色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

We hold a Buddhist service for the dead.私達は法事を行いました。
法事について英語で説明したいのですが、法事を英語で説明するサイトをご存知の方がいらしたら教えて下さい。

仏教の教えでは故人の審判が閻魔の庁で7日目ごとにあり、その日に合わせて故人の罪が軽くなるよう法事を営みます。
 年回法事は、1周忌以外亡くなった年から数えますので、3回忌は2年目となり、以後回忌数から
1を引いた年数が法事の年に当ります。主な年回事は、3回忌、7回忌、13回忌、17回忌、33回忌などです。
 地域の習慣などのよって違いはありますが、一般に33回忌、または50回忌で「弔い上げ」として、
1人の故人の法事を切り上げる事になります。その後については、「先祖代々」
として供養する事が多いようです。ちなみに33回忌の法事は、故人の死後32年目になります。

このような説明ができたら...と思っています。
宜しくお願いします。

http://www.zengokyo.or.jp/life/faq/faq09.html

gooドクター

A 回答 (1件)

We held a Buddhist service for the deceasedの方がより一般的ではないかと思います。

deadはちょっと乱暴すぎる嫌いがあるので。

buddhist service for deceased でGoogle検索すれば、色々とヒットします。内容は検証していませんが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

weirdoさんではなく、wierdoさん♪♪♪前回に引き続き回答をいただいて感謝!!
そして、とても早く御回答をいただいて、添削までしていただいて、有難うございます。(*^0^*)
buddhist service for deceased でGoogle検索ですね!じっくり検索してみようと思います!

お礼日時:2003/02/23 23:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング