人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

七田式右脳開発プログラムは、英語などが有名ですが、中国語版もあるのでしょうか?
できれば速聴で右脳を刺激するというものが欲しいのですが。

その英語版を持っています。
速聴で外国語を覚える機能を刺激する方法にとても興味があり、学習中の中国語やスペイン語に生かせないかと思った次第です。

ご存知の方がみえましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

中国語版がありまして、それを購入して使っていますので、ご参考までに感想など述べてみます。



1)一冊で初心者から学習経験者までカバーしようとしたのか、内容が初歩の初歩から、一応段階を踏んでいるにせよ、急激に難しくなっていきます。一冊の中に詰め込むのは無理があるのではないでしょうか。初級編・中級編・・・と分けて欲しかったです。

2)ネイティブの自然な表現を取り入れようとしたのでしょうが、覚えても応用が利かないような言い回しが結構入っています。そういうものは、もっと遥かに大量にインプットしないと、言語回路が構築されず、役に立たないので、知らずにそれだけ覚えた人は、損をしそうです。
※ ちなみに、英語版でも言い回しの難しいものが紛れ込んでいることが、英語本の批評本で指摘されていました。

3)通常速度の録音スピードが初心者を意識したためか、かなり不自然なほどゆっくりです。2倍速でちょうどネイティブのやや早口な速度になります。2倍速が普通に聞き取れないとネイティブの発音は聞き取れないのだと割り切って、練習する必要があるでしょう。

4)私は七田式の教材は初めてだったので、速聴の効果はよく分かりませんでした。耳慣らしにはなるけれど、リスニング力を刺激向上させるまでには至らない気がします。正直ちょっと物足りない感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
とてもわかりやすく詳しい回答です。
やはり魔法なんてものは存在しないのですね。
七田式、なかなかよいかと思いましたが、問題点をお聞きして参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/29 22:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q幼児~低学年向けの中国語教材ありますか?

現在幼稚園児の子供と一緒に、中国語の会話を勉強したいと思っています。これからは中国の時代かな、とも思うし、子供を連れていっしょに中国や台湾に遊びに行きたいと思っています。

英会話については、しまじろうとか、公文式とか、いくつも小さい子供向けの教材がみつかるのですが、中国語については、ほとんどありません。七田式については、いろんな国の言葉がありましたが、高価だし、あまりほりさげた感じでもないようでした。

あまり勉強、というようなものではなくて、ビデオやCDで歌ったり踊ったり、ゲームをしたりしながら、楽しく出来るようなものを探しています。

何かお勧めのものあるでしょうか?

Aベストアンサー

残念ながら単行本ではないのですが、月刊『聴く中国語』に、子供でも読める平易な連載記事が2つあります。

http://www.long-net.com/

1つは「ステップアップ中国語」、もうひとつは「文文旅游」です。
書店等で眼を通してみてください。

WEB教材では、下記が子供には手頃だと思います。

http://www.netpot.co.jp/china/

ただし、小学校高学年~中学以上になると、この内容では興味と集中力の維持が難しいかもしれません。
 

参考URL:http://www.long-net.com/,http://www.netpot.co.jp/china/

Q中国語を独学で身につけたいんです・・・

中国語を独学で身につけたいんです・・・
私は中国語に関しては現時点ではまったく知識ゼロです。
23才女子、社会人です。

ただ、中国や中国語にすごく将来性を感じて、中国語を習得したいと思うようになりました。
できれば、半年以内になんとかカタコトでもいいので身につけられたら、と思っています。

じゃあ中国語教室に通えば・・・、と言われそうですが、できれば中国語教室のようにお金も時間もかかる方法ではなく、独学で習得したい、と思っています。
その場合、中国語は発音が難しいので、発音や中国語会話ができるようになるかが不安です。

また、私の性格的にあまりコツコツ続くほうではなく、どちらかというと飽きやすい性格です。

そこで、もし独学で中国語を身につけた方がいらっしゃれば、勉強方法やおすすめの中国語教材、中国語講座などがありましたら教えていただけると嬉しいです。

できましたら、一般的な意見ではなく、実体験のようなものを教えていただければ嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず最初にですが、
どのような学習をされるとしましても、
中国語・日本語の辞書、中日辞典が必須になります。

どの中国語辞書が一番良いかどうかは、好みや学習段階によって
異なってきますが、私の個人的な体験からですが、中国語の学習を
始めたばかり・これから始める、ということであれば、
小学館の「プログレッシブ中国語辞典」がおすすめです。

中日辞書はピンインのアルファベット順配列なので、
原則として単語のピンインがわからないと引くことができません。
ピンインとは、中国語の発音を表した発音記号のことです。

つまり、最初に中国語の漢字を見たとしても、ピンインがわかる
くらいまで中国語の学習をしていなければ辞書も引けない、という
ことになります。

「プログレッシブ中国語辞典」では、最初のほうに部首別・音訓索引が
ついていて、見やすく工夫されているため、日本語読みあるいは部首・画数が
わかれば引くことができます。

その他、使用頻度の高い語彙は太字で記載されていることや語法の
説明など初心者向けの配慮が多くあります。

まず最初に文法や単語のインプット中心に勉強するとしますと、
このプログレッシブ中国語辞典がおすすめです。

ただ、辞書だけではもちろん中国語を発音や会話、文法などを身につける
ことができませんので、なんらかの基本となるテキストや参考書が
必要になります。

その中でおすすめとしましては、NHKのラジオの「まいにち中国語」という
シリーズです。
もし聞き逃しても書店等でバックナンバーが販売されているようですので、
もしよろしければ探してみてください。
私個人的にはよいと思うのですが、ちょっと硬い雰囲気があるので
好みであると嬉しいのですが。

ほかに市販されている中国語教材で私が実際に購入して、良かったと思うの
は少ないのですが、あえて挙げるとすれば、

網野式動詞フォーカス中国語入門

http://chinese-amino.com

こちらですかね。
著者が20ヶ国語を習得された翻訳者ということで、中国語だけにとらわれず
動詞を中心に中国語を学ぶという独自の視点で構成されているので、
今まで気になっていた部分で解消された点がいくつかありました。
難点は、お値段が少々するということです。個人的におすすめなのですが。

いずれも個人的体験ばかりですので人によって意見が分かれるかもしれません
が、少しでもご参考になりましたら幸いです。

参考URL:http://chinese-amino.com

まず最初にですが、
どのような学習をされるとしましても、
中国語・日本語の辞書、中日辞典が必須になります。

どの中国語辞書が一番良いかどうかは、好みや学習段階によって
異なってきますが、私の個人的な体験からですが、中国語の学習を
始めたばかり・これから始める、ということであれば、
小学館の「プログレッシブ中国語辞典」がおすすめです。

中日辞書はピンインのアルファベット順配列なので、
原則として単語のピンインがわからないと引くことができません。
ピンインとは、中国語の発...続きを読む


人気Q&Aランキング