初めまして。35歳既婚、1歳女児の母です。
よろしくお願いします。

雨の日の前や当日等は、体がとてもだるくなってやる気が起きず
頭もぼーっとしたりして、とても不調になります。

子どもの頃や学生の頃はこういうことはなかったのですが
(そういえば、生理痛等も若い頃はほとんどなかったです)、
30歳を過ぎたあたりから?顕著に表れるようになった気がします。

これは、体のどの辺りが弱かったり悪くなって起きる体調不良なのでしょうか?
また、改善するにはどのような健康管理を行えばよいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

少し低体温症なのかもしれません。


日ごろから運動をするようにして、
体温を現在より高く保つようにすると良いかもしれません。

不調の日は軽い運動をすると良いかもしれませんよ。

特に、太ももの筋肉を鍛えてください。
両足の太ももの筋肉で、体温の約30%を発熱しているそうです。
運動不足で太ももの筋肉が細くなると、
体温の生産量・発熱量が減るため低体温症になります。

女性はホルモンの関係上、筋肉を鍛えても
男性のように筋肉が太くなることはありません。
(男性ホルモンを注射すると、女性でも筋肉は太くなります。)
むしろ、運動によって太ももの余分な脂肪が減り、
細く、シャープな足になります。

http://www.hakuraidou.com/info/teitaion.htm

食事ではビタミンBの多い食事をしてください。
http://www.topnet.gr.jp/Hsiori/SUPLLE/vitamin.htm 
http://www.zagzag.co.jp/chie/22_vitaB.html 
鉄分の多い食事も良いと思います。
http://www.banyu.co.jp/content/patients/diet/ane … 
http://kodawari2.lin.go.jp/ryori/atama/ek013.htm 

ビタミンBも鉄分も不足すると低体温になります。

嫌いでなければ、葱類も一緒に食べてください。
ニンニク、葱、韮、玉葱、らっきょは血行を良くしてくれるので、
結果的に体温が上がります。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング