興味がありましてお尋ねします。
児童養護施設で暮らしている子供たちは、学校以外で外泊なり外出なりはできるんですか?門限とかあるんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

養護施設に10年程いました。


普通はこういう書き込みはしませんが・・・・・
経験からいうと自分がいた施設では
外泊と外出はありましたがこれも条件つきで
まず、大型連休以外は外泊は出来ません。
外出は門限が17時まで、その他の時間帯は職員の了解を得て門限を伸ばすことは可能です。
外泊の年齢制限はうる覚えですが3歳以下はだめだったような
施設の日々
個々個人分担で掃除洗濯食事勉強就寝時間も決まっていました。
これは自分がいた時ですが職員からの暴力も日常茶飯事です。
(いわゆるやつあたりみたいな感覚でしたけど)
    • good
    • 0

現在に付いては分かりませんが、恐らくそれ程変わっていないでしょう。


門限は有ります。外出も外泊も出来ます。就寝時間も有ります。
細かなルールは、個々の施設と言うか法人によって違います。

この回答への補足

ありがとうございます!そうですかぁ、結構自由はきくんですねぇ。補足させてもらってよろしいでしょうか?
親族以外、例えば、友達の家とかにも外泊はできるんですか?
外泊にも何歳以上とかはありますか?

補足日時:2009/05/17 17:58
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q児童養護施設に。。。

子供を児童養護施設に預けようかと思うのですが、面会の周期とか施設からいつ頃出られるのか心配です。
どなたか詳しい方、教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

児童養護施設の保育士です。

まずは、どういう理由で預けようと思われているのかがわからないので、なんとも言えませんが、親が勝手に預けたいと思っても、そう簡単に預けられるものではありません。
本来、子どもは家庭で育てられるべきですし、どうしてもそれができない(親・子ども自身・環境・・なんらかに重大な原因があり、このままでは子どもの成長に著しい支障をきたす可能性がある)時にはじめて、施設入所ということが考えられます。

まずは、地域の児童相談所(子ども家庭センター)に相談してください。そこで今、お子さんが置かれている状況を考え、どうすることがお子さんにとっていいのか、一緒に考えてくれます。お子さんの気持ちも当然、聞く必要があります。
・・その上で、施設入所が妥当と判断されれば、まずは児童相談所内のある一時保護所でしばらくお子さんの面倒を見ながら、お子さんにあった施設を探してくれます。

児童養護施設ですが、面会・外出・外泊など、その子の状態や家族の状態によって違いますが、基本的に一日でも早く家庭復帰して欲しいというのが目標ですので、できる限りOKになると思います。
家庭に帰っても大丈夫!という状態になって、児童相談所がOKを出せば、いつでも家庭復帰ができます。

施設はそれほど厳しい・管理的なところではありませんので、ご心配されることは全くないでしょう。

・・でも、なるべくなら、何とかしてご家庭で育ててあげて欲しいです。施設にいる子ども達は、職員の愛情で育てられ、必要最小限のものは与えてもらいますが、必ずしも幸福だとは言えないです。なぜなら、どんなに環境が悪くとも、お父さん・お母さんのそばにいることが、すべての子どもにとって一番安心でき、幸せなことだからです。

児童養護施設の保育士です。

まずは、どういう理由で預けようと思われているのかがわからないので、なんとも言えませんが、親が勝手に預けたいと思っても、そう簡単に預けられるものではありません。
本来、子どもは家庭で育てられるべきですし、どうしてもそれができない(親・子ども自身・環境・・なんらかに重大な原因があり、このままでは子どもの成長に著しい支障をきたす可能性がある)時にはじめて、施設入所ということが考えられます。

まずは、地域の児童相談所(子ども家庭センター)に相談して...続きを読む

Q児童養護施設の児童

内容的に不快を感じる方もいらっしゃるかもしれません。まずお詫びいたします。

高学年の子どもが,今年初めて養護施設(グループホーム)の子と同じクラスになりました。その子のことは最近まで知らなかったのですが,たまたま昨年知り合った「保護者」がその施設の職員さんで「母親代わり」と自らお話され,その話しから該当する子ども達が数人いる事を知りました。
子どものクラスメートになった子はどんなお子さんなのか,ウワサにもならないのできっと普通の子なんだと思います。
ただ,近隣学区に同系列の施設がありそちらの子どもたちが通う学校では色々な問題があり,それを避けたくて越境する子も多いと聞きます。
今日,初めてその子の家に行くといって出かけて行きました。(とっさの事でその子の名字を忘れていました)
外で遊ぶのは構わないのですが,家というのはホームのことですよね?
通常,うちを含め周りの子ども達は,子ども同士で約束をしてきては,公園に行ったり,友達の家を行き来しています。毎回,連絡をするわけでもありませんが,知らないお宅に初めて伺ったときなどには,時にはお礼の電話をし合ったりしています。そういうことは一切ないのですよね?
また,うちでは基本的に親の不在のお宅には上がらせない方針です。(別に,じっと見てて!ということではないですよ。ゲームの貸し借り,お金などでトラブルがあったとき,密室に子どもだけ。というのが嫌だからです。)ホームではどんな状況なんでしょうか。
要するに,不安なのです。子どもには罪はないとはいえ,保護者と連絡もつかない複雑な状況のお子さんと遊ばせるのが・・・
たまたま知り合った職員さんが,とても若く,いくら免許があるとはいえ独身の子育て経験のない方で「自分の子でも難しい年頃になってきたのに,事情を抱えた子の保護者なんて務まるのかなあ?」と思っているからというのもあります。(←人間的にはとてもいい人です。)
今後,気が合うようになったら遊ぶ機会も増えると思いますし,遊ぶなというのも良くないと思っています。
差別意識を持った子どもにしたくない反面,正直,関わって欲しくない気持ちも多くあります。
実際に勤務されている方,施設のお友達がいらっしゃる方,その他の方でもいいので,親として心配し過ぎなのか?普通につきあえばいいのか?何かあったら施設に連絡するのか?子どもには言わない方がいいのか?
情報をいただけると安心します。
・・・門限5時です。今まで大幅に遅れた事がありません。今日は40分超過・・・。これを理由に遊ぶの禁止にしようかしら。

内容的に不快を感じる方もいらっしゃるかもしれません。まずお詫びいたします。

高学年の子どもが,今年初めて養護施設(グループホーム)の子と同じクラスになりました。その子のことは最近まで知らなかったのですが,たまたま昨年知り合った「保護者」がその施設の職員さんで「母親代わり」と自らお話され,その話しから該当する子ども達が数人いる事を知りました。
子どものクラスメートになった子はどんなお子さんなのか,ウワサにもならないのできっと普通の子なんだと思います。
ただ,近隣学区に同系...続きを読む

Aベストアンサー

校区に施設がありますので、我が子の友だちの中には「施設の子」もいます。
私は小学校に勤務していますが、まだ施設の子どもたちが通う学校に勤めたことはありません。教育実習生として関係させていただいたことはあります。
そういう立場(男性)からコメントいたします。

>うちでは基本的に親の不在のお宅には上がらせない方針です。
>不安なのです。子どもには罪はないとはいえ,保護者と連絡もつかない複雑な状況のお子さんと遊ばせるのが・・・

我が家も同じ「方針」です。
それから、質問者様のご不安な気持ちもよく分かるように思います。私も我が子が「施設の友だちのところに遊びに行く」と言ったとき、不安でした。それは、かつて私が教育実習生だった時に、施設から通う何人かの子どもたちの対応に学校が苦労している(ように見えた)という経験と、私の施設への偏見がベースになっていたと思います。

>差別意識を持った子どもにしたくない反面,正直,関わって欲しくない気持ちも多くあります。

本当に正直なお気持ちだと思いますし、本当によく分かります。でも、プラス・マイナス含めて考えれば、子育てのためには「一歩踏み出す」ことをおすすめします。
私は現在「その施設の後援会」という性質の会に所属しています。そういう立場からも申し上げたいのは、実際に「相手の子どもで判断してほしい」「施設の姿勢で判断してほしい」ということです。(一般家庭の場合も同じですが…)
質問者様の「そんな判断の姿勢を見せる」ことが「差別意識を持った子どもにしたくない」という子育てにつながる具体的な取り組みだと思います。

>知り合った職員さんが…(←人間的にはとてもいい人です。)

「親」ということの真の理解は「実際に親になる」という経験知がないと獲得できないでしょう。でも、「より良い保護者」という行動は、熱意・愛情・人間性等で実現できます。人間的にいい人なら、相手にとって不足はありません。まずは施設理解の第一歩として「同じ保護者としてお付き合い」してみてはいかがでしょう。それと平行して「実際に施設に行ってみる」こともおすすめしたいことです、何か理由を見つけて…。その時に一言二言でいいですから居合わせた職員とお話しするよう努めてください。施設に勤務する方がどんな思いで・どんな態度で子どもたちに接しているか、ということを知ることはとても大事なことです。
まずは、結論を急がず、じっくりと…。

施設の子どもたちが大きなリスクを背負わされているということは事実ですし、それによるマイナス面が問題視される場合があることも、また事実です。でも、もちろんそれが全てではありませんし、その面の影響を受けずに付き合っていく術も子どもと一緒に考えることはできます。
あくまでも友だち関係は「人物主体」を通してください。安心・不安は「施設の姿勢主体」で判断してください。それを切に願います。(それによる「否」は仕方がありません。そう判断した場合に適切な処置を取ることは、親として当然のことだと思います。)


質問者様の気持ちが分かる、と書き始めたのに、説教じみた内容になってしまいました。読み返して自己嫌悪気味な思いですが、そのまま送信します。

お子さんの健やかな成長を祈っています。

校区に施設がありますので、我が子の友だちの中には「施設の子」もいます。
私は小学校に勤務していますが、まだ施設の子どもたちが通う学校に勤めたことはありません。教育実習生として関係させていただいたことはあります。
そういう立場(男性)からコメントいたします。

>うちでは基本的に親の不在のお宅には上がらせない方針です。
>不安なのです。子どもには罪はないとはいえ,保護者と連絡もつかない複雑な状況のお子さんと遊ばせるのが・・・

我が家も同じ「方針」です。
それから、質問者様...続きを読む

Q児童福祉施設 親の経済負担

子どもが児童福祉施設に入所していて親にある程度の財力がある場合、親が児童福祉施設にお金を払わなければならないということはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

児童福祉施設にも色々ありますね、保育所もそうですし。
どの施設も、保護者の収入に応じて負担することになっていて、
細かく階層区分があります。
生活保護世帯以外は0ではありません。

Q児童養護施設でボランティアをしているのですが

はじめまして。

私は今年の3月、児童養護施設で実習を経験し、実習が終わった後もそこでボランティアをさせていただいております。

実習中は男の子のクラス(縦割りで、高校生・中学生・小学生がいました)でお世話になったのですが、そこでは中学生、高校生の子が多かったので小学生も制御されていて、お手伝いもしてくれるし、小学生が私に暴言を言う事も無く、無事実習を終えることが出来たのですが・・・

いざ実習後、ボランティアで小学生の子中心に遊んでいると、

「どこか行け」
「来るな」
「うるさい」
「でぶ」

など色々言われ、1ヶ月間自分なりに努力し、一緒にいるときに楽しませようとしているのですが・・・
変わりありません。子どもたちに悪気が無いのは分かりますし子どもたちが好きですが、このままでは自分のいる意味が分からず、辛くなりそうなので、質問します。

児童養護施設で働いている方、小学生と関わる仕事に就いている方、
子どもとの関わり方で、気をつけていることや、暴言を言われた時の対応、そしてどうすれば子どもに認められるのか・・・少しでいいのでアドバイスくださると幸いです・・・。

また、子ども同士の、年下の者へのいじめの様なものがあるのですが、私には威厳が無く、注意しても効果がありません。良い注意の仕方などありましたら教えてください。

はじめまして。

私は今年の3月、児童養護施設で実習を経験し、実習が終わった後もそこでボランティアをさせていただいております。

実習中は男の子のクラス(縦割りで、高校生・中学生・小学生がいました)でお世話になったのですが、そこでは中学生、高校生の子が多かったので小学生も制御されていて、お手伝いもしてくれるし、小学生が私に暴言を言う事も無く、無事実習を終えることが出来たのですが・・・

いざ実習後、ボランティアで小学生の子中心に遊んでいると、

「どこか行け」
「来るな」
...続きを読む

Aベストアンサー

 「どこか行け」「来るな」「うるさい」「でぶ」という言葉は、その子の背負っている家族文化の低さを示しています。もしかしたら自分自身、今まで家族や世間から言われ続けてきた言葉かもしれませんし、また、そうした攻撃から身を守るために、あたかもカニが硬い甲羅で外敵から身を守るように、自分自身を守っているのかもしれません。しかし、その甲羅の下には傷つき易い心が隠されている場合もあります。

 また、別の仮説として、子どもたちがあなたの反応を試していることも考えられます。粗雑な言葉にどう反応し、どう返してくるかを見て、あなたの力量をはかろうとしているのかもしれません。さらに、この粗雑な言葉は、女性又は知的で優美な世界で生きている男性には理解できない、荒々しい弱肉強食の男性原理が含まれています。こうした状況と対決していくためには、今までの土俵とは違ったやり方での対応が必要となってくることもあるでしょう。すなわち、子どもたちの痛みの部分を理解しながらも、あなた自身が彼らの文化にある程度染まって指導していくしかないでしょう。アメリカ人に日本語を話しても通じないように、こうした子どもたちに、あなたの背負ってきた文化を背景として話しても通じないでしょう。彼らの土俵で通じる言葉や感覚で、あなたの持ち味を出しながら指導し、場合によっては対決していかなければいけない場合もあるでしょう。また、こうした子どもたちは、今までやってきた自分たちのやり方に非常にこだわる頑固さも持っています。そのあたりのことも考えるとともに、あなた自身が例え年齢的には上で指導者の立場であるとしても、この施設の中では新入りであるということも考慮し、先輩の先生方と相談しながら指導された方がいいでしょう。

 ただ、子どもたちに言われっぱなしで我慢をし続けることは、あなたご自身の精神衛生上だけでなく、子どもたちのためにもなりません。「悪いことは悪い」とはっきり言うことです。また、「私はそんな言い方は許さない」ということをはっきり宣言することです。今、あなたは、いろいろな意味で試されているのです。これにどう応えるかは、最終的には、あなた自身が考え決断し行動するしかないのです。

 「どこか行け」「来るな」「うるさい」「でぶ」という言葉は、その子の背負っている家族文化の低さを示しています。もしかしたら自分自身、今まで家族や世間から言われ続けてきた言葉かもしれませんし、また、そうした攻撃から身を守るために、あたかもカニが硬い甲羅で外敵から身を守るように、自分自身を守っているのかもしれません。しかし、その甲羅の下には傷つき易い心が隠されている場合もあります。

 また、別の仮説として、子どもたちがあなたの反応を試していることも考えられます。粗雑な言葉に...続きを読む

Q児童養護施設で育った方に質問です

私の甥っ子、姪っ子が父親から虐待を受けています。身体的な暴力、言葉の暴力両方です。

児童相談所に相談しました。
どういった対応になるのか分かりませんが、子供達には父親の脅威のない環境で育って欲しいと思っています。
ですが、自分の取った行動が正しかったのか分かりません。

虐待を受けて、養護施設で育った方は施設に入ってよかったと思いますか?
また、施設で育ったことが就職などに影響したと感じたことはありますか?

子供達の母親は父親の虐待を認識し、どうにかしなければと思ってはいるようですが、こちらから児童相談所への相談を薦めてみても受け入れてもらえません。
自分でどうにかしなければと考えているようです。

Aベストアンサー

教員です。

「児童相談所に相談」=「保護」とはなりません。残念ながら。
まず、事実の確認があります。そして、その時に「父親からの暴力」の証拠があっても、子どもが「家を離れることを拒否」すれば、「具体的な身体への危険」がない限り「一時保護」もされません。「様子を見る」のみです。この場合、子どもが学校に通っていれば、学校に「状況報告」の依頼があります。

また「一時保護」されたとしても、そのまま「施設」へとはなりません。「一定期間の冷却」を置き、保護者・児童への聞き取りや指導を経て、戻されるのがほとんどです。または、母親が父親と離婚することで、母親の元へ子どもを返すこともあります。「措置入所」になるのは「性的な被害」「生命の危機」などの場合がほとんどです。

質問への回答にはなりませんが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報