現在、子供4人の養育費の調停をしています。私は精神障害2級で働けない状態です。障害年金だけでは生活していけないのが現状です。相手は調停にも来ないし一昨日から携帯も通じません。

現在は実父母が生活費を援助してくれています。
元ダンナは職場も生活場所もハッキリしません。
このままでは調停不成立になって、それで終わりですか?
泣き寝入りしかないのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

調停は、双方揃って初めて開かれます。



他方が欠席してしまっては、
調停の意味がありません。
調停委員から、調停を取り下げるよう、
命じられます。

では、取り下げ後はどうなるか。
最終手段に出るしか方法はございません。
その最終手段とは訴訟です。

本人で全て行うことで訴訟費用は最少に抑えられます。
わからないことは裁判所の事務官が、
親切に教えてくれます。

さすがに、訴訟は無視することができず、
無視した場合は欠席裁判で質問者様が勝訴します。
勝訴後は、相手の財産を差し押さえるなどの、
強制執行が可能になります。

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。
訴訟費用っていくらくらいかかるんですか?

補足日時:2009/05/18 15:15
    • good
    • 0

調停は来なければ当然不成立です。


さっさと裁判→判決又は裁判上の和解→払わなければ強制執行へ移行してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがうございます

お礼日時:2009/05/18 15:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q調停、審判について質問です。

遺産相続で相手が調停を起こした際は、必ず応じなければいけないのでしょうか?
応じなかった場合はどうなりますか?

また、調停をしてそこで話し合いがまとまらなかった場合は必ず審判となるのでしょうか?
審判を拒否し、調停で話し合いがつくまで続ける事はできないのでしょうか?

Aベストアンサー

>>申立人の裁量ですから。
>とありますが申立人が審判を、と言ってもこちらにその意志が無い場合は拒否できるのでしょうか?
それともこちらの意志は無視され申立人の意見のみで審判へ移行されるのでしょうか?

調停していて、その調停で話し合いが決裂したのでしよう。
それならば、「審判でお願いします。」と云う申立があれば、裁判所とすれば審判にする他ないでしよう。
「こちらにその意志が無い場合は拒否できるのでしょうか?」は、否定してもかまいませんが、
調停で決裂したのですから、何らかの方法で結末をつけなければならないです。
その次の手続きが審判なのです。
仮に、審判に移行しないならば、争いを残したままで、決着できないです。
「こちらの意志は無視され」と云いますが、それまでに話し合いはしていたが、それでまとまらなかったのでしよう。
それならば、話し合いは打ち切り審判となるでしよう。

Q調停前に別居しようと思ってますが生活費を貰えないかもしれませんそういった場合、はやく離婚できますか?

別居したら

働こうとは思っていますが、収入はごくわずかだと思

います はやく離婚が成立すれば母子手当てなどもい

ただけるので少しは楽になると思いますがそれまで 

生活費をもらえないようでしたらわずかな貯金を食い

つぶすしかありません

又、別居は夫に無断でしてはいけないものなのでしょうか?

夫は 話し合いをしようとしても怒鳴るばかりで話に

はなりません

宜しくお願い致します

Aベストアンサー

>やはり 夫から生活費を貰うのは無理ですね、、、
そうですかね。補足頂いた話しからすると十分にその可能性はあるのではという木がします。少なくともその方向で弁護士あたりに相談するのは十分に価値がありそうです。
行動しなければなにも変わりません。一度扉を叩いてみてもよいのでは?
弁護士は弁護士会(各都道府県毎に存在します)に紹介してもらうという方法があります。

Q調停で審判に移行できないことはあるんでしょうか?

相手方が一度も調停に出頭してこないので審判を希望したところ、私が調停を申し立てる際に提出した遺産目録について、裁判官は「遺産の範囲が合意されていない」との認識で、双方で遺産の範囲が確定していない状態であり、審判に移行することはできないと言われました。

審判に移行するには、調停を一旦取り下げ、地裁に確認訴訟を提訴し、その判決後、再度調停を申し立てることで審判に移行できる、説明を受けました。

審判に移行してもらうには、一度取り下げて、地裁で確認訴訟を提起しなければならないのでしょうか?

当該の条文があるようでしたら、それも教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

前提問題に争いがある場合に,遺産分割をすべきか,却下すべきか,明確な条文はありません。

ご指摘の最高裁判例は,前提問題(遺産の範囲)に争いがあっても,遺産分割審判をしてもよいということは言っていますが,遺産分割審判をしなければならない(却下してはならない)とは言っていません。

また,ご質問者が遺産と主張するもの全てについて,現時点で裁判所が遺産でないと判断するのであれば,遺産分割すべき対象がないとして,やはり却下とせざるを得ません。

ただ,少なくとも,ご質問者には遺産分割の申立を取り下げる義務はないので,裁判所がどう言おうが判断してもらえばいいのではないでしょうか。仮に,却下だったら,高裁に即時抗告できます。

Q調停で決まったことなのに…泣き寝入りでしょうか

以前、裁判所の調停をしました。
そのときは、「AはB(私)に50万円を支払う。
ただし、Aが生活の基盤を築くまで支払いを猶予する。」
という内容の調停でした。
しかし、Aはいつまでたっても50万円どころか1円も支払ってくれません。
最近就職したようなので、もうそろそろ払ってくれてもよいと思うのですが…。
払わなければ財産の差し押さえができる、と聞いていたので、司法書士さんに相談にいったのですが、「これじゃあだめですよ」と言われました。なんでも、時期が分からないとか…。
せっかく調停したのに、あれは意味がなかったのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

「確定期限付き債務(○年○月○日に返します)」ではなく、それは「条件付き債務」ですね。

「条件付き債務」はその条件を満たしたときから「返せと催促」することができます。
今回の条件は「Aが生活の基盤を築くまで支払いを猶予する」ですから、このAの生活の基盤がいつ出来たと誰が判断するのか?ということになりますね。

確実なのはもう一度「調停」です。「Aが就職したのでそろそろ返して貰いたい。」と申し述べて「じゃあAは返しなさい」となっても返さないなら差し押さえとなります。

また司法書士に断られたとの事ですが、司法書士さんも色々います人を替えれば「内容証明郵便」などで相手に「返せ」と通告してくれる事もできると思いますよ。

Q遺産分割調停不成立後の審判

現在、遺産分割の調停をおこなっています。
相手の言い分に納得いかない現況です。
調停不成立の場合、審判に移行するとのことですが、土地が結構何ヶ所もあるため、不動産鑑定士にかかる費用がとても心配で、審判はしたくありません。
調停不成立となった後、私が、審判はしたくないと言っても他相続人がすると言えば審判になってしまうのでしょうか。
審判を避ける手段などはありますか。
教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

申立人が、審判になれば鑑定のため費用のかかることを知って、一旦取り下げることにすれば避けられます。
それ以外には難しいですね。

Q障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(障害者総合支援法)の溶け込み版を探してます

タイトルの通りですが、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(障害者総合支援法)の全文を紙ベースで一冊にして持ちたいです。法律の一部改正などで、追加になったものを別でプリントアウトするのではなく、追加分も含めた、いわゆる溶け込み版を探しています。
自分なりに探しましたが見つけられませんでした。
どなたか見つけられる方がいらっしゃればお願いしたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法令データ提供システムが便利です。
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi

日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H17/H17HO123.html

Q家事事件でその申立てには、(1)調停申立と(2)審判申立の2種があるよ

家事事件でその申立てには、(1)調停申立と(2)審判申立の2種があるようです。
たとえば、扶養義務者に値する子供が財産だけは、タップリもらって扶養義務を無視している者を相手取って申立てる場合は、(1)調停から申立てなければいけないのですか、審判申立てに直行は受付けられないのですか。
家事紛争の場合は、大抵、反目し合っていて調停呼出しを無視し応じずで不成立をニ度ほど経験しております。

Aベストアンサー

>1.権利者の老母を必ず記載する必要があるのですか。

 記載する必要があるかどうかの問題ではなく、お母様が申立をする意思があるのかどうかの問題です。ご相談者が申立をするのであればご相談者が申立人です。
 扶養義務者から他の扶養義務者に対する申し立ても可能とされていますが、一番利害関係のある扶養権利者も参加させることが望ましいので、お母様が申立人にならないのであれば、被申立人にお母様を入れた方がよいと思います。

>2.私は長男。兄弟が4人いて長男と長女が介護扶養を手がけています。残り2人が扶養義務を放棄しているから、平等に・・・ということから、2人へ扶養請求を思い立ったわけです。本来の扶養請求はそういう意味ではないのですか。

 扶養の「請求」ですから、通常は、扶養権利者が扶養義務者に対して請求するものです。しかし、扶養の順序、程度、方法などは基本的には当事者の協議によるのですから、協議が調わなければ、扶養義務者が扶養権利者や他の扶養義務者に対して、調停の申立をすることはできます。

>3.申立人に、権利者(母)を記載する場合は、兄弟4人ともが扶養義務を怠って途方に暮れている権利者のときと思うのですか。間違いですか。

 そのような場合が多いかもしれませんが、それに限られるわけではありません。

民法

(扶養義務者)
第八百七十七条  直系血族及び兄弟姉妹は、互いに扶養をする義務がある。
2  家庭裁判所は、特別の事情があるときは、前項に規定する場合のほか、三親等内の親族間においても扶養の義務を負わせることができる。
3  前項の規定による審判があった後事情に変更を生じたときは、家庭裁判所は、その審判を取り消すことができる。

(扶養の順位)
第八百七十八条  扶養をする義務のある者が数人ある場合において、扶養をすべき者の順序について、当事者間に協議が調わないとき、又は協議をすることができないときは、家庭裁判所が、これを定める。扶養を受ける権利のある者が数人ある場合において、扶養義務者の資力がその全員を扶養するのに足りないときの扶養を受けるべき者の順序についても、同様とする。

(扶養の程度又は方法)
第八百七十九条  扶養の程度又は方法について、当事者間に協議が調わないとき、又は協議をすることができないときは、扶養権利者の需要、扶養義務者の資力その他一切の事情を考慮して、家庭裁判所が、これを定める。

(扶養に関する協議又は審判の変更又は取消し)
第八百八十条  扶養をすべき者若しくは扶養を受けるべき者の順序又は扶養の程度若しくは方法について協議又は審判があった後事情に変更を生じたときは、家庭裁判所は、その協議又は審判の変更又は取消しをすることができる。

>1.権利者の老母を必ず記載する必要があるのですか。

 記載する必要があるかどうかの問題ではなく、お母様が申立をする意思があるのかどうかの問題です。ご相談者が申立をするのであればご相談者が申立人です。
 扶養義務者から他の扶養義務者に対する申し立ても可能とされていますが、一番利害関係のある扶養権利者も参加させることが望ましいので、お母様が申立人にならないのであれば、被申立人にお母様を入れた方がよいと思います。

>2.私は長男。兄弟が4人いて長男と長女が介護扶養を手がけています...続きを読む

Q離婚調停成立直後の、条件面変更についてお伺いします。

離婚調停成立直後の、条件面変更についてお伺いします。

弟の離婚調停が一昨日成立しました。その直後、別居中の義理妹が8ヶ月家賃を滞納していることが判明し、名義人である弟のところへ督促状が来ました。義理妹は確信犯的に滞納し、家財も放置して子供(二人)と家を出たようです。

この場合、残された家賃+退去にかかる費用も慰謝料へ含めたいのですが、条件に含めることは可能でしょうか。
ちなみに一年以上にわたる別居中は、月10万以上の婚姻費用を支払っていました。

どなたか詳しい方、またはご経験者の方、アドバイスお願いいたします!

Aベストアンサー

調停離婚成立と書かれていますよね、協議離婚は役所に提出した日が離婚成立日となりますが、調停離婚の場合は役所提出ではなく調停成立日が離婚成立日になります。
従ってまだ手元に離婚届があっても離婚は成立しています。
民事訴訟は離婚が成立していますから離婚無効訴訟とするか元妻への損害賠償訴訟とするか、後者でしょうね、あなたは家賃を既に払っているわけで、其れを裏切られたので損害が発生したのですからね。
これは十分訴訟する価値はあるでしょうが、額が少ないので簡易裁判所の少額訴訟ですかね。
これは一日で判決が出ます、が相手が払ってくれればいいですが家賃としてあなたが既に払ったという証拠は多分ないのではありませんか?
奥さんに渡していた訳ですから奥さんが払っていなかったという証拠が必要です、「貰っていません、判決に不服です」と言われれば簡易裁判ではなく正式裁判にするしか有りません。
婚姻費用はこの際関係ありません。

Q遺産相続の調停と審判について

遺産相続で初めて調停に行きました。

調停の立会いをされている方から、あなたの場合、被相続人の預貯金(数千万円)と自宅(家、土地)の相続がありますと流れを説明されました。

調停の話し合いで決まらなければ審判へ行きます。

審判へ行くと自宅(家、土地)は、相続人が4人いるので1/4になります。
固定資産税を1/4支払うことになります。
そして預貯金は、そのままで眠ることになりますと言われました。

この眠るとは、裁判所も遺産を分割する強制力がないと言われました。
HPなどで審判では調停のときのように、相続人同士の話し合いが行われることはなく、
家庭裁判所が公平に判断して、審判を下すことになりますとあります。

そもそも話し合いで分割できないから調停になったのですが、なかなか解決がつかない
ケースの方が多いと思います。

いろんな資料や言い分を聞いて遺産分割するのが審判だと思っていたのですが。
今回の預貯金は、裁判所が判断し分割しないのでしょうか?

Aベストアンサー

お互い合意(納得)してない状態で、現金を下手に(強引)分割したら審判終わっても不満な状態(一般的に言えば骨肉の争い)が続きませんか?いくら審判でも、感情的な部分は消えないと思いますが。

話合い(調停含め)で解決出来ないということは、どんな割合にしても誰かに不満が残るわけで紛争の火種を残したまま何の解決にもならない感じがします。例えば被相続人への貢献度で1/3,2/9,2/9,2/9なんて判断したら、2/9となった人から公平なら1/4ずつだろう!となるし、逆に公平に1/4ずつという判断がでても、俺(私)は被相続人の面倒を見てきた。多く貰えないと不公平だ!となる。

家・土地は共有となれば独断で勝手な処分は出来ないなど法律で縛られるので、法的安定性は高くなるけど、現金は分けた後もお互い自由にやり取り出来る分終わりがないといえる。(現金を手にしてる分、ある意味さらに泥沼になる危険性もある)

何もかも分ける事だけが公平ではないだろうし、これ以上もめ事を避けるという意味の公平を図るなら、現金は塩漬けにする(眠る)という判断もあると思います。

Q警察署で調停済みにもかからわず、20万円を支払う調停申立書が届きました。再調停する必要がありますか。

始めまして… 回答宜しくお願い致します。

2016.08.06に発生したことでした。
4月末に元彼女と別れて、3ヶ月経って2016.08.06の夜約10時ぐらいに
彼女が私の家に残したものを取りに来るとの訳で来ました。

私の許可なしで、元彼女と元彼女の友人二人が私の家に侵入し、
ベッドルームとリビングをあちらこちら勝手に自分で探していました。

それにもとピンタを食らわす。
早く帰ってほしいと思いながら、手で元彼女の肩と軽く接触し、元彼女の
足が滑って一階へ落ちました。

その後救急車と警察を呼び出し、彼女はもし私が病院の検査費用(4万300円)を負担すれば、
この件は責任を追及しません。私は納得し、両方ともこの事件は終わりにし、今後は連絡しないように保証書を作成し、警察に提出しました。

ですが、本日簡易裁判所から本件について、彼女に20万円を支払うとの調停申立書が届きました。
私はどうすればよいでしょうか。

Aベストアンサー

まず、調停は裁判とは違います。
調停は、あくまでも「話し合いの場」ですから怖くはありません。
日時を知らせても、相談者の無許可で住居に侵入したことは「住居侵入罪」という犯罪になります。
相手は、慰謝料を請求してきているのですから、その調停期日に簡易裁判所へ出向いて、彼女らの住居侵入が原因であることを調停委員へ説明して下さい。
その時には、調停委員に対して説明したかったから来ましたが、今後は一切応じません。という強気で対応して下さい。
調停では、話し合いが決裂すれば「調停不成立」という調書が作成され、申立人に渡されます。
調停では、不成立の場合申立人が訴訟移行するか、諦めるかの選択をしなければなりませんので、相談者は先に書いたように強気で臨むことです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報