来年に向けて、社労士の勉強を通信講座のフォーサイトを使って勉強しようと思ってるんですが、通信講座を利用した場合は市販の基本書や過去問題集は必要ないんでしょうか? もし必要ならオススメの書籍を教えてください。よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> フォーサイトには答練といったものはなかったと思うんですが


> (あるかもしれませんが)直前対策講座がそれにあたるのでしょうか?
遅くなりましたが、上司や周りの目を盗みながら該当ページを確認しました。
 http://sharoushi-tsusin.com/price/#kakakusMenu07a
私が言っている答錬には該当致しません。
これは他社で言うオプション講座と総まとめ講座ですね。

古い体験ですが、私は合格までに6年かかりました。
1年目:A社。
 講師の講座の進め方が悪かった。択一試験は惨敗。
 →後年、合格体験談などでどのように悪かったのかを話したところ、多くの方が納得しましたよ。
2年目:A社。
 やはり付いていけなかった。
3年目:B社。
 基礎を集中的に講義し、過去問や予想問題は講座では遣らない形式だった。自習キットとして過去問集が付いて来たが、面倒なので解かなかった。択一試験は35点だったと思う。
4年目:B社。
 再受験者コースに編入。学校独自の問題を解いた後、回答解説を兼ねた基礎講義。
 ここ年に過去問の大切さに気付き、問題集を1回解いた。択一試験は自己採点で40点[当時、合格基準は公表されておらず、択一が42点以上でないと合格無理とされていた]。
 なお、オプション講座・総まとめ講座・模擬試験を複数の学校で受講していた。
5年目:早稲田セミナー(ビデオ受講)
 「基礎講座+答錬+オプション講座[過去問基礎答錬、白書対策]+総まとめ講座+模擬試験」のフルセットで受講。
 過去問は1問1等形式で3回解いた上、答錬に入ってからは答錬問題を中心に復習。
 択一は自己採点で45点程度だったと思う。
6年目:早稲田セミナー(対面授業)
 選抜による上級者クラスに入ったので、講義レベルが最初から応用力養成。
 過去問は解けて当たり前であり、正誤判断理由を答えられない者はドンドン落ちこぼれていった[と言っても、指名される受講生は、私を含めて最前列に並ぶ5名程度に限定]。
このように経歴から得た合格の為のアドバイス。
1 金と時間はケチるな
2 過去問は3回繰り返し、間違った箇所は条文・通達レベルまで分け入り、復習する。
3 答錬講座はうけろ。受け始めたら、過去問からは離れろ。
4 春頃には自分の不得意科目ではなく、不得意分野を掴め。その上で、各種のオプション講座で補強
5 模擬試験は1~2箇所で納得しろ。
  何箇所も受けたところで、復習する時間が無い。[試験時間は丸1日と言う事を考えれば、まともに復習したら1週間]
6 最後の1ヶ月は「まとめ講座」で最後のあがきをする。
    • good
    • 0

貴殿の複数の質問に対して、回答する順番が前後してしまいました。


「基礎講座」と「過去問講座」に関する質問に対する回答を先に読んでいただけると幸いです。

さて、基本書は不要と考えます。
たしか、その会社の講座はDVD付きでしたよね。基本書を別途購入しなければ付いていけないような講座であるならば、基礎講座の意味がありません。又、過去問を解いていくと講座テキストだけでは判らない歩分は出てきますが、基本書を何冊も購入していると、本を読むためだけに時間がとられてしまう上に、「この件はどこ本に?」となってしまいます。
次に過去問集ですが、過去問講座を受講しないのであれば購入してください。

過去問集の択一式に関しては受験生の時から一言家でした。
同問題集(択一式用)には次のタイプが在ります
1 本試験再現型[2008年問題、2007年問題と言う形]
2 5肢択一[次の選択肢の中で正しいものはどれ?と言う形]
3 1問1答型
私は力をつけるためには3番の形式が一番だと信じております。
又、問題文に対して回答の掲載ですが、別冊か最後の方に載っているほうがいいです。一番ダメなのは見開きになっていて、左のベー時に問題文があり、右のページには回答やヒントが載っているモノです。
人によって使い勝手は異なりますので、これは経験者からの情報として参考にして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

m 二つの質問に両方回答いただきありがとうございました★

おっしゃる通り、基本書はやっぱりいらないですよね。
過去問講座と市販の過去問を使うかですが、あんまり大差がなければ
値段的にも市販の過去問を使おうかと思っています。

いろんな本を見ましても1問1答型がお勧めと書いてありましたが、
具体的にどの問題集を買っていいのかがわかりません。どれも1長1短はあると思いますが。考えていたのは真島シリーズか受かるシリーズです>< お勧めの問題集あれば教えてください!

フォーサイトには答練といったものはなかったと思うんですが(あるかもしれませんが)直前対策講座がそれにあたるのでしょうか?
どっちみち追加の受講料が必要なんですね><

お礼日時:2009/08/25 21:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社会保険労務士 TACかLECどちらが良いですか?

通学でTACかLECで悩んで居ます。

今年から学びます。
TACの説明会に参加してみましたが、講師先生がわからないのが不安です。
今日の時点では事業のスケジュールが未定です。
暗記本とかありますがテキストで十分?
講師が多い分講師のレベル心配です

LECは問題集などが別売。入学時は多少安いですが、試験直前はかなり料金かかるかなとも思いました。
テキストが2色ずりです。
アウトプットが少ない気がしました。

TACとLECは初心者に向いているのはどちらですか?
両校の講師情報ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

今からスクールに通うと言うことは、今年の8月の試験ではなく、来年の8月の試験向けの講座ですよね。
通常、社労士の講座は、9月開講です。

今年の試験まで、まだ4ヶ月有ります。
初心者でも、独学で頑張ってみて、試験を受け、自分の実力・弱点を把握した上で、次年度のスクールを選択した方が良いです。
スクールを自分で選択する目も養えます。

また今からスクールに行かない理由ですが、スクールを使う意義は、理解を容易にすることと、ペースメーカ(モチベーション維持)です。
16ヶ月型の講座では、周囲の雰囲気が緩く、ペースメーカにならないことが想定されるからです。

社労士試験は、ちょっと特殊な試験なので、勉強法もちょっと特殊になります。
それは、10分野の全てに足切りが有ることですので、それに対する対応です。

以下、4ヶ月受験勉強での最初の2ヶ月の勉強法を記します。

まず、大きな書店に行って、社労士の入門テキストの中から、自分にとって読みやすそうなものを1冊買って来ます。
どんなものでも10分野の最初に、その分野全体の概要のような章が有ります。(逆に言うと、それが無い入門テキストは失格なのですが、たぶんそのようなものは無いと思います。)
その10有る概要章をまず繰り返し読み、そこまでは完全理解して下さい。
それが出来てから、全体を読みます。飛ばし読みで良いので、全体を繰り返し読むことをオススメします。
1カ所に引っ掛かって、進まないことは、厳禁です。
ここまでを5月中に行います。

次に、本試験過去問を、10分野毎に並べ直した問題集を買って来ます。
解説が充実しているもの、特に正解肢を問題文の通りで済ませずに、ちゃんと解説しているものを選びます。
また、問題と解説が見開きになっているものを選びます。
これは、問題を解かずに、ひたすら繰り返し読みます。
読んだら、チェック欄に日付を入れ、10分野均等になるように進めます。
6月中に最低でも1回、出来たら2回読みます。

ここまで出来たら、7月8月の勉強法は、自分で考えられると思いますし、本当に4ヶ月で合格出来るかもしれません。
というのは、この試験は、向き不向きのハッキリする試験だからです。
頑張って下さい。

今からスクールに通うと言うことは、今年の8月の試験ではなく、来年の8月の試験向けの講座ですよね。
通常、社労士の講座は、9月開講です。

今年の試験まで、まだ4ヶ月有ります。
初心者でも、独学で頑張ってみて、試験を受け、自分の実力・弱点を把握した上で、次年度のスクールを選択した方が良いです。
スクールを自分で選択する目も養えます。

また今からスクールに行かない理由ですが、スクールを使う意義は、理解を容易にすることと、ペースメーカ(モチベーション維持)です。
16ヶ月型の講座では、...続きを読む

Q相性の良い資格、悪い資格。FPと社労士

今、どんな資格を勉強すればいいのか迷っているのですが、
社会保険労務士という資格に興味が湧きました。

でも実はAFP(ファイナンシャルプランナー)という資格にも興味があるのです。
できれば努力して、2つとも勉強したいなと思っているわけなんですが、
友人に話してみると、資格にも相性があると教えてもらいました。

この社会保険労務士と、AFPは相性がいいのでしょうか?
2つの資格の中身を見る限り、なかなかいい組み合わせのような気もするのですが、
なにぶん私は素人なので、どなたか詳しい方がおいでになりましたらアドバイスをお
願いします。

他にも、ビジネス関連の資格で、
この資格とこの資格の組み合わせは強力!などの意見もお願いします。

Aベストアンサー

確かに、社会保険労務士とAFPは愛称がいいです。ファイナンシャルプランナーには下記の業界団体のホームページ上の名簿を見れば分かるように、社会保険労務士を持っている方は多いです。
しかし、これは既に取得した資格で得た経験の結果として複数資格を得ることができたに過ぎないもののはずです。
cat200xさんが関心もたれている社会保険労務士もAFPも二足のわらじをはいたような勉強方法ではうからないと思います。試験はかなり難しいですよ・・。
まずは、勉強しようとする資格を一つにねらいを定め、資格取得してから考えても、遅くないと思います。

それはそれとして、その他にも複数資格をとっている業界とかはありますけど・・・。例えば司法書士と土地家屋調査士とか。これも試験は難しいです。

それでは、資格取得の勉強、がんばってください

参考URL:http://www.calley.co.jp/ogawa/kfpcoop/

Q社労士試験ってそんなに難しいですか?

どうもはじめまして。
先日大学時代の友人と何年かぶりに会いました。たまたま資格の話になりその友人は過去に社労士試験を2度受験したみたいなのですが駄目だったそうです。共に地方の公立大学の法学部出身なのですがその友人は私の高校より数段偏差値の高い高校に通っていて大学時代も私より真面目で勉強熱心でした。たまたま私も社労士試験を受けようかと思っていた時期なのでその話で盛り上がったのですが友人曰く生半端な気持ちで勉強するなら初めから止めておいたほうがいいと忠告されました。私はまだ参考書も開いた事がないので試験の内容は全くわからないのですが友人が言うにはいくら真面目にまた時間を割いて勉強しても中々点数に結びつかないらしく正直運もかなり左右すると聞かされました。友人は受験は2回までと自分で決めていたらしくその間は仕事の合間を縫って専門学校にも通い必死で頑張ったらしいのですが突拍子もない問題に敢無く撃沈したみたいです。とりあえず何か資格をと甘く考えていた私にとって何か凹んでしまいました。
そこで質問なんですが社労士試験って運までも左右するような難関資格なんでしょうか?
アドバイス宜しくお願い致します。

どうもはじめまして。
先日大学時代の友人と何年かぶりに会いました。たまたま資格の話になりその友人は過去に社労士試験を2度受験したみたいなのですが駄目だったそうです。共に地方の公立大学の法学部出身なのですがその友人は私の高校より数段偏差値の高い高校に通っていて大学時代も私より真面目で勉強熱心でした。たまたま私も社労士試験を受けようかと思っていた時期なのでその話で盛り上がったのですが友人曰く生半端な気持ちで勉強するなら初めから止めておいたほうがいいと忠告されました。私はまだ参考...続きを読む

Aベストアンサー

お友達が仰るとおりですね。運が左右する面もあります。労働関係の一般常識あたりは特に
これはその年の労働白書などから出されたりするのですが労働白書です。分厚い。。。しかも発表されてから
期間が短い。。。と言っても流れは確かにあるのですが。
それと、年金関係もかなりの難関です。年金の今年の騒ぎや、成り立ちを見れば分かりますが
基本的につぎはぎだらけで、つじつま合わせに終始された法律です。作った本人達も理解しきれておらず
法律が出来た後に、条文がおかしかった。あちらの条文と合わない。。。などと問題が出る始末です

それと試験の合格率はだいたい毎年一定あたりなんですが
それでも難度は結構違ったりします
今年の午前中のテストは健康保険の分野のテストがくっきりと出来る人できない人が分かれるような問題でして
これで足切りにかかった。。。と思った人も少なくなかったと思います

なんでもそうですが、集中力は大切で、午前中のテストで意識せずとも、失敗しただろうかなどとかすめただけで
集中力が切れる人もいます
こういう人は精神面も鍛錬、慣れる事を考えないとダメだと思います
午前と午後で、休憩をはさむので以外にこれは難関だったりします

それぞれの分野とそれら全体の関わりを把握できないと中々勉強もすすまないのが事実だと思います

実際されるのであれば、一度参考書なりを読んでみるのと
できれば、どこか通いたい物です
最低でも模試は受けた方が良いと思います
ちなみにテストはほとんどが8月最終週(もしくは1つ前)の日曜日です

今からですとギリギリだと思われます。5月には申し込みですから。速めに。

お友達が仰るとおりですね。運が左右する面もあります。労働関係の一般常識あたりは特に
これはその年の労働白書などから出されたりするのですが労働白書です。分厚い。。。しかも発表されてから
期間が短い。。。と言っても流れは確かにあるのですが。
それと、年金関係もかなりの難関です。年金の今年の騒ぎや、成り立ちを見れば分かりますが
基本的につぎはぎだらけで、つじつま合わせに終始された法律です。作った本人達も理解しきれておらず
法律が出来た後に、条文がおかしかった。あちらの条文と合わ...続きを読む

Q社労士の勉強法、お薦め教材教えてください

社労士の勉強初めて2年目になります。
昨日、2回目の試験を受けてきました。
1年目は勉強の理解が間に合わず、ほぼ記念受験です。
今回は1年目よりは理解をしつつ細かなところへの暗記や理解は行き届かなかった状況です。

自己採点で選択式 28点 択一式 42点
択一式の反省点としては労働科目(労基・労災・雇用共に6点)があまり点が取れなかったのと、国民年金も5点、一番点が取れなかったのが一般常識がでした。(特に択一)
7点以上取れたのが、健康保険のみです。
選択式は一般常識と健康保険が2点でダメでした。

これから1年(来年合格に向かっての)勉強法でオススメありますでしょうか?
ちなみに、今回はLECの通信教材でした。勉強時間は仕事と家事があるので、平均1日2時間ぐらいでした。直前期は1日2時間~6時間ぐらいしました。
過去問も10回以上、模擬もいたしました。
今年は法改正以外は持ってる基本教材(基本書とDVD)を使おうかと思いますが、
最新でなくても大丈夫でしょうか?

3年目としてお薦めの教材や勉強法教えて頂けたらと思います。
価格的に社労士Vなども気になってます。

よろしくお願いいたします。

社労士の勉強初めて2年目になります。
昨日、2回目の試験を受けてきました。
1年目は勉強の理解が間に合わず、ほぼ記念受験です。
今回は1年目よりは理解をしつつ細かなところへの暗記や理解は行き届かなかった状況です。

自己採点で選択式 28点 択一式 42点
択一式の反省点としては労働科目(労基・労災・雇用共に6点)があまり点が取れなかったのと、国民年金も5点、一番点が取れなかったのが一般常識がでした。(特に択一)
7点以上取れたのが、健康保険のみです。
選択式は一般常識と健康保険が2点でダメ...続きを読む

Aベストアンサー

コメントと追記、ありがとうございました。
ご質問者様のご主人様からのご協力が得られないのはつらいですね。うちも勉強しててもテレビをうけられたりしましたね笑
週末もでかけるのが好きな夫なので、すぐに旅行に行こうとしたり、遠出に誘われるので、嬉しい反面困るときもありました。ただ基本的には私の目標を応援してくれて全面的に協力してくれたので、家事もご主人様ほど多くなく、勉強の時間はかなり取れた方だと思います。
今年は試験直前一ヶ月間、産休でお休みだったので、ラストスパートできたこと大きかったかもしれません。
やはり直前期の勉強が、一番自分の身になったと感じています。

択一がほとんど6点だったのは素晴らしいですね。どれも満遍なく理解が深まっているんだとおもいます。
私は労基7 労災8 雇用6 一般6 健保9 厚年9 国年7 でした。
イメージとして、全科目6点以上、得意な科目で8~9を取って、平均7を目指すのが良いかと思います。
一般はどう頑張っても白書で点が取れない恐れがあるので、
労働法令と、社一は完璧にしておく必要があります。
選択式は、今年は社一以外は全て勉強していれば取れる問題だったと感じました。選択式は、ぎりぎりまで選択肢をみず、どういう言葉が入るかをイメージするのがコツだと思いました。文脈を読み取る力が大切なので、イメージに近い単語があれば迷わずそれを選びます。その時のインスピレーションが一番正解に近いです。

社労士を目指した理由は、10年以内に個人事務所を開いて独立したいからです。結婚を機に夫と将来の家族像を話し合うようになりました。
現在お互い激務であまり時間が取れず、お互い海外転勤の可能性もあるので、できる限りお互いがポータブルな能力をて、どこでも何歳になってもやっていける実力をつけようという話になりました。

営業の仕事は楽しいですが、この先10年20年続ける気にはなれませんでした。子供が生まれれば嫌でも制約がでて、今の仕事の仕方は続けられません。仕事が思うようにいかないことを、子供のせいにしたくないですし、子供や家族といる時間をもっと取れる仕事にしたいとも思いました。また出世に興味がなくすぐ上司と衝突するので、サラリーマンも向いてないなーと思ったのもひとつです。

ただうちの会社も質問者様と同じで、営業から労務部への異動は前例がなく難しいです。今の会社では社労士の資格は活かせません。転職したらおそらく年収は半分になると思います。
ですが考えていても始まらないので取り敢えず資格を取ってから考えよう!と思い、勉強を始めちゃいました。実務経験は、一応社労士協会が主催するコースを取れば免除されるようなので、秋から取ろうかと思ってます。
社労士の資格があれば会計事務所や税理士事務所でも働けるようなので、そこで税理士の勉強をしながら、社労士の実務をしてもいいかな、と思ったり。
一時的に収入は減りますが、開業すればやり方次第では今のサラリーマン生活より稼げるかもしれませんし。サラリーマン時代の営業力で頑張ろうかなーと思ってます。

開業されている方々からはそんなに甘くない!と怒られそうですが…笑

ご質問者様も一度ご主人様と将来像について話し合われると良いかもしれません。それで試験直前だけでも、全面的にご協力いただいて、家事負担を減らしてもらうなど、集中して勉強できる時間が取れると良いですね!

長くなってすみませんてました。

コメントと追記、ありがとうございました。
ご質問者様のご主人様からのご協力が得られないのはつらいですね。うちも勉強しててもテレビをうけられたりしましたね笑
週末もでかけるのが好きな夫なので、すぐに旅行に行こうとしたり、遠出に誘われるので、嬉しい反面困るときもありました。ただ基本的には私の目標を応援してくれて全面的に協力してくれたので、家事もご主人様ほど多くなく、勉強の時間はかなり取れた方だと思います。
今年は試験直前一ヶ月間、産休でお休みだったので、ラストスパートできたこと大...続きを読む

Q57歳社労士の資格メリットあるか

私は今年57歳になる会社員です
会社では情報システムの運用を担当しています
定年間近になり何か資格でも取ろうかと思い
独立はせず今の会社勤務を続けながら活かせる
ものは何かと考え、今の仕事と関係ないけれど
社労士の資格を取って、定年後雇用延長で今の
会社に勤務し続けても、つぶしがきくかと愚考しています
他の簡単な資格でもメリットあればいいですが、どうせ
取るなら難関資格が良いかなと考えていますが、
資格通信教育の高い受講費を見ると迷ってしまいます
どなたかよきアドバイスお願いします

Aベストアンサー

 私も同職種となります。
 定年間近とのことですが、65歳まで延長雇用をされて無い企業なのでしょうか?。まして60歳過ぎても働かねばならない方は大勢いると思われますので、何かしかの仕事を見つけねばならないと言う実情があるための行動としてお考えなのかと察します。
 社労士を取ろうとする方は大勢いるようですが、実際にすぐに独立してやっていけている人は少ないような話しも聞きますし、取った後も実務経験がないと勉強の連続と言う話も聞いた事があります。
 今の職場は転職した職場で、以前はソフト会社におりましたが、ある会社では、総務部門に何年もいらして、社労士を取って実務に更に直結させて仕事をされていた方はおります。
 また、業務系分野のSEあがりで社労士資格を取り、社労士やコンサルとして独立された方は、SE稼業でも多いほうだと思います。
 いずれにしても、資格取得して、それをどう生かすかが課題なのだと思います。
 例えば、定年後雇用してもらえるとして、社労士資格取得したら総務系に嘱託として延長雇用してもらうなどのビジョンがあれば、それはそれでOKなことだと思いますし、人事給与系のノウハウがあるならば、その手の分野のコンサルや独立されてソフト企業を立ち上げるということもできるかと思います。
 
 私自身、質問者様より年下ですが、かといってもう若くない世代です。
 ユーザ側に転職して、かなり楽な仕事環境になりましたが、技術面ではストップしてしまっており、今後の道について悩みだしており、転職か独立を考え出しております。
 SEと言う稼業ですが、ユーザ側とベンダ側では相当な開きがある職種です。もし、開発も業務知識のスキルもないとなると、社内SEというより、窓口業務で、単なる総務職と変わりません。クラウドシステムが幅を利かせてきている昨今、社内SEを必要としない中小企業は多くなってきてます。大企業が定年後雇用者を得ようと言う動きはないでしょうし、中小でもそうなのですから、SEスキル以外を得ようとするのは、至極当然の職種としての考えだと思います。
 ただ、資格を取っても、それが認められるかですよね。。。。
 また、自ら体を動かす立場になるか、人を動かす立場になるかでも変わってくると思います。
 今までなら、前者で働くのが、普通なのでしょうけど、今はそうなれない時代でもありますし、集団組織で働くより個人で働く人も増えつつあります。私自身は、そろそろ後者を考えるようになってきてますが、何かしら第三者に認められるような資格やコネクションが必要とは感じてますので、取られる事で何かが広がるなら、OKなことではないでしょうか?。

 私も同職種となります。
 定年間近とのことですが、65歳まで延長雇用をされて無い企業なのでしょうか?。まして60歳過ぎても働かねばならない方は大勢いると思われますので、何かしかの仕事を見つけねばならないと言う実情があるための行動としてお考えなのかと察します。
 社労士を取ろうとする方は大勢いるようですが、実際にすぐに独立してやっていけている人は少ないような話しも聞きますし、取った後も実務経験がないと勉強の連続と言う話も聞いた事があります。
 今の職場は転職した職場で、以前はソフ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報