中小企業の働き方改革をサポート>>

以前、祖父母から「戦時中、朝鮮人は人として扱われていなかった。あの頃は差別するのが当たり前だった。自分達もそう扱っていたが、今は本当に後悔している」という話を聞きました。
ネットでは、朝鮮人に対する差別はなかったという意見がありますが、その人たちからすれば、祖父母の話は全てウソということになってしまうんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

残念ですが、日本人から朝鮮人に対する


差別はありました。
戦後の話ですが
私の母(団塊の世代)や伯母が子供の頃、みんなで
近所の朝鮮人をからかっていたらしいですから・・。

しかし、その母である祖母は貧しい人々や生活に困難さを抱えて
生きている人々のところへお世話をしにいっていたそうです
(民生委員だったそうです)。
もちろん、近所の在日朝鮮人のところへも・・。
しかし、お礼に食べたこともない朝鮮独特の料理をいただくので
対応に困っていたとか。
いっそいらない とはっきり言えば、むしろ在日の方には
真意がかえって伝わったかもしれませんが、日本人特有の
奥ゆかしさでしょうか・・。

私は、大人になって現代韓国の若い人にも
在日の方にも身近に接する機会がありました。

在日の方も韓国の方と共通する部分はあると
思うんですが(年中行事などは皆朝鮮半島のものですし)
反面、現代日本社会の生き方に染まってらっしゃる
ところもあり、やはり半島に住む方とは違います。

ただ、やはり、在日社会の強い絆のなかに
生活しておられます。
それで守られてる部分はあるでしょうが
個人個人は見えなくなって在日の人って
くくりになって、余計にお互いを偏見で
見てしまうところはあるでしょうね。

在日の社会で守られてる
(朝鮮半島のものとも違った)文化、という
ものも、日本人にはほとんど知られてこなかった。
韓流ブーム、ですし、ここらで
そんな流れも変わるといいと思うのですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ネットだけではなく現実社会でも、“在日”という言葉で単純にくくってしまっているのが現状だと思います。物事を単純化するときにレッテル貼りが行われますが、それを人に対しても行うのは、「〇〇人はこういう人たちだ」というように、その人たち一人一人の個性を無視したものになってしまいます。
お互いに文化の違いや境遇の違いを受け入れ、本当に何の隔てもなく交流できるようになったら良いですね。

お礼日時:2009/11/15 11:59

基本的にコリア人は優秀だと思っています。


まあちょっとだけ日本人と比べると順法精神に欠けるかなとは思いますが、それほどの違いがあるわけではありません。隣国として仲良くしていきたいと思います。
しかしながら仲良くしたいという日本人の思いをはねつけるのは「差別されている」というコリア人のほうなんです。
コリア人は、
1.日本の国旗を焼く。日本人は太極旗を焼いたことがありますか。
2.国際試合で君が代にブーイングをする。日本人が韓国国歌にブーイングをしたことがありますか。
3.学校で日本を悪い国だと教え、併合時代日本は略奪のみを行なったと嘘を教えている。日本は京城大学を作った。併合時代、日本はコリアに近代国家の基盤を作り、併合時代に所得は増え、人口も増えた。それらを決して教えない。

このようなことでは日本側が仲良くしようとしても難しいです。まず、差別をどうのこうのと問題にするよりも前に自分たちの行いを是正するほうが先ではありませんか? 差別すると言うのであればなぜヨン様がこんなに日本で人気があるのですか? 主張していることと実際では大きな開きがあるのではありませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。1の国旗を焼くに関しては韓国内の一部の人たちがやっていることだと思いますが、確かに不快に感じます。ただ、ヨン様が人気だということを例えにあげて“差別はない”というのには頷きかねます。sijyaさんも仰っていたとおり、韓流ブームが起きるなど昔に比べればはるかにお互いの壁は薄くなっていることは確かだと思いますが、反面、結婚・就職の場面では未だに朝鮮人(在日)という理由で拒否されることもあるようです。
また、日韓問題では、韓「日本はまだ謝罪が足りない。もっとしろ」日「韓国が発展したのは日本のおかげだ。逆に感謝して欲しい」という主張を聞きますが、悪い面だけを取り上げるか、良い面だけを取り上げるかの違いだけで、お互いに自分たちの主張さえ通れば良いと思っているのだと思います。自分の意見にしか興味のない人同士が理解し合えるのかは正直分かりません。しかし、国レベルでは無理だとしても、個人個人の触れ合いで解決していけるのではないかとも思っています。

お礼日時:2009/11/15 11:40

同列の問題で、その昔「日本の兵隊は人間扱いされなかった」「女は人類に非ず」などがあります。

いずれも針小棒大に一面だけを捉えた表現です。「朝鮮人に対する差別」は結構ありましたが、総合的に見れば問題視するほどのものではなかったといえます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。差別にもいろいろな見方があると思いますが、差別を一まとめにして、これは酷い差別・これは軽い差別だと分けるのは個人的には受け入れられないです。差別された人たちにとっては苦しいことに変わりはないわけですから。

お礼日時:2009/11/15 12:05

質問者様が肉親から直接聞かれたそういった(当人にすれば言うのが辛いだろう)情報は、言うまでもないことでしょうがネットの書き込みのその手の情報などとは比べ物にならないほど正しい、貴重なものだと思います。


発信者にとって気分の良い情報(自慢話など)は、ネット情報に限らず話半分で聞き置くのが常識です。
差別はなかったとかいうネット情報はそれ自身少数者による悪意ある差別情報である場合が殆どだと思います。
在日朝鮮人に対する差別の実態は、今の在日のひとたちなどからも意外なほど聞けませんが、戦中、そして戦後もしばらくは現在の状況からは想像できないほどひどいものだったことは事実だろうと思います。私自身も聞いています。一例として戦後のプロ野球で十本の指の中に数えられるほどの大打者だったスター選手ですらも、在日だというだけの理由で試合中でも観客から罵られたひどい経験が少なくなかったほどです。
ああいった時代からみれば、TVで韓流がブームになり、スターに会う韓国ツアーが頻繁にある今は私自身信じられないほどの変化だと思います。
質問者様の祖父母様は素晴らしいと思います。今でも知識人と目されるひとでも、戦中派の世代の中にはまだ本音で「朝鮮人は嫌いだ」という人もいます。やはり、いわれのない元宗主国民の驕りだと思います。
    • good
    • 1

いわゆる団塊の世代ジュニアといわれる世代です。


自分の祖父母は「朝鮮人は悪くて乱暴な人が多い」とか、近所で乱暴な人を見れば「あの人は朝鮮人ではないか」といった台詞をはいていました。

また、黒柳徹子さんが書いた『窓際のトットちゃん』では、次のようなエピソードが載っていました。
幼き日の徹子さんが町を歩いていると、小さな子供に「ちょうせんじん!」と大声で怒鳴られた。
家に帰ってから母親にそのことを告げたところ「その子供は人から「朝鮮人」と罵られてきたので、「朝鮮人」という言葉を悪口と思い込んでいるのだろう」ということを徹子さんに説明した
(うろ覚えなので、異なるかも。もしご興味があれば、)

だから、個人的には日本では「朝鮮人」という名詞は悪口として使われていたのではないか、その背景には「朝鮮人は下等で野蛮なものである」という認識があったのではないかと思っています。

ネット上で多く見られるのは、日韓併合から戦後まで「民間レベルでの差別は無かった」というよりも「政府は日本人と同じように平等に彼らを扱っていた」ということではないかと思います。
それに関しても、個人的には異論がありますが、そう主張する人たちにも根拠があるようであり、この辺はじっくりと考えて見なくてはならないところであるとは思います。
    • good
    • 0

それは一部の人たちで、大部分の国民は違います。


(自国の反日的行動を指摘された韓国人の常套句ですw)

冗談はさておき・・・

まず一人の証言を全体へ拡大するのは、正しくないと思います。
その祖父母様の地域的なことだったのかもしれません。

質問者様のいう差別は、法的・制度的なものではなく、人それぞれの中にある偏見からくる差別と考えてお話します。

また当時の日本に来る朝鮮人は、日本語も十分話せず、教育も十分ではなかったと思います。そのような人たちがつける職業というのは限られると思います。当時は日本人でも賎業についている人は差別を受けたのではないのでしょうか。そうだとしたら、朝鮮人だからとは考えられないのではないのでしょうか。

更に、終戦直後の日本での朝鮮人の暴虐ぶりは凄まじかったそうです。
だとすると、それ以前にも住民とトラブルを起こし、嫌悪されていなかったのでしょうか。

だからしょうがないというつもりはありませんが。
    • good
    • 0

差別は絶対にありましたよ。


だから部落の人達と同じように今でもかたまって暮らしてる方がほとんどです。
差別がなかったら日本全国散らばると思いませんか?
集団で身を守る必要がありました。
子供がいじめに合い死んだ話もありますし、急に命令されておかしな日本名をつけられている人もいます。
歴史の教科書問題はいつまでも平行線で終わらないと思います。
誰だって自分の民族が一番かわいいですから。
でも今となってはそれも昔話、今の40代から下は意識してる人は少ない、ほとんどいないと言っても過言じゃないです。

しかし結婚などの場合、当事者の祖父母が全く抵抗なく朝鮮人を受け入れることができるか? というと難しいですね。
また、在日朝鮮人同士がすごく意識してる節があります。
    • good
    • 1

>朝鮮人に対する差別はなかったという意見がありますが



彼らに日本車と韓国の車の性能の違いや、
韓国工業製品について質問してみてはどうでしょう。

日本人は2階!! 朝鮮人は土間!!
恐らく全員からこう言う回答が得られます。

全ての面で日本製は優れ、問題は一つも見当たらない。
韓国は全ての面で劣り、良い所が見出せない。

一方、非差別主義者は
人件費や生産コスト、生産規模やマーケットに対して厳しく比較分析します。

韓国は技術が遅れ、教育レベルが劣るので製品の質が悪く。

この間は技術を教えてやった。教育してあげたと言ってました。
使い物にならないように教育をしてあげたんですね。

さぞ喜んだでしょうね。

>今は本当に後悔している

立派ですね。
今でも、朝鮮人の便所はニンニクの臭いがするんで悪いけど入れない。
こう言う女性がいるんです。
    • good
    • 0

>ネットでは、朝鮮人に対する差別はなかったという意見がありますが、



 差別もそうですし、それよりひどい虐殺等、具体的にこれだけあったという証拠があまりないんです。証拠不十分なのを理由にして、当時あったと言われていたことを「実はそんなものはなかった」と言い出す人が、ここ数十年でかなり増えたんです。この掲示板でもそういう人がたくさんいますよ。

 ひとつわかっていることなんですが、明治当時の著名人の発言記録が多数残っています。あからさまに大陸の人々を見下し、これを吸収合併することで日本の国力を充実させよう・・・そういう思想がまかり通っていた時代です。
 著名人たちが発言すれば、それは当然マスコミによって国民に流されますから、あなたの祖父母のように影響を受けて、同様の差別意識を持つのはある意味当たり前です。あなたの祖父母は「差別するのが当たり前だった」と発言しているんです。それ以上の証拠が必要とは思えません。今ネットで発言している人たちは、当時ささやかれていたことを何一つ知らないではありませんか?あなたの祖父母は特殊な例として差別をしていたのではないと、はっきり自覚されているのですよね?その証言と、当時を何も知らない人の無責任な発言では重さがまるで違うと思いますよ。ただ、人ってなかなか・・・自分が悪の陣営にいることは認められないんです。だからこそ、過去の罪に関しても認めることができずに、証拠不十分で「そんなものはなかった」と言い出す人がいるんだと思いますよ。
    • good
    • 0

いつの時代でも、どこの国・民族であっても、差別をしていた人はいるし、していなかった人もいます。



地球人類全員が全員、右向け右で生きていないし、右頬を叩かれたら左頬も差し出すという生き方もしていません。

あなたのおじい様、おばあ様やその周囲の人々は朝鮮人差別をしていたのでしょう。(わざわざ自分を悪く言うために嘘をつく酔狂な人はあまりいませんので)
しかし他の地域にいけば、仲良くやっていた人々もいたでしょう。

それから、盗みなどを犯す人は同民族であっても他民族であっても“盗人”という部類の人間になりますので、当然嫌われますし、つまはじきにされます。それは人種差別とは次元の異なるものです。

基本的に、日本に限らず、どこの国でも異民族というのは「自分達とは違う」という目で見られます。それは人間が人間であるかぎりどうしようもない本能の部分での認識になります。その本能を抑えて上手につきあっていくか、本能に従って異民族をつまはじきにするかは、個人の意思次第です。

また、相手側としても同じことです。相手もこちらを自分とは違うと見ています。相互理解を最初から拒否していれば、仲良くなんてなれるはずがありませんから自然に孤立していきます。それは本来、差別とは言いません。しかし、被害意識から差別を受けたと言う人もいるし、うしろめたい意識から差別をしたと言う人もいます。もちろん「お互いのことを知らないのだから近づかないのは当然だ」として差別と思わない人もいます。

それから、差別に対する基準もまた人によって違います。
身近な例えでいうと「ちょっと無視された」というレベルでイジメだと言う人もいれば、「殴られた」というレベルでもイジメというほどではないと言う人もいます。


結論としては、差別をしていた人もいるし、しなかった人もいます。差別と受け取った人もいるし、差別と受け取らなかった人もいます。

人間が生きているかぎり、差別は存在するし、戦争もなくなりません。悲しいですが、これが永久不変の事実です。現代でもあります。現代でも日本で外国人が差別されることがあるように、外国で日本人が差別を受けてるという現実もあります。

私の中学時代の同級生に在日韓国人の男の子がいました。友達も多く、人望もありました。二十歳を迎える前に交通事故で亡くなった時、みんなが悲しみました。
私が今まで生きてきた中では、まだ目の前で在日の方が差別されているというのは見たことがありません。ネット上では別ですが。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q戦前世代の朝鮮人に対する差別意識について

僕はうちの祖母から僕が幼少時代から覚えている限り、露骨に「朝鮮人」に対する差別的な発言を聞いてきました。それでも最近は幾分差別意識が薄まったのか「韓国に行ってみたい」とか言い出しているのですが、それでも最近の北朝鮮の悪事の報道によって、朝鮮人に対する差別意識は拭い去れないものになっているようです。
そこで質問です。いわゆる右寄りの方にも左寄りの方にも窺いたいんですが、うちの祖父、祖母が「朝鮮人」に対して差別意識を持ったのは歴史的な事実からしてどのようなことが起こったからなのですか?端的にお答えいただき、またなるべくその事実を述べている一次資料を教えていただけませんでしょうか?
祖母に「過去にこういうことがあったでしょう?だから今はそういう差別意識は見直さないといけないよ」って教えてあげたいんです。確かに今の北朝鮮は言うまでもなく、韓国も反日教育を受けているせいで、戦前の世代にとっては憎たらしく思われる報道もありますが、彼らの差別意識はどう考えても根深いもののような気がするのです。またそれが根深くても一言で簡単に取り去ることもできると楽観視しているのです。

僕はうちの祖母から僕が幼少時代から覚えている限り、露骨に「朝鮮人」に対する差別的な発言を聞いてきました。それでも最近は幾分差別意識が薄まったのか「韓国に行ってみたい」とか言い出しているのですが、それでも最近の北朝鮮の悪事の報道によって、朝鮮人に対する差別意識は拭い去れないものになっているようです。
そこで質問です。いわゆる右寄りの方にも左寄りの方にも窺いたいんですが、うちの祖父、祖母が「朝鮮人」に対して差別意識を持ったのは歴史的な事実からしてどのようなことが起こったからな...続きを読む

Aベストアンサー

歴史を勉強すれば「日本人と朝鮮人」問題が決して突出したものでないことが分かると思いますが・・・
しかし、加害者側から言うことではなく被害者が理解すべきことだと思います。

100年前の世界では植民地の存在は珍しいことではありませんでした。朝鮮人(韓国人)が認めなくても日本は法的手続きを経て日韓合併を行っています。同じことを米国は現代でも行っています。(手順を踏んでアフガニスタンやイラクに侵攻)米国は同じように手順を踏んで、テキサスやカリフォルニア、ニューメキシコ地方をメキシコから強奪しています。又プエルトリコとフイリッピンをスペインから奪っています。ハワイ王朝も一部のアメリカ人が巧妙に立ち回って法的に
ハワイを自国領土に編入しています。

日本はそのアメリカから非戦闘員を多数爆撃で殺され、仕上げに二発の原爆を落とされています。しかし、日本人もメキシコ人もスペイン人もハワイ人もアメリカ人を憎みつずけてはいません。時代が違う訳ではありません。考えられるのは教育の差だと思います。私の子供のころは鬼畜米英と教えられ、子供心にそう信じていました。

朝鮮と日本の関係が世界史に例を見ないようなひどい例だったかどうか、ここで議論する気はありませんし、日本側から正当化するのに賛同もしませんが、朝鮮半島の二カ国が戦後一貫して取った反日教育も認める気はありません。戦後50年の反日教育は異常だと
思うだけです。

国境を接する二カ国はどこでも仲が悪く相手を差別するのが普通です。海を挟む国同士では英国とフランスがあります。メキシコとアメリカもお互いに相手を差別しています。中米の小さな国、コスタリカとニカラグアも仲が悪くお互いに蔑称で呼び合っています。しかし、決して憎みあっている訳ではありません。100年、150年前に不法な戦争を仕掛けられれたり、領土を強奪されたりしても今や歴史であり、それを根拠に相手を憎むような教育はしていません。

日本人の差別意識は世界的に見られる現象と同じです。ある国民が他国で目立つほどのグループとなり、自国文化を強く主張する場合、反感をもたれます。その外国人が経済的に恵まれない場合、安い労賃で仕事をするので雇用機会を奪う貧しい人々とみなされ軽蔑、攻撃の対象にされます。日本人もアメリカやペルーで排斥され、軽蔑された時代がありました。現在は
母国日本の地位があがり、彼ら自身も子供に高等教育を行い平均的市民としての座を獲得するにつれて軽蔑が尊敬に変わってきています。

朝鮮半島の人々とお互いに優越感、劣等感などなく隣人として普通に交流する日がやがて訪れると期待しています。

歴史を勉強すれば「日本人と朝鮮人」問題が決して突出したものでないことが分かると思いますが・・・
しかし、加害者側から言うことではなく被害者が理解すべきことだと思います。

100年前の世界では植民地の存在は珍しいことではありませんでした。朝鮮人(韓国人)が認めなくても日本は法的手続きを経て日韓合併を行っています。同じことを米国は現代でも行っています。(手順を踏んでアフガニスタンやイラクに侵攻)米国は同じように手順を踏んで、テキサスやカリフォルニア、ニューメキシコ地方をメキシコ...続きを読む

Q在日韓国・朝鮮人はなぜ帰化したくないの?

仕事で韓国と交流を持つようになって約20年になります。 現地では親友も多くいます。

ただ、在日の人とは縁がなく実態はよく知りませんでした。

漠然と強制連行で無理やり連れて来られた人たちと、その子孫というイメージを持っていたのですが、全くのウソだったようです。 私の質問 NO. 973587 をご覧頂けるでしょうか。

本国にいる韓国人の在日に対するイメージは、実は極めて悪い事を知って驚きました。  つまり 「在日の人間は韓国人を名乗りながら、戦争の時にも兵役が免除され日本でヌクヌクと生活していた。 それに本国政府に税金などビタ一文も納めず全く国家に貢献していない。 何が僑胞か」 ともらしていました。

また在日の人で、韓国語を話せる人は本当に数少ないようです。  そのうえ在日の人が本国を旅行すると日本人と同じような態度で接するとか言っていました。  結構、感情のギャップを第三者として感じました。

そこで質問なのですが、外国に居住して本国には永遠に戻るつもりがなければ、その国の国籍を取得するのが普通ですよね。  いわゆる移民というものになると思います。  選挙権も取得できますよね。

ところが日本国内で在日韓国・朝鮮人の人口は65万人にもなるのに、依然として本国の国籍にこだわるそうですが、なぜでしょうか?  帰化しない事に何かメリットはあるのでしょうか?  

ただ素行不良などで帰化が許可されない人は別ですが ・・・

アイデンティティーが大事と言うのであれば、本名を名乗り、最低、本国の言葉くらいは話せて、日韓の架け橋になるくらいの意気込みがあって当然と思いますが、どうも違うような気がします。 

何となく在日である事は隠しながら生活しているのに、逆に韓国・朝鮮籍にこだわっているような矛盾と言うか、感じます。

あと、本名を名乗ると何か 「法的・公的」 な差別がまだあるのでしょうか?

仕事で韓国と交流を持つようになって約20年になります。 現地では親友も多くいます。

ただ、在日の人とは縁がなく実態はよく知りませんでした。

漠然と強制連行で無理やり連れて来られた人たちと、その子孫というイメージを持っていたのですが、全くのウソだったようです。 私の質問 NO. 973587 をご覧頂けるでしょうか。

本国にいる韓国人の在日に対するイメージは、実は極めて悪い事を知って驚きました。  つまり 「在日の人間は韓国人を名乗りながら、戦争の時にも兵役が免除され日本でヌクヌク...続きを読む

Aベストアンサー

まず、民族的アイデンテティーは強い理由です。その強い民族主義を構築しているのが民族教育です。在日コリアンは在日韓国人より在日朝鮮人が圧倒的に多いです。在日朝鮮人は朝鮮総連=北朝鮮系で、今でも子供のときから朝鮮人学校で強力な民族教育を行っています。それは、大変特殊で強力なもので、他のインターナショナルスクールのように日本の学制に於ける小・中・高校への編入が認められないほどのものです。

また、生活環境も理由の一つです。そのようにして学校を卒業した後は在日朝鮮人のネットワークを利用しながら様々なビジネスの機会が開かれています。日本人に帰化しない事により、日本人社会のサービスと朝鮮人特有のネットワークの双方がストレス無く利用できるわけです。それであまり、わざわざ日本国籍を取得するメリットは無いかもしれません。

また、在日朝鮮人は歴史的経緯のために今でも他の外国人に比べると特権的な待遇がなされており、今後、強力に働きかけている民族学校の日本の学制上の小・中・高校への認定や選挙権が認められればなおさら帰化する理由は少なくなります。

在日韓国系は日本においては余り韓国人ネットワークが朝鮮系ほど強力ではなかったのでメリットが少なく、帰化するケースは比較的に多いと聞いています。

確かに在日韓国人は祖国へ兵役の免除や納税の免除と言う特権を受けているので、ladybegoodさんの言うような非難的感情を持っている人はいるようです。在日朝鮮人の場合は北朝鮮を財政的に支えるなくてはならない立場にいるので、少し状況は異なるかもしれません。

まず、民族的アイデンテティーは強い理由です。その強い民族主義を構築しているのが民族教育です。在日コリアンは在日韓国人より在日朝鮮人が圧倒的に多いです。在日朝鮮人は朝鮮総連=北朝鮮系で、今でも子供のときから朝鮮人学校で強力な民族教育を行っています。それは、大変特殊で強力なもので、他のインターナショナルスクールのように日本の学制に於ける小・中・高校への編入が認められないほどのものです。

また、生活環境も理由の一つです。そのようにして学校を卒業した後は在日朝鮮人のネットワーク...続きを読む

Q白人はどうして黒人を差別するのでしょうか?

アメリカで黒人が白人に差別されたと
デモや暴動が起きているそうです。

どうして白人は黒人を差別するのでしょうか?

日本では、ボビーオロゴンやビリー隊長とか
大人気だし。野球でも黒人が大人気なのに
どうして差別されちゃうのでしょうか?

私にはどうしても分からないのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 まずアメリカは国土が広大で地方分権も進んでいるので地方によって人々の考え方が大きく異なり、アメリカと一口に言っても州や地方によって差別の現状は大きく異なる事と、アメリカにおける人種差別をもって白人全ての人種差別を語る事はできない事を申しあげておきます(北部ヨーロッパやイベリア半島では人種差別差別はまた違う様相を呈しています)。
 それとビリー・ブロンクスは大学教育を経て社会的に成功している黒人で、ボビー・オロゴンはナイジェリアの富裕層の出身です。一般的に差別を受ける黒人系アメリカ人とはその立ち位置は大きく違います。
 アメリカでの黒人差別は様々な要素が複合的に絡まりあって成立しています。差別の原因となっている要素を幾つか列挙してみます。

・歴史的経緯
かつて白人は黒人をアフリカ大陸から連れ出し(多くの場合、奴隷化したのは現地のアフリカ人達なのですがややこしくなるので割愛します)奴隷として過酷な労働条件で使役してきました。これを根源的な原因として加害者だった自分達白人を黒人は憎悪しているのではないかと考え、それ故に黒人との共存や黒人の社会進出を苦々しく思う白人は常に一定数存在します。

・社会階層的経緯
多くの黒人系アメリカ人は依然として貧困層であり充分な社会進出を行えていません。白人全体における犯罪経験者の割合と黒人のそれを比べるのであれば前者が明らかに高い数値を示すでしょう。その黒人は非文化的で危険であるというイメージが一部のメディアによって増幅され、それに強く感化されてしまう白人が人種差別に走り、さらにそれがイメージに輪をかけるといった悪循環がアメリカ社会には存在します。

・文化的経緯
同じかつての黒人奴隷を導入した国でも南米などでは人種の混合が進み、人種差別などそもそもどれを差別すれば良いのか解らない程複雑になっている国もあり、これらの国では当然人種差別は殆どありません。
 これとは違いアメリカでは人種・文化の混合が行われませんでした。原因については不勉強なのでなんともいえませんが(カルバン主義やアングロサクソンの島国根性が関わっているのかもしれません)、一部の白人にとって黒人が“同じアメリカ人”では無く“国内に居住するよそもの”的な存在になってしまった事は否めません。

 まずアメリカは国土が広大で地方分権も進んでいるので地方によって人々の考え方が大きく異なり、アメリカと一口に言っても州や地方によって差別の現状は大きく異なる事と、アメリカにおける人種差別をもって白人全ての人種差別を語る事はできない事を申しあげておきます(北部ヨーロッパやイベリア半島では人種差別差別はまた違う様相を呈しています)。
 それとビリー・ブロンクスは大学教育を経て社会的に成功している黒人で、ボビー・オロゴンはナイジェリアの富裕層の出身です。一般的に差別を受ける黒人...続きを読む

Q夫が部落出身である可能性が高いです

悔しくて夜も眠れずこちらに辿り着きました。
(理解していただきたいので内容が細かく、長いです。申し訳ありません。)
出会った当時私は学生で、夫は県外の人間でしたが仕事の為に都心部に移り住んでいました。
結婚して4年です。子供が一人います。
夫が実家近くに転職したので、今は夫の実家の近くに住んでいます。
私は3人姉妹の末っ子で、父が中学生のときに亡くなったので母親に育てられましたが、祖父母が会社を経営していたので何一つ不自由なく育ちました。
出会った当時、夫は実家にルートセールスで度々来ていました。
母は時々物を買っていて、私と知り合う2年前から夫を知っていました。
その間、彼氏がいなかった私の写真を見せていたのは知っています。よく母から、「面白いお兄さんがいて○○(私)に会ってみたいと言っているけれど、どうする?」と言われており、その一年後に初めて3人で食事に行きました。
付き合いはそこからです。
付きあってから度々悩まされたのは、他人に対して暴言を吐いたり道路の真ん中で車を止めて怒ったりすることでした。
(先日も駐車場の枠外にとめていた車の人に暴力団のような言葉を吐いていたので知らない顔をして子どもと逃げました。)
私にも暴言や暴力(年に数回)があり、何度も別れようと思ってきました。
しかし、夫にも優しい所があり、初めての人でしたので夫がすべてだという気持ちがあり、結局結婚に至りました。
何かがおかしいと思ってきたのは結婚してからのことです。
毎週夫の実家に行くごとに義父母から親戚の職業を耳にしてきましたが所謂部落の方が多い職業についており、部落の方と結婚している人がとても多いのです。
また、義父は自営業をしていますが暴力と酒癖が悪く部屋中のものを壊したり、年に数回は義母の顔にあざができるほど殴るので本当に恐ろしいです。
本人たちの口から「部落」という言葉は結婚してからは何度となく聞いていますが、自分たちは違うというニュアンスで話してきます。
差別があるから夫のいとこは子供をつくらないし、結婚もしないとも聞かされてきました。
私が少し調べた結果は義父が部落出身のようです。
調べるきっかけとなったのは私の職場に夫がやくざまがいの電話をしてきたことでした。
それは、私の仕事用携帯に職場の男性のアドレスがあっただけのことでした。私的なメールは一切しておらず、上司から同僚まで全ての電話番号とアドレスが入っています。
夫はそれを浮気だと勘違いして、会社に怒鳴りこみの電話をしてきました。しかも妊娠初期の事でした。
その後出産の為辞めることとなりましたが、会社の上司から夫のことをかなり詳しく聞かれた上でそれとなく言われました。
本当にショックで血の気が引きました。
その後、義父母や夫がよく口にする地区をネットで検索してみると、全て部落に当てはまる地区で自分が住んでいる地区も昔はそうだったと知りました。
本当にショックでした。
冒頭に「悔しい」と書いたのは騙されたと感じるからです。
結婚前に夫の性格や暴力のことで母や親戚から反対されながらも結婚を選んだのは私です。
でも、墓場まで持って行こうとした夫が許せません。
私に話していたら結婚は迷ったかもしれない。
でもきっと結婚していたと思うんです。
それなのに純粋な気持ちでずっと夫を思ってきたのに隠し通そうとしている夫は裏切り者です。大嘘つきです。
夫を許せません。
結婚するまでは部落の人がいるのかどうかも知りませんでした。そして、部落が何かもよくわかりませんでした。
しかし、少しずつ勉強したり地区や周りの人間を見ていく中で分かったことがあります。それは差別する人間だけが悪いのではなく、差別される側にも問題があるということです。
義父や夫の親戚の会話は人間の血が通っていなくて、私にはとても理解ができません。酷い言い方かも知れませんが、気が狂いそうになるほど見ず知らずの他人を悪く言ったり暴言を吐きます。
私が言われることもあります。
今、人生にとても悩んでいます。こどもが小さいので母子家庭は厳しいかもしれませんが、穏やかな暮らしがしたいです。
夫とも義父母とも一切の縁を切ってこの土地からも逃れたい・・普通の考えをした人間と関わりあって生きたい。これが正直な気持ちです。
簡単にはいきませんが、何も考えずに生活しようとしても夫や義父が何か言動を起こす度にうんざりしている自分がいます。
まとまりの無い文章ですみません。
経験談やアドバイスなど、皆さんの考えをお聞かせ下さい。
どうぞ宜しくお願い致します。
最後まで読んで下さってありがとうございました。

悔しくて夜も眠れずこちらに辿り着きました。
(理解していただきたいので内容が細かく、長いです。申し訳ありません。)
出会った当時私は学生で、夫は県外の人間でしたが仕事の為に都心部に移り住んでいました。
結婚して4年です。子供が一人います。
夫が実家近くに転職したので、今は夫の実家の近くに住んでいます。
私は3人姉妹の末っ子で、父が中学生のときに亡くなったので母親に育てられましたが、祖父母が会社を経営していたので何一つ不自由なく育ちました。
出会った当時、夫は実家にルートセ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい問題ですね。 差別する事はいけない事だと倫理を
説いても、実際にはいろんな形で区別されている事も事実。

自分がその立場に立った時に、つゆほども気にせず過ごせるか?
と聞かれると自信がありません。

普通に・・・・と言う気持はよくわかります。

昨今は、まだ昔ほどの差別はないにしても、中には未だに
違った目で見る人がまだまだいる事も確かです。

そのうえ、いろんな事件が世間を騒がせますから、この事が
表だって知られるようになれば、なにがしかの弊害はあるやも
しれませんしね。

この事案からまったくかけ離れた所で生活している物が
当事者に対して簡単に「差別はいけません」とは言い難いです。

関わった物の苦しみは関わった者しか分かりませんね。

輪の中に身を置くという事で、私は単なる個人の人格だけの
問題でもない気がします。

生活の環境と言う物は、個人の主観に大きく影響します。

周りを取り囲む人々が同じ価値観で接してくれば、少なからず
感化されますからね。

さて、問題は今後ですよね。
離婚されるなら身を隠す必要があると思いますよ。

今までの言動・行動を見ても旦那様自身がこの事をかさに
人を威圧する性格が見受けられます。
そういう境遇が持たしたら性格かもしれませんが、実際問題
多少危険である事は覚悟する必要があると思います。

出来れば御実家のご両親にもきちんと相談されて、考えうる
対応を模索しておく必要があると思います。

それでも先を考えれば、行動する価値は十二分にあると思います。
今は×1も珍しくありません。
心穏やかな生活が迎えられると良いですね。

難しい問題ですね。 差別する事はいけない事だと倫理を
説いても、実際にはいろんな形で区別されている事も事実。

自分がその立場に立った時に、つゆほども気にせず過ごせるか?
と聞かれると自信がありません。

普通に・・・・と言う気持はよくわかります。

昨今は、まだ昔ほどの差別はないにしても、中には未だに
違った目で見る人がまだまだいる事も確かです。

そのうえ、いろんな事件が世間を騒がせますから、この事が
表だって知られるようになれば、なにがしかの弊害はあるやも
しれませ...続きを読む

Q在日韓国朝鮮人はなぜ、日本に来たの?

「私は日本政府が戦前、日本に植民地の朝鮮人を強制的につれてきて日本の炭鉱で強制労働させた。」と思っていました。

しかし、今、ネットで・・
「在日は「戦時中に日本に強制連行されてしまったので今も仕方なく住んでいる」
というような態度をとっているが、これは完全な嘘である。彼らは白丁という被差別民。
分かりやすくいえば日本の部落民の韓国版。白丁差別はすさまじく、傘を被って顔を
隠さなければ外出すら許されないほどのものであった。そのひどい差別から逃れる
ために日本に渡ってきた。自分の意思でやってきたのである。
その差別は今も強く残っており、白丁の男はどんな金持ちでも一般人の嫁は貰えない。
日本では偉そうにしている在日も、半島に帰ればただの賤民なのである。」

との記載のあるホームページがありました。下記詳細

http://www.shuga.co.jp/wwwboard2-10/messages/118.html

本当に、「在日韓国朝鮮人自分の意思でやってきたのである。」なのでしょうか?

どなたか、教えてください。

「私は日本政府が戦前、日本に植民地の朝鮮人を強制的につれてきて日本の炭鉱で強制労働させた。」と思っていました。

しかし、今、ネットで・・
「在日は「戦時中に日本に強制連行されてしまったので今も仕方なく住んでいる」
というような態度をとっているが、これは完全な嘘である。彼らは白丁という被差別民。
分かりやすくいえば日本の部落民の韓国版。白丁差別はすさまじく、傘を被って顔を
隠さなければ外出すら許されないほどのものであった。そのひどい差別から逃れる
ために日本に渡ってきた。...続きを読む

Aベストアンサー

もしや・・・・・韓国について
西田ひかるNHKTVドラマ「韓国のおばちゃんはえらい」的なイメージを御持ちでしょうか?
でしたら「 日韓関係 」のややこしい本、解説などは忘れて

『韓国民に告ぐ!』
金文学 金明学 祥伝社(ショウデンシャ) 発行
税込み600円

をお薦め致します。 内容については申しません
が難しく論じた本や解説、TVイメージによる誤解などが少しは解けると思います
韓国は<近くて遠い国>であることが雰囲気的におわかりになるはずと考えます

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Qやはり在日韓国人は嫌われますか?

在日韓国人です。
日本で生まれて日本で育ちました。
現在は大学生で、小学校、中学校、高校すべて日本の学校です。
名前は通称名です。
韓国へは旅行でしか行ったことがありません。
反日教育なんて受けていませんし、考え方などは日本人そのものだと思います。
韓国の文化や歴史など、全く知りません。
そういう家庭で育ったというべきでしょうかね。

私は、在日韓国人は日本人とあまり変わらないと思います。(日本人の方、不愉快に思われたらすみません。)
なぜ在日が嫌われるのかが理解できないです。
在日でも、中には、様々な教育を受けてきた方もいるかとは思いますが。

私のような、日本の教育を受けてきた在日韓国人を皆様は嫌いますか?
また、どう思われますか?

(在日を厳しく批判するような回答は一切お断りします。)

Aベストアンサー

私の地域に在日韓国人の親子(母娘)がいます。
私も普通に親しくしております。
在日韓国人を嫌う日本人もいるのでいじめられたりすることもあったかもしれません。
そのために日本人に対して疑心暗鬼になる場合があるかと思いますが、何とも思わない日本人は多いのです。そういう日本人とは普通に接すればいいのではないでしょうか。
nisei0511さんはほとんど日本人だと思います。
これからも、韓国人として先祖を敬うと共に誇りをもち、今まで生きてきた日本も大切にすればいいのではないでしょうか。
私はnisei0511さんにこれからも明るく生きていってほしいと願っています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報