【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

デッドリフトとバックエクステンションどっちがいいですか?
バックエクステンションをやると背筋よりヒラメ筋あたりに効いてくる
んですが

デッドリフト(ダンベル)は握力が重量に負けて高重量扱えない

デッドリフトの方が好きですがどちらがいいですか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

デッドリフトとバックエクステンションとは全く別の運動だと考えた方がいいです。

確かにどっちも脊柱起立筋群に効くけど、それ以外の筋肉に対する負荷のかかり方や効き方がまったく違う。
マックスのデッドリフトやったことない人間にゃこの違いはわかんないでしょう。好きな方やったら?では済まないんです。腹筋がきしむほどの腹圧、僧帽筋が引きちぎられるような負荷。脚にも相当の負荷がかかる。
バックエクステンションの感覚でデッドリフトやってたらどえらい目にあうので忠告しておきます。
背筋を含め全身の筋肉の発達を促すならやはりデッドリフトです。しかもバーベルで。100キロまではベルトもストラップも要りません。ベルトなしでしっかり腹圧をかけられるように練習するべきです。また、100キロくらいまでならストラップは要らないはず。
ダンベルデッドリフトで途中で握力がなくなるというのは、たぶん運動の稼働域を大きくとりすぎです。若干浅目でやったほうが腰に負担がかからないし握力ももつはずです。お試しを。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

MAXまではやったことないっていうか
重量もってないんでできないですけど
確かにキツイです
好きっていうのは
翌日強い筋肉痛に襲われるからです
効いてるって分かるとうれしいでしょ
貴重な意見ありがとうございました
デッドリフトで行きます
吐きそうなりませんか?アレ

お礼日時:2009/04/05 19:08

負荷を変えられる点ではデッドリフトの方が良いと思いますが、マシン等負荷を変えられる状態でしたらバックエクステンションでも良いと思います。


用は、効果が上がれば良いので質問者さんの好きな方でトレーニングすると良いと思います。
    • good
    • 0

・・・ひらめ筋なんですか?間違えてらっしゃいませんか?


状況が良く分からないんですが。

>デッドリフト(ダンベル)は握力が重量に負けて高重量扱えない

リストストラップを使ってみては?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデッドリフトで腰をやってしまいました・・・

はじめて投稿させて頂きます。nqk39781と申します。

本格的な筋トレ暦は3ヶ月
身長177cm 体重 74.5 体脂肪17前後 29歳 男性で
す。

平時は背中のトレーニングは
フロントラットプルダウン(順手のワイドグリップ 62kg*12レップのドロップセット ウェイトダウンは2回)
で行っているのですが、
先日、BIG3の最大を計ってみようと数度しか経験のないデッドリフトを行ったのですが(フォームは知識としてはありますが、実際に加重時に行えたかは微妙です)

有酸素による全身ウォーム→バーベルを使った動的ウォーム(合わせてフォームの確認)後、

80数レップ(軽く感じゲイン)→100で二発(まだいけそうゲイン)→120(なんとか一発)

とやった直後、腰に痛みを感じ現在に至ります。(当日はその後のトレ全てこなしました)

レントゲンで骨に異常はなく、整体師はしばらく休めとのことでした。
それでお聞きしたいのですが・・・

この際やはり腰に負担が掛かる種目だけではなく、筋トレ全般を取りやめた方がいいのでしょうか?

また今後日常において特に気をつける点などはありますか?

スポーツにおける腰の怪我は経験がなく勝手がわからないのです。



経験者、有識者の方の御意見をお待ちしております。

返信は明日の夜行わせていただきますね。
それではよろしくお願いします。

はじめて投稿させて頂きます。nqk39781と申します。

本格的な筋トレ暦は3ヶ月
身長177cm 体重 74.5 体脂肪17前後 29歳 男性で
す。

平時は背中のトレーニングは
フロントラットプルダウン(順手のワイドグリップ 62kg*12レップのドロップセット ウェイトダウンは2回)
で行っているのですが、
先日、BIG3の最大を計ってみようと数度しか経験のないデッドリフトを行ったのですが(フォームは知識としてはありますが、実際に加重時に行えたかは微妙です)

有酸素に...続きを読む

Aベストアンサー

45歳おとこのこです。
まず、整体師には相談しないこと、これ基本
もっとひどいことになる可能性あり。

>>筋トレ全般を取りやめた方がいいのでしょうか?

やめなさい
もっとひどいことになります。

腰は甘く見ちゃだめです。
私もう10年以上デッドはやらないし
フルスクワットも加重落としたものしかやらんです
フルスクワットとデッドをメニューからはずし
ベンチのMAX挑戦もしないため
最終的なBIG3MAXの合計が何年も前の500寸前で止まったままです。
でも別にそれでいいと思います。
趣味だし、体がでかくなればいいんですから

>>また今後日常において特に気をつける点などはありますか?

しばらく腹圧帯することになりますが、あんまりしてると腹筋が
落ちます。日常生活でも常に腹圧を意識して行動してください。


ちなみにデッドは底引きですか?
腹圧のかけかた解りますか?

(といいながら腰が痛くて歩けないのにディップスだけやってたこと
あります)

Q腰痛になりやすいのですが、スクワットやデッドリフトはしない方が無難でしょうか?

こちらの掲示板の質問回答はとても充実していて、
筋力トレーニングをしている私にとってはとても参考になります。

この度、
はじめてこの掲示板に投稿させていただきますが、
どうぞよろしくお願い致します。

私は現在週に3回ジムに通っており、
全身をトレーニングするようにしています。

これまではベンチプレス、デッドリフト、スクワットを中心に、
補助種目を加えてやっておりましたが、
元々腰痛持ちの体質?がありまして、
デッドリフトとスクワットを1週間に1度ずつやってしまうと、
起立筋の回復がおいつかず、常に腰痛に悩まされるということになってしまったので、デッドリフトをメニューからはずしました。

よって、スクワットにより起立筋(腰)と脚全体を鍛える形になっておりまして、デッドリフトを外した分、ベントローやラットプルダウンで広背筋及び後肩を鍛えるようにしています。

しかし、こうのメニューにしてもスクワットをすると、
どうしても腰痛になってしまいます。
起立筋が筋肉痛で腰痛になっているとは思うのですが、
腰に不安がある状態でベントローをやるのも、
精神的にも肉体的にも不安です。

こちらの掲示板のいろいろな問答集を読ませて頂いたのですが、
高重量でデッドリフトやスクワットをされていた方で、
ギクッとやってしまって、それ以来スクワットをすると軽い重量でも
腰が痛くなってしまうという回答がけっこうありました。

私のジムの周りの人でも、
腰を一度悪くしてしまい、スクワットができなくなってしまった人がいます。その人はレッグプレス、エクステンション、カール等で脚を鍛えているようでした。

私は趣味で筋力トレーニングをしているだけで、
スポーツも特にしておりませんし、アスリートになるつもりもありません。目標としては年をとっても”動ける親父”になりたいと思っています。

そこで、お聞きしたのすが、特別な目標やスポーツをやっている人でない限り、やはり腰痛持ちがデッドリフトやスクワットをするのはリスクが大きいのでやめておいて、他のベントローやフロントランジにしておいた方がよいのでしょうか?

それともデッドリフトやスクワットは、他の種目では得られない程の効果があるので、リスクを承知の上でもやった方がよいのかお聞きしたいです。

長文になりましたが、ご回答の方よろしくお願い致します。

こちらの掲示板の質問回答はとても充実していて、
筋力トレーニングをしている私にとってはとても参考になります。

この度、
はじめてこの掲示板に投稿させていただきますが、
どうぞよろしくお願い致します。

私は現在週に3回ジムに通っており、
全身をトレーニングするようにしています。

これまではベンチプレス、デッドリフト、スクワットを中心に、
補助種目を加えてやっておりましたが、
元々腰痛持ちの体質?がありまして、
デッドリフトとスクワットを1週間に1度ずつやってしまうと、
...続きを読む

Aベストアンサー

筋トレについて根本的な誤解をされているようなので追記します。
>ですが、やはりパーシャルですとごまかしてるみたいで、
悔しいです(^^;)
 体を鍛えるためトレーニングと競技としてのデッドリフトやスクワットとは目的がまったく違います。
競技というのは「困難さ」を求めるものです。
人間が一番力を発揮できるのは、デッドリフトにしてもスクワットにしても「パーシャルレンジ」での挙上です。
フルレンジのスクワットやデッドリフトなどというのは困難だからこそテクニックがあり、競技として成り立つのです。
あくまでも限界重量の「フルレンジストリクト」にこだわるのなら、この先さらに怪我に悩まされることになると断言します。
そのあたりの疑問が解けないのなら私が紹介したサイトで一度質問されることがよろしいかと思います。

Qデッドリフトはやる必要ありますか?

筋トレ歴約1年半の男性です。
デッドリフトを最近始めたのですが、腰を痛めやすいということでしたので始める前にトレーナーにフォームをチェックしてもらいストレッチもやりましたが45KGの重さで腰痛を起こしました。激痛ではありませんが2~3日違和感がありました。その後痛みが引いたので重量を落として25KGにしても(軽い)腰痛が起こります。
質問ですが、趣味としての筋トレのデッドリフトは必要ですか?背中のマシン(エクステンション)では不十分でしょうか?ちなみにマシンでは腰痛になったことはありません。

Aベストアンサー

No.1です。

デッドリフトについては、私自身が質問したことがあります。
とても参考になる回答が複数ありますので目を通してください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3346955.html

■質問ですが、腹圧はベルトをすれば解決しますか?あと、どれくらいベルトは締めたほうが良いのですか?

僕は60kgまでは、決してベルトは締めません。
なぜかと言えば、腹圧を意識するためにはベルトはむしろ邪魔だからです。
しかし、70kg以上の場合はベルトします。
軽いウエイトで腹圧を意識して、重いウエイトで腹圧を意識しながらベルトも利用すると安全だと思います。

あと、重い重量の場合は、少なくともパワーグリップは必要だと思います。、
握力不足を感じると注意が散漫になって、フォームが乱れ、背中に脊椎に負担がかかるような気がします。
僕は80kgまでなら、リストラップなしでパワーグリップのみでOK。
もしも、これ以上の重量を使うときは、リストラップを使うと思います。

最後に、デッドリフトは教科書的には主に背中下部のトレーニングですが、高重量であれば背中全体、腹筋ほか、ある意味で全身を使うトレーニングだと思います。

No.1です。

デッドリフトについては、私自身が質問したことがあります。
とても参考になる回答が複数ありますので目を通してください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3346955.html

■質問ですが、腹圧はベルトをすれば解決しますか?あと、どれくらいベルトは締めたほうが良いのですか?

僕は60kgまでは、決してベルトは締めません。
なぜかと言えば、腹圧を意識するためにはベルトはむしろ邪魔だからです。
しかし、70kg以上の場合はベルトします。
軽いウエイトで腹圧を意識して、重い...続きを読む

Qベンチプレス・スクワット・デッドリフトの最低ラインを教えて下さい。

趣味でウエイトトレーニングをしているのですが、
よくベンチプレスは体重の1.5倍上げれたら強いといわれるというようなことを耳にします。

これを基準に私はトレーニング目標をたてていて、
現在体重が65kg程なのですが、将来的に70kgまでで
ベンチプレス100kgを持ち上げることが目標です。

そこで、他のスクワット、デッドリフトにも
体重の何倍というような”暗黙の基準”は存在するのでしょうか?

このようなことをお聞きしてもなんの意味もないと思われるかもしれませんが、私にとっては励みになりますので、
もしご存知でしたら教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

追記

面白いサイトがありました。

http://www.geocities.jp/higaoh/rank_danihantei.htm

PS:前回の投稿で、コージーキューブさんを批判の意図は無かったんだけど、まさか悪意の批判と誤解されてないよな~。
不安。

Qフロントプレスとバックプレスの肩の負担について

趣味でウエイトトレーニングをして、
疑問に思ったことなどをこの掲示板で質問させていただいております。

私は肩のバルクアップ種目として、
1番はじめにバックプレスをしていたのですが、
先日、詳しい人(身体もでかい)にバックプレスは肩関節に無理があるから、ダンベルのショルダープレスにした方がいいとアドバイスしてもらいました。

たしかにバックプレスをし始めたときは肩にピキッというような変な感じはありましたが、そのうち慣れてきてなんともなくやっていました。スミスで40kgくらいでセットを組んでいました。

しかし肩関節に無理があるというのも私のはじめのピキッという経験からたしかにうなづけることもあります。

そこでダンベルショルダープレスをしているのですが、肩は重いものを扱いたいな~と思っていて、フロントプレスにすればいいのでは?と考えました。

ここでお聞きしたいのですが、バックプレスが肩関節に負担がかかるのならば、フロントプレスはどのようなものでしょうか?やってみた感じではバックプレスよりはかなり肩の動きが自然な感じがします。

趣味でウエイトトレーニングをして、
疑問に思ったことなどをこの掲示板で質問させていただいております。

私は肩のバルクアップ種目として、
1番はじめにバックプレスをしていたのですが、
先日、詳しい人(身体もでかい)にバックプレスは肩関節に無理があるから、ダンベルのショルダープレスにした方がいいとアドバイスしてもらいました。

たしかにバックプレスをし始めたときは肩にピキッというような変な感じはありましたが、そのうち慣れてきてなんともなくやっていました。スミスで40kgくらい...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

僕は肩をやる日はバックプレスかサイドレイズをメインにしています。
確かにバックプレスのフォームって肩関節が固い人や肩が悪い人には危険な状況にさらされていると思います。
肩は繊細でちょっと変なフォームで負荷をかけると簡単に壊れてしまいますからね。

ですので肩に違和感を覚える場合はやらないほうよいです。
ダンベルショルダーの方がプレス動作としてはより自然な動きです。

バックプレスとフロントプレスでは効く場所がちょっと違います。
フロントプレスはバックプレスに比べ、より三角筋前部や大胸筋上部に負荷がかかります。
バックプレスは三角筋中部の負荷が増えます。

三角筋の中で中部は一番使われていない場所かと思いますし、やはり中部が発達していると横に張り出した肩になり格好いいかと思います。
フロントプレスをメインにする場合はサイドレイズをやり込むのが良いでしょう。

Q上腕三頭筋のトレーニングはプレスダウンだけで十分ですか??

20代半ば、男です。180センチちょっと、72キロです。
トレーニング暦は5ヶ月ぐらいです。
以前に質問させてもらったこともあるのですが、他の質問を見ていてもこのカテゴリーの回答者様達の御回答はとても勉強になります。
今回は上腕三頭筋のトレーニングについて質問させて下さい。

現在積極的に「上腕三頭筋を鍛えるぞー!!」と思ってやっている
トレーニングはケーブルマシンを使ってのプレスダウンのみです。
重量は49kg(これはマシンによって違うかもしれませんが)を10回から始めて、大体10回ずつできるように徐々に重りを下げていく感じで5~6セットやってます。
それで結構次の日筋肉痛になりますし、効いている感じも十分もあります。

ところが、プレスダウンについて調べると、三頭筋の内、「長頭に効く」とか「短頭に効く」とか「全体に効く」とか色々書いてあり、「これだけやっていても長頭(短頭)は大きくならない」的なことも書いてあったりします。一体どれが本当なのかわかりません(笑)

三頭筋のトレーニングをする日には、ベンチプレス・ショルダープレス(これらはもちろん三頭筋を鍛える目的で行っているのではありませんが)なんかをやってから最後にプレスダウンをするので、一応他のトレーニングでも少しは三頭筋を使っているかと思うんですが、それらとプレスダウンだけで三頭筋のトレーニングとしては十分なのでしょうか??

私としてはもうこれ以上種目を増やすのはしんどいので「十分です」という回答が頂ければ幸いなのですが(笑)、もしこれで足りないとなると(プレスダウンだけでは偏りがあるとすると)何を足せば良いのでしょうか??
一応フレンチプレスやキックバック?もやってみたんですが、なんとなく効かせ方がわかりづらくてやりにくかったんです・・・

ボディビルダーのような身体を目指しているわけではなく、何年かかけて大体体重を80キロぐらいにするのが目標というか、理想としてトレーニングをしています。
ベンチプレスはMAXは計ったことないんですが、45キロを10回がやっとのレベルで、これも理想としては最終的に100キロを挙げてみたいです。

細かい質問で申し訳ありませんが、どうかよろしくお願い致します。

20代半ば、男です。180センチちょっと、72キロです。
トレーニング暦は5ヶ月ぐらいです。
以前に質問させてもらったこともあるのですが、他の質問を見ていてもこのカテゴリーの回答者様達の御回答はとても勉強になります。
今回は上腕三頭筋のトレーニングについて質問させて下さい。

現在積極的に「上腕三頭筋を鍛えるぞー!!」と思ってやっている
トレーニングはケーブルマシンを使ってのプレスダウンのみです。
重量は49kg(これはマシンによって違うかもしれませんが)を10回から始め...続きを読む

Aベストアンサー

十分です。
手幅変えて見たり、グリップを縦にしてみたり、寝てやってみたり、
高回数を試したり高重量を試したり、、、
いろいろやってれば特に他を必要としませんが、、、、

まあ、ナローグリップのベンチプレスは必要です。
少し意味が違うものなので。

QデッドリフトVSベントオーバーローでどちらがよいと思われますか?

最近、メニューのデッドリフトをベントオーバーローに変更しようと思っています。

デッドリフトは、主動筋である起立筋でバシバシ効きますね。
ただ腰を痛めてしまう方も多い種目ですし、
スクワットでも起立筋をつかうので、
腰の負担が高くなってしまいます。

ベントオーバーローは、デッドリフトほどこう重量は扱えませんが、
広背筋をはじめとして、起立筋、大円筋など、
こちらも背中全体に効かせることができます。

こう考えた場合、デッドリフトとベントオーバーローは
どちらを行うのがよいのでしょうか?

私としては、腰の負担や、メニューへの入れやすさを考えて
ベントオーバーローがいいのではないかと考えています。

みなさまはいかがでしょうか?

Aベストアンサー

確かにスクワットにしろベントローにしろ、脊柱起立筋に対する負荷は相当なもんだと思います。
トレーニーの中には、あまり脊柱起立筋に負担をかけたくないばかりにデッドリフトはしない人も多いんじゃないでしょうかね。
ただ、あなたの場合、ご自分でベントローやバーベルスクワットやデッドリフトの際に最も負担がかかる部位を自分の正しい感覚で割り出し、自分の正しい感覚で疲労と回復のサイクルを割り出すべきだと思います。
デッドリフトやったけど三日で疲れが取れたと思うならスクワットやればいいし、だめならもっと休んでいいんです。
このような問題は他人が聞いてどうこう言えるもんじゃありません。一応の目安はあるんでしょうけど、ご自分の感覚をもっと鋭敏にして「これ以上やったら危ない、これくらいならまだ大丈夫」だという感覚に基づいてメニューを決めればよいと思います。他人のアドバイスはあくまでも「他人のアドバイス」なんです。あなた自身で検証することが必要です。

Qスクワットとデッドリフトは同じ日で大丈夫ですか

ウエイト初心者でハーフスクワットとベンチをしていました。
最初はスクワットだけで腰が筋肉痛になったのでデッドリフトやらなかったのですが、
もう腰が大丈夫になってきたので、デッドリフトをしたいのですが、
同じ日で大丈夫ですかね?
それと、やるとしたら順番はデッドリフト→スクワットですか?
何回かデッドリフトをやったことがあるのですが、結構足が疲労しました。

Aベストアンサー

趣味でパワーリフティングやってます。

僕だったら、スクワット→デッドでやります。
とはいうものの、スクワットがハーフなので、どっちでもいいような気もします。

>何回かデッドリフトをやったことがあるのですが、結構足が疲労しました。
ナローデッドでですか?スモウ?

狙いたいところに効かせられるまでは、デッドは軽量を推奨します。
「重量を求めるなら重量にこだわるな」です。
背中上部をターゲットにするなら、床引きよりパーシャルのがいいかも。

週に何日かできるんなら、スクワット+ベンチ、デッド+ベンチの組み合わせのがいいかもしれません。

Q脊柱起立筋は毎日鍛えたほうがいいですか?

脊柱起立筋は毎日鍛えたほうが効果がありますか?
痩せやすいからだを作るためにインナーマッスルを鍛えています
その中で背骨の両側にあるマッスル「脊柱起立筋」を鍛えれば痩せさすくなると聞いて
http://www.youtube.com/watch?v=PRQsaQtDx1s
筋トレに励んでいますが気になることがあります

よく「筋肉は毎日鍛えるよりも日にちを空けたほうがいい」と聞きますのですが
脊柱起立筋も当てはまりますか?
おもりなどの負荷を用いたウエイトトレーニングは「鍛えすぎはよくない」と聞きますが
上記に張り付けているURLのエクササイズは体一つでやるのでどうなのか迷っています…………

Aベストアンサー

おっしゃる通り、バーベルなどを用いた本気の筋トレの話ですね。

日にちを開けたほうが良いというより、追い込んだ部位は、1~3日休まなければできないのです。一晩寝たぐらいでは力が入りません。

ウェイトトレーニングだと、脊柱起立筋はデッドリフトと言う種目で鍛えるのが一般的ですが、初心者の場合は大体自分の体重と同じ重さのバーベルで10回から始めて、体重の1.5倍強の重さで10回できるようになったら初心者を卒業かなという感じです。
一番強い筋肉なので重い負荷で鍛えなければ効かないのですが、それだけに回復にも時間がかかり、2~3日どころかだいたい1週間ぐらい休まないと次はできません。

筋トレは、鍛える部位や、かけた負荷によって効果は大きく違いますし、回復にかかる時間もまちまち。休息の取り方とか栄養や年齢でも、回復にかかる時間は差があります。ですから、筋トレ全て一緒にして一律に○○日空けるべきということは無いんです。毎日鍛えられるかどうかは、やってみての判断です。
できるならやっていいし、なんか今日は無理かなと感じたら休むという感じで良いと思います。脊柱起立筋自体よりも、首など他の部分を傷めないように気を付けましょう。

ちなみに脊柱起立筋というのは、もともと常に酷使している筋肉です。これと腹筋のおかげで、立って歩いたり走ったりできます。
肉体労働の人で、倉庫や工事現場などで重い荷物を上げたり運んだりしている人の脊柱起立筋には、自重のバックエクステンションよりも高い負荷が毎日休みなくかけられています。柔道などやっている人も、バックエクステンションの数倍の負荷を普通の練習内で毎日背中にかけています。

始めたばかりの2週間ぐらいは日を開けたほうが良いかもしれませんが、慣れたら毎日やっても何の問題もないでしょう。

おっしゃる通り、バーベルなどを用いた本気の筋トレの話ですね。

日にちを開けたほうが良いというより、追い込んだ部位は、1~3日休まなければできないのです。一晩寝たぐらいでは力が入りません。

ウェイトトレーニングだと、脊柱起立筋はデッドリフトと言う種目で鍛えるのが一般的ですが、初心者の場合は大体自分の体重と同じ重さのバーベルで10回から始めて、体重の1.5倍強の重さで10回できるようになったら初心者を卒業かなという感じです。
一番強い筋肉なので重い負荷で鍛えなければ効かないのですが、...続きを読む

Q筋肉量を1kg増やすにはどれくらいの期間必要?

最近、あまりにもこの手の話題が多いので気になって「あえて」質問させて頂きます。

筋肉の量を1kg増やすにはどれくらいのトレーニングが必要なのでしょうか?
またどれくらいの期間が必要なんでしょうか?

週3,4回程度の有酸素運動を1か月ぐらいで筋肉が1kgも増えるなんてあるんでしょうか?
また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )

仮に増えたとしても生半可なトレーニングじゃ1か月で1kg増量なんて無理な気がしますが????

Aベストアンサー

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
※1年で12kgは無理でw

筋肉の水分含有量は75%~80%です。
脱水症状気味の有無、パンプアップの有無で変化しちゃいます
ヒトの体は50%が筋肉とも言われています。
つまり60kgの50%の30kg中の変動分5%程度
1.5kgは筋繊維の変化がなくとも「筋肉量の変化」がある

日ごろから運動してないなどスタート時の条件を細工すれば
2時間もあれば1kgふやせるんじゃねwwwww(草生やしておく)


なお一般的になっている体組成計の数値でしたら
複数の周波数の信号を体に送って通電状態から類推している機械ですので
トイレいったり蒸しタオルで足の裏拭いたり
水飲んだり 塩分取りすぎてむくんでたり
風呂入ってくるとか
数字はあるていどコントロールできるかと。
(説明書には風呂上りにとかNGって書いてある)

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
...続きを読む


人気Q&Aランキング