非破壊検査の書類にSUS316のタンクがでてきて、そこにN-21ダウサム入り口とか、ダウサムコイルとあります。このダウサムはどんな英語のつづりでしょうか?また何のことでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

http://www.nippon-heater.co.jp/design/technicalt …

技術用語解説:ヒーター用語集
ダウサム - 熱媒体油の商品名。(ダウ・ケミカル社)


http://www.katsukawa.co.jp/product/product1.html



http://www.dow.com/heattrans/
http://www.dow.com/heattrans/family/dowt/
DOWTHERM
Dowtherm



正確(?)には、「ダウサーム」かも...
しかし、既に、業界用語として「ダウサム」が定着している(?)


ステンレス(SUS316)タンク内に熱交換コイルが有り、そこに熱媒体油を通して加熱 and/or 冷却する目的ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。非常に助かりました。

お礼日時:2001/03/08 00:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報