ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

どうか宜しくお願い致します。
ハルシオン・デパスなどのベンゾジアゼピン系精神薬を、継続的長期連用・大量服用をしていたのですが、突然猛烈な眼痛が発生し、直ぐに眼科へ直行しましたら、緑内障との診断を受けました。その後、上記の薬を服用していた病院と決別し心療内科へ受診に行くと直ぐに中止・安全性の高い精神神経系薬を処方してもらいました。その後眼痛は完全に止まり、緑内障も無くなっていました。始めは緑内障の診断自体そもそも間違いだったのか?とも感じていたのですが、きちんとした眼圧検査の結果や正常な人と罹患している人との比較写真まで見せられて自分の検査結果を見せられると否応なしに確信する事になります。ですが、薬を変えた後、の再度の検査では前回のような状態ではなかったのです。そこで、ご質問ですが、ベンゾジアゼピンと眼病(緑内障)の因果関係が存在するのかどうかお聞きしたく存じます。どうか宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ハルシオンはベンゾジアゼピン系の催眠鎮静剤ですが、デパスはベンゾジアゼピン系ではなくチエノジアゼピン系の精神安定剤です。



多くの薬剤が、緑内障で禁忌になっており
http://www.okusuri110.com/kinki/shipeikin/shipei …
ハルシオン、デパスも含まれます。

ただ、「緑内障に禁忌」なのであって、ハルシオン、デパスの副作用で緑内障になるわけではありません。
    • good
    • 0

緑内障でも色々区分があるようですね。


確かに、デパス・ハルシオンとも♯1の回答者さんが言われる通り
緑内障には禁忌ですね。

それも急性狭隅角緑内障の患者とされています。
http://www.e-pharma.jp/allHtml/1179/1179025F2022 …
http://www.e-pharma.jp/allHtml/1124/1124007F1020 …
坑コリン作用が影響するらしいです。
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/tootake/TOP5.htm
上記URLの内容だと
注意しなければならないのは、非緑内障眼でも狭隅角眼、浅前房等の素因を持つ人に対しては、急性発作を誘発するので禁忌であり
散瞳作用を持つ薬剤を与薬する場合には、必ず隅角検査を行っておくべきであるとする記載も見られます。との事。
必ずしも因果関係が無いと否定は出来ないようです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 視覚障害(緑内障)<お年寄りの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    高齢者での特殊事情  視覚障害は、視力障害と視野障害に大別されます。視力障害については「視力が低下した」を参照してください。  視野障害の代表的な病気が緑内障です。一般的には、眼圧が上昇することで視神経に負担がかかり、緑内障になります。  緑内障とは、視神経乳頭部で視神経が障害される病気で、特徴的な視神経陥凹(かんおう)と視神経線維欠損、視神経乳頭の出血とともに、視野障害を起こします。眼圧がかなり高...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベンゾジアゼピン系薬の副作用に抗コリン作用があるのは有名ですが、その薬理学的な機序はどうなってるんで

ベンゾジアゼピン系薬の副作用に抗コリン作用があるのは有名ですが、その薬理学的な機序はどうなってるんですか?

Aベストアンサー

このサイト
http://www.benzo-case-japan.com/ashton-manual-5-japanese.php
によれば
>ベンゾジアゼピンによってもたらされたGABA 抑制機能の賦活化の結果、ノルエピネフリン・・(略)・・アセチルコリン・・(略)・・脳内の興奮性神経伝達物質の出力が減少します。
ということで抗コリン作用の一旦は説明されているようです。

たぶん他の機序もあるでしょうけど。

Q抗うつ剤の副作用で緑内障

 抗うつ剤を長年、服用している者です。先日、人間ドッグで緑内障の疑いがあると言われ、眼科を受診したところ、緑内障と診断されました。そして、抗うつ剤を変更した方がよいと言われました。
 主治医に相談した結果、今、服用しているSSRIなどの抗うつ剤は、抗コリン作用という副作用は軽減されたもの、悪性症候群のひとつとして、緑内障になることもあるとのことでした。早く見つかって良かったともいわれました。ただ、どの抗うつ剤が原因となっているかは、長年いろいろな抗うつ剤を試してきたので特定できないので、眼科での検査(視野検査)と平行しながら、様子を見ていくことになりました。
 緑内障は、一度なると、進行を止めるだけで、完治できないそうです。眼薬をさせば進行は止まりますが、ほおっておけば失明します。
 偶然、人間ドッグで眼圧がやや高いことがわかり、眼科の視野検査で視野が欠けている部分が発見されたからわかったものの、どうして、精神科では注意が払われないのか不思議です。
 緑内障は自覚症状がないため、突然視野が狭くなるそうです。
 それから、抗うつ剤の副作用として、説明書に緑内障憎悪と書いてあることがわかりました。なぜ、診察時にそういうケースもあるとリスクを教えてくれないのでしょう。私の緑内障の原因が抗うつ剤と決まったわけではありませんが。なんとも、やりきれません。

 抗うつ剤を長年、服用している者です。先日、人間ドッグで緑内障の疑いがあると言われ、眼科を受診したところ、緑内障と診断されました。そして、抗うつ剤を変更した方がよいと言われました。
 主治医に相談した結果、今、服用しているSSRIなどの抗うつ剤は、抗コリン作用という副作用は軽減されたもの、悪性症候群のひとつとして、緑内障になることもあるとのことでした。早く見つかって良かったともいわれました。ただ、どの抗うつ剤が原因となっているかは、長年いろいろな抗うつ剤を試してきたので特...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。#3のn0sです。
本日、主治医に会って尋ねてきました。

回答を要約すると、
緑内障自体にも急性閉塞のものととそうでないものがあり、
SSRI/SNRIの抗うつ剤や、デパスなどの睡眠導入剤/精神安定剤がよくないとされているのは急性の方である。
患者が明らかに急性閉塞隅角緑内障と訴えた場合は考慮している。

その裏付けっぽい説明サイト
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/tootake/TOP5.htm

抗うつ剤は確かに眼圧が高くなるように言われてはいるが、あくまでも“慎重投与”すべきであって“禁忌”ではない。
(ただしこれはもう調べたら、様々でしたけど)

参考サイト:
http://www.geocities.co.jp/SweetHome/3509/drugs/utu/toledomin.html

むしろ睡眠導入剤/精神安定剤が緑内障に対して“禁忌”と言われているが、
使用後体内に残存しない(依存しない)とうたわれており、臨床例があるが正確な因果関係というのは明らかではない。
これらも各医師の判断による。

(そもそも“禁忌”の意味を「投薬してはいけない」ではなく「併用するのは望ましくない」としているところもあるみたいです。)
参考サイト:http://www.netkobe.gr.jp/hpa/topics/topics012.html

確かに、今眠らないと死んでしまうって人には使うかもしれないですね。(この禁忌を破ったらどうなるのかは知りませんが)

また、深刻視していないわけではないが現場では既往症としてのみ尋ねるとのことです。

ただ、私のように先天性として発症せずとも、遺伝子的に発症の可能性がある場合は
(確かかどうかはわからなくても)、
十分に分量等を考えて服用していかなければならないのは
事実のようです。

この相談後、主治医は「ユーロジン」という薬を紹介してくれました。
<参考>:
http://www.geocities.co.jp/SweetHome/3509/drugs/minzai/eurodin.html
http://202.244.210.108/HD/112/1124001.HTML
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1124001.html

これがロコルナール(ロヒプノール)と同様の効果でこれまで副作用などの症例が報告されていないそうです。
(たまたま見つかっていないだけかもしれませんが)
2gからしか出ていないそうですが、1gでロヒプノール1gに対応しているそうです(約5時間の入眠効果)
ただ、効果の持ち越しが少し強いそうなので、試しに週末だけ使ってみることにしていただいてきました。
睡眠導入剤や即効性の安定剤には、こういったものはないそうです。(あったら教えてほしいですね~)

私は今まで通り抗うつ剤を使い、精神安定剤も睡眠導入剤も減量して用いるつもりです。
ユーロジンがソフトな効用であれば平日も使えると思うんですが。
(午前中ずっと気だるいとかであれば、使えませんよね)

だいたい以上です。参考になりましたでしょうか。

追伸;
参考サイトを探していてふと思ったのですが、
この「治るのが嬉しい」というサイトは本当に正確な記述なのでしょうか?
(参考:http://www.naoru.com/hukusayou.htm)
詳細に副作用の効果を示していますが、他サイトと薬の分類がずれていたり、
あくまでそういった可能性があるかもというものもいっしょくたに羅列してあったり。
NETで検索して薬の効用とかを調べている人が大半かと思うんですが、サイトによって内容が違うというのは
どうなんでしょうかね。。。
(私の紹介しているサイトも個人サイトですが、薬の添付文書の写しを載せているようです)

他、参考記事:http://www.kyowa.co.jp/iyaku/yakudatu/no32/ydhso32.htm

参考URL:http://www.geocities.co.jp/SweetHome/3509/

こんばんは。#3のn0sです。
本日、主治医に会って尋ねてきました。

回答を要約すると、
緑内障自体にも急性閉塞のものととそうでないものがあり、
SSRI/SNRIの抗うつ剤や、デパスなどの睡眠導入剤/精神安定剤がよくないとされているのは急性の方である。
患者が明らかに急性閉塞隅角緑内障と訴えた場合は考慮している。

その裏付けっぽい説明サイト
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/tootake/TOP5.htm

抗うつ剤は確かに眼圧が高くなるように言われてはいるが、あくまでも“慎重投与”すべきであって“...続きを読む

Q緑内障患者の抗不安剤(ソラナックス等)の服用について教えて下さい!

母が片眼緑内障だと診断を受けました。

自律神経失調症と、人が多くいるような場所や空間にいると(電車内バス内等)
軽い過換気症候群(パニック障害のようなもの?)が起こるようで
約3年間、ソラナックス0.4㎎とデパス0.5mgを処方されており
頓服として、外出時や予期不安が襲ってきそうなときに、
使用しておりました。

しかし、先週に眼科検診に行ったところ、かなりの視力の低下をしていました。
2~3年前裸眼0.6だった視力0.03に大幅に低下し、視野欠損もあることも解りました。

結果「右眼が緑内障」という言葉を受けました。
医師には、緑内障用の目薬を忘れずに毎日つけていれば、
欠損部分が進行することはない(=失明することはない)と医師は話してくれましたが、
母は(私も…)これには結構ショックを受けてしまい、
そのストレスから、収まりかけていた過換気症候群の症状が
以前より頻繁になってしまい、万が一失明の心配など考えて
眠れない日々を送っているようで、毎日辛そうです…。

そこで教えて頂きたいのですが、
緑内障ではソラナックスやデパスは
緑内障を悪化させる為NGとネット等には書かれてあるのですが、
やはりもうこのソラナックスやデパス等を
服用し続けるのは危険なのでしょうか?
また、パニック障害のような症状持ちで、プラス緑内障持ちでも
使用可能な抗精神薬は存在するのでしょうか?

それとも、緑内障患者には、全ての抗不安剤服用は
すべての抗不安剤はNGなのでしょうか?

詳しい方、ご回答いただけるとありがたいです!!!

母が片眼緑内障だと診断を受けました。

自律神経失調症と、人が多くいるような場所や空間にいると(電車内バス内等)
軽い過換気症候群(パニック障害のようなもの?)が起こるようで
約3年間、ソラナックス0.4㎎とデパス0.5mgを処方されており
頓服として、外出時や予期不安が襲ってきそうなときに、
使用しておりました。

しかし、先週に眼科検診に行ったところ、かなりの視力の低下をしていました。
2~3年前裸眼0.6だった視力0.03に大幅に低下し、視野欠損もあることも解りました。

結果「...続きを読む

Aベストアンサー

お母様が何歳かわかりませんが年齢的なものもあります。
40代で26%が50代で36%と年齢が増すに増えて行きます。
御年を召された方は気付かない人も多いです。

30代の私もキサラタン点眼液0.005%を使用しています。

薬を使用しても進行する事はない・・・これは間違いです。
進行をゆっくりにする為に薬を点眼します。

こちらに抗精神薬の記事書かれてますのでご参考下さい。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/324584.html
絶対に使えないものも多いですが、注意しながら使える物も存在するはずなので、その辺は心療内科の先生と相談しながら進めていくと思います。

お母様もかなりショックだとは思いますが、
誰でもなりうる病気という事で不安にならぬよう、サポートしてあげてください。

私も、緑内障になって10年くらいになりますが
欠損部が増えているような事は感じません。
それより、この薬でまつ毛がすごく伸びるんですよね・・・
いいような、悪いような。

あとスレ主様も、この病気、遺伝もあるので検診される事お勧めします。
20代でも私のようになる人も居ます。
気付かないまま欠損部は増えて行きます。
ご注意ください。

お母様が何歳かわかりませんが年齢的なものもあります。
40代で26%が50代で36%と年齢が増すに増えて行きます。
御年を召された方は気付かない人も多いです。

30代の私もキサラタン点眼液0.005%を使用しています。

薬を使用しても進行する事はない・・・これは間違いです。
進行をゆっくりにする為に薬を点眼します。

こちらに抗精神薬の記事書かれてますのでご参考下さい。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/324584.html
絶対に使えないものも多いですが、注意しながら使える物も存在するはずなので、その辺は...続きを読む

Q精神薬を自分で辞めて離脱症状を我慢して離脱症状がなくなった人いますか

精神薬を自分で辞めて離脱症状を我慢して離脱症状がなくなった人いますか


どれくらいの期間でなくなりましたか

Aベストアンサー

人により薬の種類や症状、仕事等の周囲環境も違いますので一般的には言えないと思います。
他の人も言われていますが、急に断薬して離脱症状を我慢したりすると反って前よりも悪化してしまう事が多く、危険だと思われます。

医者と相談して少しずつ減薬したり、弱い薬に変えたりして様子を見ながら数か月から1年(或いは場合によってはそれ以上)程度は掛けながら断薬まで持っていくのが普通ではないでしょうか。

次も参照してください。
http://okwave.jp/qa/q6191055.html #5

Qベンゾジアゼピン抗不安薬の断薬失敗後の対処法

こんにちは。

自分は先日ベンゾジアゼピンの断薬に失敗しました。
薬品名はセパゾンです。

断薬には2ヶ月半くらいかけました。
断薬から1週間以上経ってから酷い離脱症状が出始め、2週間で再服薬です。
実は以前にも減薬→断薬に失敗していて、その時は約3ヶ月かけました。
こうやって書いていると同じ失敗を繰り返しているなと思います・・・。
減薬期間が短すぎますよね?
よければアドバイスください。


4日前まで寝たきりで自殺ばかり考えていたけど、今は何とか寝たきり状態は回避できています。
しかし、まだまだ状態は悪くて、不安感や焦燥感、憂鬱感が酷く外出することができません。苦しいです・・・。
さすがにこのような状態のまま生きていくことはできませんので、何か対処法をしっかりとらなければと思っています。

やはり今の状態を改善するためには、坑うつ薬を新たに飲むなり、ベンゾジアゼピンを増量するしかないのでしょうか?
本当はもうこれ以上精神薬は飲みたくないのですが、外出さえできない生活には精神的にも肉体的にも耐え切れそうにないので、我慢して飲むしかないと思っています。
それと、離脱症状を緩和するのに受診するとよい科をご存知でしたら教えてください(心療内科、精神科は除く)
また精神薬の減薬・断薬指導、離脱症状に詳しい病院も教えていただきたいです。


質問が沢山で申し訳ありませんが、御回答宜しくお願いいたしますm(__)m

こんにちは。

自分は先日ベンゾジアゼピンの断薬に失敗しました。
薬品名はセパゾンです。

断薬には2ヶ月半くらいかけました。
断薬から1週間以上経ってから酷い離脱症状が出始め、2週間で再服薬です。
実は以前にも減薬→断薬に失敗していて、その時は約3ヶ月かけました。
こうやって書いていると同じ失敗を繰り返しているなと思います・・・。
減薬期間が短すぎますよね?
よければアドバイスください。


4日前まで寝たきりで自殺ばかり考えていたけど、今は何とか寝たきり状態は回避できています。
しか...続きを読む

Aベストアンサー

ミスしてました。すみません。5%ずつを提案されて10%にしてもらいました。

減薬中は2週間おきに病院に行っていたんですが、この間が辛かったです。減薬中はとにかく光が痛く何日も眠れな中で病院に行くだけでへとへとでした。

予約していても一時間位は待つので、先生に話して病院に減薬中に行った時はすぐにベッドで休ませてもらって、そこで順番が来るまで横になって待ってました。

そのおかげで通院も挫折しませんでした。

それから主治医はジェネリックでもそうじゃなくても同じ製薬会社の物を使いたがり、その為薬局はいつも同じ所に行きました。

同じ薬のジェネリック品でもメーカーによって製造過程が違うから脳に作用する薬なので統一した方がいいと言っていました。


断薬を決意してからはアシュトンマニュアルは一切考えないようにしました。あれは私には逆効果でした。神経質になりそうだったので減薬中、断薬直後はネットもしないし何も考えませんでした。

断薬直後ってかなりネガティブになりますよね?私はお笑いのDVDばかり見てました。音が怖かったので音は小さくして見てました。

服薬中って脳がどんよりしてぼーっとして凄く嫌で。同世代と比べてあきらかに頭の回転が鈍かったから悲しかったです。

でも今は離脱症状も全くなくなり頭がすっきりしました。学生時代の数学の文章代を解いたら頭の中がキビキビして解けて嬉しかったです。

ミスしてました。すみません。5%ずつを提案されて10%にしてもらいました。

減薬中は2週間おきに病院に行っていたんですが、この間が辛かったです。減薬中はとにかく光が痛く何日も眠れな中で病院に行くだけでへとへとでした。

予約していても一時間位は待つので、先生に話して病院に減薬中に行った時はすぐにベッドで休ませてもらって、そこで順番が来るまで横になって待ってました。

そのおかげで通院も挫折しませんでした。

それから主治医はジェネリックでもそうじゃなくても同じ製薬会社の物を使いたが...続きを読む

Q脳の「錐体路」と「錐体外路」の役割と違いについて

錐体外路は錐体路の運動刺激を微調整する?というようなことは少し理解できましたが、今ひとつはっきり分かりません。役割や違いについて簡単に教えて下さい。位置する場所などは分かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

筋肉の運動を起こすには最終的には脊髄などに存在しているαモーターニューロンを発火させることで可能です。
では、どの様に発火させるのかと言うところがこの質問に答える近道だと思います。

このαモーターニューロンへは、実は、平均しても一個のαモーターニューロンあたり数万個のニューロンからの入力つまり調節を受けています。
これらのニューロンからの信号の総和が閾値を超えるとαモーターニューロンが発火し特定の数の筋線維が収縮し、全体で見ると筋肉がぴくっとするわけです。

さて、錐体外路と錐体路の件ですが、
一般的には錐体路が随意運動錐体外路が不随意運動と言います。
しかし、前の説明を見ていただくとおり、どちらも、数万のうちの一つにすぎません。特に錐体路は、全体に占める役割は本当はとても少ないのです。これは、高校などで習う事実とかなり相反するかと思います。

では、本題の説明に入ります。
錐体路は、大脳皮質から始まるニューロンが直接αモーターニューロンを支配している物です。一方、錐体外路は、大脳皮質からの直接投射はなく、脳幹の網様体などから投射される物です。前者は意識運動というイメージと繋がりやすいですね。
しかし、後者は何か??簡単に理解できる例として、、
1.腕を曲げる時は伸ばす筋肉は弛緩するでしょ??誰がしてるの?頭(大脳皮質)では考えていません。
2.コップに水をくみます。だんだん重くなりますが、腕は下がりません。誰がしてるの?頭(大脳皮質)では考えていません。
3.空気椅子で一分間我慢、、、。でも、人間の筋線維は連続して収縮できないのです。じゃあどうするの?それは、沢山ある筋線維を、入れ替わり立ち替わり収縮させて、見かけ上連続して収縮しているように見せかけるだけ、現に、疲れてくるとぷるぷるするでしょ? じゃぁ、誰が入れ替わり立ち替わりを制御してるの?頭(大脳皮質)では考えていません。

つまり、この辺のことをうまくやってくれているのが錐体外路系なのです。現にこの制御が壊れると、じっとしているのが出来なくなるんですよ。マイケルJフォックスさんのパーキンソン病もその一つです。

前の方で錐体路の働きは少ないといいましたが、それでも多くのかたは、錐体路は随意運動には欠かせない!!とおもうでしょ?
でもね、進化の上で錐体路はごく最近出来たんですよ。
現には虫類にはありません、ほ乳類でも錐体路の構成は極めて不安定です。
ヒトでも完全に純粋に錐体路のみを障害しても、時期随意運動は出来るようになると聞いています。

個人的には、錐体路と錐体外路で単純に機能分けをするのはどうかと思いますし、この考え自体少々古い考え方になっていると思います。元々corticospinal tract(皮質脊髄路)が錐体(延髄にある膨らみ)を通るので錐体路と呼び、それ以外にも運動に関わる神経路があるから錐体外路と呼んだだけですので、敢えて機能云々言わないほうがいいと思います。
また、両者は常に一緒に働きますから、それぞれが運動制御の一部分を構成して居るんだと思えばいいのです。

錐体路=随意運動
錐体外路=不随意運動
と言うのは、強いて言えばアメリカ人と日本人の気質を一言で断言するのに近いかもしれません。
ただ、多くの教科書や、先生方はそのように断言するかもしれません。完全に正しくはありませんが、大きく間違っても居ませんから、素直にそう思いつつ、世の中は、(特に生物は)そんなに簡単には割り切れないんだけどね、、。とニヒルに笑っておけばいいと思いますよ(^^;

PS錐体外路の全体像が(解剖学的にでも)解っているならたいした物ですよ!!

筋肉の運動を起こすには最終的には脊髄などに存在しているαモーターニューロンを発火させることで可能です。
では、どの様に発火させるのかと言うところがこの質問に答える近道だと思います。

このαモーターニューロンへは、実は、平均しても一個のαモーターニューロンあたり数万個のニューロンからの入力つまり調節を受けています。
これらのニューロンからの信号の総和が閾値を超えるとαモーターニューロンが発火し特定の数の筋線維が収縮し、全体で見ると筋肉がぴくっとするわけです。

さて、錐体外路...続きを読む

QW/V%とは?

オキシドールの成分に 過酸化水素(H2O2)2.5~3.5W/V%含有と記載されています。W/V%の意味が分かりません。W%なら重量パーセント、V%なら体積パーセントだと思いますがW/V%はどのような割合を示すのでしょうか。どなたか教えていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

w/v%とは、weight/volume%のことで、2.5~3.5w/v%とは、100ml中に2.5~3.5gの過酸化水素が含有されているということです。
つまり、全溶液100ml中に何gの薬液が溶けているか?
ということです。
w/v%のwはg(グラム)でvは100mlです。

Qエネルギー同化率とは…?

薬学部に通っている者です。『衛生薬学』の『エネルギー同化率』の意味がわかりません…教えてください…。

Aベストアンサー

薬学で「エネルギー同化率」?薬学は知りませんので全くトンチンカンの回答かも知れません。

「エネルギー同化率」とは、生態学用語です。食物連鎖において生態ピラミッドの下位の被食者から摂取しましたエネルギーの何%を捕食者が同化したかの率を言います。一般的には食物連鎖で上位の捕食者程エネルギー同化率は高い傾向があります。

生産者である植物は、得ることが出来ました太陽エネルギーの1%程しか光合成で同化しません。「エネルギー同化率」は1%です。それを捕食します一次消費者(植物食性動物)は、植物には植物繊維等も多量に含まれますから食べました植物の10%程しか同化しません。さらにその一次消費者を捕食します二次消費者(動物食性動物)は、10数%以上です。最もエネルギー同化率が高くなる動物は、ほ乳類では昆虫食の食虫類です。

Q百分率を表すこの3つ、W/V%、W/W%、V/V%…

はじめまして、お世話になります。

百分率を表すこの3つ、W/V%、W/W%、V/V%…
どれも計算方法が同じなら、細かな意味まで覚えない良いような気がしますが^^;この場合W=質量 Vは体積でなない…?

このややこしい3つを分かりやすく記してるHP、又教えてくださる方はないでしょうか。覚えにくくて…TT

よろしくお願い致しますTwT

Aベストアンサー

こんにちは。WとVはそれでいいのではないでしょうか。

W/V%は、
溶液100ミリリットル中に溶質(溶けてる物)が何グラム入ってるか。

W/W%は、
溶液100グラム中に溶質が何グラム入ってるか。

V/V%は、
溶質が液体の場合に使われます。
溶液100ミリリットル中に溶質が何ミリリットル入ってるか。

という事になります。

Q心電図で「陰性T波」って何ですか?

とくに自覚症状はありません。(体力がないとは思います)
安静時心電図で陰性T波と書いてあり、気になります。
半年前くらいには、平坦T波といわれましたがとくに気にしなくていいよ。って医師に言われていました。
そういえば、数年前はやや徐脈って言われました。でも経過観察。

コレステロールはやや高めで、血糖値は正常です。BMI=23~24くらい。
まさか、動脈硬化になってきているとか?
食事は不規則で脂っこいの好きです。ファーストフードで済ませることも多いです。運度はほとんどなし。
休みの日は食べては寝ての繰り返し。ストレスは大。
競争心は強い方かなあ。

20代半ば。男性。

まさか、自分ってはやくも虚血性心疾患になりつつあるのでしょうか?
また、今の段階で生活を改善すると、心電図は正常化するでしょうか?

Aベストアンサー

V6は「正常でも出る」部位ではないのですが、単独部位で陰性T波がみられる場合も病的とは判断されません。
自覚症状なし、血圧もまったくの正常、
血液検査でもコレステロールがやや高めのみですので様子をみてよいと思います(虚血性心疾患ならば必ず検査値が上がる物質ありますので)。

影響因子として自律神経の緊張も上げられますので緊張状態にあったならば関係あるかもしれませんね。でも「正常ではないけれど、病的ではない」ということはよくあることです。大丈夫ですよ。

原因ははっきりわからないので生活改善によってなくなるかどうかは断言できません。。。ただそれ自体はとてもよいことなので是非実践してください。
あとタバコですが10本×10年=100、ということで肺がんになる確率は吸わない人の2倍弱というところです。10年禁煙で非喫煙者並になります。

心臓は命に直結する器官ですから不安になりますよね。そういった不安が強いことで色々な症状が起こることもあります(心臓神経症)。「痛い気がする」というのもその可能性があります。
もう一度受診して医師に説明してもらったほうが安心できるかもしれませんね。

V6は「正常でも出る」部位ではないのですが、単独部位で陰性T波がみられる場合も病的とは判断されません。
自覚症状なし、血圧もまったくの正常、
血液検査でもコレステロールがやや高めのみですので様子をみてよいと思います(虚血性心疾患ならば必ず検査値が上がる物質ありますので)。

影響因子として自律神経の緊張も上げられますので緊張状態にあったならば関係あるかもしれませんね。でも「正常ではないけれど、病的ではない」ということはよくあることです。大丈夫ですよ。

原因ははっきりわか...続きを読む


人気Q&Aランキング