・立教大学と東京大学のラグビー部について質問です。

東京六大学の中で「荒ぶる」で有名な早稲田のほか、法政、明治、慶応義塾はよく大学ラグビーの試合に出てきてテレビでも試合が流されたりしますが、東京と立教の両大学のラグビー部の試合は見たことがありません。

ラグビー部がないとは考えられませんが、要はそれほど強くないんですかね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

立教は現在、一部に相当する対抗戦Aグループに所属しています。

数年前、東大との入れ替え戦に勝って昇格しました。今期は、Aグループ全敗の8位で入れ替え戦に出場しましたが、でしたが、入れ替え戦で青山学院に辛勝して踏みとどまりましたが、来シーズンは立教か成蹊にB陥落の危険がありますね。
http://www.rugby.or.jp/2008/hoshitorihyo.shtml#k …

立教大学体育会ラグビー部
http://www.rikkyo-rugby.com/

東大は立教に負けて対抗戦Bグループに陥落、それ以後、入れ替え戦に出られる成績(2位以内)を挙げられず、A復帰の見通しは暗いです。
Bグループの場合、成城、青山学院(Aから昨年陥落)、明治学院の後塵を拝しています。なお、東大や立教の属する対抗戦グループは2部に相当するBグルーブまでしかありませんから、これ以上の陥落はありません。
http://www.rugby.or.jp/2008/hoshitorihyodaigakub …

東大のジャージはスイカジャージと呼ばれる緑、黒、黄の横縞で伝統のあるものです。また、東大のラグビーは軽量ながらしつこいタックルとひたむきなフォローで一定のファンが存在します。B陥落以後は早慶明との定期戦は春のオープン戦や夏の菅平で行われています。

東京大学ラグビー部
http://www.turfc.com/

対抗戦Bグループの試合はほとんどがそれぞれの練習グランド(東大は駒場の構内にあります)で行われます、東大の駒場や学習院の目白は都心に近いので一度見に行ってみてください、テレビで遠目で見るのとは違う肉弾戦をタッチライン際で見られます。どちらも土のグランドなので風が吹けば砂まみれ、雨が降れば泥だらけですが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

東京大学の練習を一度見に行ってみます。

お礼日時:2009/02/03 14:18

ご推測のとおりで、ラグビー部はありますが、さほど強くないので目立たないということです。

六大学の中では、法政が関東大学リーグ戦グループに、他の5校は対抗戦グループに属しています。早慶明法の4校は、いずれも大学ラグビー界の名門で、早明はともに大学チャンピオンになること10度以上、慶応、法政も確か3度くらい王座についているはずです。東大や立教のラグビー部がさほど強くないといいましたが、それは早稲田や明治に比べての話で、地方の国立大のラグビー部(かなりの総合大学でないといわゆる体育会のラグビー部はないでしょうが)と試合をすれば東大とかのほうが強いのではないかと思います。30年くらい前だったと思いますが、東大が14対23と明治に大善戦したことがあります。ちなみに、その年の明治は大学選手権準優勝だったと記憶しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

東京六大学でも各大学で所属のリーグ戦は違っているんですね---。
知らなかったです。

お礼日時:2009/02/03 14:17

昔は東大も1部に所属していて、慶應、明治、早稲田と戦っていたんですが 数年前に2部に落ちてしまったらしいですね



ただ、3部ぐらいまであるらしいんでそこまで弱いわけではないかと


立教は知りません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。東大のラグビー見てみたいな---。

お礼日時:2009/02/02 20:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学のスポーツ推薦入学。

こんにちは。
大学のスポーツ推薦入学をされた方いませんか?
高校のころ、どういった流れで決まったのか、
大学での待遇はどんなものがあるか、
分かる方がいましたら、教えていただきたいです。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

スポーツ推薦で入ったわけではないですが・・、体育会にいたのでわかる範囲で回答します。
# その前に、もう少し質問をしぼったほうがいいですよ。競技種目、レベルによってスポーツ推薦の基準もやり方もかなり異なりますから。

私のいた大学は、アメフト、野球、陸上、シンクロナイズドスイミングは全国の上位レベル、ラグビー、サッカー、バスケ、卓球など多くの種目で関西の一部リーグのトップを争っていました。こういう言い方をするだけでわかる人には大学名も絞られると思うのですが。
たいてい、このレベルのクラブにスポ薦で入れるのは近畿大会や関東大会の上位入賞以上、全国大会の上位入賞以上などの基準が求められます。競技によって、当然基準は異なりますが、遅い人でも高校2年生の冬頃にはほぼ内示は出ています。高校1年生~2年生のインターハイくらいまでの間に、監督・コーチが全国大会を視察し、そこで選手を観察、つながりのある強豪高校の監督などから情報を得たりするわけです。ですので、高校のOBが多く在籍している学校ほど情報を大学に伝えやすく、大学としても生徒の考え方や実力の傾向を把握しやすいので安心してとることができるわけですね。
一方で、大学の拠点から遠い地域の無名高の選手だと、よほど全国大会で上の方に出てこないと目に留まらないので不利といえば不利です。客観的な成績以外に、自分を売り込むすべがないからですね。

成績がさほどでなくても、同世代でそれほど実績のある選手があつまらない場合などは比較的競争がゆるくなるので、スポ薦を受けやすくなります。逆に、集中した場合は競争が厳しくなりますが、指定校推薦やその他の方式の推薦(エスカレータ入学、自己推薦)を駆使し、実力のある希望者をできるだけたくさん取ろうと学校側も工夫します。例えば、勉強ができる子には指定校推薦を進めたり。

あと、大学のスカウトによらない方法としては、大学に練習に行かせてもらうのも有効だと思います。できれば、高校の顧問にちゃんと取り次いでもらうような形で。そうすれば、仮にアピールすべき大きな試合で結果が出ていなくても、やる気や練習態度、将来性が変われて評価されるケースもあり得ます。

以上のように、公募している受験方式に応募して合格が決まるような選手はほとんどいないように思われます。はやければ高校1年生の前半に決まってますしね。最近は中学生くらいからしっかり押さえにいくような動きもあります。

待遇ですが、これも色々ですよ。
学連や体育会本部の活動を免除され、レギュラーとしての待遇が保証されるようなケースもあれば、一般入試の学生と変わらずに扱われるケースもあります。前者の場合は、実力的に一般部員に比べて突出しているケースに限られますけどね。
大学(先生)によっては、試験を受けるだけで単位を出すというような適当なところもあります。

スポーツ推薦で入ったわけではないですが・・、体育会にいたのでわかる範囲で回答します。
# その前に、もう少し質問をしぼったほうがいいですよ。競技種目、レベルによってスポーツ推薦の基準もやり方もかなり異なりますから。

私のいた大学は、アメフト、野球、陸上、シンクロナイズドスイミングは全国の上位レベル、ラグビー、サッカー、バスケ、卓球など多くの種目で関西の一部リーグのトップを争っていました。こういう言い方をするだけでわかる人には大学名も絞られると思うのですが。
たいてい、この...続きを読む

Q投票お願いします![立教VS青学 進学するならどっち? ]

できるだけ色々な意見を聞きたいです。

青学の青山回帰前は圧倒的に6大学の一つである立教でしたが、
回帰後の最近は立教が押されているような…。
ただ、青学のグローバル落選は大きな打撃?

今後を考えた場合、青学>立教となりうるでしょうか?
圧倒的に立教が良いという事であれば、立教目指します。

Aベストアンサー

元塾講師です。

 結論を書くと「雰囲気で気に入った方でいい」です。ただ、立教に憧れを強く持たないなら青学がお勧めです。
 グローバル落選に関しても大した問題ではないですし、両校のポジションが大きく変わることは10年はないでしょう(というより今後も50年変わらないと思います)。可能性があるのは法政が日東駒専の最上位になる程度であり、立教・青学ともに早慶に並ぶこともなければ明治に追いつくこともないでしょう。
 箱根駅伝も確かに宣伝効果はあるかもしれませんが、だからと言ってそこまで変わりません。今まで他のマーチに流れていた人が多少青学に来るだけで、早慶合格者が来ることはなく、その効果は限定的で、むしろ一番効果があるのは「青学生・OBの自慢の種」なだけです。今までに総理大臣はいませんし、最近は有名な女子アナも輩出していませんし、色々な大学ランキングをやっても慶應の下ですし、早慶の学生が憧れる要素があるとすれば「渋谷」という立地…。そんな状況で文句なしの「日本1」という高揚感をもたらしたのが箱根駅伝であり、逆に書くとそれ以外はないということになります(箱根駅伝は関東の大学だけの大会ですが…)。

 また、文面からもともと青学で、立教の方が良ければ立教に変えるようですが、正直お勧めできません。あなたを文系と仮定して書きますが、立教の現代文は癖があり、勉強して突破できるものではありません。青学はまだ勉強した分だけ合格率が上がりますが、立教はそうした部分では克服できないもので作られています。確かに相当勉強すればできるようになりますが、それも幼少期からしっかり文章を読んできた人や何らかのセンスがありそこが伸びた場合だけであり、努力で何とかならない人が90%以上でしょう(国語の塾講師経験から)。
 本好きな人には立教は解きやすいようです。そのため「青学に落ちて立教に合格した」人は国語にセンスがある人が多いです。逆に「立教に落ちて青学に合格した」人はしっかり勉強してきた人が多いです。受験生がどちらかは(講師であれば90%受験前に分かりますが)受験生本人には分かりません。受験してみて片方しか合格しない人がほとんどので、不合格だった方は「縁がなかった」になります。

 そもそも、その二校だけを考慮しているか分かりませんが、私なら「まず早慶のどちらがいいか、次に上智で、その次に…」という考えであれば青学をお勧めします。やはり立教の問題の特殊性がネックであり、第一志望でない以上対策に時間を使いたくないからです。また第一志望として両校を考えても青学をお勧めします。やはり滑り止めの日東駒専の受験を考えた時、立教の対策に割ける余裕があるのかという疑問が残りますし、仮に余裕があるなら早慶の対策をした方がいいと思うからです。
 立教そのものを否定するつもりはりませんが、やはり現在の入試制度の下では多少問題に特性がある私立は避けることが無難です。そこが第一志望ならそれ専門の対策をする価値はありますが、悩んでいる以上やらない方がいいです。
ご参考までに

元塾講師です。

 結論を書くと「雰囲気で気に入った方でいい」です。ただ、立教に憧れを強く持たないなら青学がお勧めです。
 グローバル落選に関しても大した問題ではないですし、両校のポジションが大きく変わることは10年はないでしょう(というより今後も50年変わらないと思います)。可能性があるのは法政が日東駒専の最上位になる程度であり、立教・青学ともに早慶に並ぶこともなければ明治に追いつくこともないでしょう。
 箱根駅伝も確かに宣伝効果はあるかもしれませんが、だからと言ってそこま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報