最終目標が不動産鑑定士だとして、関連資格または取っておくと有利な資格を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

典型的な関連資格としては「宅建」がまず挙げられますが、もう一つ


意外な資格として「公認会計士」を挙げることができます。なぜなら、
出題範囲や科目がかなり重複している(民法、経済学、会計学など)
こと、更には公認会計士⇔不動産鑑定士でそれぞれ、上記の合格科目
を相互に免除申請できる点が最大のメリットです。どちらかが取得で
きれば(大変な努力を要しますが)、もう一方を取得するのが非常に
容易になる・・かもしれません。共に「三大(文系)国家資格」と呼
ばれる超難関の資格の1つであり(もう1つは司法試験です)ステー
タス的には1つでも申し分ないですが、Wならさらに強力でしょう。
    • good
    • 0

宅地建物取引主任者

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q養護教諭一種免許を取ろうと考えているのですが、 同じ資格を取るにあたって、 偏差値が高い学校と低い学

養護教諭一種免許を取ろうと考えているのですが、
同じ資格を取るにあたって、
偏差値が高い学校と低い学校で違いはあるのですか?
また、卒業後学校へ就職するときに偏差値が大学だった生徒から就職しやすくなるなどもありますか?
給料などに違いもありますか?

同じ資格が取れるなら違いがあっても少しだと考えているのですが…。

Aベストアンサー

教員採用の中では採用数が圧倒的に少ないため、養護教諭の採用試験の倍率は高いです。
偏差値の高い大学の学生の方が基礎学力が高いと言えるので、採用試験の点数が間違いなく高くなりますから、就職に影響するのは確かですよ。
同じ資格でも採用試験に受からなければ、持っていても意味のない資格ということになってしまいます。
http://careergarden.jp/yougokyouyu/exam/

Q不動産鑑定士なる資格は、どれほど有望な、魅力的な資格なのでしょうか?

不動産鑑定士なる資格は、どれほど有望な、魅力的な資格なのでしょうか?

Aベストアンサー

不動産鑑定士以外の士業の方との人脈は持っていますが、不動産鑑定士の人脈は持っていません。
私自身、税理士兼社会保険労務士事務所で補助者としての勤務経験のあるサービス業の法人経営者ですが、不動産鑑定士が必要な状況は経験がありませんね。

不動産鑑定士を利用するのは、ある程度規模の大きい会社や不動産関係の会社、あとは自治体でしょうね。

私の知る限りでは、他の士業より開業者が少ないように思えます。難関資格で業界は狭いと思います。
開業を目指すのであれば、ある程度濃い人脈などが必要かもしれませんし、開業当初のことを考えれば、他の資格を併用した兼業事務所などが良いかもしれませんね。

公認会計士などは、不動産鑑定士の一部免除があるためか、兼業者を見かけたことがあります。企業のコンサルなどを行いつつ、不動産鑑定も活用できるのでしょうね。

Q臨床検査技師の受験資格が取れるオススメの大学ありますか? とりあえず、 偏差値など関係なくお願いし

臨床検査技師の受験資格が取れるオススメの大学ありますか?

とりあえず、
偏差値など関係なくお願いします。

Aベストアンサー

とりあえずで、、、何を根拠にお勧めしてよいのかわからないので、
http://shingakunet.com/shigoto-search/keito_sd010/category_sc120/shigoto_s1090/
地域や、学校の種類を絞ったうえで、偏差値をご覧ください。

Q不動産鑑定士の資格を取ってから就職をするのに 大学卒と高校卒とはなにか違いますか? 大学は名のある所

不動産鑑定士の資格を取ってから就職をするのに
大学卒と高校卒とはなにか違いますか?

大学は名のある所じゃいい所には就職出来ないのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、資格のことを除いて述べますが、大卒と高卒とでは世間の評価が違います。大学受験の勉強をすることで知識がつきます。よって、しっかり受験勉強をして、いわゆる良い大学に入った方が格段によろしいです。
次に資格のことですが、大学在学中に資格を取るようにするべきです。社会に出てからでは働きながら勉強しなければならないため、なかなか勉強ができません。したがって、在学中の資格取得を目指してください。

その結果、あなたは社会へ出る時に次のようになります。
①あなたは大卒になれる。
②念願の資格を取れる。
③大卒の肩書きと資格を手にすることで、就職もスムーズになる。
④充実した学生時代を送れる。

以上、頑張ってくださいね。

Q偏差値48程度の高校で4.1以上の成績を取り、資格

偏差値48程度の高校で4.1以上の成績を取り、資格の取得や校外活動を活発にした上で 慶應大学の文学部に自己推薦で合格するのは厳しいでしょうか?

Aベストアンサー

最大のポイントは「小論文」でしょ。
慶應の「総合考査」には英作文もあるので、基本英文の勉強や「DUO3.0」と英文法参考書一冊は徹底的にしないといけません。
今の偏差値が48で、これから残り期間に英語と小論文(自身の考え、要約・説明)の学習をみっちりこなせても、合格の確率は正直30~40%あたりだと思いますが、受験する価値はあると思います。
これで合格できたら、本当に儲け物ですし。

Q不動産鑑定士・宅建など不動産関係の資格について

来年度の四月に就職が決まっています。
この残りの大学生活の間に何か資格を取ろうと思うのですが、不動産関係の資格で上記の資格の他に取っておいた方がよい資格などありますでしょうか?

費用・テストの時期などのタイムテーブル、独学可能な域かなど教えて下さい。

Aベストアンサー

お話を聞くところ、文系の方のようですので、建築士などは除外して、
不動産関連の文系国家資格は、
宅建・不動産鑑定士・マンション管理士の三つがあります。
不動産鑑定士は短答式試験と、論述式試験に分かれており、前者は5月前後が試験日受験料7000円台、後者は8月前後が試験日、受験料8000円台、平均学習時間は1700時間程度といわれています。
活躍の場は、開業の他に不動産証券化に係わる金融機関などが多いようです。
来年の4月に就職なさるようでしたら、
不動産鑑定士は少々敷居が高いように思われます。

一方宅建は10月前後が試験日で受験料は7000円台、平均学習時間は200時間程度といわれております。
宅建でしたら、今からですと、一日1.2時間程度の学習で独学も十分可能です。
これは、不動産業界の人であれば必須とも言える資格ですね。

マンション管理士は試験日は12月前後、平均学習時間は700-800時間。受験料は9000円前後といわれております。
こちらは現段階ではそれほど需要はないですが、今後マンションの老朽化などで需要が見込めることから、現在人気資格化しているようです。

参考URL:http://netnavigate.net/shikaku/fudousan.php

お話を聞くところ、文系の方のようですので、建築士などは除外して、
不動産関連の文系国家資格は、
宅建・不動産鑑定士・マンション管理士の三つがあります。
不動産鑑定士は短答式試験と、論述式試験に分かれており、前者は5月前後が試験日受験料7000円台、後者は8月前後が試験日、受験料8000円台、平均学習時間は1700時間程度といわれています。
活躍の場は、開業の他に不動産証券化に係わる金融機関などが多いようです。
来年の4月に就職なさるようでしたら、
不動産鑑定士は少々敷居が高いように思われ...続きを読む

Q偏差値が低くても就職が良かったり、弁護士や医師国家試験等の資格に受かる

偏差値が低くても就職が良かったり、弁護士や医師国家試験等の資格に受かる確率が高いような、将来安泰な大学はあるでしょうか?また、具体的に各大学の具体的な就職先およびその人数や資格試験の合格率を簡単に調べる方法があったら教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

結構ありますよ。
基本は偏差値や知名度に比例しますが、現実的に人々が、同じベクトルで考えていない以上、
評価は多種多彩、知名度や偏差値の割に実績のある大学も結構ありますね。

例:
日大法学部・・・司法試験に2ケタ以上受かってる。やる気があれば日大生でも弁護士になれる実例
日大経済学部・・・ともかくOBが多いせいでOBに有名社長が多い。当たり外れはあるだろうが、外ればかり、と言うわけではない。
創価大学・・・小規模大ながら旧司時代から2ケタ受かってました。世界各国からの留学生も多く国際的大学です。宗教は偉大です。
立命館・・・国1に30名、司法試験に40名ほど受かってる。偏差値から言えば狙い目。
「マーチ」などひと括りにされているけど、就職は明治が1番強い。バンカラ気質で一生懸命なのが企業に好かれるそうです。
また場所が良いので、それを理由に上智・青学・法政などを選ぶ人もいる。これらの人は偏差値や就職はあまり見てません。

他、女子大では偏差値55以下でも有名企業に多数行かせる大学はありますし、
地方理系国立・私立大で割と無名で偏差値も手ごろなのにも就職が強い大学はありますね
(金沢工業、大阪工業、豊田工業)。

サイトは2ちゃんねるにもありますし、「司法試験 大学別」とかでググれば出て来ます。
他「大学図鑑」と言う本も参考になります。


僕はあんまり「メリット」で大学を選ぶ人って好きじゃないんですけどね(そういう人をXとする)。
夢や目的に応じて「弁護士になりたいから中央へ」「読者モデルやったり、モテたいから聖心女子大へ」
ってんなら未だ分かるけど、「どっちがトクか?」なんて考えている人間は結局のところ、損しそうな気ががする。
「メリットのある相手(Yとする)」としか付き合わないつもりなんだけど、Yにとって、Xはメリットが無い。だからYはXを相手にしない。損得ばかり考えていても、結局、Xは損してるだけだと思う。Xは自分の強みを生かしたり、伸ばしたりしながら、それを供給することで、利益に変えてくことができるはず。この場合のYは東大の学生であったり、明治大学自体であったりするんだけどね。北川景子なら明治が採るメリットがある。芸能人なんて・・・と批判をするのは自由だけど君(Zとする)が、北川景子以上にメリットである存在で無ければいけない。
相手もメリットで測り評価するんだから。この場合、測りの上に載せられたZに大きな数値がつくことはちょっと考えられない。
Xは「まがい物の自分をいかに高く売ろうか」と言う感じがします。
時間が無かったらそうするしかないでしょうけど、時間はたっぷりあるんだから「本物の自分」に生まれ変えた方がずっと上手くいくと思います。
だからX=Zであってはならないと思いますね。
それに大学は就職予備校じゃ無いはずですからね。

だから僕は2ちゃんねる的価値観も、それについて情報を得たり、考察することも殆ど意味が無いと思いますね。

結構ありますよ。
基本は偏差値や知名度に比例しますが、現実的に人々が、同じベクトルで考えていない以上、
評価は多種多彩、知名度や偏差値の割に実績のある大学も結構ありますね。

例:
日大法学部・・・司法試験に2ケタ以上受かってる。やる気があれば日大生でも弁護士になれる実例
日大経済学部・・・ともかくOBが多いせいでOBに有名社長が多い。当たり外れはあるだろうが、外ればかり、と言うわけではない。
創価大学・・・小規模大ながら旧司時代から2ケタ受かってました。世界各国からの留学生も多く国...続きを読む

Q資格受験のリスクと不動産鑑定士

 はじめまして。現在不動産鑑定士の受験を考えています、法学部1回生です。
 不動産鑑定士には高校生のころから考えていたのですが、鑑定士の試験制度が変わり合格率が相当下がっていて、驚きました。ただ、去年より今年の方が受験者が減っていたり、合格者の増加もあり、これから合格率は上がっていくのかな、と思ったのですがどうでしょうか?
 また、鑑定士だけに言えることではありませんが、難関国家資格受験には資格浪人がつきもの、また、それでも不合格になるリスクは当然考える必要があるとおもいます。むしろ不合格者のほうが多いので、こんなんなら資格受験しなかったら良かった・・・というのが非常に怖いです。だからまず、まだ通りやすい国家II種あたりを受験し、4回生、就職してから2年ほどで合格、というプランを考えています。

 考えが甘いのは承知していますが、大学生の時に資格受験を目指した人の意見を聞いてみたいとおもいまして。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現役です。
真剣に受験しようとお考えなら、大学生の間に取ることをお勧めします。
小さい子供を抱え、奥さんを働かせ、自分は仕事をやめて無就職で勉強。
こんな人を何人も見ています。そして夢破れて去っていく・・・。
学生の間に取れないならあきらめる。それぐらいの意気込みが必要かと。

Q大学の偏差値ととれる資格のわかるサイト

タイトルどうりなのですが、文学部の日文(国文)のh偏差値の一覧のようなものがのっているサイトと、その大学(学部)でとれる資格がのっているサイトを探してます。
本という手もあるのですが、サイトの方でお願いします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

代々木ゼミナール
http://www.yozemi.ac.jp/index.html
Benesseマナビジョン
http://search.schoolbenesse.net/dke/servlet/Dke0100Servlet

違ったらごめんなさい。

Q不動産鑑定士の資格学校を教えてください

働きながら通える(もしくは通信でも)、専門学校で「不動産鑑定士」の資格勉強に最も優れている学校を教えてください。

Aベストアンサー

最も優れている専門学校というのは、働きながら勉強を
しようと思っておられるtestchiboさんに一番合う学校の
ことだと思います。
ですので、専門学校のパンフレットを集めて、無料体験
講座などを受講してみてはいかがでしょうか?
確かTACは無料体験講座を設けていたと思います。
(詳細は下記のURLをご参照ください。)

不動産鑑定士はとても難しい資格だと聞いていますので、
働きながらの勉強は大変だと思いますが、がんばって
ください。

参考URL:http://www.tac-school.co.jp/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報