「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

コンセントに差し込む、コンセントプラグ型の小型のデジタル電圧計をがあると聞きましたが、どなたかご存知でしょうか?
テスターを使うまでもないようなチェックに使いたいと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

http://72.14.235.132/search?q=cache:Je0St0kWoWYJ …
上記等の安い電圧計をプラグに縛りつけて目的を果たして下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

これなら電圧もデジタル表示で、手軽にコンセントにつなぎ電圧を測ることができますね!
自作に挑戦してみます。

お礼日時:2009/01/27 22:49

いろいろお答えをいただいてるようですが、結局なにがお知りになりたいのでしょうか。


というかイマイチなにがしたいのかわかりにくいのですが目的はなんなのでしょうか。
単に電気がきてるかどうかだけならそれこそ検電ドライバーくらいでもいいでしょうし、正確な電圧が知りたいならテスターになるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問の内容があいまいで、申し訳ありません。
以前イベント等で仮設電源を使用していて、使用中に電圧が変化して(90V以下)機器のトラブルに合ったことがあり、コンセント使用中に手軽に電圧を確認できればと思いご質問いたしました。
テスターを使用するのが妥当とは思いますが、常時棒を差しておくわけにもいかずコンセントプラグ形状のテスターを探していました。
No.1さんの回答で満足すればよかったのですが、もうすこし安価なものがあればと、皆様のご意見をお聞きしていました。

お礼日時:2009/01/27 23:03

No.2です。


電圧を測るのであれば、やはりテスターでしょうか?
デジタル式なら安いものは1000円台であります。棒を差し込むのが面倒ですけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですよ、棒を差し込むのが面倒なんですヨ!
やはり低価格でデジタル表示のもはテスターですか、、、。

お礼日時:2009/01/27 20:37

お探しのテスターは「パワーウォッチャー」の事でしょうか。


これは海外に行く時に持って行き、外国のコンセントに差し込んで電圧を測り、日本の電気製品が使えるかどうか調べるものです。
でも日本のコンセントに差し込めば、100VのLEDが光って100Vの電気が来ていることが分かります。
もし200Vの電気が来ていれば、200VのLEDが光りますので、簡単にチェックできますね。下からご確認ください。

参考URL:http://www2.elecom.co.jp/products/T-PW.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとうございました。
100V200Vとわかるのはいいですネ!
デジタル表示のものはご存じないでしょうか?
何ボルトか表示される物があれば、すごく使い勝手がいいような気がします、でもそうなるとやはりテスターがいいののでしょうが、、、。

お礼日時:2009/01/27 19:54

電流はコンセントにつないだものに、流れる電気の量を言います。


例えば水道なら毎分何リッター流れるかが流量です。

電圧はコンセントに届いている電気の圧力です。
水道ならば水を蛇口から押し出す力です。

NO,1さんの回答は電圧と電流から計算して現在の「使用電力量」を表示するもので、電圧、電流を測定するものではありません。
したがってNO,2産のような返事となります。
「テスターを使うまでもないようなチェックに使いたいと思っています」
テスター(回路計)を使うまでもないと言われますが低価格のテスターはチェックに使うならば最適です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりテスターがいいのでしょうネ!
コンセントのみで使用するので、プラグ形状になっていると使いやすいのですが、、、。

お礼日時:2009/01/27 19:56

計りたいのは電圧ですか? 電流ですか?


答えが全然違ってくる可能性がありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コンセント口に来ている電圧を簡単に知りたいと思っています。
100Vとか97Vとか、仮設での電源を計るときに使用します。

お礼日時:2009/01/27 19:59
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これは便利でかんたんそうですネ!
もう少し低価格のものがあるといいのですが、、、。

お礼日時:2009/01/27 20:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電圧計でコンセントの電圧を測ることについて

テスターの使い方で、
「電圧を測るときは回路と平行に、電流を測るときは直列に繋ぐ」
と学びました。

ところでよくテスターの使い方の勉強として
「テスターでコンセントの電圧を測ってみよう」
というのが行われていますよね。
その際、直流電圧測定モードにしたテスターを直接コンセントの両極に繋いでいます。

これは回路と直列にテスターを繋いでいることになると思うのですが、
・・・なんというか、いろいろと大丈夫なのでしょうか?

*
質問の内容からもおわかりかと思うのですが、ほとんど電気の知識がありません。
全く見当違いの質問でしたらごめんなさい。

Aベストアンサー

>電圧を測るときは回路と平行
これは、危ないから並列にしているのではなく
直列にすると電圧が抵抗に比例して分散されてしまうためで、
コンセントを直接計るように抵抗が無い場合はそのまま計れば良いです。

Qテスターの使い方がよく分かりません

パソコンのACアダプターが断線していないか調べるために

デジタルのテスターを購入したのですが使い方がいまいちわかりません、

電池のプラスとマイナスにあてたのですが、いまいち反応が分かりませんでした。

もしご存知でしたら、簡単な使い方の事例と分かりやすいWEBサイトなどありましたら
教えてくださいよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

小学四年生からテスター(回路計)を使い始めて50年以上の者ですが、テスター初心者はアナログテスターでテスターの基本を覚えてからのほうがデジタルマルチメーター(デジタルテスター)を理解しやすいと思います。

そもそも、購入したテスターにも簡単な取説が添付されてたと思いますが、その取説すら理解出来ないとなると、簡単な使い方事例でも理解するのは難しいかも知れませんね?

なお、如何なるテスターも「測定レンジ切り換え」があります。
デジタルテスターなら、抵抗(Ω)レンジと直流電圧(DC・V)レンジ及び交流電圧(AC・V)レンジがあるはずです。

ですから、電池の電圧を測る場合は直流電圧測定レンジに切り換えて、電池のプラス側に赤のテスト棒、マイナス側に黒のテスト棒を当てると電池の直流電圧がデジタル表示されますが、オートレンジ機能のないデジタルテスターでは直流電圧レンジ切り換えも必要になります。

ちなみに、ACアダプターの断線を判断するにはアダプター出力に直流電圧が来てるかを確認する方法とACアダプターをコンセントに差し込まない状態でテスターの抵抗レンジまたは導通レンジでACアダプター・ケーブル線の電気抵抗を確認するか導通の有無を確認する方法がありますが、実際に正常なACアダプターで行ってみないと理解出来ないと思います。

http://as76.net/asn/tester.php
【テスターの基本的な使い方】
↑これが参考になるか分かりませんけど電池のプラスとマイナスにリード棒を当てても反応がいまいち分からないようでは、これすら難しいかも知れないですね?

従って、身近にテスターを使える人がいたら実践を交えて直接教えてもらったほうが「百聞は一見に如かず」で理解出来るはずです。

こんにちは。

小学四年生からテスター(回路計)を使い始めて50年以上の者ですが、テスター初心者はアナログテスターでテスターの基本を覚えてからのほうがデジタルマルチメーター(デジタルテスター)を理解しやすいと思います。

そもそも、購入したテスターにも簡単な取説が添付されてたと思いますが、その取説すら理解出来ないとなると、簡単な使い方事例でも理解するのは難しいかも知れませんね?

なお、如何なるテスターも「測定レンジ切り換え」があります。
デジタルテスターなら、抵抗(Ω)レンジと直...続きを読む

Q通常の家庭のコンセントからは最大何アンペアまでとりだせるか?

こんにちは。

趣味でアマチュア無線をやっていますが、こんど送信出力の大きい
無線機を購入することになりました。
その無線機の消費電流が相当なもの30アンペア以上します。

私の家はごく普通の家ですが、1つのコンセントから最大何アンペア
まで取り出すことができるのでしょうか?
コンセントの差し込み口を見ると小さな文字で「15A125V」と
記載されています。
これだけ見ると15アンペアまで取り出せるということでしょうか?
それとも単なるコンセント自体の耐圧を示しているにすぎないの
でしょうか?

うちのコンセントからは何アンペアまで取り出せるか確実に調べる
方法はあるでしょうか?

ちなみにうちの電気契約は50Aで、分電盤の私の部屋への
配線のブレーカーを見ると20Aとなっています。

よろしくご教授お願いします。

Aベストアンサー

15Aです ひとつの回路(ブレーカ)で20Aです

どこか 勘違いされていませんか

100Vで30A以上消費する機器は1アマの範疇です
1アマ以上の有資格者の質問とは思えません

30Aは 直流電流なのでは(DC12Vの) 良く確認してください
DC12V30Aであれば 消費電力5~600Wです 100Vの電流は 多くて7A程度です

ですが 4アマで扱える機器ですと 直流電流 4A程度です(多くても7A)
30Aの電源が必要な機器は 2アマ以上の資格が必要な機器です

電波法違反にならないよう 充分ご注意ください

Q電圧が不安定

電圧が安定せず困っています。

部屋のブレーカまでは通常93~100Vきているのですが、各部屋のコンセントの電圧が安定しません。マンションなので、管理会社に現状を伝え工事してもらったのですが、その後も状態はあまり変わりません。
また、電力会社に24時間測定器をつけてもらい電圧の変動をみても、最低が90V~最高103Vでした。

ブレーカ、コンセントとも、98Vの状態で、部屋のコンセントでドライヤーを使用したら、コンセントの電圧は一気に91Vまで落ちるのですがこの状態は普通なのでしょうか?
電気関係の仕事をしてる知人は、ドライヤーをつけたとしても2Vくらいしか下がらない、といいますし、、、。

ちなみに屋内配線の電線は1.6の線で少し細めですがこれも、関係しているのでしょうか?
また、最低が90Vきているので電力会社も管理会社も異常なしとの事ですが、変動が10Vと激しいのが気になります。

どなたか、こういう事に詳しい方本当に異常ではないのか教えて下さい。

Aベストアンサー

電気主任技術者です。今までの回答&お礼の文章を読んで推察されることは、マンションの受電設備容量(受電変圧器)の容量不足の様ですね。
#2の回答に対するお礼の項目の中で電圧が下がるのが、夕方から夜中1時までというのがありましたが、電力会社からすれがこの時間帯は余剰電力時間帯です。
電力会社からすれば、PM1:00~3:00位が最大需要電力時間帯です。この時間帯に応じられる発電設備を有しておりますので、供給不足とは全く考えられません。
反対に、マンション単体で考えると、この時間帯が一番最大需要電力帯ですので、電力会社から、3300vで供給された電力を、100-200V(単三)に降圧すべき変圧器容量が不足である場合、電力会社とは無関係に端末電圧100Vは変動します。
マンション設計時の変圧器受電容量ミスが考えられます。
総てのマンション(集合住宅)には借室と言って電力会社所有の変圧器が設置されている部屋があります。電圧変動時にその変圧器の2次電圧を測定すると簡単に判明します。20分くらいでわかりますよ。

Qテスターの仕組みについて

電圧、電流、抵抗を測定する際のテスター(デジタル)の仕組みを教えて下さい。また、測定レンジの間違いで起こる現象についてもご教授下さい。

仕組みで知りたい内容は、例えば電圧測定の際に測定端子にテスターをあててもショートしない理由などです。(当たり前かも知れませんが、導通レンジだとショートしますよね??)

レンジの間違いで起こる現象については、下記のような場合だとどうなるのかが知りたいです。
・DCレンジに合わせて、交流を測定した場合。
・ACレンジに合わせて、直流を測定した場合。
・コンセントに電流測定のレンジでテスターをあてた場合。
・コンセントに導通レンジでテスターをあてた場合。
 ※レンジの間違いで回路がショートした場合、ブレーカーは落ちるのでしょうか?

初歩的な質問ですが、テスターの仕組みや、間違った測定をした際に起こる現象を知っていれば、安心して測定が出来ると思ったので、質問しました。その他、測定時に気をつけなければいけない事もあれば教えて下さい。宜しくお願いします。

○テスターについての分かりやすい書籍ってないのでしょうか??

電圧、電流、抵抗を測定する際のテスター(デジタル)の仕組みを教えて下さい。また、測定レンジの間違いで起こる現象についてもご教授下さい。

仕組みで知りたい内容は、例えば電圧測定の際に測定端子にテスターをあててもショートしない理由などです。(当たり前かも知れませんが、導通レンジだとショートしますよね??)

レンジの間違いで起こる現象については、下記のような場合だとどうなるのかが知りたいです。
・DCレンジに合わせて、交流を測定した場合。
・ACレンジに合わせて、直流を測定した...続きを読む

Aベストアンサー

テスターの動作原理はデジタルもアナログも一緒です。

・電圧計として利用する場合は回路に並列になるようになります。(内部抵抗大)
・電流計として利用する場合は回路に直列になるようになります。(内部抵抗小)

危険なのは
・コンセントに電流測定のレンジでテスターをあてた場合。
・コンセントに導通レンジでテスターをあてた場合。
です。
いずれもショートしますのでブレーカーが落ちるはずです。
漏電ブレーカーがあれば先にそれが作動するでしょう。

電流を測るつもりで電圧測定レンジにした場合は大きなトラブルには
見舞われにくいですが
電圧を測るつもりで電流測定レンジや抵抗(導通)測定レンジにした場合は
導線でショートしたのと同等ですので、テスターの焼損やACの場合はブレーカーが落ちることもあります。

テスターにも保護回路が内蔵されている場合がありますが
ある程度の価格の製品で無いとだめです。

Q単相と3相の違い

単相交流と3相交流の違いが知りたいです。
あと3層交流をモーターにつないだとき青と赤を
入れ替えると逆回転しますがどのような理屈になるのでしょうか?
白はは真ん中と決まっているのでしょうか?

Aベストアンサー

一般の家庭などに供給されているのは“単相交流”です。
工場などで、“動力”などと呼ばれているのが“三相交流”です。
単相は電線が2本で、三相は電線が3本、または4本です。

単相電力では、プラス・マイナスの電流の方向が交互に変化します。つまり“上下運動”のように電圧が正負にめまぐるしく切り替わっています。
ですから、このままではモーターは回りません。そこで少し右に回るように手を加えてやると、右にどんどん回りだします。
左に回るように力を与えれば、これまた左にどんどん回りだします。
つまり、単相では、どちらかの方向に“起動トルク”を与えれば、回転方向が決まります。

三相は、それぞれ120度の位相差を持った“単相”を三つ重ねたものです。
この特徴は“回転磁界”を伴う事です。最初から回転する特性を持っていますので、起動トルクを加える必要がありません。
3本の電線なら、その2本を入れ替える事で、“位相差”が逆になります。
そうなると、“回転磁界”も反転する事になります。

以上の説明は、図に描かないと非常に理解し難いものなのです。
できれば書店で電気の“交流理論”に関する参考書をお求めください。
それを学ばれてから、今一度理解できないところをお尋ねいただいた方が良いと思います。

一般の家庭などに供給されているのは“単相交流”です。
工場などで、“動力”などと呼ばれているのが“三相交流”です。
単相は電線が2本で、三相は電線が3本、または4本です。

単相電力では、プラス・マイナスの電流の方向が交互に変化します。つまり“上下運動”のように電圧が正負にめまぐるしく切り替わっています。
ですから、このままではモーターは回りません。そこで少し右に回るように手を加えてやると、右にどんどん回りだします。
左に回るように力を与えれば、これまた左にどんどん回りだします。
...続きを読む

Q200vのエアコンの電源が来ているかどうかの確認方法

200vのエアコンの電源が来ているかどうかの確認方法
平成9年1月完成の中古のマンションを買いました。
20畳ほどの部屋用に、エアコンの安いのをネットなどで探していますが、200Vのエアコンが見つかりますが、このマンションで使えるのか如何かが分かりません。
早い話、隣の部屋の人に聞けば分かるかとも考えぬではないのですが(相手さんが私と同様に、電気に疎い人だったら話にならないと思い)まだ聞いてはいません。
どのようにすれば、私の部屋でも200Vの機種がOKかどうかが分かるのでしょうか?

なお、前の住人は、10畳用のエアコンを2台並べて設置して使っていた??(ボルト穴と壁面の変色から推定)と思われますが、そんな使い方もあるのでしょうか?
ひょっとしたら、10畳用2台の購入代金のほうが、大型1台より安かったのかも・・・・

Aベストアンサー

始めまして、以前エアコンの取り付け業者に勤めていた者です。
>宅内に200V電源が、来ているかどうか?
ご質問者の自宅へ、行く事が出来ないので
正確な判断は出来ませんが、以下判別方法をお伝えいたします。
1.お住まいを管轄している電力会社との契約は、単相三線契約でしょうか?
(基本的に言って、契約容量が40A以上であれば単相三線式ですが、30Aの場合にも単相三線契約が、ありますのでご注意を)
2.単相三線契約であれば、分電盤の子ブレーカーの上若しくは下の部分に 「100V/200V」と表示されているブレーカーはあるか?
(中には子ブレーカー本体に表示されているので、それ以外の場所に表示されていない事もあります)
★子ブレーカーに200Vの表示があれば、次はコンセント形状の確認です。
3.「- -」若しくは「¬ -」の形状であれば、200Vで使用しても大丈夫な形状です。
因みに#2さんが書いて下さった「-| | 」は、100V専用のコンセント形状ですから
このコンセントのまま、200Vを印加(通電)してはだめですよ。
4.テスター若しくは検電ドライバー(100V/200V対応型)で、電圧を測定
テスターであれば、測定レンジを交流200Vが検出できるレンジにして測定
検電ドライバーであれば、コンセントの両側(の穴)に入れて確認
(通電されていれば検電ドライバーの中が、光ります)
☆電圧を測定する場合、ブレーカーは必ずonにして下さいね

また100V専用コンセントでも、200Vが印加されている事(違法工事ですが)もありますので
ご注意を、願います。
なお上記(違法工事)の場合、正規のモノ(200V専用)に交換しなくてはイケませんが
交換に関しては、電気工事士二種以上の技術修得者でなければ
違法工事となりますので、こちらもご注意を願います。

因みにコンセントの、通称として
100V専用:「||」平行(型)コンセント{15A上限}/「¬ | 」アイエル(型)コンセント{20A上限}
また「-| | 」は15A/20A両用(型)コンセント
200V専用:「- -」タンデム(型)コンセント{15A上限}/「¬ -」エルバー(型)コンコンセント{20A上限}
と言います。

始めまして、以前エアコンの取り付け業者に勤めていた者です。
>宅内に200V電源が、来ているかどうか?
ご質問者の自宅へ、行く事が出来ないので
正確な判断は出来ませんが、以下判別方法をお伝えいたします。
1.お住まいを管轄している電力会社との契約は、単相三線契約でしょうか?
(基本的に言って、契約容量が40A以上であれば単相三線式ですが、30Aの場合にも単相三線契約が、ありますのでご注意を)
2.単相三線契約であれば、分電盤の子ブレーカーの上若しくは下の部分に 「100V/200V」と表示さ...続きを読む

Qエアコンのアース線についてです

今日の昼に、地元の業者さんにネットで購入したエアコン「日立エアコンRAS-AS22A-W」を2人がかりで取り付けて頂きました。工事自体は丁寧でした。

それでついさっき改めてよく見たらエアコンのコンセントの下にある「アース線」のところになにも繋いでいないのに気がつきました。

以前のエアコンのときはちゃんとアース線を繋いでもらったのですが、今回はアース線が繋いでなかったのでちょっと不安になりましたが、いろいろ調べていたらエアコンのアース線をつなげない工事も最近増えているそうですね。

ちなみに家は14階建てマンションの6階に住んでいて、室外機はベランダに下置きにしてもらいました。

このままアース線の接続がなしのまま使用しても大丈夫でしょうか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

分電盤に漏電ブレーカーがついていれば火災が起きるようなことはないと思います。
漏電が発生するのは使い方にはあんまり関係ないと思います。
異常に湿度が高いところで使用したり、かなり過酷な使い方をしない限りは大丈夫だと思います。
ただ、最近のエアコンではインバーターが使われているため漏電ではありませんが、誘導電流などにより室外機の金属部分に触れるとビリビリくることがあります。これの防止のためにアースを接続した方がいいと思います。
 

Qテスターで電池残量を測るためにはどうしたら良いですか?

テスターで電池残量を測るためにはどうしたら良いですか?

大昔、電池残量を測るための機械を使ったことがあります。
恐らく、電池の電圧か電流を測定することで、現在何%残量があるか測るものだったと思います。
今、手元にテスターがあるのです、このテスターを使って電池の残量を測れないかと考えております。
検索してみると
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2385342.html

電圧ではなく、適当な抵抗器を直列に接続し、流れる電流量を測定すれば良いと書かれているページが見つかりました。
しかしながら、具体的に何Ωの抵抗器を使うかということまでは書かれていませんでした。

具体的にどうやってテスターを用いて乾電池の残量を調べられるのでしょうか?

実際、いま測定したいと考えている乾電池は単3です。

上記のページには、単一なら300mA位で、単三なら100mA位、と書かれていますが、
乾電池の大きさによらず、電圧値は同じなので、同じ抵抗器を繋げば同じ電流量が流れると思うのですが、
乾電池の大きさによって判定の仕方が異なるのでしょうか?

どなたか詳しい方がおられたら教えて下さい。

テスターで電池残量を測るためにはどうしたら良いですか?

大昔、電池残量を測るための機械を使ったことがあります。
恐らく、電池の電圧か電流を測定することで、現在何%残量があるか測るものだったと思います。
今、手元にテスターがあるのです、このテスターを使って電池の残量を測れないかと考えております。
検索してみると
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2385342.html

電圧ではなく、適当な抵抗器を直列に接続し、流れる電流量を測定すれば良いと書かれているページが見つかりました。
しかしながら、具体...続きを読む

Aベストアンサー

テスターで、電池残量は測定できません。
起電力(解放時の電圧)を測って、目安にしているだけです。
使用するに合わせて、内部抵抗が大きくなり、解放電圧は十分でも、大きな電流を取り出そうとすると電圧降下が大きくなり、使用に耐えなくなります(微弱電流で作動する機器には使用可能)。
>適当な抵抗器を直列に接続・・・。
残量というより、能力のチェックです。
可変抵抗を使い、抵抗値を下げて行き、抵抗の端子間電圧が定格(1.5V)を保って、何アンペア流せるか(新品との比較で判断する)、定格(1.5V)を下回ると、それは内部抵抗による電圧降下です。
>乾電池の大きさによらず、電圧値は同じなので、同じ抵抗器を繋げば同じ電流量が流れる。
内部抵抗が同じならそのとうりです、・・・んが、大きくなれば、極板の面積も大きくなり、内部抵抗が小さくなります。
その状態で、電圧を測れば、単三の電圧が低くなっています(内部抵抗による電圧降下)。
※ E=IR 1.5=0.3R   抵抗は5オームです。

Q単相3線、3相3線の電流値について

1、単相3線で100vでpcなど、200vで蛍光灯を使用してます。現状をクランプメータで計ったところ
赤:34A、白:0、黒:29Aでした、この総電流は単純に足せばよろしいのでしょうか教えてください。
2、3相3線でエアコンを使用してます、これも現状をクランプメータで計ったところ、赤:21.7A、白:
21.7A、黒:17.8Aありました、この総電流は、単純に足せばよろしいのでしょうか教えてください。
愚問で申し訳ありません。

Aベストアンサー

No.3 です。
済みません、消費電力ですね。

単相3線式の場合は、200V回路を考えると不平衡になるのでややこしくなります。
その為、100Vを2回路として考えます。
消費電力は、力率を 0.9 とすると、
W11 = V・I・cosθ
 = 100・34・0.9
 = 3060 (W)
W12 = 100・29・0.9
 = 2610 (W)
単相3線式の消費電力合計は、
W1 = W11 + W12
 = 3060 + 2610
 = 5670 (W)

三相3線式は、力率を 0.8 とすると、
W33 = √3・V・I・cosθ
 = √3・200・17.8・0.8
 = 4933 (W)
これには単相回路が含まれているので、その為に三本の電流値が違います。
この単相回路分を力率 0.9 として計算すると
W31 = V・I・cosθ
 = 200・(21.7 - 17.8)・0.9
 = 702 (W)
三相3線式の消費電力合計は、
W3 = W33 + W31
 = 4933 + 702
 = 5635 (W)

この辺りになろうかと思います。
ただ力率は仮定して計算してますので、多めの数値で見積もりたいのであれば、力率の部分を外して計算してください。

No.3 です。
済みません、消費電力ですね。

単相3線式の場合は、200V回路を考えると不平衡になるのでややこしくなります。
その為、100Vを2回路として考えます。
消費電力は、力率を 0.9 とすると、
W11 = V・I・cosθ
 = 100・34・0.9
 = 3060 (W)
W12 = 100・29・0.9
 = 2610 (W)
単相3線式の消費電力合計は、
W1 = W11 + W12
 = 3060 + 2610
 = 5670 (W)

三相3線式は、力率を 0.8 とすると、
W33 = √3・V・I・cosθ
 = √3・200・17.8・0.8
 = 4933 (W)
これには単相回路が含まれているので...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング