自分がいない間(20~30分)に部屋の様子が変わってました。テレビが斜めに移動してたり、暖房機がずれててそれが邪魔になって冷蔵庫が開かなかったり。メモ帳(日記帳)が3枚破られてたり。その時間にいたのは父親だけです。もし勝手に掃除でもしたのなら、言うはずですが、聞いてみたところ、部屋には入ってないと少し怒ってました。
また、キッチンのガスコンロのスイッチに付いてるキャップが無くなったんですけど、最初は無かったのに、二日くらい経って自分の部屋の真中に置いてありました。母と自分で有り得ないと話していたら、父が何かにくっついて部屋まで移動したんじゃないかと言って怒ってました。(実際プラスティックなので粘着して移動することは有り得ません)。

父の年齢は55歳です。不可解なのはこれだけで普段は普通なのですが少し気になります。脳の病気という可能性はあるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一概には言えませんが、お父様くらいの年齢の方でも脳血管性痴呆やアルツハイマー病の方はいらっしゃいます。

ご自身の行動を覚えていないのに明らかに自分だろうという状況になった場合、理論的に正当化できないと怒りに変わる、という症状も良く知られています。それ以外が普通ならば問題ないか、あるとしても軽度でしょうが、安心材料としても念のために検査してみるのも良いかも知れませんね。アルツハイマーは治療困難ですが、脳血管障害なら将来的な合併症の予防にも早めに見つけておくと良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうも有難う御座います。やはりアルツハイマーなどの可能性もありますよね。早めに検査するように勧めたいと思います。

お礼日時:2009/05/21 21:55
  • アルツハイマー病のまとめページ

    アルツハイマー病とはどんな病気か  アルツハイマー病は1907年、55歳で亡くなられた女性患者さんに関するアルツハイマー博士の論文にちなんで名づけられました。  それ以後、アルツハイマー病は65歳未満の人に起こる病気とされ、高齢者にみられる認知機能障害とは区別されていました。しかし30年ほど前から、65歳未満の若年期のものと高齢者に起こるものが脳内の病変に共通点の多いことから、両者をアルツハイマー病とま...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング