旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

タイトルの通り。
私のつたない作品の意味で使われる「稚作」の読み方を教えてください。

ネット上の辞書を探しても出てこなかったので、もしかすると
間違いの言葉なのかもしれません。「拙作」とかと。

A 回答 (7件)

 “稚拙”ということばがありますね。


 未熟なしかた、作品を“稚”というと字を、書き言葉の中で遣いますね。
 従って“ち さく”と読む。字書や漢字変換になくても、そういうことばの遣い方でしょう。
 全部の、どんな人のどんな場合の言葉の遣い方も全部字書に登載することは考えられないですね。
    • good
    • 0

皆さんとりわけNo.5,6さんの見解の通りだと思います。


「稚作」のよみは"ちさく"で問題ないでしょう。
熟語として存在しそうもないので造語なのでしょうが、
どうせならば更に適切な使い方があります。
裏付けとなる例を紹介します。

某女流作家の作品中で「"稚な書き"を恥じる」といったくだりがあります
(俄かに何冊かひもときましたが、見つからないのが残念です)。
「若いころに書いた作品を読み返して、未熟さが目について恥ずかしい」と
いった意味で書いておられます。
私はごく自然に"おさながき"と読みました。
日本語としては「稚作」に比してはるかに優れていると思います。

ついでにご参考、
国語辞典の世界では、"稚"なる字はほぼ音読み熟語で登場しますが、
意味は"幼"に同じです、康煕字典でも同義の解説です。
 強いて語源的に言うならば、
  "幼"は生まれて間もない
  "稚"は植物の若芽、育ちが遅い  

"おさな"に稚を充てた用例[稚な名]:
伊賀越道中双六 通称・伊賀越. ○ 世話物 近松半二、近松加作の合作 1783(天明3)年初演.にあり。
 『鎌倉八幡宮の氏地の生れ、稚な名は平三郎、母の名はとよ』
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさま回答ありがとうございます。
失礼ながらまとめてお礼申し上げます。

"稚作"でgoogle検索をすると5000件以上ヒットします。
私も文章を書くときに、この漢字が頭に浮かんだので、
何度か文章で見ていたのだと思います。
間違いとして消えていくのか、それとも定着して残るのか、
なんとなくロマンを感じてしまいました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/24 22:06

 回答番号:No.5:念のための補足。


 謙譲や卑下のために、自分側の行い、為しごと、作品につける文章上のことば表現の“字”です。“稚”という字が。
 “愚作”というのとは少しニュアンスがことなります。
 推さない、未熟な、何もわからない。というような感じです。
 時と場所での使い分けです。
    • good
    • 0

http://dictionary.goo.ne.jp/srch/all/%E7%A8%9A%E …
確かに通常の辞書には無いみたいだね

http://www2.theta.co.jp/hyper.php?Hyper=%E7%A8%9A
「稚」は音読みで「ち」しか無いっぽい

卑下して言うなら「愚作」とかじゃないのかなぁ・・・
    • good
    • 2

「稚拙」の「拙」を用いて「拙作」とすべきところを、間違えて「稚」を引っ張って来て「稚作」と書いたものかと。

誰も指摘しないので書いた本人は気がついていない?
    • good
    • 0

もしもどなたかの書かれた文章に出てきたのであれば、もちろん本当は「拙作」が正しいのですが、あえてそれをもじって、自らを揶揄するような調子で「稚作」と表現されたのではないかと思います。


「拙作」というと、いかにも「謙遜しています」という感じがするので、あえて造語を用いられたとか。
私の考えすぎかな?
    • good
    • 0

『諸橋大漢和辞典』にも用例はないようですので、最近の造語なんでしょうか。


読むとすれば、「ちさく」としか読みようがないのですが、造語であれば好きなように読んでいるかもしれません。

何となく意味は通じますので、個人的には“どうしても許し難い明らかな間違い”とまでは言えないような気がします。
でも自分ではきっと使わないだろうし、身近な人が使っていたら一言何か言ってしまうだろうなとは思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む

Q「返事を返す」に「違和感を感じる」。

二つ質問があります。
「返事を返す」と、「違和感を感じる」についてです。

まず一つ目の「返事を返す」。
耳にして何だか不思議に思いました。
意味が二重になっている気がしたからです。
「返事をする」で良いのではないでしょうか?

それと二つ目の「違和感を感じる」。
これは、私は普段使っていました。
けれども、間違った使い方だとOKwebのどこかの質問で知りました。
気をつけようと思っていたのですが、goo辞書で調べたところ、
「違和感を感じる」と載っていました。
「違和感を感じる」は間違いなんでしょうか?正しいのでしょうか?

詳しい方、ご回答をどうかよろしくお願いします。
ちなみに下記がgoo辞書です。
http://dictionary.goo.ne.jp/

Aベストアンサー

#5です。
「返事を返す」ですが、
わたしの感覚では、変な表現ではないですね。
「そんな返事を返すなよ!」とかいう場合は、確実に変じゃないですね。

語源やことばの成り立ちまで考えると、意味が重複しているものでも、実際の使用方法を考えるとそうではない場合は多いと思います。
例えば「犯罪」は「罪」+「犯す」という複合語であるという意識は希薄で、単に「罪」という意味で使われています。ですから、「犯罪を犯す」はちっともおかしくありません。

#3様の紹介しているサイトの記事で「被害をこうむる」が重言の例としてあげられていますが、わたしは、「被害を被る」も「犯罪」の例と同様で重言ではないと思います。

さらに、文脈まで考えると重言ではないと言える場合はもっとあります。

例えば、「店を開店する」とだけ聞くとはっきりと意味が被ってますが、「サラリーマン向けの店を開店する」とすると、不自然ではなくなります。
ついでに言うと、字面は重複してないけれど、
「この店の開店は、来月頭にスタートする」というと意味が重複しているので変だと思います。

・「意味」が重複がしているかが重要

ということを考えたときに、

・「意味」って、文脈や使用背景によって、変わってくる

ということにも着目しないといけないと思います。


そもそも、重言については、別に間違いでもなんでもなくて、自然か不自然かの問題だと思いますので(意味がかぶってもいいじゃないですか!)、そんなに気にすることはないと思いますよ^^

#5です。
「返事を返す」ですが、
わたしの感覚では、変な表現ではないですね。
「そんな返事を返すなよ!」とかいう場合は、確実に変じゃないですね。

語源やことばの成り立ちまで考えると、意味が重複しているものでも、実際の使用方法を考えるとそうではない場合は多いと思います。
例えば「犯罪」は「罪」+「犯す」という複合語であるという意識は希薄で、単に「罪」という意味で使われています。ですから、「犯罪を犯す」はちっともおかしくありません。

#3様の紹介しているサイトの記事で「被害...続きを読む

Q「ゆうに」を漢字で書くと?

ゆうに100は超える
ゆうに5人は乗れる
といったときに使う「ゆう」
余裕でという意味なので、漢字では「裕」なのでしょうか?

Aベストアンサー

「優」です。

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%CD%A5%A4%CB&kind=jn&mode=0&kwassist=0

Q【コミックマーケット】”壁”と”島””大手”違いを教えてください!!

こんにちは、宜しくお願い致します。

コミックマーケットのサークル配置で”大手””壁””島””お誕生日席”などの呼び方を耳にするのですが、いまいち違いがわからないので教えてくださいm(__)m

具体的には今年の冬コミでの一日目(29日)での配置で教えていただきたいのです。

私の中で、一般に言う一日目東の”大手”は 東1A など、”A”のサークルだと思っていたのですが、この認識は正しいでしょうか?
Aは端にありますが、”大手”と”壁”サークルとの間に違いはあるのでしょうか?

”島”と”お誕生日席”もあわせて教えて下さると嬉しいです。

もうこんがらがってしまってわからなくなってしまいました。。
宜しくお願い致しますm(__)m

Aベストアンサー

前の方とほぼ一緒ですが…。
壁→四方の壁をグルッと囲んでいる場所が壁です。サークルの人は壁配置とかいうこともあります。ここに配置される=大手ではないです。ジャンルによってサークルが少なかったりすると始めたばっかりなのにそこに配置されたりとかもします。けれどそこに配置されてもソコソコでるサークルさんではあります。
シャッター前で外に並ばせるようなサークルは超大手とかいったりします。
大手→昔からやっていていていつも壁配置のサークル。列も長蛇で漫画家さんがほとんどです。ジャンル関係なしについているお客さんがいっぱいいてどんなイベントでも基本的には壁配置の方達です。
中大手(中堅とか…)→コミケで『なんちゃって壁』と読んでいる場所があるのですが(通称なので一般的ではないと思います。大通りのあたりに一列ドンとあってちょっと他の島と離されている列のことです)そこに配置されるサークルさんとかお誕生席に配置されるサークルさんがこう呼ばれることがあります。ただこの『なんちゃって壁』に持ってこられるのはいつもではなく、コミケが特集するカップリングやジャンルによって変動があります。
島→背中合わせで一列を島と呼ぶときと、島の真ん中あたりの配置のサークルさんなんかを島配置、島中、島サークルなどなどといいます。ジャンルやカップリングで「××の島行ってくる!」など言ったりもします。
お誕生席→島の角の出っ張りのサークル。そのすぐ横、島が始まる角の配置はそのまま角といったりします。大通りに面して内外どっちのお誕生席、角配置でそのサークルの大小が分かったりもします。大通りに向いているか近いお誕生席と角のほうが列ができるサークルさん(=売れている)サークルさんです。

前の方とほぼ一緒ですが…。
壁→四方の壁をグルッと囲んでいる場所が壁です。サークルの人は壁配置とかいうこともあります。ここに配置される=大手ではないです。ジャンルによってサークルが少なかったりすると始めたばっかりなのにそこに配置されたりとかもします。けれどそこに配置されてもソコソコでるサークルさんではあります。
シャッター前で外に並ばせるようなサークルは超大手とかいったりします。
大手→昔からやっていていていつも壁配置のサークル。列も長蛇で漫画家さんがほとんどです。ジャンル関...続きを読む

Q人間の3大欲とはなに?

この質問は このジャンルでふさわしいのかどうかちょっと迷ったのですが・・・。

人間の 3大欲といわれるものがありましたよね。
あれは 食欲と 後はなんでしたでしょう?

また その「人間の3大欲」という言葉は
誰が 言い出したのでしょうか?

Aベストアンサー

人間の三大欲望は
食欲 睡眠欲 性欲 です。
食欲は,物を食べ,エネルギーにする事。
睡眠欲は,睡眠をとり,脳を休ませること。
性欲は,トイレで用をたしたり,エッチをしたり,する事
この3つはある程度は我慢が出来ますが,人間が生きていくためには必ず必要なことです。欲望というより,必要不可欠なことです。
でも、このことを言った人はわかりません。昔からの言い伝えではないでしょうか?

似たような語で,「衣・食・住」これは、生活の上のことです。

Q黒髪、焦げ茶髪のbrunet(ブルネット)って日本人でも使いますか?

私はよく黒髪のことをカタカナ言葉のようにbrunetと読んでいます。

金髪はblondで黒髪はbrunetですよね。東洋人はbrunetですが、東洋人でもbrunetというカタカナ言葉として使えますか?

例えば

「私は(日本人)ブルネットなの。」

といった感じです。

それともbrunetとは欧米人の黒髪だけを指すのでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まず、blonde と言う単語ですが、eが付いたりつかなかったりしますが、ここアメリカではeをつけるのが普通となっています.

そして、そのブロンドの殆んどの地毛はブルネットなんですね. (子供の頃はブロンドでバービーのような毛であっても、十代になると色が変わってきます) でもそのような、染めたブロンドの人の事をなんて言うかというと、ブロンドの色であれば、ブロンド、と言うんですね. Natual blondeとbleached blondeの違い、となるわけですね. (マリリン/モンローは後者になります)

ただ、こちらでは、髪毛の色の名前はたくさんありますので、それによって、「いつも」同じ色の髪の毛の色を言います. dark blonde, light brown, brown, brunet等のように、色が濃くなります.

また、burnetといって、dark brownからbrownish blackまで含めた色合いもまとめていってしまう事があります. (このときは、髪の毛の色は4種となります、 blonde, brunet/brown, red, black)

こちらでは、この地毛と染めた色の事が普通に分かっていますので、運転免許書、ないし、パスポートでも、地毛ではなく、いつもの髪の毛、と言う事で、表記しています.

また、最近では、東洋人も染めますので、brunetと言う言い方で、ダークブラウンに染めていれば、その色の髪の毛をしている、と言うようになってきています. (I'm a brunet but the real hair color is black、と言う具合ですね)

よって、日本では既に髪の毛を染める、と言う事が普通になってきていますので、いつもの自分の髪の毛の色(地毛とは限らず)を言ってもいいと思いますよ. つまり、I'm a brunet. My hair color is brunet. I dye my hair brunet.と言うような感じですね.

また、日本女性の染めているダークブラウンはblack hairとはいえませんね. ですから、brunetのほうが自然なかんじです。

これでいいでしょうか。 分からない点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まず、blonde と言う単語ですが、eが付いたりつかなかったりしますが、ここアメリカではeをつけるのが普通となっています.

そして、そのブロンドの殆んどの地毛はブルネットなんですね. (子供の頃はブロンドでバービーのような毛であっても、十代になると色が変わってきます) でもそのような、染めたブロンドの人の事をなんて言うかというと、ブロンドの色であれば、ブロンド、と言うんですね. Natual blondeとbleached blondeの違い、となるわけですね. (マ...続きを読む

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q「眉を下げる」の意味

「眉を下げる」の正確な意味が知りたいです。辞書にも載ってませんでした。また、このようによく聞くけど、辞書には載っていない言葉というのは、文章を書くときにはあまり使わないほうがいいんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
私はあまり聞かない言葉ですが、何かの本に出ていたのでしょうか?
「柳眉」というのは「柳の葉のように細く美しい眉のことで、美人の眉の形容」ですが
これを使って「柳眉を逆立てる」=きれいな人が、眉をつり上げて怒る、
とは言いますがこれとは違いますよね?
「眉を下げる」を検索しますと、ヒットしますが
単に「困ったように眉を下げる」とか「呆れたように眉を下げる」とあるだけで、熟語としての意味は無いように思われますが、何か、特別の意味があるのでしょうか?

Q郵便物に赤字の注意書きは有効か?

通常の普通郵便によく赤い字で
「天地無用」「折曲厳禁」
「取扱注意」「加圧禁止」
「落下厳禁」「上積厳禁」等書いて
注意を促しますが、これは有効なのでしょうか?
(ちゃんとそのように取り扱ってくれるのか)

また、上記の限りでなく「カードが入っているので
折らないで届けてください」など
上記のよくある定型文以外で
書いても有効でしょうか?

Aベストアンサー

「有効か」という点に関しては少なくとも普通郵便に関しては「どちらともいえない」といか言いようがないと思います。というのも、例えば「「天地無用」と書かれた郵便物は絶対に上下逆さにしてはならない」といった規定は存在しないからです。そのため、その郵便物に何らかの形で関わった局員次第ということになります(よほどいい加減な人でない限り、注意するとは思いますけど)。また、定形郵便物で区分機を通すものはその時点で破損等の可能性があります(確率的には非常に低いですが・・・)。ちなみに、これは宅配便にもいえることですね。

ちなみに、#7さんが回答しているシールですが、あれは基本的に「ゆうパック用」のものです。おそらく、その局で便宣的に貼ってくれているのでしょうから、どこの郵便局でも貼ってくれるとは限りません。

Qたらしめるの意味を教えて下さい!

国語の教科書で見たんですけど、「たらしめる」ってどういう意味ですか?教えて下さい。

Aベストアンサー

「たる」(たり)+「しめる」で「たらしめる」です。

「~たる」は、「~である」の意味。
「~しめる」は、「~させる」の意味。

つまり、
「たる」+「しめる」で
「そのようなこと(存在)にさせる」という意味になります。

たとえば、

「わが社を世界のトップたらしめる。」
 =(わが社を世界のトップ企業にする)

というような使い方があります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報