デッドリフトとバックエクステンションどっちがいいですか?
バックエクステンションをやると背筋よりヒラメ筋あたりに効いてくる
んですが

デッドリフト(ダンベル)は握力が重量に負けて高重量扱えない

デッドリフトの方が好きですがどちらがいいですか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

デッドリフトとバックエクステンションとは全く別の運動だと考えた方がいいです。

確かにどっちも脊柱起立筋群に効くけど、それ以外の筋肉に対する負荷のかかり方や効き方がまったく違う。
マックスのデッドリフトやったことない人間にゃこの違いはわかんないでしょう。好きな方やったら?では済まないんです。腹筋がきしむほどの腹圧、僧帽筋が引きちぎられるような負荷。脚にも相当の負荷がかかる。
バックエクステンションの感覚でデッドリフトやってたらどえらい目にあうので忠告しておきます。
背筋を含め全身の筋肉の発達を促すならやはりデッドリフトです。しかもバーベルで。100キロまではベルトもストラップも要りません。ベルトなしでしっかり腹圧をかけられるように練習するべきです。また、100キロくらいまでならストラップは要らないはず。
ダンベルデッドリフトで途中で握力がなくなるというのは、たぶん運動の稼働域を大きくとりすぎです。若干浅目でやったほうが腰に負担がかからないし握力ももつはずです。お試しを。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

MAXまではやったことないっていうか
重量もってないんでできないですけど
確かにキツイです
好きっていうのは
翌日強い筋肉痛に襲われるからです
効いてるって分かるとうれしいでしょ
貴重な意見ありがとうございました
デッドリフトで行きます
吐きそうなりませんか?アレ

お礼日時:2009/04/05 19:08

負荷を変えられる点ではデッドリフトの方が良いと思いますが、マシン等負荷を変えられる状態でしたらバックエクステンションでも良いと思います。


用は、効果が上がれば良いので質問者さんの好きな方でトレーニングすると良いと思います。
    • good
    • 0

・・・ひらめ筋なんですか?間違えてらっしゃいませんか?


状況が良く分からないんですが。

>デッドリフト(ダンベル)は握力が重量に負けて高重量扱えない

リストストラップを使ってみては?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボディバックとウエストポーチの違いについて

こんにちは。

私は名古屋近郊に住んでいるのですが、栄などの
おしゃれな街にいくと、若者がボディバッグなるものを
肩から下げているのを見かけます。

一見、ウエストポーチをかけているようにも見えるのですが、
ボディバッグと別名がついているからには、両者で違うところが
あるのでしょうか?違いを知りたく思います。

私は、ウエストポーチを持っているのですが、肩から下げて
歩いたら、見る人から見れば、笑われますか?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ボディバッグを肩から下げる・・・? それってただのメッセンジャーバッグになっちゃうんじゃないですか?

メッセンジャーバッグなんかをボディバッグのようにピッチリかける人もいますし・・・。一言でボディバッグといっても、バッグパックのような形のものから、メッセンジャーバッグのように見えるものまで、様々なデザインのものがあると思います。メッセンジャーバッグなんかと同じでトラッドなアイテムではないので、厳密に「かくあるべき」というのは無いように思えます。

なので、おかしくないなら別にいいと思いますよ。
逆に、「それ」として売られていないのに、「それ」風にアレンジ出来る人の方が、アイデア豊かで凄いですよ。

Qウェイトトレーニングのデッドリフトやってます。デッドリフトってやはりウエストの太さと関係してくるでし

ウェイトトレーニングのデッドリフトやってます。デッドリフトってやはりウエストの太さと関係してくるでしょうか?よく腰を痛めます。60㎏でウエスト70㎝もありません。 最大値の60%、例えば150㎏がマックスとしたら90㎏位で床引き8回を3セットやってますが、これ以上伸びません。持ち上げるための腰が細いからこんだけしか上がらないのでは?と考えてます。
違ってますか?デッドリフトはウエストの太さに比例するのかどうでしょうか?

Aベストアンサー

腰痛対策だけならプロテインとりながら、凄く軽いのをひたすら上げ続けて筋肉太くすればいいでしょ。腰痛は肩からお尻の筋肉まですべて繋がって考えないと駄目じゃないですか?今のトレーニングがその腰の限界きてるから痛いので、セット減らして筋肉を太くするのか、大会などの為に一回だけを強くしたいのか。質問がウェイトトレーニングと書いてあったので。自分は部活動としては嫌々やらされてましたが、先輩からのいじめで肩に240kg載せられて二階まで階段を上った事もあります。腰を支えるのは太ももから肩まで全部だと思い書きました。回答やめますね。頑張って下さい。

Qメンズ用ポーチorエコバックおすすめ教えてください

彼へのクリスマスプレゼントでポーチをあげようと思っています。
用途は、出張時に洗面用具、シェーバー、ワックス等を入れるためです。
鞄の中でごちゃごちゃして大変だと言っていたので・・・

自分でも調べてみたのですが、メンズはあまり取扱いがないのか、なかなか思うようなものがありません。
オススメのブランドや、「ポーチの大きさはこのくらいがちょうどいい」とかあれば教えていただきたいです。

彼は30代前半、キレイめ(ジュンメン、ニコルなど)です。月1で短期(1~2泊)の出張があります。
予算は2~3万くらい。今まわってみようと考えている店は

プラダ、ビームス、ナノユニバース、オロビアンコ、イルビゾンテ

です。ビームスとナノは彼の好みと違いますが小物類が豊富なのでのぞいてみようかと。以前ビームスで白いシンプルな革素材のデジカメケースをプレゼントしたらとても気に入ってくれたのでブランドはあまりこだわりはないと思います。が、ポーターとディーゼルは好きではないそうです。
もし安くていいものがあれば、他のものも買い足そうと思っているので品質がよければ1万以下でも歓迎です。

あと、ポーチよりも、エコバックのように折りたためる(形が柔らかい)方が便利でしょうか?

(1)ポーチのおすすめブランド
(2)ちょうどいい大きさ
(3)ポーチの材質

どれか一つでもいいのでご意見いただけると嬉しいです!
よろしくお願いします。

彼へのクリスマスプレゼントでポーチをあげようと思っています。
用途は、出張時に洗面用具、シェーバー、ワックス等を入れるためです。
鞄の中でごちゃごちゃして大変だと言っていたので・・・

自分でも調べてみたのですが、メンズはあまり取扱いがないのか、なかなか思うようなものがありません。
オススメのブランドや、「ポーチの大きさはこのくらいがちょうどいい」とかあれば教えていただきたいです。

彼は30代前半、キレイめ(ジュンメン、ニコルなど)です。月1で短期(1~2泊)の出張があります。...続きを読む

Aベストアンサー

33歳男性です。

翠光舎のLivre series III(オーガナイザー)のブラウンを愛用しています。

入れるものとしては、出先で小さくなるものでもないので、エコバックとかは手持ち部分の収納の面倒を考えると不適だと考えます。中身の量はほとんど変わるものではなさそうなので、物が入りきる最低限の大きさが良いと思います。

それと、入れるものが水回りの物が多いことから、多少は水をはじく物が良いかもしれません。

Qデッドリフトについて

何度となく教えていただいている50代のウエイトトレーニング初心者です。

筋肥大を中心に考えたトレーニングの場合、デッドリフトをしなくとも(故障などで出来ないことも多いようですが)、他の種目でカバーできるという意見をこれまでも伺っています。

しかし、何らかの競技のためのトレーニングという意味でウエイトトレーニングを考えた場合、デッドリフトとクリーンは大きなウエイトを占めているように思います。

また、ウィダートレーニングバイブル巻末の競技別のトレーニング例を見ると、他の種目に比べて、デドリフトのレップ数が目立って少ないことに気がつきます。
これは感覚的にも、様々な競技で、デッドリフトについては爆発的な高重量を要求していると言うことなのでしょうか?

当面、筋肥大トレーニング中心と考えている僕ですが、最近になって徐々にクリーンといった統合種目を加えるにつれ、このままデッドリフト無しでいいのだろうか?という疑問があります。

現在の三分割の中で、デッドリフトを入れるとなれば、脚の日に回復の具合を考慮しながら月1回程度入れるあたりから始めるのか?
そもそも、三分割の中でデッドリフトを入れることが無理なのか?

なんとも、トレーニング開始の最初に戻ってしまったような疑問ですが、アイデアをいただければ嬉しいです。

何度となく教えていただいている50代のウエイトトレーニング初心者です。

筋肥大を中心に考えたトレーニングの場合、デッドリフトをしなくとも(故障などで出来ないことも多いようですが)、他の種目でカバーできるという意見をこれまでも伺っています。

しかし、何らかの競技のためのトレーニングという意味でウエイトトレーニングを考えた場合、デッドリフトとクリーンは大きなウエイトを占めているように思います。

また、ウィダートレーニングバイブル巻末の競技別のトレーニング例を見ると、他の...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。ビクターマルチネスは、良いです(^^)

> ◎デッドリフト60kg×2sets → ベントロー3sets → シュラッグ → シーテッドロー45kgで追い込み → アームカール
> ◎ラットプル25kg×25回 → チンニング・リバースGチンニング(各1set) → デッドリフト60kg×2sets → シュラッグ → ラットプル39kgで追い込み → アームカール

> 少し種目が多いかな?とも思うのですが、どのように思われますか?

いえ良いと思います。むしろ少ないかな、なんて思ったり…

> チンニングは僕にとっては、いっぱいいっぱいの種目なので、その前にデッドを持ってくるのは、いかにもきつそうです。

それでもデッドはフォームが固まるまでは最初に持ってきた方がいいかもしれません。最初に持ってきてもチニングには影響はないと思いますよ。

ところで、背中→シュラッグ→背中で、集中力は途切れませんか?私の場合、鉄は熱いうちに打てというか、背中を一気に行ってから次にシュラッグを行う方が好きです。
この流れで充実してトレーニングできるようでしたらこれで良いと思います。

デッドはどのフォームでやるにしろ、脊柱起立筋の存在を強烈に意識することになります。知らない間に背骨の両側が盛り上っているかもしれません(^^;
http://www.exrx.net/Muscles/ErectorSpinae.html

こんにちは。ビクターマルチネスは、良いです(^^)

> ◎デッドリフト60kg×2sets → ベントロー3sets → シュラッグ → シーテッドロー45kgで追い込み → アームカール
> ◎ラットプル25kg×25回 → チンニング・リバースGチンニング(各1set) → デッドリフト60kg×2sets → シュラッグ → ラットプル39kgで追い込み → アームカール

> 少し種目が多いかな?とも思うのですが、どのように思われますか?

いえ良いと思います。むしろ少ないかな、なんて思ったり…

> チンニングは僕にとっては、...続きを読む

Qこのポーチ?バック?はナニ?

親が登山用に買ったバックを「使えないから」くれたのですが、中途半端で変なんです。

形状はウエストポーチの大きめのやつで、収納部の大きさはW300×H250程度。
肩にかけると思われる細目のベルトが両翼からバック上部に繋がって調整可能となっています。

しかし、ウエストに付けると大きすぎてずり落ちてしまいます。
いっぱいまで小さく調整しても、ウエスト74程度の私の体をすり抜けてしまいます。
そこで肩紐なのでしょうが、なで肩なので横にポロッとずれてしまいます。
そして背中にあたる部分は二重になっていて、マジックテープをはがすと布一枚ダランと下に垂れるようになっていますが、何か収納できるような構造ではありません。

肩紐を思い切り短くして、胸の高さに装着するとなんとなくしっくり来ました。

で、結局、このバックの装着方法ってどんなんでしょう?
あんまり恥かしい事はしたくないので質問してみました。

Aベストアンサー

基本的には背中に背負うものでしょうね。
肩紐は両肩にかけるのでしょう。
その布は座るときに敷くものかな。

Qデッドリフトについて

デッドリフトをやると背筋を鍛えられると思うのですが
背筋は回復が遅いので
週1回でも十分というのを見掛けたのですが
これは本当でしょうか?
(週3回ウェイトトレーニングを行っています。)

またほかにも種目(鍛える部位)により
トレーニングの感覚を変えた方が良いものはあるのでしょうか?
(逆に感覚が短くても言いものなど)

見掛けただけなので何の根拠もない疑問なのですが
教えてください。
回答・アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分もトレーニングは週3回で、デッドリフト(+背中のトレーニング)は週1回です。
ほかはベンチとスクワットも週1回ずつです。

扱う重量が重くなってくると週1回でもオーバートレーニングになり、
記録が上がらなくなってくるので、自分の場合はMAXでなく6~8回挙げれる記録を更新しています。
それでも記録が頭打ちになったら次回のデッドの日は休み、6~8回の最高記録
の約70%を6~8回から始め、毎週少しづつ重さを増やし6週間目に前回の最高記録+2.5kg
でまた6~8回に挑戦するようにしています。
(例えば115kgから始め、毎週+10kgにして6週目に165kg6回を狙うとか)

遠回りなように感じるだろうし、70%スタートの時なんて軽すぎて
トレーニング効果があるか不安になるかもしれませんが、
そのやり方で1年半続けて使用重量を70kg増やす事ができました。

トレーニング間隔では、スクワットの時の腰の疲労がデッドに影響しないくらい
(自分の場合はデッドとスクワットの間は3日は空けるようにしています)
間を空けるのがいいと思います。

自分もトレーニングは週3回で、デッドリフト(+背中のトレーニング)は週1回です。
ほかはベンチとスクワットも週1回ずつです。

扱う重量が重くなってくると週1回でもオーバートレーニングになり、
記録が上がらなくなってくるので、自分の場合はMAXでなく6~8回挙げれる記録を更新しています。
それでも記録が頭打ちになったら次回のデッドの日は休み、6~8回の最高記録
の約70%を6~8回から始め、毎週少しづつ重さを増やし6週間目に前回の最高記録+2.5kg
でまた6~8回に挑戦...続きを読む

Q高価なバックやポーチなどを買う女性の心理

僕は中学生の男です。
テレビなどでよく、エルメスなどのバックを買いあさっている女性を見ます。
僕はその行動が理解出来ません・・。

お金持ちの方が高価な車を集めてカッコつけたいのは分かります。
しかし、お金持ちじゃないのに高価なバックを欲しがる気持ちが分かりません・・。

おしゃれしたい、という気持ちがあるのでしょうか?
でも、男はそういうものに興味の無い人が多いと思うので、
あんまり効果ないと思うのですが・・

本当に理解できません、誰か教えて下さい(^^;

Aベストアンサー


精神的な自立がなされていないということでしょう。
自らの拠って立つところが不安定なので、つい何かにすがりたくなり、揺るぎない(と見える)ものを求めるということです。

無論、ブランド品は商品自体に本来それ相応の値打ちがあったからこそブランド品として認定されているわけですが、それを求める人の大半はその中身(本来の値打ち)よりも、ブランドとして「確固たる地位を築いている」ということの方に意味を見出しているように思います。


「権威にすがりたい心理」と言ってもいいかもしれません。
ブランドではなくても、その人となりには留意せず、社会的な地位や見た目だけの優劣で他人を評価したり同化したがる人は大勢います。
自らの精神的な基盤が弱いために、一見確実そうなものと自分をつなげることで安心しようとするのでしょう。
よくある逸話として、昔の奴隷は主人にこき使われながら、「うちのご主人様はとても素敵な奥様をこんな大きな車に乗せて毎晩夜会にいきなさる。お召し物だってこの町で最高級のものしか着たことがないんだ。どうだ凄いだろう。」と同じ奴隷仲間に自慢するのだそうです。
そんな素晴らしい者に仕えている、「この自分が凄いだろう」ということを言いたいわけです。

今の世にも精神的奴隷は時々いますね。
権威に迎合して、権威の言うことなら真偽も確認されていないのに信じてしまうという寂しい人々が。
共通しているのは、自らの手で自分を築き上げていこうとする意志を放棄したに等しいということです。


無論、中には本質的な価値を評価してブランド品を求める人もいるでしょうが、わずかでしょう。
たかがブランド品、しかし、その奥にはこのような心理が隠されていると言って過言ではないように思われます。


精神的な自立がなされていないということでしょう。
自らの拠って立つところが不安定なので、つい何かにすがりたくなり、揺るぎない(と見える)ものを求めるということです。

無論、ブランド品は商品自体に本来それ相応の値打ちがあったからこそブランド品として認定されているわけですが、それを求める人の大半はその中身(本来の値打ち)よりも、ブランドとして「確固たる地位を築いている」ということの方に意味を見出しているように思います。


「権威にすがりたい心理」と言ってもいいかもしれ...続きを読む

Qフルスクワットとデッドリフトやベントオーバーローの組み合わせについて

ホームジムトレーニーとして、
ウエイトトレーニングを2年ほどやっております。

スポーツジムに通っていたこともありますが、
経済的な理由から家でトレーニングしています(^^;)

トレーニングは好きなのでいろいろと研究しながら、
自分なりに勉強しながらやっています。

質問の件なのですが、

現在週6でルーティンを組んでトレーニングを行っております。

具体的にいうと、

月/胸・背
火/腕・首・腹
水/肩
木/柔道
金/胸・背
土/脚・首・腹
日/完全休養

というようなルーティンでやっています。
ずっと週2,3回でやっていたのですが、それだとやる気にムラがでてしまったので、毎日やるようにしてから自分に合っているなと感じています。

そこで、ご質問の件なのですが、
月/胸・背のときにベントオーバーローやデッドリフト
金/胸・背のときはチンニングをメインとした上背部
で背中をトレーニングしていますが、
土/脚・首・腹のときにフルスクワットをしています。

土曜日にフルスクワットをすると、このとき起立筋もけっこう刺激されるので、月曜のベントオーバーローやデッドリフトのときにまだ疲労感が残っていて全力を出し切れません。

なぜ2年間ウエイトをしていて今頃このような質問が生まれたのかというと、実は脚のトレーニングが嫌いで、ずっとスクワットをやっていなかったのです(^^;)

しかし久しぶりにやってみると、意外に力の入れ具合がわかってきていて、他のトレーニングをがんばっていたので、やっとスクワットもできる身体になったのかなと喜んでいたりします。

だから脚が猛烈に弱いのです。しかしフルスクワットはキングオブトレーニングといいますし、脚が強くなればベンチやデッドも強くなると聞いたので、やはりやらなくてはと思い自重からはじめてバーだけから少しずつがんばっています。あげるときもさげるときもストリクトです。

フルスクワットとデッドリフトやベントオーバーローイングは、
起立筋がかぶってきて疲労感がたまりやすそうですが、
みなさんはどのようにルーティンを組まれているのでしょうか?

私が今考えているのは、
やはり腰は一番気を使った方がいいかなと思うので、
フルスクワットの方を採用し、デッドリフト→トップサイド、ベントオーバーロー→頭をベンチにつけてサポート(水平ベント)

このようにすれば、起立筋の疲労もカバーできるのでは!?と考えております。

私と同じようなご経験者の方もいらっしゃるかと思い、
質問させていただきました。

よろしければご感想をお聞かせくださいm(_ _)m

ホームジムトレーニーとして、
ウエイトトレーニングを2年ほどやっております。

スポーツジムに通っていたこともありますが、
経済的な理由から家でトレーニングしています(^^;)

トレーニングは好きなのでいろいろと研究しながら、
自分なりに勉強しながらやっています。

質問の件なのですが、

現在週6でルーティンを組んでトレーニングを行っております。

具体的にいうと、

月/胸・背
火/腕・首・腹
水/肩
木/柔道
金/胸・背
土/脚・首・腹
日/完全休養

というようなルーテ...続きを読む

Aベストアンサー

 トレ始めて7ヶ月のリハビリホームトレーニーですが、参考までに。

 私は質問者様と同様、今のところ週6日でローテーションしています。以下のとおりです。
月)胸、背中
火)肩、脚
水)首、下腿
木)胸、背中
金)肩、脚
土)下腿、首、前腕

 ダブルスプリットで朝と夜に分けています。ただし、最近はセット数を減らして、スプリット当り3種目各2セットしかしていません。1日で12セットだけです。セット数を減らしてからのほうが筋力アップが早いようです。ただ、今は減量中なのですが。

 部位の並びには深い意味はあまりありません。トレーニングを始めた当時、鎖骨を折っていて上半身のトレーニング開始時期が1ヶ月遅れたため、休養明けに持ってくれば効果が高いかなと思ってです。
 1週間で同じ種目は2回しないという縛りを入れてトレしています。ですから脚のトレは火曜日はバックスクワットとルーマニアンデッドリフト、金曜日はバーベルハックスクワットとデッドリフトにしています。ボールレッグカールは共通ですが、ボールの大きさを変えてやっています。

 金曜にデッドリフトするのは、その後2日ほどだるくなるからで、最初は火曜にしてましたが、すぐに金曜日に変えました。

 私の場合、何をやっても背中にきますので、セット数を減らして背中の負担を減らそうという考えです。フォームが悪いのかなー。

 起立筋は中1日程で回復するようです。回復しないのは広背筋のようですね。私の場合。
 ベントローは今はメニューから外しています。その代りにダビドローとベントアームプルオーバーやっています。

 後、部位の中に腕が入っていないのは気にしないで下さい。胸と背中の日で充分刺激がいっているようですので。

 トレ始めて7ヶ月のリハビリホームトレーニーですが、参考までに。

 私は質問者様と同様、今のところ週6日でローテーションしています。以下のとおりです。
月)胸、背中
火)肩、脚
水)首、下腿
木)胸、背中
金)肩、脚
土)下腿、首、前腕

 ダブルスプリットで朝と夜に分けています。ただし、最近はセット数を減らして、スプリット当り3種目各2セットしかしていません。1日で12セットだけです。セット数を減らしてからのほうが筋力アップが早いようです。ただ、今は減量中なのですが。
...続きを読む

Q【画像】これはボディバッグ?ウェストポーチ?

こんにちは。

先日鞄を買ったのですが、ボディバッグかウェストポーチか、はたまたウェストバッグか、分からないので教えてください。

ボディバッグであれば、背中に背負ったときに背中にフィットするよう、ベルトの付き方が片方がナナメか横になっているのではないかなと思うので、個人的にはウェストバッグなのではないかと考えています。ウェストポーチにしては形状が薄っぺらいことと、ベルトが長過ぎるとも思っています。

宜しくお願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

#1です。

>「あの人、ウェストポーチを背負ってるよ!」と思われたら恥ずかしいです。

いえ、そんな細かいところまで見てません(^_^;)
見てますか?

仰っているのはダブルファスナーってことですよね?

えと、判りにくいので下の写真で↓

http://item.rakuten.co.jp/otias/050001631/

背中にしたときに、ファスナーがダブルで上に止まらないと
おかしいですよね?

添付された画像を見る限りこのバッグのように上
つまりベルトの部分で閉じられるかどうかなんです。
何処で持って行っても、わざわざ横位置(私が言うボデイバッグの時に上)
で止める無いかと。

因みにワンショルダーは紐が一つでワンショルダーです。
リュックもあります。

>背負うと肩甲骨のところに来ます

バッグの中央部ってことです。

Qある掲示板で高校時代に90kg台でデッドリフトで180kgを成功させた

ある掲示板で高校時代に90kg台でデッドリフトで180kgを成功させたと
書き込んだら「弱い」と言われました。
本当に私は弱いのでしょうか?
体重の2倍以上を成功させないと強いと思われないのでしょうか?

現在体重は105kg以上でデッドリフト185kgが出来ます。
高3からデッドリフト、トレーニング全般を中断して今年の3月から再開しました。

最後に私はベンチプレスで100kg以上が挙がりません。
自重以上を挙げられなくてコンプレックスがあります。
私には才能が無いのでしょうか?

Aベストアンサー

 筋トレーニーとして、上級者の入り口に立つには三大種目で以下の重量が挙がることが目安になると聞いています。

 デッドリフト:体重の2倍
 スクワット:体重の2倍
 ベンチプレス:体重の1.5倍

 体重が90kg以上あったにせよ、また高重量を扱いやすいデッドリフトだったにせよ、もちろん180kgものバーベルを挙げることは充分に力持ちです。同じ体重で筋トレをこなしていない人がトライしても、180kgのバーベルはピクリとも動かないでしょう。

 ただ、上記の拳上目安の観点でいえば、「パワーリフターなど充分な上級者からすれば、まだまだ弱い」ということなのでしょう。弱いという評価は、あくまでも「上には上がいる」という観点でのものと思いますので、あまり気にせず、しかし「よし、まだまだ上に行ける」という気持ちでいいと思います。

 才能についてですが、そもそも才能という言葉はあいまいです。おそらくは、遺伝的素質と、幼少時から18歳くらいまでに自然な発達に応じての良い経験が十分にあることが才能と言われるのだと思います。そういうことだとして、筋トレ(ボディビル、パワーリフティング等々)は最も才能が要らないスポーツです。私もほぼすべてのスポーツは駄目ですが、筋トレは楽しんでやってます(以前はやはり素質が要らないマラソンでしたが、筋トレの面白さに取りつかれまして)。

 筋トレーニーとして、上級者の入り口に立つには三大種目で以下の重量が挙がることが目安になると聞いています。

 デッドリフト:体重の2倍
 スクワット:体重の2倍
 ベンチプレス:体重の1.5倍

 体重が90kg以上あったにせよ、また高重量を扱いやすいデッドリフトだったにせよ、もちろん180kgものバーベルを挙げることは充分に力持ちです。同じ体重で筋トレをこなしていない人がトライしても、180kgのバーベルはピクリとも動かないでしょう。

 ただ、上記の拳上目安の観点でいえば、「パワーリフターなど...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報