現在大学1年生の者です。
「昔の上智なんて大したことなかったのにねえ」と母や母と同世代の人は思っているみたいなのですが、実際はどうだったのでしょうか?
当時のデータやエピソードをご存じの方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

1970年代後半に上智外に在籍していた年配者OBです。

共通一次が始まる前の世代です。
自分で言うのもどうかとは思いますが、その当時一応上智は難関私大の一角に括られていました。
確かに外語は看板学部として就職などは比較的良かったのですが、他学部も急激に難易度が上がっていった時期だったようにも記憶しています。
うろ覚えですが文学部新聞学科などは当時でもすでに受験は難しく、外語よりも偏差値は実際高かったような気もします。
上智は1970年代前半あたりからまず人文科学系の右肩上がりが始まり、70年代後半には法や経などの社会科学系もそれに引っ張られる形で伸長していった気がします。一方、理工学部は当時からすこし影が薄かったような。(自分の周囲に理系の友達がいなかったせいかも知れませんが)

JAR(上智・青学・立教)という呼称も自分の在学中に既にありましたが、その意図するところとして在京ミッション系私大として特に女子受験生の間でブレイクしていた3大学をひとつのグループとして括ったまでの事かと思います。受験の偏差値も当時は少しばらついていた気もします。
実際その3大学間で何らかの交流があったわけでもないし、「早大vs 慶大」のようなある種の仲間意識やライバル意識も特にありませんでした。
カトリックとプロテスタントの教義の相違もあったのかもしれませんが、学校側も立教や青学に対しては淡白だったように思えます。(上智は名古屋の南山大学とは非常に仲良しでした)

実は自分は早大法と上智外にパスしてどちらに行こうか迷った際、早大OBの兄貴に「名よりも実を取るなら上智外だろう」と当時言われたのも参考にして身を振ったのですが、今でもあのアドバイスが適切だったのかどうか稀に思い返すこともあります。
ただ上智はその当時、そこら辺りの事を考慮する位置づけにあったのは事実かと思います。

自分は愛校精神など皆無なので卒業してから全く母校に顔を出したこともなければ、寄付なども全くしないダメOBです。そのために寧ろ最近の上智がどのような状況にあるのか良く知らないのですが、当時の淡い記憶に基づいてコメントしてみました。
    • good
    • 1

20~30年位前では「大したことない」とまでは言えないでしょうね。

その頃ではもうすでに入学難易度が高かったはずです。
それよりもさらに昔、上智大の就職課の職員が各企業へ「うちの学生を使って下さい」と回られたそうです。このことだけでも、当時の上智大は社会的にどうであったかが概ねわかるでしょう。
あなたのお母様位の世代ではすでに難易度は高かったはずです。受験バブル前後のはずですから。。。
    • good
    • 1

1980年代前半ですが


小学生に一時期をロンドンで暮らし、帰国後も英語は得意科目。
共通一次96%で京大法学部に合格した友人は同じ年の上智の国際関係法は不合格でした。東大に行った友人も上智を併願していたこともあり、私立では早慶と並ぶ学校という印象があります。
    • good
    • 0

あら、お母様はおいくつくらいでしょうか。

1980年代初めには「早慶上智」と言われるようになるほど既に難易度が高かったです。特に外国語学部の英語学科は別格でしたね。

ただ昭和一桁の私の父親あたりは、それを聞いて「??」だったみたいです。専門学校だった時代の印象が残っていたみたいでしたね。

大学になっても世間の評価は青山学院の方が上だったそうです。それが逆転したのは1970年代に入って。青山学院が学生運動を嫌って、新興宗教の●●●●を学内に入れたり、神学部を廃止したりして評判を落としました。

一方、上智が当時は進学にハンディのあった帰国子女を積極的に受け入れて「語学に強い」、就職課にやり手のスタッフを入れて「就職に強い」という評価を得て、学校の難易度は上がったわけです。
    • good
    • 2

 よく言われるのは、1979年の共通一次(現センター試験)導入を境に、


一部私立大学の格が上がったという説です。共通一次の導入に合わせて
国公立の一期校・二期校の制度が廃止され、旧二期校の凋落もここから
始まったと言われています。

 #2さんも言及していますが、共通一次以前に大学を受けた世代、
すなわち 1960 年(昭和35年)より前に生まれた世代では、早慶や
同志社以外の私立を低く見る傾向にあります。たとえば「 青学なんて
願書さえ出せば誰でも入れた 」なんて話もあります。

 rijicho さんのお母様の世代はおそらく、共通一次開始前後でしょう。
私の記憶では、1980 年代には上智はすでに難関の一角でした。とは言え
「 早慶上智 」という括りには違和感を感じる人も多かったでしょう。いま
ほどの評価を確立したのは平成に入ってからではと愚考します。
    • good
    • 0

1980年前後


JAL という学校の分け方があった。
上智 青学 立教
ミッション系で、英語に強くて、キャビンアテンダントになる人が多い(というイメージ)で、JAL
ちょうど1979年から共通一次(今のセンター試験)が始まりまして、全国的に東京の私立大学の難化が始まります。
変動というものは、小さいほど受けやすいものでして、この東京の私立大学の難化の影響をもっとも受けたのが上智大学ではないでしょうか。
私は79年の入試だったので、上智というとイメージ的には、早稲田・慶應のちょっと下というイメージでした。
家庭教師で、早稲田の付属校を目指している中学生を教えておりまして、本人が英語を将来勉強したいなので、早稲田の教育に進みたいと申しておりました。
なので、「英語だったら、上智とかどうなの?」(私の頭の中では、早稲田の方が難しいだろうというものがあった)
教え子曰く「上智なんか、難しすぎて行けません」
というので、街の本屋で偏差値を見たら、外国語学部以外でも、早稲田・慶應とどっこいでした。
あの辺の1980年代前半で、ガツンと変わってみたい。
    • good
    • 0

お母様の年代に寄りますが・・・


私は40代後半ですが、私の頃はもう早慶上智と言われる用になっていました。確かに外国語学部がずば抜けていて、それ以外は早慶よりは劣っていましたが、それでもMARCHクラスと同等かそれ以上って感じでしたよ。外国語学部以外の入試でも英語が難しくて英語が得意じゃないと入れないと言う感覚がありました。
私より年上だと、そんな感覚かも知れませんが。
    • good
    • 0

私の大学受験は今から40年近く前のことです。

正直なところ、上智大学で評判の高い学部は外国語学部だけでしたね。他の学部の偏差値は首都圏の大学の中でもそう高いほうではありませんでした。

今でこそ全ての学部が早慶に並ぶ難関大学の一つですが、少なくとも私の時代の上智大学はブランド大学ではありませんでした。私自身はある進学校で学んでいましたが、東京の大学受験者で上智大を受験する生徒は4人、全員外国語学部を目指していました。

上智大学を受験するなら外国語学部だけ、が当時の高校生や教師の常識でした。兄がいくつかの大学を受験しましたが、父から「受かっても上智だけはやめておけ。ただの滑り止めに過ぎないぞ」と言っていたことを覚えています。

上智大学の学生さんですか? 今は押しも押されぬ名門校ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。私は上智ではなく慶應の学生です。ただ、私の出身校は、カトリックの進学校だったためか、上智出身の先生が多くいました。

お礼日時:2009/05/14 18:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q上智大学について

上智大学はレベルの高い学校に入るのでしょうか?
MARCHや6大学レベルと変わらない、あるいはそれ以下という意見を聞いたのですが…
また、上智大学の心理学科は上智大学の中でもレベルが高いのですか?
上智大学自体はそこまで高くないけど、心理学科や外英になるとレベルが高いという話も耳にしたのですが…

「レベル」の定義はそれぞれあると思います
(偏差値、就職率など…)
どのような定義の「レベル」でもいいので、知りたいです。

Aベストアンサー

レベルは高いと思います。が、どう見るかは人によってかなり違うと思います。

早慶との決定的な差は「OBの実績」ということになると思いますが、
こういうのを気にする人にとっては微妙なイメージしかないかもしれません。
今、上場企業の社長や役員についてる世代の上智は特にレベルが高かったわけでもなく、さらに早慶に比べ規模が絶対的に小さいですからこればっかりはどうしようもありません。
しかし、週刊誌などで大学のランキングなどが組まれるとたいてい上場企業の社長数、役員数、司法試験合格者数、国家公務員I種合格者数などいずれも「数」がものさしとして使われます。
「過去のOB」や「数」を持ち出されると上智に勝ち目はないのですが、
こういうのを見てそれをそのまま受け止める人(特に年配の人)にとっては上智はあまり印象に残らない大学になるかと思います。

ただ今後は上智が難化して偏差値で早慶と肩を並べるようになった頃のOBがどんどん企業で要職についてきますから、それにつれて評価も知名度も上がってくると思います。

就職も規模が小さいために数では目立ちませんが率レベルで考えるとかなり高いですし、マスコミとか外資系にもけっこう強いですよね。

あのゴールドマンサックスのリーダーズプログラムの応募資格にもなっています。
http://www.ieb.jp/jp/goldman_sachs/how_to_join.html
応募資格
京都大学 慶應義塾大学  国際基督教大学  上智大学  東京大学  東京工業大学  一橋大学 早稲田大学 2006年4月時点で、3学年に在籍していること。

就職(一般応募)について早慶と差がつけられることはないと思います。
OBの厚さを考えるとリクルーターとかがある企業では若干差があるかもしれませんが。
http://www.geocities.jp/gakureking/aera04.html


同世代の評価に関しては上智の評価は高いと思います。
予備校なんかでもたいていのところで「早慶上智コース」となってたりするように受験上は並列されてる場合が多いですし、早慶と並ぶ難関校という位置づけでしょう。
ただ、超進学校や地方の進学校だと早慶は受けても上智は受けないという人が圧倒的に多いのでレベルの高い受験生にとっては私立は早慶までという人も多いかもしれません。

外英は看板なのでレベルは高いでしょう。
早慶の文学部に受かっても上智の外国語学部を選ぶ人もかなり多いです。
偏差値が高いのは法学部ですが法学部の場合一つの学部を少人数の3学科に分けてそれぞれ併願可能にしてるため、上位受験者の併願によって偏差値がかさ上げされたり、早慶受かったらほとんど早慶を選ぶので辞退率がめちゃめちゃ高く偏差値は法学部の偏差値は見せかけの要素も高いと思います。
逆に今では珍しく入試で数学が必須となっている経済学科なんかは偏差値上は低く出てますが平均的なレベルは高いと思います。
http://www.geocities.jp/gakureking/jitai.html

参考 読売ウィークリーでやってた駿台の調査です
有力53大学186学部徹底調査 ダブル合格者はどっちを選ぶ?

上智外国語27.3%-72.7% 慶応文
上智法   7.0%-93.0% 慶応法
上智理工  2.9%-97.1% 慶応理工

上智外国語75.0%-25.0% 早稲田一文
上智文  42.1%-57.9% 早稲田教育
上智法   6.1%-93.9% 早稲田法
上智理工  1.8%-98.2% 早稲田理工

それから心理学科については90年代後半あたりから00年代の頭まで心理学ブームが起こり有名な教授のいた上智の心理学科に受験生が殺到して鬼のような難しさでした。
有名な教授がいなくなってからは落ち着いたと思います。
ちなみに98年度の上智の心理学科の実質倍率は29.4倍、99年は26.1倍とキモチワルイ競争率の高さでした。
当時を知ってる人だと上智の心理っていうと「おおっ!」ってなるかもしれません。

レベルは高いと思います。が、どう見るかは人によってかなり違うと思います。

早慶との決定的な差は「OBの実績」ということになると思いますが、
こういうのを気にする人にとっては微妙なイメージしかないかもしれません。
今、上場企業の社長や役員についてる世代の上智は特にレベルが高かったわけでもなく、さらに早慶に比べ規模が絶対的に小さいですからこればっかりはどうしようもありません。
しかし、週刊誌などで大学のランキングなどが組まれるとたいてい上場企業の社長数、役員数、司法試験合格者...続きを読む

Q関関同立早慶上智(文系)で地歴1教科でいけるところってありますか?

センターは公民からで二次は世界史だけみたいなところってないのでしょうか?

経済学部志望です

Aベストアンサー

自分でググれ。

参考URL:http://passnavi.evidus.com/

Q上智大学、国際基督教大学について

上智大学と国際基督教大学は、早稲田大学や慶応義塾大学と同じくらい偏差値が高いのに、なぜ後の二つの大学よりも知名度が低いのでしょうか?

Aベストアンサー

長年の実績が全然違うからでしょう。
早慶は司法試験、国家公務員I種、公認会計士、政治家、マスコミ、スポーツ選手、芸能人、文化人などにたくさんの人材を出してきました。上場企業の社長の人数も早慶は大学別でトップ3に入るでしょう。

上智や国際基督教の偏差値があがってきたのは最近です。それに人数が少ないからどうしても目立たないというのもあるでしょう。

まぁある程度の大学を目指している人なら上智やICUは知ってますよ。

Q早慶上智、関関同立 の経済・経営系学科で

関関同立はA~B判、早慶上智はC~D判でてるんですがここで質問です。仮に私が全部受かったとして、私大に行くことになった場合、

近畿の場合・・・ 関関同立
東京の場合・・・ 早慶上智 のなかで経済・経営系の学部で行くとしたら、どの大学がお勧めでしょうか?出身者の方などいたら聞きたいです。

あと、同志社と、立命館であったら、世間的というか社会的にはどちらが評判よいでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.2の者です。

> 将来的に会計士や税理士を目指してます。

関関同立、早慶上智の中でなら(!)
公認会計士や税理士の合格者数は
慶應義塾大学が一番多いと思います。
学部に関しては経済・経営系学部だけでなく
社会科学系の学部ならどこでもいいと思います。
(法学部でも、総合政策学部でも、社会科学部でも良いと思います。)

> こういった資格では経済学なども必要なので。

確かに経済学は必要だと思いますが、大学の講義で行なう「経済学」は、
資格試験とはあまり関係が無いと思います。
なので、質問者様も実際に講義を受けた時には幻滅すると思います。
税理士や公認会計士を目指している人たちはダブルスクールしています。

Q上智大学

一般で上智大学行きたいんですが、代ゼミ模試で今偏差値3科で66あるんですが、上智の法学部国際関係法学科か経済学部経済学科・経営学科、総合人間科学部の社会学科の4つのうちどこか受かりたいんですが一番入りやすいのはどこでしょうか?

Aベストアンサー

入りやすい順に

経営>経済>社会>国際関係法

だと思います。社会学は、学問としての定義があいまいですし、あまり高校生には知られていないため穴場に思いがちですが、旧文学部(現総合人間学と現文学部合わせて昔は文学部でした)は各学科の定員が少ないので「非常に受かりやすい!」とは言いづらいです。そういう意味では哲学科のほうが入りやすいと思います。
経済学部は上記4学科の中でも多くの人数を取りますし、
余計なお世話かとも思いますが「上智に入りたい」という動機から推察させていただきますに、入学してからものすっごい勉強したいというよりは楽しく大学生活を送りたいのかなー、と感じますから、
入学してから楽な経済学部がいいと思います。
慶応の「経済学部」や早稲田の「政経」のように、経済学部というと、偏差値が高く賢そうな感じがしますが、上智の経済は簡単に入れますし、入ってからもぶらぶらしてる人が多い印象です。

あくまでも私見ですので、参考程度にしてください。実際は個人に拠るものですから、遊んでる人は遊んでいるし、がんばっている人はがんばっています。

入りやすい順に

経営>経済>社会>国際関係法

だと思います。社会学は、学問としての定義があいまいですし、あまり高校生には知られていないため穴場に思いがちですが、旧文学部(現総合人間学と現文学部合わせて昔は文学部でした)は各学科の定員が少ないので「非常に受かりやすい!」とは言いづらいです。そういう意味では哲学科のほうが入りやすいと思います。
経済学部は上記4学科の中でも多くの人数を取りますし、
余計なお世話かとも思いますが「上智に入りたい」という動機から推察させていただきま...続きを読む

Q同世代で官僚(文系)、アカデミックポスト大学教員、医者弁護士になる人は

同世代で官僚(文系)、アカデミックポスト大学教員、医者弁護士になる人は上位1%いませんか?

Aベストアンサー

 人に質問せずに自分で計算しましょう。官僚の定員、大学教員の総数、
医学部の定員、司法試験の合格者数、すべて公開されています。

 また、上位1%という表現は明らかに不適切です。東大生がどんどん
国 I を受けなくなっているのは既知の事実です。優秀な学生ほど資格
試験には目もくれず、外資系企業に勤めたり、起業を目指しています。

Q上智大学 受験相談

上智大学の得点について。

1週間ほど前に、赤本で最新年の過去問を解いて採点してみたところ、
英語6割、国語7.3割、世界史6割でした。
一応、合格最低点だけでみたら、OKにはなってましたが、本当にこの点数で大丈夫なのですか?
また、偏差値方で計算する場合、何点ほど取れれば確実に安心できますか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

元塾講師です。

 本当にこの点数で大丈夫なのですか?
…私の経験上になりますが、おそらく「大丈夫ではない」です。

 試験本番まで時間があるので、これから点数を伸ばせる可能性は十分ありますが、今回は、本番でその出来であった場合として書きます。
 主に2つあります。

 まず、合格最低点と比べて大丈夫とのことですが、これは間違いでしょう。おそらくあなたは、全ての問題を同じ点数と仮定して、あっていた数を分子に、全問題数を分母にして率を出していると思いますが、ことはそんなに単純ではありません。英語等は「50問150点満点」のようにキリが良すぎてそのように感じることもありますが、採点基準として偏差値を用いていることは募集要項にも書かれており、1問ごとに点数に相当するものは違うはずですし、何より選択科目の場合は科目間調整として偏差値法が使われます。特に、あなたは世界史で受験していますが、世界史はできの割には点数(に相当するもの)が低く算出されるはずです。上智大学の特性上世界史の受験者数は多く、合格するくらいの学力の持ち主は「全国でも屈指の知識量」なはずです。最低でも(丸の割合は7)割を超えないと難しいです。また経済学部は数学受験者だけ別枠で募集していること・昨今の入試状況から考えて世界史にとってはある程度厳しい試験になることが予想されます。慶應では経済学部と商学部では数学での募集枠が歴史のそれと比べて多く、また最低点も低いために歴史受験者はかなりの高得点が必要です。こうした傾向は上智も同じと考えるのが自然です。

 また自己採点が、丸の割合を点数とするとほとんどの場合、「高めの点数が出る」からです。
 たとえば、漢字の問題が1問2点で3問あり、内容一致問題が1問でこの点数が6点だとします。この時漢字全問を正解し、内容一致を外した場合、点数としては6点つまり半分ですが、丸の数(率)で見ると75%に達します。実際の点数は50%何に75%と算出されてしまうのです。こうしたこと場合がほとんどであり、簡単な漢字問題などで丸の数を稼ぎ、配点が高いところで失点するので、丸の率では8割でも点数が半分くらいもあり得ます。もっとも、このような問題形式にしておけば、実際の点数が40%程度でも6割近くは丸がつくので「合格できるかも」と、可能性が限りなく0の人でも受験生してもらいやすくなります。

 ちなみに偏差値法で算出するとどれくらいかということですが、この算出は無理です。受験生がどういう正答率かを把握する必要がありますし、その算出のためにはある程度のサンプルが必要です。大手予備校のように例年のデータと、その時の模試の統計があればある程度正確な通知が算出できますが、個人でやるのには無理があります。
 ただ、あくまで目安ですが以下のようにした方が丸の割合より正確な数値が出ます(もっと細かいものもありますが、今回は簡単なものを書きます)。国語の場合、語句の知識のような問題文が短いものと、文章の中身を問うもの、最後の問題にある内容一致など、に分けられます。その問題の総得点を3:4:3や2:4,5:3,5に分けて算出するものです。そうすると簡単な問題の点数を圧縮できるので本番に近いものになるはずです。
ご参考までに

元塾講師です。

 本当にこの点数で大丈夫なのですか?
…私の経験上になりますが、おそらく「大丈夫ではない」です。

 試験本番まで時間があるので、これから点数を伸ばせる可能性は十分ありますが、今回は、本番でその出来であった場合として書きます。
 主に2つあります。

 まず、合格最低点と比べて大丈夫とのことですが、これは間違いでしょう。おそらくあなたは、全ての問題を同じ点数と仮定して、あっていた数を分子に、全問題数を分母にして率を出していると思いますが、ことはそんなに単純ではあり...続きを読む

Q上智VS早稲田(人間科学)、上智VS明治(機械工)

タカラトミーやバンダイなどの会社に憧れている受験生です。
指定校推薦やAO入試の関係で悩んでいます。

「上智の人間科学と早稲田の人間科学」また、「上智の機能創造理工と明治の機械情報工」はネームバリューや講義内容、就職率などの総合的な視野から見るとどちらへの進学が良いと思いますか?

どちらがいいと一概には言えないかもしれませんが…
よろしくお願いします(;_;)

Aベストアンサー

上智大の者です。
上智の総合人間科学部というのは
心理、社会、社会福祉、教育
の4つの学科で成り立っています。
上智心理のネームバリューは非常に高いです。数年前、とある有名教授がいたころは早稲田人間科学より評判が良かったと思います。
ただ・・・偏差値は非常に高いのですが、就職は学内では1、2を争うほどよくないです。とりあえず学科別に過去5年のタイトー、タカラ、セガ、バンダイなどアミューズメント機器会社の就職状況を載せておきますね。上智機能創造理工は新設なのでよくわからないため、物理、機械工、電気・電子工のを載せておきます。

心理:任天堂1人、トミー1人、バンダイ1人
社会:バンダイ1人
社会福祉:0人
教育:0人
物理:0人
機械工:バンダイ1人
電気・電子工:セガ1人

進路未提出者が3割もいるので実際はもう少しいるものと思われますが、あまりアミューズメント機器会社就職の人はいませんね^^;

Q上智大学への編入について

現在、私はある大学の理工学部(偏差値53)に通っている1回生です。
(※偏差値はベネッセを参照しています。)
実は、今の授業内容や生徒の授業態度に不満を持っています。
滑り止めで入ったので仕方ないのですが・・・
そこで、上智大学の理工学部(偏差値65)に3年次編入しようと考えています。
上智というと名門大学であり、今の私が受験するのには無謀な挑戦かもしれません。
しかし、上智の教育方針や研究内容に興味を持ったため、本気で編入したいと思っています。

そこで質問です。

1.レベルが上の大学へ編入することは可能ですか?

2.編入での学科の受験者数が1人の場合でも落とされることがありますが、編入では何を重視に合否を決めているのでしょうか?
また、筆記試験ではだいたい何割とれば良いでしょうか?

3.試験は面接と理数系のテストだけですが、何を勉強したら良いのかわかりません。過去問をみると、内容がまだ習っていない大学の数学や物理だったので、今から独学で勉強していくべきでしょうか?

4.編入経験者さんで面接の練習はどのようにしていましたか?

以上です。長文失礼しました。

現在、私はある大学の理工学部(偏差値53)に通っている1回生です。
(※偏差値はベネッセを参照しています。)
実は、今の授業内容や生徒の授業態度に不満を持っています。
滑り止めで入ったので仕方ないのですが・・・
そこで、上智大学の理工学部(偏差値65)に3年次編入しようと考えています。
上智というと名門大学であり、今の私が受験するのには無謀な挑戦かもしれません。
しかし、上智の教育方針や研究内容に興味を持ったため、本気で編入したいと思っています。

そこで質問です。

1.レベルが上の大...続きを読む

Aベストアンサー

上智大学では、出願時に60単位以上習得済みでなければ、編入試験は受験出来ませんが、それは大丈夫なのでしょうか?
大学2年生で60単位修得は、現実には不可能だと思いますので、出願は大学3年生の時になると思います。(大学2年生で出願するならば、大学2年前期に60単位修得していなければいけません)
基本的に、現在はどの大学でも、1学年での履修登録の上限単位数は45単位以下のはずです。
このような状況から、上智大学の場合は、3年次編入でも、他大学で3学年修了後となる場合もあり得ますから、卒業までに1年余分にかかる場合もあります。(他大学で習得済みの単位もすべてが認定されるわけではないので、実際はさらに卒業までの年数が伸びる事も考えられます)
質問の回答です。
1.可能でしょう。(学部できちんと勉強していて、成績良好であれば可能性はあります)
2.上智大学の編入基準によりますが、一般的には試験成績が良くない場合は、編入生を受け入れないと考えられます。(学科試験・面接試験) 合格点については、少なくとも適切な出題内容であれば、7割以上の得点率は必要だと思われます。(これは最低基準ですから、編入希望者が多い場合は、成績順に上位から選ばれます)
3.すでに、過去問を見られているようならば、その出題傾向から判断するしかないです。
一般的には、志望学科の必修・選択必修の基礎科目から出題されているはずです。
数学であれば、微積分学、線形代数、複素関数論、ベクトル解析、物理であれば、一般力学、熱力学、電磁気学、流体力学などでしょう。
これらは、編入試験出願時には履修済みのはずです。
現在履修していないならば、自習しなければいけませんが、2年次で履修する事になると思います。
最初に記載したとおり、出願時に60単位以上習得済みでなければいけないので、最低限2年前期修了時に60単位修得していないと、2年次の出願は不可能です。(つまり1年次で45単位程度修得していないと難しいと言う事です)
普通は、1年次に微積分学、線形代数は履修するはずです。 2年次以降に複素関数論、ベクトル解析を履修可能なはずです。(大学によって、3年次以降に配当されている場合もあります)
同様に、一般力学、電磁気学も1年次に履修するはずです。(2年次以降に熱力学、流体力学などが履修可能なはずです)
すでに、履修登録は終わっていると思いますが、登録単位数は45単位もしくは、制限数の上限になっているでしょうか?
4.編入試験経験者では無いので、一般論として回答します。
通常は、口頭試問でない面接の場合は、学生の志望動機を中心に質問を行います。
志望学科を何故志望したのか、現在通学している大学では学習不能なのか、入学後はどのように学習を進めていくのか、卒業研究としてどのような研究をしたいのか、などが聞かれるはずです。
志望学科で、具体的に所属したい研究室などがあるのならば、直接回答してかまいません。
基本的には、学生のやる気をみるのが、目的ですから、余程ひどく無い限りは、大丈夫なはずです。
なるべく、相手が聞き取りやすいように発言する事を心掛ければ良いでしょう。
曖昧な表現や、すぐに回答出来ないのは、良い印象を与えません。

上智大学では、出願時に60単位以上習得済みでなければ、編入試験は受験出来ませんが、それは大丈夫なのでしょうか?
大学2年生で60単位修得は、現実には不可能だと思いますので、出願は大学3年生の時になると思います。(大学2年生で出願するならば、大学2年前期に60単位修得していなければいけません)
基本的に、現在はどの大学でも、1学年での履修登録の上限単位数は45単位以下のはずです。
このような状況から、上智大学の場合は、3年次編入でも、他大学で3学年修了後となる場合もあり得ますから、卒業ま...続きを読む

Q関関同立の英語の試験は英検3級と同レベル?

毎回お世話になっています、今回も宜しくお願い致します。
私は理容師をやっており、先月学生の子が英検3級を取ったという話をしていて

その方が「俺同志社狙ってるんだけど、もう英検3級の実力があるから英語の勉強はしなくても余裕で合格点行きますね」

といっていたので、凄いな~と思って聞いていたのですが
今日ちょっと英検の本があり4級だったのですが見たら私でも結構とけたので、私でも関関同立頑張ればいけるのかな?と思ったのですが、本当に関関同立の英語の試験は英検の3級ぐらいなのでしょうか?

もし違う場合は大学の受験って大体英検どれぐらいなのでしょうか?

当方ド田舎な為かそういった大学関連のテキストが見つかりませんでした、ご存知の方いましたら教えて下さい、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私も最低英検準2級ぐらいの能力は必要だと思います。
私は立命館を志望しているのですが、立命の英語はとても難しく、今私は英文科に通っていてTOEIC520点程度のスコアなのですが(あまり良くないと思われるかもしれませんが私は留学した事ないし勉強しないで初めて受けたTOEICです)、えっ?!何?難しい…と思いました。しかも国語の物語文を英語でやっているような内容で、深く理解しなければ解けません。それに合格者はほぼ満点を取ってきますのでちょっとやそっとの頑張りではダメだと思います。
是非その学生さんに忠告してあげてください。
出ないと恐らく…^^;


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング