Application Formの記入をしていてわからないところがあったので教えてください。(Resumeではないです)

住所などで、既に記入済みのときに、「上記に同じ」というようなことを書きたいのですが、どういう書き方がいいですか。辞書でAbove mentionedが出てきたのですがこれは使われますか?

また、「兼任」とはどういえばいいでしょうか。例えば事務員兼アドバイザーのような場合です。

よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

 


「同上」という風に、上に住所を書き、その下にも同じ内容を書く場合は、ditto と書きます。

Yamatai-cho 1-2-3, Edogawa-ku, Tokyo
       ditto

こんな風にします。
フォーマットが同じ場合だと、ditto と入れて行っても分かるようなら、ditto で行けます。

または、same as the above とか、same as the above address などにします。

日本語でも「同上」とは、何が同上か分からない場合は、省略できません。
すぐ上の記載事項と同じ場合、すぐ下には、ditto が使えるのです。離れている場所の記載項目と同じ場合は、「同上」と書いて、離れた上に、住所などが二つ書かれていれば、「同上」とは、何と同じか分からないので使えないということです。

事務員兼アドバイザーなどは、clerk and adviser という風に and で結ぶか、clerk/adviser のように、スラッシュで良いはずです。and の方が良いと思います。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/03/30 01:26

上記に同じ→It is the same with the above.



同上→The ditto

兼任Concurrently holding the posts of/and

事務員と秘書兼任
The office work member and concurrently holding the posts of a secretary
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

お礼日時:2003/03/30 01:30

記号で || とするか、 ditto と書くか。


兼任は普通に and でつなげて書けばよいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

お礼日時:2003/03/30 01:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「上記の」 と 「above」

前のパラグラフの中で述べたこと、たとえばあることについての条件 conditions を後のパラグラフで話題にするとき、「上記の条件」 とか 「上で述べた条件」 と言いたいことがあります。いろいろな
英語の文章を見ると、「the above conditions」 という表現が出てきますが、この形容詞的な above
の使い方は正しいのでしょうか。
 「the above-mentioned conditions」 とか 「the conditions described above」 という表現はなんと
なく堅苦しそうなので、 the above conditions が正しいなら、これを使いたいと思います。

Aベストアンサー

まず,前置詞でも副詞でも使える単語はどちらかが本来の用法で発展していったものです。

たとえば,in, on などは前置詞から副詞。
up, down などは副詞から前置詞。

above は前置詞から副詞で,
above ~で「~の上に」から,above 単独で「上に」

そして,副詞から,名詞+ above と後置すると,
「上にある名詞」とかかる感覚になります。

これは場所を表す副詞一般的に言えることです。
the boy there というと「そこにいる男の子」

このような副詞がさらに発展して,完全に形容詞となり,
前置する用法に発展したのが above 名詞で「上記の~」という表現です。
ただ,「場所的に上にある~」という一般的というよりは,
ほぼ「上述の,上記の」という意味合いでしか用いられません。

さらに,the above で「上述のもの」という名詞にもなります。
もっとも,これは the +形容詞で名詞,というだけのことです。

ただ,このような形容詞自体,堅苦しいので,
above で後置するか,above mentioned で後置した方がいいです。
above-mentioned と複合語的に前置してもいいですが,
後置の方がいいと思います。
もっとも,日本語の「上述」のごとく,結局かたい場面で使うことになるでしょうが。

まず,前置詞でも副詞でも使える単語はどちらかが本来の用法で発展していったものです。

たとえば,in, on などは前置詞から副詞。
up, down などは副詞から前置詞。

above は前置詞から副詞で,
above ~で「~の上に」から,above 単独で「上に」

そして,副詞から,名詞+ above と後置すると,
「上にある名詞」とかかる感覚になります。

これは場所を表す副詞一般的に言えることです。
the boy there というと「そこにいる男の子」

このような副詞がさらに発展して,完全に形容詞となり,
前置する用法...続きを読む

Qrise aboveのaboveは名詞ですか?

rise above(~を突破する)のaboveは名詞ですか?前置詞ですか?

Aベストアンサー

この「~を」は
rise about ~で表されます。

put on ~= put ~ on のような他動詞+副詞ではなく,
rise about ~は自動詞+前置詞です。

昔の一部の英和辞典は
rise about としかなってなくて困った記憶がありますが,
今は rise above 名詞とか,rise above A という形で
わかるようになっています。

put on は
put on A = put A on
のように両方使えるように書いています。

Qapplication formの一部が、日本語訳できません!!

留学する予定の語学学校の申し込み書に
以下のことに同意でてください。と書いてあったのですが
私自身、意味を正確に理解できていなくて
もし何か問題があっては…と思って質問させてもらいます!

1.I understand that acceptance of this application in no way guarantees admission to a program or course.
「この申し込みをしたからと、入学が許可されるわけではない。」
ということなのでしょうか?
2.I understand that my admission is subject to the availability of a place for me in the program for which I have applied.
全く分かりません。。。
3.I agree to abide by the rules and regulations of Malaspina University-College and of the department and program in which I shall be registered, and any changes which may be made while I am a student at Malaspina.
校則?みたいなルールが変わっても残ることを誓います。といった感じでしょうか?
4.I certify that all statements on this appplication are true and complete. I understand that misrepresentation of this information in any material way may result in cancellation of my admission or registration status.
上記(住所など書いてある)に記した事柄が真実であると保証します。
かなーと思ってます。
5.I understand that this information is provided without my personal signature, and I agree to it being used for registration purposes.
私のサインなしで登録目的のために利用されることを許可します。


こんな感じに思えたのですが・・・
どなたか回答おねがいします!!!!

留学する予定の語学学校の申し込み書に
以下のことに同意でてください。と書いてあったのですが
私自身、意味を正確に理解できていなくて
もし何か問題があっては…と思って質問させてもらいます!

1.I understand that acceptance of this application in no way guarantees admission to a program or course.
「この申し込みをしたからと、入学が許可されるわけではない。」
ということなのでしょうか?
2.I understand that my admission is subject to the availability of a place for me in t...続きを読む

Aベストアンサー

1.ほぼその通りです.「申込書が受け入れられ(受付され)たとしても,許可される保証は無い」ということですね.あくまでも相手方が審査した上でないと許可は出さないということです.

2.「以下のことを了解します.あくまでも申し込んだプログラムに空きがあることが条件です.」といった意味です.

3.「以下のことに同意します.登録申込をしている~~の決められた規則や規約にしたがって行動し,また,そのプログラム参加中,これらに何らかの変更があっても同じこととする」との意味ですね.

4.ほぼその通りです.「真実であり過不足が無いことを保証し.また,もし誤り・虚偽があった場合には許可や登録が取り消しになることを了解します.」

5.「この情報は本人の個別の署名無しで提供されることを了解し,登録の目的に使用されることに同意する」ということですね.

以上,意訳です.

QApplication Form にある Class of Degree ってどういう意味でしょうか?

只今、シンガポールエアラインのApplication Form(もちろん、英語記入)をうめております。

そこで、このFormの'Highest Qualification'という欄に、
(1)Name of University
(2)Degree Obtained
(3)Class of Degree
(4)Major
(5)Year Obtained

とあるのですが、いろいろ調べているものの、よくわかりません。

私はちなみに現在、某大学4年の者です。
2009年3月卒業見込です。
(3)にはどのように表記したらよいでしょうか??
また、(5)の表記の仕方も教えていただきたいです。

Aベストアンサー

就職用のエントリーですね。

Class of Degree とは「その学士のクラス」ということで、その程度の成績だったか?ということです。

シンガポールですから、英国慣行とすると、英国の大学ではその成績によって First class, Upper second class, Lower second class, Third class という一種のhono(u)rs制度を持っているところが多い(?)ようです。これらの下はordinary degree (Pass)となるようで、その下は落第。このような背景でのフォーム内容になっているのでしょう(→日本の実情には合わない?が、英国式の国ですから)。

米国だと、cum laude, magna cum laude などとよく言ったりします。

ま、日本ではこのような制度のところはあまりない(?)でしょうから、もし「上位10%以内」だったのなら、Top 10% のような感じで書いておけばいいのではないでしょうか。もし、そのようなことも言えない(わからない)のであれば、Not applicable (No honours system)のようにかいておけばどうでしょうか?

(5)は来年3月ですから, March, 2009 (Expected) あたりでいいでしょう。

がんばってください。

就職用のエントリーですね。

Class of Degree とは「その学士のクラス」ということで、その程度の成績だったか?ということです。

シンガポールですから、英国慣行とすると、英国の大学ではその成績によって First class, Upper second class, Lower second class, Third class という一種のhono(u)rs制度を持っているところが多い(?)ようです。これらの下はordinary degree (Pass)となるようで、その下は落第。このような背景でのフォーム内容になっているのでしょう(→日本の実情には合わない?が...続きを読む

Qabove the fold

(List each area, section, heading, etc. that is “above the fold” (i.e. does not require scrolling down” – what you first see.)
ある会社のホームページについて、批評しなければならないのですが、
この場合のabove the foldって何のことをいっているのですか?
どなたか回答お願いします。

Aベストアンサー

まさに答えをご自身自ら書いてますね。
“above the fold” (i.e. does not require scrolling down - what you first see.)

用はスクロールせずに見える範囲。
サイトビジターがサイトの内容を把握するのに最も重要な部分。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報