ビジネス文書の書き方で悩んでいます。
書面、メールでお客様に文書を書く場合、敬称をひらがなの「さま」と「様」と二通り書かれる方がいますが、意味や用法が違うのでしょうか?
私はビジネス文書なので、「様」が正しいと思うのですが、「さま」を書く人に聞くとやわらかく受け取ってもらえるだろうということで「さま」を使用しているようです。

是非とも正しい使い方を教えて下さい。
紹介されているサイトとかもあれば教えていただけると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 「様(ヨウ)」という漢字は、意味として「ありさま、かたち、すがた」という意味です。



 日本語の「さま」には名詞として「ようす、ふう」という意味と、代名詞としての「あなた(いとおしい方の意)」があります。

 様を名詞としての「さま」と訓じるのは、漢字「様(ヨウ)」の字義には沿っています。そこから、発音が同じであるために代名詞としての「さま」にも様が使われるようになったのでしょう。
 ですから「様」という漢字自体には本来は、敬意、敬称という意味は本来含まれていないので、○○様という使い方は当て字です。

 なお、共同通信社『記者ハンドブック 新聞用字用語集』第11版では、同社の記事では様(さま)を用いるのは王様・神様・観音様・殿様・仏様のように「漢字で書く習慣が強い敬称」に対してで、お客さま・奥さま・おひなさま・午前さま・皆さまなどは「なるべく平仮名書き」にされます。
 また、皇后さま・皇太子さまなど皇族への敬称も平仮名で表記するように指針が示されています。




に後者の意味を持って用いるようになった。つまり、様という字を敬称として用いるのは、本来の字義からすれば外れた使い方ですが、同じ発音であるから一般化したのでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
勉強になりました。

お礼日時:2009/02/18 14:53

こんばんは。

東日本のあちこちで住んだことがあるおっさんです。

私は小学生の頃から社会人になるまで、ずっと、宛名の敬称は漢字で「様」と書くべきものと思っていました。
そんな私が、仕事関係の社内メールで、私の名前の後ろに、ひらがなの「さま」が書かれているのを見て、‘衝撃’を受けたことがあります・・・
・・・やや大げさな表現ですが、初めて見たので、かなり驚いたのは確かです。
わずか3~4年前のことです。

その後、冠婚葬祭やイベントへの誘いの書状の冒頭に、「皆さま」と書かれているものを何度か目にしています。
もしかしたら、ここ10年ぐらいの間に、「さま」と書く人が増えてきた(流行ってきた?)のかもしれません。

ちなみに、
下記は宮内庁の公式サイトですが、皇族のお名前の後ろには、ひらがなの「さま」が使われています。
http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaike …


>>>是非とも正しい使い方を教えて下さい。

皇族については、「さま」が正しい(?)のでしょうね。
そのほかの場合は、どちらか一方だけが正解ということはないのでしょうけど、
・郵便物や宅急便の宛名: 様  (と書く人が圧倒的に多い)
・仕事関係: 様  (と書く人が圧倒的に多い)
・親しみを表す場合: さま
のような感じだと思います。


以上、ご参考になりましたら幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
勉強になりました。

お礼日時:2009/02/18 14:47

私も最近はメールで「さま」をよく使うようになりました。

確かに「様」より「さま」のほうがやわらかくて、かしこまった感じがしないですね。おそらく、これは「さん」だとくだけすぎるから「さま」を使うようになったのでしょう。
しかし、ビジネス文書では「さま」は適当ではありません。「様」を使用すべきでしょう。手紙文の書き方を見ても「さま」を使った例はありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/02/18 14:45

正式には「様」になります。

どちらでも書き手の自由でありまちがいではありませんが・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/02/18 14:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qひらがなの学習で、学習が易しい→難しい順に並べた表や練習シートが欲しい

ひらがなを子どもに覚えさせたいのですが、
学習が易しい→難しい順に並べた表や練習シートが欲しいのですが、
ネットで上手く見つけられません。

もし無料教材をご存知の方がいらっしゃいましたら、
シェアして頂けると助かります。

またひらがな学習に消極的な子どもが、
ひらがな学習に意欲的になれるようなアイデアもあれば幸いです。
(現在ごほうびポイント制を検討中)

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

・無料教材
http://print-kids.net/print/kokugo/hiragana-rensyuu/
・難易度順
「く つ し い こ り と そ ら ね せ み ふ え は ね へ わ け き て ま た か ほ ん す れ ひ ろ う
お も ち る の な や あ さ ゆ め に を よ む」
http://1st.dtiblog.com/

Q皇族への敬称はなぜ「様」ではなく「さま」なのか?

素朴な疑問です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。

NHKの公式コメントがあるようです。添付いたします。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q127924097

Qひらがな練習シート

こんばんわ。

子供が保育幼稚園へ通うようになるので、そろそろひらがなの書き順や五十音をきちんとかけるように少しずつ練習させたいのですが、ネットで調べたようなただ単に『あ』『い』『う』『え』『お』があり、その横に書くようなものがあるのですが、なかなか子供が食いつかず…

好きなイラストなどを入れていきたいのですが画像のようなものをWordで作りたいのですが、どのようにやればいいのか…

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4849568.html

見たような質問が有ります。

Q敬称はどっち?(皇太子様 皇太子さま)

お世話になります。

あるレポートを作成している際、敬称について全然理解していない
自分に気づき、愕然としています。

皇太子さまの敬称は、新聞では「さま」とひらがな表記
されているのでおそらくこれが正しいと思うのですが
「さま」と「様」の使い分けがよくわかりません。

よろしくご指導ください。

Aベストアンサー

皇室関係の敬称は、新聞・放送各社の基準があります。皇室行事や国事行為など改まった場合は正式な敬称、親しみをこめた記事は「さま」というように、記事内容に応じて使い分けています。

以下は時事通信社の皇室用語の要旨です。他の通信社や新聞社・放送事業者も基本的には同様です。

○原則
 皇室典範の規定に基づく敬称が正式。
 天皇・皇后・太皇太后は「陛下」、それ以外の皇族は「殿下」。
○天皇陛下
 正式には「天皇陛下」、「天皇さま」は使用しない。
○皇后陛下
 正式には「皇后陛下」、通常は「皇后さま」。
○天皇、皇后両陛下
 繰り返す場合は「両陛下」、「天皇ご夫妻」は使用しない。
○皇太子殿下
 正式には「皇太子徳仁親王殿下」。
 特別な場合を除き「皇太子殿下」、通常は「皇太子さま」。
○皇太子妃殿下
 改まった場合以外は「皇太子妃雅子さま」、繰り返す場合は「雅子さま」
○皇太子、皇太子妃両殿下
 通常は「皇太子ご夫妻」、「皇太子さまと雅子さま」。
○その他の皇族
 改まった場合は「殿下」。通常は「さま」。

「さま」はすべてかな書きです。民間人は「さん」。
「様」は「ヨン様」など、特殊な使い方だけですね。

ただし、一般世間では文書の宛名は「様」です。
宛名に「さま」を使うのは女性が親しい相手に宛てるようなケースだけでしょう。

皇室関係の敬称は、新聞・放送各社の基準があります。皇室行事や国事行為など改まった場合は正式な敬称、親しみをこめた記事は「さま」というように、記事内容に応じて使い分けています。

以下は時事通信社の皇室用語の要旨です。他の通信社や新聞社・放送事業者も基本的には同様です。

○原則
 皇室典範の規定に基づく敬称が正式。
 天皇・皇后・太皇太后は「陛下」、それ以外の皇族は「殿下」。
○天皇陛下
 正式には「天皇陛下」、「天皇さま」は使用しない。
○皇后陛下
 正式には「皇后陛下」、...続きを読む

Qエクセルを使った文字入力練習シート

例えば、エクセルシートのA1のセルに見本となる「ひらがな」文字を表示しておき、B1セルにローマ
字入力で該当文字を入力し、スペルが正しければ○、誤りは×をC1セルに表示し、×の場合には
正しいスペルをD1に表示する文字入力練習シートを作成したいのですが、簡単な方法があれば
教えて下さい。エクセルは2007、2008です。

Aベストアンサー

A列に正解スペルを入れて、B列にその漢字を表記する。
この状態で、C列に記入させ、D列に○×を表示、×の場合だけE列に正解を表示する。
というのが簡単でしょう。

これであれば、
D列:C列とA列を『if』関数で比較して、○×を表示する。
 D2セル入力例:=IF(C2="","",IF(A2=C2,"〇","×")) 
 ※この例ではC列未記入のときのD列表示ナシです

E列:C列が×であれば、A列の内容を表示する
 E2セル入力例:=if(D2="×",A2,"")

というふうにすればいいでしょうね。

C列の入力規則を英字のみとする(『入力規則』で日本語入力をOFFに設定)。
C列以外のセルには『保護』をかけて改変できないようにする。
A列は『非表示』(列幅ゼロ)にする

とすればなおばいいですね。
それぞれ操作は『』内の語句とExcelで検索してみてください。

~~~
応用として、D1に入力規則のリストで「記入,判定」を入れ、E1に同じく「"",ギブアップ」を入れておき、普段は記入と空白を選択しておき、これらを切り替えると○×判定や正解表示が出るようにする。
 D2セル入力例:=if(D$1="判定",if(A2=C2,"〇","×"),"") 
 E2セル入力例:=if(E$1="ギブアップ",if(D2="×",A2,""),"")
とでもすればいい。
こうすれば、記入が終わってから判定し、間違えたものをやり直して全問正解にするチャンスが与えられますね。

ちなみに、〇や×の数を合計して点数を表示するなら、『SUMIF』関数を使えばいいでしょう。


~~~
なお、上記の例では1対1の対比で正解判定をしますから、回答記入に制限があります。つまりtiとchiの違い、tongaとtonngaの違い、tulaとtsaの違いなどは正答と同一でない限りは×判定されるわけです。
これを避けるなら正解の記入列を増やし、判定文を『or』で繋いでいずれかと一致すれば正解、などと手を加えていく必要があります。これは手間ですから『データベース』とする別シートを用意して、そこに書いたものを『VLookup』や『Match』関数などで検索する方法もあるでしょう。

A列に正解スペルを入れて、B列にその漢字を表記する。
この状態で、C列に記入させ、D列に○×を表示、×の場合だけE列に正解を表示する。
というのが簡単でしょう。

これであれば、
D列:C列とA列を『if』関数で比較して、○×を表示する。
 D2セル入力例:=IF(C2="","",IF(A2=C2,"〇","×")) 
 ※この例ではC列未記入のときのD列表示ナシです

E列:C列が×であれば、A列の内容を表示する
 E2セル入力例:=if(D2="×",A2,"")

というふうにすればいいでしょうね。

C列の入力規則を英字のみとする(『入力規則』...続きを読む

Qビジネス文書 敬称について

教えてください。

たとえば、総務部長宛に送るメールのあて先は「総務部長○○様」で良いと思うのですが
他部署の上司へ参加メンバーなどを送る際に、総務部長や課長の名前を記載する場合
敬称はいらないのでしょうか?

(1)のように記載し、ccに営業部長・課長を入れた場合失礼になりますか?
(2)のように様を入れたらおかしいですか?(他社宛ではいれないのはわかっていますが社内も?)
(3)でも大丈夫でしょうか?

もしくは他に書き方があったら教えてほしいです。
考えすぎてよくわからなくなってきました・・・。

よろしくお願いします。

(1)_______________
総務課長○○様

参加者は下記のとおりになります。

・総務部長 ○○○○
・営業部長 ○○○○
・営業課長 ○○○○
________________

(2)_______________
総務課長○○様

参加者は下記のとおりになります。

・総務部長 ○○○○様
・営業部長 ○○○○様
・営業課長 ○○○○様
________________

(3)_______________
総務課長○○様

参加者は下記のとおりになります。

・○○総務部長
・○○営業部長
・○○営業課長
________________

教えてください。

たとえば、総務部長宛に送るメールのあて先は「総務部長○○様」で良いと思うのですが
他部署の上司へ参加メンバーなどを送る際に、総務部長や課長の名前を記載する場合
敬称はいらないのでしょうか?

(1)のように記載し、ccに営業部長・課長を入れた場合失礼になりますか?
(2)のように様を入れたらおかしいですか?(他社宛ではいれないのはわかっていますが社内も?)
(3)でも大丈夫でしょうか?

もしくは他に書き方があったら教えてほしいです。
考えすぎてよくわからなくなってきました・...続きを読む

Aベストアンサー

最初に、今、出所をちょっと確認できませんが、国の公的文書作成基準では「○○局長△△」という表現が例として挙げられていたと思います。
これを基にした場合、「総務課長○○様」という宛名の書き方は正しいとお考えになって良いと思います。
たしかに役職は敬称になり得ますが、宛名として扱う場合、役職名の後に名前を記すなら「様」をつけるほうがむしろ自然です。
「殿」でも良いでしょうが現代では、若干硬い、あるいは偉そうな印象を与える懸念があるでしょう。

参加者の名前の書き方ですが、どのようなイベントであるのかによって若干異なってくると思います。
社長なども出席して行なわれる仕事関係の会議などへの参加であれば役職を重視して、(1)のように「総務部長 ○○○○」とするのが良いでしょう。
この場合、(2)のように「様」を付ける必要はないと思います。
「総務課長○○様」という宛名とは異なり、単に参加する個人(の名前)が特定できれば良いだけだからですし、役職名を冠しているため(丁寧とは言えないまでも)礼を失していることにもなりません。
付けないほうが、「(総務部長である)○○という人物」が参加します、という意味になり引き締まった印象を与えることができます。
丁寧さよりも厳格な印象を優先するとでも言いましょうか。
ただし、宛名の場合には、メールを受け取って(処理して)もらうという手数を相手に掛けるわけなので敬称は必要になるというわけです。
この意味では、仮に宛名で「○○総務課長」と記す場合でも「様」は付けるほうが好ましいと思います。
一方、何かのレクリエーションとか飲み会などの仕事が絡まない場合には(3)の「○○総務部長」が最適でしょう。
敬意を示しながらも「○○さん」と同じニュアンスになるため、堅苦しい印象は薄まるものと思います。
    

最初に、今、出所をちょっと確認できませんが、国の公的文書作成基準では「○○局長△△」という表現が例として挙げられていたと思います。
これを基にした場合、「総務課長○○様」という宛名の書き方は正しいとお考えになって良いと思います。
たしかに役職は敬称になり得ますが、宛名として扱う場合、役職名の後に名前を記すなら「様」をつけるほうがむしろ自然です。
「殿」でも良いでしょうが現代では、若干硬い、あるいは偉そうな印象を与える懸念があるでしょう。

参加者の名前の書き方ですが、どのようなイベン...続きを読む

QGoogleスプレッドシートにて「VLOOKUP」がひらがなとカタカナで認識ができない ご教授

Googleスプレッドシートにて「VLOOKUP」がひらがなとカタカナで認識ができない



ご教授ください。
Googleスプレッドシートにて、VLOOKUPを使っています。

あるシートに

あ 長野県
い 山梨県
ア 東京都
イ 神奈川県

というデータを作ったとします。
別のシートにて左列の「あ」や「い」などを
入力すると、県名が出るような簡単なものです。
ところが、「ア」と入力すると「長野県」
と値が返ってきてしまいます。カタカナとひらがなが認識されておらず、並びが上にあったものを返しているようです。
VLOOKUPの式にはちゃんと「FALSE」をつけています。
試しに、エクセルで同じ式を入れたところ
きちんと正しい値が返ってきました。
スプレッドシートでは、カタカナとひらがなは認識できないのでしょうか。(1文字なのが悪い??)

どうかアドバイスお願いいたします!

Aベストアンサー

残念ですが認識不可能です。
ひらがな、カタカナ、半角全角の区別がされないので、認識可能な文字を使う以外ありません。

Q【正しい日本語・敬称の使い方】他大学の教授とのやりとりで、自身の担当教官に敬称をつけるべきか否か

正しい敬称のつけ方についての質問です。

私は現在大学生四年生です。
他大学の大学院を受験しようと考えており、その関連でその他大学の教授に手紙を送るよう担当教官から指導を受けました。

他大学教授宛の手紙の中で担当教官について言及したいのですが、その際
「担当教官の○○○○から××先生のお話を伺い、・・・」
とすべきか、または
「担当教官の○○○○先生から××先生のお話を伺い、・・・」
とすべきかで迷っています。

ビジネスマナーを考慮すると、身内や自身の属する組織の人間に敬称は用いないので、担当教官に対する敬称は省略したほうが良いように思えます。
しかし、あくまでも指導者である担当教官に対しての敬称略は、無礼ととられないこともないのではと考えてとても困っているのですが・・・

どちらの使い方が正しいのでしょうか?
どなたか解答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ビジネスマナーに限らず、社会常識として、身内や自身の属する組織の人間に敬称は用いないのは、そのとおりです。

ただ、微妙なのは、いわゆる「師弟関係」における対外的な敬称ですよね。落語界や芸人などの芸能界、相撲などのスポーツ界、料理人や大工など職人の世界、宗教界や学問・教育の世界でもそうですね。いわゆる「伝統的な世界」では、それぞれ独特の厳密なルールがあると思います。

この場合のあなたは、どちらかというと「恩師と教え子」の関係ですが、教育や学問の世界にあっては、対外的にも敬称を付けるのが一般的だと思います。

医師や教師などは「外科の○○先生」「校長の○○先生」などと対外的にも普通に言います。看護師は患者やその家族に対しても「本日○○先生は学会でお休みされています」などと平気で言います。「敬語の常識」としてはおかしいはずですが、業界の慣例として、患者(客)に対しても医師に関しては尊敬語を用いるのでしょう。

私見ですが、医師、教師、弁護士、政治家、師匠、親方、師範、芸術家など、およそ「先生」と呼ばれる職業の方(つまり、こちらがお金を払う側なのに、逆にお礼を言ってしまうような相手)に対しては、対外的にも敬う言い方をする傾向にあると思います。

よって、「担当教官の○○○○【呼び捨て】から××先生のお話を伺い、…」よりも、ご質問文にある「担当教官の○○○○【先生】から××先生のお話を伺い、…」か、No.2様のご回答の「担当教官の○○○○【教授】から、××先生のお話を伺い、・・・」の方が、日本語として適切かどうかは別として、【業界としては通りが良い】と思います。

日本語が不自由な日本人が増えている中、ご質問者様のように正しい言葉づかいに努める若い方がいらっしゃるのは、大変嬉しく思います。大学院の合格をお祈りいたします!

ビジネスマナーに限らず、社会常識として、身内や自身の属する組織の人間に敬称は用いないのは、そのとおりです。

ただ、微妙なのは、いわゆる「師弟関係」における対外的な敬称ですよね。落語界や芸人などの芸能界、相撲などのスポーツ界、料理人や大工など職人の世界、宗教界や学問・教育の世界でもそうですね。いわゆる「伝統的な世界」では、それぞれ独特の厳密なルールがあると思います。

この場合のあなたは、どちらかというと「恩師と教え子」の関係ですが、教育や学問の世界にあっては、対外的にも...続きを読む

Qひらがなの入力練習のおすすめソフトはありませんか。

ひらがなの入力練習のおすすめソフトはありませんか。

父が80歳を過ぎてパソコンを買いました。
もちろん自分では何もできません。
マウスは以前触ったことがあるのですが、キー入力をできるようにしたい、といっています。

ただほとんどまず間違いなくひらがな入力、といっても
「ka ki ku ke ko」と入力して「か き く け こ」と入力したことにさせています。
これだとまずローマ字を「覚えないと」できないのです。
「か」は「か」であって「ka」ではないのです。

ローマ字を知らないお年寄りにローマ字入力をさせるのは無理があるのですが
ひらがな(かな)入力の練習用のソフトが見つかりません。
ローマ字入力ではなくひらがな入力が欲しいのです。

最初はフリーソフトを適当にダウンロードして、
と簡単に考えたのですが、上に書いたようにローマ字しかないのです。

また大きな問題が「Windows7」なのです。
たいていのソフトが対応しているかどうかの確認ができず
とりあえず確認できているものをこちらでダウンロードして試して
これならすすめられそう、というのを選んでみようと思ったのですが
手頃なものが見つかりません。
無料はあきらめて本人は別にお金は出すからいい、と言っているのですが
なおさら買ったら使い物にならないともったいないので
おすすめのものをできればサンプル使用してから購入したいのです。

まとめると
ローマ字入力ではなくひらがな入力の一からの練習ができるもので
有料でもよいが購入前に試して内容の確認ができるもの
を探しています。

またゲーム機能は必要ないのですが
できたら何パーセントできたとか、間違いやすいのはどれか
のような表示は欲しいです。
ただ入力するだけならメモ帳にひたすら打てばよいのですが
少し張り合いがあるといいな、と思っています。


ちなみに私がブラインドタッチができるように
ずいぶん以前に購入したソフトは
「かんたんレッスンキー入力」というもので
(技術評論社というところから出ていました)
先生が選べていろいろメッセージが表示され
ひらがな・ローマ字・アルファベットの練習ができ
ホームポジションから順にキーを増やし
各段階でチェックをして先に進むかどうか決める
というとても充実したものでしたが
Windows7の対応の問題です。
このソフトが対応できれば文句なしなのですが・・・。

ひらがなの入力練習のおすすめソフトはありませんか。

父が80歳を過ぎてパソコンを買いました。
もちろん自分では何もできません。
マウスは以前触ったことがあるのですが、キー入力をできるようにしたい、といっています。

ただほとんどまず間違いなくひらがな入力、といっても
「ka ki ku ke ko」と入力して「か き く け こ」と入力したことにさせています。
これだとまずローマ字を「覚えないと」できないのです。
「か」は「か」であって「ka」ではないのです。

ローマ字を知らないお年寄りにローマ字入力...続きを読む

Aベストアンサー

ネットに常時接続をしていない環境なのですね。
質問者さんがいったん試してから、お父様に薦めたいのですね。

ソフトをPCにインストールするタイプだと、かな入力に対応した
タイピングソフトは少ないので、限られたものになりますよね。

Windows7対応ではなくても、インストールできる方法もあるよう
ですので、その方法で試すことも検討されてはいかが。
http://windows7faq.net/2010/10/windows7.html
XPまで推奨するタイプですが、有名なものではこちら↓。

美佳のタイプトレーナ(美佳のタイプトレーナ カナ編 Ver2.03)
http://www.asahi-net.or.jp/~BG8J-IMMR/
初期の練習程度なら十分かと思います。

タイピングソフトで[かな入力]できるものならこちら↓。

特打 倍速かな伝説
http://www.sourcenext.com/products/toku_kana/
http://www.sourcenext.com/products/toku_kana/toku_kana2.html
ソースネクストの[特打シリーズ]は好みの問題もありますが、
ある程度は使えるソフトだと思います。
私も一時活用していましたが、早打ちをするためのソフトで
あるために、ちょっと使いにくいかもしれませんね。
いちおう、上記のシリーズも入ったパック版でWiddows7対応
の特打シリーズがこちら↓です。

特打 PLUS Windows 7対応版
http://www.sourcenext.com/titles/pack/109430/

80歳を過ぎた方が使用するには不向きかなとは思いますが、
知っている範囲で紹介できるものだけ回答しました。

これ以外の回答はできないと思いますので、他の回答者の
アドバイスがあることを願います。では(^^)/~~~

ネットに常時接続をしていない環境なのですね。
質問者さんがいったん試してから、お父様に薦めたいのですね。

ソフトをPCにインストールするタイプだと、かな入力に対応した
タイピングソフトは少ないので、限られたものになりますよね。

Windows7対応ではなくても、インストールできる方法もあるよう
ですので、その方法で試すことも検討されてはいかが。
http://windows7faq.net/2010/10/windows7.html
XPまで推奨するタイプですが、有名なものではこちら↓。

美佳のタイプトレーナ(美佳のタイプトレーナ カ...続きを読む

Qボランティア仲間の敬称は「氏」、「様」、「君」か

講演会の案内で講演者として登壇してもらうボランティア仲間の敬称を講演会案内にどう書くかで悩んでいます。
「君」は学会、国会で使われていますが、これほど親密な関係ではありません。
「様」は一寸よそよそしい感じがしますが、無難のようです。
「氏」にすべきだと言う仲間がいるのですが、本件の場合は違和感があるように思います。日本太郎氏のように氏名に続けて使えないとも聞いています。
ご意見を頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

「君」は、元々の意味は王様の子供に使われた敬称です。
 また、身分の高い使えるべき人の事です。
 例:「孟嘗君」「平原君」「安国君」

 現在では、一般的に目下の男性に使われる敬称です。
 国会で使われるときは、元々の古典の意味に近づきます。


「様」は、現代の日本で一般的に使われる敬称です。
 広く使われていて、どんな場合に使っても差し支えないでしょう。


「氏」は、元々一族を指す言葉です。
 日本では、主に領地を持っている一門に対して「領地+氏」が、使われました。
 氏という名称は、身分の高い武士を指すことが多かったようです。
 例:「源氏」「足利氏」
 
 現在では、同好の士を親しみを込めて呼ぶときに使われるようです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報