ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

今、理系大学院の1年です。
中退を考えていますが、修士号があったほうが今後役立つならば、
もう少し頑張ってみようと思います。

皆様は修士号があってよかった、もしくは、あればよかったと
思ったことはありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

(1) 修士号そのものに大して価値はない。



(2) 「修士課程中退」は履歴書に傷を付ける。中退とほぼ同時に定職に就けるのであればその傷は無視できる程度だが、派遣や別の院であればそれなりに痛手であり、ニートになるならかなりの深手である。

大学院に進学した時点で、修士号は「足の裏に付いた飯粒」となる。心は、取らないわけにはいかないけれど、取ったからと言って喰えるわけではない。

貴方が修士課程中退を考えるのには、その行為にそれなりのメリットがあるからでしょう。そのメリットと天秤に掛けるべきは、修士号取得のメリットではなく、「修士課程中退」のデメリットです。
    • good
    • 0

 どのような経緯がおありが存じ上げませんが、一度ご自分でお立てになった目標を達成できないようでは、たとえ就活をしてもいい結果は得られないと思います。

無計画に進学だけして、結局実行力がない人間だと評価されると思います。まずは修士号取得に向けて努力されることをお勧めします。今M1とのことですが、具体的に何単位を取得されそうですか。

 私の場合は文系(人文系統)なので、修士号が役に立ったことはありません。敷いてあるとすれば、JPF(某専門機関)の専門家に応募できることくらいでしょうか(採用されるか否かはまた別問題です)。

 とにかく進学した以上、目に見える形で成果をきちんと残しておくことを強くお勧めします。今のトピ主さんにとって目に見える形とは、修士号取得だと思います。ご健闘をお祈りします。
    • good
    • 0

回答します。


理系で修士号取るのは当たり前のことです。
私は情報学の学生ですが情報学では修士号をとったほうが良いと判断される場合があります。特に今のような状態ではではとりえがあったほうが良いです。
    • good
    • 0

修士号ねー、「理系就職」するなら必要ですが、「文系就職」するなら大きな差はないですね。


前者は技術者・研究者としての就職。
後者は一般職としての就職。
    • good
    • 1

大学院中退してまでしたい何か明確な志が無いなら中途半端な奴と思われるだけで、それなら大学院卒業の方が良いと思うだけです。

    • good
    • 0

修士号自体が役に立つことはなかったです。



初任給が院卒の額になることしかメリットを感じません。

私は地方国立ですが、
院卒で得たものは、プチ社会の経験、でした。

研究でのPDCAサイクル、教授その他の方々との交流などの「友人外」との仕事(研究)の進め方を学べたくらいです。

修士というステータス自体は、あまり意味を為さないことが多いんじゃないですかね。
博士ともなれば別ですが、、。
    • good
    • 1

 就職のためなのか、人生のためなのかによると思います。


 人生のためなら、選択した学問や研究に没頭したり夢中になったりしたその過程や結果が、あなたの役に立つというよりも誇りに成り得ると思います。あなたの人生の中の、自分がなし得たものとなり、よいことになると想像します
 就職のためなら、ほとんど学問や研究と掛け離れた仕事をすることが多いでしょう。あるいは学歴が却って、相手から敬遠されることがあるかも知れません。学歴で仕事できる会社であるなら、学歴は有効かも知れませんが、一般の会社では逆差別されることが多いでしょう。
 特に、博士まで行ってしまうと、ポシドクではありませんが、何のために勉学したのかさえ判らなくなる状況になることがあるかも知れません。
 企業は、勉強をする人よりも、如何に組織に従順ではありませんが、日本の企業は社風に合う人を求めています。仕事云々ではなく、人云々ですから、そのあたりを考えれば、就職先がどのような価値観を持っているかということにより大きく違って来ますので、よいとかよくないとかと一概にいうことは出来ません。
    • good
    • 0

なぜ中退を考えているのですか?



就職をされると思いますが、
絶対に面接で、なぜ中退したのか?は聞かれると思います。
その際、明確な回答ができないならば、修士は取った方が良いと思います。

また将来、どのような道に進まれるか?によって、
修士が役立つかは関係すると思います。

営業職に就くならば、修士などの学歴よりも、その人のバイタリティが問題となるでしょう。
一方、研究職に就くならば、今の時代、修士くらい無いならば話にならないのでは?

これから、将来を考える場合、その学歴を使うことがあるか?が焦点になると思います。
学歴よりも、方向転換するので、この1年の時間の方が大事と考えるのならば、
中退も有りだと思います。
    • good
    • 0

博士号があった方がいいです。

就職先にもよりますが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学士号、修士号、博士号の違い

学士号が大学卒業、修士号が大学院卒業だったと思うのですが博士号は何ですか?

Aベストアンサー

 koizumiitoさん こんばんは

 難しい話はさて置いて、#3さんの説明が解り易いかと思います。ただし間違った記載もありますので正しく記載しますね。

 多くの大学には、学部と大学院があります。学部を卒業した時に取得する学位が「学士」です。

 大学院は、多くは前期2年(この事を「修士課程」とも言います)と後期3年(この事を「博士課程」とも言います)に分かれます。ただし医学部・歯学部・獣医学部・薬学部の場合は、学部を卒業するのに6年かかりますよね。この様な6年制の学部の場合は、他の学部と同じで卒業時に取得出来る学位は「学士」ですが扱い上は「修士相当」となります。したがって6年制で卒業する学部を卒業後に進学する大学院は、特別扱いで4年制の「博士課程」のみです。

 大学院前期2年を修了した場合受けられる学位は「修士」になります。その後後期3年に進学するのですけど、この後期3年を終了して運良ければ「博士」と言う学位が取得出来ます。
 ここでなぜ「運良ければ」と記載したかですよね。大学院前期2年の場合は、研究者の卵なので終了時点で教授会に提出する修士論文はほぼ教授会で学位承認される内容で作る様に担当教官が指導するので終了さえすれば「修士」の学位取得は出来ます。もし修士修了時に学位取得ができない場合は、指導教官の指導力を疑います。後期3年の場合は、いっぱしの研究者と言う扱いになるので指導教官も学生の論文内容を指導する事はありません。学生が自力で論文を作る事になります。したがって後期3年終了時点で教授会に提出した「博士論文」が教授会で承認されるかどうかは何とも言えません。ここで承認されなければ、後期3年を終了しても「博士」と言う学位を取得出来ない場合も多々あります。理系の場合は多くは後期3年終了時点で「博士」取得出来る場合が多いのですけど、文系の場合は終了しても「博士」取得できない場合が多々あります。この場合は「オーバー大学院」と言って、別途費用を払って学籍を確保して研究を続けて「博士論文」を書き続けると言う事をします。

 「博士」と言う学位については「論文博士」と言う取得方法があります。この「論文博士」とは、試験を受けて大学院後期課程3年終了した人と同等の学力がある事を認められた人が、教授会に「博士論文」を提出して認められて取得する「博士」と言う学位です。したがってこの場合は、大学院に進学しなくても「博士」と言う学位を取得出来ます。ただしこの方法で取得するのは多くの大学で少なくする傾向が最近は顕著で、例えば大学の職員に就職(助手等)した方が「博士」取得してない場合に適応される場合が多い方法です。

 koizumiitoさん こんばんは

 難しい話はさて置いて、#3さんの説明が解り易いかと思います。ただし間違った記載もありますので正しく記載しますね。

 多くの大学には、学部と大学院があります。学部を卒業した時に取得する学位が「学士」です。

 大学院は、多くは前期2年(この事を「修士課程」とも言います)と後期3年(この事を「博士課程」とも言います)に分かれます。ただし医学部・歯学部・獣医学部・薬学部の場合は、学部を卒業するのに6年かかりますよね。この様な6年制の学部の場合は...続きを読む

Q大学院の修士課程と博士課程の違いは?

大学院の修士課程と博士課程の違いは?
博士はドクターと言うことですが
修士は?
勉強の内容が違うんですか?
そもそも大学院は何を勉強するところですか?
分かりやすく教えてください
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

過去の回答を見て、
私の時とはひょっとして
いろいろ制度が変わったのかしら?
と首をかしげているのですが

文科系の学科では、修士課程は2年、博士課程は3年が
一般的だったと思います。
ただし、それは大学によっても違いますし、
私大と国立によっても違います。
たとえば修士課程を、博士課程前期と言い換えて、
いきなり博士課程5年にするところもあります。

決して何年でも在籍できるわけではなく、
大学によって全4年なり全8年なり、
限度はあります。

学生(学士過程)では
授業(講義)を受けることにより
研究作業の訓練を習得しますが、
大学院では訓練で習得したことを生かして
主体的な研究作業をします。

つまり、学士では一般常識と同時に、
大なり小なり教授や助教授の方法論や
研究成果やを学びますが、

大学院では、より主体的なテーマを設定して、
研究を発展させていきます。
(大学によってはチームで研究することもありので
あくまで、個人的研究ではなく、主体的研究です。)

ただ修士の場合は、一方で、
学士と同じように講義を受けなければなりませんので、
(学士と一緒に受ける場合もあるし、修士のみの授業もある)
大学院でも初等的な訓練もしなければならないということでしょうか。

博士になると講義そのものはありませんが、
大学によっては出させてくれるところもあるようです。
また、教授や助教授の研究のお手伝いをしたり、
講義のお手伝いをしたり、
愛犬の散歩をしたりします(笑)

実質的な違いは、はやり名声とお金という
殺伐とした話になります。

たとえば大学の役職は教授職、助教授職、講師、助手などがありますが、
たとえば教授職になるための条件の一つとして、
博士号を修めていることなどがあります。
助手や、まれに講師職でしたら修士程度でも
雇ってくれるところはあります。

またたとえば、同じ助教授職でも、
雇用契約書によっては博士と修士の間に
給与の面で差をつけるところなどもあります。

就職難の今日では大学院へ行く人が多いようですが、
大学院に在籍しているからといって、
就職できないわけではありません。

たとえば、修士課程を受けながら、
ほかの県の予備校などで高校生相手に
受験勉強を教えている方など
いっぱいおられます。
中には昼は大学院で、夜は建設業(ドカタと言ったほうがいいかも)の方もおられます。

終戦で勉強したくてもできなかった
おじいちゃんやおばあちゃんがいる大学院も
中にはあるんじゃないでしょうか?

いずれにせよ、大学院過程は
大学によって違うし、
文科系、理科系によってもちがうし、
国立、公立、私立などの違いもあるでしょうから、

一番よいのは、志望する大学に問い合わせて
(たいていの大学院はパンフレットを発行していて
そこに研究方針やしくみなど詳しく書かれてあります)

場合によっては、教授や助教授を
直接たずねられてみてはいかがでしょうか。

最後にこの情報は何年も以前のうろ覚えですので、
今現在はこれが性格かどうかは責任もてませんが・・・

がんばってね。

過去の回答を見て、
私の時とはひょっとして
いろいろ制度が変わったのかしら?
と首をかしげているのですが

文科系の学科では、修士課程は2年、博士課程は3年が
一般的だったと思います。
ただし、それは大学によっても違いますし、
私大と国立によっても違います。
たとえば修士課程を、博士課程前期と言い換えて、
いきなり博士課程5年にするところもあります。

決して何年でも在籍できるわけではなく、
大学によって全4年なり全8年なり、
限度はあります。

学生(学士過程)では
授...続きを読む

Q大学院を卒業できないかも?

現在、大学院卒業を間近に控えているものです。
大学院での研究ではいろいろと困難があり、研究が進まずにたいした結果を出せずに2月になってしまいました。
現在、来週提出の修士論文を必至に書いていますが、担当教授からは
「君は結果が出せていないのだから場合によっては卒業させない。来年もやるか?」
などと言われてしまいました。
私自身はこの2年間で苦労しましたし、教授のきつい叱責にも耐えてきました。4月からの就職も決まっているからなおさら卒業したい気持ちが強いです。
「こんなに大変な思いをして今更卒業できないだなんて…」と考えると日に日にストレスが溜まり、体調まで悪くなってきました。
修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしていますが、それでも結果が出ていない学生は卒業できないものなのでしょうか。

「卒業できないかもしれない」という不安を軽くしたくて質問させていただきました。修士論文の書き方などアドバイスをお願い致します。

(忙しいのでお礼が遅くなるかもしれません)

Aベストアンサー

>修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしていますが、それでも結果が出ていない学生は卒業できないものなのでしょうか。

小生の経験上からは担当狂官によると思います。
小生の場合は、狂官から目をつけられたため、どんなに結果を出しても、「こんなの研究でも何でもない。留年しろ。」ようなことを言われ、散々でした。でも、卒業は何とかできました。
他の研究室の学生はと言うと、「先生がほとんど書いてくれた」「結果は問わないから、手書きでなければいい」とかいう感じの方もいたぐらいです。温度差がありました。

一口に結果言ったって、どうでもいい小さい結果もあれば、学術界を揺るがす大きい結果までまちまちです。修士の学生では、どうでもいい結果が積の山でしょう。修士論文が学術会を揺るがす大論文になった話など聞いたことありませんし・・・
修士の学生の結果に対して(frankさんだって全く結果がないというわけではないでしょう)、もっともらしい文句を付けて留年させるような狂官は明らかに嫌がらせと思っていいです。
その狂官の修士時代の論文だってたいしたことないと思います。恐らく、現在の狂官の論文も同様に学術会から見れば、あってもなくてもどうでもいい論文と思います。大したことない狂官ほど、下男根性と申しましょうか、ちょっと権力を持てば、権力ない者をいじめるものです。

>「卒業できないかもしれない」という不安を軽くしたくて質問させていただきました。修士論文の書き方などアドバイスをお願い致します。

お気持ちはよくわかります。小生の経験からも、今できることは、

 「修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしています」

しかないでしょう。あと、自分のアピールばかりして、担当狂官に対する敬意の言葉を忘れないようにしましょう。(担当狂官がいたからこそ、本論文があるような書き方)姑息な手段ですが・・・

>日に日にストレスが溜まり、体調まで悪くなってきました。

体には十分に気をつけてください。ちなみに小生は、この時期のストレスのために、回復不能な病気にかかってしまいました。小生のようにならないように気をつけてください。

>修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしていますが、それでも結果が出ていない学生は卒業できないものなのでしょうか。

小生の経験上からは担当狂官によると思います。
小生の場合は、狂官から目をつけられたため、どんなに結果を出しても、「こんなの研究でも何でもない。留年しろ。」ようなことを言われ、散々でした。でも、卒業は何とかできました。
他の研究室の学生はと言うと、「先生がほとんど書いてくれた」「結果は問わないから、手書きでなければいい」とかいう感じの方もい...続きを読む

Q大学院にいく意味について

理系の大学を出た人で
大学院に行く人が多いですが、
ただなんとなく行っている人もいると思うんですが、
就職がよくなるとか大学院に行ったら
いいことあるんですか?行く意味がいまいち
分かりません。

自分なりに考えてみたところ
1.大学時代に就職活動を失敗したため、
  大学院卒業時の新卒のチャンスでの就職を
  目指す。

  こういう場合、大学卒業後、既卒で就職活動
  した方がいいのですか?
  希望している業種によってちがうとは
  思いますが。

2.研究に興味があったり、
  研究職に就きたいからいく。
  
  これは納得できます。

3.理系は修士まで行くのが当たり前の時代に
  なっているので何となく行く。
  
  研究職は修士を出ていないといけないですが、
  これ以外に学部卒と修士卒で
  就職先って違う物なのですか?
  あまり変わらないような気がするのですが。

4.1と同じかもしれませんが、
  特にやりたいことがなかったり、
  学部時代に就職活動をしていなかったため、
  就職のため(新卒就  職)に仕方なく大学院に行  く

理系の大学を出た人で
大学院に行く人が多いですが、
ただなんとなく行っている人もいると思うんですが、
就職がよくなるとか大学院に行ったら
いいことあるんですか?行く意味がいまいち
分かりません。

自分なりに考えてみたところ
1.大学時代に就職活動を失敗したため、
  大学院卒業時の新卒のチャンスでの就職を
  目指す。

  こういう場合、大学卒業後、既卒で就職活動
  した方がいいのですか?
  希望している業種によってちがうとは
  思いますが。

2.研究に興味が...続きを読む

Aベストアンサー

理系の場合です。文系に修士のメリットは殆どありません。

1)院卒の方が学部卒よりも初任給が高い。
(入社3年目の学士よりも1年目の修士の方がいい)

2)学校推薦の場合、修士から会社を選択できる。学部卒は、余った会社しか受験できない。実はこれが一番大きい気がする。殆ど確実に就職が決まる学校推薦。やっぱ大手や人気のある会社は、学士には回ってこないですもんねw(他の大学は知らないけどw)

自力で就職する自由応募の場合は特に修士だからってのはないと思いますが、より専門性が高いということで、近いジャンルの修士は有利ですね就職に関して。
それと就職の面接で自分の研究内容を聞かれることが多いのもいいですね。学士はあまり聞いてもらえませんね。大学時代何をやったか?とかっていう難しい質問になっちゃいますね。どうしても。

個人的には、あと2年学生でいられるってことはいいことだと思います。社会人休みとかないですからw

Q修士課程だけでは行く価値なし?

化学系の国立大学工学部に通う4回生(女)です。

前から薬やサプリメントに興味があり、アミノ酸や糖鎖など、生命の中の何がどのように機能しているのか、など生命現象に関わる根本的な研究をしたいと思っていました。しかし今の工学部では、デバイスに応用するための研究室が多く、強く興味のもてる研究室がないため、生命に直接関わる現象の研究をしている、他の大学の研究室(農学や薬学や理学)へ大学院を変えようかと思っていました。(実際にいくつか研究室訪問もしました。)

ここで、迷っていることがあります。
修士から移るとすれば、博士課程まで行かないと2年しか研究期間がありません。もし修士で卒業し、就職するならば、たとえ今の研究室より魅力的な研究室が他にあったとしても、他の大学院の研究室を受験することは意味がなく、価値のないことなのでしょうか?
博士まで行くという絶対の覚悟がなければ、今の研究室にあまり興味がなかったとしても、このまま受験せずに同じ場所にいるべきなのでしょうか?

今の研究室にいるなら、推薦で試験なしで合格できる状態ですが、後々後悔したくはないので、たとえリスクがあっても他の大学の研究室を受けようかと思っていました。ですが、博士課程まで必ず行くかどうか、今はまだ決めることができません。推薦を辞退してまで行って、2年で卒業、というのはおかしなことなのでしょうか?

院で専攻(研究室)を変えて修士で卒業するのは、価値のない、無駄なことなのでしょうか?中途半端なのでしょうか?博士に行く気がない(わからない)のなら、専攻(研究室)を変えるべきではないと思いますか?

院から別の分野へ行くということは大変なことであり、とても勉強しなければいけないことはわかっています。もし研究室が変わったら、中途半端にならないよう人一倍頑張る気でいます。興味のある研究をしてみたい気持ちが強いのですが、悩んでいます。

実際に体験した方や、話を聞いたことがある方、どなたでも、ご意見いただけると嬉しいです。

化学系の国立大学工学部に通う4回生(女)です。

前から薬やサプリメントに興味があり、アミノ酸や糖鎖など、生命の中の何がどのように機能しているのか、など生命現象に関わる根本的な研究をしたいと思っていました。しかし今の工学部では、デバイスに応用するための研究室が多く、強く興味のもてる研究室がないため、生命に直接関わる現象の研究をしている、他の大学の研究室(農学や薬学や理学)へ大学院を変えようかと思っていました。(実際にいくつか研究室訪問もしました。)

ここで、迷っていることがあ...続きを読む

Aベストアンサー

修士から研究分野を変える人
あるいは研究室を変える人
あるいはあなたがお悩みのように大学自体を変える人
は大勢います。その点では、皆さんがお書きのように
修士の2年間だけで無駄になることは無いと思います。

現在のあなた様のお悩みを拝見するに、
将来のキャリアーが見えていないことが
根底にあるように思われます。
つまり、研究職に就きたいのか?
アカデミックで生きていきたいのか?
あるいは、企業の技術者になりたいのか?

いわゆるバイオ系の企業は日本では少ないため、
それらの企業への就職となると、工学系では
かなり困難です。
そういう意味では、農学系などへの進学も意味があるでしょう。

いずれにせよ、まずは将来のキャリアーについて
もう一度お考えになり、またご自身や保護者の経済状況
なども考慮に入れて、どのような進路が良いのか
お考えになれば良いと思います。

今後のご活躍を期待しています。

Q大学院:修了と単位取得退学

大学の教授の学歴に、
「○○大学大学院○○研究科○○専攻博士後期課程単位取得退学」とか、「○○大学大学院○○研究科○○専攻博士前期課程修了」とかをよく目にします。
「修了」と「単位取得退学」とは、違うのでしょうか?「単位取得退学」とは、「中退」とは違うのでしょうか?

Aベストアンサー

前のお二人の回答で大方あっていると思われますが、一部不正確と思われる点がありますので回答させていただきます。

まず、「単位取得退学」というのは、博士課程特有のもので、修士課程には普通はありません。

すでに指摘されているように、博士課程を修了(=博士号を取得)するためには、授業を受けて単位を取得し、博士論文の審査を通過する必要があります。しかし、分野にもよりますが、在学中に単位は取得したけれども論文は完成しないまま、大学教員などに就職してしまうことはよくあります。こういう場合には、「論文審査さえ通過すれば博士号を取得」という立場になり、いわば、博士論文を提出する権利を得たまま学籍は抜けるということになります。これを、「単位取得退学」といいます。

反対に、「中退」と言った場合、何らかの事情で修了するのをあきらめて、辞めることをいいます。中退の場合、論文を提出する権利を失うので、学位をとろうと思ったら、通常はもう一度入学からやり直さなければいけません。

つまり、
「単位取得退学」=近い将来に博士号をとれる可能性がある。
「中退」=ない。

ということであり、制度上もはっきり区別されています。

前のお二人の回答で大方あっていると思われますが、一部不正確と思われる点がありますので回答させていただきます。

まず、「単位取得退学」というのは、博士課程特有のもので、修士課程には普通はありません。

すでに指摘されているように、博士課程を修了(=博士号を取得)するためには、授業を受けて単位を取得し、博士論文の審査を通過する必要があります。しかし、分野にもよりますが、在学中に単位は取得したけれども論文は完成しないまま、大学教員などに就職してしまうことはよくあります。こうい...続きを読む

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q大学院生ってそんなに忙しいですか?

こんにちは。私はつきあって2年の彼氏がいます。
私は社会人で、彼氏は某有名大学の大学院生(化学専攻)です。

彼が「学校がいそがしい、レポートがいそがしい」といっているので、1ヶ月以上会っていません。少なくても2週に1度は会っていました。

メールで連絡をとるのも1日おきぐらいです。
電話は以前からする習慣がありません。

私が会いたいと言っているわけではないのですが、ここまでほっとかれていると、「つきあっている」という意識が薄れてきてしまいました。

彼のことは信頼してきたのですが、だんだん信じられなくなってきました。

大学院生って、そんなに忙しいのでしょうか?彼女のことが大切なら、忙しいけど平日の夜とかに時間を割いてあってくれたりしますよね?どうなんでしょうか・・・

Aベストアンサー

大学院で物理学専攻の修士2年♂です。
基本的に院生は皆忙しいと思いますが、私の通っている大学では化学が一番忙しいと言われています。話によると、何かの締め切り前(学会etc.今なら修士論文でしょうか。)は一週間家に帰れない人もいるとか。風呂などは大学近くに住んでいる友人に借りるそうです。

大学の研究費を使い研究室の看板を背負う以上、研究において責任が問われその出た結果のみが評価される、そんなところが大学院です。少なくとも、学生だからといって学部生と同じ扱いをしては彼がちょっとかわいそうかな・・・。人にもよりますが、忙しい時は本当に他のこと一切何も出来ないぐらいになります。といいますか、やるべきこと以外は考えたくない、という気持ちにまでなります。

もし今の時期、彼が修士論文を抱えているとなると、平日の夜に時間を割くなど正気の沙汰ではないです。その時間、研究室内はおそらくサバイバル状態だと思いますよ。もう少し待ってあげて、彼に余裕ができた時にじっくり話し合われてはいかがでしょうか。

少々偉そうな事書いてしまい失礼致しました。理系の院生や研究者でも彼氏彼女ときちんとしたお付き合いをしている人は大勢おられます。sakana22様達が良い恋愛ができることを祈りつつ・・・。頑張ってください。

大学院で物理学専攻の修士2年♂です。
基本的に院生は皆忙しいと思いますが、私の通っている大学では化学が一番忙しいと言われています。話によると、何かの締め切り前(学会etc.今なら修士論文でしょうか。)は一週間家に帰れない人もいるとか。風呂などは大学近くに住んでいる友人に借りるそうです。

大学の研究費を使い研究室の看板を背負う以上、研究において責任が問われその出た結果のみが評価される、そんなところが大学院です。少なくとも、学生だからといって学部生と同じ扱いをしては彼がちょっとかわ...続きを読む

Q大学院でもドロップアウトの率

おせわになります。

皆さんの大学院ではどの位の学生がドロップアウトしていますか。その理由はなんですか。経験者でも人に聞いた話でもいいので教えて下さい。

修士か博士かどちら?
何人入学して何人ドロップアウトしたか。
その理由を分かる範囲で。

私の経験では、修士で8人入学して3人辞めました。
博士課程は、3人入って1人辞めました。

その前の年は、7人入って3人辞め、1人は留年してなんとか修士は取りました。

因みに私立大学です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国立大医工学系の専攻ですが、修士はドロップアウトは3~4人でしょうか。理由は、医学部に編入したいor研究生活がつらいなどを聞きました。博士は、途中で他大で助手のポストが決まるor彼女に子供が出来るor研究成果が出ずに・・・などの理由でドロップアウトを見かけます。そんなに多くないと思います。オーバードクターなんてのもよく聞きますが。うちの場合、各研究室修士10人くらい博士5人くらいですが、やめる人はそうそう聞きませんが・・・

Q旧帝の大学院は誰でも入れる?

先日、日本経済新聞に東大の大学院は誰でも入れるみたいなことが書かれていました。これって本当なんでしょうか?大学院ってイメージ的に真面目で勉強ができる人が行くイメージがあるんですが。

Aベストアンサー

東大大学院出身の者です。
 誰でも入れます。私でも入れましたから。これは謙遜でもなんでもなく、私は東大出身ではなく、真面目で勉強ができるタイプではなかったからです。
 しかし、別の意味では、誰でも入れるわけではありません。内部から受験した人でも落ちた人がいました。(人気のない研究室へまわされていました。これでも対外的には合格したことになる。)また、入試を受ける前に、教授が受験を断念するよう勧めることもあります。(これは、入学後、知りました。)

 なお、修士から博士進学時にもけっこう振り落とされます。いろんな振り落とし方があります。博士課程に進学しないことを前提に修士論文を受け取る、とか、就職するなら修士を修了させるが、そうでないなら修了延期とか。
 これは、教授が「あなたは、研究者以外の道へ進んだほうがしあわせですよ」と言っているわけです。露骨に落とすということではなくても。

 以上のようなことは、東大以外でもよくあることです。

 なお、「東大は・・・」「○○大は・・・」といういよりも、研究室によって、ハードルの高さは入学時でも修了時でも、違います。入学時のハードルが低いなら低いで、大学院途中で挫折して研究室に来なくなったりする人が出てきてしまいます。
 いちばん困るのは、入学時のハードルが低くて、修了時のハードルが超高い場合ですね。博士なら学位をとらない単位取得退学でもまだマシですが(就職の問題はさておき)、留年して年限を過ぎても修士を取れないで終わると、目もあてられません。

東大大学院出身の者です。
 誰でも入れます。私でも入れましたから。これは謙遜でもなんでもなく、私は東大出身ではなく、真面目で勉強ができるタイプではなかったからです。
 しかし、別の意味では、誰でも入れるわけではありません。内部から受験した人でも落ちた人がいました。(人気のない研究室へまわされていました。これでも対外的には合格したことになる。)また、入試を受ける前に、教授が受験を断念するよう勧めることもあります。(これは、入学後、知りました。)

 なお、修士から博士進学時...続きを読む


人気Q&Aランキング