親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

センターレベルの問題だけやっていても高得点は目指せないと聞いたので…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一応なるとは思いますが・・・。


まず足元の基礎、センターレベル、センター過去問をしっかり解く。
その上で2次対策を兼ねるなら良いと思いますが、足元が出来ていないのに上を目指しても痛い目に遭うだけです。(出来ていたら無視してください)
高得点を狙うなら、センター試験の過去問をしっかりやらないと。問題パターンに慣れておく必要があります。
    • good
    • 2

こんにちは



センターレベルの問題だけやっていても高得点は目指せないと聞いたので…

そうですね。
ただ、センター試験に関しては解法上のテクニックはごくごくオーソドックスなもので十分ですから、「一対一対応」で新たな解法を学ぶ必要性はほとんどないかなと思います。
今からやるなら、過去問や模試の問題の別解を探すとか、そういうことのほうが勉強になるかもしれません

この回答への補足

まだ高校1年生なんで時間はあります。

補足日時:2008/12/25 12:36
    • good
    • 0

傾向としてはセンターの過去問


センター少し上の数学をしたいのなら
MARCHの全学部入試のIAIIB部分
くらいがちょうどよいです。
もしくはMARCHの文系数学の
証明以外の部分などがレベル的に
ちょうどよいですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1対1対応の演習

現在高2で横国の経済を志望しているものです。青チャートをやっていましたが、あまりにも量が多く、解説もあまり良くないので1対1対応の演習にしました。結構いいと思いますが、これだけで大丈夫なのでしょうか?また、レベルはどのくらいでしょうか?

Aベストアンサー

東京大学の理科類に在学する者です。
去年受験を経験したこともあり、最近の受験体系を多少は理解しているのでお話させていただきます。
僕の東大の知り合いに、物凄く数学ができる奴がいます。そいつ曰く、高校の時には一対一対応を6周解いたらしいです。後は過去問25年分。これだけで十分だとか。
僕の経験としては、塾の教材1000題を繰り返し解きまくりました。塾の問題集は様々な大学入試の過去問を収録したものです。3周は解きました。因みに僕も高校数学はある程度自信があります。
以上2つの経験を考察いたしますと、共通することは 繰り返し解く ということです。現存の受験ですと、如何に標準問題を確実に解くか が受験において要になります。これは文理関係なく共通する傾向だと思います。要するに標準問題を繰り返し解きまくって、こういうタイプの問題はこういった解き方をする というのを頭に叩き込めば日本の何処の大学であろうと合格点は確実に取れるということです。
時間などを考慮した上で青チャートがキツいというのなら 青チャートの例題か一対一対応を解法を暗記するくらいまでやりこむ事 を強くお勧めします。 ですが数学を武器にしたいのなら青チャート全てをやって所見で間違えた所のみを、受験本番まで何回も復習するのが一番確実です。ただし文系なので余裕がなければ、やらないほうがいいですね。

長々お話しましたが、大切なことは 繰り返し解いて、その問題を自分のものにする ということです。最悪なのは複数の問題集に手を出して
中途半端にしか吸収できないことです。網羅系問題集1冊をしっかりやりこむのが絶対に良いです。頑張ってください!

東京大学の理科類に在学する者です。
去年受験を経験したこともあり、最近の受験体系を多少は理解しているのでお話させていただきます。
僕の東大の知り合いに、物凄く数学ができる奴がいます。そいつ曰く、高校の時には一対一対応を6周解いたらしいです。後は過去問25年分。これだけで十分だとか。
僕の経験としては、塾の教材1000題を繰り返し解きまくりました。塾の問題集は様々な大学入試の過去問を収録したものです。3周は解きました。因みに僕も高校数学はある程度自信があります。
以上2つの経験...続きを読む

Q数3の青チャートと 一対一対応の演習は どう使えば良いのですか? 順番に青チャート終→一対一 なの

数3の青チャートと
一対一対応の演習は
どう使えば良いのですか?

順番に青チャート終→一対一
なのか
青チャートと一対一を同時に進めていくのか
どちらが短期間で効率が良いでしょうか?

ご回答よろしくお願い致します

Aベストアンサー

単元ごとに青を例題だけやってみてすんなり進めるようなら1対1にシフト、そのまま1対1を終えられたらそこで次(の単元)に進むか上に進む。1対1で難儀するか違和感があるなら青に戻る。というところでしょうか。

青は戻るべき基本(オペレーションマニュアルであり直球)、1対1はその半歩先だけを行く変化球です。青から見える退屈な受験数学に色を添えるものです。イロモノともいう。本家「大学への数学」はもっと毒味や刺激がありますが、汎用性を持たせたためにやたら薄味になりました。

Qなぜ物理は独学が不可能なんですか?

こちら(http://d.hatena.ne.jp/nimsel/20080703)のサイトに、
「医学部・東大・京大を志望する場合、0から二次レベルまでの物理の独学は不可能に近いです。」
との記述があります。

さらにこちら(http://ja.wikibooks.org/wiki/%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E5%AF%BE%E7%AD%96)のページにも、
「独学はほぼ不可能だと思われる」
と書かれています。

しかしながら受験勉強法研究家として有名な(しかし自分はあまり参考にはしていませんが。)
和田秀樹氏は、本の中で、「橋本の物理をはじめからていねいに」という参考書について、
「下手な教師よりよっぽどわかりやすい。今まで物理が独学に不向きと言われていたのはこのような参考書がなかったから。」
というようなコメントをしています。

ということは、参考書で授業と同じような理解ができるのではないでしょうか?

私は恥ずかしながら、落ちこぼれからほぼ独学で旧帝大医学部に行こうと思っています。
高2から物理の授業が学校で始まる予定でしたが、丁度高2から家庭の事情により、高校には通っていませんので、ほぼ独学というわけです。
数学はちっぽけな個人塾に行ってるので、まあ完全独学というわけではないので、他の科目は努力次第で目処がたちそうなのですが、物理は方々で、「独学は無理。国立医学部となるとなおさら無理。」という声が色々なサイトで目に入り、「ああやっぱり(高レベルまで行くとなると)独学なんて無理なのかなぁ。」と落胆と失望を何回か繰り返しています。

(といっても、そんな気持ちからかやるべきことをやる前からそんなこと思ってます。自分ではあまり100%無理なんて思いはないのですが、外部情報から無理だと思わせられている。だから無理なのかなぁと心配になりやる気が出ない。自分に都合良く言わせてもらえばそんな状態でいます。
他の科目は勉強してますが、物理に関しては、「独学は無理」という言葉が頭に浮かび、生物にしたほうがいいかなぁなどと躊躇して勉強する気になれません。ただ生物より物理のが、現代医療はMRIとかあるし、大切なのでなるべく物理を学びたいのです。大学に入ってから苦労しそうだし。
それで実際の所はどうなんだろうと質問いたしました。)


そういうわけで、例として上に挙げたようなサイトで言われる、
「物理は独学は不可能」
という言葉の理由についてお聞きしたいです。

それと、旧帝大医学部レベルまで物理を独学で引き上げるのは、正直なところ無理なのかという点も意見を下さい。因みに自分は理解力はいいほうではありません。文系脳に近いです。
数学は人より時間をかけてできるようになった方だと思います。
時間は1年半ですね。最悪でも1浪(2年半)までで受かりたいです。

もし肯定的な意見をお持ちの方がいたら、勉強を進めていく上でアドバイスもいただけますでしょうか。

ちなみに「旧帝大」と付けるわけは、ある医学部の方が書いた本に、
「臨床か開業なら関係ないが、それと平行して研究、あるいは専門の研究医になるならやはり旧帝大系でないと厳しいというのが実情。」
と書いてあったからです。
医学の研究にも興味があるので、そちらの方に有利な旧帝大医に是非とも受かりたいのです。。

真剣に悩んでいます。
ご高見お願いいたします。

こちら(http://d.hatena.ne.jp/nimsel/20080703)のサイトに、
「医学部・東大・京大を志望する場合、0から二次レベルまでの物理の独学は不可能に近いです。」
との記述があります。

さらにこちら(http://ja.wikibooks.org/wiki/%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E5%AF%BE%E7%AD%96)のページにも、
「独学はほぼ不可能だと思われる」
と書かれています。

しかしながら受験勉強法研究家として有名な(しかし自分はあまり参考にはしていませんが。)
和田秀樹氏は、本の中で、「橋本の物理をはじめからていねいに...続きを読む

Aベストアンサー

数学であれ、化学であれ、生物であれ、各科目には、「その科目の学び方」というものがあると思います。

物理の場合は、
「物理とは何を目指しているのか?」
「物理は、どうやって学んでいったらよいのか?」
といったところで、つまづく人が、他の科目よりも多いように思います。

物理には、数式が登場しますが、同時に、「数式の解釈」というものが付きまといます。

言い換えれば、「自然現象のイメージと数式が結びつく」ということになりましょうか。

これがうまくいかないと、公式を暗記しても、理解できないのだと思います。

そして、この部分に、物理独特の考え方がたくさん出てきて、独学を妨げているように思います。

予備校であれ、参考書であれ、「自然現象と数式とが結びつく」という点を詳しく説明してくれるものがあれば、独学が可能だと思います。

あくまでも個人的な意見なので、お役に立つかどうか分かりませんが、自分自身が物理を学んだときに感じた難しさを思い出して、書かせていただきました。

参考サイトは、考え方の部分を説明してくれています。

参考URL:http://tahara-phys.net,http://webkouza.com

数学であれ、化学であれ、生物であれ、各科目には、「その科目の学び方」というものがあると思います。

物理の場合は、
「物理とは何を目指しているのか?」
「物理は、どうやって学んでいったらよいのか?」
といったところで、つまづく人が、他の科目よりも多いように思います。

物理には、数式が登場しますが、同時に、「数式の解釈」というものが付きまといます。

言い換えれば、「自然現象のイメージと数式が結びつく」ということになりましょうか。

これがうまくいかないと、公式を暗記して...続きを読む

Q東京大学と国立医学部どっちがむずかしいのですか?

きになってみたので質問しました。
どちらのほうがむずかしいのでしょうか?
東京大学なら理三は抜きでおねがいします。

Aベストアンサー

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験事情を考えるとこの倍率の面の差が大きく、国立医学部がより難しいということになります。

まあ、医学部というところ自体が特殊なところで、ずっとA判定が出ている医学部を受験しても落ちることはざらにあります。さらに旧帝大系の医学部、千葉などの旧医大系、その他では東京医科歯科大などの難関校のようにほぼ毎年難易度が上位で安定している大学を除けば、どの国立大学医学部もその年のセンター試験の動向次第で志願者の増減の変動が激しく、相当難易度が浮き沈みしますので単純に偏差値的に下位の国立大学医学部は東大より簡単とも言えませんし、逆に年によっては“結果的に”東大理系よりも入るのが簡単だったのではないか、と思える国立大学医学部もあります。

最後に5ランクでかなり大雑把にまとめると、

S、東大理三、京大医
A、その他旧帝大系医学部
B、千葉大などの旧医大系・東京医科歯科などの難関校
C、(特に首都圏近辺にある)公立大学医学部
D、東京大学理一・ニ、その他国(公)立大学医学部(年により変動の可能性有り)

というランクわけになると思います。
(昔から医学部には“旧帝大、旧医大、旧医専、その他”の順のランク分けがありますが、このランク分けに加えて首都圏近辺の国公立大医学部の人気が地方国公立大学医学部に比べて高くなるという事実があり、例えば、医科歯科は旧医専ですが、東京にあるため、地方の旧医大系よりも難易度が高かったりします。)

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験...続きを読む

Q赤本と黒本どっちがいいの?

質問はタイトルの通りですが補足をします。
現在センター用の赤本を2冊(数学と英語)持っているのですが、他のサイトなどを見ると赤本よりも黒本の方が解説などが質がよい(詳しい)というような意見が結構ありました。
これから他の教科を買い足す場合、このまま赤本を買ったほうがよいのか、やはり黒本にしたほうがよいのか教えてください。
またその理由も教えてください。

Aベストアンサー

私の場合、センター対策は黒本を使い私大・国立対策は赤本を使っていました。黒本は全教科買って持っていましたが、あれってかなり重くて
たまに予備校で自習する時に持っていかずに塾で赤本を借りたりしていました。
同じ年度の解説を比べてみると、やっぱり黒本のほうが丁寧な気はします。
私は河合生だったのですが、在籍中に先生に黒本の解説は河合の先生が書いている、ということを伺いました。
まぁ、そんな理由から黒本を愛用していました。
でもそれぞれの好みはあると思うので、一度本屋さんで同じ年度のものを見比べてみてはいかがでしょうか。

Q高1ですが東大京大志望の方はどのくらい勉強してるのでしょうか。

はじめまして。
高校1年で、東大の理系を志望していて勉強をしているのですが、同じく東大を目指すライバルという人がいないし、東大志望の中でどのくらいの位置にいるのか分かりませんので、最近、こんな勉強で大丈夫なんだろうかなど心配に思っています。
通っている学校が公立の地方の中高一貫校でまだ卒業生を出していません。ので、学年のこの位置にいれば東大京大を目指せるレベルというのがわかりません。また、今年に最初の卒業生を出すのですが東大受験するのが4人程度京大が2人程度と聞いています。
自分現時点では数I・II・III・A・B・Cの入試標準問題(新数学スタンダード演習)はある程度解けるようになりました。でも100%ではありません。英語も単語帳(システム英単語)を一冊、文法・語法問題(NextStage)を一冊終えて、これからは英文解釈に力を入れていきたいと思います。
質問ですが
・東大志望の方は一日どれくらいの勉強をしているのですか。
・やはり受験の知識が少ないので予備校に通った方が良いのでしょうか。
高3からでも十分でしょうか。
・高1では英数に力をいれてきたのですが、高2では理系でも国語、理科の勉強にも力を入れた方がいいですか。
・高2で受けておいた方が良い模試などがあれば教えてください。(東大模試は高2でも受けてみるべきでしょうか)
・高2からでも余裕があれば東大レベルの問題を解いていったほうがいいですか。それとも入試標準レベルをみっちり解いていった方が力になりますか。

はじめまして。
高校1年で、東大の理系を志望していて勉強をしているのですが、同じく東大を目指すライバルという人がいないし、東大志望の中でどのくらいの位置にいるのか分かりませんので、最近、こんな勉強で大丈夫なんだろうかなど心配に思っています。
通っている学校が公立の地方の中高一貫校でまだ卒業生を出していません。ので、学年のこの位置にいれば東大京大を目指せるレベルというのがわかりません。また、今年に最初の卒業生を出すのですが東大受験するのが4人程度京大が2人程度と聞いています...続きを読む

Aベストアンサー

 yuuma215さん、補足を付けていただいてありがとうございます。

 回答に入る前に前回の回答についてお詫びを。
 数学の「3C」が「?C」になっていました。どうもローマ数字は使えなかったようです。見にくくなってしまい、申し訳ありません。

 さて、補足について回答させて頂きます。


>Phoenix001さんの通っていた学校の東大に合格した方たちは、高2で東大模試を受けていましたか。

 受けていないと思います。私も受けていません。私の通っていた高校では3年次から東大模試の案内が校内配布(ある程度偏差値が高い高校は模試の主催者側から案内が配られます)され、特別価格で受験できるので、全員その段階で初めて受験したのだと思います。

>また、高2の段階では東大模試でどれくらいの点数が取れれば高2では十分だと思いますか。

どれぐらいの点数が取れれば、というのはありません。11月の東大模試でE判定でも合格した人が居ますから。
 模試で重要なのは、「A判定取りたいな」とか目標を設定して勉強に打ち込めることだと思います。ただ、B判定以上は取れると良いかなと思います。理由は、模試で貰った判定に対して合格者が何人出ているかの調査で、どの東大模試でもB判定以上取った受験者は合格率が(C、D判定を取った人たちよりも)跳ね上がるからです(東大模試でデータをもらえれば分かります)。ただ、2年次では難しいと思うので、その段階で受験するならどれだけ自分で学習範囲を進められるかな、の感覚で受けることをお勧めします。
 3年次からは、本気でB判以上取ることを目標にするということで。

>センター試験で高得点をとる勉強というのは、センター試験の過去問をひたすら解くということでしょうか。

 私が言いたかったのは「センターの過去問で高得点を取れるように勉強する」、ということですね。センターの過去問から類似問題をセンター試験本番でも繰り返し出すと宣言されているので、全部やるに越したことはありません。しかし、あくまでそれは一部であり、大半は教科書、資料集を覚えることで取らなくてはなりません。
 東大理系のセンター試験科目だと「現代文・古典・漢文」、「数学12AB」、「英語(リスニング含まない)」、「公民(現代社会、政経、倫理から)1教科」、「理科(物理、化学、生物から)2教科」ですよね。公民と理科から受験教科を選んで、これらの科目を勉強して、センターの過去問では90%以上を取れるようにする。センター模試でもなるべく80%以上取れるようにする(実際の試験より難しく創られていますので)。
 最初はその段階を目指すべきだと思います。

 正直、東大の本番よりセンター試験のほうが厄介だと私は思います。なぜなら、センターはなるべく100%に近い得点を目指すもの(通常、満点が全く期待されない大学入試、資格試験などとは逆)であり、難易度の変化が激しく、長時間連続して行われ、一問当たりの配点が大きいからです。
 東大はセンターで80%以上取れば本番6、7割で受かります。私の友人も80%代がほとんどです。
 私の通っていた高校の先生方は「センターは簡単だ」とか「基礎が出る」と言ったけれど、プレッシャーや熱気のこもった教室で受ける試験はそう簡単に得点を取らせてくれません。逆に、これらの試験で点数が取れることは本番の弾みにもなりますし、教科の重なる数学とかは本番対策になりますよね。

 今はセンターまで時間があるので、センターでしか使わない教科は後回しにして、センターと本番で使う教科を重点的にやる。センターでしか使わない教科は3年に入ってからやれば良いと思います(あまり速くやりすぎると勉強内容を忘れる、他の教科の時間を取られるといいことなしです)。授業の復習だけはしっかり行う感じで。

 こんな所でしょうか?更に質問したいことなどありましたらまた補足等でお知らせください。
 繰り返しになりますが、合格を願っております。

 yuuma215さん、補足を付けていただいてありがとうございます。

 回答に入る前に前回の回答についてお詫びを。
 数学の「3C」が「?C」になっていました。どうもローマ数字は使えなかったようです。見にくくなってしまい、申し訳ありません。

 さて、補足について回答させて頂きます。


>Phoenix001さんの通っていた学校の東大に合格した方たちは、高2で東大模試を受けていましたか。

 受けていないと思います。私も受けていません。私の通っていた高校では3年次から東大模試の案...続きを読む

Q1対1対応の演習の取り組み方についてです。

中高一貫校の高校1年です。
学校の進度としては、数IIBが半分ほど終わっていて、一応黄チャートの既習範囲はほぼ万全です。

夏休みに、大学への数学の「1対1対応の演習」に取り組むのですが(新スタ演の前に)、演習題がやや難しく感じています。そこで、


(1) 例題と演習題はどういう順で取り組むべきでしょうか
 (例題を全てやり終えてから演習題をやるのか、同じ日に両方とも解くのか)

(2) 1日どれくらいの時間で、何問解くのが理想でしょうか


もちろん、何周かやりこなすつもりで、2周目3周目はどんどん速いペースで進める予定です。

1対1の使い方に戸惑っていて・・。
どなたかアドバイスいただけると幸いです!

Aベストアンサー

>(例題を全てやり終えてから演習題をやるのか、同じ日に両方とも解くのか)

もちろん、一つの例題を理解したら、すぐに 下にある演習題をやる。
例題を全部終わってからでは、(まだ良くわかってないだろうから)忘れてるよ。従って二度手間になる。
記憶が新鮮な中に挑戦したらよい。

それから、やると言う事は 解法の暗記ではない、理解だ。
理解とは、その解法がそれでよい事を、1点の疑問もなく納得できる事を言う。
そうすれば、普通の頭脳なら、記憶しようとしなくても、記憶できるよ。

>1日どれくらいの時間で、何問解くのが理想でしょうか

勉強は数学だけではないだろう。
他の科目に支障をきたさない程度にやればよい、特に数学が苦手でなければだが。それは、自分で決める事。

何でも、人を頼るな。最後は、自分だ。

Q大学への数学1対1対応

高2です。
一対一 (6冊全て)をやろうと思うのですが、
3周はやりたいと思っています(例題だけ)。
1周目は
解答をうつしながら理解しようと思うのですが、
それでいいでしょうか?
また、
進め方のアドバイスなどあれば、
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> 解法を覚えるタイプの問題集ですよね?

は?
根拠は?

何を根拠にそう思っているのでしょうか?
ネットのどこそこにこう書いてあった、のであれば、URLでも張れば一発でしょう。

1対1は、見て判るとおり、「問題集」ですよね?
どうして問題集で解法を覚えるんでしょうか?
解法を覚えなければならない状態なら、その解法を解説してくれないとどうにもならないでしょう。
それを「参考書」と言いませんかね。
どの道具を、何のために・何の目的で、使うんでしょうか。
勿論、演習をしていく中で、結果として解法を覚える、というか身に付けるんですが。
覚えるとか身に付けると言うよりは、確認するとか定着させるとか、そういうことかもしれません。

真面目だけれど数学が苦手、という人にありがちなんですが、
暗記をしました。おしまい。になっていて、その暗記をしたことが実際に出てくるかどうかの確認作業を怠っている人が少なくありません。
英単語じゃないんだから、暗記はほどほどで、実際に問題を見たときに、ちゃんと出てくるのか、どういう場面で自分が何を考えて、それが正解なのか不正解なのか、正しいアプローチは何なのか、というのを身に付けなければどうにもなりません。
解法暗記すれば良いんでしょ、というものではありません。
それでできてしまう優秀な人は世の中にいますが。

勿論、1対1を暗記用に使ったってバチは当たりません。
それでできてしまうなら良いですよ。
ただ、じゃぁ確認定着作業はどの教材でやるの?と。
あなたが野球に詳しいなら判ると思いますが、抑えのエースを1回に使って1回で降ろす、代打の切り札を先発1番で使って1打席で替える、そんな話です。
神大阪大目指すなら、そこの思考過程に問題がないのか、です。
教材がどうしたこうしたよりずっと重大な問題です。
また、1対1の使い方、は少し解説しましたが、そもそもあなたがそんな教材に手を出して良いのかどうかはあなたの学力が判らないので何とも言えません。
この教材はこうだ、はそれはそれ。あなたがそれをすべきなのか、という最も重要なことが棚上げになっています。
ここも思考過程に問題があります。
普通に考えれば、手も足も出ない、というのは教材からのメッセージです。
もっと基礎からやり直さないとダメですよ、という。
教材からのメッセージはきちんと受け止めなければなりません。
xx勉強法、のようなものは、概ね難関大学合格者が作ったものでしょう。
そいつらには良い方法が、あなたに良いとは限りません。
それが良い人は、ここでこういう質問はしないでしょう。やったらできてしまう、取り組めてしまうから質問する必要がない。
取り組めるだけの実力がない、という教材からのメッセージをちゃんと受け止めずに、難関大学(除神戸)合格者の猿真似をしても百害あって一利なしです。
嘘だと思うなら、ロンドンのマラソンの金メダリストの練習を真似してみてください。
こなせませんし、こなせたところで体を壊すだけです。
こなせない、というからだからのメッセージを無視すれば、体が壊れるだけです。
勉強も同じ。

なお、漢文くらいはさっさとやりなさい。後回しにすれば解決するんですか?
センター程度、しかも漢文であれば、そんなにヘビーなことをする必要はないでしょう。
まともな進学校なら授業のレベルを超越するわけでもなし。
現代文についてもアドバイスしたとおり、現代文と漢文をしっかりさせておいて、あとは古文をどこまで追い込むのか、でしょう。
阪大に行きたいなら、現代文と漢文を8割9割にしておけばいいです。あなたの頭がまともなら、大変な話ではありません。

> 解法を覚えるタイプの問題集ですよね?

は?
根拠は?

何を根拠にそう思っているのでしょうか?
ネットのどこそこにこう書いてあった、のであれば、URLでも張れば一発でしょう。

1対1は、見て判るとおり、「問題集」ですよね?
どうして問題集で解法を覚えるんでしょうか?
解法を覚えなければならない状態なら、その解法を解説してくれないとどうにもならないでしょう。
それを「参考書」と言いませんかね。
どの道具を、何のために・何の目的で、使うんでしょうか。
勿論、演習をしていく中で、結果として...続きを読む

Q大学への数学(1対1対応) 例題と演習問題

1対1をやってるのてますが、
例題だけ解いてます。
演習問題だけ解くほうがいいですか?
また、どちらが難しいのですか?

Aベストアンサー

あなたが何年生で、どのくらいの能力で、志望がどこかにもよるのですが

たとえば理系で数IIICまで全部やるとそれなりに問題数も多くなるので、

普通は例題をまずやる。
これだけでも十分難しいが、解説は比較的詳しい。
手が付かないようなら黄チャート位に戻って基礎がため。

余裕や意欲があれば、あるいは補充問題が必要なら演習問題(当然やや難しい)もやる。

Q予備校テキストだけじゃ問題不足?

河合塾に通う浪人生です。
数学のテキスト(問題数)について質問があります。
さすが河合塾のテキストはしっかり作られているなぁとは思うのですが
1授業で扱うのは4問、たいてい2授業8問で1単元が終了します。
数学の授業は私立理系なので週3日(3授業)のみです。
河合塾ではテキストをメインに学習計画を立てるように言われているのですが
これだけで演習量は本当に十分なのでしょうか。
私の志望校は私立獣医なのですが、おそらく獣医も演習量が鍵なのではないかと思っています。
赤本や予備校の先生の話では、標準~やや応用レベルの問題が出ると言われており
さらにそれらの問題を8割9割とらなければいけない(=難問・奇問が少ない?)
ということなので、やはり問題をできるだけたくさんこなしたほうがいいのでしょうか。
むしろ河合のテキストの進度を無視して、チャート式などの問題集をメインに進め
テキストは授業前日だから予習する、くらいの感覚でいいのでしょうか。
それともやはり、河合塾のテキストをメインに進めるべきなのでしょうか。

問題集をメインにするべきだという場合は、チャート式などが良いと聞きましたが
使ったことがないので使ったことがある方はどんな感じか教えていただけると助かります。
(確かチャートは色別でレベルが分かれていたハズ・・・)
他にもオススメの問題集があればお願いします。

河合塾に通う浪人生です。
数学のテキスト(問題数)について質問があります。
さすが河合塾のテキストはしっかり作られているなぁとは思うのですが
1授業で扱うのは4問、たいてい2授業8問で1単元が終了します。
数学の授業は私立理系なので週3日(3授業)のみです。
河合塾ではテキストをメインに学習計画を立てるように言われているのですが
これだけで演習量は本当に十分なのでしょうか。
私の志望校は私立獣医なのですが、おそらく獣医も演習量が鍵なのではないかと思っています。
赤本や予備...続きを読む

Aベストアンサー

>河合のテキストの進度を無視して、チャート式などの問題集をメインに進め、

それが常識です。
予備校の方で『テキストをメインに、、』と言っているのは、『「テキストの予習は全くしないで、ひとりよがりの勉強(講義に出ない、とか。やたらと難しい問題集に手を出す、みたいな。)をガンガン進める」というのはやめてね。』という話であって、「自習はあまりしなくていいです。」ということでは決してありません。

『予備校の講義+自分で問題集を解きまくる』は基本ですよ。

>チャート式などが良いと聞きましたが
私はチャートをやりこんだくちなので、チャートをオススメします。
旧帝大理系・早稲田慶應理系・国立医学部の末端レベルまでを志望校に設定している受験生にとっては、青チャートで十分です。
まずは、8月までに青チャート(1A~3Cまで)をそれぞれ2回まわすことを一つの目標に取り組まれてはどうでしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング