宜しくお願いします。
私は、CANON MP770の複合機を使用しています。
光に反射する物をスキャンすると黒っぽくなります。

キラキラした物をスキャンすると光の反射で色が変わるのは
判るのですが、上手にスキャンする方法(工夫)などあれば
教えて下さい

注:デジカメ等で撮影する良いと言う答えは要りません

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

プリンタの修理屋です。



結論としては不可能となります。

まず、大きな前提として「キラキラした」という色は存在しません。
あくまでも、何らかの光を反射してしまうからキラキラ見えるわけで、そのもの自体の色というものはないのです。
(銀での話です。金は銀に黄色いフィルターをかぶせたと見てよいです)
#6さんのサンプルはそれっぽく見えますけど、拡大してよく見ると白とか黄色とかの薄い色と、周りの緑などとのコントラストでそのように見えているだけの話です。

で、物が光っているように見えるための条件はいくつかあり、自動車などのような、少し離れたところから光源からの反射を見て光っていると感じる場合。
この場合は全反射して光っている部分とその周りの反射していない部分の差でH仮を感じるわけです。

表面に細かい凸凹があったり、メタリック塗装のように細かい乱反射がある場合です。

スキャナで読み取って、光っているように見える可能性があるのは後者です。
スキャナは光源が近すぎて乱反射が無いと光っている感じにならないのです。

炎天下で鏡を見ても、太陽などの光が鏡の中に映らない限りキラキラ見えないはずです。それと一緒です。

また、そういったものをスキャンして真っ黒になるのはスキャナの構造の問題もあり、難しいです。

添付した図で分かってもらえるかどうか分かりませんけど、通常スキャナの読取センサが読み取っているものは原稿の表面で乱反射した成分です。
光を当てて、その反射を読むと言うのは分かると思いますけど、光源とセンサが原稿に対して垂直に同軸に配置できれば不可能ではないのですけど、技術的にもコスト的にも非常に難しい話です。
実は、CDなどのピックアップでは同じことがあるのですけど、この場合は途中にハーフミラーを入れて、ハーフミラーの後ろからレーザービームを照射、帰ってきた光をハーフミラーで90°曲げてセンサで読み取っています。
ただ、この場合、光源の光は単波長(レーザーはそういうものです)で単にON-OFFの信号なので可能と思われます。


鏡のように全反射してしまうとセンサの方に光は届かず、光量不足→黒くなるわけです。
黒い原稿が黒く見えるのは、黒い色がすべての光を吸収してしまうから黒くなるわけです。
蛍光ペンが黒くなるのは、乱反射がきつすぎて、センサに届く光量が少なくなりすぎて黒くなります。


個人的な経験では、あなたが要らないといっているデジカメ撮影がベストです。
デジカメで鏡を撮影するのも、これはこれで難しいものです。
「光 反射するものを スキャンする方法」の回答画像7
    • good
    • 0
この回答へのお礼

凄く良く判りました。
詳しく説明して頂き有難うございました。

お礼日時:2009/05/13 12:02

鏡を正面からストロボ発光させ撮影するのと同じです。


鏡は多少角度を付ければ撮影できます。

少し角度を付けてはどうでしょう。
書物の箔押し金文字ならば1辺を少し持ち上げてみてください。
角度、どの辺かは機種によって違うと思います。
色々試して見てください。

腕時計などは曲面だからかそれなりにスキャンできます。

辞書の1辺にプラスチック定規を挿んでスキャンしてみました。
「光 反射するものを スキャンする方法」の回答画像6
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
参考にさせて頂きます<(_ _)>

お礼日時:2009/05/13 12:08

液晶ディスプレイ用のノングレア(非光沢)の液晶保護シートなんか使えるんじゃないですかね。


大きい物は高価ですが(5000円以上)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
参考にさせて頂きます<(_ _)>

お礼日時:2009/05/13 12:07

普通の印刷物に限っての場合ですが、


http://wikiwiki.jp/bookjisui/?%A5%B9%A5%AD%A5%E3 …
こちらの第2-九 蛍光色や金色・銀色が使用されている印刷物
等が参考になるかもしれませんね。

他の部分もスキャンの際のいい参考になると思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
参考にさせて頂きます<(_ _)>

お礼日時:2009/05/13 12:06

私がよく利用する方法はクリアーファイル越しにスキャンする(スキャナーとスキャンしたい物の間にファイルを入れる)と上手くいきますよ。



ただ、ファイルに傷があったり、使用して軽く白く、くすんでいるとスキャンした画像が汚くなり、逆にファイルの透明度が高いと、あまり効果がありません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

有難うございました。
参考にさせて頂きます<(_ _)>

お礼日時:2009/05/13 12:05

スキャナはそういう物ですからあまり無理を言ってはいけません



スキャナは光を当ててその反射光を拾うものです
対してデジタルカメラは自然光の反射を拾う物です(真っ暗な中でフラッシュを焚くとスキャナと同じ状態になります)

そんなですので光を正しく捉えられない反射体は…そうですね
スキャナのカバーをせずにスキャンしてはいかがでしょう
自然光をスキャナが捉えてくれるかもしれません
 ※ うまくいく保証はありませんが、私は他の機種のスキャナでたまにやります
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難うございました。
参考にさせて頂きます<(_ _)>

お礼日時:2009/05/13 12:04

フラッシュ炊いてデジカメで撮影するのと同じで、原理からしてもそりゃ黒っぽくもなるでしょう。



デジカメを使って撮影してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2009/05/13 12:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金色・銀色がスキャナーでうまく取込めません

金色や銀色が使われている印刷物をフラットベットスキャナーで取込むと黒色や暗灰色になってしまいます。取込み設定で上手く取込めるようになるのでしょうか?あるいはPhotoshopなどで補正が出来ますか?(使用しているのはエプソンのスキャナーです)

Aベストアンサー

金色や銀色は、「色」ではありません。反射や光沢があって始めて表現されます。非常に極論になってしまいますが金色は黄土色の光ったもの、銀色は灰色の光ったようなものです。カメラを使った撮影でも金や銀の食器などをとる場合は照明に配慮を必要とします。スキャナー内部の照明は順光をフラットに当てますので黒や暗い灰色になってしまいます。取り込んだ物をAdobe Photoshopなどで加工すればある程度、金色や銀色ぽく見せる事は可能だと思いますが要領が必要ですね。

Q金色写真をスキャンして綺麗にプリントする技術はありませんか?

写真をスキャンしてスキャンしたものをプリントしましたが
どうにも金色色が綺麗にでません。

何かよい技術、やソフトはありませんか?

添付写真の右が写真で左がスキャン後プリントしたものです。
明らかに金色部分が違います。
金色や銀色をインクジェットプリンターで印刷するのは難しいのでしょうか?
赤や黄色は鮮やかです。

スキャンとプリント機種
エプソン:PM^A840S 13000円くらいです。
http://www.epson.jp/products/colorio/printer_multi/pma840s/index.htm

他の写真は鮮やかにプリントできます。
スキャンしたものを拡大や縮小プリントはしません原寸です。
(1)スキャンは370dpiと700dpiで行いプリントしましたが、やはり容量が大きくなるだけでかわりありませんでした。

(2)用紙はフジフィルム 画彩 高光沢 高画質 用紙を使ってます。

宜しくご教示お願い致します。

Aベストアンサー

スキャン画像などの色調を原画に一致させることをカラーマネージメントといいます。その方法は

1、目で見て両者の違いを確認して、その違いを補正する。
 あなたが挙げられた画像は腕の黒い部分が左は明るすぎるので黒がしまるようにコントラスト明るさの調整をする。下の画像はトーンカーブでしました。元の画像のほうが腕の影の部分がやや茶色っぽいので赤と黄色を強くする。
トーンカーブというのは下記の濃度補正をいいます。これはR、G、B
それぞれ単独で調整ができます。もしこの機能があれば、これを参考にして調整してみてください。
http://www.epson.jp/products/colorio/scanner/gtx970/epsonscan.htm
この写真自体に光量ムラがあり、またシャープさも右のほうがぼけているので、これくらいでいいだろうと調整したのが下の画像です。さっさっとやったのでちょっとコントラストをつけすぎましたか。

2、目では細かい部分が正確に識別できない可能性があるので、完璧に合わせたいという場合は側色器を使用します。
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2008/10/23/9472.html

スキャン画像の場合はスキャナーで元画像とプリント画像を並べてスキャンしてその違いを測り補正することができるスキャナーもあります。
そのときの補正情報をプロファイルといいます。下記の「EZ color」
http://www.epson.jp/products/colorio/scanner/gtx970/solution.htm

カメラでオートで撮影していてうまく撮れる場合と変な色で撮れる場合があることを経験されたことがあると思います。スキャナーも原理的にはカメラと同じです。オートでうまくいかないときは自分で色調を調整しなければなりません。

スキャン画像などの色調を原画に一致させることをカラーマネージメントといいます。その方法は

1、目で見て両者の違いを確認して、その違いを補正する。
 あなたが挙げられた画像は腕の黒い部分が左は明るすぎるので黒がしまるようにコントラスト明るさの調整をする。下の画像はトーンカーブでしました。元の画像のほうが腕の影の部分がやや茶色っぽいので赤と黄色を強くする。
トーンカーブというのは下記の濃度補正をいいます。これはR、G、B
それぞれ単独で調整ができます。もしこの機能があれば、こ...続きを読む

Q蛍光ペンが写らないコピー機の原理

この間、蛍光ペンの黄色で書いたものを、コピーすると写らないことをはじめて知りました。
何故黄色で書いたものはコピー機では写らないのでしょうか?
後、黄色以外のもあると聞いたのですが何色があるのでしょうか?
ご存知あれば教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

コピーというのは(スキャナも含めて)光を原稿に当てて、反射して返ってきた光を読み取ります。
したがって、光源の色によって大きく変わり、逆に蛍光ペンが黒く出てしまうものもあります(ありました)。
白い紙に赤いペンで文字を書いて、赤い光を当てると見えなくなります。これとほぼ同じ理屈と考えてください。

現在、光源として使われているのは、蛍光灯、ハロゲンランプ、LEDなどがあります。各々、特性が変わります。
太陽光のもとで進化してきた人間の目と機械の眼では反応する色の領域が異なります。

ただ、FAXなどでは写らないインクと言うものや、コピーすると消える罫線を印刷した用紙も売られています。これは必要とされるからですが、逆にコピーでもFAXでもそういった領域の色は出ないような設計になっています。


住民票や車検証などはコピーすると「複写」とか「コピー」といった文字が出ます。これも、人間の眼と機械の眼の特性差を使ったものなのです。

何色あるかということですが、学問的な話になれば「無限」と言うのが正解です。
一般的には薄いピンク、薄い青、薄い緑などがあったはずです。

黄色は薄くなると人間の眼にも分かりにくくなり、使われている例は知りません。

プリンタの修理屋です。

コピーというのは(スキャナも含めて)光を原稿に当てて、反射して返ってきた光を読み取ります。
したがって、光源の色によって大きく変わり、逆に蛍光ペンが黒く出てしまうものもあります(ありました)。
白い紙に赤いペンで文字を書いて、赤い光を当てると見えなくなります。これとほぼ同じ理屈と考えてください。

現在、光源として使われているのは、蛍光灯、ハロゲンランプ、LEDなどがあります。各々、特性が変わります。
太陽光のもとで進化してきた人間の目と機械の眼...続きを読む

Q反射する被写体はどうやって撮影すればいいですか?

反射する被写体はどうやって撮影すればいいですか?

デジカメはリコーのCX2です。被写体が金属やガラスの玉ですと、
鏡のように反射して撮影している自分が写り込んでしまいます。
こういった場合、どのような対処法がございますか?
CX2に適合するフィルターなど具体的な品名を教えて
いただけると幸いです。どうか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

被写体が金属やガラスの玉の場合何を写り込ませるかです。
写り込みが無いと質感が無くなってしまうでしょう。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/sd/tec/uturikomi/p2.html
http://www.rakuten.ne.jp/gold/sd/osiete/oshiete_2008_01.html#080821

>自分が写り込んでしまいます。
角度を変えて目立たない位置から撮影
離れて望遠で撮影

正面から撮影しないと形が歪んでそれが問題ならば
CX2の「斜め補正」を利用
http://www.ricoh.co.jp/technology/tech/015.html


フォトショップ エレメンツなどで消すことも出来ます。
http://info.nikkeibp.co.jp/epson/contents/pcb_200406-1p3prd.shtml
http://www.dougamanual.com/blog/11/132/e657.html
歪みの補正も可能です。
http://www.dougamanual.com/blog/11/131/e650.html

被写体が金属やガラスの玉の場合何を写り込ませるかです。
写り込みが無いと質感が無くなってしまうでしょう。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/sd/tec/uturikomi/p2.html
http://www.rakuten.ne.jp/gold/sd/osiete/oshiete_2008_01.html#080821

>自分が写り込んでしまいます。
角度を変えて目立たない位置から撮影
離れて望遠で撮影

正面から撮影しないと形が歪んでそれが問題ならば
CX2の「斜め補正」を利用
http://www.ricoh.co.jp/technology/tech/015.html


フォトショップ エレメンツなどで消すこと...続きを読む

Qスキャナ取り込んだら全部黒くなるのです。

opticbook3600のスキャナをつかっていますが
スキャンは出来るのですが取り込んでも黒いままで、
よく見るとスキャンするときに硝子盤?が光りません。
修理なのでしょうか?
もし自分で修理できればよいのですが、出来ない場合はどこにお願いすればよいか教えてください。お取扱い店が見当たらないのです。

Aベストアンサー

http://www.plustek.com/bookreader/japan/contact.asp
こちらに相談してみては如何でしょうか。

Q厚い本を見開きコピーする上手な方法

百科事典など分厚い本をコピー機でコピーしようとすると、綴じ位置に近い中央の部分が読み取り面にうまく押し当てられないため、字が薄くなったり、横書きの行が斜めになった原稿ができてしまいます。
本をよくコピーされる方は思い当たるふしがあるかと思いますが、こうならないための良い方法はなにかありますでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

本の(綴じ部分の)隙間から光が入って見えにくくなるのであれば、本の上から黒い布などでコピー機の読み取り部分を被う事でかなり解消できます。

歪みはどうしようもありません。片面づつ(が可能であれば)とってその原稿を2枚並べてもう一度コピーするか、皆さんがおっしゃるように分解覚悟で行くか…。

パソコン等が使えるならば、デジカメを三脚などで固定し、片面ずつ、できる限り高品質で撮ったモノをパソコンで合体させるなんて方法もありますね。

Q影ができないようにスキャンする方法

 書類をスキャンしたいんですが、平らに伸ばしてもどうしても影や凹凸が出てしまいます。
 影や凹凸がでないようにきれいにスキャンするにはどうしたらいいのでしょうか?。
 ちなみにスキャナはエプソンのPM-A750を使っています。

Aベストアンサー

普通の書類1枚なら次の方法で随分変わる。

○厚めの読み取り面より大きな白い紙または厚紙を用意する(板ではだめ)
○スキャナの蓋は開けっ放し
○読み取り面を覆えるような雑誌を探す(雑誌というのがミソ。紙が柔らかくて束になっている)
 覆えなくても2冊でも覆えれば構わない。
 丸閉じじゃない月刊誌か厚くない方の電話帳または通販カタログ辺りが良い
○メンディング等の跡が残りにくい低粘着のテープを用意。(ドラフトテープでも可)
 勿論白色

◇書類を置く
◇テープで片側の辺を伸ばしつつ固定する
◇反対側の辺を書類を伸ばしつつ固定
◇皺が酷い所は個別に伸ばした状態でテープを裏打ちする
◇厚紙をガラス面が見えなくなる様に置く(隙間から光が入らないようにする
◇雑誌を置き厚紙の下に有ると思しき書類全体に圧が掛けられそうな位置に置く
◇手を雑誌に乗せる程度の圧をかけてスキャン
 本の面中央付近は圧がまばらになりやすいからできればまんべんなくなるように押す
 押す力は弱めで良いが皺や折れ目が強い場合はその位置を意図的に強めに押す

因みに手を抜いてコピー用紙を厚紙の代りにすると雑誌の絵が透けて取れてしまうので注意。
コピー用紙なら複数枚必要になる。
雑誌や手を乗せた時の影なども通さない厚みが必要だが厚すぎたり硬すぎたりすると圧を掛けても書類をうまく押さえられないので紙ものにする。
ただし遮光という目的であるだけなので強い遮光ができる布や巨大なやわらかいカッターマットでも構わない
(白が有ればだが…読み取り面側が汚れていたら意味がない)
裏打ちは必要だが慣れれば端っこをテープ固定しなくても厚紙の堅さをうまく利用すれば皺を減らして取り込めるようになると思う。
軽く曲がってる・折れてるだけの書類なら厚紙を乗せて雑誌を乗せて折り目があると思われるところだけ軽く押さえてれば良い。(テーピングとか要らない)

普通の書類1枚なら次の方法で随分変わる。

○厚めの読み取り面より大きな白い紙または厚紙を用意する(板ではだめ)
○スキャナの蓋は開けっ放し
○読み取り面を覆えるような雑誌を探す(雑誌というのがミソ。紙が柔らかくて束になっている)
 覆えなくても2冊でも覆えれば構わない。
 丸閉じじゃない月刊誌か厚くない方の電話帳または通販カタログ辺りが良い
○メンディング等の跡が残りにくい低粘着のテープを用意。(ドラフトテープでも可)
 勿論白色

◇書類を置く
◇テープで片側の辺を伸ばしつつ固定す...続きを読む

Qキラカード(光沢)を綺麗にスキャンしたい

トレーディングカードのキラカードをスキャンすると

明るい部分と暗い部分でできた縦縞模様になってしまいます

前面を明るく発色させた状態でスキャニングしたいのですが

コツはありますか?

Aベストアンサー

 (フラットベッド)スキャナじゃ無理・・・。

 デジカメで接写したほうがキレイに出ます。

Qスキャナの目的別最適解像度を教えて下さい。

お願いします。

対象物

雑誌
写真集
色紙
135フィルム撮影写真
135フィルムネガ
ポラロイドカメラ撮影写真
インスタックスカメラ撮影写真

補足
紙、写真をデジタルデータ化してパソコンに取り込みます。
取り込んだ後はすべて処分予定です。
印刷物は解像度を上げすぎると画像が壊れるらしいですが、
周辺機器のスペックが上がった後世でも通用するような取り込み方をしたいので、
それぞれのベストな解像度を教えて欲しいです。
使用用途はデジタル保存で、パソコンの液晶ディスプレイで見るだけです。
印刷はしません。液晶ディプレイも将来にはテレビのように
大型化するのは目に見えていますので、
粒子が壊れない?可能な範囲で解像度を上げて保存しておきたいです。

スキャナ
EPSON    GT-X970
SCANSNAP S1500

回答を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

すでに回答されている方もいますので、補足になるでしょうけど、思い込みが激しすぎます。
特に、「2TBのHDDがあるので、4800dpiでもスキャンした方が宜しいのでしょうね。」というあたりは悲しくなるほどです。


まず、スキャナの解像度と画素数の関係を知るべきですね。関係があるようで関係がない部分も多いのですけど・・・・

計算が楽なようにL判で話をします。
L判というのは5インチ×3.5インチのサイズです。
これを300dpi(ドットパーインチ)で読み取ると1500×1050画素の画像が得られます。
このサイズなら、1920×1200のモニタでダイレクトに見ることが出来ます。

ところが、コレを3000dpiでスキャンすれば、15000×10500画素になり、モニタでは1/100の範囲しか見られないわけです。

で、通常はビューワーソフトが適当にサイズを調整して画面に表示してくれるわけです。
関係あるようで関係ないというのはこういうことです。

ちなみに、ビットマップでの計算ですが、1500×1050がそのデーターで約4.5MBです。
3000dpiなら450MB程度になるというわけです。
JPEGにすれば1/20~1/30程度には圧縮されるでしょうがその分画質は落ちます。
仮に1/20としても、1TBのディスクにL判の写真が44000枚程度という計算になります。

それよりも、そのデーターを読み出してPCで扱うときはBMPに近い形式に戻すことが多く、そんなに大きなデーターではいとも簡単にフリーズしてしまうかも。


で、具体的な解像度ですけど、文書なら150~300dpi、写真でも300~600dpi、35mmネガフィルムでも1200~2400dpiあれば十分でしょう。
むやみに解像度を大きくしてもスキャなドライバのほうが警告したりすることは多いです。

「印刷物は解像度を上げすぎると画像が壊れるらしいですが、」これは、他の方も指摘されている通り、勘違いでしょうね。
ただ、印刷物も虫眼鏡で拡大すると、C、M、Yの小さい点で表現されています。
むやみに解像度を上げると、その点まで読んでしまうのですが、センサと印刷物の点の位置が合わないと、周期的に一部の点がかけてしまいおかしな縞模様が出ることがあります。
このことではないでしょうか?
対策は、解像度を下げるしかありません。



なお、こういった高解像度の話が出るのはいくつかの勘違いがあると思います。
一般的に、プリントする写真でキレイな画質というのは300~360dpiと言われています。
それ以上細かくしても人間の目では確認できないとか・・・・
事実、昇華型プリンタはそのくらいの解像度です。

インクジェットプリンタの場合、紙の上で複数のインクを混合させるとインクの水分が過多になり、にじみなどの原因になるため、色ごとに接触しないように噴射しています。
インクは基本的に4色ですので、300dpi×4=1200dpiという事になります。

プリントとスキャンでは若干事情は変わりますけど、思われているような高解像度は不要でしょう。

それと、どんなソフトで閲覧するか。コレもポイントといえるでしょう。


一度、試してみるのがよいと思いますよ。4800dpiの恐ろしさというのも分かるはずです。

プリンタの修理屋です。

すでに回答されている方もいますので、補足になるでしょうけど、思い込みが激しすぎます。
特に、「2TBのHDDがあるので、4800dpiでもスキャンした方が宜しいのでしょうね。」というあたりは悲しくなるほどです。


まず、スキャナの解像度と画素数の関係を知るべきですね。関係があるようで関係がない部分も多いのですけど・・・・

計算が楽なようにL判で話をします。
L判というのは5インチ×3.5インチのサイズです。
これを300dpi(ドットパーインチ)で読み取ると1500×1050画素の...続きを読む

Qスキャナーで取り込むといつも色が薄いんですが

スキャナーをノートパソコンに繋いで使っているのですが、スキャンして取り込む画像がどうしても色が薄いように思うんです。
スキャナー自体はオークションで入手したもので(中古ですが新品同様でした)だいたい5、6年前に発売された製品だったと思います。使用しているWINDOWSはXPなので、スキャナーに対して古いですが、とりあえずXP用のドライバーがサイトよりダウンロード出来ます。ですが、それに付属するソフトがとても単純で、ピクセルやカラーかグレー、白黒程度は選べますが細かな色調整などありません。なので画像編集ソフトで修正しますが最初の画像があまりに色が薄くて調整してもなんだか不自然です。

これはもうスキャナーを変えるしかなのでしょうか?
という以前に本当に相性の問題なのでしょうか、それとも他のスキャナーにしても同じ事態になり得ますか?

解決法・・・難しそうですがもしありそうならご提示頂けると助かります。

スキャナーはCANOSCANです。

どうぞ宜しくくお願いします。

Aベストアンサー

キヤノンのD2400UFを昔使っていました。もう10年も前の機種ですね。
当時の家庭用のフラットベットスキャナの最上位機種でした。

昔の話なのでうろ覚えですが、ScanGear CSで細かなコントラストや色調整は可能だったと記憶しています。
http://cweb.canon.jp/drv-upd/canoscan/sgcsu612a.html

スキャンドライバの設定が、単純な基本設定のみの項目になっていませんか? 初期状態ではそうなっていると思います。
詳細設定も選択できたはずです。これで細かな設定が可能なので、今一度ご確認ください。

古い機種ゆえ、当時はまだ色管理も家庭用スキャナではあまりしっかりしていなかったので、ここ数年の機種よりは色の出方などには違和感を感じるかもしれません。
それでもフィルムのような透過原稿と違って、紙のような反射原稿なら、今でもそこそこの品質でスキャン可能です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報