ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

14歳の中学生がゴミステーション横に放置してあった自転車に乗って学校へ行って、交番の警察官に捕まりました。当日3時間取り調べられ、盗難車だと罪になるので、盗難届けがでているか調べて、後日連絡します。と言われ、一旦帰宅しました。3週間後警察署から連絡があり、話を聞きたいので来てくれと言われ、子供を連れていったら、親は帰らされ、子供だけで4時間も取り調べられました。
 結局、別の場所で盗まれた自転車でした、盗んだ人が我が家の近くまで乗ってきて、捨てていったものでした。
 当時盗難届けが出ていなかったので、警察官が連絡して、盗難届けを出させ、証拠がそろったから、呼び出して取り調べることにしたのです。
罪状は、占有物離脱横領、簡易送致する。
 被害者は言葉たくみに、当然国民の義務でもあるかのニュアンスで呼び出され当然のことのようにサインさせ、盗難届けを出させたと思われます。想像ですが、確認できません。
 14歳の少年にここまでして、検挙率を上げるなんて。
これは、正当な処理ですか。被害者は選択肢を示されずに届けを出したとしても許されるんでしょうか。
 いくらどろぼうだとはいえ、自分を養護する権利はあるはずなのに、「お話を聞きたい」などと呼び出して、準備をさせず、説明もせず、無知な市民相手にだましたのとどこが違うんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (25件中1~10件)

私の意見です。

これが法的機関の正式な回答であるとは決して思わないでもらいたいのですが、私自身も人間ですので感情的な部分もあり、ひどいことを言うかもしれませんが最初に謝っておきます。
 >占有物離脱は親権罪ではないと思いますが、被害者が、申告し、処罰を求める意思表示をしなくても、送致するのが妥当でしょうか。特に少年犯罪で
 ということですが、これについては、少年事件の処分に対する一般的な認識の違いでしょう。

 少年の犯した犯罪を全て送致するということについては、少年を取り締まって罰を与える事が目的ではありません。
 少年事件は、成人事件と違い刑事事件(刑事処分目的)と保護事件(少年の性格、環境に応じた個別的な保護処分を行うことにより、少年の健全な育成を計ろうとするもの、いわゆる保護観察、児童自立支援施設送致、少年院送致)の二面性を持っています。
 これが刑事事件の側面(処罰目的)のみしか有していない成人事件との違いです。
また、事件内容により、不処分、審判不開始といった処分もあります。これは、法的機関が少年を保護し、健全育成を計るものではなく、少年の保護者にその期待をかけてもいいであろうという判断によるものです。
 というのも犯罪少年はその環境、保護者に問題がある少年が多く、そういった環境の少年を保護し健全育成を計ることは、法的機関が保護者の代役を務めようとするものですが、特に家庭環境も問題なく、犯罪も単純、偶発的、今後の再犯のおそれもないといった場合は、保護者に任せることが妥当であろうという事だからです。
 また、少年の場合は、犯罪を犯した少年だけでなく、将来犯罪を犯しうると思慮できる少年についても、家庭裁判所に送致することが義務付けられています。
これが「ぐ犯少年」といわれるものですが家出を繰り返す、親の指導に従わない、犯罪性のある者とつきあいがある。等の要件を満たす少年に限り、法的機関により少年を保護しようとするものです。
 しかしこれらの判断は、一警察官が個別に判断するべきものでは無く、家庭裁判所が全て判断するべきものなのです。
現行少年法により、少年事件について、保護処分か刑事処分か、保護するべきかの判断は家庭裁判所が決定すべきものであるとされているので、いわゆる皆さんが経験したような万引きで許してもらった等ということは本来であれば許されないことなのです。
 しかし、個々の警察官により、時にはそういった判断をする場合もあるでしょう。
 だからといって、それが人情味のある判断だとか一概に思わないでもらいたいのです。
そういった判断をした事により、「謝って許してもらった」等といった間違えた考えを持つ子供も多数います。そして同じ過ちを繰り返す子も・・
 今回、意見を述べられた方でそういった経験のある方は、その時に過ちに気づいたのでしょうが、気づかない子も沢山いるんですよ。
 その子の将来を一警察官の判断で決して決められるものじゃないです。
 今回、あなたの息子さんが過ちに気づくかどうかは、あなた次第ですよ。処分については家庭裁判所が決定するもので私にはわかりませんが、警察が送致することが決して息子さんの為にはならないとは思いません。むしろ警察の対応を批判するより、保護者としてなぜこのような事態になったのか今一度考えてみてください。
    • good
    • 8

お子さんは軽い気持ちで、ついでき心でやったことでしょう。

警察の対応に関しては、警察官もサラリーマンであり、ノルマも存在します。言い方は悪いかもしれませんが、まだ判別がつかずメンタル的に不安定な年頃の少年を何時間も取調べする警察官の人間性が疑われます。今大切なことは、親であるあなたが今回のことで傷ついたお子さんと今後どのように向かいああっていくかということです。一番怖いのが、俺(私)なんかつまらないやつなんだって自分自身を責めたり嫌いになるといわゆる非行への道へ走ってしまう恐れがあります。警察の対応に関してお怒りとは思いますが、これ以上問題を大きくしても何も進展はないかと思われます。まだお子さんは14歳で無限の可能性があるのです。お子さんは初めての体験の連続で戸惑っているに違いありません。そんなときこそ、ご両親が温かい目でお子さんを見守ってあげる必要があるのではないでしょうか。何度も言うようですが、警察の対応に関心を持つのではなく、お子さんのメンタル的ケアーに関心を持ってください。
    • good
    • 3

#21です。


昨日はちょっと書き方が悪かったかなぁと…。
読み返してみたら、なんだか私のが一番キツイですね(汗) おわびします!

kurarayamaさんの反応は、非常識でも何でもなく、親としてごくごく自然で当然の
ものだと思います。それを言いたくて再度投稿しました。

実は、数ヶ月前に友人から似たような相談を受けました。彼女のお嬢さんは、些細な
校則違反で捕まっただけなのですが、「もちろんうちの子が悪いんだけど」という言葉がなく、
学校側の対応だけを(要は、ほかにもっと悪いことをしている子供がいる)問題にして憤って
いたので、私は「それは違う」と強く意見してしまいました。彼女は私に同調して
もらえると思っていたらしく、よけいショックだったみたいで、一時は絶交状態に陥り
ました。(彼女は日米で超一流の教育を受けた、非常に理知的な人なんですけどね。親の
立場に立つと、論理が崩壊してしまうもののようです。) 私も、もうちょっと
温かい言葉をかけていれば、すんなり受け入れてもらえただろうに、と反省したん
ですけど……今回もうまく表現できなくって。すみません。


後日、「母親にとって子供は生涯の事業。それを否定され、全人格を否定された気がした」
ともらしてくれました。
親って切ないものです。だから親の愛情はかけがえがないんですよね。

いちばん大切なのは、子供にしっかりと愛情を注いでいるってことじゃないでしょうか。
その点、kurarayamaさんは良い親だと思いますよ。すばらしい親御さんです!
子供は、親の愛情を感じてさえいれば、多少は回り道することがあっても、とんでもないことは
出来ないものです。
だから息子さんは大丈夫ですよ! 

今回のことは、息子さんの将来に傷を残すようなものじゃありません。安心なさってくださいね。
それから、皆さん真剣に回答していらっしゃいます。
>17名の回答者の中で(中略)唯一の経験者でした。
じゃなく、もうお一人、過去を告白なさっている方がおいでです。
読んでみてくださいね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

理解と同情いただいてありがとうございます。ほっとしました。
ただ、ここで、皆さんの教育論を聞くつもりはありません。私の胸に引っかかる疑問や得体の知れない「何かが違う」の答えではありません。

お礼日時:2003/06/27 15:37

もちろん、14歳未満と14歳以上での法的な取り扱いの違いについては一般常識程度には理解しているつもりです。



このケースについても、1行目で申し上げているように、罪は裁かれるのは当然であると考えておりますが、警察官の先を見据えた寛大な処置で逆に自分が救われた例として挙げただけです。
この事件の具体的背景もわからず、直接ご本人に面会したわけでもない状況で、私のケースと同じ処理が適当であるというつもりは毛頭ありません。

先日遭遇した例では、高校2年生の女の子が万引きをし、交番で取り調べられましたが、素直に事実を認め深く反省し、今後は絶対に犯さないと誓約したため注意のみで帰されたケースがあります。

今回のケースが、この例の裏返しである可能性も考えられないことはないと思います。

今一度、他の皆さんのご回答を冷静に読み直してみて下さい。読むに従って感情的になるはわかりますが、批判的なご意見の中にも有益な情報が数多くあると思います。
また、あなたのご意見のどの部分に批判が集中しているかを分析すれば、自ずと解決の糸口も見えてくるように思います。
    • good
    • 1

kurarayamaさん、親としてのお辛い気持ちはわかります。

今は冷静になれなくても
当然ですよね。
でも、ここが親としての勝負どころです。
今回のことが(#1の方のように)最初で最後の「若気の至りの過ち」で終わるか、
次の非行に発展してしまうか、親の態度の影響も大きいと思います。悪いことをすれば
親がどんなに悲しむかを理解すれば、息子さんは立ち直っていけるでしょう。
だから、ここで親がしっかり遵法精神を示すことが必要だと思いますよ。

14歳未満は刑法犯にならないから扱いが違うというのは、#18の方のご指摘の通りです。
ちょっと心配になったことをつけ加えます。
最悪のケースで「2回目」があったとき、本人だけでなく、親の態度も、息子さんの処分を
左右します。警察・検察も家裁も、家庭と学校できちんと指導していけるかどうかを
問題にしますので。(少年審判の席で親が警察を批判し、夫婦喧嘩を始めてしまい、
普通だったら保護観察で終わるケースが少年院送致になった、という話を聞きました。まさか
息子さんには関係ないと思いますが、ご参考までに。)

今後のことは、法律ではなく、ライフなどのカテゴリーで相談なさってはいかがでしょう。
きっと親身になって考えてくれる人がいると思います。

なお、私は「二番目に理解ある回答者」になるかもしれませんが、ポイントはつけないで
くださいね。ほかの、辛口でも役に立つ回答を寄せている方に悪いので。
お気持ちはお察ししますが、事の是非に関しては、残念ながら、
お考えにはまったく同調できません。
    • good
    • 0

自転車の盗難は日常茶飯事、ある日会社の帰りに駐輪場に行ったら自転車がなかった。

家の前に止めて置いた新品の自転車が盗まれた。等という経験をした人は沢山いると思います。警察官はそういった被害を出来るだけ少なくするために職務質問などにより被疑者を検挙してるんですよ。
 今回のあなたの息子さんに対する警察の措置についてですが、どう控えめに見ても妥当ですね。あなたの息子さんの罪状は、みなさんがおっしゃるとおり刑法254条占有離脱物横領罪です。他人の占有を離れた物を発見したにもかかわらず警察に届けることなく自己の物として使用したということですよ。

 ゴミ置き場の横ということでしょうが、常識的な考えで十分に乗れる自転車をゴミとして出しますか?
 あなたの息子さんが横領した自転車が、サドルもなく、タイヤもパンクして、自転車としての用を足さず、粗大ゴミのシールが貼り付けてあり、所有者が捨てたと申し立てれば、罪に問われる事はないでしょう。
 しかし、そうではなかったのでしょう?間違いなく盗難自転車であったのでしょう?

>当時盗難届けが出ていなかったので、警察官が連絡して、盗難届けを出させ、証拠がそろったから・・・
 自転車の盗難被害者の中には、あきらめて被害届を出さずにいる人が多数います。
 なぜ、被害届を出させたのかというと、被害届に記載された被害の日時場所と、あなたの息子さんが自転車を発見し横領した犯行の日時場所が相違するという事実を明らかにし、罪状が自転車の窃盗では無く、占有離脱物横領であることを明らかにするためで、あなたの息子さんを陥れるためではありません。

>証拠がそろったから、呼び出して取り調べることにしたのです。
 これは、何が言いたいのかわかりませんが、証拠が無いものを罪に問うたりはしませんよ。むしろ何もわからない状態から泥棒扱いするより、すべての証拠をそろえて、犯罪を特定してから呼び出すのは当然に思えますが、いかがでしょうか。
 また少年犯罪は全件送致が原則ですから、例え自転車の所有者が判明しなくても、非行事実が明らかなら家裁に送致します。

 取り調べの時間についてですが、最初に3時間、後日4時間・・最初の日は、職務質問されてからまず、証拠品を押収し、犯行事実を確認し、犯行日時場所を確認した、親を呼んで身柄を引き渡す。3時間は妥当でしょう。
 その後、警察では被害者に連絡を取り、被害事実を確認し、本件を把握すると共に犯行を特定する。
 そういったことから被疑者側から見た具体的事実について、後日呼び出して取り調べることになるのですが、簡易送致で調べが4時間かかるということは、確かにかかりすぎですね。簡易送致の場合は事実の有無、簡単な理由、反省といったほんの10行ほどの調書ですみますからね。
 少年事件は件数が多く、一人の少年を嫌がらせの様に長時間取り調べることはしません。4時間かかったのであれば、息子さんが事実について、何かしら隠す等したのではないでしょうか。または、原因は親であるあなたにもあるかもしれませんよ。(これは単なる想像ですので、そうでなかったらすみません。)あなたが息子さんと警察に行った段階で、警察の取調べや呼び出し当を非難して、被害届を無理矢理出させた等の苦情を言っているのであれば、警察は当然、本件事実について、あなたが子供さんに弁護士をつけて争ったとしても問題が無いように、詳しく調書を取るなどして対応するでしょう。この場合、書類は基本送致と同様に作成されますので、調書は身上から事実とかなり長くなり、時間も4時間はかかるでしょう。

>「お話を聞きたい」などと呼び出して、準備をさせず、説明もせず

 取り調べに対し、あなたは親として何を準備するのですか?警察に対する受け答えの仕方?弁護士を雇って事実を覆い隠す事?
 犯人が自分を養護する権利は確かにあると思いますよ。だけど、私はあなたは親として、子供には、自分を養護する前に自分の犯した過ちを認め、事実を明らかにして、二度と同じ過ちを繰り返す事の無いように指導することがあなたのすることだと思います。

 親として子供を守るということは、子供を弁護して相手を非難する事ではなく、事実を客観的に見つめ、同じ過ちを繰り返すことのない様に指導する事だと思います。
 それが将来的に子供の為になるのではないでしょうか。
きつい様ですが、今のあなたの親としての考え方は間違えているとしか思えません。
 親がそういった考えを持っていれば、子供もそういう考えを持つようになります。自分自身の考え方を改めてください。
 長くなりましたが、私自身の持論です。この意見に対して、間違えているということであれば、またご記入ください。

この回答への補足

初めて専門家に答えていただき大変うれしいです。
もちろん専門家でなくても、専門知識のある方ならどなたでもけっこうなんですけど。
 まず、私の疑問に絞って追記させていただきます。
>全件送致が原則で、非行事実が明らかなら家裁へ送致します。>
占有物離脱は親権罪ではないと思いますが、被害者が、申告し、処罰を求める意思表示をしなくても、送致するのが妥当でしょうか。特に少年犯罪で。
 例えば、本屋で警察官が万引きを見つけたとします。本屋の店主は、被害届けをだしたり、警察沙汰にはしたくない。と思っていても、送致しますか。
 私は、皆さんが想像するように被害者の方にうらみなどもっていません。ただ、私だったら、被害届けを出さなくても自転車が戻ってくるなら、わざわざ仕事を休んでまで、署に出向いて面倒な手続きはしないし、そのことで直接盗んでだ人ではない、(悪くないと思っているわけではありません。いろいろ誤解する方が多いので。)少年が送致になるなら、ーその子にうらみはないし、ーなおさら手続きしないと思ったのです。
 「自分の子供だからそう思うんだろう」と言われそうですが、「後日被害届けを出してもらった」と知った瞬間の素直な疑問です。「えーわざわざそんなことする人がいるの。なんで、何のために、」「正義感?それとも協力しなければ、自転車を返してもらえないと思ったから?」と思いました。
これはbossburaさんに抗議しているわけではありません。

 ご返事をお願いします。

補足日時:2003/06/26 15:22
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お詫び:先ほどの補足の中に誤字がありました。
親権ではなく>>親告罪です

お礼のコーナーをお借りしました。

お礼日時:2003/06/26 15:42

ここは同情や同調を求める所ではありません。


あなたの質問は「おかしいよ。」と指摘を受けているのに聞く耳も持って頂けないのであれば、今後質問等しない方が良いと思います。

> 現職警察官や経験者の回答がほしかった

のであれば、回答者限定条件を付けて質問して下さい。
反対意見ばかり受けて最後に「これ」では親身になって回答している人が報われません。

この質問については質問ではないと思えますので、回答を締め切られるほうが良いのではないですか?
    • good
    • 3

理解者がお一人いたようですが、その人は14歳を境に法律上の扱いが変わることを理解しているんですかね。


中学1年生だと12、13歳だね。触法少年と、14歳以上の刑法犯少年では扱いが違うから。
    • good
    • 0

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=525609
ここに自転車を窃盗するとどうなるのでしょうか? っていう質問がありました。

#7さんの回答にもありますが
自転車の持ち主次第なんでしょうか?
示談にしてもらえればいいですが。

他人が盗んだものなのに自分の子供が犯人にされたという考えは間違っています。あなたの子供も犯人です。


やっていいことと悪いことの判断は小学生でも
わかる常識です。


子供はあなたの考えを聞いて、
「子供だから罪犯しても許してもらえるのが普通」だと
勝手に解釈してしまったらこわいですからね。
#15さんのおっしゃるとおり、
あなたの考えを子供に聞こえるように言わないで下さい。
    • good
    • 2

文中よりは推測せざるを得ません、その上で。



 たぶん、警察官はもしかしたら盗難かもしれないとお子さんを補導、取調べしたと思います。ここで、罪を認めれば、調書は終わりです。ひょっとしたら書類も残さないよう温情もあったかもしれません。(それは期待するべきものでは本来無いですが。)ですが、3時間ということを考えると…、たぶん、警察どうりの調書を認めなかったんでしょうね。実際、本当に盗難したかどうかなんて確かめよう無いですし。おそらく、捨ててあったから乗り回しただけだと主張したのでしょう。ひょっとしたら自分は悪くない、何の罪があるんだと逆に食って掛ったかもしれません。実際、捨ててあったのか、乗り捨ててあったのか、はたまた放置自転車なのかなんて、一般人には確かめようもありませんし。
 警察はたぶん、証拠がそろわなければ罪を認めない「悪質な」窃盗者である可能性を感じたと思います。それぐらいでなきゃ、こんな微罪でここまで手間をかけたんじゃ警察も割に合いませんからね。
 お子さんを返した後、実際の所有者に所有権を放棄したかどうか(要は捨てたものかどうか)を確認したのでしょう。答えはNOで、いつだったか盗まれたものであるとおそらく答えられ、それならば盗難届を出せば、お返しできるとでも返答したのでしょうね、それなら誰でも盗難届を出すでしょう。結局、盗難したのかは誰か、証拠はないから確実である「占有物離脱横領」で簡易送致するという決定がくだされたのでしょう。
 もしも以上だとしたら…警察に不当と呼べるほどの行為は認められませんね。「お話」というのも、証拠がそろったなら、強制的な逮捕もできたが未成年なので一応、任意の形をとったということなのでしょう。
そもそも、盗難自転車に乗ってたのなら現行犯だし、つかまる側に準備もくそも無いし。それに弁護士だっていったん返された時に用意できたでしょ?あるいは弁護士なら、罪になら無いように、自転車の所有者に盗難届を出さないで欲しい、所有権を放棄して欲しい(捨てたことにして欲しい)とお願いぐらいはできたかもしれませんが。説明は…何を期待してるんですか?

 では、落ちついてご対処ください。未成年ならいくらでもやり直しが聞きますし。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自転車の盗難…どんな懲罰になりますか?

路上放置自転車の盗難をしてしまい、警察署で尋問を受けました。
ですが、その場ではどうしても時間がなくて、一旦その場では嘘をついてしまいました。。
その嘘の内容で署長宛の書類を書き、一旦警察署を出てしまいました。
再度警察署に出向く予定日も決まっているのですが、出来れば早く行きたいと思っています。

この場合、罪的にはどのような内容になるのでしょうか?

被害者の方にも大変申し訳なく、
今凄く反省していて、自分の責任はすぐにでもとりたいと思っています。
心配なのは、仕事も新しく始めたばかりな上に、
現在一人暮らしで近辺に身内等はいません。
私の責任以外に周囲の人へのご迷惑がどのようにかかってしまうのが分からず、その点が今不安で仕方がありません。

罪状の種別と処罰の内容、今後の手続きの流れ等や、被害者の方にもどうお詫びをしたらいいかも一からわからず困っています。
今後私と自転車がどのようになって、被害者の方の元へ戻るのかのか、一般的な流れが分かる方いましたら教えて下さい。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんわ
窃盗は所有者等(占有者・管理者)等から品物を盗む罪です。
占有離脱物横領(遺失物横領)は、落としたり盗まれたりして所有者等が意図せず手元から離れてしまった物を、返さずに自分で使ってしまう罪です。簡単に言えば、拾い物のネコババの罪です。
最初に所有者の手元を離れた理由が重要で、自転車が新しいのか廃棄寸前なのか、被害届が既届けか未届けかは、罪状には関係ありません。誰かが盗んだ後、放置した自転車を勝手に使用する事も、これに含まれます。

ご質問の内容と、他の方への回答の補足から推察するに、質問者様の罪状は「占有離脱物横領罪」の可能性が高いと思われます。(窃盗罪でも措置の経過は変わりません)

ご質問者様が、犯行時20歳未満の場合、少年係が事件措置をする事になりますので、過去の補導歴や前科前歴によって、処分が変わると思われます。
特に必要がなければ、会社に連絡がいく事はないと思いますが、場合により保護者は行かなければならないかもしれません。

ご質問者様が犯行時に成人の場合、一番軽い措置は微罪処分だと思います。適用には、同様の罪の前科前歴がない、被害者が処罰を望んでいない、被害額が基準以下である等の条件があり、それらを全て満たしている事が前提です。
微罪処分になれば、警察までで終わり、検察庁や裁判所へ出頭する事もなく、いわゆる前科もつきません。

微罪処分が適用されなければ検察へ送検(簡易含む)され、検事の審査又は取り調べが行われ、前科前歴や被害額によって起訴猶予か起訴かが分かれると思います。起訴されれば裁判になります(簡易含む)。

自転車は、警察が預かって被害者に返してくれるか、被害者と会わされて直接返すか、のどちらかになると思いますが、質問者様の都合だけでなく被害者の意見も尊重されます。

いずれにせよ、警察では書類作成と写真・指紋の採取が行われ、帰る際には身元引受人が必要となります。
身元引受人は一般的には保護者ですが、無理であれば監督できる立場の成人ならば親戚や会社の上司でも可能です。(事件の程度によって友人でもいい場合がある様です)
必要もないのに会社に連絡がいく事はないと思います。

焦る気持ちは、わかりますが予定日以外に行っても、担当者と会えるか判りません。むしろ次回行った際の為に、自転車を入手した日時や場所・状況等の正確な事を思い出してメモしておく事や、身元引受人の候補者を選んでおく(最低限連絡先だけは持って行く)事をお勧めします。
これ以上嘘をついたり、下手な小細工をすると悪質と見られて処罰が重くなるかもしれません。

こういったご質問をなさる事から、初めての事と思います。
初めてなら罰金や懲役といった刑罰になる事はまずないでしょう。
成人なら一番軽い微罪処分で済むのではないかと思います。
未成年でも、それに準じた措置になるのではないでしょうか。

こんばんわ
窃盗は所有者等(占有者・管理者)等から品物を盗む罪です。
占有離脱物横領(遺失物横領)は、落としたり盗まれたりして所有者等が意図せず手元から離れてしまった物を、返さずに自分で使ってしまう罪です。簡単に言えば、拾い物のネコババの罪です。
最初に所有者の手元を離れた理由が重要で、自転車が新しいのか廃棄寸前なのか、被害届が既届けか未届けかは、罪状には関係ありません。誰かが盗んだ後、放置した自転車を勝手に使用する事も、これに含まれます。

ご質問の内容と、他の方への回...続きを読む

Q自転車の窃盗でつかまりました

自転車の窃盗で数日前に捕まりました

今16歳の高校2年で、数日前に友人3人と遊んだ帰りに5台の自転車を盗んで乗ってかえりました(うち2台は途中で乗り換える形で放置)

途中で警察官に止められ警察署に連行され事情聴取を受けたのですが、そのとき自転車を盗んだ場所を嘘つきました

本当は5台のうち2台は家の前に止まってたのですが、家から盗んだと思われるのが怖くて道端に捨ててあったと答えました

事情聴取のあと盗んだ場所を案内するように言われたんですが、そのときも適当な道端を教えました(あとの2人は相談して口裏を合わせたわけではないのですが、なんとなく合わせてきました)

警察官からは自転車はもとの場所に戻しておくと言われました

その日はそれで親に連れられ帰ることになったのですが、後日調書を書くためにもう一度呼び出すと言われています

自分たちは3人とも16歳でいままで補導や非行はないです



以下の事を教えてもらえたら幸いです

1、嘘をついてしまったことをどうするべきか
突き通す場合と告白する場合それぞれどうなるか教えてもらえると嬉しいです
確実に人のものなだけに罪が重くなるのではと不安で…

2、これから自分たちはどうなるのか
似たような事例をみると家庭裁判所を通され審判不開始(?)になると書いてあることが多いのですが、これはどういうことなんですか?
前科や前歴が付くのか教えてもらえると嬉しいです
あと前科と前歴の違いも知りたいです
またそれぞれ差あると思いますが、だいたいどのくらいの期間で処分が出るのかも教えて下さい


3、今後教師などの職になることは可能か?


事件に関して本当に取り返しのつかないことをしたし、多くの人に迷惑をかけたと思っています
今後の更正の道を考える参考にもしたいので、答えていただけたら幸いです

自転車の窃盗で数日前に捕まりました

今16歳の高校2年で、数日前に友人3人と遊んだ帰りに5台の自転車を盗んで乗ってかえりました(うち2台は途中で乗り換える形で放置)

途中で警察官に止められ警察署に連行され事情聴取を受けたのですが、そのとき自転車を盗んだ場所を嘘つきました

本当は5台のうち2台は家の前に止まってたのですが、家から盗んだと思われるのが怖くて道端に捨ててあったと答えました

事情聴取のあと盗んだ場所を案内するように言われたんですが、そのときも適当な道端を教えました(あとの2人...続きを読む

Aベストアンサー

私も過去に同じ様な経験があります。
未成年、しかも高校生となると高校側に、学校側としての普段の生活や態度、などの書類を提出させる場合もありました。

(1)について
・出来るなら本当の事を行っておいた方が身の為だと思います。
偶然にでも自転車の窃盗事件が多発していたり、他の事件があったりすると、質問者様達も十分に疑われる対象となるはずです。そうなった時に、街中に多数ある防犯カメラや被害届の状況を調べ、家から盗んだと分れば警察側、裁判所の対応にも違いが出てくる可能性があります。確かにばれなければいい。とも考えられますが、ばれた場合が怖いです。初めから正直に全部を話しておいた方が、後々必ず楽になります。今後の事情聴取の中で、友人との矛盾が出てきたら厄介になりますよ。

(2)について
・家庭裁判所の管轄するエリアによって大きく差がで出てくると思います。私は最長で1年程あとになって裁判所に呼ばれたこともありますし、2~3ヶ月くらいの時もありました。
また、未成年である場合は、前科としては残らなかったはずです。ただ、現在は未成年であっても大人として扱われる事件の場合もありますので一概には言えませんが・・・。今回の件であれば家庭裁判所へ行き、その場で判決は出ると思います。
悪くて保護観察、良くて不処分といった感じでしょうか。前歴というのは補導等の履歴も含め警察関係者に情報が残ります。ただ、前歴が残ったからといって法的に何かの制限が付くことはなかったと思います。その辺の事は家庭裁判所に行った時に、担当官が説明をしてくれたと思います。

(3)について
・(2)にも書きましたが、今回の件で制限が入ることはないと思います。ただ、あくまでも今回の件での事であり、今迄の質問者様の生活に、本当に前歴や前科がないとすればという考えであればと言うことです。

未成年の軽犯罪は更正の可能性に賭けての対応が多いです。特に初めての犯罪、反省しているといった態度や言動は響く可能性があります。ということは、出来るだけ真実を話したほうが良いとも言えます。
また、高校には絶対にばれますのでその覚悟は必要です。良くて注意、普通は停学、悪くて退学。もちろんこれは、今迄の学校生活、態度によって変わってきます。それと、学校が進学校や有名高ともなると、退学の確率も高くなります。高校退学ともなれば、将来に少なからずの影響も制限も出てくる可能性も出てきます。

私も未成年の時に、窃盗・暴行・無免許などの犯罪を犯してきました。その時に思った事は、自分の犯した事には反省をし、自分の犯した犯罪の調査には出来る限り協力的に、と言うことです。調書を取られる時でも、「黙秘権」の説明はされます。これは自分を自分で守る為に、自分に不利になることは黙っていてもいいというものです。「言わなくてもいい」のであって、「嘘を付いてもいい、真実を言わなくてもいい」と言うことではありません。黙秘権で黙っていることも出来ますが、黙っていても、結局は裁判官に良い印象は与えません。ましてや嘘となると、更に良い印象は与えません。

常に最悪の事を考えて、最悪を回避する為の言動をとって下さい。

私も過去に同じ様な経験があります。
未成年、しかも高校生となると高校側に、学校側としての普段の生活や態度、などの書類を提出させる場合もありました。

(1)について
・出来るなら本当の事を行っておいた方が身の為だと思います。
偶然にでも自転車の窃盗事件が多発していたり、他の事件があったりすると、質問者様達も十分に疑われる対象となるはずです。そうなった時に、街中に多数ある防犯カメラや被害届の状況を調べ、家から盗んだと分れば警察側、裁判所の対応にも違いが出てくる可能性があります。確か...続きを読む

Q自転車窃盗で捕まったら…

自転車窃盗で捕まった場合、どのようなタイミングで学校に知らされるのでしょうか。
捕まってすぐなのか、家庭裁判所からの判決(?)がでてからなのか、具体的にお願いします。
また、家庭裁判所にはどのくらい経ってから呼び出されるのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

警察は盗難届を受けてから捜査を開始します。
窃盗の容疑者が浮上し,ある程度の証拠が認められれば,裁判所に逮捕状を請求し,それによって逮捕権を執行します。ただし,現行犯逮捕の場合は,必要に応じての容疑者勾留請求のみで足ります。
捜査不十分の場合には,裁判所への申請で一定期間拘留期間の延長が認められますが,通常,一週間以内の検察庁送付が原則です。その場合,本人取り調べ調書,承認証言,物的証拠を添付します。
これを,一般に送検(検察庁送付)と言い,検察官は,警察からのそれらの証拠を審査し,刑事訴訟法もしくは児童保護法に基ずく必用措置を執ります。検察官は,警察の捜査について指揮権限を有します。未成年者については,氏名等が明かされる事はありません。犯罪事実が確定され,もしくは揺るがしようのない証拠が無ければ,容疑者が成人の場合でも公表されません。
学校への通報も,通常は規定化されていません。
検察送りや検察官の判断以前に,被害者との間に示談を成立させ,被害届の取り下げが行われれば,犯罪事実が消滅しますから,何ら心配には及びません。
出来れば検察送り以前に,弁護士を通じるなどして示談を成立させて,お子さんを守って上げと下さい。ただし,あくまでも教育的指導は怠らない事。味を占めさせたり,世間を甘く見るような教育にならないように気をつけましょう。

警察は盗難届を受けてから捜査を開始します。
窃盗の容疑者が浮上し,ある程度の証拠が認められれば,裁判所に逮捕状を請求し,それによって逮捕権を執行します。ただし,現行犯逮捕の場合は,必要に応じての容疑者勾留請求のみで足ります。
捜査不十分の場合には,裁判所への申請で一定期間拘留期間の延長が認められますが,通常,一週間以内の検察庁送付が原則です。その場合,本人取り調べ調書,承認証言,物的証拠を添付します。
これを,一般に送検(検察庁送付)と言い,検察官は,警察からのそれらの証拠を審...続きを読む

Q未成年の自転車窃盗

私の後輩の話なのですが、自転車の窃盗で捕まりました。
未成年で飲酒をしてしまい、飲んで帰った夜に終電がなくなり、かぎのかかっていない自転車を乗ってきてしまったそうです。

その日に捕まり、調書をとられたり、指紋をとられたりして終わったそうなのですが、またきてもらうことになると思うから電話する。といわれたそうなのですが、連絡がこないそうです。

彼は非常に反省しており、もう二度としません。と警察でも言ったそうです。そこでいくつか質問させていただきたいのですが、

1.彼は今後どんな刑罰になるのでしょうか?
2.事件をおこしてから連絡がくるのはどれくらい先になるのでしょうか?(今のところ1週間たっています)
3.家庭裁判になった場合、少年院入りになるのでしょうか?

ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

繰り返しますが、少年事件では簡易送致を含む全件送致主義が取られているため、検察官に起訴・不起訴を決める権限は基本的にありません。

また、自動車窃盗ならともかく、自転車窃盗、しかも自転車に損傷もない場合、示談までされるようなケースはありません。
そもそも、実務上、少年による軽微な事件では、少年法の趣旨に鑑み、被害者に対し、少年の氏名・住所等の通知もしない場合が大半です。
本人や親には被害者の氏名などが通知されるので、後で、本人や親が、被害者のところにお詫びに行ったり、その際にお詫びとしてお金を払ったり土産を渡したりということはありますが。
というか、未成年の初犯の自転車窃盗で示談したところで、処分に何も影響しません。(通常、簡易送致→審判不開始にしかならないので)


また、重大事件ならともかく、このような軽微な事案では、14歳以上20歳未満であれば、年齢も特に関係ありません。

未成年の自転車窃盗の場合、付属の悪性情状(軽微でない他の事件で保護処分を受けたことがある、非行傾向があり要保護が高い等)がなければ、
1回目・2回目・・・簡易送致→審判不開始
3回目・・・正式送致(在宅)→調査官調査の上、審判不開始(保護的措置審判不開始)or不処分(保護的措置不処分)または保護観察
4回目・・・正式送致(在宅)→審判:保護観察or試験観察
といった感じです。
5回目以降では少年院送致もありえますが。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E5%B9%B4%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E6%89%8B%E7%B6%9A

繰り返しますが、少年事件では簡易送致を含む全件送致主義が取られているため、検察官に起訴・不起訴を決める権限は基本的にありません。

また、自動車窃盗ならともかく、自転車窃盗、しかも自転車に損傷もない場合、示談までされるようなケースはありません。
そもそも、実務上、少年による軽微な事件では、少年法の趣旨に鑑み、被害者に対し、少年の氏名・住所等の通知もしない場合が大半です。
本人や親には被害者の氏名などが通知されるので、後で、本人や親が、被害者のところにお詫びに行ったり、その...続きを読む

Q中学3年 自転車の窃盗で・・・(初犯です)

今日の夕方に中学3年になる息子が 高架下に放置されていた自転車を乗り回していたところ 警察官に補導され 警察署へ。
息子が言うには 3週間前くらいから 鍵のかかっていない自転車が放置されていて 捨ててあると思い 何の気なしに その自転車に乗ってしまった との事みたいです。
警察署から電話がきて 引き取りに来るようにとのことで 警察署へ迎えに行ってきたのですが、盗難車として届けが出ているか 調べて 持ち主に連絡を取るとの事で 次の日曜日に 再度 事情を説明に来るように と言うことでした。
その際 指紋を取ったりするから という話でした。
この場合に 本当に指紋を取られたりするのでしょうか?また どの位の 罰になるのでしょうか?
心配で仕方がありません。

Aベストアンサー

盗難届が出ていたとしても、放置車両の認識ですから窃盗罪にはなりません。

ですが、放置車両といえど他人の自転車ということの認識はあったと思います

(遺失物等横領)
第二百五十四条
遺失物、漂流物その他占有を離れた他人の物を横領した者は、一年以下の懲役又は十万円以下の罰金若しくは科料に処する。

上記に該当してきます。
本来の流れは、警察で取り調べを受けた後に、警察は事件を家庭裁判所へ送ります。
家庭裁判所から、後日親権者と本人が呼び出しを受けて審判を受けることになります。
そこで、少年院送致・長期保護観察・短期保護観察の処遇を言い渡されます。
今回は初犯ということですから、窃盗ではありませんから警察での厳重注意で終わる可能性もあります。

Q自転車窃盗犯人が捕まりました。相手に損害賠償させたいのですが・・・

自転車窃盗犯人が捕まりました。相手に損害賠償させたいのですが・・・

マンションの自転車置き場から先日の土曜日盗まれた自転車が、見つかり所轄署地域課から連絡をもらいました。

盗んだ自転車に乗り、うろついていた人が警察に職質されて、捕まりました。
我が家に所轄から電話がありました。あす以降近々にでも所轄に自転車を引き取りに行きます。

この場合、盗んだ犯人に対して何ができますか?
ちなみに被害届出さないとダメでしょうか?
マンションのビデオの証拠と、共に出そうと思って管理会社と準備していたところで、まだ出してないのですが・・・

1.私としては、犯人をこらしめてほしい。それは、以前も我が家で子供の買って間もない自転車も盗まれまたことがあったこと(犯人はまだ捕まっていません)から、地域の犯罪撲滅のためにも締めてほしいです。
検察に送りこんで刑罰処分を期待したい。微罪釈放は納得できないと言えるのか?

2.マンションのビデオのダビング代金5000円と自転車を3日間使えなかった損失(算出根拠があれば教えてください)と、所轄まで盗まれた自転車を取りに行った手間としての日当を請求したいのですが・・・
この場合犯人の住所や名前は教えてもらえるのか。または、教えてもらうために必要なことはありますか?

以上お教えください。
捕まった奴は、きっと指紋とられて犯罪履歴に乗ったと思いますが、それだけでは、お巡りさんの実績だけです。こっちにもなんとか返してもらう方法はありますか?
よろしくお願い申し上げます。

自転車窃盗犯人が捕まりました。相手に損害賠償させたいのですが・・・

マンションの自転車置き場から先日の土曜日盗まれた自転車が、見つかり所轄署地域課から連絡をもらいました。

盗んだ自転車に乗り、うろついていた人が警察に職質されて、捕まりました。
我が家に所轄から電話がありました。あす以降近々にでも所轄に自転車を引き取りに行きます。

この場合、盗んだ犯人に対して何ができますか?
ちなみに被害届出さないとダメでしょうか?
マンションのビデオの証拠と、共に出そうと思って管理会社と準備し...続きを読む

Aベストアンサー

犯人に処罰を求めるのなら、被害届ではなく告訴状を提出した方が良い。
告訴は口頭でも可能だが、書面にして提出した方が良い。

相手に依り多くの金額を支払わせたい場合、損害請求を民事裁判で行う手もありますが、お勧めは出来ません。(貴方に依り多くの金額が入る訳ではありません)
損害額が低いので、弁護士を雇うと赤字になりますし、手間も掛かります。
しかし、裁判で貴方が勝てば、相手は裁判費用を払う事になりますので、示談で済ますより多い金額の出費になります。

Q自転車窃盗したときのその後

先日一緒に住んでいる彼が
自転車を窃盗し、その後警察官に呼び止められ
警察署に行きました。

自転車はきれいめのもので
彼は自転車を自分なりに改造ということでペンキで
色を塗り防犯登録をかくしてしまいました。


警察署では
調書、指紋、顔写真を撮ったと話していました。

その後、学生証を身分証明書としてコピーをして
家に帰していただいたと言っていました。
ただ、本籍を証明するものはありませんでした。
罰金もありませんでした。
注意だけでした。

初犯です。
警察官が実家にも学校にも連絡はとらないと言っていたと話しています。



彼の罪は窃盗罪ですか?
なんですか?

また、本当にほかに連絡はさせられないのですか?

自転車は被害者に返すそうですが、被害者が怒って
起訴したりすることはありませんか?

顔写真、指紋をとるということは前科がつくのですか?
何に使うのですか?

東京地検から連絡などがあったりしますか?

今後、警察から連絡が来る可能性はありますか?
また、来るとしたら何の用事ですか?

本当に彼は反省していて
不安でいっぱいのようです。

犯罪に関しては
なにも知識がありません。

どうか、いろいろと教えていただけますか?
よろしくお願いいたします。

先日一緒に住んでいる彼が
自転車を窃盗し、その後警察官に呼び止められ
警察署に行きました。

自転車はきれいめのもので
彼は自転車を自分なりに改造ということでペンキで
色を塗り防犯登録をかくしてしまいました。


警察署では
調書、指紋、顔写真を撮ったと話していました。

その後、学生証を身分証明書としてコピーをして
家に帰していただいたと言っていました。
ただ、本籍を証明するものはありませんでした。
罰金もありませんでした。
注意だけでした。

初犯です。
警察官が実家...続きを読む

Aベストアンサー

> 彼の罪は窃盗罪ですか?
> なんですか?

窃盗か横領です。
施錠して駐輪してあったり、駐輪場や自宅に保管してある自転車を盗んだのであれば、窃盗罪。
施錠していない放置自転車を拾って自分のものにしたのであれば、遺失物横領罪です。


> また、本当にほかに連絡はさせられないのですか?

警察は、以下の場合を除いて家族や学校や職場に連絡する必要はありません。必要の無いことはわざわざしないでしょう。
・未成年である場合 保護者に連絡
・身元不明である場合 身元を確認する手掛かりとなりそうな場所に連絡
・逮捕拘留する場合 家族等に連絡
・捜査のため必要な場合 捜査目的に必要な範囲で連絡

このほか、重要犯罪の場合は成人については実名や帰属を含めてマスコミに発表する場合があります。

今後の捜査で連絡の必要性が生じるかどうかはわかりませんが、自転車の窃盗または遺失物横領で、身元がはっきりしていて、成人であれば、連絡しない可能性が高いと思います。


> 自転車は被害者に返すそうですが、被害者が怒って
> 起訴したりすることはありませんか?

被害者が訴訟提起するのは「民事裁判」です。
罰金や懲役が課されて前科がつくのは「刑事裁判」で、訴訟提起は検察の専管事項です。
ペンキを塗っているということだから新車の弁償を求められるかもしれませんが、和解すれば被害者が民事裁判に訴える必要はありません。


> 顔写真、指紋をとるということは前科がつくのですか?
> 何に使うのですか?

使用目的は捜査や裁判、事件の記録などです。
写真や指紋をとったから前科がつくわけではありません。

いわゆる「前科」というのは刑事裁判で有罪になった経歴があるということです。裁判せずに前科がつくことはありません。
再犯は量刑や執行猶予の有無に影響します。
また禁固・懲役の経歴があると、資格取得や海外旅行などが制限される場合があります。
数万円程度の自転車泥棒で、初犯であれば、不起訴の可能性もありますし、有罪になっても罰金の微罪なので、法律行為が制限される懸念はほとんどありません。

たとえば車の運転で、一時停止違反で捕まると、一般的には簡易手続きで罰金を払って前科はつきませんが、取締りに不服があれば裁判で争うことができます。それでやはり罰金が決まると罰金の前科がつきます。しかし罪はあくまで一時停止違反です。そんなことで海外旅行が制限されたり資格取得が制限されることはありません。


> 東京地検から連絡などがあったりしますか?

可能性はあります。

警察は犯罪捜査をして、検察に捜査資料を送ります。これを送検と言います。
事件が送検されると、検察が捜査資料から起訴・不起訴を決定します。
この決定に際して被疑者の取調べを行うことがあります。


> 今後、警察から連絡が来る可能性はありますか?
> また、来るとしたら何の用事ですか?

捜査の一環で連絡が来る可能性はあります。
少なくとも被害者に連絡するはずですから、その関係で連絡がある可能性は高いんじゃないでしょうか。

> 彼の罪は窃盗罪ですか?
> なんですか?

窃盗か横領です。
施錠して駐輪してあったり、駐輪場や自宅に保管してある自転車を盗んだのであれば、窃盗罪。
施錠していない放置自転車を拾って自分のものにしたのであれば、遺失物横領罪です。


> また、本当にほかに連絡はさせられないのですか?

警察は、以下の場合を除いて家族や学校や職場に連絡する必要はありません。必要の無いことはわざわざしないでしょう。
・未成年である場合 保護者に連絡
・身元不明である場合 身元を確認する手掛かり...続きを読む

Q自転車占有物横領罪について

自転車占有物横領罪で先週の金曜に職質されて、警察署にいきました。でもその所有者が電話に
でないとのことで後日指紋採取するといわれいろいろ説明を受けて4日後の火曜に電話すると警察に言われその日は帰宅しました。しかし今日の金曜になっても電話はありません。
それがなぜかわかる方いらっしゃいましたら回答おねがいします。

Aベストアンサー

分かりました。
おそらく、「真の所有者」と連絡がつかないのでしょう。
ですからあなたの今の罪状は「占有離脱物横領の罪」になっているんです。
いいかえると、「真の所有者」が見つかり、その人が「それは私が所有していたもので捨ててません」
と言うと「窃盗罪」になる可能性があります。

放置自転車(厳密に言うとこれはやってはイカンことなのですが)は法律上、浮遊物という扱いになるのです。野良猫、野良犬もこの類です。
つまり「所有者」「占有者」がいない状態の物です。
所有者と占有者は意味が違って・・・・。簡単に言うと

所有者→その物の持ち主
占有者→実際にその物を持っている人

と考えて下さい。

仮にですよ。
この自転車をあなたがお友達から借りて乗っていたのであれば
所有者は友人で占有者はあなた、ということで、職質を受けても
「これは友人から借りてます。友人に連絡して下さい」
と言って、お友達と連絡がついて
「あ、それは僕のですよ」で
何も問題はないわけです。

占有離脱物でも、最初から所有者がいない自転車は存在しませんから、警察としては
真の所有者を探して確認する必要がある訳です。

占有離脱物でも、勝手に乗っちゃマズイですねぇ・・・。
指紋採取はされるでしょうし、お説教くらいはされますよ。

とりあえず、警察からの連絡を待ちましょう。

分かりました。
おそらく、「真の所有者」と連絡がつかないのでしょう。
ですからあなたの今の罪状は「占有離脱物横領の罪」になっているんです。
いいかえると、「真の所有者」が見つかり、その人が「それは私が所有していたもので捨ててません」
と言うと「窃盗罪」になる可能性があります。

放置自転車(厳密に言うとこれはやってはイカンことなのですが)は法律上、浮遊物という扱いになるのです。野良猫、野良犬もこの類です。
つまり「所有者」「占有者」がいない状態の物です。
所有者と占有者は意味が違...続きを読む

Q中学生の窃盗について

中学3年の子供のことなのですが、2年生の冬に友達二人で自転車を盗みました。最近になって息子が自転車に乗っていたところ、警察官に止められ調べた結果、盗難車であることが判明しました。友達は最初盗んだことは否定していましたが、取り調べの後になり盗んだことを認めました。何度か警察に呼ばれ調書を取られましたが、事件なので家庭裁判所に書類を提出しなければならないと言われました。来年、高校受験を控えているのですが、親としてはせめて高校までは卒業させたいと思っています。実際の所、進学の際の影響はどうなんでしょう?推薦なんてとんでもないですよね?

Aベストアンサー

再度で申し訳ないです。

親として出来る事は やりませんか??
私にも 高校生になっている娘達が居ますので どれだけ高校受験が大変なのか分かっているので、、、。

まずは ご家族で 今回の事をじっくり話しをしましょう。
親として出来る事は 警察に出向き 謝罪をする。
被害者の人の事を教えてくれる事は無いでしょうから、その人に謝罪を気持ちを伝えてもらう。
それ位しか親は出来ないですよ。

でも それを 息子さんが一緒にやらなければ 今後意味は無いです。
言い方は悪いのですが 息子さんだって馬鹿じゃないはずです。
親がどれだけ親身になって動いてくれ、頭を下げ回る姿を見れば 改善する可能性は増えますよ。

私の娘は 窃盗された側です。
中学校って 小さな窃盗ってよくあるのです。
シャープペンだったり、定期だったり、、、、うちは幸いシャープペンだったのですが。
でも 犯人は知っています、誰か位は先生も察しがついているのでしょう。
どんどんエスカレートして 結局もぅ退学し ブラブラしている様です。
当然 午後からブラブラしているから そんな友達しか寄り付かないみたいですよ。

その親ですが 小学校から同じです。
学校に呼び出され 忠告され、でも <うちの子はやってない>って被害者ぶっていて。
学校も警察も 証拠が無い限りは動きません、証拠がある以上は 否を認め、謝罪する。
それがルールでしょう。
それを学ばせないと お子さんが可哀想ですよ。
本当は 優しい子なんだと思います、だけど何か苛立ちや心の葛藤があるのでしょうね。
それに気がついてあげられなかったので、、親として周囲に頭を下げ、子供に頭を下げるのは当然です。
私の知り合いみたいにならない様に 接してあげて下さい。一生棒に振る事になるから。。。

再度で申し訳ないです。

親として出来る事は やりませんか??
私にも 高校生になっている娘達が居ますので どれだけ高校受験が大変なのか分かっているので、、、。

まずは ご家族で 今回の事をじっくり話しをしましょう。
親として出来る事は 警察に出向き 謝罪をする。
被害者の人の事を教えてくれる事は無いでしょうから、その人に謝罪を気持ちを伝えてもらう。
それ位しか親は出来ないですよ。

でも それを 息子さんが一緒にやらなければ 今後意味は無いです。
言い方は悪いのですが 息子さんだ...続きを読む

Q自転車を窃盗するとどうなるのでしょうか?

深夜タクシー待ちに耐えられず、深酒をしていた事もあり、時間潰しの為に駅周辺をうろついていたところ、鍵のついていない自転車を見つけ、乗ってしまいました。
悪いことをしたので当然ですが、数分後警察に捕まってしまいました。
その後、警察署へ連行され色々書類を書き、指紋や窃盗に至った動機のような事を書き、深夜ということもあり身元引き受け人がないまま釈放されました。
その後どのような処分が待っているのでしょうか?
犯罪を犯しておいてずうずうしいですが、刑事事件となると、会社員であるため会社から解雇される事もあります。
とっても不安で夜も眠れません。
経験者の方などいらっしゃいましたお願いします。

Aベストアンサー

自転車泥棒でいちち会社を解雇されていたら、日本中無職人の集団になりますよ。
警察から、会社に通知が行くことは絶対ありません。警察が会社へ行く場合は、逃亡・証拠隠滅等捜査の妨げになる場合のみです。警察の仕事は、罪人を作ることではなく、犯罪防止と罪人の更正が目的であり、その人の将来を壊すことではありませんから。
通知をしたら反対に損害賠償で、警察が訴えられますよ。(逃亡・証拠隠滅の恐れは全くないのだから)
それから、#3の回答にありましたが、罰金等を払っても前科はつきませんので安心してください。
前科の定義は、裁判にて有罪の判決があった場合のみです(執行猶予も含む)
罰則金払ったぐらいで前科ものになったら、交通違反者だらけの日本1億総前科ものですよ。心配しないでください
しかし、微罪であっても罪は罪ですよ。次からは絶対しないでください。
たとえ誰も見ていなくても、人間としての誇りを持って盗むくらいだったら野宿するくらいの気持ちで生きてください。
あなた自身の心の目は、常にあなたのことを見ていますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング