僕は今度高2になる医学部志望の高校生です。しかし模試の成績は河合模試で偏差値60にあと少しといったところです。今の時期にどのくらい勉強をすればいいのでしょうか?またどんな勉強をすればいいのでしょうか?できるだけ具体的に教えてください!またオススメの参考書などがあれば活用の仕方とともに教えてください!(速単の活用法など)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

医学部ですか・・・がんばってください。



今できることは、過去1年間の学んだ知識をきっちりと自分のものにするために、「固めて」ください。
3年生になってから1年生の知識を固める余裕はないと思います。(あればいいですけど。)
また、1年生の知識が2年・3年の勉強の礎になりますので、肩の力を抜いて復習に努めましょう。特に、一つ一つの知識だけでなく、教科にはそれぞれ一連の流れがありますのでそれを捉えるように(そんな気分で)取り組んでみてください。

偏差値はあくまで目安ですが、それもあげつつ、ここ一発での爆発力が入試ではモノをいいます。実力テストや模試をその機会にしましょう。(F1みたいなものですよ。)

参考書や速単の活用法は、入試からはるかに遠ざかった年齢ですので、その近くの年齢の方もしくは「教える」ことに近い方にお任せします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり基礎は大切ですね。すごいやる気が出ました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/26 18:34

進級おめでとうございます。

高校2年生というと、文理分かれてくるころでしょうか。医学部に限らず。勉強は「これだけすれば充分」ということはありません。saruuさんが目指すところが高いなら(偏差値という意味ではなく)できるだけのことをするしかないのでは?と思います。どんな勉強を、というのはやはり受験に近かった方のご意見をあおぎたいと思います。また、医学部は一度入学したらほとんどの人がお医者さんになります(研究者になる人もいますが、卒業まではみな一緒のことをします)。なぜ入りたいか、入ってどうなりたいかを常に考えて医療問題にも興味を持ち続けて下さい。小論文を課されるところも多いですが、そのためだけでなく、自分の今後のために。いずれにしても、今の時期の数字で自分の将来をきめず、まずできるだけのことをしてからでもいいのではないでしょうか。大変なことですが、それだけのやりがいがあることだと思います。がんばってくださいね。
    • good
    • 0

医療専門の予備校に行く事をお勧めします。


医学部を受ける人は大部分が塾通いです。
今からでも行くべきでしょうね。

理系の問題や小論文などかなり詳しく対策を教えてくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり医療専門の塾に行った方がいいのですね。さっそく地元の塾を探してみます。

お礼日時:2001/03/26 23:13

偏差値からいっても早めに何処を受けるか絞る方がよさそうですね。


医学部の教授陣はあまり移動などがないため入試問題に癖があるところが多いんです。
ゴールデンウィークまでぐらいに過去問やりまくって、自信と安心を持って、傾向にあった対策を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今、もう志望大学があります。新高2なのでまだ入試問題を解けるかどうかわかりませんが、赤本で今年の入試問題などを見てみたいと思います。

お礼日時:2001/03/26 18:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学受験の偏差値を高校受験の偏差値に変換するとどのようになりますか?

大学は、高等学校に比べ比較的頭の良い人たちが受験するため、偏差値は全体的に底上げされています。
日本の大学で最も偏差値の高い大学(学科別)は「東京大学・理科III類」で、偏差値は81だそうです。
僕の志望する高校の偏差値は66と低いので驚いてしまいました。

大学の偏差値を高等学校の偏差値に変換するとどれぐらいの数値になるのでしょうか。
参考までに、大学の偏差値でいう50、60、70、80は高校の偏差値でいういくらぐらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

この手の話題では詳しい方がたくさんいらっしゃいますので
私のは、あくまで一般論として参考にして頂けたら光栄です。

その高校で、のらりくらりしていると
高校偏差値-(5~10)の大学が志望校になりやすいと言われています。

66ということで、学校の試験前適度に勉強していれば
関東圏ならばMARCHレベル、赤点組みは日東駒専レベルでしょう。

その高校のトップの生徒は
東大などの難関国公立を狙えるレベルだと推測されます。
現役MARCH蹴り、浪人して早慶という人が多そうなイメージです。


偏差値は目安なのでそこまで気にする必要はありません。
大学入試は偏差値ではなく、点数で合否が決まりますので。

進学校なのでこれから模試を何度も、受けられると思います。
その結果で高校偏差値を下回ってしまったら、勉強が足りないと
自覚し勉強に励むと良い刺激になると思われます。

Q病状固定どうすれば?複数後遺症はどうすれば?

いつも勉強させてもらっていますが、教えてほしく質問します

昨年8月旦那が、バイクと自動車の交通事故にあい現在も入院中です
自動車と接触した際に、信号機の柱に頭を打ったようです
現在の診断書では、右大腿骨骨幹部骨折、右目窩吹き抜け骨折、右頬骨骨折
左大腿骨骨折後偽関節と状態です(当初脳室内出血等もありました)
右目頬骨折の際に右目が複視もかなり本人努力もありで回復しましたが、夕方になると複視になるようです
2月に目だけの病状固定があります 
大腿骨骨折はまだ2ヶ月かかるので現状では病状固定ではありません
色々勉強しましたがよくわかりません 
とりあえず被害者請求をしましたがますますわかりませんでした
病状固定の際の必要資料はどうなるか?とりえあえず日常生活表など作成してみるつもりです
そこで質問です

・2月に右目だけの病状固定時に必要な資料などありますか?
・病状固定後の私は何をすればいいのでしょうか?
・複数後遺症認定がある場合は(大腿骨手術痕、偽関節、頭痛など)どこで被害者請求が必要なのか?
・右目の陥没が残って、右目だけ彫りが深い感じになっています
この後遺症認定はどうなるのでしょうか?

いつも勉強させてもらっていますが、教えてほしく質問します

昨年8月旦那が、バイクと自動車の交通事故にあい現在も入院中です
自動車と接触した際に、信号機の柱に頭を打ったようです
現在の診断書では、右大腿骨骨幹部骨折、右目窩吹き抜け骨折、右頬骨骨折
左大腿骨骨折後偽関節と状態です(当初脳室内出血等もありました)
右目頬骨折の際に右目が複視もかなり本人努力もありで回復しましたが、夕方になると複視になるようです
2月に目だけの病状固定があります 
大腿骨骨折はまだ2ヶ月かかるので現...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。大変な事故でしたね。
自分も交通事故にあい6ヶ月の治療・リハビリ後に後遺障害認定を出してもらいました。書類は、相手の保険会社が送ってきました。
ちなみに、複数の後遺障害がある場合は併合されます。(例えば12級と12級だったら併合11級になったり等)
いくつかのケースがあるため弁護士の無料相談などを利用するといいかもしれません。(するべきです。)電話で出来ますよ。

もし、認定に納得できない場合は異議申し立てができます。その場合、再度通院した病院の先生に内容を書類に記入していただくことになります。

自分の場合は事故で半月板損傷したにも関わらず、神経的な痛みとして記載されていました。MRIの撮影で映っていて通院中に膝の痛みを訴え続け医師も原因として明確であると言っていただいているのですけどね。

ともかく納得のいくように精一杯頑張ってください。

Q大学の偏差値って・・・

付属高校の進学コースに入る者です。
それで将来は上の大学に進みたいと思うのですが、色々そのことで調べてみて偏差値についての疑問があるので質問させていただきました。
僕が入るこの高校は偏差値55より上です。
このコースは同じ学校の大学の合格を目指して勉強していくコースです。
で、その大学について調べたら、偏差値が、大体45ぐらいなんです。一番偏差値が高い学部でも約50ぐらいです。
高校に入るには偏差値55以上の学力が必要なのに、大学に入るには一番偏差値が高い学部でも50ぐらいの学力があれば入れるということですか?
それとも、高校の偏差値の50と大学の偏差値の50は同じ50でもぜんぜん違うということですか?
そうだとしたら、大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?
高校と大学の偏差値の基準(違い)を教えてください。
上の文章でよくわからなかったら指摘していただけたらと思います。
回答お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

ざっくり言って、大学入試の偏差値は、高校入試の偏差値から10を引き算したぐらいの数になります。
つまり、高校入試の偏差値55は、大学入試の偏差値で言えば45ぐらいに換算できる、というようなイメージです。


>>>大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?

55~60ということです。


理由は、
高校入試の偏差値というのは、義務教育を受けている中学3年全員について統計した結果にほぼ等しく、
大学入試の偏差値というのは、大学受験しようとする層だけを集めた偏差値であるからです。

仮に、高校入試で55の実力だとして、「これから3年間、すべての生徒が同じように勉強を頑張る」という仮定をすると、
3年後の大学受験時の偏差値は45ぐらいです。
ですから、ほかの人を追い越すためには、ほかの人の勉強量や質を上回る猛勉強が必要になります。

もっとも、
現時点で重要なデータは、高校の偏差値(55)ではなく、質問者さん自身の偏差値です。
その偏差値から10を引けば、(これから3年間の勉強量と質が、ほかの人と同じであるとして)大学受験時の偏差値になります。


ちなみに、
知人で、偏差値50ぐらいの高校から早稲田大学に合格した人がいます。
私の知っている範囲では、ほかに同様のケースを知らないので、まれなケースですけど、
頑張り次第で難関に合格するのは、必ずしも不可能ではないということでしょうね。

こんばんは。

ざっくり言って、大学入試の偏差値は、高校入試の偏差値から10を引き算したぐらいの数になります。
つまり、高校入試の偏差値55は、大学入試の偏差値で言えば45ぐらいに換算できる、というようなイメージです。


>>>大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?

55~60ということです。


理由は、
高校入試の偏差値というのは、義務教育を受けている中学3年全員について統計した結果にほぼ等しく、
大学入試の偏差値という...続きを読む

Q薬学部に入るためには、どんな勉強をすればいいのでしょうか?

薬学部のある大学に行くには、高校で、何を選択して、何を集中して取り組めばいいのですか??
また、試験では、どのような教科がでるのですか??

教えてください!!

Aベストアンサー

 私立大学の入試の話が多く出ているので、僕からは国公立大学の話をします。

 主要な国公立大学薬学部(又は薬学部に進学する学群)の受験では、センター試験と2次試験の2つの関門を突破しなければなりません。
 大抵の場合、センター試験の必須科目は国語、数学(1A2B の範囲)、英語、理科(多くの場合2科目)、地歴公民です。大学による科目の選択制限などがあるので、出願に際しては注意が必要です。カバーできる科目が多いほど、大学の選択肢も広がります。
 2次試験では、英語、数学(多くは 3C まで含む)、理科(物理、化学、生物から2つという場合が多い)で、東大や京大など一部の大学ではこれに国語が加わります(京大は現代文と古文及び擬古文、東大は現代文と古文及び漢文)。大学によってはこれより少ない科目の場合もありますが(例えば、千葉大の後期日程は化学と英語の融合問題のみ、静岡県立大学の中期日程は物理と化学のみ、等)、詳しくは各大学の募集要項などをご参照下さい。

 実際のところ、どの科目も入学後の素養として、また知識及び道具として必要(例えば、多くの薬学生が毛嫌いする物理化学も物質の性状を理解するには大事だし、神経生理学なんてその理解には生物も物理も化学も必要だし、薬物動態論の区画モデルなんて工学部で出てくる線形システム理論と数学的に同じ構造だし)なので、注力の重きを置くなら苦手な科目でしょう。

 薬剤師有資格者にして教育業界でも働く一人からのお節介でした。
 ご健闘とご成功をお祈りしております。

 私立大学の入試の話が多く出ているので、僕からは国公立大学の話をします。

 主要な国公立大学薬学部(又は薬学部に進学する学群)の受験では、センター試験と2次試験の2つの関門を突破しなければなりません。
 大抵の場合、センター試験の必須科目は国語、数学(1A2B の範囲)、英語、理科(多くの場合2科目)、地歴公民です。大学による科目の選択制限などがあるので、出願に際しては注意が必要です。カバーできる科目が多いほど、大学の選択肢も広がります。
 2次試験では、英語、数学(多くは 3...続きを読む

Q大学の偏差値の算出方法について

タイトル通りですが、大学の偏差値はどのようにして計算されているのでしょうか?

恐らく、大手予備校の模試の結果から算出していると思うのですが、その模試の結果から"各大学の偏差値"をどうやって求めているのかがわかりません。

模試の結果の、平均点と個々人の得点および対象者の総数などから、"個々人の学力偏差値"が計算できることはわかります。

そこからどのようにして、"各大学の偏差値"を出しているのでしょうか?

もしかして、個々人の学力偏差値とその人の第一志望校から、大学の偏差値を計算しているのでしょうか?要するに、例えば、「模試の時にA大学を第一志望に書いたヒトの学力偏差値が70であった場合、A大学の偏差値は70になり、B大学を第一志望に書いたヒトの学力偏差値が40であった場合、B大学の偏差値は40になる」ということでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご存知のとおり、ひとつの試験をうけた集団における各得点を平均と分散(標準偏差)
で正規化したものが偏差値であり、数学的には「試験が違えば」「母集団が違えば」
云々といった意見も考えられますが、現実の受験業界を考えたとき、生徒の学力を
ほぼ忠実に数値化する試験問題を作成することができる現実、一定の予備校の一定の試験
を受ける集団には成績面でのかなり強い継続性が見られる現実などから、
偏差値は「社会学的に」有効な判断指標として考えられています。

さて、受験業界で語られている偏差値には予想偏差値と結果偏差値があります。
結果偏差値は、模試を受けた生徒に大学受験結果をアンケートして
「どの模試でどのくらいの偏差値であった生徒がどのくらいの大学に合格している」かを統計的
に処理し、(一定の職人的調整も入るようですが)、80%合格値(その偏差値だった生徒の8割
が合格した)、60%合格値などを求めるものです。
意図的に誤った結果をアンケート結果として報告する生徒なども一部いるようですが、
大多数の生徒が正確な結果を回答していると見られ信頼できるものとなっています。


予想偏差値は、その模試を受けた生徒たちの希望(第1、第2、etc)をもとに、
その大学の定員やその試験の受験者のゾーン、その他もろもろの情報
(試験日はじめ、校舎移転計画、OB動向、教授陣の異動etc)を総合的に
判断し数値化するものです。
例えば、ある中堅大学を、成績上位の生徒が皆で第1希望としたら
その試験結果から算出されるその大学の予想偏差値は上昇します。
逆に模試を受けただれもが希望していない大学の偏差値は下降します。
その予想偏差値の作成には、各予備校の英知が結集しており単純に、
これとこれを掛けてこれを足したら出来上がりっ、なんてものではありません。
まさに職人芸的な算出をしています。

このように、数学の統計分野で語られる狭い意味の「偏差値」とは別に、
社会的に意味を与えられ有効に活用されている「偏差値」が存在します。

ご存知のとおり、ひとつの試験をうけた集団における各得点を平均と分散(標準偏差)
で正規化したものが偏差値であり、数学的には「試験が違えば」「母集団が違えば」
云々といった意見も考えられますが、現実の受験業界を考えたとき、生徒の学力を
ほぼ忠実に数値化する試験問題を作成することができる現実、一定の予備校の一定の試験
を受ける集団には成績面でのかなり強い継続性が見られる現実などから、
偏差値は「社会学的に」有効な判断指標として考えられています。

さて、受験業界で語られている偏差値に...続きを読む

Q医学部の方で、高校2年から低い偏差値の所より必死で勉強したに質問です

医学部または医者の方で、高校2年生から
低い偏差値の状態から必死で勉強して合格された方は
どのような方法を取られましたか?

体験談などをお聞かせ下さるとうれしいです。

Aベストアンサー

こんばんは。
自分は高1のときは地方の進学校で400分の350くらいでした。
現役で地元の国立医学部に合格しました。
ANo.1のかたとは別に自分は授業時間以外は孤独を貫きました。
まずはとにかく時間です。
自分は授業が終わったらすぐに帰宅し、学校から帰ってから
2時間勉強(これは次の日の授業の予習)、
夕食とって2時間仮眠、その後深夜3時まで勉強してました。
授業時間より家での勉強時間が多かったと思います。
でも、学校の授業も聞いてました。
3ヶ月もすると自分に足りないものが自然と見えてきます。
それからは学年20番くらいを維持してました。
まずは3ヶ月とにかく時間をかけてください。
それだけやって何で地方の医学部って感じでしょうが、、、

自分は験勉強は高3の9月で一時やめました。
旧帝大に行きたかったのですが、担任に
地元で医者をするなら地元の大学がいい、といわれ、
現役は秋からと思っていましたが、9月で受験勉強をやめ
遊びほうけてました。もちろん学校はいってましたが。

で、センター試験の1ヶ月前に再開しました。
なので9月から12月までは受験勉強をしない高3でした。
でも、現役で受かっちゃいました。

おまけに、自分は大学時代家庭教師で教え子を
現役で医学部に入れました。
その高校始まっての快挙らしいです。
その教え子にも同じ方法で高1からさせました。

勉強では孤独でしたが高校時代の友人とは今でも交流ありますから、
心底孤独だったとは思いませんけどね。

こんばんは。
自分は高1のときは地方の進学校で400分の350くらいでした。
現役で地元の国立医学部に合格しました。
ANo.1のかたとは別に自分は授業時間以外は孤独を貫きました。
まずはとにかく時間です。
自分は授業が終わったらすぐに帰宅し、学校から帰ってから
2時間勉強(これは次の日の授業の予習)、
夕食とって2時間仮眠、その後深夜3時まで勉強してました。
授業時間より家での勉強時間が多かったと思います。
でも、学校の授業も聞いてました。
3ヶ月もすると自分に足りないものが...続きを読む

Q大学の偏差値ってよくわかりません。 高校1年です。 大学の偏差値を分かりやすくおしえてください。

大学の偏差値ってよくわかりません。
高校1年です。


大学の偏差値を分かりやすくおしえてください。
偏差値50が普通なんでしょうか…?

Aベストアンサー

ハイ偏差値は50が平均値つまり普通です。
でも偏差値50の高校に入っても、偏差値50の大学にはなかなか受からないですよね。理由は簡単です。

高校入学の偏差値で諮った人数よりも、大学入試の人数のほうが少なく、下位の人が受験しないからです。

高校は基本的に中学を卒業した人みんなが受験しますので、その年の受験者全員の平均値が50になります。うえは70以上、下は40ぐらい、ときどき偏差値20ぐらいの人も居ます。

しかし高校に入って大学受験をする頃になると、偏差値50より下の高校の人たちは大学受験をしない人も多くなります。つまり大学受験はざっくり言って高校入学時の偏差値50から70以上の人が対象になるわけです。

ということは、偏差値50が中間地点ですから、高校入試時の偏差値60ぐらいが真ん中になるといっていいでしょう。質問者様の地域が分かりませんが、偏差値60ぐらいで入れる高校の生徒は大学入試偏差値50ぐらいがちょうどよく入れる大学が固まっているはずです。

たとえば、日大の付属高校はだいたいどこでも高校偏差値55から65ぐらいだと思いますので、日大が大学偏差値50ぐらいから(学部による)になっているはずです。

ということで偏差値は50が平均値です。平均値よりも低いと50より下、高いと50よりうえの偏差値になります。
大学の偏差値は高校入試と違って偏差値の低い人が少ないので、元々高校入試時に偏差値60ぐらいだった学力の人たちが50になる、ということです。

ハイ偏差値は50が平均値つまり普通です。
でも偏差値50の高校に入っても、偏差値50の大学にはなかなか受からないですよね。理由は簡単です。

高校入学の偏差値で諮った人数よりも、大学入試の人数のほうが少なく、下位の人が受験しないからです。

高校は基本的に中学を卒業した人みんなが受験しますので、その年の受験者全員の平均値が50になります。うえは70以上、下は40ぐらい、ときどき偏差値20ぐらいの人も居ます。

しかし高校に入って大学受験をする頃になると、偏差値50より下の高校の人...続きを読む

Q急ぎ!!やけど!どうすれば

熱くなったなべを持ってしまいました。
すこしみずぶくれになあたみたいです。
いま水で冷やしていますが、
他にいい方法は?
あとで薬を買いに行きますが。

Aベストアンサー

とにかく時間をかけて流水で冷やして下さい!1時間でも2時間でも。

冷やすことで、ヤケドの進行を食い止める事が出来ますから!

冷やさずに放置しますと火傷は進行します!

ダメージを最小限に食い止める意味でも、とにかく冷やして下さい!!

Q大学受験(偏差値)

偏差値のことなんですが、行きたい大学で偏差値が42あれば合格できるそうなんですが偏差値42ってえらいんですか?よくわからないです。あさって受験なので、ちなみに自分は偏差値50前後です。少しだけ偏差値のこと教えて欲しいです~~。

Aベストアンサー

偏差値というのは、平均値からの誤差(ずれ)のことです。
試験の成績の場合、平均点を取った人の偏差値が50に
なるような計算をしています。
つまり、あなたは全国の受験生の中で平均的な成績を
修めているということです。偏差値が8も上でしたら
いつも通りの実力を発揮できれば多分大丈夫でしょう。
受験、がんばってください。^^/

(多分、というのは科目ごとの成績がわからないので
 断言はできないってだけです)

Q皮膚科の先生になるにはどうすれば?

皮膚科の先生になるにはどうすればいいのでしょうか?
大学で医学部に入るのでしょうか?

もし知っている方がいましたら詳しく教えていただければ嬉しいです。

Aベストアンサー

医学部入学→6年後国家試験合格→医師免許獲得→研修医となる→2年後希望の科を決める。
研修医の時にいろいろな科を経験した後、自分にあった科を選択する。
なお、医学博士の学位を取得したい場合は、大学院に進学し4年間勉強する。
博士号の中で、医学博士が一番取得しやすい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報