょうか。

もしそうでないとすると、国家公務員1種の試験を行政、法律、経済のどの講義も受講することなく過去問などの問題集での独学のみで合格することは可能なのでしょうか。

Aベストアンサー

一種試験に合格した者です。

教育学部で独学での合格を目指すのは無謀かと思われます。
私は、大学生協の公務員講座を受講して合格しました。
また、No,1の方が挙げているような予備校に通う友人もいました。
どちらがいいということはありません。
そういったものに通えば、行政、法律、経済のどれで受験すればよいか
アドバイスがもらえると思います。
私は教育学部ではなかったので、そこまでのアドバイスはしかねますが。

Q国家公務員共済組合連合会の職員は国家公務員?!

国家公務員共済組合連合会の職員は国家公務員?!

国家公務員の公的年金・公的医療保険を担う
共済組合が沢山設けられています。
(文部科学省共済組合、財務省共済組合、裁判所共済組合など。)

それら各々の国家公務員共済組合がメンバーとなっている
「国家公務員共済組合連合会」という組織があります。

さらに、その「国家公務員共済組合連合会」で
働いている正職員が組合員となっている
『国家公務員共済組合連合会職員共済組合』
なるものがあります。w

そして、この『国家公務員共済組合連合会職員共済組合』も、
「国家公務員共済組合連合会」の立派な一員です。

(もう訳わからん仕組みだ。ww)

【1】
さて、この「国家公務員共済組合連合会」で働く職員の身分は、
国家公務員なのでしょうか?

【2】
もし、彼らの正確な身分が国家公務員ではないとしたら、
「国家公務員共済組合連合会」の正職員は、
公的年金については国家公務員に準じる形で
共済年金となってはいるものの、
雇用保険法については適用除外にはならず、民間会社員と同様、
雇用保険の被保険者となっているのでしょうか?

国家公務員共済組合連合会に詳しい方、
雇用保険法に詳しい方、
ぜひとも教えてくださいませ。

国家公務員共済組合連合会の職員は国家公務員?!

国家公務員の公的年金・公的医療保険を担う
共済組合が沢山設けられています。
(文部科学省共済組合、財務省共済組合、裁判所共済組合など。)

それら各々の国家公務員共済組合がメンバーとなっている
「国家公務員共済組合連合会」という組織があります。

さらに、その「国家公務員共済組合連合会」で
働いている正職員が組合員となっている
『国家公務員共済組合連合会職員共済組合』
なるものがあります。w

そして、この『国家公務員共済...続きを読む

Aベストアンサー

国家公務員ではありません。共済組合の職員ですので、当然雇用保険に加入しています。

Q国家公務員試験、採用について

国家公務員試験について調べていたのですがよく分からないので教えて下さい。

http://con.beisugi.net/03.html
↑の国家公務員採用II種試験【電気・電子・情報】
の試験を受けてみたいと思うのですが、
試験の詳細内容がよく分かりません。
また、どこでどれぐら採用があるのかもよく分かりません。

試験の概要は
http://www.jinji.go.jp/saiyo/shiken02_2.pdf
にある通りのようです。
受ける試験は
・教養試験
・専門試験(記述)
・専門試験(選択式)
・面接
となるようですが、どのような問題集がお勧めでしょうか?

問題内容をよく見てから検討したいと思っています。

Aベストアンサー

>試験の詳細内容がよく分かりません。
>どのような問題集がお勧めでしょうか?

やはり過去問を勉強するのが一般的だと思います。
過去問集にも色々あると思うので書店で中身を確認しながら自分にあった物を探してみて下さい。大型書店なら沢山あるはずです。
http://koumuin-text.com/archives/206/303/
合格者が語る自分はこの本で勉強したなどの情報や、試験のガイド本(入門書みたいな物)を利用するのも手です。あとは予備校を使うのもありますね。これは基礎情報から合格まで全て面倒みてくれます。ただ、予備校は懇切丁寧に教えてくれる反面、依存心の強い人には向いてない代物です。予備校は頼るものではなく、使うものだという意識がないとベテラン受験生の罠に陥ってしまうので注意が必要です。

>どこでどれぐら採用があるのかもよく分かりません。

ここによると電気・電子・情報の合格率は3.0倍みたいです。
http://koumuin-guide.com/syokusyu/koku2.html

どんな本を使うかどんな方法で勉強をするかは引き続きネットで調べたり、書店さんには怒られそうですが沢山立ち読みをして慎重にお決めになって下さい。

>試験の詳細内容がよく分かりません。
>どのような問題集がお勧めでしょうか?

やはり過去問を勉強するのが一般的だと思います。
過去問集にも色々あると思うので書店で中身を確認しながら自分にあった物を探してみて下さい。大型書店なら沢山あるはずです。
http://koumuin-text.com/archives/206/303/
合格者が語る自分はこの本で勉強したなどの情報や、試験のガイド本(入門書みたいな物)を利用するのも手です。あとは予備校を使うのもありますね。これは基礎情報から合格まで全て面倒みてくれます。た...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報