確定申告の時間外文書収受箱への投函について、知識のある方にご回答をお願い致します。
仕事の関係で、税務署の開庁時間内に行くことができません。
そこで、時間外文書収受箱への投函を考えています。
「収受日付印のある確定申告書の控えが必要なときは返送いたします。収受の事実を確認するものであり、内容を証明するものではありません。」と記載されていましたが、収受日付印のある確定申告書の控えが必要になる場合とは、具体的にどのような場合でしょうか?
昨年は、収受日付印のある確定申告書の控えを使用することはありませんでした。何かに使うことがでてくるのか…全然思い当たりませんので、教えてください。もし必要ないようなら、返送してもらわないようにします。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

税務署が「あなたの確定申告書類を受け取った覚えがない」と言ったときに、「いや、確かに提出した」という証拠として必要です。


そういうことがどの程度起こりうるのかわかりませんので、必要度もわかりません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
収受日付印のある確定申告書の控えがどんな時に必要になるのか…としか考えていなかったので、提出の証拠となるので安心できるということは、とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/02/07 13:44

>収受日付印のある確定申告書の控えが必要になる場合とは、具体的にどのような場合でしょうか?


通常ではありません。
あくまでも、出したということでその内容について何の証明にもなりません。
内容の証明は、役所で発行する「所得証明」「課税証明」でなければ証明にはなりません。

何かのとき(健康保険の扶養に関する収入調査、保育園の入所など)書類の提出で「確定申告書の控えを提出」という場合は、通常、税務署の受付印が押されているか否かは問われません。

申告書を出したのに、出されていない、言われることは100%ないと思って間違いありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
具体例を出していただき、とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/02/07 13:49

過去から控えに収受日付印を押してもらって、年の順に並べて保存していますが、何かに使用したことはありません。



ただ「申告がされていない。」との連絡を万が一受けるかも知れず、正式に受け取ってもらった証は安心感はあります。

役所が書類を紛失しておきながら、「提出されていない。」と言わない保証はありませんから。

なお何かの手続き等で所得や税額を証明する必要がある場合、税務署で納税証明書が発行(要手数料)されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
正式に受け取ってもらった証としての安心感になるということは考えつきませんでした。
とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/02/07 13:48

>収受日付印のある確定申告書の控えが必要になる場合とは、具体的にどのような…



・金融機関で借金をするときなど。
・子供を保育園に出したいとき。

このくらいしか思いつきませんが、ふつうの生活をしている限り、特に必要になることはありません。
必要だとしても、他のもので代用できることもあります。
たとえば、市町村役場で発行する『所得証明書』。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
具体的に書いてくださりとても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/02/07 13:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q確定申告書の控え

 昨日も確定申告書にまつわる質問をしたghq7xyです。今回は確定申告書の控えについてです。
 確定申告書を郵送で提出する時、控えを作成して、提出用の正本と一緒に提出すると、控えにも税務署の受付印を押してくれて、返送してくれる、と聞いたことがあります。そこで、以下の疑問があります。

(1)控えは単に正本をコピーすればいいのでしょうか?
(2)控えを返送してもらう時のために、返送用の切手を同封すべきでしょうか?

 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。ずばり回答です。
1)コピーでオッケーです。控えだとわかるようにしましょう。
2)返信用の封筒に切手をはって同封しなければいけません。
封筒に自分の住所を書くのを忘れないようにしましょう。

Q確定申告用紙の控えの文字が薄い場合

確定申告用紙の控えのコピーを提出する必要があるのですが
カーボンコピーの文字がかなり薄く、濃くコピーをとっても読めません。
この場合、薄い所を自分で上書きしてしまったらまずいのでしょうか?

Aベストアンサー

コピーを2枚とって、1枚は書き込まず、もう1枚は上書きして提出してみてはいかがでしょうか?
どこに提出するのかわかりませんが、コピーを提出したうえで、控え原本を提示し確認してもらってOKのこともありました。
あとは、税務署や市役所で納税証明書を発行してもらって、それで代用するケースもあります。
いずれにしろ、控え原本にいきなり書き込むと無用のトラブルを招くことがあります。

Q住宅資金贈与の特例の申請で収受印をもらったけど

今年2月に親から500万円もらい住宅用土地を購入し、住宅取得等資金の贈与を受けた場合の特例(相続時清算課税)を選択肢申請しました。申告書に税務署の「収受」と記載された印が押してあり、無事申請が通ったなとおもっていたところ。今日になって「建築条件付の物件でければ、該当しないので申請が錯誤であるということで廃止の手続きをしてください」との連絡がありました。そこで質問なんですが、
1.「収受」印が押された書類があるということは、私の錯誤ではなく、税務署から錯誤の申請を私がもらわなければならないのでは?
2.「建築条件付の物件」でなくても市街化区域の土地を農地転用で取得したので、建築を行うことで農地を宅地にするという書類では特例に該当しないのか?
3.「収受」印があるにもかかわらず、特例に該当しないと申告期限がないにもかかわらず今頃連絡してくるのですが、手続きが本当に完了したのをどう確認したらよいのか?(のちのち年金みたく払ったのに払ってない、手続きしたのにしていないと言われるのが怖い)

 以上、長々と質問して申しあけありませんが、ご教授くださるとうれしいです。ちなみに土地取得前から税務署に相談して、土地取得後も何度も相談したのですが、人によって言うことが違うので困ってます・・・

今年2月に親から500万円もらい住宅用土地を購入し、住宅取得等資金の贈与を受けた場合の特例(相続時清算課税)を選択肢申請しました。申告書に税務署の「収受」と記載された印が押してあり、無事申請が通ったなとおもっていたところ。今日になって「建築条件付の物件でければ、該当しないので申請が錯誤であるということで廃止の手続きをしてください」との連絡がありました。そこで質問なんですが、
1.「収受」印が押された書類があるということは、私の錯誤ではなく、税務署から錯誤の申請を私がもらわ...続きを読む

Aベストアンサー

1.税務署の収受印は、あくまでも文書や申告書を受け取ったという印に過ぎず、内容を認めたわけではありません。贈与税は贈与を受けた人が自発的に申告することが前提ですので、錯誤等の場合には原則的に申告した人が取下げ等の措置を行わなければなりません。

2.住宅取得資金の贈与の特例は家屋の取得に限定されており、土地のみ取得の場合には適用はありません。ただし、建売やマンションのように土地と家屋の取得が一つの契約の場合には、土地についても適用があるようです。
ご質問の場合には土地のみの取得のようなので、建築条件付でない限りは適用はないと思われます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4503.htm

3.後日、税務署へ電話して確認するしかないでしょう。

Q確定申告書の受付け印の押された写しの発行は?

お世話様です。娘の入っている大学より、奨学金の申請書類として、平成20年分の源泉徴収票・又は確定申告書の写し(税務署受付け印の押印されたもの)を求められました。私の場合、給与の他に所得があり3月に申告書の提出も終了していますので、大学には確定申告書の写しが必要と思われます。ただ、本人控分はもっていますが、受付印が押された控は持っておりません。そこで質問なのですが、これから、税務署に行ってどういった申請をすれば、発行していただけるのでしょうか?税務署って敷居が高くて行きづらいですよね。申請費用・印鑑・本人証明となるもの等は必要なのでしょうか?お分かりになる方、ご教示下さい。

Aベストアンサー

申告書を郵送したなどで、申告書控えに税務署収受日付印が押されていない場合は、税務署の開庁時間内に窓口まで控えを持っていけば、捺印してもらえると思います。
この場合、申告書控えの文字が複写(申告書の一枚目をペン等で書くと控えが青文字で複写される)の状態である事が必須です。


それが拒否された場合は、窓口で、納税証明書を発行して貰いましょう。
○納税証明書(その2)……所得金額の証明(個人は申告所得税に係る所得金額、法人は法人税に係る所得金額です。)

奨学金の申請には、親の収入が幾らであるかが判れば十分なので、納税証明書(その2)で、該当年度の所得金額が証明されます。申告書の控えと納税証明書を一緒に提出し、両方の所得金額が一致すれば、問題ないとは思いますが、ただ念の為に、大学の窓口で、納税証明書が代用できるかどうか確認してください。


納税証明書の交付手続き
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/nofu-shomei/shomei/01.htm

申請には、免許書等の本人確認できるもの、印鑑、手数料400円および、納税証明書申請書類が必要です。代理人の場合は、委任状も。


税務署は、お役所中最も腰が低い!?(あくまで私感ですが)ので、そんなに敷居が高いなんてかしこまらずに、納税者ですから、堂々と行きましょう(笑)

参考URL:http://www.nta.go.jp/index.htm

申告書を郵送したなどで、申告書控えに税務署収受日付印が押されていない場合は、税務署の開庁時間内に窓口まで控えを持っていけば、捺印してもらえると思います。
この場合、申告書控えの文字が複写(申告書の一枚目をペン等で書くと控えが青文字で複写される)の状態である事が必須です。


それが拒否された場合は、窓口で、納税証明書を発行して貰いましょう。
○納税証明書(その2)……所得金額の証明(個人は申告所得税に係る所得金額、法人は法人税に係る所得金額です。)

奨学金の申請には、親の収入...続きを読む

Q確定申告の書面提出時、どれが提出、どれが控え?

確定申告を自宅のパソコンで作成して、
(国税庁HPより、書面で提出を選ぶ)
プリントアウトすると、
5~6枚出て来るのですが、
どれを提出して、どれが控えなのかがわかりません。
【控】という字が(グレーっぽく)印字されているのは控えとわかりますが、
第一表、第二表・・・というのが、2枚ずつ出てきました。
片方は、提出用でしょうか。

提出用は、
あとは添付台紙(に源泉などを貼り)と医療費などがあれば、それらもですよね。
プリントされて出て来たものがわかりません(涙)

明後日の朝一で郵送(チャンスがそこしかなく。)をと思っているので、
至急、返答いただければと思います。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

印刷をして作成された資料は次の通りと思います。


1.申告書B第一表【 提出用 】
2.申告書B第一表【 控用 】

3.添付書類台紙

4.申告書B第二表【 提出用 】
5.申告書B第二表【 控用 】

6.医療費の明細書
7.提出書類等のチェックシート


以上です。2.申告書B第一表【 控用 】と5.申告書B第二表【 控用 】の二つを残して、あとは全部提出します。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報