忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

よく学歴ロンダとか聞きますが、たとえば
早稲田から慶応
慶応から早稲田
早慶から東大
も学歴ロンダになるんでしょうか?
MARCHからでも東大の院に行った人は東大生として見られるんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

学歴ロンダリング、光文社から本が出ましたね。



「東大出た」と言えば他大学には無い付加価値が付くのは間違いないでしょう。


ですが、その付加価値がそれだけで就職に、或はアカデミシャンのキャリアとして絶対的なアドバンテージになるのか?が保証されている訳ではないでしょう。
有り体な言い方ですが、結局その人自身の問題でしょう。


まあ「東大出た」という事実が、自信となって、その人を伸ばしたり、逆に
「東大出てるのに」とプレッシャーになって萎縮したり、それぞれだと思います。


まあ、学歴ロンダリングの是非は別として、早慶→東大もMARCH→東大も
学歴ロンダリングと見られることは、まあそんなもんでしょう。
やりたいことがあって相応の覚悟とともに進学する訳ですから、気にするだけ
無駄なエネルギーだと思います。
    • good
    • 0

ロンダという言い方はあまり好きではないのですが…



早稲田⇔慶応
は別にロンダとして見られることはないと思います。

早慶→東大
これは自分でロンダだという意識があって行く人も多いんじゃないでしょうか。

MARCH→東大
理系の場合は最終学歴が重視されますから東大院卒者として見られますが、文系の場合は学部の印象の方が強いのかもしれません。

ただ、良いといわれる国公立の院に受かるにはやっぱり頑張らなくてはいけませんし、大学受験のときの経験をばねに頑張って院受験することは全然悪いこととは思いませんが。
学歴なんて関係なく、好きな勉強をしたいから院に行く人だっていっぱいますし…

ロンダという言葉はどこか否定的でやっかみがあるように感じるので好きではないですね。
    • good
    • 0

日本ではどの学部を出たかが重要です。

東大院卒でも学部がそれ以外ならば、東大学部卒の人からは「学部が違うからね」と言われる事が多いそうです。省庁の人は「何期生ですか?」という挨拶から入り、東大学部は前提だそうです。

以上がいい悪いは別にして、日本では他大学から東大院を出てもロンダという人も居るでしょう。それは学部へ入学するのに比べて、院入学は別なシステムを取っているからです。これは東大だけでなく、どこの院でも下位学部から来た人は皆当てはまるんでしょうね。私はそれでもいい環境で勉強できて、能力を伸ばせれば院はどこでもいいと思います。
    • good
    • 0

こんにちは。



>>>早稲田から慶応
>>>慶応から早稲田

どっちもどっちだから、勝手にやってください、という感じですね。


>>>早慶から東大も学歴ロンダになるんでしょうか?
>>>MARCHからでも東大の院に行った人は東大生として見られるんですか?

私の企業での経験で言えば、
職場の人達からは、どこの院修了かよりは、どこの大学卒かが印象として強く受け取られます。
現に、東大院の修士の人もいましたけど、職場の皆にとっては「○○大卒」というイメージがありました。

あくまでも一例として捕らえてください。


以上、ご参考になりましたら。
    • good
    • 0

こんにちは



>早稲田から慶応
>慶応から早稲田
これは学歴ロンダリングとはいわないと思います
理由は、同格だから 

>早慶から東大
これは典型的な学歴ロンダリングですね
特に受験時に東大受けて、不合格で、早慶に進学した人が
コンプレックス払拭のために、東京大学大学院なんかに行く場合が多そうですね

>MARCHからでも東大の院に行った人は東大生として見られるんですか?
「東大生」と言った場合、学部か、大学院かは区別しないと思いますので
「東大生」として見られるでしょうね

ただ「東大生」という言葉の響きには、受験で受かったというニュアンスが
そこはかとなく漂いますので、いわれた方も居心地悪いでしょうね

MARCHから東大院に行って、学歴ロンダリングが効果を発揮するのは
最終学歴を書く/聞かれた際に、東京大学大学院卒 と答える瞬間でしょう

最近、そのものずばりの
学歴ロンダリング (光文社ペーパーバックスBusiness)
という本が出ました。
立ち読みしてみました。チャンスがあれば私もしてみたいですね、学歴ロンダ・・
    • good
    • 0

学歴ロンダ?


どこの大学院でも、入試によって入学できるか?できないか?が決まります。まあ多少は、学部教官の推薦などの場合もあるでしょう。例えば、放送大学などの通信制大学から東大の院へ進学したら、東大の院生です。他には、東大から放送大学の院へ進学したら、放送大学の院生です。

誰が勝手にレッテルを貼るのか知りませんが、学生自身の努力によって、そして何より、ある目的のために大学院で変えたのだから・・ロンダというレッテルには疑問を持っています。
    • good
    • 0

東大に籍を置けば東大生


籍を置いたことが無ければ詐称
    • good
    • 0

上二つは学校の格が同等ですので学歴ロンダとは言わないでしょう。


早慶と東大ですと、企業側から見て大分差がありますので
学歴ロンダリングと言えます。
もちろん分野によって得意不得意があるので、
医学部なんかでは慶応の方が強みがある科もありますね。

>MARCHからでも東大の院に行った人は東大生として見られるんですか?

東大院生は名乗れますが「東京大学」の学生ではないので東大生ではありません。
友達から「あいつ東大に行ってるんだぜ」と驚かれることくらいはあるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
東大→東大院に行こうとするものとすれば、最終学歴しか見ていないなら腑に落ちないところがありましたが解決しました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/12/25 14:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学歴ロンダリングと、その世間的イメージとは?

私のいとこが、地方国立大学の工学部を卒業し、東京工業大学の大学院を修了しました。

彼は学部の地方大学を主席で卒業し、もっと高いレベルを求めて東工大に進学したそうです。

私は元々そのいとこが非常に優秀だったことは知っていたのですが、意思高くさらにハイレベルの大学を修了して、本当にすごいなぁ、と尊敬してます。

ですが、そのいとこ曰く
「まぁ、いわゆるロンダってやつだからね。そんなすごい事でもないし、だからといって特別評価が上がるわけでもないよ。大学院試験は比較的簡単だからね。」とおっしゃっています。

私も個人的に調べたら、ネットスラング的に“学歴ロンダリング”と呼ばれているようで、なぜか逆に低いというか悪いような言い方をされています。

僕個人的には、他大学院の受験なんて、そのまま同じ大学の大学院に進学するより労力が要るわけですし、大学を卒業する22,23歳で、さらに上を目指そうとするなんて、むしろその頑張りは評価されてもいいような気がするんですが・・・

もともと、このような例は稀なケースだ、とは聞きますが、なぜ一般的に評価は良くないのでしょうか?

また、身近な方に似たようなケースの人に出会ったことがありますか?
あれば、エピソードを教えていただけるとありがたいです。

私のいとこが、地方国立大学の工学部を卒業し、東京工業大学の大学院を修了しました。

彼は学部の地方大学を主席で卒業し、もっと高いレベルを求めて東工大に進学したそうです。

私は元々そのいとこが非常に優秀だったことは知っていたのですが、意思高くさらにハイレベルの大学を修了して、本当にすごいなぁ、と尊敬してます。

ですが、そのいとこ曰く
「まぁ、いわゆるロンダってやつだからね。そんなすごい事でもないし、だからといって特別評価が上がるわけでもないよ。大学院試験は比較的簡単だからね。」...続きを読む

Aベストアンサー

> なぜ一般的に評価は良くないのでしょうか?

評価が良くないことは無いと思います。

あなたのいとこの場合なら普通に東工大院卒で通用すると思います。

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q東工大と京都大工学部はどっちが入りやすいですか?

東工大は第4類くらいを考えていただければありがたいです。
ちょっとしたことからこの2校を考え始めたのですが、率直にどちらが入りやすいでしょうか?

京大は入試問題的に対策をとっていない自分にとってはより厳しいような気がしますが…

総合的に見てどうなのでしょうか?
特に京大については知識がほとんどありません…

詳しい方お願いします!!

Aベストアンサー

京大工学部の場合、
 
 ・英語が和訳・英訳のみ。非常に癖が強く難解。
 ・本年度から二次試験でも国語が出題される。非常に難解。センスがなければ対策は困難。
 
 ・センター試験では、地歴公民は、地理B・日本史B・世界史Bのみ可。公民では出願不可。(工業化学科のみ公民でも可)
 ・後期試験は実施しない。

高度な文系的センスも問われる、出願がやりづらい、この辺のリスクをどう考えるかですね。

Q東大や早慶でても大企業に就職するのは上位二割程度

って本当ですか?東大でても中小企業に就職したりするって本当ですか?逆にマーチとかで大企業に就職したりするというのも聞いたんですが本当なんでしょうか?何か質問ばっかりですいません。東大や早慶でたら人生安泰だとばかり思っていたので信じられなくて・・・・

Aベストアンサー

一応、その辺の大学を出てます。
本当です。
が、多分あなたのイメージと違いますので説明します。

まず東大などの上位帝大は就職への評価がそこまで高くない。
大体、3,4割は研究者、弁護士、会計士、上級公務員などを目指します。
1年で受からない人も多くその場合は浪人や留年をします。こいつらを
女子の場合はリアルに親がカネ持ちな場合があって、フツーに就職もせずにブラブラしてます。
形式上、親の会社に入ったり、院生になったり、海外留学しますが、実際はほとんど何もしてません。
僕も驚きましたけどこういう人はけっこう多くいます。
早慶も同様です。
「絶対に就職」と思ってる人はそうそう多くないです。上位大学でも色んな人がいます。

次いで
1と関連するんですが、今って価値観は変わって来てる。
大企業や大金に対する嫌悪感の方が強い。正直、欧米の方がそうなってますね。
凄く優秀な人が国際公務員を蹴って小さい会社を立ち上げたり、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9
そこにゴールドマンサックス1年で辞めて蹴って入る人がいたり(わずか数人の会社ですよ)そういう感じです。
甘い部分もあるんですけど、NGOや中小などを最初から志望する優秀な人もけっこういます。


最後ですが、環境の変化が起こった、と言うこと。
前提として
1、大企業に入ること自体は難しくない。
大企業とは「300名以上」ですからここに入るの自体、偏差値60以上の大学生からすると、別に難しくない。東証一部上場企業も2000社もあるし、そんなに難しくない(その上、財務省やサントリーやゴールドマンサックスなど上位企業は上場してません)

2、上司は高卒
ギャグみたいな話ですが、いまの公務員人気はこの20年で起こったことで、それ以前はまるで人気がなかった。だから地方の市役所は京大なんかの帝大卒も多いですが4,50代なんかの上の世代は人気が無かったので4,50代はふつうに高卒です。いや本当に。どの企業もそういう部分ありますよ。

3、国力の低下
やっぱり1960-1990のわずか30年間だけど、日本国自体が右肩上がりだったし、人口比で見ても
大学生はエリートだったんだと思うんですよね。優秀だけども高卒や短大卒でって人も多かったし、彼らはその現実を受け入れるしかなかった。でも今は人口比で見ても、日本のエリートと呼ぶには届かなくなってると思います。供給量は拡大したのに、需要が減ってる。
そりゃあぶれる奴は出ますよ。

4、企業サイドの姿勢の変化
上記1,2,3を踏まえ企業はシビアになってる。
正直、海外営業なんて腐るほどいたし、売れるもんだから大量に営業を採った。営業もふつうにしてたら売れた。でも今は売れないわけで、システムを組み替えることと、あと根性系も残ってる。
で、理系(念のため行っておくと僕はド文系)、や専門職(医師や、弁護士や海外経験)の需要が高い。
JALのCAは契約社員で、三菱商事の一般職は派遣で、と労働者側から見ればキツイ、最悪な、株主や企業からすると利益を確保できる最高のシステムになってる。
こういう厳しい状況だから、過去の形式上新卒ののシュウカツはなくなって、欧米並みに難しくなってる。
欧米の場合は、あくまで専門性が重要で、「大学でどれぐらい勉強したかを発表する場」なんだから軸はカンタンなんだけど、日本はその辺が曖昧だから、じぶんの立ち位置に苦しむことが多い。

有名大を出てる=専門性があるわけじゃないってのは企業もわかってるし、その辺のギャップ(自己評価が高すぎる)と落ちる。
アマゾンでネット注文して3日で届く自体に、1つ1つの作業がのろい奴は落ちる(サービスを享受する時は安さやスピードを求めてるのに、自分がやる側になったらやりません、できません、っておかしいでしょ)。

東大早慶は、ある程度は受かりやすい。少なくとも書類とか、1次とかは受かりやすいと思う。
でも2次以降はふつうに落ちるし、「おれ○大だからさあ」みたいな奴は落ちる(こういう奴ってあんまり優秀じゃないことが多いし、そもそもキモい新人とわざわざ仕事しなきゃならんのだよ)。
あと中小やngoに「私は利益優先型に疑問があってこういう所に来ました」みたいなかわいこちゃんも落ちる。中小でも利益を必死になって生み出してるし、ngoでも鬼のような姿勢と行動力で寄付や政府系援助をぶんどってなんとかかんとかで運営してることが多い。

つまり『有利な面もあるが、それは”山本くん家は高校から歩いて5分”ぐらいのメリットであり、あまり深く捉えすぎると大やけどする。先輩の進路などを見てれば、ある程度自分のことは推測できるし、限られた環境でできることを楽しみながら1つずつ行う、それしかない』です。

あとは優先順位が違う気がする。
僕はバイト先で中小大の奴がバイトや恋愛やファッションに頑張ってるなあ、と感じたけど、
学内では海外留学やインターン、サークルを頑張ってる人が多かった。
メンタリティが違う部分があると思うし、大企業は後者のメンタリティを持ってる傾向にあるから後者が有効になりやすい気がする。

一応、その辺の大学を出てます。
本当です。
が、多分あなたのイメージと違いますので説明します。

まず東大などの上位帝大は就職への評価がそこまで高くない。
大体、3,4割は研究者、弁護士、会計士、上級公務員などを目指します。
1年で受からない人も多くその場合は浪人や留年をします。こいつらを
女子の場合はリアルに親がカネ持ちな場合があって、フツーに就職もせずにブラブラしてます。
形式上、親の会社に入ったり、院生になったり、海外留学しますが、実際はほとんど何もしてません。
僕も驚きまし...続きを読む

Q東大落ちはなぜ早慶?

古い世代のものです。
東大に落ちると早慶というのが一般的ですよね?。
なぜですか?

関東で東大にギリギリなら一橋・千葉・横国・筑波を狙ったがいいと思うのですが、
一橋・千葉・横国・筑波より早慶が総合的に上と考えるのでしょうか?

どなたかご回答をお願い致します。

Aベストアンサー

NO2の元塾講師です。

 他の方のお礼に関することで書きます。
 確かに地方出身者の場合、前期東大、後期は地元の旧帝大の人は多いです。ただ、早慶の場合は首都圏の人間は地元になるので、もともとも受験可能性集団の数が尋常でないくらい大きいのです。その結果、全国の受験生の「前期東大・後期地方国立の受験生」より「前期東大・後期受験しない(若しくは東大)で不合格時早慶」が数で多いことになります。
 旧帝大は関東地方などの地方に1つが原則です。その場合、関東地方(東大圏)の受験者数は関西地方(京大・阪大圏内)以外の地方(北大・東北大・名大・九大)の合計より多いくらいです。つまり、後期に地方国立大を受ける受験生より、関東内で早慶に流れる受験生が多くても不思議ではありません。
ご参考までに。

Q大学院で東大や京大に移る人が結構いますがその場合

もともといた人達と同じ扱いを受けるのでしょうか?特に就職の時のことです。ネットでみてると大学院はあまり評価されず前いた大学で評価を受けるとよくみかけるのですがどうなんでしょうか?履歴書には最終学歴だけではなく前いた大学も書くのですか?教えてください

Aベストアンサー

理科や早稲田~東大、京大ってのが周囲でもいました。

まずアメリカの場合は「学部で頑張った」と高く評価されます。
ちょうど考え方は日本の高校がアメリカの大学にあたるようなもので、大学でのプロセスや評価も厳しいし信頼されてますし、日本で言うと「地方の無名高校から東大に入った」みたいに考えられて、高い評価は当然と言えば当然です。

日本の場合は
1.学部での成績や評価が曖昧(優秀でなくても上位になれる)
2.教職員が、選考基準に責任を持っていない(あいつはバカだ、とかウチの大学のレベルは低いし・・と教授も平気で言う。面倒なので自大学中心に採用をしたりする。
アメリカの場合は”学生への教育”も評価に入りますし、最悪の場合、連座してクビもあり得ます。だからともかく真っ当な人材を採ろう、成長させようと言う意欲が強く幅広く優秀な人間の獲得に動きます(プロ野球のスカウトみたいな感じですね。
よって90年代は「学歴ロンダ」と批判的に呼ばれました。



ただ今の日本は欧米アジア並に専門職化、高学歴化が進んでます。
以前は「就職逃げ層」あっかりのしょぼい奴が大学院に進んだこともありましたが、今は優秀層が専門性をつけるために大学院を選択するケースが増えてます。
(東大であれ、学部卒や英語が出来ないのに偉そうに出来る国は日本ぐらい。)

履歴書には当然、高校、大学、大学院を書きます。
ただ世界的には最終学歴(大学院)を学歴として話す傾向が強く(オバマなら私立オクシデンタル単科大学ではなくハーバード大)、評価もそのようになります。
さて、
表題の件ですが

優秀さ・・・むしろ学外の奴の方がやる気や危機感が強く優秀でもありました
就職・・・内部の上位>>>外部>>>内部の下位>>>>>>>>>>>>他大学

。あくまで僕の見聞きした小さなレベルですが、(あまり言いたくないのですが)一部ネットでは仕事もせず学校も行かず、あるいはリアルでパッとしない矮小な人がい定数います。
ともかく小さな自分の自尊心を納得させるために、自分より小さな存在、例えばマイノリティである編入者を「学歴ロンダ」と呼んで攻撃したりします。

ただどの国でもそうですが、そもそも決定権を持ってるのは政治家、経営者、お金持ちなどであり、そういう人がどのように感じるかが重要なんです。彼らは努力家や成果を出す者が大好きです。
もし、院で他大に進むことを検討してるのであれば、


それは効果のあることですよ。もちろん入ってからも頑張ることが求められますが、それも楽しんでやればいいと思います。

理科や早稲田~東大、京大ってのが周囲でもいました。

まずアメリカの場合は「学部で頑張った」と高く評価されます。
ちょうど考え方は日本の高校がアメリカの大学にあたるようなもので、大学でのプロセスや評価も厳しいし信頼されてますし、日本で言うと「地方の無名高校から東大に入った」みたいに考えられて、高い評価は当然と言えば当然です。

日本の場合は
1.学部での成績や評価が曖昧(優秀でなくても上位になれる)
2.教職員が、選考基準に責任を持っていない(あいつはバカだ、とかウチの大学のレベ...続きを読む


人気Q&Aランキング