グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

志望大学を親に馬鹿にされ、ショックです。 親に私の志望大学について「あんなところお金があれば誰でも行けるじゃない。・・・国公立大学は?考え直したら?」と言われました。
それに対し私は「今の学力ではどうしても国公立は無理だ。でもその大学で成績上位になるよう頑張るから。資格も取るから。」と言ったのですが、母は「だからお金積めば行けるでしょう。」と言ってきます。
私は高1の後半に高校を自主退学しています。元々親には「中退はしたが、大学は進学させて欲しい。」と断りをいれ、親もそれに同意してくれていました。
だけど17歳で本来なら高3の今、親は私の志望大学に不満を隠せないみたいです。
私の親は普段は私に勉強関連の話は一切持ちかけてこない、何の興味も示さない、土日は「勉強なんか止めて買い物行こうよ。」と「勉強するからダメ。」と私が断っても何回も誘ってくる親が、私の志望大学にだけ興味を示し、批判された事がショックです。
親は私に高望みしているのでしょうか?皆さんだったらこういう時どうしますか?
(この質問を見た方の中には「養われていながら生意気な子供だ」と思われた方もいるかもしれません。そういう方にはすみません。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

> でもその大学で成績上位になるよう頑張るから。

資格も取るから。
> もう頑張りたくない

努力しないのかするのか、どっちなのですか?

頭痛は治ったのですか?
西洋医学の頭痛薬は、痛みを止めるだけですからね。根本的なことは治療しません。
頭痛外来だのなんだのであれば、また別かも知れませんが。

で、
嫌だ嫌だと勉強する人はそもそも伸びません。
勉強しているのが普通な人、学習内容にそれなりに興味を持てる人が難関大学生です。概ね。
だから難関大学生の学力は高い、と言えなくはないです。

親の話に一票入れておきます。
只より高い物はない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
もう少し我慢することにします。

お礼日時:2010/05/31 22:06

そうですね。

別に国立じゃないといけないことも無いと思う。
ただあなたがいま思ったのなら最後まで頑張るべきだね。

自分が志望する大学、やりたい学問をやった方が自信になるし、
仮に憂かろうが落ちようが、頑張ったことは
将来確実に訪れるであろう、試練を乗り越えるバネにもなる。
大学受験で逃げるような奴は、その後も逃げがちだからね。


あとネットやゲームはまったく必要ないからやらないほうがいいよ。
口ではいくらでも言えるのであとはやるだけでしょう。
頑張って下さい。
ブレないで最後まで頑張って下さいね。
あんまり低いレベルでは「考える」「悩む」って意味ないし、
受験で人格を問われることもないので、そこは別に鍛えていく、
あとは参考書を暗記して解いて模試受けて。
それを半年ー2年繰り返す。そんな感じですね。

本来高3なわけだし、塾の夏期講習など行けば?
あんまり自己満足で終わるのもいかがなもんだと思うよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
無駄に悩まないよう意識します。

お礼日時:2010/06/02 20:34

数学の公式や解法は、道具なんです。


包丁とかフライパンとか、のこぎりとかトンカチとか、そういう物と同じです。
暗記ができたから使える物ではありません。
まぁ第一歩として暗記しないと話が始まらないのですが、使って失敗して覚える物です。
受験数学はパズルです。
本物の大学数学は答えがないかも知れないし、世界中の誰も今のところ答えが出せない物かも知れませんが、受験数学は答えがあります。
答えにいかに到達するかというパズルなんです。
パズルだから、解けたり解けなかったりすることを楽しむことなんです。
パズルと違うのは、解きっぱなしでは拙く、そのうちやったことはできるようになっている必要があることでしょう。

英語は今でも苦手です。
で、取り敢えずしなければならないのは、英単語です。
巨大な書店に通えれば通って、色々な教材を立ち読みしてください。
相性の良さそうな物をさっさと仕上げてしまうことです。
まずはセンター試験レベルの物を。
これができないと、普段の勉強でも知らない単語だらけになり、嫌いな英語の勉強がしんどくなります。
学習テンポも非常に悪くなり、面白くないと思います。

社会は、色々なお話です。
昔こうだった、今こうだ、どこはどうなっている。
まず大体どんな感じなのかをしっかり押さえることでしょう。
歴史なんてのは、そのまんまテレビドラマになるくらいですので、本当にお話だと思います。

理科は、何はどうなっている、ということです。
こんな風になっているのか、って話です。
物理は多少毛色が違って、そうなっている、ということを理解するのに時間がかかる人はかかります。

国語は知りません。
ただ、現代文なら解法が書かれた良い教材があります。
数学力が壊滅しているような人は使えませんが、そうでない人は、やったらきちんと基礎力が付くはずです。

中学の勉強は、あまりにも基礎的すぎて、上記のようなことが見えにくいと思いますが、高校の勉強にもなると、そろそろ面白くなるはずです。

んで、頭痛は治ったんですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

頭痛は以前より症状はよくなりました。
神経内科に行ったら緊張型頭痛と診断され、根本的な治療はしませんでしたが、薬を飲み続け、大体改善したと思います。
しかしストレスが溜まると、頭が痛くなります。
心配していただき、ありがとうございます。

お礼日時:2010/06/02 20:37

そもそも君は何でその大学、学部を志望してるの?


親に限らず、そこでの説明責任はあると思う。

そういう事を言われたことは仕方ないとしても
(受験生の親ってどこでもそういうこと言いますよ)
一応は責任を果たすべきだとは思う。

それがどこか知らないけど
例えば「東洋大の法学部」と言った時に、
親は「何で?」
って聞くでしょう。その際に就職率の良さとか教授陣の良さを示せればいいけど、
そうじゃないならやっぱりどこかヨコシマな気持ちがるんだろうし(要は逃げてる)、
それが親に伝わってるんじゃないかな。

僕の場合は、中学の時も大学の時も親に
「ランク下げろ」
「こんなんじゃ落ちる。絶対落ちる(掃除とか時間管理とかそういうくだらないことを
直前になって愚痴愚痴言い出す)」
と直前になって言われた。友人に聞くとどこもそんなもんらしいがね。

しっかり努力、準備してきて、やれる感触も出てたところだったからショックだった。
とは言え、やってきたって言う自信と気概があったし、直前期でしょうもないことに時間を
使いたくなかたから、カンタンに言えば無視した。
受験料を振り込まないとか言い出してかなり焦った。
あの時は内側から大いにペースを乱してくれた。
結果は2回とも合格。
合格後は2回とも
「そんなこと言ったっけ」「むしろ受かったのは私のおかげ」みたいに
言い出したので親と言うのは本当に現金なものだと思ってる。

しかし、本来人生とか進路を開くと言うのはそういうものだろう。
南場智子(起業家)や田中 森一(元弁護士)の著書を読んでも、彼らは
親に何度もド突かれ、脅迫され、反対を受けながら、それでも諦めずに大学に入ったわけだし、
逆に言えば「そういう試練を親が与えてくれてる」と思えばいいんじゃないかなあ。
それで折れてしまうぐらいなら、自分で何ら決めずに
最初から親の言う事聞いてた方がいいんじゃないの。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答者さんからの質問である「何でその大学、学部を志望しているのか」についての答えは「学歴を大卒にしたいからで、どこの大学・学部がいいかについてのこだわりは無い」です。
これを親に言ったら「じゃあ専門大学や短期大学でいいじゃないか」と言われました。
すべて論破されました。自分の無知を痛感しますし、自分に甘いと思います。
正直な気持ちを言えば、誰かに笑われそうで怖いです。だから逃げてました。
今は自分の気持ちをよくわからないけど、勉強して、国立大学を受験します。
回答者さんの「親が試練を与えてくれてる」にめちゃくちゃ共感します。
だってもし今親が「本当にこれでいいか」聞いてくれなかったら、楽して入れる大学を志望したからです。ここで質問してよかったです。本当にありがとうございます。

お礼日時:2010/06/01 22:39

>成績上位になるよう頑張るから


だとしたら、今頑張って、国公立を受験しないのは何故?
志望大学(仮に○大)にどうしても行きたい理由は?
何故、そこじゃなきゃイケナイのか?
××学部なら他の学校にもあるじゃないか?

こういう質問に答えられるでしょうか。
>今の学力ではどうしても国公立は無理だ
こういうの、親としてはイヤなんですよ。努力する前から
競争を放棄する態度ですからね。高校も行かず、受験に
専念できるはずなのに、他の高校生にできて、アナタに
できないのは何故?って思ってしまうんですよ。
最初から国公立(あるいは上位校)は眼中にないという
態度じゃぁ、親としても納得できないと思いますよ。

解決策としては「○大がとっても良いという理由」を説明
してあげてください。仮に余裕で東大に合格できる力が
あったとしても○大に行きたいという理由があるのでしょう
から、それを説明すれば親も納得するでしょう。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません。正直に打ち明けると、「大学に入った者勝ち」だという気持ちでした。
今適当に「将来は成績上位になるから」と熱意を持ったフリをすれば親も納得してくれるだろうと、自分の親を甘く見てました。でもうちの親もそれを見抜いていたし、私もそれを無意識では容認していたし、そして回答者さん達もずばり指摘してきました。
このサイトで質問をしているうちに、それは間違いだ・逃げだと気付いた気がします。
先のことなんて全く分からないのに、私は「大学に入ったら●●する」と理想を熱弁することで自分を無理矢理納得させてました。こういう自分が情けないし、格好悪いです。
なので・・・国公立を目指す方で勉強していこうと思います。もう誰から無理だと言われても、笑われても、止められても、国公立大学に行きます・・・・・・。
これは自分のためで、親のためでもない。努力の放棄も言い訳も今日から少しずつ減らす事にします。
大口叩いてしまって、怖いんですが・・・。

お礼日時:2010/06/01 22:27

> もう少し我慢することにします。



違います。

> 嫌だ嫌だと勉強する人はそもそも伸びません。
> 勉強しているのが普通な人、学習内容にそれなりに興味を持てる人が難関大学生です。概ね。

つまり、勉強することは我慢することではありません。
物の見方そのものを根底から改めないと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2度も回答いただきお世話になります。
少しでも楽しく思えるように、ひと手間かけた勉強をしようと思います。
考えたのが、数学の公式を今までは暗記していたのですが、今日からは公式を解くまでの過程をしっかり理解しようと思うのです。
それと私は英語が苦手なので音楽を聴く際には洋楽にしたり、好きな歌手の曲を日本語から英語に翻訳してみようかと思いました。

お礼日時:2010/06/01 22:17

都内の大学3年生です。

政治学を専攻しています。

お気持ちお察しいたします。
私の親は私の大学進学については理解してくれましたが、私が質問者様の立場だったらやりきれないだろうな、と思います。

>養われていながら生意気な子供だ
…とは思いません。それを言い出したら世の中の全ての未成年者は親に服従しなければいけないことになります。親の経済力や生活環境からして「無理なものは無理」ということはあるでしょうし、親への感謝の気持ちは忘れてはいけないと思いますが、「こうしたい!」という将来の希望があるときに親を説得する努力をすることがいけないことだとは思いません。

というわけで、説得する材料を考えましょう。
ご両親があなたの志望大学をOKしない理由は色々考えられますよね。
・私立だから学費が高い
・周囲の「評判」が悪い(世間体を気にしている)
・その大学の実績が悪い(就職率が悪いなど。でも大学で就職予備校じゃなくて、あくまで学問する所なんですけどね。)
・そもそも大学の入試制度などについて理解がない
・あなたが大学で何を学びたいのかはっきりしない
などなど。

「学費が高い」が理由であれば、これは半分どうしようもありません。奨学金をとるとかバイトを頑張るとか方法はあるでしょうが、諦めるしかない場合もあると思います。
ただ、それ以外の理由ならなんとかしようがあるでしょう。

周囲の「評判」が悪い、というだけなら説得のしようがあります。評判と実績は必ずしも一致しないからです。
特に地方では私立大学は低めに評価される傾向があるようです。日本の大学教育は明治以降政府主導でやっていますから、「国立神話」みたいなものは結構色濃く残っています。地方に行くと、名もない公立大学までもが「早慶よりずっと格上」と評価されることもあるようです(都内では、早慶は東大京大を除く旧帝大とほぼ同格に評価されます)。
もしご両親が大学受験に関してあまりご理解がなく、その大学に対する先入観だけで「駄目」と仰っているようなら、客観的なデータを示して説得することは可能でしょう。ご両親が「ここならOK」といわれる国公立大学と、あなたの行きたい大学の入試制度、教育内容、就職状況をよく調べて、あなたの志望大学のメリットをきちんと説明しましょう。

後、これはとても重要なことですが、あなたは「大学で何を学びたいか」をご両親にちゃんと説明しましたか?「資格を取りたい」というのは多くの場合説得力に欠けます。多くの資格はどこの大学に行こうが関係なくとれるからです(弁護士とかの資格をとるなら話は別ですけど)。何を学びたいのか、それを学ぶことがどのように自分にとってプラスになるのか、をきちんと説明できれば、ご両親を動かせるかもしれません。

それでもご両親が納得してくださらなければ、最終手段として「国公立大学に行けるよう勉強する」という手もありますよ。「学力的に無理」というのは、失礼ながら甘えていると思います。東大京大を目指すのではあるまいし、普通の頭を持って生まれた人がこれから半年ちょっと必死で勉強すれば、地方の中堅国立大学に受かることは決して不可能ではないことです。

高校に行かれていないとのことですが、周りに勉強の指導をしてくれる方はいるのですか?いないのなら、このHPでもどこでもいいので、勉強計画を立ててそれを人に見てもらいましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大学生からの意見が貰えてうれしいです。ありがとうございます。
勉強計画を立てる意見に賛成です。勉強ブログを立てようか考えてみます。
やる気出ました。

お礼日時:2010/05/31 22:29

>この質問を見た方の中には「養われていながら生意気な子供だ」と思われた方もいるかもしれません。

そういう方にはすみません。)

それ以外にないじゃないのか?
自分っていうものがないんだから・・・

皆さんなんて関係ないだろ! 自分は自分じゃないのか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の読解力不足で回答者さんにどう意見すればいいかわかりません。だからもしこの文が回答者さんが言いたい事と無関係でしたらごめんなさい。

私が質問に「皆さん」と呼びかけたのは、私はこの質問で同情して欲しかったからです。寂しかったからです。
「自分は自分」ですか。割りきりが必要ですよね。正しい正しくないなんて不確定ですよね。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/05/31 21:15

こんばんは。


何か似たような境遇なので書き込みします。
自分も高3で受験生なのですが、親が「勉強なんかしないで温泉行こうよ」とか、何もない極ありふれた普通の日に「今日は焼肉パーティするよ」とか、「勉強してるの?」って唐突に部屋を覗いたり、私の勉強の邪魔をします(笑)きっと子離れ出来ないのだろうな~って諦めてます。恐らく親御さんはあなたの事心配でカワイイのでしょうね。私も親から愛されていると感じてます(笑)
志望大学をバカ(?)にされるのは、恐らく何の為にその大学に行きたいのかを親に説明していないからなのでは?
将来の目標とか夢について親と話されました?

私も志望大学について言われました。「そんなとこ受かると思ってるの?」って。勉強の邪魔するクセに親って勝手な生き物ですね。
でも、心配して私を可愛がってるからこそ何か言いたいんだろうなあ~って思ってます。
あなたの親もそうだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。同じ年齢の方から回答をもらえて嬉しいです!
ですよね。言う事がコロコロ変わるのはこちらとしても困ります。
しかし愛あっての事だと考えれば、幸せな気分になりますよね。
親としてはもっと娘には向上心を持って頑張って欲しいと思っているんでしょうね。その期待に答えていないのだから私は文句を言われてもしょうがないとは思います。
高校受験の時、私は偏差値を上げようと必死になって、やる気のない時は自分の腕をカッターで切っていました。毎日頭が痛くて、頭痛薬を規定量の2倍毎日飲んでいました。でも高校に入学して上手くいかなくて、結局高校を辞めました。だから思うんです。私は無理をするタイプじゃない、私は弱い。弱い人間が今以上に頑張れば(親の期待に答えようとすれば)、挫折する。だからもう頑張りたくないんです。
回答者さんの受験が上手くいきますように。

お礼日時:2010/05/31 21:06

いまひとつ不可解なやりとりです。

学費が安い国立でないとやれない,という話ではないようですね。といって,あなたの志望大学なら学費の負担はしない,というわけでもなさそうです。「お金さえあれば行ける」というのも現実感のない発言に聞こえます。かんじんのあなたの成績がどのていどなのかも,漠然としています。国立に入るためにしっかり勉強しろ,というわけでもなく,買い物にさそっています。

ともかく,模試の結果と合格可能性判定や,学費がいくらかかるかなどの「現実」を,親子で真剣に検討すべきじゃないのかという気がします。おたがいに忙しいときは感情的議論になりかねないので,みなが落ち着いて食後の茶菓子を食べるようなときに切り出してはどうですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今、我が家では離婚するしないの話も出ていますので、母もストレスが溜まっているのかもしれません。
回答者様のおっしゃる通り、感情論で進学を決めないよう注意します。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/31 20:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ私立大学より国公立大学の方が入学するのに難しいんですか?

自分が考えている国公立大学が難しい理由は
1,受験科目が多いから
2,2次試験があるから
3,希望者が多いから
だと思っています。

けど1にあるように受験科目が私立より国公立の方が多いんですから
その分国公立は内容が狭く浅い問題がでそうな気がするんですが。

あと私立は3教科ほどしか入試に出ないので、
国公立に比べて受験勉強に飽きちゃいそうじゃないですか?

今自分は高1で志望校をそろそろ決めなきゃなと思っているんですが、
どうせ行くなら国公立の大学に行こうかなと思っています。

無知でごめんなさい。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現役の大学生です。
いわゆる地方国立と呼ばれる大学に通っています。

確かに国公立は私立に比べて内容の浅い問題が出題されます。
私立の歴史の問題などでは、重箱の隅をつつくような、非常に専門的な知識を問われることもあります。
それが面白い、と言う受験生も結構いるので、飽きる飽きないは人それぞれですね。
それでも国公立が難しいといわれる理由は
(1)ほとんどが記述方式である
(2)受験範囲の授業が3年生の夏~秋にかけてまで終わらない
が挙げられると思います。

(1)について。
多くの私立がマークシート方式(選択問題)を採用しているということです。
マークならば、カンで選んだ答えが合っている、ということもあり得ます。大人数が受験する私立の試験ですから、その1問の正解が合否を分けることも珍しくないのです。もちろん有名私大ではマークの選択肢を多くしたり、記述を採用しているところもたくさんあるので、一概には言えませんが。
国公立の2次試験は答えにたどり着くまでの考え方や、説明、理論などを問う問題が出題されるので、相当な訓練が必要になります。
センターとは比べ物にならないくらいの難易度です。
後期試験でも小論文や面接などがあるので事前の練習が必要です。

(2)ですが、これが私立と国公立の難易度を分ける最も大きな理由だと個人的には思います。
私立型の3教科受験の場合、ほとんどの公立高校では受験範囲を3年生の春で終了します。つまり、3教科型の受験生は約1年かけてじっくりと知識を深めることができるのです。
しかし、国公立の文系では3年生の秋に、理系では下手するとセンターの直前まで授業が終わらないこともあります。新しい内容を習いながら受験勉強をするわけですから、あまり余裕がありません。その中でセンター、2次と仕上げなくてはならないので難易度が高くなるのです。

No4の方の意見ですが、地方国公立の学生が勉強していないというのはちょっと言いすぎかな、と思います。
わたしの大学ではみんな授業に高い出席率でのぞみますし、学校の図書館は毎日閉館まで自習している生徒でいっぱいです。

私立、国公立それぞれにいいところがあるので詳しくはオープンキャンパスなどで自分の目で確かめてみて下さいね。
長々と失礼しました。

現役の大学生です。
いわゆる地方国立と呼ばれる大学に通っています。

確かに国公立は私立に比べて内容の浅い問題が出題されます。
私立の歴史の問題などでは、重箱の隅をつつくような、非常に専門的な知識を問われることもあります。
それが面白い、と言う受験生も結構いるので、飽きる飽きないは人それぞれですね。
それでも国公立が難しいといわれる理由は
(1)ほとんどが記述方式である
(2)受験範囲の授業が3年生の夏~秋にかけてまで終わらない
が挙げられると思います。

(1)について。
多くの...続きを読む

Q偏差値40というと、どの程度のレベルですか?

知人が偏差値40の大学を受けると言っています。ゼミナール?の偏差値分布で調べたそうですが、私は高校中退なもので、この40というのがどれくらいなのか分かりません。

英語・国語・数学でいうとどれくらいのレベルの問題が出るのですか?

また、大学全入時代ですが、偏差値40の大学を受けまくっても、落とされることもありえますか?

というのは、私の親戚ですごく頭の気転が利く人がいるのですが(たぶん頭はいいです)、試験場に行くと極度に緊張して実力が出せない、ということで、偏差値45くらいの大学に入って、不本意そうだったので、そういうこともあるんだな、と心配に思いました。

Aベストアンサー

偏差値は50で、全体のちょうど中間のレベルになります。
偏差値は45で、全体が100人いた場合の下から31%、下から31人目にあたります。
ですから、偏差値40ということは、それ以下で、成績は下から30%以下ということになり、かなり低いレベルになりますね。

せめて、偏差値50を目指してもらいたいものです。
今、偏差値40でも悲観する必要はないでしょう。
偏差値なんて、55ぐらいまでは簡単に上がりますから.
ただ、65を超えていくのは非常に大変です。
偏差値65で上位7%になります。

Q10校(学部)受けるのは普通ですか?

高校3年生の娘を持つ母親です。埼玉県在住です。
娘は私立の高校に通っています。この高校は学力レベルごとにコースが分かれており、娘は一番上の特待生コースの生徒です。

現在、どの大学のどの学部を受験するか最終検討中ですが、高校は「最低でも10は受けるのが普通(常識)だ」と常々言っています。
(1つの大学で3つの学部を受けるとしたら3と数えた場合です)
受験する大学は早稲田・慶應・GMARCHレベルです。
国立が第一希望ですが、高校の言う通りにすると、滑り止めの私立を9学部も受けるということになります。しかも、高校の言うのは「少なくとも合計10学部」であり、「本当は12、3学部受験することを勧める」そうです。
この高校は、上位大学の合格者実績を年々上げてきている学校で、受験生に多くの大学・学部を受けることを勧めるのは学校の実績(評判)を上げるためなのではないかと考えて(疑って)います。

また、国立の発表より前に私立の入学手続きの締め切りがあるため、国立に受からなかったときのため、入学金を納めなければなりませんが、日程の面でうまく重ならなかった場合、2校、3校に入学金を納める(つまり、晴れて国立に受かった場合は2校、3校分の入学金を捨てることになる)のは普通だと、高校は言いますが、これもどうなのでしょうか。確かに、日程的にやむをえずそうなってしまうこともあるかもしれません。私は、うまく日程の重なる(数校から選択できる期間がある)ように受験させて、国立に受かった場合に捨てることになるのは1校分のみに抑えたいと考えているのですが。

そこで、以下の2点について、ご意見をお聞かせいただけますでしょうか。

1.本命・滑り止め合わせて最低10学部以上受験するのは普通(常識)である、というのは本当でしょうか?
2.複数の私立大学に入学金を納めて無駄にすることは普通、というのは本当でしょうか?
 
大学生の方の経験談(実際に何学部受けたか)や、受験生やその親御さん、予備校の講師の方など、たくさんの方からご意見をいただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

高校3年生の娘を持つ母親です。埼玉県在住です。
娘は私立の高校に通っています。この高校は学力レベルごとにコースが分かれており、娘は一番上の特待生コースの生徒です。

現在、どの大学のどの学部を受験するか最終検討中ですが、高校は「最低でも10は受けるのが普通(常識)だ」と常々言っています。
(1つの大学で3つの学部を受けるとしたら3と数えた場合です)
受験する大学は早稲田・慶應・GMARCHレベルです。
国立が第一希望ですが、高校の言う通りにすると、滑り止めの私立を9学部も受けるというこ...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 最低10校というのは言い過ぎな感もありますが、国立志望で、併願として早慶・マーチとしているのであれば、志望国立大学は東大、東工大・一橋クラス(関東で)ですよね?もしそれ以外であれば併願校として早慶を上げるのはおかしくなります。以下はその前提で書きます。

 あなたのお子さんのように超難関大学受験をする場合には、学校側から「実績づくり」ということで多数受験を推奨することは十分あり得ます。特に受験料を負担しないのであればタダで得られるわけですから言わないはずありません。ただ、ある程度受験数を多くすることは受験生側にもメリットはあります。
 
 第一志望の東大(文I)がCに近いD判定であり、早慶がAに近いB判定と言う生徒の場合、受験校は東大は勿論、早慶の法学部(片方でもよい)、早慶に準ずる上智、東大・早慶上智全てがダメな時の滑り止めのマーチとこれだけで私立は3~4校になります。ただ、B判定の確率を70%とすると不合格の確率は30%ですが、これを2校受験すると両方とも不合格なのは9%になり、片方でも合格する確率は91%になります。特に進学する大学のネームバリューが重要なので(何を勉強するよりか)、こうした同じ大学を複数受験してその大学に何とか入学しようと複数受験することが多いです。また各大学には多少の傾向や癖というものが存在します。そのために違う大学を2校受験するより同じ大学を複数受験した方が対策にかける時間が少なくて済みますが、いざ受験してみるとその傾向がつかめず2つの学部ともにそれで不合格になりますが、併願校を持っているとその時の保険にもなり、その併願校も同一大学で違う受験をしておくと効率が良くなるのでこれだけでも4校受験になります。先に挙げた内容では、早稲田の法を私立の第一志望とした時、早稲田の商や社学を同一大学の併願校、上智の法と文、マーチでもどこかで2学部にするとこれだけで6校受験になります(慶應も同様にすればそれだけで8校です)。ただ、東大に余裕で入れるならともかく、受験生の95%は「早稲田は確実」ではありません。そのために早稲田をある程度考えている人は3校ほど受験するのが普通です(私自身は早慶志望なので両方2学部ずつの計4回受験でした)。

 さらに、初めのうちに簡単な受験校を受験しておいて「受験慣れ」をしておくことも重要です。簡単であれば1科目失敗しても大抵合格します。また試験時に自分がどのような心境になるか、そのコントロール方法を考えられたり、(連日受験という)体力的な問題等で遠方であればホテル等を取ることも検討できますが、本当に近い日程では捜すことも無理です。


 大学入試の時間の流れは「試験・発表・手続き締め切り」の順番で、A大学の締め切り前に次の(より優先順位が高いB大学の)発表が来ないと入学金を入れることになりますが、他校受験しているとAの締め切りとBの発表の間にC(優先度はAとBの間)の発表があると締め切りがCの期日まで待てますから、結果Bの判定後に判断できることがあります。私自身は早慶志望で国立を併願という形で受験しましたが、いかにお金を払わないで済むかを考えるのはシュミレーションそのものです(結果第一志望の私立にしか払わず無駄になりませんでした)。これがCのような大学がないと入学金を多く払う傾向になります。入学金の20万円の節約のためにも試験料3,5万円は払った方が保険的な意味合いもありますし、試験で調子がおかしくなっても複数受験していると立て直しができやすいですが、少ないと後半どんどんプレッシャーになり悪循環で結果、「これが落ちたら浪人」という状態で国立を受験することになり得ます。

 ただ、正直今の時点で受験校を考えている時点で(?)が付きます。特に早慶を併願として国立を志望している場合、日程のシュミレーションはとっくに終わっているはずです。この作業は非常に厄介で、12月を過ぎたこの直前期にすべきことではありません。受験生は時間を勉強に捻出すべきで、それ以外の要素はできるだけ早めにやるべきです。難関国立早慶に合格するような家庭ではほとんどベースの作業は終わっていて、何らかの変更があった時に微調整するレベルになっているので、出遅れている自覚は持たれたほうがいいです。特に、直前で慌てて判断すると受験そのものを失敗しかねません。野球で打順が違うと優勝チームがビリになるのと同じくらい受験校決定は重要です。打順が違うだけということは実力的だったり打率・本塁打数等の数字は変わりませんがチームの勝敗数は大きく変わってきます。

 また、これ以降は多少失礼な内容とは自覚した上で書きますが、埼玉の私立の特待生のほとんどは私立大学に進学しています。また私立大学のほとんどは先に挙げた複数受験や国立大合格者の滑り止めの実績です。「東大5人、早稲田30人」合格している高校でも、恐らく現役で早稲田に入学できるのは学年上位3~10程度でしょう。浪人数や先に挙げた要因からその程度の数字になります。逆に書くとこの数字のギャップが複数受験によって作られるので学校側は薦めてきます。詳しい内容を御所望でしたら、お子さんの模試の偏差値等をある程度書かれること(判定等だけでも構いません)を書かれることをお勧めします。正直、埼玉の私立の特待生だけでは難関大学受験においては「(御三家等の超難関以外の)その他大勢の受験生」という想定しかできません。また予備校の特待生であればその点も書かれることをお勧めします。御三家クラスはレギュラーの授業は格安か無料の生徒が非常に多いです。
ご参考までに。
 

元塾講師です。

 最低10校というのは言い過ぎな感もありますが、国立志望で、併願として早慶・マーチとしているのであれば、志望国立大学は東大、東工大・一橋クラス(関東で)ですよね?もしそれ以外であれば併願校として早慶を上げるのはおかしくなります。以下はその前提で書きます。

 あなたのお子さんのように超難関大学受験をする場合には、学校側から「実績づくり」ということで多数受験を推奨することは十分あり得ます。特に受験料を負担しないのであればタダで得られるわけですから言わないはずあり...続きを読む

Q一浪の息子が滑り止めの大学に落ちました。浪人生は何校くらい受験しますか?

高校3年生から予備校に通い始め、昨年、滑り止めの大学を含め4校全落ち。
息子は気が弱く受験当日になると激しい緊張のあまりに下痢や嘔吐をします。

そして、今年のセンター入試も会場で嘔吐し、保健室受験。
昨年よりも出来が悪かったので、
今年の受験1校目は昨年受験した大学よりランクの低い大学を選びました。
手ごたえがあり、本人も「大学生になれそう」とホッとしていたのですが、不合格。
この大学を落ちたことで、
予備校の講師から「もっともっとランクを大幅に下げた大学を4校は後期で受験しないと大学生にはなれない」と連絡がありました。
勧められた大学は、聞いたことのない大学ばかりでした…。
落ちた大学の他に3校前期で入試を受け、合格発表はまだです。
1校、来週、受験するのですが講師から「落ちる可能性が高いのでそこはもう受けなくても…」と言われました。入試前に「落ちる」と言う講師は無神経だな…と感じつつ、
「息子は大学生になれないんじゃないか…」と母の私でさえ不安になっています。
もう一度、最初に受けた大学の後期と勧められた大学1校受験すると息子は言ってますが、
予備校側は「4校は受けないと厳しい」と。
一浪の場合、何校くらい受験するものなのでしょうか。
激しく緊張する息子に良い声かけなどはありますでしょうか。
2年連続、試験会場で嘔吐する弱さにびっくりです。

高校3年生から予備校に通い始め、昨年、滑り止めの大学を含め4校全落ち。
息子は気が弱く受験当日になると激しい緊張のあまりに下痢や嘔吐をします。

そして、今年のセンター入試も会場で嘔吐し、保健室受験。
昨年よりも出来が悪かったので、
今年の受験1校目は昨年受験した大学よりランクの低い大学を選びました。
手ごたえがあり、本人も「大学生になれそう」とホッとしていたのですが、不合格。
この大学を落ちたことで、
予備校の講師から「もっともっとランクを大幅に下げた大学を4校は後期で受験...続きを読む

Aベストアンサー

私は二人の息子を持つ父親です。何事も期待したり、聞かれてないのにアドバイスしたりと、何かにつけて関与した時代がありました。しかしやはり子供の人生は子供のものです。努力も強制では実りません。関与し過ぎの失敗は、人の責任にもします。聞かれたら答えるぐらいにとどめるのもまたよき教育でもあります。まずは親は、環境を整え、子供から会話してくる場面を多く作り出す事が一番重要かと。これをされましたか?また期待し過ぎで無言でプレッシャーを、あなたがかけてませんか?ちなみに私は一浪で東京の有名超難関私大出身ですが、これといって今までの人生に、この大学出身だからといって、恩恵や特別扱いされた事もないですし、高校迄勉強ができたことぐらいしか、誉められてませんよ。社会に出られ、一人立ちされてからのことを考えてあげて下さい!あくまで東京大学出身者は、高校迄の勉強ができた事だけにすぎず、社会に出てからはまた皆1からのスタートですから!全てが学歴できまるものではありませんから。肩の荷降ろし、深呼吸して冷静かつ笑顔でドーンと構え子供さんの前にいてあげて下さい。これが一番です!

Q底辺高校から国立大学へ

こんにちは。

偏差値30後半ほどの底辺高校に通う
高3女子です。

わたしは将来、高校の英語の先生になりたいと思っています。
そのために教育学部がある四年制大学への進学を考えています。


ちなみに、偏差値は(前は医療系を目指していたので)医療模試だと、良くて54 悪くて47ほどで
中の中、中の上あたりの頭かなと思っています。


ここで質問です。

1、底辺高校から某国立大学教育学部英語科へ進むことはどれくらい難しいのでしょうか。
(推薦入試での受験を考えています。)

担任の先生や周りの先生には、とても難しいと言われました。
正直に言って、センター試験でないのに、どこがどう難しいのか、よくわかっていませんし、それほど無謀な挑戦をしているという自覚があまりありません。


2、受験するにあたって、 英語、小論文、面接 の他に なんの勉強をしたら良いのでしょうか?
続けて勉強をしたことがあまりないので、よい勉強の仕方も教えてくださると嬉しいです。


丸投げで申し訳ありません。

ですが本気なので、
夏休みがなくなるのは覚悟しています。


回答よろしくお願いします。

こんにちは。

偏差値30後半ほどの底辺高校に通う
高3女子です。

わたしは将来、高校の英語の先生になりたいと思っています。
そのために教育学部がある四年制大学への進学を考えています。


ちなみに、偏差値は(前は医療系を目指していたので)医療模試だと、良くて54 悪くて47ほどで
中の中、中の上あたりの頭かなと思っています。


ここで質問です。

1、底辺高校から某国立大学教育学部英語科へ進むことはどれくらい難しいのでしょうか。
(推薦入試での受験を考えています。)

担任の...続きを読む

Aベストアンサー

私立大学のインチキ推薦入試と、国立大学の推薦入試は、どエラく違うだろうと思います。
前者は、そもそも経営上の理由で行われています。
バカでも猿でも合格させて、学費と補助金が欲しいわけです。でないと、大学が倒産する。
バカでも何でも、「高校が推薦したからぁ~~」「学力以外の能力を見てぇ」などとこじつけて合格させているだけです。
対して国立大学は、そこまで不人気なところは希ですし、大体受験生は集まる、その中での推薦入試です。
たぶん、一般入試-δ程度の学力が必要となるでしょう。
たぶん、平気で落ちますし。
その大学の入試制度によりますが(その大学のホームページの募集要項を見てください。大学に依って入試制度が違いますので、一般的にどうなっている、なんてことはありません。)、一般入試とは全く別方向の勉強が必要となる場合、それに焦点を当てることで、一般入試がどうにもならなくなるでしょう。
推薦入試は、ひょっとすると今回一回しか受けられないかもしれません。
それに落ちれば、一般入試しか手段が無くなるのに、その勉強を疎かにせざるを得ないのであれば、それは確実にリスクとなります。
もし、学力が十分でないのに合格してしまったなら、入学後、留年だの卒業できないだのということになりかねません。
昔からスポーツ推薦などで、バカを卒業させたり送り出したりしてきたノウハウが、国立大学にはありません。
定期テストの点が悪ければ、合格点は上げられない、また来年、となりがちです。
更に、教員免許を取るのと、教員採用試験に合格するのとは、大違いでしょう。
あなたの志望校が判りませんが、そこら辺に転がってるような国立大学に受からない程度の学力だと、教員採用試験も辛いだろうと思います。

また、その模試の成績は、忘れてください。
まともな大学に行く連中は、ほぼ誰も受けていないでしょう。
逆に、中上位の大学受験生には定番の、河合塾の模試を、あなたの高校では生徒に受けさせているでしょうか?
進研模試はどうでしょう?
つまり、受験者層が違うのです。
偏差値50が平均です。上位層が居ない中での平均、という意味なのです。
逆に、河合の偏差値50であれば、下位層が居ない中での平均を意味します。
同じ偏差値50でも、意味が待ったく違うのです。
ある国立大学の偏差値が、河合のランク表で55、という場合、下位層が居ない中での真ん中より上、ということになります。
もしその模試の成績を生かそうとするのであれば、その模試のランク表から、看護系の大学の偏差値や、あなたのその偏差値で受かりそうな看護系大学を調べ、それを、河合や進研の偏差値ランク表と照らし合わせ、あなたの学力と志望校との距離を掴む、という手ならあるかもしれません。

> 夏休みがなくなるのは覚悟しています。

まともな進学校の学習内容は3年分です。
中堅国立大学なら、それ+α程度が「きっちりできれば」受かるでしょう。
中学の学習内容を身に付けていこう、3年間きっちり勉強してどうか、という話です。
大学受験は長距離走です。
夏休み、なんてのは、短距離走の話です。
長距離走で、スタートだけダッシュできても、意味がありませんよね。

まず、極普通の公立高校の入試問題を、全科目解いてください。
各教科、8割取れれば合格。その教科は、まともな進学校の基礎的な学習内容に入れるか、それ以上、ということを意味します。
取れない教科は中学の学習内容に穴があり、まともな進学校の学習内容に入るのは危険で、科目にも依りますが、英語と数学は無理、国語と理科と社会はまともな進学校の学習内容に入りつつ様子見です。
高校の基礎教材や入試標準レベルの教材をやってみて、合格レベルまでどのくらいの事をしなければならないのか、間に合うのか、高校の基礎教材にも入れないが間に合うのか、などが少し見えてくるだろうと思います。

私立大学のインチキ推薦入試と、国立大学の推薦入試は、どエラく違うだろうと思います。
前者は、そもそも経営上の理由で行われています。
バカでも猿でも合格させて、学費と補助金が欲しいわけです。でないと、大学が倒産する。
バカでも何でも、「高校が推薦したからぁ~~」「学力以外の能力を見てぇ」などとこじつけて合格させているだけです。
対して国立大学は、そこまで不人気なところは希ですし、大体受験生は集まる、その中での推薦入試です。
たぶん、一般入試-δ程度の学力が必要となるでしょう。
たぶ...続きを読む


人気Q&Aランキング