プロが教えるわが家の防犯対策術!

今、大阪の私立高校3年のものです。
第一志望は大阪大学の法学部です。その滑り止めに早慶か同志社で迷っています。将来は法曹ではなく一般企業を考えています。
阪大模試では数学と国語は偏差値70でしたが、英語は38しかないほど英語が苦手なので、そもそも私立はセンター利用でしか受けるつもりはありませんでした。(センターレベルの英語は85%ならとれるので…)

しかし、受験は緊張するから練習したほうが言いと周りから言われ僕も納得したので、早稲田法学部を一般併願で受けようと考えています。科目は英国社なのですが、過去問を解いたところ、6点最低点に足りませんでした。
また、数学教師に京大の問題がそのまま出たこともあるほど練習になるから進学は別として同志社の数学は絶対受けたほうがいいと言われました。

でも同志社の法学部が優れていることはよくわかっているつもりですが、個人的に阪大に落ちた時のことを考えると、早慶には行こうとは思うのですが同志社に行こうとは思えないのです。浪人するかは悩みどころですが…(親には同志社はもったいないと言われました)
早慶のセンター利用のボーダーが90%なら、受かるかどうか微妙な所です。また阪大二次に集中したい気持ちもあります。
以上を踏まえて次のうちどれがいいのか教えてください。

(1)浪人覚悟で早稲田だけ
(2)浪人防止&合否微妙な早慶を避ける(無駄な遠征費用)&数学の練習のため同志社だけ
(3)阪大対策と思って両方受ける。(できれば避けたいのですが)
(4)その他

お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

 戦略


(1)阪大のみに的を絞る
 英語の強化のみに重点を置く。つまり、英語を今から試験直前まで勉強し偏差値つまり実力を上げる。ただ、他の科目も偏差値を保つために大学二次試験過去問を解く事。英語は基本から見直し、中学校三年分からやり直し、高校三年分を総復習、そして大学センター試験レベルまでやり直すとか。とりあえず、英語強化型戦略のポイントは、デメリット(極端に弱い科目)を補完して安定型にする。でも、その戦略は他の偏差値がかなり高い場合のみにできる。だから、全科目総崩れの人は絶対にしてはいけない戦略。

(2)浪人する覚悟で早稲田だけ
 自分に妥当できる人間のみ有効。早稲田に入学してから後悔しないというならいい。自分の今の実力レベルをそのまま使う。でも、挑戦しようという考えではなく、楽な道を選びますか。そういう現状維持型は大抵の戦略では失敗する。それは、自分の能力を高めなくても、相手は倒せると思ってナメて、実は相手は相当努力して勉強しあなたより実力が上回って浪人する。そんな、最悪シナリオも考えられます。
 まず、そんな戦略ではなく後期試験の勉強をすると思いますが、上の大学に入れるなら天空を目指しましょう。でも、諦められるなら早稲田の二次試験だけに力を入れなさい。

(3)同志社のみを受ける
 (1)と全く逆の戦略。数学と国語の偏差値や実力を上げる。つまり、国語と数学の超難関問題を解けるような実力を付ける。つまり、東大や京大の過去25年分シリーズの国語や数学の本を買いなさい。その問題を解く勉強に専念しなさい。つまり、国数のみの偏差値の高さで苦手科目を補完する方法。そういう戦略は全滅型の人に有効で、得意な科目や将来実力が付きそうな科目に的を絞り強化し、生き残る戦略です。つまり、部門の削減や撤退の戦略です。

(4)両方受ける
 一番、無難な戦略。一方が落ちても片方が受かればいい。その戦略で最悪シナリオをなくす。つまり、併願としてする方法。でも、その戦略は滑り止め戦略ですよね。まず、その戦略の方法は2校の大学の二次試験の勉強をする。つまり、(3)と同じ戦略で勉強するでいいのでは?どうせ、第一志望へのいい勉強になるでしょう。

(5)その他
 神戸大学法学部の前期試験や後期試験を受ける。阪大の滑り止めは神戸大学や一橋大学では。その少し偏差値の低い国立大学を受けることで、合格しても国立大学出身のメンツは保たれる。どっちも旧七帝大に及ばないけど、無難な戦略だと思うよ。神戸大学や一橋大学や筑波大学に受験する事を勧める。
 戦略は(1)と同じ苦手科目補完戦略が基本。英語を強化し、国語や数学も強化する。つまり、三教科強化戦略で全科目最高レベルの実力を目指す勉強をする。そのため、国英数の全てが上の実力になれば、オールマイティで攻められます。そうすれば、いいのでは。
    • good
    • 3

受験というのは戦略です。


色々なケースについて予め考えておかないといけないのです。
第一志望に受かりそうなのであれば、それはそれ。
でも、確率がどうであろうが、受かるかも知れないし落ちるかも知れないんです。
受かったときはどうするのか、落ちたときはどうするのか、予め色々考えておいて、それで「心おきなく受験に臨む」のです。
それを併願校や滑り止めで悩まない、と言うのです。
戦略を決めないとか、「現時点で」行きたいところしか受けないとか、そういうこととは違います。

同志社は、それほどレベルが高いとは思いません。
上記の通りで京大生まで滑り止めにしているとは思います。
でも、滑ったから同志社に行くかというと、あなたの仰るとおり、みんながみんな行くとは思えません。
関関同立レベルの私大がある地域は、関東関西を除けば名古屋と福岡にしかありません。
早慶レベルに至っては、もう関西にもありません。
大学の難易度を支えるのは、人口や都市が人を惹きつける力だからです。
関西の状況は、極単純に、京大生の本来の滑り止めとなる私大が存在しない、ということでしかありません。
人口等々の割に、有力国立大学が3っつもありますので、学力順にそこに吸収されてしまうために、私立大学が育ちにくいのでしょう。

今、どこを受けるか考えることはできますし、受験の前に出願しておくことはできるでしょう。
出願しておけば、受かって蹴ることならいくらでもできます。
しかし、受験の後に出願することは、あまりできないでしょう。
どこに行きたいか行きたくないかは、受験が終わって結果が出てから考えることだと思います。
英語の力だけ見れば、おそらく同志社レベルかそれより下かでしょうから、何があっても不思議はないと思います。
逆に、センターの前にわざわざ出願を締め切っているということは、そういうまともな受験生のまともな思考につけ込んでお金を稼いでいる、ということでしかありません。
つまり、まともな物の考え方はこうですよ、ということに他ならないのです。
まともなやり方ではなくても、学力がある人は第一志望に受かるでしょう。
運の良い人もそれで切り抜けられるでしょう。
しかし、特に後者は、戦略という点では幼稚過ぎます。
お金に困っていないのであれば、出願して受けるだけ受けておく、というのが基本です。
基本に対して、そういうことが本当に嫌であるなら、下は切るという選択肢もあるでしょう。
それを、博打と言います。
博打がしたければすれば良いと思います。
ただし、博打だと認識した上ですることだと思います。
いらん大学を受けるのか、いらん博打を打つのか、どのみちいらんことをするわけです。
    • good
    • 1

私の経験から言えば(1)でしょう。


私は阪大と同志社を受けましたが阪大不合格、同志社合格でしたが
迷った挙句浪人の道を選びました。
やっぱり同志社では納得できなかったからです。
しかしもし、早慶を受験しており合格してたなら浪人はしなかったと思います。
早慶どちらか受験しておれば良かったと後悔しました。
翌年、慶應、阪大両方合格し阪大に進学しました。(2年浪人できないので同志社も受験しましたが)
    • good
    • 1

No.7です。



東大は募集定員は少ないですが、後期試験をまだ実施していますね。
私の勘違いでした。申し訳ありません。
    • good
    • 3

他の回答者と同じく、阪大一本で頑張られたら?という意見です。


そして前期で必ず合格するようにしてください。

ただ英語が苦手なのは非常に厳しいですね。
ご存知の通り、阪大法学部の後期は英語と小論文の2科目であり、
ますます英語があなたの合否を分ける大きな壁となります。

それに東大や京大が後期試験を廃止してからは、
後期試験を実施している一橋大や阪大には、
前期試験落ちの高レベルの受験生が殺到するという状況です。
後期のほうが合格がさらに難しくなります。
その状況の中で、英語の比重が高いとなると、後期試験合格は本当に厳しいですね。

私の考えとしては、あなたが浪人覚悟なら前期後期ともに阪大を受験しましょう。

しかし滑り止めに同志社を考え、同志社に入学することを考えているなら、後期試験は神戸法も念頭におかれておいては?
まあこれは阪大受験生の、お決まりの併願コースなのですが。

試験科目についても、神戸後期のほうが英語がなく小論文だけだったと思います(確認はしていませんが、確かそうだったと思います)。
また後期定員も阪大よりは多かったはずです。

あなたが英語が得意ならば、後期も阪大を受験しなさいと強く言えるのですが、
謙遜もあるのだろうけど、ご自身が英語が苦手とおっしゃっているようなので、
わたしもそこまでいいかげんな薦めかたはできません。

でもこれは、あくまで浪人回避の場合の選択肢なので、
あとはあなたの決断次第です。

関西の進学高校出身の人で、阪大志望の人ならば、
阪大落ちて同志社では納得できないでしょう。
(現実はそのパターンの人も結構いるのは事実ですが)

もし阪大に落ちて早稲田に行く気があれば、早稲田受験もやむを得ないと思いますよ。
要は行く気がない大学を受験するのは無意味だということです。

ただし回答者の人たちがいうように早稲田は滑り止めにはなりませんから、生半可な対策では合格できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり併願でここまで悩むってのもおかしな話ですよね。
合格は難しいと思いますが、早稲田にして、
最終的には阪大合格を目指して頑張ろうと思います。
たとえ落ちても後悔することのない受験にします。

詳細なアドバイス本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/12/20 23:50

早慶は同志社よりも上のレベルでしょうが、そんなにレベルが低い学生が集まるとは思えません。


 と申しますのは京都では、昔から京大の滑り止めといえば同志社が昔から一般的だからです(うちの従兄弟も京大生でしたが、そうでした)。
 息子の言っている立命でも阪大、神大を不合格できていた人が同じクラスで数人おられたようです。
 息子の場合で恐縮ですが、阪大のレベルには及びませんが、公立大学受験に集中したいと言って私学のどこも願書を出しませんでした(当然、推薦も受験しておりません)。

 センターを受験した夜に思う得点が獲れてない気がすると言って立命の2次試験だけ受験しました。
 関西大、関学には行く気がないと言って立命の理系だけ受験しました。
 同志社の2次募集は終わっておりましたから必然的に立命でした。
 立命の過去問を1ヶ月ほど勉強して合格。
 公立大学の試験も予定どおり点数を獲得出来ていたようですが、センターの結果が悪くてダメでした。

 親としては浪人だけは避けて欲しかったので、1次試験若しくはセンター試験のでもいいから関関同立は受験して欲しかったです。
 同志社を受験、早稲田は過去問しないとしんどいかもしれませんが、チャレンジしたい気になれば受験することもよいかもしれませんね、無謀と言われても。心残りになるようでしたら。
 浪人は心身ともにしんどいです。次年度に希望のところに合格出来る保証がないですから。
 阪大、合格すればいいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

高校受験のときは、浪人したくなくて皆さんの定義で言う併願私立ではなく、滑り止め私立を受けました。

今でもそのことは若干心残りです。今回は後悔しない選択をしようと思います。まだ18才ですし、チャレンジしてみようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/20 23:43

全部受ければ良いんじゃないんですか?


その昔、東京に二週間ほど遠征したような記憶があります。
あちこち受けまくって全部落ちて帰ってきました。(笑)
まぁ私の場合土地勘はあったんですが。

滑り止め、というのは、「それほど念入りに対策しなくても受かる」「まず落ちない」ところです。
ここなら行っても良いというところではありません。
過去問解いて届いていないのですから、滑り止めとは言いません。
文系の場合、おそらく阪大≦早慶でしょう。あなたの得点パターンにも依りますが。
まぁ普通に考えて、それだけで早慶は滑り止めにはならないでしょう。併願校が妥当なところ。
むしろ、一橋はちょっと無理だが、という連中が、早慶第一志望、阪大第二志望にしているかも知れません。
従って、阪大の下のランクとなると、MARCH関関同立にしかならないような気がします。

むしろ、同志社等々をセンター入試でも出願するというのは?
センターで早慶狙えそうなら、失敗しなければ関関同立に受かるのでは?調べてませんが。
それで同志社等の椅子を確保できれば、関関同立は一般入試の出願をしなくてよいか、少なくとも受けに行かなくて済むのではないでしょうか。
それなら、早慶と阪大に絞れるでしょう。
センターがダメだったら、それは力がないということかも知れませんので、諦めてきちんと関関同立を受ける、と。

なお、大学入学後も英語は必修だということは頭に入れておいてください。
もう一つ、センターで判っていると思いますが、いくら得意でも満点以上の点は取れない、ということも頭に入れておいてください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですね。滑り止めってのは間違いでした。
今のところは阪大第一、早稲田併願でいこうと思います。

同志社の願書締め切りがセンター前日なのでセンター試験の結果で決めるということは残念ながらできません。
だからセンターが悪かったらそのとき考えるとして、今は阪大目指して頑張ります。併願校で悩むのもおかしな話ですよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/20 22:59

阪大人間科学第一志望→前期受験して落ちた経験者です。


模試では毎回A判定だった関学文を滑り止め&関西地方の
受験慣れで受けましたがこれも落ちました(他私大は受けず)。
滑り止めのつもりでしたが関学対策を何もしてなかったので
落ちるもんですね(笑)。

2の方もおっしゃってますが、早慶では滑り止めには当たらないでしょう。
阪大神大合格者でも早慶に落ちた人はいっぱいいます。
また、同志社の文系数学は問題が簡単(私が受験業界にいた数年前までは
簡単だった。最近はわかりませんが)なので阪大文系数学の練習となると
個人的には疑問符がつきます。
阪大オープンで数学偏差値70あるなら、多分同志社の文系数学は
あっさり満点とれると思います。
私なら、行く気のない同志社は受けずに、練習のつもりで
「早慶のどれか1~2学部を数学受験」にします。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

いくら受験慣れしたと言っても、やっぱり本命は緊張するんで練習はあまり意味ないのでしょうかね。

早慶2学部ってのは希望学部の日程が同時だったり2日離れてたりして交通費上難しいので、絞ろうと思います。
体験談も交えて下さりありがとうございました。

お礼日時:2009/12/20 16:10

滑り止めとして早慶は入学する気はあるが、同志社はあまり行く気はない、ということですね。


センター利用は早慶も同志社もおそらくハイレベルですが、いずれにしてもセンター自己採点の時点である程度わかるでしょう。

本命に落ちたときどうするか考えておくのは、本命の勉強に身を入れる為にも大切ではないかと思います。

A.浪人は避けたい/必ずどこかの私立に進学したい
 ⇒とにかくどこかは確保して、阪大2次に集中する!
B.浪人する覚悟・金銭的余裕がある/どうしても阪大に行きたい
 ⇒私立は練習程度に。(1)でよいと思います。

ご両親の意見もありましょうが、あなたの気持がAなのかBなのか、はっきりさせたほうがよいと思います。

個人的経験では、塾の講師にレベルを下げるように助言されましたが、私立を確保し、落ちたらそこに行く気で2次対策に邁進しました。結果、本来志望していた国立大に合格しましたよ。

そこでできた友人のタイプなど、自分の肌に合っていて、よかったと思いました。阪大法が150人くらいだとしたら、私立は法学部だけで600人とか900人とか、規模も雰囲気も違います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

浪人は不安ですが、最初から弱気ではダメですよね。要は阪大に受かればいいのですから。
Bで行こうと思います。

それでもし落ちても人生という長い目で見たら、4年間行きたくない所にいくより(行ったら行ったで楽しいとは思いますが)一年浪人した方がいい気がします。
まぁ、それで成績が下がれば意味ないですけど…
ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/20 15:55

私も迷うことなく(1)ですね。


まあタイトルの「滑り止め」には当たらないと思いますが。
早稲田は得点を標準化(おそらく偏差値換算に近い操作)するので、
合格最低点まで6点というのは目安以上のものにはならないことも
付け加えておきます。

もうひとつ、法曹へ進むのでないのなら、早稲田政経や慶應経済を
「数学受験」するという選択肢もあるかと思います。というか私なら
そうします。国公立との併願の場合はそちらのほうが一般的には
合格しやすいので。

この回答への補足

その考えはありませんでした。
行政法や公共事業等に興味があり法学部を目指しているのですが、政経でやることは他大学の法学部政治学科と似たようなものと考えてよろしいのでしょうか?

補足日時:2009/12/20 16:01
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大阪大学工学部か慶應義塾大学理工学部か迷っています

先日慶應義塾大学理工学部に合格した高3生です。
25&26日に行われた第一希望の東京大学(理1)の二次試験は、まったく満足な手ごたえも得られず、結果を待つまでも無く不合格がわかっています。
後期で大阪大学工学部(以下「阪大」と呼ばせてもらいます)を受験する予定ですが、もし、阪大にも合格した場合、慶応とどちらに行くべきか、迷いが出てきています。

それぞれの学校の卒業生から間接的(親経由など)にも話が入ってきます。
自分なりに要約すると
・慶応(工)は縦横のつながりが密なので、就活においても、OBのいる研究室(や企業)への引っ張り(推薦?)などがある
・阪大は、慶応に比べると全国的な知名度が低いので、関西以外での就職には、慶応に比べると不利
・設備は阪大のほうが充実している
・将来他の(国立)大学で大学院生となるには、国立大学(=阪大)からのほうが、私立大学(=慶応大)からよりも入りやすい(?)

ちなみに、阪大ですと、自宅通学は可能です。
親は、もう一度東大にリベンジすると言う手もある、と、言うのですが、今の自分の心境としては、浪人してまでも東大再チャレンジはしたくないです。
慶応大生となって下宿することに関しては、確かに金銭的な親の負担は、阪大とは比べ物にはなりませんが、その件に関しては、特に親はなんとも言っていませんし、親は、どちらかというと、慶応に魅力を感じているようです。

阪大でも慶応でもどちらでもやりたい学問があるだけに、本当に迷っています。

もちろん、阪大後期も駄目なら、後は、慶応(工)に行くか浪人するかしか選択の余地はありませんが、阪大合格発表後慶応の授業料の振込み締め切りまで日が無いので、先走っての質問となりますが、それぞれの大学の在校生やOBの方々からコメントがいただけると嬉しいです。

どうよろしくお願いします。

先日慶應義塾大学理工学部に合格した高3生です。
25&26日に行われた第一希望の東京大学(理1)の二次試験は、まったく満足な手ごたえも得られず、結果を待つまでも無く不合格がわかっています。
後期で大阪大学工学部(以下「阪大」と呼ばせてもらいます)を受験する予定ですが、もし、阪大にも合格した場合、慶応とどちらに行くべきか、迷いが出てきています。

それぞれの学校の卒業生から間接的(親経由など)にも話が入ってきます。
自分なりに要約すると
・慶応(工)は縦横のつながりが密なので、...続きを読む

Aベストアンサー

一般的には、大阪大学 だと思います。
>慶応(工)は縦横のつながりが密なので、就活においても、OBのいる研究室(や企業)への引っ張り(推薦?)などがある
・・・それは文系での話だと思います。工学系ならOBよりも指導教授が企業とのパイプのある、力のある人かどうかが重要かと。阪大ならそこらへん問題ないでしょう。

>阪大は、慶応に比べると全国的な知名度が低いので、関西以外での就職には、慶応に比べると不利
・・・就職現場では阪大は決して知名度低くありません。低いと思われるのは「世間的な」知名度です。
例えば、東工大(国立大)などは阪大よりも世間的な知名度の低いといわれている国立大学ですが、就職では東大京大にも勝るとも劣らない強さを誇りますよ?
旧帝大の一つである阪大が知名度低いなら、一体どれほどの国立大学が知られているんでしょう?

>設備は阪大のほうが充実している
・・・設備の他にも重要なのが教員一人あたりの学生の数です。それが国立大では私立大に比べて圧倒的に少ないという利点があります。
つまり、国立大理系では私大よりも少人数教育がなされ、研究室でも教員と学生が密接であるとも言えるでしょう。

>将来他の(国立)大学で大学院生となるには、国立大学(=阪大)からのほうが、私立大学(=慶応大)からよりも入りやすい(?)
・・・国立か私立かというのは阪大と慶應大のレベルではあまり関係のない話でしょう。入りやすくなるのは、大学と同じ院に進む場合です(つまり、阪大→阪大院のような)。阪大も慶應も外部なので大差ないでしょう。
外部から入る場合は、院で専攻したい科に密接な関係のある学科なのかどうかが重要だと思います。大学で学んだ内容が直接、院試や研究に関わってくるわけですからね。

一般的には、大阪大学 だと思います。
>慶応(工)は縦横のつながりが密なので、就活においても、OBのいる研究室(や企業)への引っ張り(推薦?)などがある
・・・それは文系での話だと思います。工学系ならOBよりも指導教授が企業とのパイプのある、力のある人かどうかが重要かと。阪大ならそこらへん問題ないでしょう。

>阪大は、慶応に比べると全国的な知名度が低いので、関西以外での就職には、慶応に比べると不利
・・・就職現場では阪大は決して知名度低くありません。低いと思われるのは「世間...続きを読む

Q同志社大学と明治大学とのどちらか二者択一

弟が名古屋在住で地方受験で、高望みだった第一希望群の同志社大学経済学部と明治大学商学部を受けて両方受かりました。国立大学はセンターでかなり失敗してしまったとのことなので、見込みはないそうです。
学費の払い込みも準備しており、ほぼどちらかに決めることになるそうなんですが、どちらの大学がいいでしょうか?
両校の良い点、悪い点、OBOGの方のご意見もうかがいたいです。

弟はもともと経済系学部志望です。
同志社経済のほうが明治商より少し偏差値的には上と聞いています。
また明治商は明治の看板学部で学内でのステータスは若干他学部より高いと聞いたことがあります。少ないデータで、根拠にもならないですがわたしの知人の両校のOBの人は同志社はやや育ちがいい感じで少しプライドが高い、明治は少ししみったれているが、インテリ臭さがないといった印象です。

わたしが彼にアドバイスしたのは、将来の就職を見据えたとき、東京の明治にいくってことは東京での就職に影響されることになるよ、ととりあえず言いました。まだ東京で就職とかUターンで地元に帰って就職とか全く想像つかないとは言っていましたが。

また、わたしは関西圏の事情には少し疎いので教えていただきたいのですが、京都の同志社にいくということは関西の中心である大阪の大手企業への就職へ影響されることになるのでしょうか?また関西大手企業の事情として、東京に本社機能を移転している企業が多いと聞いています。多数の会社の本社が東京に移転するということは、大阪で就職活動しても、事実上東京で働くことになるのでしょうか?あるいは全国展開の上場企業でも関西地域採用枠で関西圏中心の勤務などがあったりもするのでしょうか?

どうかアドバイスお願いします。

弟が名古屋在住で地方受験で、高望みだった第一希望群の同志社大学経済学部と明治大学商学部を受けて両方受かりました。国立大学はセンターでかなり失敗してしまったとのことなので、見込みはないそうです。
学費の払い込みも準備しており、ほぼどちらかに決めることになるそうなんですが、どちらの大学がいいでしょうか?
両校の良い点、悪い点、OBOGの方のご意見もうかがいたいです。

弟はもともと経済系学部志望です。
同志社経済のほうが明治商より少し偏差値的には上と聞いています。
また明治商...続きを読む

Aベストアンサー

同志社でも明治卒でもありませんが、某企業の人事部にいます。
就職を重視するなら結論はズバリ「同志社」でしょう。
No.9の方は一般的な知名度で明治を推してますが人事担当者にはそんなこと全く関係ありません。ついでに言うと「東京六大学」は単なる野球のリーグです。良く「東京の名門大学」の代名詞と勘違いしている方がいるのですが・・・。
確かに同志社に進んだ場合、西で就職する方がアドバンテージは大きいですが、同志社・関西学院あたりまでなら全国でも立派に通用しますよ。
当社は東京が本社ですが、採用には「西枠」があり、事務営業系なら関関同立あたりのイキが良いのがたくさん入社してます。
ある程度実力で採用が決まるのはもちろんですが、一般的に企業は厳しい学校ランクを持っていることを認識して下さい。私立大学で同志社より明らかに上と断言できるのは(学部によるが)早慶上智だけです。

Q法学部。大阪大学と同志社 どちらが就職に有利ですか?

理系と比べ文系ってあまり国公立と私立であまり就職の差はないとか聞いたことがあるのですが本当でしょうか?

さすがに東大京大一橋という存在は大きいですが、阪大になると同志社とあまり変わらないのかなぁとふと思いました。

もちろん偏差値的には阪大の方が高いのですが・・・

Aベストアンサー

関西には早慶レベルの私大は無いんです。
無いったら無いんです。
私立一番手であっても早慶の評価ではありません。
関東と関西は対等ではありません。
人口を比較すると、
東京+埼玉+千葉+神奈川+山梨で3500万人、
大阪+京都+奈良+兵庫+和歌山で1900万人、
のようです。
倍とは言いませんが、そのくらい違うわけです。
しかも、東京の方が人を集める力が強いですし、良い大学に行きたいでしょうから、少しでも良い方に人が集まりやすいわけです。
となると、早慶レベルの私大がない、くらいの差は付くでしょう。
全国の主要都市を見ていくと、関関同立レベルの大学は、関東関西以外にはもう愛知と福岡にしかないんです。
札幌に早慶レベルの私大があるのは不自然なように、関西にも早慶レベルの私大はないんです。
札幌の地域一番手私大は阪大と比べものになるでしょうか。
広島ならどうでしょう。
では関西の一番手私大はどうでしょう。
というわけです。

しかも、一般的には偏差値が同じであれば、科目が少ない大学の方が易しい大学です。
文系で数学がサボれるのは大きいでしょうし。
更に、もし偏差値的に阪大の方が上なら、通常はお話になりません。
でも同志社の偏差値はそんなに低かったっけ。よく知らないし調べる気もないけれど。

関西には早慶レベルの私大は無いんです。
無いったら無いんです。
私立一番手であっても早慶の評価ではありません。
関東と関西は対等ではありません。
人口を比較すると、
東京+埼玉+千葉+神奈川+山梨で3500万人、
大阪+京都+奈良+兵庫+和歌山で1900万人、
のようです。
倍とは言いませんが、そのくらい違うわけです。
しかも、東京の方が人を集める力が強いですし、良い大学に行きたいでしょうから、少しでも良い方に人が集まりやすいわけです。
となると、早慶レベルの私大がない、くらいの...続きを読む

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Q私立併願校について

大阪大学文学部受験予定のものです。
私立大学の併願校で迷っています。
当初は、早慶を受けようと思っていましたが、
試験日程が国公立前期に近いため断念しました。
そこで、他の私立大学でどこがオススメかを教えていただきたいです。
学部は文学部を考えています。
現時点では、中央・ICU・同志社・上智のいずれかを考えています。
最低でも2校は受けておきたいと思っていますので、
上記のうちから2校、もしくは他大学から2校教えていただけると幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

上智は辞めましょう!~語学や心理、意外に理学だったりします! ICUは教養ですが地歴もあります!

マーチなら中央・明治が[西洋史・東洋史]専攻が細分化されてます! ただ明治は2/13にて同立でもいいかも?

慶應は国語の代わりに論述なので相性で!

問題は早稲田!~文が2/23と本命直前なので~もしもを考えるなら教育の地歴(2/19)で! これなら中5日あります!

あとは最後の模試は東北と九大の[後期]の判定も確認!~本命変更は不要ですが、センター次第で2次配点高い所もあります!

ここまで来たら戦略~データです!

がんばりましょう!

Q大阪大学と早稲田大学ですが…

大阪大学(経済)早稲田大学(政治経済)ではどちらの大学を卒業した方が将来的に有利になるでしょうか?就職者数を見ても早稲田大学の方が多いですが、個人的には大阪大学の方が国立大学なので有利なような気がします。。どうなのでしょうか??
また偏差値は早稲田74大阪68なので大阪大学方がレベルは低いのでしょうか?
一生に関わることなので、この2つの点のアドバイスお願いします!!

Aベストアンサー

No4の者です。今はどうか知りませんが、一昔前の早稲田には「科目履修制限」というものがありました。何かと言うと「1年間で履修できる科目数に上限がある」というものです。

この制度によって、「1年生の時に大量に単位を落とした結果、2年生に進む前に留年が決定」する哀れな人がたまにいました。早稲田の場合、5年生とか6年生という呼び方になるので、大学を卒業するまでに5年以上かかることが1年生の時に確定してしまうということです。

たいていの大学では、「履修制限」なんて非情な制度はないので、1年生の時にたくさん単位を落としても、2年生以降で頑張れば挽回して4年で卒業できる(可能性がある)はずです。あるいは、3年まででたくさん単位を取り、4年生の時はゼミに出て論文を書くだけ、という状況にできます。

早稲田では、3年まで全優の人であっても、例えば4年の時に試験前に交通事故に遭って入院すれば、単位不足で留年する恐れがあります。(やむを得ない事情があっても、学校に行って試験を受けなければ普通は単位を取れませんから)

今の早稲田に「履修制限」制度があるのかどうか知りません。ただし、この制度は「学生が多すぎるから」設けられたものでしょう。早稲田の学生が校舎や教員の割に多すぎるのは他の方が指摘されるように「早稲田の伝統」なので、「履修制限」が現存していても不思議はないと思います。

また、他の方も指摘されるように学生が多すぎる早稲田では、学年の3~4割?の学生はゼミに入れず「ゼミなしっ子」になり、就職に不利になります。この段階で「勝ち組・負け組」に分かれると言って良いでしょう。誰も、入学時には自分がゼミに入れないなんて思わないわけですが、ゼミの総定員が学生数より明らかに少ないので、ゼミなしっ子は確実に発生していました。考えてみればとんでもないことです。

「履修制限」「ゼミなしっ子」、いずれも入学してから知って「ウソだろ!」と驚愕することです。早稲田のパンフレットには一切書いてありません。

なお、早稲田が阪大に勝るのは「学生の多様性」「大都会の刺激」でしょう。大学時代にいろんな人と接して人生経験を積みたいのなら、阪大より早稲田です。まあ、そんな変な人生経験は積まない方が安全かもしれませんし、変な世界に走ってしまうウブな学生も毎年一定数います。

No4の者です。今はどうか知りませんが、一昔前の早稲田には「科目履修制限」というものがありました。何かと言うと「1年間で履修できる科目数に上限がある」というものです。

この制度によって、「1年生の時に大量に単位を落とした結果、2年生に進む前に留年が決定」する哀れな人がたまにいました。早稲田の場合、5年生とか6年生という呼び方になるので、大学を卒業するまでに5年以上かかることが1年生の時に確定してしまうということです。

たいていの大学では、「履修制限」なんて非情な制度はない...続きを読む

Q神戸大が旧帝大並みに評価されている理由

予備校の広告などでも旧帝大と同列で扱われていることが多いと思います。
神戸大より少し難しい筑波大、ほぼ同等の学力の千葉大、横浜国大、広島大よりも先に名前が挙げられるのはどうしてなのでしょうか?
ご存じの方、教えて下さい。

Aベストアンサー

神戸大の経営・経済・法学部は以下の理由で一橋とともに伝統があり格が高いです。東京の企業でも卒業生数のわりにはそれなりの勢力ですよ。難易度についても旧帝大と一橋と神戸大はセンター5教科7科目、2次3教科以上あり比較できますが、筑波大、千葉大、横浜国大、広島大は教科数が少ないので難易度は下がります。

明治時代から昭和初期にかけて財界に必要な学問研究と財界人養成のために官立商大、公立商大、官公私立高商が設立されました。
格の高さは、官立商大>公立商大>官立高商>公立高商>私立高商>私立専門部
現在でも旧商大・高商系の大学は文系財界人で一大勢力を持ち、偏差値に比して就職が強い傾向にあります。

旧官立商大:一橋大、神戸大(経営・経済・法学部)
旧公立商大:大阪市立大(商・経済・法学部)
旧官立高商:小樽商大、名古屋大(経済・法学部)、滋賀大(経済学部)、横国大(経営・経済学部)など
旧公立高商:横市大(経営科学系)、兵庫県大(経営・経済学部)
※現在の名称で表記

河合塾最新偏差値【センター5教科/2次3教科以上、国公立文系】
偏差値/大学学部名(センター得点率)※名大法は2次2教科
70.0/東大法(90.6) 東大経(90.0)
67.5/東大文(89.4) 京大経(88.0) 一橋法(87.4) 京大法(87.2) 京大文(85.6) 一橋経(84.8)
65.0/大阪法(85.8) 大阪文(84.0) 神戸法(84.0)
62.5/大阪経(84.7) 九州法(83.3) 神戸経(82.0) 東北法(81.3) 名大法(81.1) 九州文(80.4) 神戸文(80.4)
60.0/九州経(82.0) 名大経(81.1) 北大文(80.7) 名大文(80.0) 東北経(79.6) 東北文(78.9)
57.5/北大法(79.3) 北大経(78.0)

管理職数 東京海上+東京三菱(UFJ合併前2005)+東京系の商社(三菱三井)
慶應460
東大425
一橋339
早大287
京大134
神戸87
東北42
阪大40
名大40
九大38
同大28 阪市20 北大10 中央7 法政4 千葉2 筑波1

管理職数 日本生命+三井住友銀行+関西系の商社(住友+伊藤忠)
慶應197
東大157
京大131
早大130
神戸122
一橋118
阪大71
同大42
九大30
東北29
名大30
阪市25 中央15 北大12 法政2 千葉1 筑波0

神戸大の経営・経済・法学部は以下の理由で一橋とともに伝統があり格が高いです。東京の企業でも卒業生数のわりにはそれなりの勢力ですよ。難易度についても旧帝大と一橋と神戸大はセンター5教科7科目、2次3教科以上あり比較できますが、筑波大、千葉大、横浜国大、広島大は教科数が少ないので難易度は下がります。

明治時代から昭和初期にかけて財界に必要な学問研究と財界人養成のために官立商大、公立商大、官公私立高商が設立されました。
格の高さは、官立商大>公立商大>官立高商>公立高商>私立高商...続きを読む

Q何故、神戸大学文系の入試難易度は高いのですか?

神戸大学経営学部志望です。
神戸大学文系の個別試験は、数英は国公立大学としては標準的、国語は現代文が難しいものの古文は標準的、というような印象があります。
しかし合格難易度は旧帝下位~中位レベルのようなので、合格者平均が高い競争になっているのかと思いましたが国公立の合格ライン程度で合格者平均が高いわけでもありませんでした。
センターの結果を考慮せず上位30%を採る個別優先だと得点率65%あたりがボーダーになるよう
です。

何故、神戸大学文系の入試難易度は高いのですか?
試験が標準的でも採点がかなり厳しく、他の国公立のような得点率をマークできないからなのでしょうか?

Aベストアンサー

私はむしろ、私が考えるところの難関大学(阪大より上)の二次ボーダーが、高すぎるように思っています。
大学にも依るんでしょうが、部分点部分点で相当拾ってくれないと、あの点にはならないような。
そもそも、センターの難易度で8割しか取れないのだから、それよりは難しい試験だと、得点はもっと下がりそう。
7割を割り込む、というのは、妥当な線だと思いますが、如何でしょう。

私は理系ですが、入学後、うちの大学の連中に色々話を聞いてみると、数学が5問中1問半しか解けなかったという話が多かったです。
いやぁ落ちたと思ってさぁ、と。
当然、正解だと受験生が思ったところでも、減点を喰らうこともあるでしょうから、部分点を拾い上げないと、まともなスコアにはならないはずです。


大学の偏差値、というのは、人気によって決まります。
明日、郵便受けに、京都大学の合格チケットが入っていたら、行ってやっても良いよなぁ、と思うんじゃないでしょうか。
ところが、摂南辺りなら、ゴミ箱直行かもしれません。
つまり、潜在的人気も含めれば、京都大学は人気が高い、潜在的な倍率が高いのです。
人気があるから、その中で上から合格者を採っていけば、ボーダー付近の偏差値は、京都でも大阪でも神戸でも、そうなるのです。
もし人気が維持できるなら、京都の入試がセンターのみ、出題難易度が激落ちしても、(センター模試の)偏差値は維持されるだろうと思います。
出題難易度が低いから偏差値が下がる、ということは無いでしょう。
しかし、その逆なら大いにあり得ます。
偏差値が下がってしまって、つまり、優秀な受験生が集まらないために、出題難易度を下げざるを得ない、下げてしまったらセンターとどこが違うのか判らなくなったから、二次の英語は無くしましょう、そんな大学を見かけるような気がします。

神戸の場合、その出題難易度で大学が求めるような学生が来てくれるなら、大学としてはそれで良いんだろうと思います。
例えば出題難易度を上げると、基本的なことが一通りはできないが、その問題は解けちゃった、という学生が増えるかもしれません。
それに対して、難しいことはできないが基本的なことが一通りできる、という学生と、どちらを好むのか、という問題でしょう。
直感的には、基本的なことができていて欲しいのだから、そのマナーには五月蠅そう。
マナー違反は即減点、ということはあり得るかと。

うちの大学では上記のようだったためか、一時、数学の出題難易度が激下がりしたことがあります。
もうちょっと基礎的なことを出題した方が良いのではないか、ということでしょう。
関関同立の、しかもサービス問題のような、どの参考書にでもバッチリ載っているような問題が出題されていた時期がありました。たぶん数年。
おそらく入ってきた学生を見て、やっぱりダメ、ということで、出題難易度を元に戻したようです。


あなたの疑問が、偏差値が高い割に二次ボーダーが低い、ということなら、私には、推測は色々できますが、明確な答えは持ち合わせていません。


難関の定義ですが、
少子化によって、18歳人口はピーク時の6割です。
当然、かつては難関大学であった大学の下位4割が、難関大学レベルを維持できている保証はどこにもありません。
普通に考えて、全てが難関レベルを維持できるはずはありませんが、さて、仰る連中が、難関大学のメンバーを変えたでしょうか。
最近大学入試が易しくなって、なんて言ったら、連中喰いっぱぐれそうですが。
難しいよ難しいよ、予備校行かなきゃ、うちの教材買わなきゃ、と脅したいのですから。
脅して脅して、あなたならともかく、塾に行く必要すら無いようなバカまで塾に行くように仕向け、それで儲けているのですから、今更簡単だと言うのは困難でしょう。


> ここには神戸大の経営学部の2次偏差値が62.5とあります。
> これは阪大の経済学部と同じ値で、阪大と同じくらい2次が大変だという意味だと解釈しました。

神戸の経済の方は、しっかり少し下がっていますよね。
学部として組織されていることにどこまで意味があるのかは私には不明ですが、経営は、まぁ神戸の看板にはなっているのでしょう。
二次が大変、というのがどういう意味かは判りませんが、偏差値相応には大変でしょう。
ただ、出題難易度的に大変になる、ということは無いでしょう。
地方国立の医学部が顕著かもしれません。
理工農系で集まる学生は、センター6割台、まともな進学校の学習内容が殆ど身についてません、という連中で、それに合わせて出題したいところです。
ところが、そうなると、依然として難関大学入学レベルを維持している医学部の出題難易度としては、極めて不適切な物になってしまいます。
そこで、
 1.そのまま出題して高得点争いさせる
 2.一部を医学部向けの難易度にして、他の連中の得点はあまり期待しない
 3.一部を選択問題にして医学部向けとその他とで問題を分ける
 4.医学部だけ全て問題が別(少なくとも教科毎に)
という対応が為されているように思います。
神戸も、看板学部は難関レベルだから、2.3.4.の対応をする、という手もあるんでしょうけど。
ただ、そうやって出題難易度を上げてしまうと、今度は、京大阪大の出題難易度に対応しきれないから神戸にしたのに、という連中に避けられ、つまり人気がそれだけ下がり、偏差値が下がるかもしれません。

就職については私には判りかねます。
ただ、会社が考えているネームバリューは、おそらく世間一般のそれや、近所のおばちゃんのそれとは違うだろうと思います。
実際に、そこの学生を採ってみて、どうだったのか、と見ているはずです。
ただ、直感ですが、経営学なら神戸でしょ、という議論は、少なくとも阪大に対してならありなんじゃないかと思います。

しかし、阪大と並んでいる、というよりは、阪大が凹んでいないでしょうか。
関西圏の人口は首都圏の半数ですから、関西圏の二位が、首都圏の二位よりは下になるというのはそうでしょう。
しかし、それにしては三位と近い。
三位の方がよりボリュームゾーンに近づくということはあっても。
考えてみれば、大学の偏差値は人気に依りますので、阪大の受験生内人気が、大学の社会的価値ほどでは無いのだろうと推測します。
例えば、落ちている単位を拾えば良い京大、普通の神戸、高い木に登って取りに行かなければならない阪大、なんて言われますが、「良い指導があるから自らを比較的容易に高められ、結果、認定基準が高くなる」のではなく、「単に単位取得を困難にしているだけ」であるなら、もしそうなら、あまり良い評判は流れないでしょうね。結果、人気が。
実際私も、入試の際に、阪大にはエライ目に遭わされています。
それと立地。
私は大阪に土地勘がありませんが、あの立地は、京阪神の人口重心に対してどうなのか。
人気、という観点でどうなのか。

あるいは、ネームバリューの割に、神戸に人気があるとも言えて。
それは、「偏差値60の壁」に対して、壁の手前を出題してくれる事への対応のし易さが「受験生内の」人気に繋がっているということは。
京大阪大から神戸ということはあり得ても、逆は困難。
神戸志望が少し成績が上がったくらいでは、難問対応力の点で、ステップアップが上手く行くとは。
だから受験生が留まりやすくもなるかもしれない。
その「偏差値60の壁」を、企業がどう評価するかは、おそらくそれぞれだろうと思います。

私はむしろ、私が考えるところの難関大学(阪大より上)の二次ボーダーが、高すぎるように思っています。
大学にも依るんでしょうが、部分点部分点で相当拾ってくれないと、あの点にはならないような。
そもそも、センターの難易度で8割しか取れないのだから、それよりは難しい試験だと、得点はもっと下がりそう。
7割を割り込む、というのは、妥当な線だと思いますが、如何でしょう。

私は理系ですが、入学後、うちの大学の連中に色々話を聞いてみると、数学が5問中1問半しか解けなかったという話が多かったです。...続きを読む

Qちょいちょい聞く、上智の評判の悪さについて

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語だけできるという人が多い
・早慶とは区別されて下に位置する(これは一般的なようですが)
などです。
特に『外国語だけ』という意見が目立って気になります。

自分は語学に興味があり、外英は上智の中では最高峰ですし
英語をやりたいならやはり上智がいいのかなぁと思っていたのですが、
外国語だけだと言われるのはやっぱり嫌だという気持ちがあるので…
(逆に、”外国語だけではない”とするとそれはどういうことですか?)
自分の専門は語学!と決めてしまえばいいのかもしれませんが、それでも気になってしまいます。

この評判は本当なのでしょうか?
できるだけ詳しい方、上智大学に近い方などに答えていただけると嬉しいです。
卒業生でしたら個人的な意見でも良いので。
上智以外受からなければどのみち仕方ないのですがどうぞよろしくお願いします。

 
 

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全然だめなものも一部ありますが)過去問は論理力を養成するには言い教材になります。ただそれらをしっかり教えられる高校・予備校教師が少ないのが現状で上智の問題の良さを世間が認識していないのが現状です。理由は早慶より少し下のレベルで入学者が少ないため扱われることが少ないためです。ただ、マーチとは一線を画す理由もここにあると思ってます。マーチは論理力がなくても暗記一辺倒で合格できますから。

 知っている人からすれば「上智の外語学部出身者」は一目置く存在のはずです。大学としては確かに早慶に次ぐ順位という扱いですが外国語学部に関して言うと早慶と差はありません。心理学に関しても私大NO1ではないでしょうか?
 「上智は英語だけ」と考えるのは、本当の上智の姿を知らない人=上智レベルに合格できない人の意見です。上智、もしくはそれ以上の大学の人はそうではないことは十分知っています。

 上智大学は素晴らしい大学と思いますが、早慶と比べると「キャンパスが小さい」、「学生・卒業生数が少ない」、「専門的な勉強はできるが一般教養や幅が広い交流がしにくい」等のデメリットはあるかもしれません。内部進学がある早慶などの大学では彼らからその大学の雰囲気を勉強しながら生活するのが楽ですが上智にはそれがありません(勿論国立大学もですが)。ただそうしたことがない方がいい場合もあるので何とも言えません。

 英文を勉強するには非常にいい環境です。ただOB・OGが少ないことなどで就職活動で早稲田より若干落ちることはあります。ただ、大学名で落とされることはまずありません。最終面接で「幹部に早稲田が多いから」というレベルで落ちるだけです。しかし面接でも勉強した内容はよく聞かれるので、上智で一生懸命勉強した方が印象は良くなるのは言うまでもありません。
乱文・長文で申し訳ないですが参考になれば幸いです。

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全...続きを読む

Q同志社か大阪市立大学か

現在同志社大学の政策学部に運良く受かることができたのですが、もし後期日程で大阪市立大学の法学部に受かることができた場合どちらを選ぶべきなのでしょうか。
就職面であったり、授業・講師の質などでアドバイスのある方よろしくお願いします。
今私自身は法曹の道にすすみたいかな?とうっすらながら思っていますが、今はまだ判断できない状態です。
調べたところ司法試験の合格率はあまりかわらないようなのですが、これだけ低い確率では法科大学院に行かない限り弁護士にはなれそうもないので、大学院も考えています。

Aベストアンサー

どうも質問を見る限り、あなたのなかでもう「答え」は出ている気もします。(笑
法曹になりたいのでしたら、市大に行かれるべきでしょう。公務員になる気がないのなら、なおさらです。政策学部に言ったところで、つまらないだけではないですか?もっとも、今の志望なんてコロコロ変わるものですから、こういうのは半分勢いで決めるしかないのですが・・・
法曹になりたいのならば、法学部に行くべきですね。その後、京大・阪大・市大・神大・同大などの法科大学院を目指せるよう、頑張って下さい。一部では、語学も必要なようですよ。

入学試験の難易度は、おしなべてあまりかわらないでしょう。今は、国公立と私立の偏差値的な微妙なランキングが気になるかもしれません。でも、市大と同志社でどちらかが一方的に社会的評価が低いということは考えにくいですから、あとは殆ど好みの問題でしょう。

同志社大学
◇メリット
・全国区の知名度、人脈、伝統
・関西区の企業に非常に受けがよい
・各種試験へのサポートがある
・国公立に比べて、たくさん人がいる面白さ

■デメリット
・出来の悪い内部生がいる
・早慶のような「特別な私大」とまでは言えない
・国公立に比べると、学費が高い(優秀な人には奨学制度もあります)

□雰囲気
・国公立とは違う、軽いノリがある。対応できないと辛いかも。

大阪市立
◇メリット
・五教科を突破したという自分への誇り、採用時の企業側の「安心感」
・私立に比べると小規模なので、同級生間の世界がほどほどに近しい
・関西圏では同志社に勝るとも劣らない人脈・伝統
・大阪府、大阪市などの地方公務員では一大勢力
・学費が安い(特に大阪市在住の人は)

■デメリット
・全国区ではない。関西限定のネームバリュー
・講師陣は優秀だが、左翼系(共産党系)の人材が多く、一部では名前だけで敬遠されかねない
・私大のようなきめ細かな対応を、事務局などには求められない
・よくも悪くも放任主義、放し飼い

□雰囲気
国公立的な真面目さ、お堅さがある。地味ながら総じて優秀、という雰囲気。


まあ、こんなところでしょうか。

どうも質問を見る限り、あなたのなかでもう「答え」は出ている気もします。(笑
法曹になりたいのでしたら、市大に行かれるべきでしょう。公務員になる気がないのなら、なおさらです。政策学部に言ったところで、つまらないだけではないですか?もっとも、今の志望なんてコロコロ変わるものですから、こういうのは半分勢いで決めるしかないのですが・・・
法曹になりたいのならば、法学部に行くべきですね。その後、京大・阪大・市大・神大・同大などの法科大学院を目指せるよう、頑張って下さい。一部では、語...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング