中国語を独学で身につけたいんです・・・
私は中国語に関しては現時点ではまったく知識ゼロです。
23才女子、社会人です。

ただ、中国や中国語にすごく将来性を感じて、中国語を習得したいと思うようになりました。
できれば、半年以内になんとかカタコトでもいいので身につけられたら、と思っています。

じゃあ中国語教室に通えば・・・、と言われそうですが、できれば中国語教室のようにお金も時間もかかる方法ではなく、独学で習得したい、と思っています。
その場合、中国語は発音が難しいので、発音や中国語会話ができるようになるかが不安です。

また、私の性格的にあまりコツコツ続くほうではなく、どちらかというと飽きやすい性格です。

そこで、もし独学で中国語を身につけた方がいらっしゃれば、勉強方法やおすすめの中国語教材、中国語講座などがありましたら教えていただけると嬉しいです。

できましたら、一般的な意見ではなく、実体験のようなものを教えていただければ嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

近年も同様の質問があります。

体験談などもありますので、併せて参照してはいかがでしょう。

[教えてgoo 中国語を学びたいのですが、どんなやり方がいいでしょうか。]
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9304467.html

A 回答 (6件)

まず最初にですが、


どのような学習をされるとしましても、
中国語・日本語の辞書、中日辞典が必須になります。

どの中国語辞書が一番良いかどうかは、好みや学習段階によって
異なってきますが、私の個人的な体験からですが、中国語の学習を
始めたばかり・これから始める、ということであれば、
小学館の「プログレッシブ中国語辞典」がおすすめです。

中日辞書はピンインのアルファベット順配列なので、
原則として単語のピンインがわからないと引くことができません。
ピンインとは、中国語の発音を表した発音記号のことです。

つまり、最初に中国語の漢字を見たとしても、ピンインがわかる
くらいまで中国語の学習をしていなければ辞書も引けない、という
ことになります。

「プログレッシブ中国語辞典」では、最初のほうに部首別・音訓索引が
ついていて、見やすく工夫されているため、日本語読みあるいは部首・画数が
わかれば引くことができます。

その他、使用頻度の高い語彙は太字で記載されていることや語法の
説明など初心者向けの配慮が多くあります。

まず最初に文法や単語のインプット中心に勉強するとしますと、
このプログレッシブ中国語辞典がおすすめです。

ただ、辞書だけではもちろん中国語を発音や会話、文法などを身につける
ことができませんので、なんらかの基本となるテキストや参考書が
必要になります。

その中でおすすめとしましては、NHKのラジオの「まいにち中国語」という
シリーズです。
もし聞き逃しても書店等でバックナンバーが販売されているようですので、
もしよろしければ探してみてください。
私個人的にはよいと思うのですが、ちょっと硬い雰囲気があるので
好みであると嬉しいのですが。

ほかに市販されている中国語教材で私が実際に購入して、良かったと思うの
は少ないのですが、あえて挙げるとすれば、

網野式動詞フォーカス中国語入門

http://chinese-amino.com

こちらですかね。
著者が20ヶ国語を習得された翻訳者ということで、中国語だけにとらわれず
動詞を中心に中国語を学ぶという独自の視点で構成されているので、
今まで気になっていた部分で解消された点がいくつかありました。
難点は、お値段が少々するということです。個人的におすすめなのですが。

いずれも個人的体験ばかりですので人によって意見が分かれるかもしれません
が、少しでもご参考になりましたら幸いです。

参考URL:http://chinese-amino.com
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに中国語の辞書も最初どれを買おうか迷っていたので、参考になりました。
ご紹介いただいた中国語教材も、説明を読んだら良さそうな感じでしたので、試してみたいと思います。
まずは教材と辞書を購入して、はじめてみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/04 13:24

 こんにちは。


 私は中国語を教えています。自分の経験を述べさせて頂きます。
まず、最初から独学することは難しいと思います。
 中国語では「万事開頭難」という諺があります。日本語では「何事も最初が難しい」という意味です。
 中国語には発音の方法、文法の構造、表現の仕方などは日本語と全然違って、自分で本を読んで理解しようとしてもなかなかできないことがあります。
 初級はやはり中国語教室など通ったほうがいいと思います。
ただし、中国語教室だけに任せては行けません。教室で学ぶものはやはり限界があります。
 教室で学びながら、自分でもいろんな参考書などを探して、自分に合うものを勉強していくことです。
 日本人の方は漢字が分かるので、初期段階を超えたら独学することはありえます。
 私の生徒さんの中にも何人か転勤・就職などの事情があって、私のところで続けて勉強することが出来なくなりました。ただし、彼らがちゃんど基礎が分かって、独学する能力があると判断して、独学を薦めました。
 生徒さんにジングル語学ソフトを薦めています。(グーグルで検索すれば出てくると思います。)とても良い語学ソフトです。教室では生徒さんは私に従って発音、朗読できますが、教室を出ると、自習または独学するとなかなか出来なくなります。ジングル語学ソフトはとても綺麗な発音、文章の読上げをしてくれるので、生徒さんが自習でも中国語の勉強ができる。また、今の時代ではインターネット上いろんな情報があります。すべての情報は語学の材料になるのです。ジングル語学ソフトはインターネット上の全てのものをクリックするだけで辞書検索・発音、読上げることができるのでとても良いものと思います。
 最後に、独学と言っても、中国人と友達になって彼らから生の中国語を聞いて、会話することもとても重要だと思います。
 語学のマスターというのは相手の話を聞き取れて、会話が出来ることです。聞き取れなく、話せないと語学のマスターを言えないと思います。
 頑張ってください。
    • good
    • 21
この回答へのお礼

なるほど。。。
参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2010/02/04 13:17

中国語学習中の者です。




私自身当初独学で検定4級まで受験していますが
多少の読解力がついても会話能力はほぼ0。
(思い込んだ発音で)話せても中国人の旦那家族にはさっぱり通じませんでした(恥)
矯正するのが大変です(^^;


標準語教育を受けた中国人のお知り合いを作って教示して貰うのが1番でしょうが、
まず安定するまでひたすら声調(発音)を安定させて音節表を読みあげていかれてはいかがでしょう?
色んなサイトで音付のものがありますから繰り返し聴きながら声に出して読み上げていく、
それから徐々に単語+ピンイン+声調を覚えながら文法を叩き込んでいく。
事でしょうか。


その後、中国語検定準4級~4級あたりの検定対策本をやっつけるのがお勧めです。
基礎の文法が凝縮されていて、1番頭に入りました。
私も超飽き症なのでNHK講座さえ続かず、クイズ感覚でやってたら飽きずに最後までやり倒せましたよ。

辞書を買うのはこの後でもいいかも。。
最初はネット辞書や翻訳機、100円ショップダイソーで売られているもの十分事足りました。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

中国語検定準4級~4級ですか。
中国語検定についてはまったく調べていなかったので、参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/04 13:20

私も中国語を勉強中ですおもに本屋で買ったCDです車の運転中に聞いてます


あとはNHKの教育番組です 半年ほどでCDの会話はできるようになりましたが
仕事で中国の人がいますので話しかけても全く通じません また会話もわかりません
ので中国の人に発音を教えてもらっています やはり習うのがよいみたいです
おたがいにがんばりましょう
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに音声教材を運転中や電車に乗っている時に聞くのは良さそうですね。
私もとりあえずその方法にチャレンジしようと思います!

お礼日時:2010/02/04 13:19

私は中国人男性です。

最近、日本語一級を取ってきました。
私は独学で一年間の勉強をしました後、ようやく日本語一級試験に合格しました。

あなたも中国語を独学で勉強したいでしょう。頑張って下さい。
MSNまたはYahoo messagerなどを使いますか。
中国語は発音が難しいですが、チャットソフトで私と会話して勉強できますよ。
    • good
    • 18

私は中国語を習い始めて3年ちょっとですが、中国語で会話をしたいとお考えでしたら、まずは発音を覚えて聞き分けられるようになることが大事です


中国語の漢字の発音は全部で405種類、そして声調が4種類(軽声を含めると5種類)
まずはこの405種類*5種類の計2025種類の発音を聞き分けられないと、聞くこともできなければ話すこともできません

まずはCD付きの初心者向け中国語の教材(CD付きならどれも内容にほとんど差はありません)をお買いになり、どの発音記号(中国語の発音記号は「ピンイン」と言います)がどういう発音なのか、通勤中にずっと聞き続けてみると良いと思います
聞けば聞くほど耳が慣れていきますので、ある程度慣れてきたら会話の基本文型(まずは挨拶、そして挨拶から始まる一般的な会話)を聞いて、周りに誰もいない時に繰り返し自分でも発音してみましょう

私の場合ですが、近所に中国人の店員がいる中華料理屋があるので、そこに行った時にご飯を食べながら中国語を教えてもらってました
その時に私が発音記号と同じ発音ができているかチェックしてもらいましたよ


参考URLに私も参考にした「どんと来い中国語」というサイトを貼っておきます
初心者の方が中国語を学ぶ方法や、コツなんかも詳しく書いてあるので、参考になさると良いでしょう
全ての外国語の勉強に言えることですが、恥ずかしがらずにとにかく1人の時は声を出してしゃべってみることです
しゃべらないと発音は上達しません

がんばってください

参考URL:http://dokochina.com/
    • good
    • 7
この回答へのお礼

通勤中に中国語の音声教材を聞くのは、他の方もおすすめされているようですし、確かによさそうですね。
私もまずはそこから初めてみたいと思います。
さすがに中国語教室に通うのは費用も時間も気になるところですので・・・。
ありがとうございます!

お礼日時:2010/02/04 13:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中国語から英語への自動翻訳

エキサイト翻訳やyahoo翻訳のような中国語から日本語への
翻訳サイトはあるのですが、標記のような中国語から英語への
翻訳サイトがあれば教えてください。

Aベストアンサー

 無料の中国語から英語への翻訳機能はgoogleにあります。中国語のサイトでは「百度」がありますが、翻訳エンジンはGoogleのものを使っているようです。
 この機能もここ5,6年で急速に発達しているようなので、未だ探せばいろいろあるかも知れませんが、実用段階には未だ少し違和感があるようです。
 あいさつ文、定型文などは問題はあまりないのですが、複文など少しロジックが複雑になってくると、結果が非常に厳しくなる傾向にあるようです。
 また、専門用語の入る文章は現時点では無料の自動翻訳は無理と思います。

 利用者にもこれらを使いこなせるだけの力が要求されます。
 入力は出来るだけ単純な文章を入力すること、翻訳結果が分かっている文章を使い、Trial Errorを繰り返して、機械の癖をつかむこと。(機械が理解しやすい様なロジックに合わせて入力する)

等等の準備が必要だろうと思います。

自動翻訳を使いこなすための力を身につけるのと自分の力で翻訳する力を身につけるかどちらが先に駆け着くかでしょうね。

完璧とは言わなくても、ある程度語学力が身につけば、それこそWaveの辞書を使えばかなりな事は出来るのではないでしょうか。

がんばってください。

 無料の中国語から英語への翻訳機能はgoogleにあります。中国語のサイトでは「百度」がありますが、翻訳エンジンはGoogleのものを使っているようです。
 この機能もここ5,6年で急速に発達しているようなので、未だ探せばいろいろあるかも知れませんが、実用段階には未だ少し違和感があるようです。
 あいさつ文、定型文などは問題はあまりないのですが、複文など少しロジックが複雑になってくると、結果が非常に厳しくなる傾向にあるようです。
 また、専門用語の入る文章は現時点では無料の自動翻訳は無理...続きを読む

Q中国語教材を購入して独学が、中国語教室かで迷っています。22才女子です

中国語教材を購入して独学が、中国語教室かで迷っています。22才女子です。
全く未経験で中国語をこれから始めたいのですが、独学か教室に行くかで迷っています。
中国語教室の場合は、いろいろサイトを見てみたんですが30万円とか、初級をクリアするまででもかなり費用がかかるようです。

そんなにお金を出すことができませんので、困っています。
できれば数万円とか、最大でも5万円程度までしか出せません。

やはり独学では難しいのでしょうか?
中国語の発音は難しいという噂ですので、そのあたりが一番不安です。
もし独学で中国語を習得できた方などいましたら、おすすめの教材や体験談を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どの程度までを目指されるかによっても変わってくると思いますが、ここでは「仕事等で必要に迫られて」ではなく、「趣味・あるいは将来的にあったらいいな」くらいで考えていらっしゃると仮定して書かせていただきます。

中国語は他の方も書かれているように、発音がとても難しいです。
と言うのも、英語でしたらいろいろなところで耳にする機会も多いですし、日本語っぽい英語、インドっぽい英語などいろいろとあるように、かなり発音に対する許容範囲が広いです。
例えば、完全なカタコト読みの英語でも、英語圏の人にかなりの割合で意味は通じると思います。

ところが中国語の場合には、カタカナで中国語を話したとしても、ほぼ通じないと考えてください。
それだけ、発音の重要性が高い言語だと思います。

そのため、もし教材を購入される場合には、音声付きの教材が必須だとお考えください。
音声が付いていない教材や、発音をカタカナだけで説明している教材などもありますが、私としてはおすすめできません。
中国語教室に関しましては、教室や先生によってレベルはまったく違ってくると思いますので、何ともいえません。ただ、費用がかさむことは確かです。

そこで私のおすすめの方法(私自身が実際に行った方法)は、
■最初は教材を購入して、基本的な単語や基本的な文法を独学で学習する

■数ヶ月~半年くらい勉強して、初級の文法や単語をある程度覚えた段階で、中国語教室に通う

という方法です。
例えば、本当に基本的なことを説明するだけでも、1時間などはあっという間に立ってしまうので、本当の初歩の初歩から教室に通うと、とても時間がかかってしまうためです(時間がかかるということは、その分費用もかかるということです)。

そこで、自分で学習できる初歩は自分で知識として独学で学習しておいて、下地ができた時点で教室に通い、発音等を集中的に学ぶ、というものです。
この方法ですと、コスト的にも抑えられ、最悪、教材を買ってみて飽きたとしても、かかった費用は教材代だけ、ということになりますので、最初から大きな出費をしなくても済みます。

以上が私の体験談からきたおすすめの方法です。
また、「おすすめの教材を教えてください」ということですが、教材にはそれぞれ好みも関係してくると思うので何とも言えませんが、私が最近購入した中では、

網野式動詞フォーカス中国語入門
http://chinese-amino.com/

こちらの教材がかなり詳しい文法など、中国語の組み立て方から説明してあり、音声もついていました。中国語の構造部分の説明がうまいと思います。

もし少しでもご参考にしていただけたら幸いです。

参考URL:http://chinese-amino.com/

どの程度までを目指されるかによっても変わってくると思いますが、ここでは「仕事等で必要に迫られて」ではなく、「趣味・あるいは将来的にあったらいいな」くらいで考えていらっしゃると仮定して書かせていただきます。

中国語は他の方も書かれているように、発音がとても難しいです。
と言うのも、英語でしたらいろいろなところで耳にする機会も多いですし、日本語っぽい英語、インドっぽい英語などいろいろとあるように、かなり発音に対する許容範囲が広いです。
例えば、完全なカタコト読みの英語でも、...続きを読む

Q中国語翻訳について

英語→日本語、日本語→英語の翻訳サイトは沢山あるのですが、中国語→日本語、日本語→中国語の翻訳が出来るサイト(翻訳無料)は幾ら探しても見つかりませんでした、どなたか御存知の方教えてください。

Aベストアンサー

日本語→中国語だけなら、Amikaiの多国語間翻訳(参考URL)で日本語→英語と英語→中国語ができるので、英語経由でなら翻訳できますが…。
中国語→日本語は探したけど見つかりませんでした。すみません。

参考URL:http://www.amikai.com/translate/

Q中国語は独学しております。毎月、「中国語ジャーナル」と「聴く中国語」の

中国語は独学しております。毎月、「中国語ジャーナル」と「聴く中国語」の月間雑誌を楽しみにしていてこの2冊の勉強をペースメーカーにしております。文法も結構分かるし、単語量もかなり豊富になって来ています。読む、書くはなんとか格好が付いてきていると思います。それに合わせて会話力も付いて着ておりますが、でもその程度はいわゆる中級です。初級でもないし、上級をうかがうには程遠い、中途半端な中級だと自己分析しております。ここから早く抜けたいのです。毎日の練習はもっぱら電車通勤で各駅電車で座りながら毎日1時間半くらいです。会話中心の教室に通いますが、例えば4,5人の生徒と自由会話するとどうも下手だなあと思います。ここから早く抜け出したいです。練習もせず上手くなりたいとは言ってません。何かより良い私に合った学習方法があれば紹介してくださいませんか。自由会話で一人レベルが落ちると悟るのは嫌なものなんです。どうも一皮剥けない”包茎中国語”なんです。(笑)

Aベストアンサー

会話の上達には、やはりシャドウイングがいいと思いますよ。電車の中ではちょとつらいですが。

「この人のしゃべり方はいいな」「こんな風にしゃべりたいな」、と思ったらその会話を繰り返し聞きながらシャドウイングです。自然にその口調が身についてくるでしょう。

私が最近「この人のしゃべり方はいいな」「こんな風にしゃべりたいな」、と思ったのは「蒼穹の昴」の西太后と娘のミセス・チャンとの会話です。

QPDFの中国語を無料で翻訳したい

中国語のPDFを何とか無料で翻訳したいと考えております。

単純にPDFのテキスト(中国語)をコピーして
翻訳サイトに貼り付けると、漢字が変換されて正しく貼り付けが出来ません。

手順としては、この方法が無料で出来ると考えるのですが
PDFの中国語を翻訳サイト(エキサイト等)に貼り付ける方法が
ありましたら教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

中国サイトに登録されている中国語PDFをダウンロードすることが
ありますが、Adobe Readerで開いて、例えば、Exciteの翻訳ページ
にふつうに貼り付け→翻訳できていますよ。

中国語と言っても、台湾や香港で使われている繁体字と中国本土で
使われている簡体字がありますが、それはきちんと区別しています
でしょうか?

また、「漢字が変換されて正しく貼り付けが」できないというのは
特定の中国語PDFでしょうか? それとも、どの中国語PDFでも起きる
のでしょうか? 
中国の検索エンジンでファイルタイプとして「PDF」を指定すれば、
PDFファイルだけを検索できますので、適当な中国語PDFファイルを
ダウンロードして試してみてください。

その他にも試してみたらよいことがありますが、まずは上記を
ご確認ください。

Q中国語にお詳しい方いらっしゃましたら、この言葉(ことわざ?)を日本語で

中国語にお詳しい方いらっしゃましたら、この言葉(ことわざ?)を日本語でどう言うのか教えてください。

一杯茶、品人生沈浮 平常心、造萬千世界

一杯茶、品人生沈浮 平常心、越萬千世界

中国語の翻訳サイト(エキサイト)で、訳して、何となく意味は分かるのですが、どうもしっくりきません。
ご存知の方いらっしゃったら、教えて頂けると嬉しいです (^^)

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

まずは直訳~
一杯茶、品人生沈浮
お茶一杯(中国茶)、人生の浮き沈みを味わう

平常心、造萬千世界
平常心、世界中が恵まれる

意味:
ごく普通のお茶をゆっくり味わえば、人生の浮き沈み(絶好調、絶不調)を味わってるようです。
皆常に平常心を持っていれば、世界中の皆さんがきっと恵まれます。

一句目と二句目の意味は同じです。

Q日本の曲を中国語で聴くのが好きなのですが、中国語の歌詞を日本語に翻訳したサイトは無いでしょうか?

日本の曲を中国語で聴くのが好きなのですが、中国語の歌詞を日本語に翻訳したサイトは無いでしょうか?

Aベストアンサー

こちらはどうでしょうか。中国語曲の翻訳を見ることが出来ます。テレサテンがもともと日本語の曲を中国語で歌っている曲の翻訳もあります。
https://bitex-cn.com/
教材・文法集→中国語歌詞と進んでください。

Q【中国語】中国語で今日の意味の漢字を教えてください。 あと中国語の許は苗字でいると思いますがその発音

【中国語】中国語で今日の意味の漢字を教えてください。

あと中国語の許は苗字でいると思いますがその発音はキョと読みますか?

あと京は中国語でなんと発音しますか?

以上3点教えてください。

Aベストアンサー

中国語で今日の意味の漢字は「今日」と「今天」。どちらでもいい。
中国語で「許」の発音は「xu3」、大体、「しゅう」と読みます。(あまり似ない-_-b)でも、日本語の場合に音読みが大丈夫。例え、許さん(きょさん)。
「京」の発音は「jing1」、大体、「じん」と読みます。

Q中国語のわかる方、次の日本語を中国語に翻訳してください。

中国語のわかる方、次の日本語を中国語に翻訳してください。
中国語のわかる方、「私の家へ5月1日に到着するよう荷物を送ってください」の日本語を中国語に翻訳してください。お願いします。

Aベストアンサー

?(qing)在(zai)5(wu)月(yue)1(yi)日(ri)将(jiang)那(na)件(jian)行(xing)李(li)寄(ji)到(dao)我(wo)家(jia)

Q独学での読み書きのみの中国語習得

こんにちは
私は今大学の理系学部に在籍しています。

私は中国語は今まで勉強したことがないし、今後も中国語の授業がないので独学で勉強しようと思っています

しかし、本屋に行っても「しゃべること」を最終目的にした教材はあるのですが、
「読み書き」が最終目標の自分にとってベストなものは見つかりませんでした(本屋があまり大きくないというのもあるかと思いますが・・・)

そこで質問なのですが、「読み書き」を目標とした中国語学習に最適な方法を教えてください
よろしくお願いします

Aベストアンサー

「読む」のは中国語と日本語が見開き或は1ページに載っているのが良いと思います。今まで勉強したことが無いという事であれば、
日中通信社「聞く中国語」(雑誌)
あたりが良いのではないかと思います。月刊誌ですが、バックナンバーも調べて興味のありそうな号のを買えば良いと思います。

「書く」のは作文のテキストが良いでしょう。私は
大学書林「やさしい中国語の作文」輿水優著
で中級位になってから勉強しましたが、結構文法の勉強が出来ました。


でも先ずは「読む」から始めるのが良いと思います。同時に「読む」のテキスト(これは上記の雑誌よりもっと簡単なもの。ピンインという発音記号が中国語の上か下に併記してあるものが良いです)の中国語本文をテキストを見ずに書けるようになるまで書きましょう。唯、この時に必要なのが他の方も仰っている発音なのです。正確でなくてもいいので、発音しながら(頭の中で発音だけでもいいです)書かないとテキストを見ずに書けるまでにはなりません。


「読む」は日本語の意味と照らし合わせて理解する。日本語訳の無い文章を辞書を引いて意味をとる。新聞のコラムなど肩の凝らない文章を読んでみる。理系の単語さえ分かれば、中文の論文でも読める様になると思います。

「書く」は真似をして書く。とにかく漢字を覚える事が大切です。作文はもっと出来るようになってからやれば良いと思います。作文は独学は難しいと思いますので、何れ添削してくれる方(文通など)を探してやられるのが良いと思います。中文で論文が書けるようになるのは・・・長い眼で見るのが良いかと・・・。

「読む」のは中国語と日本語が見開き或は1ページに載っているのが良いと思います。今まで勉強したことが無いという事であれば、
日中通信社「聞く中国語」(雑誌)
あたりが良いのではないかと思います。月刊誌ですが、バックナンバーも調べて興味のありそうな号のを買えば良いと思います。

「書く」のは作文のテキストが良いでしょう。私は
大学書林「やさしい中国語の作文」輿水優著
で中級位になってから勉強しましたが、結構文法の勉強が出来ました。


でも先ずは「読む」から始めるのが良いと思います。同...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報