私は現在公務員志望の大学2年生です。いま、宅建の資格をとろうと考えているのですが、これは公務員を目指すうえで役に立つでしょうか?それと、今から宅建の勉強をはじめ、10月に受かったとして、それから公務員の勉強を始めるとなると遅いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

公務員試験の勉強は早い人で3年になる前の春。

大抵の人は夏前くらいから始めます。なので遅くはありませんね。
宅建の勉強が役に立つのは民法だけですね。


公務員目指すのなら行政書士のほうがいいかと思いますが。試験内容が公務員試験とほぼ重なります。行政書士は昨今難関ですが、公務員目指すのであれば(地上や国二レベル以上)行書合格を目標にしてもやりすぎではありません。
    • good
    • 4

すでに回答が出ていますが、宅建試験で公務員試験に役に立つのは民法ぐらいです。

公務員試験と言っても試験科目は職場や職種によって専門試験を課すところから一般教養や事務適性だけで終わる所など様々なので、必ずしも全ての試験に役に立つとも限りません。

また、国や地方自治体は宅建業法の規制対象外ですので、宅建主任者証を仕事上で使うこともありませんし、資格による手当が出るわけでもありませんので、履歴書の資格欄に書ける程度と考えて下さい。さらに、公務員試験で資格が考慮されるのは、資格を持っていないと採用されないケース(専門職に多い)ぐらいで、資格単独で評価されることはほとんどありません。

宅建の試験結果が出るのは12月初旬です。公務員の試験勉強期間は通常1年程度、受験は4年生の初夏~秋にかけて受験するので、今年の宅建試験の結果が出てから公務員試験に取り組んでも十分間に合います。
    • good
    • 0

宅建合格者です。



宅建の試験科目は
「宅建業法」「民法」「その他法令等」ですから
民法以外は公務員試験とあまり関係がありません。

公務員になるなら宅建を使う機会はありませんから、
あくまで公務員に落ちたときの保険ですね。

宅建は週2日くらいの勉強で受かりましたから、
公務員試験の勉強と並行して進められてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q根抵当権設定者の元本確定請求

宅建の勉強をしていてよく分からないところがあります。

私が使用している過去問題集の解答解説で、「元本確定期日を定めなかった場合、根抵当権設定者の負担が重くなりすぎないよう、根抵当権設定者は、設定時より3年経過すれば元本確定請求ができ、この請求があれば、2週間後に元本が確定する。」とあります。

そこで疑問なのは、根抵当権設定者が元本確定請求をする動機として、自身の負担が重くなりすぎないようにするため、と読み取れますが、元本確定期日を定めない場合、何の負担が重くなりすぎることがあるのですか?元本を確定させないと根抵当権が消滅しないという意味での負担ですか?

根抵当権設定者が元本確定請求をする動機としては、根抵当権を消滅させたい時にしかないと思うのですがどうでしょうか?

勉強を始めてすぐ根抵当権で躓いています。どなたかご説明よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 元本が確定しないと,いつまでも物上保障の負担を負い続けるという「負担」を指しているものです。

 他人の債務のために,自己の財産を担保に提供するということは,通常,主債務者と物上保証人との間に,一定の信頼関係があるからこそできることです。その信頼関係が時間の経過とともに,失われていくことは,世の中一般にあり得ることですから,3年という期限を切って,根抵当権の物上保証人に,物上保証の債務を今あるものに限定し,新たな債務の物上保証責任を負わないという意思を表明する機会を与えたものと理解されます。

 早い話,「自己の負担が重くなりすぎない」イコール「根抵当権を消滅させたい」でいいと思います。

 法律制度の説明には,いろいろの表現をとりますが,結構,「言葉のあや」的な表現で説明することも多いですので,説明の言葉の表面的な意味にこだわらない方がよいと思います。大事なことは,その言葉で,実質は何をいいたいか,ということです。

Q宅建は持ってて損はないですか?役に立ちますか?

こんばんは。今年27歳になる女性です。
今の会社に勤めて2年目になります。
今の仕事は不動産とは全く違う業務ですが、他で不動産会社も経営しています。

最近上司に、宅建の資格を取って貰いたいとのことを言われました。
今の業務と並行して、不動産の仕事も多くなるみたいです。
宅建の資格について、あまり知らなかったので、宅建を持っていたらどんなことができるのか等調べ、これを機にステップアップや今後のためにも勉強してみようかなと思い始めました。

しかし、正直不動産にはあまり興味なかったし、今のところ不動産の仕事をしてみてもずっと続けるつもりはありません。
元々、事務やPCに向かっている作業よりは動いている仕事(接客や販売など)の方が自分に合ってると思い、いずれは転職しようとも思ってました。

こんな自分ですが、宅建をとっていて、今後将来何か役に立つと思いますか?持ってて損はないですか?
例えば、結婚して一旦仕事を辞めて、また仕事を始めるときに持っていたら有利なんでしょうか?
やっぱり不動産業界でないと、持ってても何の役にも立たないのかなとも思いますが…。
あるとすれば、自分がアパートや部屋を借りるときや、マイホームを建てるときくらいでしょうか。

宅建の資格を取るのは簡単なものではないし、勉強する動機が曖昧で甘いかもしれませんが、よろしくお願いします。

こんばんは。今年27歳になる女性です。
今の会社に勤めて2年目になります。
今の仕事は不動産とは全く違う業務ですが、他で不動産会社も経営しています。

最近上司に、宅建の資格を取って貰いたいとのことを言われました。
今の業務と並行して、不動産の仕事も多くなるみたいです。
宅建の資格について、あまり知らなかったので、宅建を持っていたらどんなことができるのか等調べ、これを機にステップアップや今後のためにも勉強してみようかなと思い始めました。

しかし、正直不動産にはあまり興味なかったし、...続きを読む

Aベストアンサー

当方、不動産業には従事しておりませんが、資格だけは所持しております。

> 宅建の資格について、あまり知らなかったので、宅建を持っていたらどんなことができるのか等
> 調べ、これを機にステップアップや今後のためにも勉強してみようかなと思い始めました。
極端な事を書けば、不動産の賃貸借契約や売買契約に際して、「契約内容の説明」と「説明書類への押印」が出来ます。
社内での地位とは無関係に、不動産の契約に於いては現場責任者であると認識する必要が有るのではないでしょうか?

> こんな自分ですが、宅建をとっていて、今後将来何か役に立つと思いますか?
> 持ってて損はないですか?
知識を増やしたり、身分証明書が増えるだけです。それに対して価値を認めるかどうかは人によって異なりますね。
資格取得当時、私は諸般の事情で宅建主任者証を身分証明書として使う必要が有りましたので、高い手数料(更新も含め)を支払っておりますが、もし、知識を増やすだけでよければ、登録は不要です。

> 例えば、結婚して一旦仕事を辞めて、また仕事を始めるときに持っていたら有利なんでしょうか?
> やっぱり不動産業界でないと、持ってても何の役にも立たないのかなとも思いますが…。
私がこの資格を持っていた役に立ったと思う事を列挙いたします。
総じて、不動産業以外であったとしても、総務部門に勤めた場合に役に立つのではないかと思います。
・不動産登記簿の内容が多少は理解できる
 ⇒同僚がマンションを購入して親元(1戸建て)から転居した際に、分厚い登記簿を持ってきて、アタフタしていたので『区分所有』の謄本はこれが正常である旨と、ローン等の書類で聞いてきている箇所の説明が出来た。
・立ち退き要求に対して、(旧)借家法に基づく抗弁を入れ知恵した
 ⇒阪神淡路大震災の時、大家が倒壊物件の立て替え後に居住者を追い出そうとしていた。偶々、そのことで相談を受けたので、コピーした契約書を斜め読みした上で、抗弁できる根拠を教えた。
 [当時は、インターネットが普及していないので、資格者だと言う事で重宝がられましたね]
・賃貸料相場の妥当性の判断
 ⇒実務経験が無い人は、合格後の研修で不動産の売買価格や賃貸料の適正相場(比較による推測)の算出を教わります。偶々、今勤めている会社の家賃が適正なのか知りたいから不動産屋に問合せてくれと家主[親会社]から依頼がありました。家主が求めているズバリの物件(土地面積、使用形態など)情報が無いので、私が資料添付の上で計算結果を渡したところ、文句無く通ってしまいました。

> 宅建の資格を取るのは簡単なものではないし、勉強する動機が曖昧で甘いかもしれませんが、
> よろしくお願いします。
他の方の回答にも書きましたが、私が受けた頃と比べるのは的外れかもしれませんが・・・
私は、試験申し込み期限である8月のお盆過ぎに専門学校へ講座申し込みを行い、試験直前までの土曜・日曜に講義(模試や答錬を含む)を受けて、合格いたしました。
私のプロフィールを見ていただくと法律の知識が多少はあるように感じるかもしれませんが、法律が絡む資格では宅建が一番最初に取得しており、法律は疎い方でした。興味が湧いたから最後まで講義に出席できましたし、過去問集で何度も復習したお陰で合格できたと思っております。
あと、動機なんて何でも良いのではないでしょうか?社労士を目指す人の中にも『この資格は固定客を掴めば儲かると聞いたのですが』という言う方が居ます(私はそれでも良いと思っています)。

当方、不動産業には従事しておりませんが、資格だけは所持しております。

> 宅建の資格について、あまり知らなかったので、宅建を持っていたらどんなことができるのか等
> 調べ、これを機にステップアップや今後のためにも勉強してみようかなと思い始めました。
極端な事を書けば、不動産の賃貸借契約や売買契約に際して、「契約内容の説明」と「説明書類への押印」が出来ます。
社内での地位とは無関係に、不動産の契約に於いては現場責任者であると認識する必要が有るのではないでしょうか?

> こんな自分です...続きを読む

Q根抵当権更正

 根抵当権者が死亡して根抵当権の相続をし、その後、指定根抵当権者合意の登記を入れていくと連件の書式問題なのですが、疑問があります。
 所有権で相続が起こったら、所有権は移転して本登記で入ります。その相続登記が甲区2番だとして、もし、更正や変更があれば甲区2番に変更登記などを入れていきます。
ところが、上記根抵当権の場合、相続による根抵当権移転の登記(一番根抵当権で付記一号として)をした後、合意の登記が付記二号に入るのですが、この時の登記の目的はなぜ「一番付記一号根抵当権変更」ではなくて「一番根抵当権変更」なのでしょうか?
 根抵当権者Aが死亡してBが相続し、指定根抵当権者をBとした場合、乙区一番根抵当権者のAは朱抹されるべきだと思うのですが、なぜ朱抹されないのでしょうか?

分かる方、お願いします。

Aベストアンサー

簡単に言えば、付記登記でされるものは、全て前の登記が朱沫されるのではなく、それは変更登記だから朱沫されたのであり、移転登記の場合は朱沫されない、と言う事です。抵当権がAB共有となった後に、AまたはBの債権が全額弁済されると、「A(またはB)の債権弁済」を原因として抵当権の変更登記をする事になります。なぜ変更登記になるかと言うと、AまたはBの債権が弁済により消滅して、「債権額に変更が生じた」と考えるからのようです。ただし、変更登記でも、利害関係人の承諾が必要な場合にその承諾書を添付せずに登記申請すると、その変更登記は主登記でされるため、そもそも朱沫の論点はありません。それから、付記一号で債務者変更がされていて、更に債務者を変更した時は、付記二号で登記されます。なぜなら、付記二号は付記一号を変更したものではなく、あくまで主登記である抵当権の債務者を変更した、と考えるからです。ですから主登記に付記して、付記二号になるのです。ちなみに、「付記一号の付記一号」となる例は、所有権の売買契約のときに買い戻し特約がなされると、その買い戻し特約は、所有権移転登記(主登記)に付記して「付記一号」となりますが、その買い戻し権を売買等で移転すると、「付記一号の付記一号」で移転登記されます。質問とは直接関係ありませんが、私は司法書士の受験勉強を始めて7年目になり、今年も残念ながら書式の点数が低く、不合格でした。ここ3~4年の予備校(Wセミナーやレック)の答練では合格が多く打たれており、また、昨年の本試験はトータルでは合格点を遥かに超えているのも関わらず、書式の点数がわずか1点足りずに足切りされてしまいました。しかし、合格できる力はあると思うので、来年は絶対合格します。質問者の疑問は、どういう場合に朱沫されるのか?という事だと思いますが、試験ではあまり出ない論点です。主登記・付記登記がどういう場合になされるかを覚え(原則主登記・法が定めている場合のみ付記登記)、移転登記では朱沫されず、変更登記(かつ付記登記)だと朱沫される、と考えていた方がいいかもしれません。質問者のように、一貫性のある考え方で法律を勉強している事は、私もやっていて、うまく説明できない事が良くありました。法律というものは、一貫性のある理論で考えられては居ますが、その一貫性を貫くと、その時々の要請(被害者救済等)に応えられない事が間々あり、そのときは、裁判所が別の理論を使う等して、その要請に答えるように、判例で修正しているのです。質問者も、もう少し勉強が進めば、今回のような疑問は解けるようになると思いますよ。お互いに頑張りましょう。

簡単に言えば、付記登記でされるものは、全て前の登記が朱沫されるのではなく、それは変更登記だから朱沫されたのであり、移転登記の場合は朱沫されない、と言う事です。抵当権がAB共有となった後に、AまたはBの債権が全額弁済されると、「A(またはB)の債権弁済」を原因として抵当権の変更登記をする事になります。なぜ変更登記になるかと言うと、AまたはBの債権が弁済により消滅して、「債権額に変更が生じた」と考えるからのようです。ただし、変更登記でも、利害関係人の承諾が必要な場合にその承諾書を添付...続きを読む

Q宅建試験の簡単勉強方法を教えて下さい。 宅建の資格を取りたいのですが…なかなか、勉強に取り組めないで

宅建試験の簡単勉強方法を教えて下さい。

宅建の資格を取りたいのですが…なかなか、勉強に取り組めないでいます。
10月の試験まで、時間がないのですが、どうにかいい方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

どの程度勉強が進んでいるかによりますが、本試験まであと4ヶ月しかないのでかなり
厳しいと思います。

一通り勉強されたのであれば、予想問題集で何点取れるか解いてみてください。
点数の取れなかった分野を中心に復習してください。

あと4ヶ月しかない事を考えれば、宅建業法を集中的に勉強した方が点数が確実に伸びますので
満点を取るぐらいの気持ちで勉強してください。

民法の権利関係は理解を必要とするため、短期間での点数の伸びは無理ですので、出題頻度の高い
所を中心に学習した方がいいでしょう。

Q根抵当権の法律関係について

確定前の根抵当権の法律関係について、以下の文をわかりやすく解説していただければ幸いです。

・根抵当権者より被担保債権を取得した者は、その債権につき根抵当権を行使することができない。
(根抵当権の意味はわかります)

Aベストアンサー

根抵当権の意味は分かるとのことですが、念のためそこから
 根抵当権は、一定の範囲に属する不特定の債権を担保するものです(398条の2第1項)。根抵当権の確定前においては、この対象となる債権は、随時変動することになります。そして、確定の時に、この「一定の範囲」にある債権が実際に担保されることになります。
 通常の抵当権は、抵当権設定の時点で個別の債権と抵当権が結びついていますが、根抵当権では、その元本の確定前においては、債権と根抵当権の結びつきが、仮のものになっていて、通常の抵当権設定の時と同様の結びつきは、確定時に生じます。
 確定前の根抵当権は、物権的に根抵当権者と根抵当権設定者が結びついていて、その物件的関係と関連する一定の範囲の債権が担保の対象となっているというイメージになります。 

 ご質問の、398条の7第1項の規定は、元本確定前に根抵当権者から他の者に被担保債権が譲渡された場合、その債権は根抵当権による担保から外れるという(随伴性がない)ことを明示したものです。
 前記のような根抵当権の性質から言っても、根抵当権の被担保債権の中に根抵当権者以外の者が有する債権が混じることは、債権から独立した根抵当権の性質になじみません。

 なお、1971年に根抵当が明文化される前には、根抵当権に随伴性があるかどうかについて議論があった(判例は肯定していた)ものを、条文化にあたって、随伴性がないことを明確化したようです。

根抵当権の意味は分かるとのことですが、念のためそこから
 根抵当権は、一定の範囲に属する不特定の債権を担保するものです(398条の2第1項)。根抵当権の確定前においては、この対象となる債権は、随時変動することになります。そして、確定の時に、この「一定の範囲」にある債権が実際に担保されることになります。
 通常の抵当権は、抵当権設定の時点で個別の債権と抵当権が結びついていますが、根抵当権では、その元本の確定前においては、債権と根抵当権の結びつきが、仮のものになっていて、通常の抵...続きを読む

Q現在宅建の勉強をしています。宅建のテキストを読んでいて理解できなかった

現在宅建の勉強をしています。宅建のテキストを読んでいて理解できなかったところがあるので、質問します。以下テキストの文章を『』内にそのまま書きます。

『保証人が主たる債務者の意志に反して保証人となった場合...主たる債務者が現に利益を受けている限度で求償できるに過ぎない(462条2項)。したがって、保証人が支払った時から求償のときまでに、主たる債務者が債権者に対して反対債権を取得したときは、これをもって保証人の求償権と相殺することができる。その結果、保証人は求償権を失い、その反対債権を債務者に対して行使できる。』

『したがって』以降がさっぱり理解できません。

分かりやすく例を用いて、解説して下さると助かります。

ちなみに「求償」と「相殺」の制度の原則などは理解できています。

Aベストアンサー

> その反対債権を債務者に対して行使できる
債権者にではないですか?

条文をそのまま読むと

保証人が弁済して、その後に求償したけど、求償時までに債務者が債権者に対して反対債権を取得し相殺してしまうと、求償時には(これが"現に"の意味です)主たる債務者に利益がないので求償できません。

じゃ、保証人はどうするかというと債権者に不当利得の返還を求めることになります。

Q根抵当権について

根抵当権について

根抵当権の登記は、対抗要件でしょうか?


共同根抵当権の場合、登記が効力要件ですが、普通の根抵当権の場合、登記はやはり対抗要件でしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

根抵当権の登記は、対抗要件だよ。

Q今年の宅建を受けたのですがおそらく落ちました。また一から勉強しようと思うのですが、宅建に40点以上で

今年の宅建を受けたのですがおそらく落ちました。また一から勉強しようと思うのですが、宅建に40点以上で過去に合格、または今年合格した方の勉強法を知りたいです。来年は絶対に合格したいと思ってるのでぜひ教えてください。

Aベストアンサー

宅建の資格の勉強の時は、本屋で買った参考書をみた時に、民法は確かに日本語で書いていますけど、意味が全然分からなかったです(>_<)
ですから、
完全の独学では、絶対に勉強どころじゃないと思い、よく新聞で募集している資格取得予備校(塾)に入りました。

それから少し経ってから、リトルキッドさんみたく自分も絶対合格したかったので、ユーキャンの通信講座に申し込んで勉強しましたよ。
(ユーキャンの通信講座・・・0120-86-1153です。もし興味がでたら、まず無料資料を送ってもらって検討してみて下さい。自分の時は電話で質問できたんですけど、
今はどうか分からないですから、そこを確認とるのもいいと思います。でも質問はメールもネットも郵便でも必ずできます)

自分も一から勉強したんですけど、特には資格取得予備校よりはユーキャンの方が参考書が見やすかったので、ユーキャンの本を対象に勉強を進めましたよ>^_^<

●進め方は、もぅ単純にあくまでも、少しづつゆっくり進めながらノートに要点を書いて暗記をして、その暗記を繰り返しながら、だんだんと暗記した事を、1カ月単位で、
日にちを入れながら伸ばしていく感じです。
そして知らず知らずにその要点が、頭にこびり付いているというやり方ですね。

単純ですけど、根性とスタミナと頭のしわが豊富について日頃の頭の回転も速くなりましたよ(-。-)y-゜゜゜
(本に書いてあったんですけど、ゆっくりと少しづつの勉強が、無理なく脳自体が受け入れやすいみたいですよ)
宅建は建築基準法で建ぺい率とか容積率等々の所は、算数が入りますけど、後はほとんど暗記ものですから、とにかく頭にこびり付かせたい一心で暗記しましたね。

後は税金の所は、2問か3問でましたけど、自分は税金の所は、よく分からなかったもんですから、そこに費やす時間を他の所に回しましたけどね。
ですから、税金の答えはオール2で選択しました。2というのは、今までに2問目が正解が多かったからです。でも、全問間違いでしたけど(T_T)/~~~


実際は35点がまず合格ラインです。
そこで50点の満点とって合格しても、35点とって合格しても同じ合格の同レベルですよ。気楽に受験してください(^_-)-☆

でも、自分は宅建の資格は取りまして、不動産会社へ入りましたけど・・・・・・いろいろあって・・・
結局今は、不動産会社の管理アパートの広い庭木の剪定作業等々をしてます。
一つのアパート1人の割合で、剪定してますから、枯らしたりしたらすぐにバレてしまいます。
そこで、枯らさせたら会社の責任ですから、宅建の勉強以上に剪定と樹木の勉強をしてますけどね(._.)
でも、なかなか面白いんですよ(^.^)

考えた事もないような道に来てしまったけど、宅建をやったから植木の剪定の仕事にぶつかった。結局つながりがあるんですよね。
人生どう転ぶか全く分かりませんけど、それが人生の面白さですかね(^◇^)

これも脳の本(脳外科の先生の本)に書いてあったんですけど、
①楽しくて始める➡楽しい事がマンネリ化➡飽きる、つまらない➡やめてしまう。
でも、
②面倒でもするしかない➡面倒がマンネリ化➡習慣化する。みたいですよ。宅建は②ですね。

習慣化すれば、もぅ宅建の勉強に勝ったも同然だと思います(^。^)y-.。o○

宅建の資格の勉強の時は、本屋で買った参考書をみた時に、民法は確かに日本語で書いていますけど、意味が全然分からなかったです(>_<)
ですから、
完全の独学では、絶対に勉強どころじゃないと思い、よく新聞で募集している資格取得予備校(塾)に入りました。

それから少し経ってから、リトルキッドさんみたく自分も絶対合格したかったので、ユーキャンの通信講座に申し込んで勉強しましたよ。
(ユーキャンの通信講座・・・0120-86-1153です。もし興味がでたら、まず無料資料を送ってもらって検討してみて下さい...続きを読む

Q根抵当権について

(1)甲は乙の同意及び丙の承諾を得てもその有する根抵当権の一部を丁に譲渡することはできない
(2)甲及び乙は丙の承諾を得て、共同してその根抵当権の一部を丁に譲渡することはできる


答えを見ると
(1)
根抵当権の共有者はその権利の一部を譲渡することはできない
(398条の14、398条13)
(2)
根抵当権者は根抵当権設定者の承諾を得て根抵当権の一部譲渡をしこれを譲受人と共有することができる
(398条の13)

質問ですが(1)(2)の違いがわかりません。
(1)の回答見るといきなり共有者と記載していた。
(2)根抵当権設定者の承諾を得て一部譲渡し共有することができると記載していましたが
  (1)も根抵当権設定者の承諾があれば一部譲渡できるのでは?と思いました。

ご教授頂けると幸いです。

Aベストアンサー

 まずもって、甲乙丙丁の立場(権利・義務)を明らかにしてください。

 (1)(2)に書かれた問題文では権利関係、事実関係の把握がむずかしいです。


 今自宅なので六法がないので条文を確認・指摘はできませんし、事実関係もわかりませんので一般論しか書けませんが、

 「根抵当権の共有」について定めた条文(たぶん398条の14、398条13のどっちか)で、「『他の根抵当権共有者の同意』があれば、398条のXX第1項(?)の規定により、自分の持ち分を他に譲渡できる」と定めているはずです。

 で、そこで指定された「398条のXX・・・ 」を見てみると、「全部譲渡」だけしか書いてありません(法律が改定されていたらごめんなさい。確認してください)。

 「根抵当権の一部譲渡」は別な項、条文で規定されているので、準用はないわけです。

 で、最終的に、「根抵当権の共有者には、持ち分の分割譲渡、一部譲渡は許されていない」ことになります。

 
 ということで

> 根抵当権の共有者はその権利の一部を譲渡することはできない

 これは正しいと思います。
 

Q誰でも簡単に合格できず、勉強しないとなれない公務員といえば?

誰でも簡単に合格できず、勉強しないとなれない公務員といえば?
新大学生です。自分の性格上公務員になりたいと思います。
しかし、いっぱい公務員の資格といえどもたくさんありすぎてわかりにくいです。どなたかアドバイスまたは、詳しくわかりやすく書いてあるサイトを教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

県庁で行政事務をしています。(たまに採用面接を手伝います。)

質問者さんは、公務員になってどんな仕事をしてみたいですか?
(職員採用面接の際に、担当者としていつも尋ねることばです。)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報