ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

弥生会計で、繰越をしました。前年度のデータが見れません。前年度のデータがみたいときはどうすればいいでしょうか?

A 回答 (1件)

データフォルダの前年度のデータをダブルクリックすれば(警告は出ると思いますが)見られたはずです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんやかんやいじくってたら、自分でできました。

回答がめっちゃくちゃはやかったのでうれしかったです。
ありがとう。

お礼日時:2009/05/26 16:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q保証料(銀行融資を受けた際)の勘定科目は??

銀行より短期借入金として融資を受けました。
その際保証料が引かれていたのですが、勘定科目は何になりますか?

Aベストアンサー

手数料ないしは雑費(販管費)でよろしいかと存じます。
なお、今回は短期借入金に対する(都道府県保証協会などの)保証料とのことですので、1年以内の保証になりましょうから当期の損金としてよろしいかと存じます。
これが、長期借入金にかかる保証料であれば、「保証という役務にたいする対価の1年以上の先払い」とみなし、前払費用を適用する必要があります(決算期ないしは各月ごとに前払費用を費用に振り替えることになります)。

Q弥生会計で繰越処理をした後の訂正

弥生会計を使って伝票処理をしています。
繰越処理を行ったのですが、繰越前のデータに誤りがあり訂正しなければならない箇所がいくつか出てきてしまいました。
その場合、繰越前のデータは修正できるのでしょうか?
出来たとして今年度のデータを入力しはじめているのですが、そのデータも再度入力し直さないといけなくなるのでしょうか?

Aベストアンサー

弥生会計では、今年度のデータを入力しはじめていても、繰越前のデータの追加・訂正は何度でもできます。
方法は、画面を前年度に切り替えてデータの追加・訂正を行い、その結果を次年度の前期繰越に反映させた後、当年度に戻るものです。

手順
ナビゲータの「事業所データ」タブで「年度切替」をクリック
中央に現れた画面で、前年度を選択し OKをクリック
→これで前年度に切り替わるので、ナビゲータの「取引」で必要な訂正事項を入力する
ナビゲータの「事業所データ」タブで「次年度更新」をクリック
中央に現れた「次年度への残高更新」で「更新」をクリック
続けて「年度切替」をクリックし当年度を選択し OKをクリック

以上です。

Q法人市民税を支払った時の勘定科目は?

よろしくお願いします。

先日、職場で初めて決算をし、法人市民税を支払ったのですが
この際の勘定科目は、どのようにしたらよいのでしょうか?

自分なりに調べたところ、そのまま「法人市民税」で良さそうですが、
職場の会計ソフトにはその科目がなく、代わりに
「1 法人税、住民税および事業税」と「2 法人税等」と「3 法人税等調整額」という科目があります。

3はその名前の通り、調整した時に使う勘定かな?と思いますので、おそらく1か2だと思うのですが、どちらを使うのが適当でしょうか?
(1と2って、使い方はどのように違うんでしょうか・・?)

初歩的な質問でお恥ずかしいのですが、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「1 法人税、住民税および事業税」と「2 法人税等」は同じです。「1 法人税、住民税および事業税」が長ったらしいのに比べて、「2 法人税等」の方が短く簡明なので「2 法人税等」を使う会社が多いです。

法人市民税を支払ったとき、

(1)発生主義の仕訳:
〔借方〕未払法人税等OOOO/〔貸方〕当座預金OOOO

(2)現金主義の仕訳:
〔借方〕法人税等OOOO/〔貸方〕当座預金OOOO


人気Q&Aランキング